5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さあGPL批判だよもん

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 23:34:03
まったり批判するだよもん。

まだ読んだことない人は一読するだよもん。
http://www.gnu.org/licenses/gpl.ja.html


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 23:37:36
>>1はシねだよもん

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 23:41:06
以後はこちらへ。

ライセンスあれこれ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1032702590/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 23:44:30
     _,,...........,,_  (
     ,i゙:::::::::::::::::;;i    )
     i::::::::::::::::::;;;;|   (
  _,,.-ー=ーー-ー-i.、,,_ (
  '‐-;ミミ -= ,-、--‐')
    .ゞ ト  、_「`i" 丿  ほう、また1が糞スレ立てたのか
    ヾ!,  -=━・'゛
    ,ィ !\.`'' /
_.,,.-‐'.::;;`ー-,,`ァ〔:- 、_  .,_     _,
:::::::;;;;/::i\〈';'〉v::\::::;;;,/  `"''' ''' '/
::::::;;;;>::.l  /';'l  |。<::;;./NewYork /
:::::::;;;;ヽ:| i;';';'l .| /:::/ Times /

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 00:06:11
共産主義はよくないな。

それに、本当にソフトウェアの発展を願うなら、本当に自由にソースを流用できるようにすべきだ。
はっきりいって、GPLものは非常に扱いにくいので、敬遠しているし、協力する気にもなれない。
BSDライセンスのものが、いくつもの企業から歓迎され支援されているのだから・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 00:09:09
>>5
甚だ"?"なんだが…

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 00:16:14

       人
     (__)
   \(__)/
    ( ・∀・ )

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 00:51:06
純粋生理批判=とにかくやりたい

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 00:51:26
うんこーだよもん

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 01:40:29
ここまでウンコぶりぶりなスレをみるのはひさびさだな

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 06:37:51
>>5
>いくつもの企業から歓迎され支援されているのだから・・・
そりゃ優良な成果物を無料で利用できる上に還元する必要は強制されてないからな。
面倒が無くて金になる物は歓迎されて当然。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 07:03:17
XFree86を排除するLinuxディストリビュータは同様のライセンスを掲げ続けるApacheも排除せよ。
そして氏ね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 08:25:16
(゚Д゚)ハァ?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 08:27:24
FreeBSD も XFree86 捨てちゃうん?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 08:37:58
広告条項のあるライセンスで、XFreeはダメでApacheはイイのか理由を教えてください、
エロい人。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 14:22:31
ん、どうなのぉ?いいのぉ?
>>1さんいいのぉ?そんなスレ立てていいのぉ?
どこに立てるのぉ?ん、ねぇ、なんてタイトルなのぉ?
言わないのぉ?言わないと立てないよぉ?立てないでいいのぉ?
ん、どこなのぉ?ん、なんてタイトルなのぉ?ねぇ?
ん、そこに立ててほしいのぉ?ここぉ?ここぉ?
ここでいいのぉ?ねぇ?内容書かないでいいのぉ?ねぇ?
それじゃ立てれないよぉ?ん、エラー出ちゃうよぉ?ねぇ?
立てていい?スレッドたてちゃっていいのぉ?ねぇ?
あー、すごい。ねぇ?すごいよ?ねぇ?
ダメだよぉ?ちゃんと自演しなきゃ?
自演しなきゃ埋まっちゃうよぉ?ねぇ?いいのぉ?
ねぇ?埋まっちゃっていいのぉ?
あー凄い、こんなに煽られちゃって、煽りがすごいよぉ?
いいのぉ?いいのぉスレ消しちゃっていいのぉ?
ここで消しちゃってもいいのぉ?まだ100も行ってないよぉ?
いいのぉ?スレ消していいのぉ?それじゃ消すよぉ、消すよぉ、
あっ・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 14:24:58
XFree86はfork先にハカーが流れちゃったからダメ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 23:26:20
しらんがな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:39:47
GPL より MPL が好き。
ソフトを使うだけなら GPL でも良いけど、ソフトを組込みたい場合に GPL は面倒。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:56:55
定型句だな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 17:13:37
GPLはそろそろ改訂したらどうだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 21:07:10
GPLはそろそろ廃棄したらどうだ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 21:15:14

そういやRMSが事故ったらしい


GPLとともに天に召されてくれ


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 22:25:20
MSも手段をえらばなくなってきたな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 04:22:28
信頼性freeなソフトウェア

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 06:09:39
GPLはウィルス。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 06:32:41
GPLは無効! GPLは無効!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 07:55:01
天下御免の無効傷!ぷぁっ!
人呼んで旗本退屈男

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 08:29:51
     _,,...........,,_  (
     ,i゙:::::::::::::::::;;i    )
     i::::::::::::::::::;;;;|   (
  _,,.-ー=ーー-ー-i.、,,_ (
  '‐-;ミミ -= ,-、--‐')
    .ゞ ト  、_「`i" 丿  ほう、また1が糞スレ立てたのか
    ヾ!,  -=━・'゛
    ,ィ !\.`'' /
_.,,.-‐'.::;;`ー-,,`ァ〔:- 、_  .,_     _,
:::::::;;;;/::i\〈';'〉v::\::::;;;,/  `"''' ''' '/
::::::;;;;>::.l  /';'l  |。<::;;./NewYork /
:::::::;;;;ヽ:| i;';';'l .| /:::/ Times /

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 14:43:55
削除依頼すら出ないか....。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 18:19:22
ジャイアニズム

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 20:11:20
>>30 GPLに感染したために削除できない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 21:09:49
そうかGPLだと配布の停止ができないのか....

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 01:32:19
マジレスすると、XFree86、Apache、PostgreSQL、Sendmail、PHP、Python、
OpenSSL、OpenSSH、vi等はライセンス的にGPLと矛盾しているので本来は
混同して使えない。

GPL採用側が譲歩せよ!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 01:35:14
はあ。使い方によるだろ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 02:11:41
テオ君降臨か、、、

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 06:36:03
PythonはFSFと協議してGPLと矛盾しないようにライセンスを改訂したはずだが。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 07:27:08
>>37
そうとう昔の話だよな・・・


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 08:42:05
>>37
Python側のライセンスを元に戻してGPL側が改訂せよ!

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 09:07:29
license conflictだってソースからビルドする分には関係ないし。
バイナリ配布時だけの問題だろう。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 09:09:25
いやです

42 :41:04/10/04 09:12:20
41は>>39へのレスね

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 10:42:56
proprietary software反対。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 00:52:13
ライセンスのことはライセンススレへ。
だよもんはだよもんスレへ。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 02:11:11
それじゃここは雑談スレという事でOK?


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 18:10:17
日本ではGPLは無効。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 18:18:26
日本では46の存在が無効。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 18:38:34
日本ではソフトウェア自体が無効。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 18:59:25
日本ではハードウェアも無効。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 19:00:39
日本では法律そのものが無効。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 19:19:35
「おねえさん、ここはなにをするスレなの?」
「ここはねえ、みんなでねっしんにとうろんをするスレなのよ」
「ほんとうだ。みんなねっしんにとうろんしているよ」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 19:55:29
M$ライセンスは商法違反だから無効
だからコピーされまくってる
犯罪会社M$は潰れろ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 19:59:11
Winなんて違法商品に金払うのは馬鹿だけ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 20:01:46
今日、XP Pro 買ってきたんだが、3万いくらもしたんだが、今から認証するが…

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 20:05:20
Windowsは抱き合わせ商法だよね。
ソフトウェアでオンラインで認証するんだから、
使う機能を選んで買えるようにしてほしいよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 20:24:34
やぱり、シェアナンバーワンは気持がええな〜

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 20:29:33
たしかにLinux携帯は圧倒的にシェアナンバーワンだね。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 20:40:12
僕もWindowsXPとOFFice2003を二個づつ買ってきました。
¥100、000以上したよ、高かったー。

記念パピコ


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 20:53:19
Winなんて違法商品に金払うのは馬鹿だけ。
って実は本当のようだな。
金払うのが普通だったら、ムキになって嘘までつく必要はないからね。
人は後ろめたいことがあると逆に必死になる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 21:20:25
ツリニマジレス カコワルイ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 21:06:28
GPLはプログラマにとってはルールがきつすぎるよ。
BSDLくらいがちょうどいい。
GNUの大きさと、ルールのきつさで、とても窮屈です。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 22:40:41
s/プログラマ/会社/

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 00:41:26
> GNUの大きさと

誰か日本語に訳してください。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 00:47:48
全部GNUが悪い。
RMSが悪い。
オプソが悪い。
もしUNIXにEmacsが無かったとしたら、
もっと良いOSになってたかもしんない。
もしXなんてものができなかったら、
もっと良いGUIになってたかもしんない。
もしRMSが、GNUが、なかったとしたら・・・
それはきっと、素晴らしい世界。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 02:20:34
>全部GNUが悪い。
>RMSが悪い。
>オプソが悪い。
(´-`).。oO(悪いって何が悪いんだろう…)

>もしUNIXにEmacsが無かったとしたら、
>もっと良いOSになってたかもしんない。
>もしXなんてものができなかったら、
>もっと良いGUIになってたかもしんない。
(´-`).。oO(良いって何がいいんだろう…)

>もしRMSが、GNUが、なかったとしたら・・・
>それはきっと、素晴らしい世界。
(´-`).。oO(素晴らしいって何が素晴らしいいんだろう…)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 04:05:02
ネタにマジレス… ではあるけど、
GNUとFSFを混同してる香具師が多いな。

67 :名無しさん@Emacs:04/10/10 06:44:57
同じじゃん

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 07:36:04
GPLって卑猥だよな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 10:53:18
つーか、XはRMSでもFSFでもGNUでもないだろ・・・

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 15:19:10
魔焦れ酢すると、
GNUライセンスの物を自分達の物にしようと考えること自体、
都合がよすぎるんなんじゃないか?
全て自分達で作成したわけじゃないくせに。関わっていたとしてもどうせ一部だろーが。
ほとんどが世界中の有名、無名の人達で作成されてるんじゃないのか? > GPLライセンスの物

俺の物にしたいだと。 ( ゚д゚)、ペッ GPL反対派
ジャイアン主義、断固反対!!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 15:23:33
誰が自分の物にしたがってるの?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 16:00:13
誰が自分の物にしたがってないの?


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 19:00:13
ヲレ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 20:09:12
GPLってナニ?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/10 23:16:10
GPLって臭そうだよね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:15:16
>>5
Windowsの方がビル・ジョンイル中心の共産主義じゃないか。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:17:11
GPLを使用してる奴らが、GPLの権利を緩くしろとうるさいです。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:21:50
>>77
そんな事当然だろ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:22:41
まぁ、WindowsのいくつかのソースコードにはFreeBSDの
BSDライセンスコードが含まれてるからな。
だからGPLがBSDライセンスくらい緩和されれば、いろんな
コードをどんどんWindowsに取り込めるから、MSはウハウわっなにをすあwせdrftgyふじこlp;@:「」

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:23:47
>>77
(´-`).。oO(文句言うやからは、1から自分で作ればいいんじゃないだろうか…)

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:28:58
みんなが使いたいライセンスは、GPLとBSDLを混ぜた、
GBPSLDL だ!!
使いたくなっただろ?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:32:49
>>81
×使いたいライセンス
○タダ乗りしたいライセンス(and 金儲けしたい)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:48:40
まぁ、たとえGPLが緩和されたとして、結局タダ乗りできるのは
巨大な資本力を持った奴だよ。巨大な資本力に物をいわせて
力業でコピペしまくってアプリを量産すれば業界収益がすべて
自社に還元されるからな。
つまり、今までの寡占がより深刻化するだけって事。
日本ならMS JAPANやNTT DATAとかそういった国際外資系か
半官半民企業が寡占する。
オマエラ貧乏人にとってはより酷い状態
・極端に仕事が減る。
・管理用厨大量発生。
・厨による業界空気悪化。
・ナベツネ的強権独裁文系(大馬鹿・目先優先・政治力による力押しのみ)経営者の台頭。
などなど
になるだけだよ。
すぐに市場は最適化を始めて、技術的ハードルが低くなった事
によって大量の未熟者が流入するし、開発を一切せずにコピペの
データ構造を改変して排他・リバースアセンブル禁止・互換ソフト禁止で
権利だけを主張し始める。Intelの最近のソケット特許で互換CPUが
ほぼ消えたような事態になる

GPLの強烈なライセンスはそれを阻止してる。だから自由がある。
まぁ、権利はもっと大事にしろって事よ。オマエラより頭のいい奴は
いるし、オマエラが思っている以上に狡っ辛くて厄介だからな。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 02:51:50
【GPLの場合】
1. GPLを使ってアプリを作る
2. ソースを公開する
3. 世界中のいろんな人が見たり、それを改良 or 更新 or Forkする
4. どんどん世界中に広まってたくさんの開発者が出てくる
5. 1に戻る

【BSDの場合】
1. BSDLを使ってアプリを作る
2. ソースを公開する開発者->3へ、ソースを公開しない開発者->4へ
3. ソースを公開する -> 1へ
4. 開発が続行できなくなった場合 -> 5、それ以外 -> 1へ
5. そのアプリはクローズドソースとして生涯を終える。仮りに公開した場合-> 6へ
6. ソースを非公開しつづけた為スパゲッティ状態で誰もメンテできなくなって捨てられる -> 7へ
7. for(;;);

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:00:59
たとえば、BINDはPDSでフリーだから現実にはあり得ないが、
クローズドだったとした場合。
BINDの改良版を出す。
改良版がサーバーバンドルなどで大量普及する。
そうすると改良版がシェア90%を越えた。
そしてバージョンアップだ。そして独自路線を歩む。
そうすればネットへの接続はすべてコントロールできる。
そういうことだってやろうと思えば可能だ。
重要な基幹がクローズドソフトウェアなら。
オープンだからオマエラ貧乏人にもチャンスがあるわけ
であって、寡占がしにくい訳であって、クローズドが強く
なれば資本力が物をいい、囲い込みが始まる。
そしてしぶしぶ税金のような物をとられることになって結局損をする。
全員が損をするから金は業界とは関係ない投資家や証券会社の
利益となり、業界からストローのように金を吸い始め、業界は縮小を
始める。

知的所有権の資本主義経済とはそういう特性がある。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:01:53
Free beer!!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:12:11
    \(;_;)/  \(^_^)/ \(T_T)/
  \(^_^)/ \(T_T)/ \(;_;)/ \(T_T)/
\(T_T)/ GPLは、弱者の身方だ!  \(;_;)/
\(^_^)/ たくさんのありがとうをGPLに!  \(T_T)/
 \(;_;)/ \(^_^)/ \(T_T)/ \(^_^)/
   \(^_^)/  \(;_;)/   \(T_T)/

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:13:34
"Open Source"をオプソと略すのはアフォっぽい。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:16:17
>>88
>"Open Source"をオプソと略すのはアフォっぽい。
Open Sourceな人は、そんな言い方しない。してるのはそれ以外の奴。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:17:11
GPLは弱者の味方、ってのは単純な見方だな。
強者/弱者を誰に設定するか、ってだけ。

クローズドソースとBSDLの場合は
強者=独占したがる人、弱者=ただ乗りされた開発者

GPLの場合は
強者=開発者、弱者=独占したかった人

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:20:15
>>89
うん、とんちんかんなこと言ってる香具師に限って"オプソ"とか言いやがる。
一時期ハードディスクドライブを"ハード"と呼ぶヴァカが多かったが、
同じセンスを感じるよ。

92 :ソース解放運動:04/10/11 03:20:18
FSFは、ここに「ソース解放宣言」をする!!

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:23:07
「ここに」って、2ちゃんねるにかよw

94 :87:04/10/11 03:26:56
>>90
違うんだよ!!
誰でも自由に読める権利があるって事で、Proprietaryなものと同じ環境になれるんだ!
Proprietaryな奴らと対等に戦える場を持てることこそ重要なんだ!!
GPLは、弱者にその権利をもたらしてるんだ!!!!

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:30:59
87氏は、FSFの鏡のような方です。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:31:08
>誰でも自由に読める権利
ソースクレ厨の視点の発想

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:32:02
重要な部分が抜けてるな

「金さえ払えば」 誰でも自由に読める権利

これでソースクレ厨は防げる


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:33:26
ソースを見せる金額は任意。

つまり見せたくなければ法外な金額に設定する事も可能だということ。

99 :87:04/10/11 03:34:41
>>96
そういう奴らは、似非GPLマンセーなクレーマーだよ。
クレーマーと一緒にしてほしくない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:34:46
しかもソース公開は電子媒体などではなく、

全て紙媒体。
貸し出し不可。

これで安易なコピーを防ぐ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:36:59
国会図書館ぐらいのセキュリティがあれば
このライセンスは成立する。


重要なのは
・自由といっても無料ではない事
・ソースは金になるという事

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:38:00
それいいね。
GNUがクソに見えてくる

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:39:35
現在、問題になってるのは、
「似非GPLマンセーのクレーマー」と
「GPLソフトウェアを搾取しているくせに自分の物のように使用して私腹を肥してる会社」だよ。


これについての議論をここで今から行うことにする!!!!!!!

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:40:16
なんでこんな時間に釣りしてるんだ?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:40:30
つまり「誰でも自由に読める権利」
の前には、
「プログラマの著作権」というものがあることをもっと尊重すべきだということ
RMSはそれが判ってない

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:43:22
自由=無料
はいいかげん廃止すべきだよ
なんのメリットもない
オープンソースなんて他人が手を加える改良なんてやめて、
契約書でも書かせればいい。
流出したら契約者全員の連帯責任。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:44:35
>>105
うむ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:44:44
>>105
>「プログラマの著作権」というものがあることをもっと尊重すべきだということ
>RMSはそれが判ってない
これは、プログラマの方がGPLに同意した上でGPLにすべきってことだろ。きっと
プログラマがGPLがどういう物かわかっててGPLに同意しろと。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:45:23
オープンソースの利点をGPLの利点と混同すべきではないと思うが。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:46:59
さらに
・契約者はある一定の期間で何らかの成果を上げなければならない
・その成果により利益が出た場合その何%かの報酬を要求することができる

金銭が関われば開発効率も違ってくるだろ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:47:08
オープンソースのソフトから搾取するなというが、どう搾取してるの?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:47:46
>>101
>・自由といっても無料ではない事
>・ソースは金になるという事
FSFは、お金は取るなとは言ってなかったと思うが。。。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:50:29
高尚な議論/釣りをぶったぎって悪いが…

なんでこんな時間に起きてる香具師が多いんだろうw

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:50:46
>>111
搾取っていうか、GPLソフトウェアからの盗作の事だろ?
以前あったよな?どこだっけ?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:50:58
つまりオープンソースに参加するには、
まず「参加料」が発生すればいい。
それと契約書。
匿名じゃちゃんとした成果あげるなんて無理。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:51:35
>>113
デバッグ作業はつらいんで、息抜きだよ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 03:55:57
>>114
これか、
Use of GPL'd code with proprietary programs
http://lists.gnu.org/archive/html/gnu-misc-discuss/2004-07/msg00047.html

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:00:35
>>116
仕事? だったらお疲れさん (;´Д⊂)

趣味だったら… まあいっしょにがんばろうや。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:01:39
重要なのをまとめると

オープンソースに欠けているもの

・プロジェクトに参加するという意思の確約 → 参加料の徴収
・ソースの秘守契約 → 流出時の罰則(無法なソース流出の防止・ソースクレ厨の撲滅)
・期間による契約 → 成果の審査
・成果により利益があった場合の金銭の分配

まず、
「参加料の徴収」というだけでプログラマには利益が発生する
これが重要。
金こそすべて

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:03:08
>>118
A: (´-`).。oO(趣味ってなんだろう…)
B: (´-`).。oO(このスレに関連した趣味なんだろう…)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:04:04
いいね。
GPLには金が絡んではいけないとは書いてないけど、
逆にそれが金につながりにくくなってると思う。
金銭の部分は明確にすべき。
ソース公開に金が必要というのはめちゃ同意。
オープンソースに参加費という発想もいい。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:05:19
GPLうんぬんより、
とりあえずFSFの日本代理店をつくってからじゃねーか?
日本支部ってあんの?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:07:47
>>119
プログラマのJASRACみたいな感じだね。
そういうシステムができるなら素晴らしい。
国はこういうのを積極的に支援すべきだと思う。


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:08:30
お金が無い自分にも、現在、企業でも使われてるようなコンパイラと
対等ぐらいの性能だと思うとほんと有り難い。
これで、力つけて次はなんらかのGPLアプリを支援して恩返しすると。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:13:14
Open Sourceでお金を取っていく第一の方法は、サポート料だと思うな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:14:51

         ソース=金

プログラマにとって、これは基本原則であるべきだ

金がないと生活もできないんだから、これは最低限の主張である


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:16:31
>>119
よくあるんで言っておくが
「組織が利益を強奪する」のは無しな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:16:56
プログラマに市民権がないのはなかなか成果が金にならないからだ

・ソースを安売りしない
・GNU/FSFクソ喰らえ
・もうRMSには従わない(マジで誰か暗殺して)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:19:23
>プログラマに市民権がないのはなかなか成果が金にならないからだ
違うと思う。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:21:06
フリーの暗殺屋ってほんとにいるの?
RMSに虐げられてきたプログラマ1000人が1万ずつだせば1000万
それで仕事してくれないかな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:21:41
>>123
マジっすか?
素晴らしいと思ってる人は内(ry

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:24:15
>>128,>>130
ここまで憎むってことは、GPLでの問題でもあったのか?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:24:16
>>131
つまり、世間ではなんでも金に繋げようとするのに、
ソフトウェアは金になりにくいのは間違っている、
という根本的な視野改革を行うんだよ

これを素晴らしいと感じなくて何が素晴らしいのか

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:24:43
>>105
> 「プログラマの著作権」というものがあることをもっと尊重すべきだということ

その通り。GPLを選択したプログラマの著作権をもっと尊重するべきだ。
GPLにケチをつけている馬鹿にはそれが判ってない。


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:25:04
ソフトウェアが金になりにくくなったのはすべてRMSの責任
その罪は重い。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:26:02
>>132
パクりそこなったんだろ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:26:10
M$ってきますた。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:26:57
>>135
RMS以前の時代では、ソフトウェアはハードウェアのオマケでしかなかったのだが。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:27:27
むしろM$は俺らの憧れであるべきだ。
あんな搾取してまあ、なんて俺らの理想の上をつっぱしってる連中なのだろうと!

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:27:29
M$のこのスレをPollingしてますた。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:28:01
>>140
意味踏め〜

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:29:16
>>138
じじいはだまってろ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:29:20
1が帰ってきますた。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:30:27
>>137
>M$ってきますた。
ワロタ

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:32:53
>むしろM$は俺らの憧れであるべきだ。
>あんな搾取してまあ、なんて俺らの理想の上をつっぱしってる連中なのだろうと!
アゲトクネ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:33:40
プログラマにとって
ソース=財産

今からできること

「ソースは公開してもいいが、タダでは見せない!RMSの暗殺資本金1000万よこせ!」
「金受け取って見せる場合も、匿名では見せん!でソース秘守契約書を書かせる!」


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:36:29
まずはGNU/Linuxを撲滅しないとね
GNUオープンソースの温床となってるLinuxが消えれば大きな前進だろう
ライナス氏の暗殺資金もためないとあかんね(w

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:39:33
とりあえず
ソースの有り難味を軽視するautomake/confにrm -f /するバグを仕込まないとな
ウィルスだと犯罪になっちゃうしなー(w

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:41:15
1が良いねって逝ったから今日は「GPL記念日」。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:42:40
じゃCVS荒らしてくるよ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:43:38
>>148
まずは、445 portをノックするOSを消してからな。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:43:46
>>147
BSDモナー。

で、BSDを撲滅するためにはBSD由来のコードを使ってるMSを撲・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:45:59
以下の順番に決める。
最初は、M$ -> BSD -> FSF。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:46:07
じゃ、おれはRubyが世界1位になるためにPerl破壊してくる。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:47:44
じゃ、俺はGPLの妨げになってる特許を無効にしてくる。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:48:32
じゃ、俺は平和の為に寝てくる。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:49:02
じゃ、おれは日本語の素晴らしさを伝えに渡米してくる。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:51:10
じゃ、俺は金の有り難味を知らせるためにユニセフ強盗してくる。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:51:43
じゃ、俺はバグが出たので文句いってくる。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:53:45
>>148
スパイ大作戦みたいで
かっこいいですね


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 04:56:14
今日は、まだ、5時間しかたってないのに、
>>76からすごい勢いです。
まじで今日は、「GPL記念日」でつか?

162 :159:04/10/11 04:57:52
奴は帰ってますた。(゚д゚)ゴルァ!

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:02:56
まとめ


・世間にソースが参照できるという有り難味を理解させるためには金を要求する
・RMSを暗殺し自由=無料という間違った認識を廃絶する


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:03:48
わかったこうしよう!
全世界の人々での投票制で決める。GPLがいいか悪いか。
Internetがあれば南極やアマゾンの秘境や砂漠の真中からでも無線とか使って参加すると。

地球全体での投票選は、「GPLは、是か非か!!!」


米大統領選より盛り上がるよ。絶対。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:05:18
>>164
いいね。これ。age

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:06:52
>>164
間違いなく、GPLが勝つな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:08:29
一連の流れは、
「日本の法律は盗まれるほうが悪い、犯されるほうが悪い、と言ってる様な
ものだから、その考えを改革しましょう」
という話と似ている。
確かにその通りだ。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:10:42
GNUはマフィア
GPLはヤクザ
ソースクレ厨はチンピラ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:10:51
>>167
「日本の安全神話、崩れる」みたいなことでつか?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:12:15
(´-`).。oO(ところで、マフィアとやくざ、どっちが強いんだろう…)

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:14:06
もう、>>164でいいじゃん。

GPLが勝利するけど、仕方ないよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:15:27
つまりGPLは日本の文化には合わないということだよ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:18:51
>>172
只の Culture Shock なんだよ。きっと。
時差ぼけのようなもん。すぐ慣れるよ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:25:47
>>166=>>171
クレクレ厨はデテケ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:30:22
そもそもGPLはnyの祖先みたいなものだな
ソースを要求する時点でnyより極悪だが

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:34:46

GPL = 勉強・研究 (禁独占)


GPL = 大学の研究発表のためのフォーマット


【理想的配置】

カーネルシステム = GPL + サポート

ライブラリ・ドライバ = LGPL

アプリケーション  = クローズドソフトウェア


これならアプリ分野で完全競争が確保されつつ、
システムが公平な形で構築され、万人に使いやすい
コンピューターに進化できる。


177 :風の谷のオオババ:04/10/11 05:35:41
GNUの群れは、一度広まったらもう止められないんじゃ。
これも定めなんじゃよ。

Proprietaryとクローズドソースは働かずに特許料で食っていける。
けど、GPLは100年かけてソースを解放するんじゃ。わしらはGPLの方がいい。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:40:44
>>175
ソースも見ない只のデータ命の奴(主にnyユーザ)より、ソースを見てハクしてる方が何千倍もすごいと思うのだが。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:45:57
>>176
それでいいや、もう。
これで決定。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 05:48:03
つーか、パクらなければGPL信者にソース要求されることもない。
ソースを要求されるのは、パクった本人がソースを要求したから。
まさに因果応報。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 06:01:38
>>180
つーか、それを英語で言うと"You reap what you sow."だな。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 06:05:46
>>181
日本語だと「身から出た錆」か?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 06:12:16
>>180=181
意味不明ですが

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 06:35:53
>>180
君はGPLが何か全然わかってないね。
Good night.

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 06:42:39
俺はオープンソース良いことだと思うんだけど、
ところで、システムソフトウェアとアプリケーションソフトウェアには
主従関係が存在するのだろうか。
主従関係の重要性は二次的著作物の定義に関連してくる。
ソフトウェアの性質上、相互に関係性を持ちながら強調動作
するわけだが、その場合にシステムが主でアプリが従なのか、
アプリが主でシステムが従であるのか、あるいは、ライブラリが
主でライブラリを利用するプログラムが従なのか、プログラムが
主でプログラムが使用するライブラリが従なのか。

GPLのシステムの上で動作するアプリケーションを作成すると、
GPLソフトウェアの一部とリンクするわけだから、二次的著作物
扱いになるのかどうか。
そこら辺どうなんだろうね?


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 06:54:56
>>1-185
Linux板へ帰れ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:00:09
ところで、ふと気づいたんだけど。
特許って更新したりする時にお金払うじゃん。ってことはよー
それで儲かってる奴がいるってことさ。ってことはよー
全国の人や企業が特許期間更新の為に金を払うわけさ。ってことはよー
特許庁とかって儲かってるじゃねーかなと思うわけさ。ってことはよー
特許に関しての制度や地位または企業の信頼は守りたいわけさ。ってことはよー
それに反する者は、みんな敵ってことさ。ってことはよー
(ry

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:11:39
特許なんて、それこそ限られた特別な人間だけにしか縁がないだろ
スレ違いだ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:12:40
>>185
もちろんアプリが主に決まってるだろうが。
そんな発想に疑問を持つのがいかにもUNIX板住人らしいが。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:19:05
>>185
オープンソース自体は別に悪くないが、
なんの制限もせずに無料で第三者に見せる風潮は間違ってるね。
出歯亀するならちゃんと代価を支払うべき。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:19:38
>>188
>特許なんて、それこそ限られた特別な人間だけにしか縁がないだろ
>スレ違いだ
ほんとか? ほんとに無縁なのか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:22:48
automake/confは出歯亀幇助アイテムだな


193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:22:56
>>185
それはLGPLだろ。
>>1のリンク先をくまなく読んでこいよ。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:25:47
ここは、GPLが何か知らない奴らが適当に議論するスレですか?
ガカーリしますた。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:25:51
お前ら休日に徹夜で2chか。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:37:25
このスレで徹夜した漏れはアフォでつか?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:48:16
出歯亀を含めて、誰もが、
ソースコードを見たり、それに手を加えることができる、
ということを保証すべきで、
世の中みんなそうなるべきだ、
という思想の主張がGPLなんじゃないか?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 07:59:03
>>123
Σ計画は10年以上前にポシャりましたが。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 08:07:16
ビーエスディーライセンスと呼ぶよりアズイズライセンスと呼ぶほうがしっくりする。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 08:59:20
as is bug

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 09:01:16
GPLの何が問題なのか?
次の奴答えて!
  ↓

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 09:15:52
超巨大資本復活の序章。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 09:25:53
>>123
実に恐い思想だ。GPLより恐い考えだ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 09:28:29
とRMS儲が申しております

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 09:47:02
それでも、M$は儲蹴る。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 09:51:20
(´-`).。oO(なんで真面目に議論してるんだろうだよもん…)


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 10:13:58
長い長い fj 経験からすると、煽りにはマジレスが一番効果的らしいからだよもん。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 10:28:34
というわけで以降はネタスレになったんだよもん。


209 :青色ゼリー:04/10/11 13:22:20
ネタスレや 夜が明けたら みんな寝た

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 13:26:54
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・GPLスルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン


   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 14:00:11
>>210
見てるよ...............

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 18:32:54
どうしてこの世に存在するすべてのプログラムのソースを見ることができないんですか?

マイクロソフトとかは無料で自由にソースを使わせるべき。
それで、俺が変更したものはクローズドにしてもOKにするべき。
どうしてこんな当然のことが行われていないのですか?
プログラムのソースを無料で自由に使えないようにしている団体・個人は、
この世に存在してはいけないと思います。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 19:32:39
釣りの対象がわからん

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 20:11:16
釣れた釣れた

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:22:55
釣りは釣堀でやるんだよもん


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:40:04
吊れただよもん

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:40:56
呆れただよもん


218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:58:12
掘れただよもん

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 23:10:53
枯れただよもん


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 07:11:36
GPLを使わない奴は、チキン野郎だな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 07:51:54
夫婦で首吊りだよもん。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 08:30:58


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 08:32:03
GPLで公開する奴は、ケチ臭い奴だよ。

どうせ公開するんだから、好きなように料理することを許可すりゃいーじゃないか。
ライセンスで縛ったりせずとも、粋な香具師は改良たり改造したり流用しても、ソース公開するっしょ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 08:39:12
>>223は、明らかにGPLが何かわかってないに1000マルク。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 08:39:44
儲 vs 儲

226 :223:04/10/12 09:10:13
224はGPLが何かわかってるんだ・・・簡単に説明してごらん?

電波入りまくりの伽藍とバザールとか、そういうのを真に受けてるんじゃないか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 09:22:56
>>223は電波

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 09:37:55
GPLだと自分の都合で自由にパクれないと、223が怒っております。
それは、ただの身勝手じゃんか。w

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 09:57:31
X1とかで遊んでいた古い人間からみると、とりあえずGPLは堅苦しい。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 10:54:03
>>229
はあ?X1なんて、つい最近のマシンじゃん。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 13:09:05
GPL!GPL!

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 13:57:51
そもそも、誰だ?GPLで金儲けできるとか言った奴は。
GPL界そのものがビジネスと別次元で動いてるだろ。
GPLに版権を持ち込もうとすること自体間違ってるんだよ。
批判してる奴は立脚点が間違ってる。
そもそも、だから回線切って(ry


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 15:53:08
Linux + GNU tools を使っているから、うちもGPLで金儲けしていることになるんだよなぁ。うち。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 15:58:38
少なくともGPLで版権ビジネスは成立しない。
サポートかアプライアンスしかないね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 19:32:36
リナザウもGPLで金儲けに入るのかな

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 20:35:35
ここにもキテガイが紛れ込んでいるな。秋の長雨って木の芽時と同じような効果があるんだろうか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 21:14:04
くだ質37は誰が立てるのかな?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 21:35:10
>>223
>ライセンスで縛ったりせずとも、粋な香具師は改良たり改造したり流用しても、ソース公開するっしょ。
資本主義経済において「粋な香具師」を期待してはいけません
もしLinuxがGPLじゃなかったらソースを持ち込む企業などないだろうね


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 03:10:51
FreeBSDにはBSD/OSのソースが取り込まれようとしてますが・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 03:20:04
>>239
え、それはマズくね?


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 03:39:05
FreeBSDへの企業の貢献って239以外だと現状はどんな感じなんでしょ?
LinuxがFreeBSDに比べ多くの企業の貢献を取り込めた一因として
ただで持ち逃げされることがないGPLによる縛りってデカいと思うけどなぁ


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 04:23:00
今はLinuxが流行だから、それに乗ってる企業が多いだけだと思うよ。

たとえば、hpなんかは、
LinuxプレインストールPCやLinuxを使ったソリューションを提供しても、
HP-UXの技術をオープンにするつもりは微塵もなさそうだよね。

また、GPLであっても、特定ユーザ向けのシステムでは、ソースを非公開にできる。
たとえば、軍向けのシステムの場合、GPLにより軍がソースコードを入手できるが、
軍がソースコードを一般に公開するかどうかは、GPLに縛られない。

そもそも持ち逃げだとか言うような思想じゃないんだよね、BSDライセンスつーのは。
BSDがコンピュータに何をもたらしたのかは、unixの歴史を見れば明らかでしょ。
各社がBSDを使ってコンピューティングを進歩させたのに対して、
ずるいとか泥棒だとか、そんな見方をした人がBSDサイドにいただろうか?

でも、GPLよりBSDが良いとは必ずしも言えない。
どっちが優れているとか、そういうものじゃない。
何を目的にしているかで、やり方(ライセンスの内容)を適切に変えてるだけ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 04:55:02
>>242
>Linuxが流行だから
流行の間接的一因になってるんだと思うんですよ
GPL->企業がコードを寄贈->機能強化->流行->企業がコードを寄贈
(以下ループ。ただしGPLが効力をなくした場合(あり得るのか?)切断)

>ずるいとか泥棒だとか、そんな見方をした人がBSDサイドにいただろうか?
企業がコードを寄贈する動機を阻害していると思う
BSDライセンスってのは生善説なんですよ
善人がいるから成り立ってる
しかし競合している企業がお互いをそのように見ることができるのでしょうか?

>何を目的にしているかで、やり方(ライセンスの内容)を適切に変えてるだけ。
これは全くそうですね
ですんで私もBSDをGPLにしろなんて思いません
企業の取り込みなんてBSDにはどうでもいいんでしょう

軍の話がよく分からんのですが軍は著作権法の効力外にいるということ?


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 05:12:15
そもそも BSD じゃなく linux がブームになったのはなぜだ。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 05:20:06
>>244
ある意味、BSD裁判の影響は大きいと思うね。
BSDの386システムへの移植が中断されていなければ
Linuxの入り込む余地はなかったと思う。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 05:31:40
>>245
中断が再開されたのっていつごろですか?
そのときのLinuxの状況は?


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 05:57:36
ディストリビューション企業ができたからじゃないの?

BSDはライセンスが柔らかすぎたので、Windowsとか
盗用しまくってるけど、バージョン情報に小さくFreeBSD
と書いておくだけで良いから、実は一番普及している
コードなのに誰も気が付かないと。(w


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 06:04:21
1年前のslashdotにあった記事
何故BSDはLinuxほど有名にならないのか?
http://slashdot.jp/askslashdot/03/11/03/1331218.shtml
ライセンスがらみの議論は中程でされてますね


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 06:20:01
>>247
ライセンスが認めてるなら盗用って言わないのじゃ?


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 06:22:03
>>246
> 中断が再開されたのっていつごろですか?

1994年1月に和解が成立。
1994年6月に4.4BSD-Liteリリース。

> そのときのLinuxの状況は?

1993年8月にfj.os.linux発足
1994年4月にLinux-1.1リリース。スーパーアスキーでLinux連載開始
1994年9月にLaser5からLinux JE3 CD-ROM発売。


251 :250:04/10/13 06:25:41
すまん、重要な項目を入れ忘れていた

> > 中断が再開されたのっていつごろですか?
>
> 1994年1月に和解が成立。
> 1994年6月に4.4BSD-Liteリリース。
>
> > そのときのLinuxの状況は?

1993年5月にSlackware, RedHatが登場
1993年8月にDebianプロジェクト発足
> 1993年8月にfj.os.linux発足
> 1994年4月にLinux-1.1リリース。スーパーアスキーでLinux連載開始
> 1994年9月にLaser5からLinux JE3 CD-ROM発売。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 06:43:35
WikipediaによるとSLSは1992年の中頃だったらしい。
Slacware 1.00は1993年7月にリリースということになってる。
ttp://www.slackware.com/announce/1.0.php

WikipediaにはSLSの他にMCC Interim Linux(1992年2月)とTAMU(ほぼ同じ頃)と
いうのが初期ディストロとしてあげられてるんだけど、ほとんど聞いたことがないや。


253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 06:50:36
いずれにせよ、裁判によってBSDコミュニティが身動き取れなかった時代に
Linux側がコミュニティ形成に成功して認知度を上げたことは確かなようだな。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 07:01:35
>>250
どうもありがとう御座います
調べてみると1992年1月に訴訟開始のようですから
2年間ほど開発停止してたことになりますね


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 07:04:53
当時のLinux各ディストロに対応するのは、むしろ4.4BSD-Liteよりも386BSDっ
て感じじゃないのかな?386BSD 1.0(初の外部向けリリース)は1993年12月だったようだ。
ttp://tech.386bsd.org/past

とすると、翌1994年1月に和解だから、裁判沙汰でもめたのは実質2月未満っていうことかな?
影響があったのは裁判沙汰そのものより和解から4.4Liteのリリースまで半年かかったことの
方が大きいのかな。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 07:37:06
どんどん話が反れていくな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 07:38:02
>>243
> 軍の話がよく分からんのですが軍は著作権法の効力外にいるということ?
秘密を公開しない組織の例として挙げただけで、軍に特化した話ではないです。

GPLって、モノを受け取った人にしか、ソースコードの請求権がないので、
(パブリックに対してという意味の狭義の)オープンソースとは少し違うんですよね。

たとえば、どこかの企業が、Linuxベースのスパコンを作ったとして、
そこに自社のスパコン特有のノウハウを盛り込んで改良したとしても、
その納入先のユーザに再配布する気がなければ、オープンにならない。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 07:52:15
>>257
配布しなければってことね
軍に目がいってしまってたよ


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 09:24:21
日本の場合、知的所有権は軍事には及ばないな。
まぁ、これは有事の対応策だろうけど。

慣例的(商道徳的)にきちんと払ってるようだけど、本当はライセンスは不要。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 10:08:55
>>259
トリビアに投稿出来そうなネタだね


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 11:53:31
>>259
> 日本の場合、知的所有権は軍事には及ばないな。

ソースきぼん。
国内的な名目の上では軍事力が存在しないことになっているのに
一体どの法律が「知的所有権は軍事には及ばない」と言及しているのか
非常に興味ある。
もし、そんな法律があったら憲法違反で無効なわけだが。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 12:45:25
>>261
259はプロ市民的見地で話をしているわけじゃないよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 12:50:01
>>262
いいからソース出してみなって。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 12:55:08
>>259
> 日本の場合、知的所有権は軍事には及ばないな。

日米協定での機密に触れるような特許は公開されないというのと混同してないか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 15:06:47
Wait just for a moment.
Now, >>259 is Googling...

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 15:17:14
BSD入門の心得 1.0.10 を、新しいBSDライセンスとして配布するのはどうか。

・質問は霞ヶ関でも通用するような完璧な形式に。
・過去ログは紀元前までさかのぼって完全に調べる事。
・新機能ができても細部にこだわってできるだけリリースしない。
・「正しい」か「誤っている」かを結論づけないと気が済まない性格になる事。
・質問自体は無視して語句の間違いの指摘に熱中する事。
・初心者を見たらできる限り冷酷に排除。
・回答は1行以内で簡潔に。 例:man hoge
・古いバージョンを使っていることがわかると最新にしろという。
・一日三回食後必ずLinuxをあざ笑う事。
・自分の状態に「自覚症状」を持たないこと。
・ウインドウズはエロゲに限ってやむを得ず。
・MacOSXは邪悪なBSD。
・板違いの質問をしたLinuxerを徹底的に叩く事。
・forkする時はアニメ絡みの名前をつける事。
・MLで気に入らない投稿が流れてきたらメールアドレスも含めて全文コピペ
・意味もなく全角英数字を使うやつは小一時間問い詰める事。
・実際より大きく万能である事を見せるために*BSDと表記する事。
・FreeBSD, NetBSD, OpenBSDと正しく表記しない奴はこの世から抹殺する事。
・探してるソフトがオープンソースでなかった場合、素直に入れるのを諦める。
・Linux版しかないソフトは公開者に抗議し、決してLinuxエミュなど使わない。
・*BSDが常に陰の存在であり続けるように努力する。
・オープンソースとかいう新参のあいまいな概念は利用しない
・公開者とかいう意味不明な概念も無視する
・陰の存在かどうかなどは気にしない

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 15:27:15
>>266
生まれながらの素質?がないとBSDはライセンスしてもらえないのかw


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 21:53:09
>>266
ずいぶんと長くなったな(藁

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:02:06
>>1
 そんなに批判したければとっととカーネルを含むすべてのプログラムはGCC以外でコンパイルして
 ほしいもんだよもん。あとGCCでコンパイルされた世界中のUNIXサーバーからバイナリを削除するだよもん。

 使用制限はGPLの精神に反するなんていうのは苦しいいいわけだよもん。
 

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:19:33
そういう、政府を批判するのは非国民だから日本から出てけ
みたいな論理はあまりよろしくないんだよもん

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:38:04
政府がなければ生活は成り立たないよ

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:55:27
でも政府を作り変えたり取り替えたりする権利は国民にあるよ

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:57:22
税収がなければ政権も運営できないよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 23:22:31
だんだん何の話かわからなくなってきたよ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 23:27:14
BSDCCでコンパイルするんだよもん。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:40:19
>>266
それって当然BSDライセンスでアクセスできるCVSサーバにコミットしてタグ付けしてあるんだろうな。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 00:57:09
>>275
それが単にgccのフロントエンドだと悲しいんだよもん


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 18:05:44
こんどから GNU/BSD で GBSDL 配布すればいいんだよもん。
ゲームボイ ソフトウエェア デベロップメント ライセンス

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 19:32:23
何故BSDLだとだめなのか。
それはBSDLだとForkしてもその改良 or 更新した分を
必ずしも共有 or マージできるわけでないからその成果が次につながっていかない。
その結果は、今日のGPLとBSDLの普及比率を比べても明らか。
つまりBSDLを使用した場合、ほとんどが取りっぱなしになってしまい、
その成果が共有されないのでその物自体が発展していかない。

だと、思ってますがこの考えはどうでしょうか?
間違っていますか?>識者の方

280 :識者の方:04/10/14 19:38:17
このスレにおけるBSDLとは>>266のことを指します。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 19:40:13
"つまり"以降が前半とつながっていない。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 19:44:22
>>266はコピペだろ?前に見たぞ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:01:31
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1026505539/

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:57:35
貢献者の動機付けをGPLは提供しているのに対してBSDLは提供しない


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 21:56:27







そろそろGPLがうんこなのはわかっただろう








286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 22:16:37
何だかもの悲しいね


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 23:20:33
「だよもん」ってキモイ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 23:40:35
キモイ=きっと もうすぐ いいと思う


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 03:38:13
>>287
本当はだよもんしたいんだよもん?

正直になるんだよもん

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 04:18:37
さあ、つぎはJava批判だよもん


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 06:18:14
>>279
GPLでも、必ずしも共有 or マージできるわけではない。
なんでGPLは、必ず共有 or マージできるようなライセンス内容にしなかったのかな?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 12:50:56
かつてrms が、ソースを共有 or マージされたまま持って行かれて
「これ俺んだ触るな」って言われたから。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:36:14
>>291,292
むしろ、その時点でGPLに違反してないか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:40:28
>>293
再配布しなければ「触るな」と言っても問題ないんじゃないの?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:48:56
>>294
そうだと思うが、
ってことは>>292のネタは再配布してないってことか?
どうやって、rmsはその存在に気づいたんだ?w

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 13:51:50
GNU GPL FAQ 日本語版
ttp://www.gnu.org/licenses/gpl-faq.ja.html

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 14:00:45

GPLは、私が機密保持契約の下で改変されたバージョンを開発することを許可していますか?
ttp://www.gnu.org/licenses/gpl-faq.ja.html#TOCDevelopChangesUnderNDA

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 14:01:46
>>295
> どうやって、rmsはその存在に気づいたんだ?w

さあな、肩越しに覗いてた、とかかもな。
あるいは、メールで↓な感じのやりとりがあったのかも。
某:「ソースよこせ」
rms: 「ほい。」
某:「サンクスコ。かなりソースに手を入れて動かしてるYO。」
rms: 「手を入れたんなら差分でいいから俺にくれ。」
某:「やだ。これ俺んだ触るな。配布してねーからGPL違反じゃねーぞ。」


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 14:26:05
>>298
物が無いのにGPL違反にはできんわな。
そいつは言ってるだけで、実際には存在して無いのではないか?w

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 14:45:43
そういう話なら、なおさら必ず共有orマージできるようなライセンスにすべきだと思うが。

RMSは、
オープンにすることを強制するよりも、
オープンにしない多少の余地を残しておいたほうが、
うまく発展していくと考えたんだよね?

それって、見方を変えれば、BSDLと程度が違うだけなんだよね・・・。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 16:55:30
>>300
違うんじゃないの?
配布しないものについて改変したかどうかなんて分かり得ないからでしょ

>必ず共有orマージできるようなライセンス
なんならこれを実現する条項を書いてみてよ


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 17:08:52
おれがこっそり改造して使ってても誰もわからないだろうが、
でっかいとこがGPLのサーバプログラムを改造して動作が
違ってたりしたらわかるかも名。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 18:40:08
>>302
で、それがばれて世界中のGNUerから村八分になると。
なんか最近こんなニュースあったような覚えが。。。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:11:41
>>303
それって配布してない状況で?


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:50:37
貴様らは放っておくとすぐ真面目に議論しやがる。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:59:35
>>292はGPLをつくる前の話だろ


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 20:06:20
292はゴスマックスの事を勘違いして書いてるのか、と
考えていたが、なんか違うみたいだ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 20:38:04
>>292は、ソースよこせ。
でなきゃGPL違反。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 23:22:13
>>302
サーバとして公開しながら使用してると再配布したことになる?ならない?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 00:59:29
>>301
つーかな、ちょっと前までは、ソースをちょこちょこイジらないと
コンパイルさえできない、ってのは常識だったわけ。
つまり、各ホストの構成によって手でソースいじらないとインスコできなかった。
今でもちょっとマイナーなアーキテクチャじゃ、よくあることだよ。

そんな状況で、再配布しなくても改変したら全部公開しなくちゃいけない、
あるいはフィードバックしなくちゃいけない、となったら大変なことになる。
それこそフィードバックがDDos攻撃のように襲いかかることになる。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 01:51:44
>>310
>つーかな、ちょっと前までは、ソースをちょこちょこイジらないと
それが理由と言うのならば
事態が改善しているであろう「ちょっと後」の今日
GPLを改正しないのはなぜだい?
それとも改正の方向で議論は進んでいるのですか?


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 01:52:43
>>309
なるなら再配布禁止なライセンスのOSで鯖立てらんないだろw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 02:12:27
>>311
> 事態が改善しているであろう「ちょっと後」の今日
> GPLを改正しないのはなぜだい?

>>310
> 今でもちょっとマイナーなアーキテクチャじゃ、よくあることだよ。

いちいち各マシンへのフィッティングのたびに強制公開してたんじゃ
お互いやってらんねーよ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 02:12:46
>>311
ソース書き換えて使ったことないでしょ。
たとえばキーバインドがハードコーディングされてて、
自分の使い方とちょっと違うから、
十行程度さっと修正した、なんてざらにあることだよ。
そんなのを送るのを義務にする意味なんてまったくないよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 04:25:28
まぁでも、それを盾にして、
GPLなソースをがんがん流用してシステムを作っても還元しなくていいという、大穴があいてるわけだが。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 04:26:25
せめて、開示を求められたら開示しなくてはいけない、くらいの条項はつけておくべきだったと思うよ。
そしたら、どっかの研究所がLinuxでスパコン作ったら、その成果はみんなのものになる。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 04:33:24
>>315
いいんじゃないかな?
どうせ元のGPLなソースが更新される度に全部自分達で差分マージしなきゃならない。
やってるうちにその馬鹿らしさが見えてくるだろ。そんな手間をかけるよりも
本流に還元してやれば、連中が勝手にメンテしてくれるんだから。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 09:50:53
>>310,313,314,316
このへんの改変って改変物の頒布を伴わない場合に
著作権者に制限する権利はあるの?

参考
米国 著作権法117条
http://www.cric.or.jp/gaikoku/america/america.html
日本 著作権法第47条の2
http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 10:10:32
>>318
私的利用であれば縛れない
この辺りはGPLよりパッケージソフトの契約のほうがヤバイ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 11:18:39
http://ja.wikipedia.org/wiki/GPL
>GPLでソフトウェアを公開したとしても依然として著作権は元の著作権者にあるが、一度ソフトウェアをGPLで公開したならば、後からGPLによる利用を禁じることは著作権者にも不可能である。

   ||
 ∧||∧
( / ⌒ヽ
 | |   |
 ∪ / ノ
  | ||
  ∪∪
   ;
 -━━-

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 12:12:35
>>320
GPL に関わらず、あとでライセンスを変更しても
その変更を過去に遡及させることはできないってことでしょ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 12:34:18
http://www.opensource.gr.jp/lesser/lgpl.ja.html
にLGPLが非公式とは言え「劣等一般公衆利用許諾契約書」という役になっている。
こんなセンスを持つ人々にはついていけないと思ふ。内容以前の問題だ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 12:55:43
>>319
>GPLよりパッケージソフトの契約のほうがヤバイ
パッケージの契約でも著作権法に基づかない契約条項は無効だよ。
商法の契約も同じ。民法的な契約には制約が多くて、経済合理性よりも
消費者(ユーザー)寄りの判断がなされる。
米国製ソフトだと、日本の著作権法以上の権利を主張する物がある
けど、あれは法的に無効。

まぁ、そういうことがアメリカンの経営者には理解できないってこったな。(w


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 12:58:26
>>318
配布しなければ公開の義務は発生しない。
企業内で使用する分にはいくらカスタマイズしても公開の義務は発生しない。

もし、これをパッケージとして配布するときに公開の義務が発生する。
企業内での社員への配布は微妙だが、「公衆ではない」のでおそらくは裁判で
勝てると思われ。



325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 13:27:06
>>324
それをもっと簡単に言うと、
配布した相手のみが公開要求できる。
ってことでしょ。

企業内で配布した相手にはその権利があるが、
要求するかしないかはその人に委ねると。
まぁ、バグを見つけるんだったらまだしも、
社員がわざわざそれをするとは思えないが。w

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 13:28:27
>>324
318はGPLの話ではないです
著作権者による翻案権の制限範囲の話です


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 13:30:46
>>322
じゃあ、「下級一般公衆利用許諾契約書」か?

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 13:42:41
2ちゃんは、GNU FDLでつか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 14:11:26
Two Hours from Death?
  by Richard M. Stallman
ttp://agia.fsf.org/rms-blog/rms-entry-20041005

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 14:26:49
>>326 >>318
> 日本 著作権法第47条の2
> http://www.houko.com/00/01/S45/048.HTM

第20条2-3によれば著作者の許可がなくてもオッケーですな。

(同一性保持権)
第20条 著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、
その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。
2 前項の規定は、次の各号のいずれかに該当する改変については、適用しな
  い。
  1.第33条第1項(同条第4項において準用する場合を含む。)、第33条
    の2第1項又は第34条第1項の規定により著作物を利用する場合にお
    ける用字又は用語の変更その他の改変で、学校教育の目的上やむを得
    ないと認められるもの
  2.建築物の増築、改築、修繕又は模様替えによる改変
  3.特定の電子計算機においては利用し得ないプログラムの著作物を当該
    電子計算機において利用し得るようにするため、又はプログラムの著
    作物を電子計算機においてより効果的に利用し得るようにするために
    必要な改変
  4.前3号に掲げるもののほか、著作物の性質並びにその利用の目的及び
    態様に照らしやむを得ないと認められる改変

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 14:45:02
"Lesser General Public Licence"の翻訳案

「ああこんなもん作んなきゃ良かった、使い勝手がいいもんで皆こっちを使いたがる、そーだ見栄えが悪い名前に変えてやるless-develpment country(低開発国)をもじってless-development general public license(低開発一般大衆向け利用許諾契約書)はどうろう、
でもまてよ、"less-development"という単語は、これがよく考えて作ってないライセンスって意味と勘違いされるかもしれないな(あたってるんだけど)、
そうだ、もうちょっともじってlesser general public licenceにしちゃおう。これを使う奴をさりげなく馬鹿にした感じがナイスかも、ということで元々はlibrary general public licenseと呼ばれていた利用許諾契約書」

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 15:00:51
正式なLGPLは、どっちか?
Library General Public License
or
Lesser General Public Licence

と思ってたら、>>331が答えてた。
Library General Public License → Lesser General Public Licence
変更したって事?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 15:16:37
ライセンスでLibrary General Public Licenseの上位バージョンに変更することは認めたが
Lesser General Public Licenseへの変更を許した覚えは無い
Library General Public License V2.1とライセンス文書が同じなのは紛らわしいのでやめて欲しい

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 15:28:18
>>328
違いますよ。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 15:44:32
>>335-
Copyright (c) 名無しさん@お腹いっぱい。
Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document
under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2
or any later version published by the Free Software Foundation;
with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts.
A copy of the license is included in the section entitled "GNU
Free Documentation License".


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 17:53:30
昔fm-townsでgccでcのライブラリがなんとかかんとかあって
そのためにlgplを作ったんですよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 18:19:33
>>322
まあムハッタちゃんだから。しかもwww.opensource.gr.jpの上においてある
翻訳をwww.gnu.orgからリンクしているなんて、まぁ、なんて度胸のあること。
RMSが知ったら激怒するぞ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 18:36:02
http://www.gnu.org/copyleft/lesser.ja.html

www.gnu.orgにも置いてありますが何か

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 19:06:39
このスレ結局G厨の住処になっちゃったの?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 19:27:15
http://www.gnu.org/philosophy/why-not-lgpl.ja.html
>「ライブラリGPL」という名称はこの問いについて誤った考えを伝えるので、 私たちは名称を「劣等GPL」と変更する予定です。
>実際に名称を変えるのは多 少の時間がかかるでしょうが、しかしあなたは待つ必要はありません--
>GPL に よって保護されたライブラリを発表するのは今でもできます。
>[追記: 劣等 GPLが現在入手可能です 。]
だそうだ。ところでStallmanさんは「劣等」の意味知ってるのかな?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 20:42:05
劣等人種 = 2chにいる人種のこと

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 20:59:29
>>341
日本人って事?

343 :「自由なソフトウェア」だって、大して広まってないし。:04/10/16 21:18:03
rms の意向がどうであれ、ニュアンスを伝える適当な言葉がないなら
「レッサー」でいーじゃん。
ニポン人らしくカタカナ語マンセー!で。
だれもレッサーパンダのことを劣等だとか下級だとか言わないよね。


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 21:36:26
いけてないGPL

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 21:46:41
劣等でなにがまずいわけ?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 21:52:13
ストールマンの意図として
GPLに対してLGPLを選ぶのを躊躇わせたいんだから

「劣等」っていう語のイメージの悪さは
むしろ願ったり適ったりだろうよ。


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 22:03:07
Licenceで具ぐると GPL がトップに来るんだな。

区切るところが悪いんだよ。
「劣等」+「GNU Public Licence」じゃなくて、
「劣等GNU」+「Public Licence」と考えればよい。



348 :劣等パンダ:04/10/16 22:03:36
エーン

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 00:28:42
>>347
> 「劣等」+「GNU Public Licence」じゃなくて、
> 「劣等GNU」+「Public Licence」と考えればよい。
GPLってGeneral Public Licenseでしょ?
だからLGPLは(Lesser General)+(Public License)だよね。
つまり「劣等General」+「Public Licence」ってことか。

劣等Generalって、なんか軍の階級みたいだ。


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 01:22:18
准将?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 01:29:56
それは brigadier general


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 01:55:40
あるいはcommodoreな。そうか、コモドール用のライセンスか・・・

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 08:00:45
劣化GPL

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 08:21:04
弱GPL


355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 10:08:18
柔GPLだよもん


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 12:28:23
ナンパGPL

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 13:21:28
堕落GPL


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 13:48:07
GPLの有効期限は、太陽が赤色巨星になるまで有効でつか?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 14:06:42
脆GPL


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 15:30:39
お前らだよもん忘れてるぞだよもん

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 17:09:01
それは失礼な事をしただよもん


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 18:29:33
だよもんだよもんうるせーんだよもん

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 18:47:16
それでは小声でだよもんするんだよもん


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 22:08:17
静かな湖畔のGPLの影だよもん


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 22:21:37
麻原唱える変な声だよもん

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 00:21:56
GPL って原作者が死んだらどうなるの?
著作権切れたら PD になる?
複数の開発者がかかわったらどうなるのだろうか。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 01:12:39
>>366
著作権には著作者人格権と著作者財産権があります。
著作者人格権は著作者が死亡した時点で消滅します。
著作者財産権は譲渡相続ができます。

著作者が死亡した場合は著作者財産権が相続されます。
相続した奥さんや娘さんに断わって使わせてもらいましょう。
違反すると3年以下の懲役または300万円以下の罰金です。

著作権の有効期間は著作者の死後50年間です。
今なら1954年以前に亡くなった方のプログラムはGPLであろうがパクリ放題です。

368 :366:04/10/18 02:08:40
> 著作権の有効期間は著作者の死後50年間
これは知ってましたが、省略しました。
要は著作権保護期間が切れたらどうなるのか、
特に複数人がかかわってる場合はどうか、ということです。

普通に考えれば、
多分全員の著作権が消滅した時点で無効になるんでしょうけど、
無効になる前に(なってからでも)GPL で変更を加える人がいれば
GPL が影響し続けるんでしょうね。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 02:58:47
まだそういう例が無いからな・・・。そもそも50年前からメンテされ
続けてるプログラムなんて使ってないし・・・。最古のプログラムって

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 05:56:18
ミッキーマウス法によって90年延長だよもん。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 21:42:05
その内「著作権は永遠に消滅しない」とか言い出すんだよもん

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 22:21:16
死後50年後か・・・俺には関係ないな。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 23:41:20
いまのうちに(C) 2004 GNU や (C) 2004 BSD を増産するだよもん。


374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 07:42:08
だよもんはBSDでおねがいするだよもん。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 01:58:24
もしも、ストールマンが亡くなったら、ストールする?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 02:49:36
Forever GPL...

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 05:15:19
>>375
 ttp://www.gnu.orgのGNUのヌーのPNGがコピーレフトからコピーフリーになって
FreeBSDのページで暴れまわるだよもん。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 09:20:15
嫌な未来だよもん。

379 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 01:15:43
糞スレだろうがage

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 01:40:29
資本主義だけでは、あらゆる物を喰い尽くしていくだけ。
もしその行為が引き続き独占して他に還元されないければ、最終的に世界は縮小に向かう事になるだろう。
(っていうか成りかけている)

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 04:56:00
資本主義内部でも独占の弊害は理解されてる。
だから独禁法があるんだろう。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 05:11:13
文字通り「理解されてる」だけで何もするつもりはないことを
象徴しているのがこの独禁法と公取委

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 06:43:54
GPLライセンスが、独禁法か不当競争防止法で制限されないかなぁ。

Linux搭載ルータを買って、
Linux部分だけでなく、その上で走ってる独自開発部分まで開示要求する馬鹿のために・・・

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 09:25:23
GPL!GPL!

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 12:26:51
>>384
馬鹿はほおっておけばいーじゃん。

但し、その反対にLinuxのネットコードをパクっておきながら
GPL違反を侵している悪徳企業もいるそうな。

世の中いろんな奴らがいるんだね。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 12:48:08
その独自開発部分ってのが、実はLinuxカーネルとstaticリンク
されてたりして。
だったら馬鹿は>>384の方だな。

GPLが嫌いだったらケーキ^W*BSDを最初から使っておけばいいのに。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 12:53:47
憶測の好きなインターネットだなぁ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 13:20:17
Linux カーネルとリンクされてない独自開発部分の公開要求
なんて、されたことがあったっけ?
カーネル部分の公開要求ならあるが。
ってことを考えると、384は、実はGPL違反された企業のヤシ
が逆切れしてるって考える方が自然では?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 13:45:31
384はジャイアン


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 22:21:10
なまいきだぞ!!リチャードのくせに!!

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 23:36:47
Linux搭載ルータについては、
ちゃんばばっていうコテハンが、
ライブラリをリンクしているし、
そもそもバイナリで ひとかたまり で配布しているのだから、
ソースを要求できる、と言ってたよ。

まさか! と反論してみたけど、凄い勢いで反論し返してきたので、尻尾を巻いて逃げたよ。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 00:31:42
残念!そのちゃんばばはGPL厨どころか
単なるデンパだ。

キテガイリストでヲチ対象だな。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 02:12:14
電波の発信源は↓ですね(DAT落ちしているので、●ない方は、にくちゃんねるへ)
【これが】Coregaのルータ 11台目【コレガ】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/hard/1089915433/

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 07:47:32
>>394
ちゃんばばを見てきた。
GPLをわかってねーじゃんかYO。電波まるだし。
こういう奴らがいるから余計混乱するんだよ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 19:48:47
ttp://www.stallman.org/saintignucius.jpg

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 05:34:48
http://www.gnu.org/graphics/use-gnu.png

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 09:26:41
GPL厨はデムパだよもん?


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:37:55
ちゃんばばは、知ったかぶりの厨房だから、本職のいるUNIX板には来れないってさ。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 20:44:20
ライセンスゴロ?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 01:32:19
そして人類は滅びた



Fin

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 02:00:39
ライセンスは永遠だよもん


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 11:51:33
だよもん

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 14:38:40
著作権の期限切れの時点で消滅するだろ

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 21:39:04
大抵のプロジェクトでは後から後から後継メンテナが(C)に加わるから
なかなか完全に切れる日は来ないような気がするんだよもん。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 23:16:15
えいえんはあるんだよもん。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 20:46:15
ちょっと古いかな?

Is Sveasoft Violating the GPL?
http://slashdot.org/articles/04/07/21/2255239.shtml?tid=193&tid=1

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:09:09
ウホッ!

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 00:25:51
わるいライセンス GPL GPL GPL GPL GPL GPL GPL

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 03:39:17
(≧∇≦)ブハハハ!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 19:38:36
GPLじゃないけど

http://slashdot.jp/articles/03/06/06/1055203.shtml

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 20:13:34
みんな消えてしまえ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 21:57:06
>>412は学研の学習を愛読していた

414 :彼らはどうしてこんなに必死なんだろう・・・:04/11/20 22:24:39
【GPL】ライセンス問題討論すれ3【BSDL】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1091802990/

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 09:09:31

http://ja.wikipedia.org/wiki/BSD%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B9

http://ja.wikipedia.org/wiki/GPL


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 09:31:54
>>415
>http://ja.wikipedia.org/wiki/GPL
英訳したらRMSしょげちゃいそうな解説だね

http://en.wikipedia.org/wiki/GNU_General_Public_License


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 09:31:55
オッケェー、この板も刻んだ!

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 09:44:40
>>416
ほんとだ。日本語版はクソだな...まとはずれな表現が多すぎる。
誰が書いたのだろう?


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 09:48:43
>>416>>418
wikipediaなんだから今すぐ修正せよ。

# まぁ、GPL辞書の総本山でこれなんだから、世間の認識はもっと酷いのだろうな。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 14:35:08
ついでにだよもないずするんだよもん

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/21 16:18:12
それは名案だよもん

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 03:33:28
稀に見る良スレだよもん

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 02:32:03
その前にだよもんを追加するだよもん

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 02:51:32
ちんこをgplにしたらどうなるの?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 04:17:06
自分だけで使う分には問題ありませんが、
お外で使う場合には public に公開する義務があります。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 04:24:18
セクースしたらマムコに感染して強制公開されます。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:14:11
公開したらタイーホされるだろう。
よってGPLは無効。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:37:26
【GPL】ライセンス問題討論すれ3【BSDL】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1091802990/738-741

GPLもSunもオープンオープンいいながら
結局は敵に利するのは断固拒否したいってのが見え見えなんだよな。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 13:45:28
>結局は敵に利するのは断固拒否したいってのが見え見えなんだよな。
GPLは元々そうだろう。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 18:09:22
みなさん心が狭いんです

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 18:27:26
狭心症だよもん?


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 20:46:36
BSD/BSDLは気前が良すぎて失敗したのかな。
Linuxは開発スタイルが注目されてるんだけど
ライセンスの違いがどれだけ影響してるのかな。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 22:21:24
失敗したの?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:02:12
GPL に勢いがあるのははからずも linux が BSD と比較して
世間で成功して、たまたま linux が GPL だったからに過ぎない思う。
すとーるまんがしつこくがんばったというのもあるかもしれないが。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:34:01
Linux以前から、GPLはよく知られていたと思うけどなぁ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 00:43:00
というか、linux が GPL なおかげで
企業が GPL に絡む羽目になったということ。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 13:54:04
企業がGPLを使用したということは、GPLが認められたということ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 14:20:47
コピーレフトってアイデアは傑作だよもん


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 15:31:01
>>437
IBMとかどっぷり使ってるところはいいかもしれないけど
Linux上で開発・運用するレベルのところはGPL禁止令が普通に出てるよ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 16:11:19
>>439
> Linux上で開発・運用するレベルのところはGPL禁止令が普通に出てるよ。

ccやshellはどうしてる?BSDのを移植してるのか?

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 16:28:59
なにいってんだか・・・

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 20:20:12
>>434
なぜ使えるコードを持ったBSDではなく
コード的には見るべき点がほとんどなかったLinuxが成功したのか?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 21:55:06
ニポンジンノセイネ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 21:57:48
ゾマホン?

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 22:07:17
>>442
HURDが頓挫して我が物顔で牛耳れるプラットフォームを探していたGNUの狂信的助力があったから。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/06 22:37:01
>>442
BSDは肝心な時にゴタゴタしてたんだよ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 09:01:40
ふう〜ん

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 09:47:59
なぜLinuxがこれだけ広まったか

Linuxが現れた頃、既に同様にフリーである386BSDがありました
。しかしLinux の開発の方が一歩リードしていたようです。FSFの
機関誌であったGNUダイジェストのバックログをおってみるとよくわ
かります。386BSDとLinuxがGNUダイジェスト(GNU's Bulletin)に
紹介されるのは、1992年6月発行の13号です。 GNU's Bulletin
は次のURLから入手できます。
ftp://ftp.sra.co.jp/pub/gnu/sra/Bull-j/

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 09:49:11
ここからわかるのは、386BSDよりもLinuxの方が安定して動作し
ていることと、既にftpサーバが用意されていて、誰でも容易に入
手できる体制がアナウンスされていたことです。
この文章からもLinuxはIntel CPUアーキテクチャーにべっとり依存
していたことがわかります。この頃のUNIXユーザはパワーのない
PCアーキテクチャーのマシン、いわゆるパソコンなど使わず、SUN
やVAXといったワークステーションを使っていました。
教科書通りの考え方だと単一アーキテクチャーしか使えないOSか
つ、パワーないCPU上でしか動かないOSなので魅力がなさそうに
見えます。ところが、実際は既にたくさんのPCが世の中に存在して
いて、かつ、その後のウインテルと揶揄されるWindowsとIntel
CPUの組合せでIntel CPUの能力が格段に発達しました。その
時流にLinuxはちょうど乗っかったのです。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 09:49:58
386BSDは4.3BSD NET/2からブランチしています。ここが利用者
を躊躇させる1 つの要因になったようにみえます。既に本家
4.3BSD NET/2は4.4BSDへアップするための作業が進んでいまし
た。その後、386BSDはFreeBSDとNetBSDという2つにカーネルが
分岐してしまいます。また本家4.4BSD自体がIntel CPUをサポー
トする予定です。
このような状況でユーザはどれがステーブルなBSDであるかを選択
できるでしょうか。筆者なら386BSD(FreeBSDやNetBSD)を選択
しません。4.4BSDまで待ちます。一方で、今、手元にあるPCでフ
リーのUNIXを使いたいと思ったら? 筆者なら将来のマップが見え
ない386BSDよりもLinuxを選びます。筆者の目からみれば、出発
点で技術的に不利と思われていたLinuxですが、今振り返ると広
がるべくして広がったように見えます。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 10:02:35
>>450
> その後、386BSDはFreeBSDとNetBSDという2つにカーネルが
> 分岐してしまいます。

あれ?
386BSDは破棄されて、4.4LiteからFreeBSDとNetBSDに派生
したんじゃなかったかい?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 12:18:44
俺は、BSDであることが重要だと思ってるので、Linuxには興味なかったなぁ。

BSDがおうちのパソコンで動く! それだけで十分だったさ。
もともとパソコン用に作られたMINIXやLinuxじゃあねぇ・・・。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 12:26:46
>>451
ちがう。

NetBSD 0.8は、386BSDにパッチをあてたもの

FreeBSD 1.x.xは、386BSDと同じNET/2ベース
FreeBSD 2.x.xから、4.4BSD-Liteベース

USL問題は、NetBSDやFreeBSDが軌道に乗った後。

454 :453:04/12/07 12:28:47
FreeBSD 1.x.xも、386BSDにパッチをあてたもの。

386BSDからFreeBSD、NetBSDが派生したのは、
USL問題が原因ではなく、386BSDの作者が放置プレイをしたため。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 12:59:03
BSDが失敗したのは386BSDの作者のせいって事でFA?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 15:05:45
>>455
誰もリーダーシップを取れなかったってわけだろ。別に386BSDの作者
だけの問題だけじゃない。船頭多くして船山に登るとはこのことだ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 15:43:15
> 船頭多くして船山に登るとはこのことだ。
この板ではそれはシェルスクリプトの徳を説く諺だよもん

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 15:47:09
BSDの敗北は必然的だったって事か。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 02:56:56
最近GPLを安易に選択してソース公開するやつ少し減ってきたな

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 09:33:52
良いことだ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 09:38:37
ところで>>448-450のコピペ元ってどこ?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 10:36:11
ぐぐればすぐ出てくるっしょ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 10:50:11
460の妹の名は剛田ジャイ子


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 12:18:32
GPL VS. 人類

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 14:17:04
究極 VS 至高

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 15:08:07
だよ VS もん

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 15:22:30
ヤダモン

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 18:59:24
ばよえ〜ん

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 03:24:39
>>435
亀だが、元々のGPLと今のGPLはもう別物。
同じ左派的な思想でも、穏健派の左翼と、キチガイのプロ市民くらい差があるよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 09:59:57
どっちがどっち?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 12:22:33
>>469
「元々のGPL」ってのは何を指してるの?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 02:55:04
IDにMAXGPLが出た。

http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1103029262/885
885 :番組の途中ですが名無しです :04/12/15 02:51:06 ID:MAXGPLSL

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 06:01:58
「穏健派の左翼」ってありえないと思う

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 10:57:57
「知性派の右翼」がありえないならね

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 11:03:15
やはり386BSDの作者は怠慢だったようだ。
http://ukai.jp/Articles/1995/uu-netbsd.txt

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 12:30:17
あーあ

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 14:53:28
右翼はDQN揃いだからなぁ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 17:14:54
右翼や左翼、信者やアンチなどは DQN。
思考が硬直し、バランス感覚が欠けているからね。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 17:49:41
「 右翼や左翼、信者やアンチなどは DQN。
思考が硬直し、バランス感覚が欠けているからね。」教信者めw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 18:13:51
>>475
それは言い過ぎ。

放置プレイをしたことは歴史的な事実だが、それをもってして怠慢というのは・・・。
まぁ、もうやる気なくなったから誰か後たのむと言えばいいのに、そのようなことを言わずに黙ってしまったのは問題だが・・・。

なんにしても、386BSDを作った偉大なる先人に対して感謝・尊敬すべきだと思う。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 18:58:51
右翼には思想が無い。
かっこつけてるだけ。
つーか当人がかっこいいと思っているだけなんだけどね。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 02:03:34
香しい流れになってきたな

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 03:54:25
stallmanの思想がGPLになったとしたら、元々のGPLっていうものが穏健すぎるんだよね。
現代GPL信者の考えが正統だよ。GPLでないプログラムは許されるものではないということを思い知れ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 08:53:41
元々のGPLってver.1のこと?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 12:40:34
>>475
歴史は勝者によって作られる。その言葉の意味がわかるか?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 17:29:34
敗者だったのか

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 20:02:34
負け組

488 :テオ君やるね!:04/12/16 21:39:06
遂にOpenBSDは、CVS(GNU版)を見捨てて、OpenCVSを作ったな。
さすが、テオ君。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/16 21:57:26
ていうか、Theoさま本人が言い出したことなの?>OpenCVS

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 09:58:10
そもそもCVSはGNU Projectと関係ない。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 12:44:50
本当に関係ないなら、そういう大事なことはわかりやすく明記してくれ。
http://www.gnu.org/software/cvs/ を見てもぱっと見わからんよ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/17 23:11:23
echo 'GPL.HTM' | caesar 11

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 03:16:47
>>491
こっち見りゃ一目瞭然じゃん
http://www.gnu.org/directory/

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 03:45:17
LGPLですが、

「あなたは「『ライブラリ』を利用する著作物」を『ライブラリ』と結合
またはリンクして、『ライブラリ』の一部を含む著作物を作成し、
その著作物をあなたが選んだ条件の下で頒布することもできる。
ただしその場合、あなたの条件は顧客自身の利用のための
著作物の改変を許可し、またそのような改変をデバッグする
ためのリバースエンジニアリングを許可していなければならない。」

はて?



495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 14:01:01
そもそも GPL な CVS の公式サイトは ttp://www.cvshome.org/ ですよ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 20:13:07
だよもんて何?
この板の住民てキモイ

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 21:24:59
だよもん
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1084002358/l50
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1099663409/l50

498 :名無しさん@お腹いっぱい:04/12/20 23:28:36
>この板の住民てキモイ
うむ、その感性は人間としてマトモだよもん。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 13:05:11
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・ダヨモンスルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ダヨモン ダヨ
      ヽ(´Д`;)ノ   ダヨモン ダヨ
         (  へ)    ダヨモン ダヨ
          く       モン



   ♪    Å
     ♪ / \   ダヨモン ダヨ
      ヽ(;´Д`)ノ  ダヨモン ダヨ
         (へ  )    ダヨモン ダヨ
             >    モン

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 13:08:25
∀・)ミタンダヨモン

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:18:18
覗きをするのはいけないと思いますだよもん
リリカルなのは(・∀・)イイ!!と思いますだよもん


502 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 23:30:59
リリカルはマジカルの続編だよもん?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 20:17:56
パラレルでも(・∀・)イイ!!と思いますんだよもん

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 01:32:54
キモイ

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 01:40:17
ダヨモン

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 02:46:27
だよもんライセンスを作成する時期に来ているようだよもん

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 13:35:14
ある雑誌に書かれててた記事に
知的財産権が行きつくとこまでいってしまうと
"知財を抱え込んだ大企業と弁護士、デリバティブで稼ぐ投資ファンド”
が儲かるだけでそれ以外の弱小企業とか新興企業はライセンス料がとられるだけで
まったく割が合わないと書いてありました。
ソフトウェア特許とかサブマリン特許とかいろいろあるけど
なんかこれらは強者守るためで、
その地位をますます強くしてしまう気がします。

ヨーロッパではソフトウェア特許反対運動を行ってるようですが、
なんかポーランドがソフトウェア特許を反対したようでGNUが以下のサイトで喜んでいます。
http://www.gnu.org/thankpoland.html

みなさんはsoftware patentをどう思いますか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 13:52:51
マイクロソフトの知的財産戦略、「GPLには問題がある」
http://www.atmarkit.co.jp/news/200501/14/ms.html

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 16:46:48
>>507

ソフトウェアに関しては、世の中の役にたってないんじゃない
かなあ。弁理士や弁護士だけは喜ぶけどね。

Microsoft も linux があるから >>508 みたいなこと言ってる
けど、内心は嫌いなんじゃないかな。確か日本の企業に対して、
特許権の請求はしない旨を Windows のライセンス契約の条件と
してつけてて、独禁法のやり玉にあがってたよね。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 17:10:15
でも独禁法に抵触しなかったよね

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:37:41
は?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 03:55:05
GPLと非GPLが混合したソフトウェアを作成するにはどうしたらいいのでしょうか?
お願いします。m(_ _)m

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 04:08:41
お願いします。m(_ _)m だよもん
お願いします。m(_ _)m だよもん
お願いします。m(_ _)m だよもん
お願いします。m(_ _)m だよもん
お願いします。m(_ _)m だよもん

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 05:07:34
*BSD(FreeBSD、NetBSD、OpenBSD)に
gccが入ってるけどあれってGPLで配布してるって事?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 13:23:37
>>512
非GPLの方のライセンスはどんなライセンスなんだよもん?

>>514
そうだよもん。
BSD配布物の一部にGPLが混じってても、リンクとかせずに
分離可能な状態ならBSD部分はGPL汚染はされないんだよもん

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 14:15:12
>>515
( ・∀・) ヘェーー

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 14:18:30
>>515
でも、デバッグ情報つけてコンパイルしたら
GPLなGDBとリンクすることならない?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 19:33:08
フリーソフトはすべてGNUと呼びべきである
ってマジなの!?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 22:30:45
>>517
その前にLGPLを読んだ事がある?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:18:30
>>518
そんなんどこで聞いたの?

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 23:28:18
ストールマンが「linuxの前には必ずGNUをつけて呼ぶように」と言った事じゃなかろうか。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 02:43:08
>>520
どっかの雑誌。
読んでて冷や汗出てきた(;´Д`)

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 03:00:03
>>522
どの雑誌よ。
文脈がわからんとなんとも言えん。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 03:08:19
いや、わすれちゃったんだ。立ち読みだから。
たしかUNIXやLinux系の雑誌じゃなくてパソコン詩だった希ガス。
なんか
「世の中にあるフリーソフトは全て本来GNUと呼ばれるべきなのである」みたいな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 11:17:48
大嘘。あるいは >>524 の脳内翻訳。
第一ストールマンはフリーソフトなんて呼び方はしない。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 11:46:47
いや、きっとそういう詩だったんだよもん。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 12:57:18
>>519
あるよ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 13:11:45
オープンソースなものよりクローズドソースの方が「知的所有権」の窃盗は多いと思う。
だってそのコードをぱくっても、クローズドだからわかんないじゃん。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 13:39:11
もしかしてWinのソースにもGPLなコードがあったりして。w

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 15:10:47
これ嫁(本の内容をダウンロードできる)

Think GNU -プロジェクトGNU日記とソフトウェアの憂鬱
http://www.villagecenter.co.jp/book/think_gnu.html

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 15:12:45
>>530
どうでもいいが、txt形式よりhtml形式がうれしいわけで..。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 18:07:11
贅沢は敵ですよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 18:31:19
>>530
それ読むとどうなるの?

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 18:53:25
>>529
SFUにはGPLのソフトが含まれてた気がするな

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 09:39:06
含まれてない。
GNUツールも一切入ってない。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 19:33:00
著作権を軽視したGNUのソースををパクったとしても問題ない。
という理屈は成り立たないだろうか?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 19:41:06
泥棒のものは盗んでもいいってか?
というか誰が著作権を軽視してるのだろうか。
GPL は著作権制度を利用してソフトウェアがフリーであることを
保証しようという仕組みなのに。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 20:51:52
>>536はもっとGPLの勉強をするべきだな

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:00:58
>>536
どういう法に基いて成り立つと思ったのかね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:16:50
ハンムラビ法だよもん

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:19:35
目糞には鼻糞を、だったっけ?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 01:29:48
目には歯を、だったかと。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 01:45:06
右の頬をプニプニ ( ´∀`)σ)∀`)

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 06:09:16
>>535
そうだったけ?
gccが入ってた気がするけど

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 16:26:44
GPLにしても誰も喜ばないようなクソコードを
コントリビュートとか称してCVSに突っ込んで
コードを汚染している奴ほど、GPLに肩入れしているようだ。
そう、俺もその一人だ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 18:26:07
そうですか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:26:03
>>545
( ・∀・) ヘェーー

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 16:25:19
>>545
MoonWolf乙

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 00:09:12
乙だよもん


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 15:07:44
>>545
ランダムな文章の書き込み再開は明日からですか?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 20:48:34
あせdfgyふじこlp;

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 00:48:25
藤子不二雄だよもん

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:59:11
キモイ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 18:11:47
アモイ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:33:55

 プラネックスのBRC-14Vのファームを解体した方がいるのですが、
 http://www.tatsuyoshi.net/toyota/router/pci/brc14v.html

 この場合、プラネックスはsambaやFreeS/WANとか
 ソース公開の責任は発生しますか?



556 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/20 22:52:04
そりゃ発生するでしょう。
FreeS/WANだけじゃなくてLinuxカーネル全体についても
そうですね。
ただ著作権は親告罪なので、まずは著作権者に通報する
ことになると思います。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 01:22:08

 sambaやFree/Swan を使っている事を
 ユーザに通知せず、その上、sambaやFree/Swanの
 セキュリティ・ホールを全開のまま、半年以上 放置する事についての
 責任っていうか(犯罪?)はどうなるでしょう?

 ちなみに、私も現役BRC-14Vのユーザです。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 03:04:23
セキュリティホールに関しては、民事的に瑕疵責任を問える
かもしれませんが、実質的な効果のある判決結果を得られる
かはかなり微妙ではないかという気がします。

ライセンスに関しては、訴訟になれば、セキュリティホール
の件よりは勝てる確率が高いように思います。ただ、原告は
著作権者ないし著作権者の法的代理人である必要があると
思います。

なんにせよ、最初から法的手段に頼るのではなく、著作権者
と連絡をとりつつ、穏便に解決を計るのがいいと思いますが。


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 12:27:47
やばいよGPL3
まじやばい

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 12:47:08
>>559
理由を述べよ

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/01 12:50:56
>>559はkazuhoタソ

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 15:39:06
時代はcddl
滅びよgpl

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 16:03:35
GPL (;´Д`)ハァハァ

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 00:42:16
なぜGPLは普及したのか。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 00:57:38
品質のいいソフトと一緒に広まったから
説得力があったんじゃない?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 01:11:08
1) 気がついたときにはみんな/usr/localにGPLソフトがみっしり詰まってた
2) ライセンス衝突してややこしいことになってもつまんねーし、俺の書いたプログラムもGPLでいいじゃん、別に
3) みんなGPLで出してっからオレもオレも

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 01:39:11
4) しつこく迫るストールマン

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 07:44:31
>>567
見せろ!見せろ!ぜんぶ晒け出せーとしつこく迫るストールマンを想像してorz

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 18:23:30
ストールマンは女もオープンソースにするのだろうか。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 22:58:13
>>569
帰れ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 23:53:08
フリーな女と
オープンな女は
違います

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 02:19:16
うれしいのはどっち?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 03:22:35
フリービアーの意味でフリーな女は歓迎だが
フリースピーチの意味でフリーな女は敬遠

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 08:55:46
プロプラエタリな女はどうか?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 15:04:58
>>574
束縛系ですか? それとも緊縛系ですかハァハァ…

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 17:07:11
>>575
どっちもあまり萌えないんだよもん


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 23:38:15
rmsが未だにgccをハックしてる件について

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 06:17:59
ハッ ハッ ハックション〜大魔王〜

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 21:03:49
>>578
ごめん。つまんない。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 21:28:27
あれ、これが紹介されてなかったか
ttp://japan.linux.com/opensource/04/07/20/1210226.shtml

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)