5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NetBSD その8

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:07:16
http://www.netbsd.org/

お約束、関連リンクは>>2-10あたり


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:09:14
関連リンク

pkgsrc: The NetBSD Packages Collection
http://www.pkgsrc.org/

pkgsrc-wip
http://pkgsrc-wip.sourceforge.net/

wip-jp
http://sourceforge.jp/projects/pkgsrc-wip/

Wasabi Systems - The NetBSD Company
http://www.wasabisystems.com/

JNUG
http://www.jp.netbsd.org/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:10:29
過去スレ

NetBSD専用スレッド
http://pc.2ch.net/unix/kako/983/983854535.html

NetBSD専用スレッド2
http://pc.2ch.net/unix/kako/1035/10356/1035663486.html

NetBSD その3 (dat落ち中)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1041083674/

NetBSD その4 (dat落ち中)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1050823044/

NetBSD その5 (dat落ち中)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1063601990/

NetBSD その6 (dat落ち中)
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1075137998/

NetBSD その7
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1084603453/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:10:57
関連スレ

初心者NetBSD質問スレッド
http://pc.2ch.net/unix/kako/989/989131548.html

NetBSD/hpcmips @ WinCE機 ってどうよ?
http://pc.2ch.net/unix/kako/984/984336125.html

NetBSD/pc98専門スレ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1035725447/

bootstrap-pkgsrc(Zoularis) (即死)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1065365454/


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:12:06
ネタスレ

次はNetBSDがきますVol.1 (dat落ち中)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/os/1045830003/

次はNetBSDがきますVol.12
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/os/1061392229/


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:12:56
マダー?リスト(20040904版 その1)

○ BSD auth か PAM
○ 日本語マニュアル
○ 硫黄島以外の何か
---> コンテストしめきりますた
○ uwscons
○ 2.0リリース
---> branch 済み
○ dconf
○ ライブラリのスレッドセーフ化
○ ia64
○ Thread Stack Size Attribute Option (THR TSS)
○ MIPS SMP
○ mips64
○ sparc/sparc64 wscons
○ マトモなLFS
○ ジャーナリングファイルシステム
○ BKL捨て
○ KDE/Gnome用のスタートアップスクリーンとか (あんまり使わないけど)
○ xdm用セッティング (こっちは使う)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 03:13:39
マダー?リスト(20040904版 その2)

○ HFS
○ resizefs(8) on UFS2
○ wedge
○ NTFSの書き込みサポート
○ itojunBSD
○ coNetBSD(coLinux みたいの?)
○ 京ポン
---> 京 <= 京セラ, ぽん <= 味ぽん <= AirH" Phone
---> PR/25954?
○ pathname i18n
○ MI power management framework
○ 若さ
○ 心のモヤモヤに一言
○ itojun の健康
○ syspkg
○ pkg_install の deep dependency やめ

完了したもの:
○ pf
---> altq integration はマダ。pfsync どーすんの。
○ nsswitch moduleのdynamic loading
○ bind9


8 :MK-Multi:04/09/18 03:26:01
>>1
 NetBSD入門の心得
は 貼らないの?  おもろかったのだがww

おいちゃん スレ立てがw3mなもんで しんどいんでできないっぽ
だから 誰かやるのまってたっぽ  ありがっぽ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 09:56:54
味ポンって、もしかして味ポン「を使う」んじゃなくて
味ポン「で動かす」ってことですか? NetBSD/Ajiphon?


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 10:19:20
>>9
Yes!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 10:23:06
僕の肛門にもNetBSDが移植されそうです。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 10:27:51
>>11
それって NetBSD ユーザには肛門に病気を持った人が多いということ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 12:04:32
放置しろよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 13:28:39
>>13
お前が放置しろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 14:03:38
玄人志向の1000円のGbE買ってきたんだけど、
誰か VIA VT6122 のドライバもってる人いますか?

FreeBSDのvgeからパクってこようと思ったんだけど、
既に誰か動かしてそうなので聞いてみる。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 14:47:21
アナル MI
マムコ MD

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 15:35:23
>>15
ドライバ作ろうと思って買ってはみたが、FreeBSDドライバでは jumbo frame
対応してないこと、しようと思うとかなり面倒なので放置プレー中。

面倒なところ:
受信は bge のように受信用バッファを用意すればいいんだが、送信1パケット
のセグメントが最大5個という制限の回避がめんどくさそう。

あと 802.3x(フロー制御)について記述してあるドキュメントがないのもやる
気がそがれた一因。






18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 19:27:29
NetBSD 2.0 をインストールしたいんだがどこ探してもドキュメントがない。
知ってる人場所教えて。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 19:41:17
2.0 っていつリリースされたんですか?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 21:21:51
ttp://mail-index.netbsd.org/netbsd-announce/2004/07/26/0000.html

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 17:39:21
itojun.orgにいけない

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 18:04:54
>>21
ほんとだ。ウワアァン


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 18:16:06
(゚∀゚)ラヴィ!!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 18:40:36
NetBSD1.6.2をインストールして3日目。Xを入れたくないが日本語を
表示させたい。どういう選択肢があるかなるべく多く教えてください。
konやframebufferはありますか?


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:19:15
>>24
TeraTerm や putty から login するとか、
日本語の表示できる linux や solaris や *bsd や Mac OS X から login するとか

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 19:41:48
kon や mgl を使うという手はある。
mgl は pkgsrc にあるな。
しかし、君のマシンにメモリが 8MB しかないとか、
ディスクが64MBしかないとかでない限り、Xを入れた
方がいいと思うが。
なんでXを入れたくないのよ???


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 21:28:02
いまさらだが 2.0H sage


28 :24:04/09/19 21:54:08
>>26
mglって始めて聞いた。探してみる。

自分は人のコンピュータ(Pentium4)に寄生する形で2GB
のスライスを切らせてもらい肩身の狭い思いをして細々と環境を
整えている。ほかのUNIXの経験はあるがBSD系は初めて。どうせ
テキストファイルの作成主体で使うのでXは大げさかと。

インストールしてから環境を整えたいのだが何分私の場合bashが
ないと話が始まらないのでbashを早速makeしたのだがエラーで
止まって激しく鬱。お先真っ暗。


29 :24:04/09/19 22:10:18
もうひとつ教えてください。/etd/wsconfでキーマップをjpに
することはできましたがctrlとcapslockの入れ替えはどれを
いじればいいですか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:12:42
>>28
2GBもあるんなら素直にX入れた方が楽だと思うけど。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 22:31:27
encoding jp.swapctrlcaps

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 23:14:33
30に激しく同意。
bash は pkgsrc/shells/bash2

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 01:27:27
>>29
wsconsctl -w map+="keysym Caps_Lock = Control_L"

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 02:32:29
コンソールで日本語キーボードのキーマップにするにはどうしたらいいのでしょうか?
/etc/wscons.confは
keyboard jp
encoding jp
に してみましたが 変化ありませんでした
よろしくお願いします

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 02:44:43
>>34
FreeBSD をインストールする

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:34:16
/etc/rc.confでwscons=YESになってないとか

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:39:05
>>33
i386なら
wsconsctl -w encoding=jp.swapctrlcaps
のほうが入れ換えになってよいと思われ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:40:58
pckbd(4)ならkernel configで
options PCKBD_LAYOUT="(KB_JP|KB_SWAPCTRLCAPS)"
したほうがデフォルトで入れ替わって幸せかも

39 :34:04/09/20 03:41:19
>>36
なっています
他にチェック箇所とかありますか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:44:58
>>39
>>37のように手動でやって動くならwscons.confに変な行があって
boot時になんかエラーになってるんじゃない?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:46:36
ちなみにsparcですとかsparc64ですとか言わないよね。

42 :34:04/09/20 03:53:40
>>40
ありがとうございます
手動でやっても 同じでした
ちなみに*をおすと"が入力されます

>>41
i386です

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:54:43
>>34
keyboard jp
ってのは wscons.conf(5)とwsconscfg(8)からするといらん
というか間違いのような気がするの。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:56:34
>>42
同じでした、じゃ わからんっつーの。
入力したコマンドと表示された出力をそのまま晒なきゃ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 03:58:47
>>42
ちなみにXを立ちあげてからやってもダメだから。

46 :34:04/09/20 04:04:27
みなさん ありがとうございます
>>43
コメントアウトしてみても一緒でした

>>44
すいません
% wsconsctl -w encoding=jp
encoding -> jp
となりました 

>>45
やり直してみましたが 変わりありませんでした
すいません ありがとうございます


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:10:49
>>46
だからさあ、一緒とか変わらないとか書かれてもわからんのだよ。
consoleではJPになってるけどXserver上だとUSになってる、ってこと?

48 :34:04/09/20 04:10:51
ちなみに /etc/wscons.confで設定しているのは
screen  1       -       vt100
screen  2       -       vt100
encoding    jp
のみです

今再起動して 確認していたのですが
起動中もencoding -> jpと出ていました
とくにエラーのようなものはありませんでした

すいませんが よろしくお願いします

49 :34:04/09/20 04:12:31
>>47
すいません
X上ではjpになっています
コンソール上ではusになっています
このコンソール上のusをjpにしたいのです
すいませんが よろしくおねがいします

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:17:31
# wsconsctl encoding

encoding=jp
と表示されるのに ttyE0 では us keymap になってて
SHIFT+: で ”が出るのか? ありえねー

51 :34:04/09/20 04:20:28
>>50
はい、全く持ってそのとうりです


52 :34:04/09/20 04:22:00
これって もしかしてキーボードの接続方法とかって関係あるのですかね?
私のキーボードはUSB接続でBIOSでレガシー機能をONにしてあります

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:29:02
>>52
だからそういう情報は最初から全部書けっつーの。
dmesg上でキーボードはどう検出されてる?

54 :34:04/09/20 04:36:27
>>53
すいませんでした
お手数をお掛けして申し訳ありません
% dmesg | grep kbd
wsdisplay0 at vga1 kbdmux 1: console (80x25, vt100 emulation)
pckbd0 at pckbc0 (kbd slot)
pckbc0: using irq 1 for kbd slot
wskbd0 at pckbd0: console keyboard, using wsdisplay0
ukbd0 at uhidev0
wskbd1 at ukbd0 mux 1
wskbd1: connecting to wsdisplay0
wsdisplay0 at vga1 kbdmux 1: console (80x25, vt100 emulation)
pckbd0 at pckbc0 (kbd slot)
pckbc0: using irq 1 for kbd slot
wskbd0 at pckbd0: console keyboard, using wsdisplay0
ukbd0 at uhidev0
wskbd1 at ukbd0 mux 1
wskbd1: connecting to wsdisplay0
すいません こんな感じでよろしいでしょうか?
すいませんが よろしくおねがいします

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:41:28
>>54
そういうことなら
/etc/wscons.confに
keyboard /dev/wskbd1
を足せばいいと思うよ。最初から書いとけば無駄な時間使わないのに。

しかし複数のキーボードがあると最後のキーボードが選択されるのか?
wsconsのコードも謎だな……

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 04:46:58
ごめん、wsconscfg -k の引数は index だから
keyboard 1
じゃないとダメか。こっちじゃ USB keyboardなんてないから試せないけど、
それでもだめなら真面目に何が起きてるか調べないとわからんかも。

57 :34:04/09/20 05:00:42
>>55,56
ありがとうございます
その2つとも試してみたのですが だめなようです
お手数をおかけしてしまい申し訳ありませんでした
私はお聞きしてるほうなので時間はいくらかかってもいいのですが
付き合っていただいてすいませんでした

私のPCはマウスはPS/2コネクタがあるのにキーボードのはなく(シリアル接続だったのかもしれません)
USBキーボードしか使いようがないので使っています
どうも すいません ありがとうございます

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 05:12:08
ええと、整理すると
キーボードは wskbd0 と wskbd1 とが存在してて、
ディスプレーは vga1 の wsdisplay0 しかなくて、
ttyE0 には wdkbd0 と wskbd1 の両方が接続されてて、
どっちのキーボードを入力しても ttyE0 に行くけど
wsconsctl -w しても wskbd0 の PS/2 のほうしか設定が変わらなくて
USB のほうはもとのまま変わらないのが問題ってことだよな。

で、wsconsctl -w encoding=us したときどうやってキーボードを選んでるのか
ktrace で調べると /dev/wskbd0 を open してるからソース調べてみたら
src/sbin/wsconsctl/wsconsctl.c で default を "/dev/wskbd0" に
hardcoding してあるじゃん。なんだそれ。

つーわけで安直な解決策は
wsconsctl -f /dev/wskbd1 encoding=jp
かなあ。wscons.conf では指定できないのかしら? なんか変なの。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 05:14:43
また間違えたよ
wsconsctl -f /dev/wskbd1 -w encoding=jp
だな。ごめん。
別の方法は kernel config から pckbd 関連を消して
PS/2キーボードが出てこないようにする、とかか?


60 :34:04/09/20 05:26:12
ごめんなさい また横着していました
uhidev0 at uhub0 port 2 configuration 1 interface 0
uhidev0: Monterey USB Keyboard, rev 1.10/1.01, addr 2, iclass 3/1
ukbd0 at uhidev0
wskbd1 at ukbd0 mux 1
wskbd1: connecting to wsdisplay0
uhidev1 at uhub0 port 2 configuration 1 interface 1
uhidev1: Monterey USB Keyboard, rev 1.10/1.01, addr 2, iclass 3/0
uhidev1: 4 report ids
uhid0 at uhidev1 reportid 2: input=1, output=0, feature=0
uhid1 at uhidev1 reportid 3: input=3, output=0, feature=0
uhid2 at uhidev1 reportid 4: input=1, output=0, feature=0
dmesg見てると こういう風になっていました これが関係あるかないか 私には判断できないので
貼っておきます  


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 05:34:13
>>35は多国語ファイル名と多国語フォントと多国語キーボードとを
同じ問題だと思ってる知ったかぶり君ということなんですかね。

NetBSDだってダメなところはダメじゃん。

62 :34:04/09/20 05:41:38
>>59
ありがとうございます!!
それでできました  ほとんどまるまる2時間も相手して頂いて本当にすいません
すいません ありがとうございました

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 05:48:41
礼はいいから send-pr(1) よろ、というのがお約束なんだが、
こりゃ wsconsctl(8) の API からまるまる変えないと直らんしなー。

でも、シチュエーション的にはほかでもありそうだから
>>58の前半に書いたの問題点の報告だけでもしといたほうが
いいのかしら。

64 :34:04/09/20 05:56:43
>>63
いやいや 本当にどうも付き合っていただきありがとうございました
でも 私send-prしたことがないんで・・・ お願いします・・。

私にできることは・・。  何もないですね・・。
一応 機種名言っておきますと
NEC MateNX_MA26Dです 役に立つのかな・・。
本当に どうもありがとうございました

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 06:01:01
>>58さんに聞きたいんだけど、
どして、pckbd0がPS/2だってわかるの?あとのほうがUSBだってわかったの?
それと、wscons.conf書き換えた後って再起動させなくていい方法ってなかったっけ?(これは どっかで見た気がする)
暇だったら勉強の為に教えちくり。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 06:13:12
>>65
もういい加減眠いんだがついでに書いとく。
・pckbd(4)はもともとPC/ATのキーボード。man pckbd しろ。
・wskbd0がpckbd0ってのはdmesgの中に出てる。wskbd1がukbd0ってのもそう。
・書き換えた後の再設定はrc.d(8)あたりにあると思うが
/etc/rc.d/wscons reload
 とかじゃないの?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 06:59:46
NetBSD-1.6.2 でCtrl-Alt-Fn(nは数字)をゆっくり押すとだいたいは
うまく切り変わるのだがちょっと早く切り換えようとするとよく
落ちる。というより必ず落ちる。キーボードが全く反応しなくなる。
電源ボタン長押しして再起動するしかない。

これはカーネルごとしんでいるのでしょうか? BSDを使い始めて
数日ですが、こんなに簡単に落ちるというのが信じられないので
すが。どなたか教えてください。一台しかコンピュータがないので
シリアル端末やネットワーク越しに生きているか死んでいるか
確かめられません。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 07:12:05
>>67
>>34等を見習って、
丁寧に書け
環境も書け
ゆっくりと早く押すの定義も書け
何かを疑っているのなら それをまず実践しろ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 07:20:10
68=34?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 07:21:34
>>68
わかった。きちんと調べて報告する。時間はかかりそうだが。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 07:21:59
>>67
そんなものです。ゆっくり押してください。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 07:23:37
いや、俺も中身はともかく
>>34は丁寧だと思うよ

>>67
>NetBSD-1.6.2 でCtrl-Alt-Fn(nは数字)をゆっくり押すとだいたいは
>うまく切り変わるのだがちょっと早く切り換えようとするとよく
>落ちる。というより必ず落ちる。キーボードが全く反応しなくなる。
>電源ボタン長押しして再起動するしかない。
これだぜ・・・(泣

73 :72:04/09/20 07:25:58
>わかった。きちんと調べて報告する。時間はかかりそうだが。
これだぜ・・・。

>>71が正解

74 :67:04/09/20 08:28:00
Ctrl-Alt-Fn で落ちる件について。

よく考えたら俺は Ctrl と Capslock を入れ換えてました。
Ctrl-Alt-Fn はちゃんと機能してました。早くやると落ちると
書いたけれどいろいろ実験したら早くやってもちゃんと動作
してました。

というわけで落ちるのは Ctrl-Alt-Caps です:-)
再現性もあります。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 08:39:01
>>68

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 10:39:02
pkgsrcで ktermをコンパイルして、lddで見てみたら X関連のが rpathに入ってなかったです。
X11BASEを設定していなかったので mk.confに X11BASE=/usr/X11R6 と書いてからコンパイルしなおしたら
ちゃんと /usr/X11R6/lib以下を見るようになったので X11BASE=/usr/pkg/xorg としてみたらまた not foundです。
ちゃんと /usr/pkg/xorg/libに必要なライブラリは入ってます。どうなってるんですか。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 11:56:20
>>74
Ctrl-Alt-Capsってなんだよ。

あと、落ちるってのはrebootするとかddbプロンプトが出るとかだろ。
ただハングしてるのは落ちるとは言わない。
キーボード抜き差ししたら復活したりしないのか?

実はノートなんですとか今になって言うなよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 12:04:30
>>68
丁寧でなくても、すいませんを連呼しなくてもいいから、
必要そうな情報を最初から全部書いてくれた方がいいけどな〜

>>76
"It works for me.(TM)"

# ldd /usr/pkg/bin/kterm
/usr/pkg/bin/kterm:
-lX11.6 => /usr/X11R6/lib/libX11.so.6
-lICE.6 => /usr/X11R6/lib/libICE.so.6
-lSM.6 => /usr/X11R6/lib/libSM.so.6
-lXt.6 => /usr/X11R6/lib/libXt.so.6
-lXext.6 => /usr/X11R6/lib/libXext.so.6
-lXmu.6 => /usr/X11R6/lib/libXmu.so.6
-lXpm.4 => /usr/X11R6/lib/libXpm.so.4
-lXaw.7 => /usr/X11R6/lib/libXaw.so.7
-ltermcap.0 => /usr/lib/libtermcap.so.0
-lutil.7 => /usr/lib/libutil.so.7
-lc.12 => /usr/lib/libc.so.12

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 12:26:55
再掲
ttp://www.unixmagic.org/ml/netbsd/199809/msg00194.html

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 13:03:38


      ●      ●
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      Τ      Τ
      ∩      ∩

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 17:35:58
itojun.org どうしたの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 19:57:04
>>80
なにそれ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 20:05:26
おまいら、どのくらいのスペックのマシンでつかってるのですか?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 20:07:27
NetBSDの日本のメーリングリストってあんの?
あるなら、見たいんだがメールアドレス持ってなくても見る方法ないの?
投稿とかもできればいいんだが、やっぱメールアドレスなかったらできないよね?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:26:27
ここでいいじゃん

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:27:34
開発するつもりないなら、NetBSD使いながらここで適当にだべってりゃいいじゃん

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 21:39:01
>>84
79にヒントが載ってるよ。投稿は無理だろうね。

88 :76:04/09/20 21:50:43
/usr/pkg/xorg 以下でX環境を完結させたいのですが、どうしたらいいんでしょう。
rpathを通す先は X11BASEを見てるのかと思ったらそうでもないみたいだし。


89 :67:04/09/20 22:25:16
>>77
>Ctrl-Alt-Capsってなんだよ。
ありえないキーの組み合わせですが、これを押すと動かなくなってしまうの
でどういう状態なのか聞いてみました。わざわざここで聞いてみたのは
BSDはめったにフリーズしないという先入観があったからです。

>あと、落ちるってのはrebootするとかddbプロンプトが出るとかだろ。
>ただハングしてるのは落ちるとは言わない。
言葉が不正確だったみたいなのできちんと言い直します。rebootなどの
プロンプトは何も出ません。カーネルが何か処理しているは様子なく、
急に無反応になります。キーボードに反応しないし画面も固まって
動かない。一台しかコンピュータがないので死んでいるかどうなのか
確かめようがないです。

>実はノートなんですとか今になって言うなよ
その通りノートだよ。ごめんなさい、知識不足でノートだとどのへんに
違いが出てくるのか分からん。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:00:14
ほんとにCtrl-Alt-Capsなの? Ctrl-Alt-ESCじゃないの?

91 :67:04/09/20 23:45:01
>>90
前にも書きましたがCtrl-Alt-Fn(nは数字)で画面を切り替えるときに
しょっちゅうハングしていました。ところがよく考えたらわたしは
CtrlとCapsを入れ替えているのでCtrl-Alt-Fnを押すところで
よくCaps-Alt-Fnと押してしまいました。

それで画面が切り替わらないだけならなんということもないのですが
ハングアップしてしまったようで、こんなことで本当にカーネルが
死んでしまったのか知りたくてここに書き込みました。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:56:27
Ctrl+Alt+F1を押すつもりで間違えてCtrl+Alt+ESCを押すと
カーネルがDDBに落ちてしまって、かつ画面が console 以外の
ttyE[1-4]やXserver動作中だと見かけ上固まったように見える、
ってのはあるけどな。ttyE[1-4]のときはCtrl+Alt+F1でttyE0に
もどせば見えるけどX動作中だとなんともならん。

んで結局Ctrl+Alt+CapsなのかCaps+Alt+Fnなのかそれ以外なのか、
どうやってCtrlとCapsを入れ換えているのか
そもそもマシンはなんなのか等々を含めて
ちゃんと再現手順を示してくれんと、
それなしで書き込まれたってさっぱり考察できん。
少なくともこっちでは再現しないし。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 23:59:32
もう>>67には、かかわらないほうがいいね
書き方がふてくれてるし 自分は人にものを聞いたと言う感覚のがないのか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:00:29
>>92
そういうものです。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:01:38
>>91
で結局 Caps-Alt-Fn なの?
Ctrl-Alt-Caps というのは書き間違え?

あと、Caps と Ctrl を入れ変えてるのはいいが、押してハングしたのが
Caps になってる Ctrl なのか、Ctrl になってる Caps なのか、
君の文章からはよくわからんよ。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:04:19
>>67
最新にしてください

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:05:02
>>67
man読め

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:06:24
>>67
風呂はいったか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:06:25
>>96
latest releaseは1.6.2ですがなにか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 00:22:40
> こんなことで本当にカーネルが死んでしまったのか知りたくて
そんなことでは通常カーネルは死にません。
あなたのマシンで何が起きているのかは情報が少な過ぎて推定不可能です。
もう一台マシンを用意して自分で確かめて下さい。
……って答えればいいのかね〜

ま、i386のXserverが行儀の悪いapplicationであるのは確かだが。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 04:36:27
>>99
コヌソキ != latest release

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 07:26:26
俺も67みたいになったことあるよ。ただ原因を探そうとソース読み始めたら
自然とそういう現象がなくなった。だから67も自分で原因追求するのいいかもw
そのうち治るからww

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 10:02:42
俺もたまに落ちるよ。なんかしんねえけど。キーボード打ってて急に死ぬことが多い。
67と全く同じ症状出たこともある。でもシリアルコンソールやsshで使うようになって
からは大丈夫みたいだ。
原因はいろいろ考えられるがハードの故障だったり熱暴走だったりすることもあるから
な。だいいちi386アーキテクチャじゃねえか。気楽に行こうぜ。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 10:16:13
67の症状が理解できるとはエスパーだな。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 11:13:18
>>67
多分ウイルスに感染してるから
再インストールした方がいいと思うよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 16:28:19
>>104
誤字があっても文脈から普通に分かるだろ。といっても俺は経験者だからかな。

追記しとくと67の症状は多分Caps と Ctrlの交換とは無関係。俺も以前その
あたりを疑っていたが Caps と Ctrlを元に戻してもハングするときはするし
しないときはしない。原因は結局よく分からず。

ちなみにCaps と Ctrlを交換したのを忘れて押し間違えちゃうことがあるんだ
けど押し間違えたはずなのに画面がちゃんと切り替わったりもした。

試しに同じマシンにOpenBSDを入れて実験してみたらあっちは異常なかった。


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 18:04:30
クサ、ネ、ォ、ス、ヲ、、、ヲ・・ル・、ホマテ、ヌ、マ、ハ、、、ホ、タ、ャ、ハ...

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 18:30:41
>>107
お前もな。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 20:08:34
>>107
>> 誤字とかそういうレベルの話ではないのだがな...

だそうです。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/21 23:18:16
1.6.2です.  pkgsrcからsamba入れました.
/etc/rc.local に
  if [ -f /usr/pkg/etc/rc.d/samba ]; then
    /usr/pkg/etc/rc.d/samba start
  fi
って書いて起動させようとしたら
  /usr/pkg/etc/rc.d/nmbd: WARNING: $nmbd is not set properly - see rc.conf(5).
  /usr/pkg/etc/rc.d/smbd: WARNING: $smbd is not set properly - see rc.conf(5).
って言われました.

なので/etc/rc.confに
  nmbd=YES
  smbd=YES
って書きましたが, 同じエラーメッセージが出ます.

これいかに.

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 00:20:41
>>110
そんなものです。

112 :110:04/09/22 00:30:03
いや、マジで。
教えてください。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 01:00:17
>>110
うちではまったく同じ設定でちゃんと動いてるよ。
ただし-currentの2.0Gでsamba-2.2.8anb4だけど。
1.6.xだとなんかあるのかね〜

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 03:27:03
どうしてジャーナルのファイルシステムないの?
ほかのBSDでもないの?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 03:30:53
>>114
FreeBSDでならXFSを使えるようにしようというのがあったような。


116 :114:04/09/22 03:36:31
>>115
ReiserFSが欲しい
XFSは聞いたことしかない 実際どういうものかも分からんし
説明プリーズ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 07:49:38
>>116
http://www.google.com/search?ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=xfs+%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 09:54:20
>>115
XFSじゃなくてIBMのJFSのほうではなかったかしらん

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 10:44:43
>>114
Wasabi にお金を払えばジャーナリングファイルシステムも
手に入るみたいよ。
フリーで使い物になるのは、ほかのBSDでも今のところないと思う。
とりあえず softdep 使っとけって感じ?
チャレンジャーなら、ジャーナリングとはちと違うがLFSという
手もある。(w こいつは書き込み性能ならすごいぞ。


120 :hal:04/09/22 11:21:00
>>110
cp /usr/pkg/etc/rc.d/* /etc/rc.d

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 14:28:45
>>110
PKG_RCD_SCRIPTS=YES

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 20:40:19
makeで指定できるオプションを見るにはどうしたらいいんですか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 20:45:50
view Makefile

124 :122:04/09/22 21:13:46
>>123
えーと、それは僕も見たのですがCONFIGURE_ARGS+=でオプションを指定しているだけで
オプション1覧はみつけれません
僕が言っているオプション1覧と言うのは、--disable-gui等のそのmake時に指定できるオプション一覧です
./configure --help等でターボールでは見れるものが見たいです

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 21:55:35
netbsd.orgにもいけんようになった

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 22:18:45
www.netbsd.org は、ミラーを構成するディスクが同時に
死んで、現在停止中です。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 22:23:24
>>122
それは個々のパッケージに依存するから、そちらを見るしかない。
「make patch」を実行すると、展開されてパッチを当てた結果が
ディレクトリ work の下にできるから、
そこで直接 configure --help を実行して確かめたら?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/22 22:50:08
Linuxのバイナリエミュレーションってどうやんの?

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:03:08
Linuxのバイナリを実行する。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:15:55
>>119
> 手もある。(w こいつは書き込み性能ならすごいぞ。
また知ったかぶり登場か…

131 :128:04/09/23 00:41:40
>>129
それでうごかんかったらダメってこと?
NetscapeComunicater4.8が動かんのよ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:53:07
>>130

ん? LFSって、メタデータ書き込みがほとんどシーケンシャルで
済むから、cleand さえ動かなければ、書き込み最強のファイル
システムじゃない?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:54:11
>>128
man嫁。compat_linux(8)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:56:52
>>132
で、実際に使ったことある?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 00:58:39
scsipiまわりって壊れてる?

LFSはまあまあ使えてるね。/usrで使ってmmapしまくったら
どうなるかは(試してないので)知らないけどね。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:12:17
[root@mouse root]# cd /usr/pkgsrc/
bash: cd: command not found
[root@mouse root]# cd
cd      cdplay  
[root@mouse root]# cd /usr/pkg
pkg     pkgsrc  
[root@mouse root]# cd /usr/pkgsrc/

やばい もしかしてHDD死にかけ?

137 :132:04/09/23 01:16:31
> で、実際に使ったことある?

試しに動かしたことはあるけど、実用にはしてない。
だってまだ危ないんでしょ?
そこら辺が「(w」って書いた心ね。

LFSのメタデータ書き込みが劇速ってのは、何回か
ベンチマークでも示されてた覚えがあるよ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:20:45
> bash: cd: command not found

cd は bash の内部コマンドだから、not found はありえん。
むしろメモリ不良の可能性が高くないか?
もし i386 なら memtest86+ を実行してみるとか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:23:57
もう2.0は待ちくたびれたので、ベータでも良いからインスコしたいんですが、
一番てっとり早い方法はなんですか?

isoイメージって、ちょっと探した限りは見つけられなかったのですが。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 01:25:55
releng.netbsd.org からブートフロッピーを落してきて
ftp インストールとか。

141 :136:04/09/23 01:45:25
>>138
ありえんといわれても・・・
メモリは今まで数ヵ月動かして来たので大丈夫だと思います (一応SAMUSUNG製ですし・・
memtest86+と言うものを 調べてみたのですが どういうものかは分かったのですが
私のマシンにはFDDもCDDも付けていないためどうしようも・・
私がHDDを疑った理由は このマシン自体が中古屋で型落ち品(10年程度前の品 を買って来て
そのまま使っていますし HDDもATA33_4.3GB_3600rpmで supやfindをかなりの数かけてきたので
そろそろ限界かと思いました・・
どうなんでしょうか・・  そのマシンをまだ使い続けてるのですが 念のために設定ファイルのバックアップとっといた方がいいですね・・

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:14:00
>>141
# unalias -a
してもいっしょ?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:28:04
>>137
> LFSのメタデータ書き込みが劇速ってのは、何回か
> ベンチマークでも示されてた覚えがあるよ。
君の脳内でね

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:43:23
FreeBSD用のxfsやjfsは言いだしっぺがやらないの法則に従って
ブツが何もないままおわりました。NetBSDの状況はしりません。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 02:49:49
そう?
古田さんによる BSD Magazine No.4 のベンチマークとか、
fvdl によるこれとか、
http://www.google.co.jp/search?q=cache:D-6NpqFNkxYJ:mail-index.netbsd.org/tech-kern/2003/03/30/0001.html+&hl=ja
他にもぐぐるといくつかひっかかるけど?


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 03:54:37
これって激速という違いかなぁ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 09:55:04
実際にLFSを使えばいいじゃん。

FFSより空間利用効率がちょっと悪いし、読みだしが遅いし、
リアルタイム性を要求する音楽制作の類には使えないかも
知れないが。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 10:02:48
>>147
で、実際に使ってみた?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 10:42:20
>>148
現に使ってるよ。6月頃にnewlfsした奴がまだ生きてる。
/home 相当の作業領域にしてて80%〜90%ぐらい中身を
詰め込んでる。cleanerdが動き出すと重いな。

/tmpをLFSにすると微妙に不幸な気分になれた。
/tmpはやっぱりMFSがいい。

LFSを複数mountすることでも微妙に不幸な気分が味わえる。
vmstat -mで見るとLFSは何故かmountしている数だけの
poolを作るんだよね…。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 10:44:06
wedge age
http://news.gw.com/netbsd.tech.kern/29682

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 14:43:13
130=無知な粘着、しかも包茎
ただの荒らしだから相手にしちゃダメ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 15:01:25
>>151
レスの内容で議論できなくなったすぐそれか…

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 15:19:10
130って、そもそも議論してないような。
自分では何も具体的材料を出してないしぃ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 15:25:57
相手にされなくなったらすぐそれかって感じ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 15:28:09
レスとは?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 16:42:49
>>155
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%EC%A5%B9&kind=jn&mode=0&base=1&row=1


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 17:47:38
130ってOpenBSDスレ、FreeBSDスレを荒らしていた包茎くんか。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/23 23:53:29
なんかネタないの?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:58:09
ネタ無いのに無理に続ける必要もないと思うが...

(1) ひとつ>>83の相手でもしてやろうじゃないか
(2) LFS上でbuild.sh耐久やってみましたレポきぼん
(3) wedgeって結局どうなのよ
(4) そういえばdevfsってまだ〜?
(5) NetBSD/ews4800mips誰か試した?
(6) OpenBSD/luna88kをNetBSDに持ってくる好き者はいないのか?
(7) OpenBSD/mips64の実装ってNetBSD/mipsで役に立つの?

うーん、いまいちだな...

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 06:40:08
2.0_RC1

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 10:24:53
食いついてくる人いるかどうか分からないがネタフリ。

MIPS R10000 ってかなり特殊なブツなの? MIPSのほかのCPUは
結構動いてるみたいなんだが。NetBSD/sgimips でなかなか
サポートされず、いろいろメーリングリストのアーカイブ調べたん
だが難しすぎてよく分からんかった。キャッシュコヒーレントが
なくてどうたらこうたら言ってたな。

このあたりの解説できる人の登場お願いします。俺の手元にあるのは
indigo2 max impact


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 12:16:50
/usr/pkgsrc で make update とすると、
実は、全 pkgsrc がインストールされてしまう??? 昨晩からやってるのにまだおわらないよー。
(いま、/usr/pkgsrc/misc/* をがんばってる。)
既にインストールしてるパッケージだけが、update されるんじゃないのー?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 12:46:16
>>162
されません。

そういう用途ならpkgtools/pkg_chk等を使うのが吉

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 12:49:57
R10000 系の場合、これまで使ってた O32 という ABI じゃなくて
N64 という ABI が必要になるんだが、GNU toolchain のサポート
がイマイチでどうしよう… って話があったような。
その辺、>>159 の (7) ではどう解決してるんだろう。
実は toolchain がいつの間にか問題なくなってる?


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 13:38:19
Linuxがあるのに、どうしてNetBSDなんて使ってるんですか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 13:45:13
>>165
スレ違い。
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1047012722/l50
へGO!


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 14:10:33
>>161
R10000マシンでも IP32 と呼ばれるハードウェア(O2やoctane)は動いて
IP28と呼ばれるハードウェア(indigo2など)はまだ対応してない。
MIPSメーリングリストの過去ログにはIP28の対応が難しいことが書いて
あったけど理解できなかった。でも一言で要約するとR10000というより
IP28の特殊性がネックになっているみたいだった。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 14:14:47
訂正 octaneは IP30 みたい


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 16:58:18
Gtkをビルドするのってどれくらい時間かかりますかね?
もしよかったら マシンスペックと時間を教えて欲しいです
ちなみに私の環境は
CPU:P2_266mmx; Mem:PC-100_256MB;
です。 P2_350mmxが余ってるので一時的にこっちに変えるのも可能です
お手数ですが教えて頂けると幸いです よろしくお願いします

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 20:45:50
NetBSD1.6.2におけるXのマウスの設定に関する質問です。
関係あるかもしれないので最初に断っておきますが、カーネルはGENERIC_TINYです。

ドキュメントに従い、プロトコルは"wsmouse"、
デバイスは"/dev/wsmouse"を指定したのですが、
"startx"すると、
(EE) xf86OpenSerial: Cannot open device /dev/wsmouse
Device not configred.
(EE) Mouse1: cannot open input device.
となり、Xを起動することができません。"/dev/wsmouse0"などにもしてみましたが同様です。
そこで"busmouse"と"/dev/pms0"に変えてみましたが、今度はpms0が存在しません。
どう設定するべきでしょうか?


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 21:57:05
grep wsmouse src/sys/arch/i386/conf/GENERIC_TINY

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 22:27:06
>>167
R10000のIndigoはファームウェアがmips64のバイナリしか読み込めないから
少なくともbootloaderをmips64バイナリにしないとなんともならん、
という話だと思う。そのためにはmips64のtoolchainがいる、と。

R10000のキャッシュ周りが変なのはまた別の話だろうね。VCEまわりかしらん。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 23:32:24
なにー、試せるようなNetBSD/ews4800mipsが出てるんですか?
HDDがゼロクリアされて何もできないEWS4800が1台あるんだけど、
インスコできるのかな。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:04:53
ちょっとスレ違いなのですが、HDが調子悪くなり、フォーマットできなくなりました。
初期化しようとすると、

# dd if=/dev/zero of=/dev/rwd0d bs=1m count=1
wd0d: error writing fsbn 0 of 0-127 (wd bn 1344; cn 1 tn 5 sn 21), retrying
wd0: (id not found)
...

なにか初期化する方法はないでしょうか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:10:46
DOS上でdebug.com使ってint13の1 track formatで直す、
というのはやったことあるけど、NetBSD上でlow level formatする
方法があるかどうかは知らない。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:16:24
>>174
rwd0d じゃなくて wd0d を使うとどうなるんだろう?

rwd は fsck で使う以外に使うかな?
dd はブロックデバイスを指定するんじゃなかったっけか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:26:11
gccが新しくなってからMHのコンパイルが通らないんだけど、誰かパッチ持ってない?
自分で作らなきゃだめかにゃ?


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:36:04
>>177
pkgsrcを最新にすればコンパイル通るよ。
patch-as(2004/09/18)ってのが入ってれば大丈夫。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 00:36:59
あ。>78はja-mhの方ね。ただのmhの方はしらん。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 01:07:04
>>176
悪魔本でも読んで勉強してから発言して下さい。見ててはづかしいから。

181 :176:04/09/25 01:24:08
>>180
確かに悪魔本 (翻訳) は積ん読だなあ。

182 :176:04/09/25 01:31:16
というわけで vmware にインストールしてある 1.6.2 release でチェックしたら、(ls -il)
wd0d のデバイス番号が (0,3) で、rwd0d が (3,3) で、
これはちょっと真面目に調べないといかんな (180が正しいとして)。

183 :176:04/09/25 01:43:04
モノに詳しいらしい 180 の御高説を伺ってみたい、そんな気分です。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 02:11:00
180じゃないけど、ブロックデバイスは/etc/fstab以外では
基本的に使い道がないです。(せいぜい vfs_bio のベンチ
マークに使うぐらい)
raw デバイスだけ使いましょう。

176みたいに誤解して使う人が多いから、FreeBSDあたりは
ブロックデバイスを取り去っちゃったのね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 02:36:53
>>177
netnews (fj.comp.lang.c) に流れてた

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 02:40:12
Vmware 上にインストールした、NetBSD 2.0G が1024x768 のフルスクリーンモードにならないYO.
サポートしてないので、ゲストの解像度か画面の配色を落とせといわれる。

vmware tools をインストールしてないのと関係ありますか???
(っていうか、vmware tools インストールできない。。。)

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 05:15:15
皆さん Vmwareを買えるとはお金持ちですね

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 08:50:30
>>183
id not foundてのはそもそもディスクの物理フォーマットが壊れてるってこと。
(今どきのディスクだとエラーと実際の中身とが対応しているかわからんが)
だからrawもblockもカンケーない。

で、rwd は fsck だけで dd はブロックデバイスを使う、なんて
どっから得た知識なわけよ。なんとなく見ただけのいいかげんな記憶で
モノ言ってないでたまには教科書読んで勉強しろって。

189 :176:04/09/25 08:56:55
>>184
ありがと。

190 :174:04/09/25 09:27:33
ありがとうございます。

>>188 確かに、不良ブロックがあるみたいです。もうダメポ。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 09:39:04
>>190
そこでぜひbad144(8)を試してもらいたいね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 13:12:45
わーい wedge だー

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 14:38:37
そういや黒悪魔本の邦訳だと一部で
block device が 閉塞型機器
に訳されててわけわからんかったのを思い出した。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 20:19:22
Linuxで言う  ALSAみたいのないの?
オーディオ関連の葬りかたがわかんないんだけど・・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 21:44:19
葬りかたって何?


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:03:57
このスレでは「Linuxのxxxみたいなの」と言っても通じないと思われ。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 22:36:38
ipfilterとsnortって一緒に使ったらなんかまずいっすか?

198 :194:04/09/25 23:49:34
オーディオドライバです
デフォルトではオーディオ関連ははいってないのでしょうか?


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:56:01
Google等で検索しないのは宗教的な理由でもあるのでしょうか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:59:07
×葬る
○弄る

ということでOK?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/25 23:59:43
「葬りかた」 がわかんないんだけど

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:00:35
無効にするってことか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:04:16
「c-mediaのチップは使えますか?」 とかなら答えようもあるんだけどな。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:09:58
userlandでの使い方なら man audio するとか audioplay(1)のソース見るとか。
ちなみにcompat_linux(8)上で動くrealplayerで音が鳴るくらいには使えてるよ。

205 :194:04/09/26 00:22:56
>>200
OKです

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:40:42
(1カーネル内部のデバイスドライバをいじりたい
(2)ユーザーランドでオーディオを操作するプログラムを書きたい
(3)単にmp3再生みたいに音が鳴らせればいい
のどれかによって全然違う答えになるんだが。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:41:27
そういう間違いかたをする方法を教えてください

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 00:52:33
>>173
ttp://mail-index.netbsd.org/port-mips/2004/06/27/0000.html

209 :194:04/09/26 01:27:28
>>206
(3)

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 01:54:53
linuxにおけるALSAみたいなもの。に込められた意味が微妙にわからない。
非標準ドライバという意味?
#最近はOSSはALSAにリプレースされたんだっけ?linuxの動向はよくわからんが。
非標準だと ttp://www.opensound.com/netbsd.html こんなのがあるらしいな。

標準ドライバなら動かなくて困ったことは無いかな。
awacsとかYMF754とかAC97の一部とかVH7PCぐらいしか試したこと無いけど。


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 02:32:35
>>153
> 130って、そもそも議論してないような。
> 自分では何も具体的材料を出してないしぃ。
では、まず『議論』を定義してみてくださいw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 02:34:07
>>199
はい

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 02:40:21
>>157
BSDを知ったかぶりの青二才から真のハッカーに取り戻すためにご尽力なさっている方です。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 05:49:36
http://www.absolutenetbsd.com/

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 06:22:18
>>209
pkgsrc/audio/mpg123

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 06:45:39
>>214
ちょっと対応機種の多いただのインストール本という感じがするけど。
UBCがどうとかbus_dmaがこうとかscheduler activationはそうとかの
カーネル内部の特徴については言及されてるんかね〜


217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 06:47:23
便乗質問ですが /dev/sequencerに書くと Timidityが鳴らしてくれる、という風にするには
どうしたらいいですか? pkgsrc/audio/timidityじゃ無理ですか?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 07:15:08
>>217
MIDI→audio変換機能をkernel内部に入れてしまうんであれば
midi* at audio? みたいなデバイス構成にすればいいんだろうけど、
ユーザーランドの変換プログラムを呼び出すのはなんか難しそう。
名前つきパイプ用意してそこに対してmoused(8)みたいなことすればいいのか?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 09:50:56
>>201
オフィシャルから消す、ってことか?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 09:57:07
みんな、最近 NetBSD 葬ってる?


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 12:01:39
やば。こんどは別のNetBSDサーバのHDで、Input/output errorが。
wd0: (uncorrectable data error)
もうこのHD交換すべきでしょうか?


222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 12:16:31
エラーが出始めるといっきにあちこち壊れることがあるから、
交換した方が安全かもね。
少なくとも必要な部分のバックアップはしておくべき。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 14:39:02
>>221
スピンドルにガタ来てる症状ぽい.
どんどん症状悪化するから今のうちに必要なデータを
サルベージしとくのが吉.


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 17:53:19
壊れるの分ってるHDDを使い続けるのは貧乏人

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 22:34:29
つまり、HDを使うのは貧乏人。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:04:17
NetBSD 2.0_BETAですが、メモリ使用状況をtopで見ると
Memory: 498M Act, 259M Inact, 964K Wired, 40M Exec, 533M File, 23M Free
となっています。
Fileが大きすぎる気がするんですが、こういうもんでしょうか?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:22:51
1.6.2のpkgsrc/devel/apr (apr-util)で、--with-iconv=/usr/pkgをやると、どうやっても途中で止まってしまうんですが、
みなさんそういうのありました? 自分だけ?
もちろんlibiconvは先に入れました。
結局自分で./configure ; make ; make installしましたけど、、


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/26 23:47:31
>>226
余ってるメモリをキャッシュにまわしてるだけなので問題ない。
プロセスがメモリを使い出したら自動的に解放される。
試してみれ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 00:16:10
>>222-225
バックアップしました。var以下の一部だけやられているみたいです。
調べてみたらIBMのDTLAでfirmwareとかもupdateしといたほうがよかったらしい。
しかし、そのためのWindowsがない。。とりあえず、slaveをmasterにして凌ごうと思います。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 08:23:08
>>228
そうなんですか。でも emacsでバッファを開く度に
Warning: past acceptable memory limits
と言われます。勘で proc.<pid>.rlimit.datasize.softを増やしてみたのですが、今度は
Warning: memory in use exceeds lisp pointer size
と言われますた。emacs に使ってるメモリは 129Mくらいです。
FreeBSDの時は 200M以上使ってても何も言われなかったんですが
どうしたらいいんでしょうか。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 09:30:15
>>230
emacs自体の限界にブチ当たってない?
FSF emacsの場合lispのポインタが最大256MBしか扱えず、
さらにOSの実装により半分ぐらいの領域が利用不可になるはず。
21.3 + FreeBSD 5.xでは130MBぐらいで限界が来てたような。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 12:29:35
>>231
FSF emacsって GNU emacsのことですか?
ちょっと前まで GNU emacs 21.3 + FreeBSD 5.2 を使って、しょっちゅう 200M超えてましたが
Warningは出たことありませんでした。
今は GNU emacs 21.3 + NetBSD 2.0_BETA で Warning出まくりです。
もしかしたら portsと pkgsrcのコンパイルの仕方が違って、それが原因なのでしょうか?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 14:54:14
>>232
GNU Emacs 21のLispオブジェクトを指すのに使うポインタは上位4ビットをフラ
グに使ってしまっているため、Lispデータを保持するメモリは28ビットで表せる
アドレスの範囲しか使えません。

さらに、FreeBSD 5.xはカーネルは上位アドレスを占めますが、NetBSDでは下位
アドレスを使うのではないでしょうか? 私はNetBSDを使っておらず、現在CVS
repositoryも重くて見れないため確認できないのですが。
そのため、ユーザプロセスが使える28ビット以内の空間がFreeBSDよりも狭いの
ではないかと思います。


234 :231:04/09/27 15:00:16
>>232
そのemacsです。詳細は忘れたけど256MBのうち何MBを使えるかはOS依存なので
130MB前後で限界を越えるのもしょうがないんでは。詳しくはソース読んでください。
ウチではnavi2chとwlの同時利用でよく天井に当たったんでnavi2chだけ別の
emacs上げてます。

ちなみにXEmacsなら湯水のようにメモリ使えるはず。


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 15:47:33
仮想アドレス空間の下位をカーネルが使うOSってどんなのがありますか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:01:05
誰か京ぽんで通信確認した人いる?
ttp://www.freebsd.org/cgi/query-pr.cgi?pr=66779 をNetBSD
で試して、京ぽんの着脱で京ぽん側が "データ通信OK/OFF" になる
ことは確認できたのですが。
自分で試せといわれそうだが、まだISPのAirH"オプション契約して
ないんで試せないです。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 16:07:51
>>236
とりあえず電話をかけなくてもATコマンドがお話できるかを試してみればいいんじゃないかな。
ステータスとか読んでみるとか。

既にやってるならすまん。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 18:35:53
>>236
PRINにつないでみれば

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 20:23:51
あの。ある程度安定して使いたい人には、2.0_betaはまだ入れるには早いでつか?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 20:32:42
>>239
2.0ブランチの先端なら、いいんでないかい。
そろそろ 2.0 RC1 が出る予感


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 22:48:43
>>236
PR/25954 で使えてるよ。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 00:59:24
>>233

> さらに、FreeBSD 5.xはカーネルは上位アドレスを占めますが、NetBSDでは
> 下位アドレスを使うのではないでしょうか?

NetBSD/i386 の話であれば、カーネルは FreeBSD と同様上位アドレスを
占めてる。

printf("%d\n", malloc(1)); を実行してみると、最初から 128MB 近辺の
アドレスを返すので、ヒープを 128MB 以上使うと 256MB リミットにあたる
というので、計算は合ってる気がする。
ただ、FreeBSD 4.x で試しても同じく 128MB 近辺のアドレスを返すし、
231 も FreeBSD 5.x で 130MB ぐらいで限界って書いてるから、FreeBSD
でも事情は同じような気がするんだけど…
230 が使ってた FreeBSD が、phk malloc() 導入前の古いバージョンだと
か、別の malloc() をリンクしてるとかということはあるかな?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 02:11:50
>>235
grep KERNBASE src/sys/arch/*/include/param.h
とでもしてみれば?

そもそも下位ってどっちだよ、って話もあるが。

244 :230:04/09/28 08:45:10
>>242
僕が使ってたのは CVSからとってきてコンパイルしただけの普通のやつです。
ちなみに 200Mというのは topで見た値です。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 10:05:24
> 僕が使ってたのは CVSからとってきてコンパイルしただけの普通のやつ

それだけじゃ分からない。どのブランチのいつ頃のやつとか

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 11:16:02
>>245
そんなに細かく関係あるんですか。*default release=cvs tag=RELENG_5_2みたいな感じで
UPDATINGには 20040630の p9まで書いてあります。
2年くらい FreeBSD使っていて 5.2もリリース前から、その前は 4.8や 4.9も使ってましたが
こういった Warningが出たことは無かったです。常に Emacs + navi2chは動かしていたので
200Mはしょっちゅう超えていました(当時の Emacsのバージョンは分かりませんが)。
僕は navi2chにしか使わないのでたいして深刻な問題でもないんですけど。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 22:06:39
2.0_RC1インスコ完了。人柱の悪寒。

248 :247:04/09/28 22:11:47
まず最初networkがつながらんかった。
なぜか、/etc/ifconfig.*の一行目のupを消すとなおった。

249 :236:04/09/29 00:55:48
遅くなったけど、京ぽんでATコマンドでお話できました。
といっても"at"を投げて"ok"が返ってきたことしか確認してないッス。
京ぽんはucom0で認識したんだけど/dev/ucom0がないので悩んでました。
/dev/ttyU0 だったとは… orz

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 10:05:53
We have decided on a new logo, age

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 18:25:09
>>250
どこどこ?


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 19:35:28
http://www5f.biglobe.ne.jp/~iwojima/index.html

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 23:08:01
sshで2.0_RC1に入って作業しているとき、
LANからだと、落ちないですが、
WANからだと、負荷の大きな作業(カーネルを作るとか)すると
よく落ちることに気がつきました。
まる。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 00:23:59
>>253
「落ちる」というのはpanic/lock up するということ?
それともsshの接続が切れちゃう/無反応になっちゃうということ?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 07:16:46
kernel panicするです。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 08:44:34
ええええ send-pr すべし

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 12:48:43
パッケージからxorgいれて/etc/mk.confもX11_TYPE=xorgしてるにも
かかわらず、x関係のpkgでいまだ/usr/X11R6/libのライブラリをリンクしにいく
香具師がいるのは、単なるバグけ?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 12:51:51
>>257
ええええ send-pr すべし

259 :255:04/09/30 17:23:47
>>256
「なんかkernel panicしたよー。でもなんでか全然わからん」とかで、
send-prしてもええんでしょうか?

sshとか関係ないみたいでつ。いくつかのpanicのメッセージを今日見た。
まだ、./build.sh -U distributionが一回も成功しない・・

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 18:42:23
>>259
そのいくつかのpanicメッセージをできるだけ書けばOKと思います。


261 :255:04/09/30 18:49:37
>>260
わかりました。やってみまつ。



262 :255:04/09/30 20:44:21
とりあえず、Kernel Panicのレポートは
ttp://www.netbsd.org/Misc/pr-hints.html
をよくよんでからすることにして、
別の簡単なやつを送ってみますた。

263 :255:04/09/30 22:27:09
gdb -k /netbsd
ってうごかんやん。
-kって、もうないのか・・

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 23:20:35
>>255
アーキテクチャは何ですか?
私は NetBSD 2.0_RC1/i386 を使っているけど
./build.sh -E -U -O $objdir -D $destdir -T $tooldir distribution
で、何度も成功しています。

265 :255:04/09/30 23:29:34
Alphaでつ。

266 :255:04/10/01 00:00:22
-gつきで、GENERICを作り直して、
# gdb netbsd.gdb
(gdb) target kcore /dev/mem
can not access 0x0, kvm_read: Bad address
can not access 0x0, kvm_read: Bad address
cannot read pcb at 0
(gdb) bt
#0 0x0000000000000000 in ?? ()
warning: Hit beginning of text section without finding
warning: enclosing function for address 0x100000000
This warning occurs if you are debugging a function without any symbols
(for example, in a stripped executable). In that case, you may wish to
increase the size of the search with the `set heuristic-fence-post' command.

Otherwise, you told GDB there was a function where there isn't one, or
(more likely) you have encountered a bug in GDB.
とやってみたんですが、こんな調べ方でいいでしょうか?

267 :255:04/10/01 00:10:55
すいません。今作ったkernelで起動してから、同じことをやったら、
# gdb netbsd.gdb
(gdb) target kcore /dev/mem
#0 0xfffffc0000544c10 in mi_switch (l=0xfffffc0000987ba0, newl=0x0)
at ../../../../kern/kern_synch.c:940
940 retval = cpu_switch(l, NULL);
(gdb) bt
#0 0xfffffc0000544c10 in mi_switch (l=0xfffffc0000987ba0, newl=0x0)
at ../../../../kern/kern_synch.c:940
となりますた。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 00:37:03
crash dump ができてる場合は、
(gdb) target kcore /vav/crash/netbsd.0.core
(gdb) bt
のようにして、結果を send-pr する。
crash dump 内容と /var/crash/netbsd.0 に残ってるカーネルを、
あとで渡せるように取っておくとなお良い。
現在動いているカーネルメモリの内容を見たいときは >>267
やり方でいいんだが、その場合、bt はあまり意味がない。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 16:46:37
  (\ /)
  ( ゚ー゚ )
――つ―つ――∈
 ←| | |
  (_)__)

270 :255:04/10/01 19:38:32
今日は、
/usr: create/symlink failed, no inodes free
といわれて、df -iとした出力の一部は、
Filesystem 1024K-blocks Used Avail Capacity iused ifree %iused
/dev/wd0d 9695 2464 6745 26% 2478078 0 100% /usr
mfs:267 68 0 64 0% 1 17405 0% /tmp

mfsがまずいのでしょうか(/tmpの容量小さすぎた?)。/tmpにmfsを使うのをやめて、fsck -fでなおしますた。
それで、とりあえずifreeは正常にもどりました。
しかし、panicするのはこれだけが原因でない模様。


271 :255:04/10/01 20:02:31
>>268 ありがとうございます。
panicでdb>に入った後、db>trace, db>syncとやると、固まってしまって、
うまく/vav/crashに記録が残りませんでした。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 23:41:48
なんかバージョン番号のつけ方変わったの?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 01:19:34
2.0_RC2

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 01:27:29
>>272
英語読みなはれ
ttp://mail-index.netbsd.org/tech-kern/2004/09/30/0020.html

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:20:11
> 固まってしまって、

むむう、仕方ないのでそういう場合は、panic メッセージと
db> プロンプトでの trace の結果を send-pr だなあ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:26:50
http://pcweb.mycom.co.jp/news/2004/10/01/009.html

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:44:45
富士山が7,675個分って...

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 02:56:15
富士山の高さってウン億円の札束を重ねた高さとかと比較するよな。
距離を富士山の高さではかっても意味がない。
このライター、そうとう頭が悪いというか、言語感覚がおかしいな。

月との距離の4分の3だとか、実験が実際にどことどこの間だったとか
(アメリカのどっかとスウェーデン?)の説明の方がいいだろうに。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 03:05:43
月まで3万6千キロだったらそれはそれで恐いがね

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 04:10:26
桁を一つ間違えてるな。言わんとすることはわかるが。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 06:41:37
NetBSD 2.0 RC版って。
9月12日の時点では2.0_BETAだったような。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 09:38:14
2.0_RC4くらいで、2.0の完成でつか?
まだはやくね?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 09:59:42
>>281
そんな昔のことを言われても

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 10:28:48
>>283
>>281は、>>276 のリンク先の記者のへぼさに呆れているのじゃよ。
記録を出したのは(おそらく)2.0_BETAだったのに、
それを記事にしたとき勝手に「2.0 RC版」として紹介していることにな。
なんとならば、記録は9/12に出ておるが、RC1が出たのはそれより
ずっと後の9/23頃だったのじゃ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 10:46:53
なぁる

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 11:33:37
>>284 この人知ってる。本書いてるね。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 12:11:41
拡張性の高さ ってので スケーラビリティネタを思い出したよ
ttp://proj.sunet.se/LSR3-s/

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 13:22:12
ttp://proj.sunet.se/LSR3-s/には "upcoming version 2.0" を使っている、
とあるから、2.0 RC って書いてもまんざら間違いではないと思う。これくら
いの不正確さなら、許してあげてもよいかと。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 14:23:08
kernelがpanicしたときに、自動でtraceしてsyncしてrebootしてくれるようにしたいんですが、
どうしたらいいでしょうか?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 14:36:09
ぼくを雇ってください!

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 15:13:39
カーネルコンフィグに DDB が入っている状態で、
sysctl で ddb.onpanic=0 としておけば、トレース
した後リブートする筈。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 15:30:05
>>291 ありがとうございます。やってみます。


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 01:52:21
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/NetBSD
何も知らない人がこのへんを鵜呑みにして書いたんだろうな
ttp://www.atmarkit.co.jp/aig/03linux/netbsd.html

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 03:24:15
>>293
「フリーソフトウェア」 はないだろう。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 04:30:51
なんで?
rms の言うフリーソフトウェアの範疇には、BSDライセンスも元々は
含まれていた筈だけど。(今は修正 BSD ライセンスだけしか認めて
ないようだが)
昔の GNU Bulletin では、BSD 系の OS もちゃんと紹介されてたよ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 04:42:25
> (今は修正 BSD ライセンスだけしか認めてないようだが

間違えますた。
オリジナルの BSD ライセンスも、(GPL と矛盾するものの)
今でもフリーソフトウェアの一種らしい。
ttp://www.gnu.org/licenses/license-list.ja.html
にも「GPL と矛盾する『フリーソフトウェア』ライセンス」として
オリジナルの BSD ライセンスが挙げられている。


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 05:29:52
起源論の話じゃないの?
386BSD 0.1 -> 各種パッチ -> NetBSD 0.8とかの。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 07:27:40
起源について何か間違ってる?
BSD Net/2 → 386BSD 0.1 → NetBSD 0.8
だから、合ってるよねえ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 08:40:56
先進性を重視し、って言われるとわからんでもないけど何か違う気がするのは確か。
いろいろ入れる一方でbackward compatibilityも重要視してるわけだし。
使い勝手や見かけ上の性能向上よりも実装の技術的根拠や論理的整合性を重視している
とか言って欲しいね。

で、これってフリー百科辞典と言いつつパクリなのが問題って話?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:16:32
wiki なんだから修正すれば?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:37:43
NetBSDってPentiumMのクロックをOSから調整できますか?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 11:45:12
>>300
やなこった。なんで他人の尻拭いしてやらなきゃならん。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 12:11:19
まあ、修正を必要とするほど間違ってるわけでもないしぃ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 12:24:12
>>301
sys/arch/i386/i386/est.c

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 13:34:32
>>304
ありがとうございます

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 14:11:52
pkgsrcが・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 14:27:51
それが彼の最期の言葉だった。

308 :名無しさん@お腹減った。:04/10/03 16:39:35
何かおかしいと思ったら、 ipnat に rdr を投げ込む時に、
最後に改行が無いと、 udp も tcp として登録されてた…。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 17:24:16
2.99.Xってダサくね?
それくらいだったら、FreeBSDみたく2.0リリースに対するカレントを3.0[A-Z]にすればいいのに…


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 18:04:58
それが混乱の元だから変えたんじゃないの?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 23:06:11
そゆこと。昔は309みたいな案も出てた。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 11:54:37
>>309みたいにすると、3.0リリースより3.0Zのほうが古くてキモい。
以前のルールでも、2.1リリースより2.0Gのほうが多機能ってことでキモい。

2.99.x はダサいかもしれないけど、わかり易いとおもうヨ。リリース
を M.1 から始めれば済んだことかもしれんが。



313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 20:53:22
2.0このまま出されてもつかえん。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 20:57:32
2.0_RC3

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 07:30:18
IbbotsがIdiotsに見える也。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 07:56:13
1.6.2 の mipsel elf なクロス環境で, crunch すると,
``CALL16 なグローバルシンボルが見つからない''
ってなことを言われて, crunch binary 作れないんだけ
ど, cc とか ld に何か特別なオプションを指定すれば
何とかなるのかしら?


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 20:09:25
crash dumpをはくか、はかないかはアーキテクチャによって違うらしいですが、
うまく吐かせるこつがあるのでしょうか?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 21:04:30
>>317
sync を使わず reboot 104


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 21:47:21
>>318 なるほろTHXです
RB_DUMPとRB_NOSYNCで0x(100 + 4) ということですか?
man ddbで、RB_DUMPが100って書いてなかったっす。reboot.hにかいてありました。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 23:17:36
>>316
素直に2.0使えばいいじゃんって話もあるが
ttp://mail-index.netbsd.org/source-changes/2003/01/29/0018.html
ttp://mail-index.netbsd.org/source-changes/2003/01/29/0019.html
の修正を当てればいいんでないかい。

1.6.2で動いたらpullup request send-prよろ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 06:45:54
>>320
> 素直に2.0使えばいいじゃんって話もあるが
客先の要望なんでこればかりは...

> 1.6.2で動いたらpullup request send-prよろ。
了解


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 18:17:15
>>7

> 完了したもの:
> nsswitch moduleのdynamic loading

これで結局nss_ldap等は使えるのでしょうか?
いろいろ調べているのですが、未だ不明です。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 19:43:12
ぐわぁ。試しにPIOモードに落としてみることにした。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 22:07:55
ぎゃぼん。1.6.2にもどろうかな・・

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 23:36:22
どうせならFreeBSDにしてください

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 19:33:14
>>325 すいません。がんばります。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 19:35:13
2.0_RC4
 
てへ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 21:02:36
なんですとー

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 09:38:13
年度内リリース目標という事で。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 11:32:20
10月26日じゃなきゃやだ。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 11:49:01
1.6.2のときは、実メモリ(768MB)の90%ぐらいのavail memoryだったのですが、
2.0になったら、実メモリの97%ぐらいのavail memoryになりました。
これでいいんでしょうか?buffer cacheとか小さくなったんでしょうか?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 14:53:12
>>331
固定で確保する必要がなくなったから。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 15:17:11
亀レスだが
>>226
それは(み)な人が A の B でかいていた
http://mail-index.netbsd.org/tech-kern/2004/02/26/0003.html
が原因だと思うんだが
結局改善されなかったのか orz

どういう事かと言うと
inactive queue に cache が残っている file をアクセスしようとすると
pagedaemon が cache のうちその file が占めている分を inact から act に引き戻す
そこでその file が巨大な場合その file をアクセスし続けると
file cache のその部分がすでにアクセスしていない部分も含めて
act -> inact -> act -> inact -> act ... とループして
しまう事になりいつまで経っても開放されない
実際は少しずつ開放されるんだが今度は新規の memory 割り当ての反応が遅くなって
割り当てに失敗する事がある。

大きな file を使用しているプロセスを殺すなりしてから
find なんかかけるといきなり Inact の量が減って空き memory が増える事は増えるが....

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 15:56:56
>>332 ありがとうございます。
Unified Buffer Cache (UBC) removes size restriction of the file system's buffer
cache to use all available RAM (if not otherwise used!) and improves overall
system performance.
というのは、1.6のころからあったように思うのですが、
2.0では変わったということでしょうか?


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 18:02:35
>>333
226の場合、空きメモリが freetarg 以上にあるのはまあ確実だし、
inactive ページも inactarg よりも多そうだから、その問題に
当たってるとは限らないのでは?
この状態なら uvmd_scan() が呼ばれず、空いてるメモリを
ファイルキャッシュに使ってても特に問題ないような?

>>226
空きメモリが 23MB もあるから、べつに File が多過ぎることはない
のでは? UBC ってのは、メモリが無駄に空いてたらそれをファイル
キャッシュとして有効活用してくれるのが嬉しいところなんだから。
もっとも、226 には書いてなかったけど、この状態で無駄に swap
にページアウトしているようなら、パラメータをチューンした方が
いいかもしれない。

>>334
332 が書いているのは UBC のことじゃなくて、old buffer cache の
話。1.6 以降、ファイルの実体は UBC の方を使うようになったんだ
けど、ファイルのメタデータ (ディレクトリとか inode とか) は
今でも old buffer cache を使ってる。で、2.0 では old buffer
cache を動的に確保するようになったから、起動時にはまだ確保
されてなくて、その分メモリが空いてる。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 22:49:02
>>333
(み)って何?


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 23:04:15
tech-kern 拾い読みの人のこと

338 :336:04/10/09 23:10:03
ああなるほど。ありがと。
あの記事ももう読めないのか...


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/11 22:26:12
変なロゴだったらやだな
選者の評とか公開されるの?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 01:37:11
おもろいサイトめっけた
誰か本体のインスコの翻訳を教えてやれよ

http://mk-multi.web.infoseek.co.jp/index.html

341 :340:04/10/12 01:49:11
上げてしもた・・。
正直すまんかった・・。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 02:04:05
何がおもしろいのかわからん…

343 :340:04/10/12 02:06:21
そりゃすまんかったorz

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 02:07:52
なんで上げて謝るのかわからん

345 :340:04/10/12 02:50:59
>>344
無意味な書き込みで上げしもた・・。orz
ほんと 正直すまんかった

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 03:00:19
>>340
>>34-64

347 :340:04/10/12 03:05:44
>>346
??
どいうこと?
ミス?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 03:11:34
キータイプのこといってんじゃね?
でも本体のとこでMA26Dって書いてあるから
違う人じゃね?
多分Mateシリーズで1番売れたと思うし中古屋行ったら現役で今も売ってるし

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 03:33:47
日付見たら8月になってる罠

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 03:37:57
ほかのとこ見ててもそんなに低レベルにも見えないね

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 04:57:43
んー。でもちょっと電波入ってるな。コラムっぽいやつとか。
あとログ見ないからsyslogもいらんかもとかいっている辺り。分かってない風味。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 07:09:50
文体が >>34に 似て いる

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 12:43:45
syslog死なせてますが何か?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 12:45:53
死なせてる?
止めてるってこと?
できるの?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 14:15:51
NetBSD 2.0-RC2 で kterm とか xterm で bash 使ってると行編集が
狂いまくりなんだけど何かわかる人いますか?

・プロンプトの直後から abcdef^A と打つとカーソルは a でなく c の位置に来る
・その状態で 1 と打つと表示は ab1abcdefg で実際には 1abcdefg が入力されている
・プロンプトの長さの計算がおかしいらしい。(推測)

で、

・TERM=vt100 でも同じ症状。
・条件をいろいろ変えて試してみたが termcap の問題ではなさそう。
・プロンプトに画面に表示されないコントロールシーケンスを指定していると狂う。
(もちろん \[, \] で囲んであります)
・NetBSD 1.6.2 で make した bash を NetBSD 2.0-RC2 で動かすと問題ない。
・LC_CTYPE=ja_JP.eucJP にしていると狂う。LC_ALL=C にセットすると
プロンプトの長さを実際よりも長く見ているようだが、つじつまはあっている。

なんとなく、マルチバイト文字サポート関連がおかしいんじゃないかと思うんだけど
NetBSD と bash のどっちが悪いのかはよくわからないです。
もちろんプロンプトにはマルチバイト文字は入れてません。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 15:10:03
>>355
そんなことも解決できない香具師が 2.0 使うなっての。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 17:13:02
>>353 も分かってない人だということですね。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 17:32:50
>>355
「この関数をこの条件で呼ぶとおかしい」まで調べてくれるとたいへん
理想的だけど、現段階で bash のバージョンを明記して send-pr して
も十分有意義ですよ。



359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 17:59:06
RC1,2.05.2.7nb3 だと再現しないけど

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 21:48:28
なんとなく、このマシンにNetBSDを入れてるのは世界で自分一人だけだという気がしてきた。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:05:15
PR#25954 は何処へ?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:37:14
多分、/etc/inittabとか言ってるし
Linux上がりじゃね?
だからsyslogいれなくてもいいと思ってるとか?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:46:05
自分で移植したのではない限りそれは妄想です。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:48:32
Gentoo上がりなら入れないやつ多い罠

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:49:01
いや、>>360 の手元にあるマシンに NetBSD を入れてるのは >>360
だけだと思うが。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/12 23:51:25
まぁ >>340のは初心者が来たら誘導程度に考えとけばいいだろ
設定ファイルもあるし

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:02:15
なんかもってまわった感じでわかりにくいんですが、
/etc/syslog.confの1行目にあるように
*.err;kern.*;auth.notice;authpriv.none;mail.crit /dev/console
syslogdはログファイルに書くだけでなくコンソールに警告も出しているから、
syslogd止めるとそれも止まるという事をいいたいんですか?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:03:14
これかな。

Bash-Release: 2.05b
Patch-ID: bash205b-006

Bug-Reported-by: clowenst@ucsd.edu
Bug-Reference-ID: <156388ec.0212021151.51a48df1@posting.google.com>
Bug-Reference-URL:

Bug-Description:

When running in a locale with multibyte characters, the readline display
updater will use carriage returns when drawing the line, overwriting any
partial output already on the screen and not terminated by a newline.


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:12:40
移植した人も今は使ってないかもしれない。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:19:32
自分で使うために移植する人なんてほとんどいませんよ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:25:17
自分のため以外何のために移植するんだか・・。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:54:51
手段のためには目的を選ばないというやつです。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 00:59:26
>>321のようにお客様のためかもしれない

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:00:57
昨日、間違って飼い犬のうんちを食べてしまいました。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:01:45
そもそもNetBSDを“使ってる”人なんているの?
(WWW, mail, ソースいじり除く)

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:04:30
どこでもjnethackマシーンとして使ってます。
モバギ2 netbsd/hpcmips

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:06:28
>>340のリンクの人

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:07:10
俺のNetBSDマシンはコンソール兼生活環境兼会社のNFSサーバ兼
その他もろもろですがなにか。
でも、Webとメールでも十分使ってることになるんじゃないの?
今時のコンピュータの用途なんて、ほとんどそれでしょ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:17:35
375の考えでは"使ってる"ってどんなの?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:28:45
おまいらの使ってるの定義を教えてください

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:31:07
Web/Mail/Proxy/DNS/dhcp/ntpサーバとして使ってますが…


382 :378:04/10/13 01:33:18
コンピュータをブートしている時間の10%以上でNetBSDが
動作していること…とか。
会社のマシンは NetBSD しか入ってないので100%。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:37:35
>>367
うんにゃ。
“使ってる”マシンwのログを保存してないなんて正気とは思えないってこと。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:56:10
見てないんだからおとしても差し支えないんじゃないの?


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 01:59:14
普段見てなくても、トラブった後で確認のために見たい時に困る。
そもそも syslog を止めるべき理由なんて全くないので、変すぎる。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 02:09:11
>>379
トイレで肛門に残った往生際の悪いウンコをふき取るのに使っています。
(でもしわしわの奥のまでは取れなくていやん。)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 02:12:47
その使い方はやめた方がいい。痔になる。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 02:19:10
ログの見方なんか知らないですが何か?
ごめん
普通に教えてくれ
今まで診たこと無い・・orz

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 02:20:33
>>387
了解。やっぱり飼い猫になめてもらうことにします。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 02:30:52
なんかこのスレ見てたら無性にsyslog止めたくなってきた

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 03:31:53
呼吸を止めてしまえ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 03:49:20
>>388
もともとの設定なら/var/logの下にたまるはずなので、
そこにあるファイルをmoreとかlessとかその辺で見る。

newsyslogでローテートしたファイルはgzipで圧縮してあるので
gzcatして見ること。

393 :355:04/10/13 09:35:20
今使っている組合せは NetBSD 2.0-RC2, bash-2.05.2.7nb3 です。

>>358
とりあえず追試できるように再現する条件を整理してみます。

>>359
うーん、そうですか。こちらでは RC1 以前からおかしかったのです。
再現条件をもっと整理してみるので興味があれば試して下さい。

>>368
関係はあるのかもしれないけど、その修正では直っていないようでした。


394 :355:04/10/13 11:28:03
追試しやすいようにしてみました。

env -i TERM=kterm LC_CTYPE=ja_JP.eucJP bash --norc

を kterm 上で実行して起動した bash 上で

PS1='\[\033]0;\h\007\]\h\$ '

として制御シーケンスを含んだプロンプトを設定します。
その状態で abcdefg^A をタイプした時に端末に表示されるカーソルが
行頭の a ではなく c の位置にきます。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 15:05:18
GNUで配っているソースに001-007のパッチを当てて作ったのでは再現しません。
nb3 のパッチが原因でしょうか。

NetBSD 2.0_RC4 +
X11R6.8.1 の xterm +
GNU bash, version 2.05b.0(1)-release

396 :355:04/10/13 17:39:42
>>395
オリジナルのソースに001-007のパッチを当てたもので試してみました。
やっぱり再現してしまいます。

元の bash-2.05b だと症状はでなかったので、どのパッチから症状が出るように
なったのか試してみたのですが、006のパッチを当てると症状が出るようでした。
確かに影響しそうな箇所の修正ではあるのですが、正しいのかどうかはよく
わかりませんでした。

RC4だと大丈夫なんでしょうか…。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 17:45:21
なんで 自分で修正しようとは考えないの?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 18:02:59
なぜに、デフォルトのpkgsrcのImageMagickはPerlはずしてんの?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 19:33:16
素直にbash3使えば?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 19:58:23
PerlでImageMagickを使いたい場合はどうしたらいいんですか?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 19:58:58
>>340みてみ

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 20:27:40
/etc/rc.conf に syslogd=NO を記述するのが流行です。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 21:38:32
こっそりファイルシステムが壊れていてfsckじゃわからないときってありますか?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 21:52:09
もちろん!

405 :名無しさん@お腹減った。:04/10/13 21:52:19
>>400
graphics/p5-PerlMagick


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/13 22:06:39
>>404 入れ直したら同じ設定なのにpanicしなくなったんで、そう思ってしまいました。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:12:56
Perlを使うと毎回
perl: warning: Setting locale failed.
perl: warning: Please check that your locale settings:
        LC_ALL = (unset),
        LANG = "ja_JP.eucJP"
    are supported and installed on your system.
perl: warning: Falling back to the standard locale ("C").
と 言われます そろそろぶち切れそうです
どうしたらいいのでしょうか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:13:52
env LANG=C


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:14:48
PERL_BADLANG=0; export PERL_BADLANG

410 :407:04/10/14 01:18:23
>>408
いや…
それは…

>>409
できました
ありがとうございました

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:39:10
perlやシェルスクリプトをバイナリにすることってできないんですかね?
今はまだソースを見せたくないんですけど 公開してばぐとか意見も聞きたいのですが
教えてくださいお願いします

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:41:00
>>411
意見聞きたいなら全部見せた方がいいよ。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:46:35
そうは思うんですが
ちょっと見せたくは無いんです
理由はちょっとあれなんですが・・
よろしくお願いします

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:50:34
犯罪がらみ?

415 :411:04/10/14 01:53:01
ちゃいます ちゃいます
色々と理由があるんですが
まぁ そこら中コメントアウトしてあったり くせでいらない分書いたりしてるので
それを見られたくないってのもあります
いつもは完成してきれいにしてから見せてるのですが
今のはまだまだ時間がかかりそうなの‥
すませんが

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 01:53:40
てか完全にスレ違い。perlなとこで聞いてくれ。

417 :411:04/10/14 02:06:56
orz
違うとこいってきます・・
シェルスクリプトはどこで聞いたらいいのだろうか・・

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 02:35:44
シェルスクリプトのスレが幾つかある。
どこで聞いても、おそらく住人は同じだろうw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 03:27:52
perlccとかperl2exeとか

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 07:44:34
pkgsrc に入っている X.org の X server(X11R6.8.1) を使っている人っていますか?
NetBSD-1.6.2(i386) 上で使っているんですが、キーリピートの調子がどうも
おかしいです(キーボードは PS/2 接続のものを使用してます)

キーを押して最初の1.5秒程度は "xset r rate" で設定した通りにリピートしますが
その後のリピートは強制的に 20 repeats/second 程度になります
X を立ち上げずにコンソールを使う時は、特に問題なくキーリピートしてくれるの
ですが...

同じ X.org の X server でも X11R6.7.0 の時は特に問題なく使えてました
一応 X11R6.7.0 と X11R6.8.1 の元ソースを比較してみましたが、キーボード
周りはさほど変更がないように見えます

どなたか同じような症状の方、いらっしゃいませんか?


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 18:20:57
やっと、crash dumpとれたよ。ふう。DMAがバギーなんでreboot 104も効かなくて、
PIOにしたらとれた。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:12:53
>>420
> pkgsrc に入っている X.org の X server(X11R6.8.1) を使っている人っていますか?
> NetBSD-1.6.2(i386) 上で使っているんですが、キーリピートの調子がどうも
> おかしいです(キーボードは PS/2 接続のものを使用してます)

1.6.2+Xorg 6.8.1で使こてるけどおかしゅうない。
kdmからログインできんで苦しんどるが。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 20:58:11
pkgsrcが・・

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 22:55:38
こんなのが出てたりしない?
Unknown wskbd type 0

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 23:13:57
tools.mk がすばやくなおった。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 00:59:09
>>420
>1.6.2+Xorg 6.8.1で使こてるけどおかしゅうない。
> kdmからログインできんで苦しんどるが。
問題ない人もいるようですね。

>>423
> こんなのが出てたりしない?
> Unknown wskbd type 0
出てますね。
ただ、これは pcvt 互換デバイスの "/dev/ttyE?" を開いているのに wskbd 用の
ioctl 要求 WSKBDIO_GTYPE を送っているのが悪いと思ってますがいかがでしょうか?
(xc/programs/Xserver/hw/xfree86/os-support/bsd/ の bsd_init.c の xf86OpenWScons()
と bsd_KbdMap.c の KbdGetMappint() あたり)

何が問題なのかさっぱり見えてきません。
トホホ

427 :420:04/10/15 01:16:53
>>424
これはうちでも出とるよ。

428 :426:04/10/15 01:41:39
>>420 -> >>422
>>423 -> >>424

アンカー打ち間違えました
すいません

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:23:19
iyonixって何?

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 19:48:05
ttp://www.iyonix.com/
おもちゃにするにはたけーよ

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 20:22:54
sm-mta[376]: filesys_update failed: No such file or directory, fs=., avail=-1, blocksize=4832393164
sm-mta[376]: rejecting new messages: min free: 100

というのが、maillogにいっぱいでてきました。ググったらsendmailをrestartしろよというようなことが
書いてありました。そうしたら一応でなくなりました。これはどういうトラブルでしょうか?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 20:34:44
sendmailって前からdefaultで立ち上がるようになってましたっけ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 21:21:41
ふむ。tech-installで話題になってる・・

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 01:59:58
>>430
せめて£でなくて$だったらねぇ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 06:12:11
カーネルのコンフィグファイルで、/sys/conf/GENERIC 中に定義された
pseudo-deviceなどを取り消すのになんかきれいな方法はないですか?
options なら自分のコンフィグファイル中で rmoptions を使って
/sys/conf/GENERIC を書き換えずにできますが、同じことを
options 以外にもやりたい。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 10:13:55
man options

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 16:31:06
>>426
私の環境だと、X11R6.8.1 でも X11R6.7.0 でも AutoRepeat が全く
設定できません。10/sec ぐらいで固定です。
私もソースの差分を見てみましたが良く分かりませんでした。
引続き調べてみますが、なんか X.Orz って感じです。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 21:06:45
>>437
> 引続き調べてみますが、なんか X.Orz って感じです。

うーん、ナイス( ゚Д゚)ヴォケ!!

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/16 22:29:16
XFree86 4.4.0 で試してみました。
AutoRepeat の指定は効かないものの -ar1, -ar2 は
正常に動作するようです。
これから、差分を眺めてみます。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 00:25:06
DPU情報などを見るにはどうしたらいいんですか?

441 :440:04/10/17 00:25:51
CPU情報です
ハードウェアの情報などを見たいのですが

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 01:49:47
PerlMagickいれたはずがなぜか消えてる‥
こぁい‥

まぁ 入れ直すかw
どんくらい時間かかるかな‥

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 02:06:57
>>441
% less /var/run/dmesg.boot とか
% dmesg | less とか




444 :441:04/10/17 02:18:47
>>443
dmesgの情報より詳しくは見れないのでしょうか?
Linuxの/proc以下のCPU情報のようなものが見たいのですが
ファミリーやステップ等です

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 02:39:45
NetBSDをsparcに入れたいのですが、同じディスクが2つあるので、
どうせならRAID-0 を組もうと思っています。いわゆるソフトウェアRAID
です。ルートパーティションをRAID-0にできますか?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 02:56:04
>>444
options COMPAT_LINUX
を入れてカーネルをコンパイル。
mount -t procfs -o linux /proc /proc
でマウントすればそれっぽいものが見えるよ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 02:59:19
>>445
出来ます…がカーネルは置けません。
RAID1はポートによってはカーネルも置けます。

詳しくは man raidctl で-Aを参照のこと。

448 :445:04/10/17 03:17:39
>>447
ありがとうございます。こういう場合はカーネルだけを置く
極小のパーティションを作るという方法をみなさんとっている
のでしょうか。



449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 05:18:48
むしろ / と /usr 全体 (ただし /usr/pkg, /usr/local は除く)
を RAID1 に置くなあ。このあたりはほとんど read only なので、
メモリが十分にあれば必要な部分は全てメモリ上のファイル
キャッシュに載るから、RAID0 にする効率上の必要は感じないし。
むしろ RAID1 で確実に動作することの方が嬉しい。
必要な容量も、i386 だと 200MB いかないから、ミラーしても
全然痛くない。というかミラーしてもいまどきの Linux が
インストールに必要とするディスク容量よりはるかに少ないん
ですがぁ。(w

あと、内容は似たようなもんだけど、こっちは絵があるぞ。
ttp://www.netbsd.org/guide/en/chap-rf.html#chap-rf-ex-raid1root


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 21:42:33
CDROMのISOイメージをダウンロードしてきて、焼いて、いざブートという
ときにブートしないことが(よく)あった。ISOイメージがブータブルか
どうか、焼く前に調べるにはどうしたらいいでしょうか?

完全にアーキテクチャ依存だと思いますが、i386とsparcの場合を調べて
おります。



451 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 21:49:14
CD-RW で試しておく

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 22:02:59
焼く前に調べたい訳は?
CD-Rメディア安いんだし、、

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/17 22:09:17
ISOイメージをVMwareに食わせる<x86の場合。
Sunのマシンの場合はネットワークブートさせればCDを焼かなくて済む。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 01:16:28
分からんのだったら正直にレスすんなや

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 01:43:04
スルーされたかったのか?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 03:29:05
file(1)

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 08:40:04
付属ドキュメントを読む

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 09:38:01
>>456
試してから書いてる?
fileじゃわかるとはかぎらないっすよ。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 16:01:27
スレの流れには関係ないが

初めて80x50のコンソールやってみた...
あまりに汚くて吐き気がしてきた...
すぐに80x25に戻した。なんか、すごく嫌なものを見てしまった気分だ。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 22:22:24
80x25 だと、若干(4%ぐらい)の違和感がないか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 22:50:56
>>458
どっちが問題なの?
1. fileで(bootable)と出たのにbootableじゃない
2. fileで(bootable)と出ないのに実はbootable

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 23:22:45
1でつ。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 23:52:46
(bootable)なんてでねぇ。と思ったら出るものは出るのかorz
xen1.2のbootableCDイメージだと出てこなかった。試してなかったのはオレの方だった。
スマソ。
>461でいうと2.の方。

ちなみにsparcのほうのCDイメージの方はこんな感じ。
sparc64cd.iso: Sun disk label '' 769 interleave, 0 blocks
sparccd.iso: Sun disk label '' 0 blocks


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 00:12:09
秋月ARMとか買ってNetBSDを移植してみたいんだが、お勧めの書籍等
をおしえてください

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 00:42:31
えんべでっどゆにっくすのさいしょのやつとかTECH-IのくみこみUNIXのとか
でもarmもぴんからきりまであるからねえ

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 00:48:11
ARM 本としては CQ から出てる奴?
あとは locore から読んでけば、なんとかなる。(ぉ

BSD マガジンのバックナンバーと、4.4BSD 悪魔本とかも
参考書籍としては使えるかもしれない。どこまで役に立つ
かはなんとも言えないが、他にはこれといってないのでな。
bus_space, bus_dma あたりの話は役に立つかも。カーネル
上位層の話はあまり知らなくても、どうにかなるような。
他には Web 上の「NetBSD/news68k への道」とか。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 03:14:10
>>463
ちなみに、/usr/share/misc/magic見ればわかるけど、
(bootable)と表示するのは"EL TORITO SPECIFICATION"を拾っているからなので
i386(とamd64?)限定でしょうね。
HFSの方はよくわからん。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 08:51:31
それで思い出した。
1.4MB フロッピーのイメージを El Torito に指定した場合は
ブートするけど、2.8MB フロッピーのイメージを指定すると
動作しない BIOS ってのが存在するらしい。
(仕様上はどちらの場合でもブートできるはず)
こういうのは BIOS のバグの一種だから、たとえ VMware だと
ブートできる CD でも、実機では駄目という可能性もある。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 09:02:04
451-452 が現実的な解ってことか?

470 :450:04/10/20 03:33:14
ブータブルのisoの件を質問したものです。fileコマンドで結構高い確率で
判定できる、ということでたいへん参考になりました。fileがそこまで賢い
とははじめて知りました。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 18:40:36
>>466
ターゲットのハードウェア仕様がわかってるんだったら
あんな無駄な苦労する必要ないと思うけど。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 20:17:55
>>471
Embedded UNIX Vol.1を読んでる464です。
あんな無駄な苦労ってどんなことでしょうか?


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 20:47:40
pkgsrcをmakeするとき、yaccじゃなくて、bisonを使いたいとき、
mk.confになんか、yacc=NOとか書くんでしょうか?


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 20:54:01
>>473
いえ、bison=ON とかいてください。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 21:41:19
>>474 はい、やってみます。ありがとうございました。
Solaris 9で/usr/ccs/bin/yaccを読みに行くのでむりやりMakefileを書き直したりしてました。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 22:18:52
lintpkgsrcとか#!@PERL@になってる・

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 22:26:56
あり。ダメだ。
checking for bison... yacc
になる。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 22:33:29
そのまま
YACC = bison
でよかったみたいです。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 23:24:07
BitTorrentってどうやるんすか?

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 01:09:53
こういうふうにします。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 01:21:05
今までは pkgsrcに無いものは 自前でmakeして 自分で管理していたのですが
自分で pkgsrcのmakeファイルを書いたら ちゃんと管理してくれるのでしょうか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 20:29:12
もちろんちゃんと管理してくれるよ、君が。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 23:38:40
管理ってのを何を指して使ってるのかわからんけど、
ふつーpackagesのdirectory以下にはMakefile以外にも
いろいろファイルがあるからそれも書かないといけないと思うよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 23:53:32
481は自分でpkgsrcを作りたいんじゃないだろうか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:03:00
作ればいいじゃん。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:05:38
NetBSDで,pkgsrcなしで何かをコンパイルするのしんどいよね….
(CPP|LD)FLAGSを設定するだけではうまくいかないことが多い.

487 :481:04/10/22 00:18:53
ありがとうございます
管理と言うのはpkg_infoでの出力や pkg_deleteでの削除くらいで十分です
簡単に言うと まんまですが >>484さんの言うとうりpkgsrcを作りたいです
既存の物を真似して書いてみたらできるものなのでしょうか?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:28:17
man packages
/usr/pkgsrc/Packages.txt
/usr/pkgsrc/mk/*
も参考になるかと。

Packages.txtはかなり古い版だけど日本語訳もあったと思う。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:30:43
/usr/pkgsrc/mk/以下にあるファイルっていったいなに?

490 :481:04/10/22 00:34:08
>>488
ありがとうございます
今 ガイドを見てたら
8.6にパッケージ詰めに簡単に取り組めるガイド
と言うものがありました
これを みていたら>>488さんと同じようなことが書いてありました
見ながら頑張ろうと思います
ありがとうございました

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:37:28
Packages.txtは古いから見ない方が吉.
pkgsrcは割と頻繁に大胆な変更が行われてるから.

492 :491:04/10/22 00:38:41
失礼.
s/Packages\.txt/Packages\.txtの日本誤訳/

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 03:49:16
cd ./*/nethack

しらんかった・・・・orz
こんなチョソに教えられるとは・・

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 04:02:11
>>486

そう?
ふだん
env CC='cc -I/usr/pkg/include -L/usr/pkg/lib -R/usr/pkg/lib' make -e
ってやってて、ぜんぜん困ってないけど?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 09:45:59
/usr/pkgsrc/mk/以下にあるファイルっていったいなに?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 09:55:22
pkgsrc で使ってる共通 make ルールに決まってるやん。


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 20:04:58
1. DMA -> PIO
2. sendmail=NO
3. #*/10 * * * * /usr/libexec/atrun

とするとpanicしにくくなったんですが、どれが悪いのか、そもそも悪くないのか全然わからんっず。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 20:23:43
IDEケーブルが悪いか電源容量が足りないに一票。
しっかし、わけわからんつぶやきしてないで
きちっと環境と現象を書けよ。キモイ奴だな。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 20:35:43
すみません。聞き流してください。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 21:23:26
itojunそのケーキは・・
ダイエットはどーするの?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 01:27:00
>>500
クダラン

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 01:29:34
シンタックスエラーやな

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 01:35:07
パクリイクナイ

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 07:02:46
itojunさんもただのメンヘルデブになってしまったか・・・

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 14:21:13
>>494
CCじゃなくてCPPFLAGS/LDFLAGSを設定するべきでは?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 21:09:13
itojun 誕生日アンド英語版おめでとう


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 14:33:49
文房具としての〜が全然文房具じゃないよ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 21:28:42
>>505

確かにその方がお行儀がいい。
でもたまに Makefile で CPPFLAGS や LDFLAGS を使ってないのが
あるからなあ。そういうのでもさすがに CC は効くことが多いので
手抜きでこうしてるのよん。


509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 18:25:38
スレ違いかもしれませんが...

CDROMなしフロッピーなしのsparcにNetBSDをインストールしたい。手元に
あるのはwindowsノートパソコン。このノートをサーバにしてsparcを
ブートできますか?ディスクレスにしたいとかじゃなくてインストールの
ために最初に1回ブートさせるだけです。ブートさえしてしまえば後は問題
なくいけそうです。同じことをやったとこがある方,参考URLをご存知の
方書き込みお願いします。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 18:27:26
509 に追加。

windowsで使うサーバソフトウェアはフリーのやつでお願いします。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 19:29:44
必要になるのはtftp daemonとrarp daemon。Winであるのかどうか調べてみそ。
たぶん、cygwinあたりにあるとは思うけど。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 23:42:32
>>509
google pxeboot

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 23:52:21
5.3BETAからはは sysinstall(init) をみつけてくれないんだよね〜。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 23:52:57
>>513
てへ。まちがい。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 00:04:04
>>512
sparcの話しているのにpxebootはねぇと思うが。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 00:33:38
どこにでも脊髄反射厨はいるっつーことで。

PROMがbootloaderを読むだけならrarpdとtftpdでいいけど、
bootloaderがkernelを読むためにはbootparamdかbootpd、
それにNFSサーバーがいるんじゃないかしら。
Winでやるのはかなり大変だと思うから、ジャンクの
SCSI CD-ROMドライブでも探したほうが早いような気もする。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 02:32:24
俺んちのSCSI CD-ROMドライブ、一台引き取ってください。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 02:35:32
俺んちのAlphaStation500/333のSCSI CD-ROMを使おうと思ったら、
CD-RWを読めなかった。のでPlexの32iにとりかえた。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 05:29:23
GatesBSDはいつになったらできますか?

520 :509:04/10/26 09:00:47
windowsをサーバにしてのsparcのブートはたいへんそうなのでとりあえず
違う方法を模索してみます。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 22:27:02
NetBSD 1.0 1994-10-26 [NBD]

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/26 23:28:26
十歳にして10個以上の人格をもつBSDならぬPSDねとたん
10歳の誕生日おめでとう!!


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 16:02:01
ftp://ftp.netbsd.org/pub/pkgsrc/packages/SunOS-5.9/sparc/ って
www.pkgsrc.org からリンクされているのになんで見えないようになっているの?


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 19:11:49
>>519
GentooというかPortageは python, bash, rsync, GNU make, GNU patch辺りが
入ってればそこそこ動きますよ。

FreeBSD-5.2.1上のportage-2.0.51-r2で、emerge xorg-X11 までは成功しました。

NetBSD-2 RC4(?)では、同じ設定で emerge syncまではできるのですが、いざ
emergeしようとすると、unpackの段階で、ebuild.shが落ちてしまうようです。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 20:11:46
メガネを変えた方がいいのでは

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 22:35:07
sysutils/sysbuild がいつの間にか消えてる?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 01:01:39
>>526
今年の6月1日に削除されました。
必要ないですから。


528 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 21:16:51
ありがとう(´・ω・`)ショボーン

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 21:58:04
NetBSDからFAT32のHDDにWindowsから見える日本語ファイル名のファイルを作成する事は可能でしょうか。

mount_msdos -l /dev/sd0a /mnt

で、書き込んである日本語ファイル名のファイルはブラウズもアクセスも出来ます。
そこに日本語ファイル名のファイルを書き込む事も出来ます。
NetBSDからはそのファイルのファイル名は見えています。
しかしWindowsからそのファイルを見ると名前が化けてしまっておりアクセス出来ない状態です。

そもそも出来ないのか、何か方法があるのかが分からないので困っています。
お助け頂けますでしょうか。

versionは1.6.2です。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 22:46:53
できないことは無い
自分で考えろ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 23:24:11
>>530

可能となるとできるようにしたいので、もう少しヒントを下さい。
特に何かをインストールしたりする事なく、標準の環境でできますか?

FreeBSDだとそういったportがあるようなのですが、
NetBSD該当するものもpkgsrcには無いようなので…
man mount_msdos
man fstab
しても該当する項目は無いようですし…


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 02:38:11
誰の依頼の仕事ですか?

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 06:18:38
nvi-m17nのdistinfoが違う、と言うかダウンロード元のnvi-1.79.tar.gzが
50byte程小さいんですけど、何事でしょうか。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 06:28:27
>>532
包茎くん、おひさしぶり。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 11:24:58
VFAT32の仕様を調べてみようとか
msdosfs関連のソースを読んでみようとか
考えもしない教えて君にはヒントがあっても
無理だからあきらめろ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 12:02:27
>> 535
なるほど。
容易ではなさそうだ、という事は分かりました。
どうしても必要な事ではないのでそのうちゆっくり調べてみる事にします。

とりあえずはあきらめます。


537 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 12:05:40
どうでもいいけど、vfat32とは普通言わないよなあとか思った

>>531
ヒント、というか答え:文字コード


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 12:10:48
2.0まだ?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 12:22:51
>>534
こうやって自分が包茎で悩んでいることを恥ずかしげもなく告白する人って BSD 関係スレでは結構いますね。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 12:24:50
>> 537
答えが出てくるとまた未練が…

NetBSD上ではファイル名が見えているので文字コードは関係ないと思っていたのですが…
なるだけ文字コードの影響を受けないようにと、Windows上でtar.gzで圧縮したファイルをNetbSD上でFAT32上に展開して確認してみたのですが、テストの方法が悪かったのですかねえ…。

もう少し色々試してみます。




541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 12:33:32
その 「ファイル名」 を書くアプリケーションが何なのかだよな。
シェルなのかエディタなのか、X のファイル操作ユーティリティなのか。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 13:05:04
>>537, >>541
もしかして、実は全然わかってないんじゃない?

カーネル直さないといけないから、ちと面倒だよ。


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 13:16:21
>>537
mount_msdos(8)にVFAT32と書いてあるのは間違いですかそうですかsend-pr(1)よろ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 13:24:16
>>542
やはりカーネルいじらなくてはだめですか。
うーん。そうすると手掛りが無いなあ。

confファイル修正して作り直すだけでは何とかならないですよねえ。

ひょっとして簡単かと思ったらやっぱり大変そうだなあ…

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 13:26:13
間違いですよそうですよ

VFATとFAT16/FAT32はレイヤーが違う

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 13:35:59
レイヤーは別かもしれんけどFAT32だけどVFATじゃないのなんてあるの?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 14:19:20
http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/9708/qa9708-6.htm

ここの説明だとVFATは「FAT16+ロングファイルネーム拡張」ってことらしいんで、
FAT32であることとVFATであることは互いに矛盾してることになるな。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 14:34:20
ここは懐かしPC板かいな、とおもってしまた。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 14:42:52
ファイル名は"/"を除くどのバイト文字も使えるので、カーネルじゃなくてユーザーランドの問題。
簡単になんとかしたいなら、samba 使うとか。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:05:24
>>549
やっぱり分かってなかったのか。
ffs はそうだけど、vfat はそうじゃないんだよ。

short filename はシフトJISだけど、long filename は
Unicode だから、カーネル内に文字コード変換モジュールが
必要なの。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:09:21
>>547
随分いいかげんな解説だね。
Win95以前にあったWfWgでのFATのVxD実装がVFATと呼ばれていたんだが、
↓MSDNの解説
> In Windows 98, the 32-bit virtual file allocation table (VFAT) file

>>549
nulも使えないぞなもし。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:15:04
FAT系の場合、ファイル名に使っちゃいけない文字は
他にもたくさんありますな。「\」とか。
で、シフトJISの場合、2バイト名に「\」を含むので、
さらに特別扱いが必要と。


553 :549:04/10/30 15:19:00
int open(const char *path, int flags, mode_t mode);

昔のopen(2)って、引数にファイル名長を持ってなかったっけ?
記憶違いか?

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:24:28
おいおいおい大丈夫か?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:40:49
>>551
>>545がどういうつもりでVFATという単語を使っているか知らないけど
long filename supportのことをVFATと呼ぶのが間違いということでOK?
FATっていう単語を初めて見たのはPC-8801のマニュアルだけど、
File Allocation Tableはファイル名とは関係ないもんね。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:44:37
NetBSD 使ってるヤシに、大丈夫か? は無いだろう。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:47:10
いいや。
long filename サポートのある FAT系ファイルシステムの
ことを VFAT と呼ぶ… であってると思うよ。
ttp://www.itmedia.co.jp/dict/os/kind/windows/fs/01137.html

もともとは、Win95の仮想モードドライバの名前だったかもしれ
んが、microsoft系にネーミングセンスを期待してはいかんのでは。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 15:54:42
>>547の根拠というか元ネタはこれっぽいな

Windows NT: Choosing Between File Systems
http://www.microsoft.com/technet/prodtechnol/winntas/tips/techrep/filesyst.mspx

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:07:56
545〜547のどの意見も分かる。(w

545と546は、long filename 機能のことを VFAT と呼んでいて、
547は Win95 の VFAT VxD でサポートされたファイルシステム
のことを VFAT と呼んでるわけね。

555の「File Allocation Tableはファイル名とは関係ない」てのは
そこだけ抜き出すと全く正しい文章なんだが、この文脈だと勘違い
に入ると思う。551の言う通り、VFAT って名前は、ドライバの名前
(VxD の名前) から来ているわけだから。

で microsoft お墨つきの定義は 558 ということで FA?

てゆうか、ますます 548 の言うとおりの状況に。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 16:28:41
人間の脳みそにもR領域というトカゲ脳があるらしいし、
過去全てのコンピュータのハードとソフトの知識からは
逃れられませんよ。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 20:10:53
>>557
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22Variable+length+File+Allocation+Table%22&lr=
でヒットするのが>>547に関連したのしかないので、相川成周が広めたガセじゃないのか?

562 :557:04/10/30 20:20:55
ああ、"variable length file allocation table" ってのは
ガセでしょう。そもそも FAT がなんだか分かってないとしか
思えん。

VFAT VxD が、FAT16 + long filename をサポートするモジュール
だったことから、long filename サポートのことを VFAT と呼ぶ
慣用はありだと思うけど、V は virtual mode driver の V だよね。
正式な呼び方は 558で納得。

で相川成周って誰?

563 :557:04/10/30 20:22:58
そうかリンク先の最後の一文にそう書いてあったのか。
ちゃんと読んでなかったよ。orz

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 20:33:06
>>558が正とすれば
・VFAT is an extension of the FAT file system and was introduced with Windows 95.
・FAT32 is actually an extension of FAT and VFAT, first introduced with Windows 95 OEM Service Release 2 (OSR2).
だからVFATがlong filenameのことでFAT32が32bit cluster numberのことで、
VFAT32という単語はないことになるのか...

mount_msdos(8)の
>>Support for FAT16 and VFAT32 as well as long file names is available.
はやっぱり間違いということになってしまうか。

565 :537:04/10/30 20:54:18
どうでもいいけど、>>541>>549 も私ではないですよ。

>>531 が自分で調べて、いずれ >>550 のような結論に達するのを、
ちょっとだけ期待して >>537 を書いたんだけど。ここの人はみんな親切ですね。


566 :531:04/10/30 21:20:59
FAT32について、大変勉強になりました。
>> 565
自分で調べても550のような結論にはいかなかったでしょうねえ。
short filenameとlong filenameの文字コードが違うなどとは思いもよらなかったので。

ソース読むより前にまず仕様をきちんと調べないと駄目ですね。

すぐに自分の力で対処するのは無理そうなので、ボチボチ色々と調べてがんばります。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 21:23:28
>>565
後からケチを付けられたからってどれが自分のカキコかはっきりさせないと
気が済まないというのは厨房の証。
そんなもん気にするなら最初からトリップ付けとけ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 21:27:51
でさ、>>537のヒントからするとVFATじゃないmsdosfsだったら簡単なわけ?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 21:48:48
まあ long filename じゃなければ、ちょっと簡単。
でも今のコードだと、シフトJISの1バイト目ではねられる
文字が沢山あるし、2バイト目の「\」の特別扱いもいるから、
やっぱりカーネルへのパッチは必要だよ。
たまたまそういうファイル名を使ってない場合は大丈夫
だろうけど。

>>565
ほっとこうかとも思ったんだが、549はさすがにちょっと
まずいと思ったんでな。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 23:50:45
>>558
まぁ、MS様がそういってるんだからVFATはプロテクトモードのFATファイルシステムでロングネームサポートしてる。
という事でもいいんだけど、プロテクトモードだけどロングネームサポートされてないVFATがWindows for worksgroupsに実装されてた。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 03:24:15
ところでmtoolsをすすめる人はいないの?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 08:59:41
ttp://www.netbsd.org/
のロゴか...

573 :549:04/10/31 09:02:27
もまいらの、質問には答えないが間違いには反応する、という性質を利用したのじゃよ。
もっともワシも真贋の区別はつかないのじゃがな。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 09:42:39
あれ、ロゴはこれで決まりなの?
デザインのことはよく分からないけど
シンプルでよさそうだね

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 09:43:24
というか、なにより嬉しいのがデーモンが入ってないこと!!

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 10:44:52
はたそのままかよ。
もとの絵のデフォルメじゃない。
どういうことだよ。意図してやったのか?
なっとくできねえよ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 10:54:02
>>576
>どういうことだよ。意図してやったのか?

まあそれが答えということでしょう。
意図するしないに関わらず。
不満に思うなら、他のBSDでも使えばいいんです。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:05:48
>不満に思うなら、他のBSDでも使えばいいんです。
まえもそういう人がいたけど、その考えはちょっと極端なんだよね
all or nothing的でね

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:24:28
このロゴ一ヶ月以上前からさらされてたやつじゃん。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:37:16
「ロゴが気に入らないからOS使わない」ってのは、あまり聞かない話だな。
服じゃないんだから。
「不満に思うのなら、もっと素晴らしいロゴを提案して、大勢の支持を得るよう
運動してみたら良いでしょう」くらいで。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:41:17
>>578
たかがソフトウェアごときに、
マジになっても仕方ない。気に食わないものに
ついていちいち考えていられるほど暇じゃない。
他に考えることはいくらでもある。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:47:01
でも2chに書く暇はあるんだよね。そんなことをわざわざ書きこむ人は特に。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:50:19
>>582
あるよ。それに俺の意図はこんな感じ悪いNetBSDなんて辞めて
FreeBSDを使いましょうというシンプルなものだしね。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 11:50:31
4行に分けてね。縦読みかと思った。

585 :830:04/10/31 12:54:45
デーモン君がいないのに 腹が立ったけど
それより何より
カラーになったのが腹が立つ
まぁ 8bitカラーで表示できるからいいけど

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 14:35:45
また包茎くんが湧いて出てきたのか

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 15:50:38
>>576
もし納得できないなら、今のうちにちゃんと声をあげることが大事なのでは?
例えば投票サイトでも作って投票結果を基に不快に感じる人が多いことを立証して見せるとか。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 16:09:58
前は硫黄島のやらせ写真、こんどは赤旗ですか....

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 16:10:57
>>586
かなりいやがってますねw

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 16:11:22
ネット上の投票サイトの場合、よほどしっかり管理しないと
荒しでとんでもない結果が出るだけのような気がするけど。
田代とかあったよね。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 16:52:39
これで、新ロゴ ← 旧ロゴ ← 硫黄島の星条旗 の経緯を繰り返し
歴史教育する必要が出てきたのですな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 16:57:35
そうだな。さもないと、さすがにこのロゴを見て星条旗を
連想する香具師はいないだろうからな。
新しい日本の歴史教育、がんばってくれ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 17:06:24
NetBSDの歴代のロゴってどんなん?
今のと 前のやつしかしらんのだが・・

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 18:07:05
文句を言われないためのロゴ変更だったのに
おもいっきり文句が出てるな
あ〜あ

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 18:49:52
ロゴはcozさんに頼め

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 19:51:29
>>590
メールアドレスつきで投票させるとか。
当該アドレスにconfirm用のURIが送られてきて、そこにアクセスすることで初めて一票になるってのは?

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:00:14
自分でメールサーバ持ってる人間が荒せば、それも回避できるよな。
あと、いくら真面目にチェックしたとしても、そのことをページ
閲覧者に証明するのが、また難しい予感。
本当に問題だと思ってるんだったら、まずはそのことをメールする
方が先決だと思うよ。

俺は正直、先入観なしに今度の旗を見て、硫黄島を連想するやつが
いるとは全く思えないので、単に荒しが粘着してるだけなんじゃな
いかという気がしてる。本当のことは良く分からないけどさ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:13:08
今のデザインだけ見て悪いと思う人はいないよ。
しかし3枚並べるとね。

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:14:01
前のロゴを知ってりゃ手を抜いたなと思うさ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:17:15
過去は消せないんだし、批判に答えて変えたという風に
解釈すれば、問題ないんじゃないかなあ。
実際、その解釈の方が正しいんだし。

601 :jap.netbsd.org:04/10/31 20:18:29
Hey. I am Iwo-Jima Jap. I'm fine Thank you.

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:20:51
>>599
デザインはプロジェクト外部から公募したので、手を抜いた
わけじゃないよ。
候補のリストを見た時から、実際に選ばれた候補が勝ちそう
な気がしてたんだよね。他の候補は無難だけど印象に薄いと
いか、抽象的なものばっかりだったから。
といいつつ、俺は別のに投票したんだけど。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:20:54
自分でメールサーバ持ってて荒らすくらいのはもうしょうがないってことでいいんじゃないかな。
あとで発覚したならドメインで引っ掛けて全部無効票にもできる。
お手軽な荒らしさえ抑えられれば、この程度の投票ならまあ十分なんじゃない

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:22:46
>>602
硫黄島のことは審査員のひとは知ってるのでしょうか?


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:24:14
荒し方は他にもあるような。
田代や livedoor の球団名なんかは面白がっての組織票で、実際に多数の人間
からの投票があったんでしょ。
むしろ、ちゃんとメールを書くぐらい真面目に考えている人間がどれくらいい
るかの方が大事だと思う。


606 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:25:01
>>602
デザイン自体にかける手間を手抜きした、わけではないのはわかる。

前のを知っていれば今回のも硫黄島の旗に見える。
大きく変える手間(いろいろなレベルで)を抜いたのかな。

クレームが伝わらなかったのだなと思った。


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:25:33
>>604
知ってる。というか、そもそも硫黄島を連想させるさせるデザインを
やめるというのが、今回の変更の目的の一つ。

608 :jap.netbsd.org:04/10/31 20:25:35
And you?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:28:14
>>607 なんてこった

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:30:15
> 前のを知っていれば今回のも硫黄島の旗に見える。

どこら辺が星条旗に似てるの?
旗は全て駄目ってのは、いくらなんでもさすがに神経質
すぎると思うんだがどうよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:35:40
jp.netbsd.orgの方の画像がなんか荒いです。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:40:30
星条旗の柄は入ってないけど。ルーツは硫黄島じゃん?
たとえば向きを変える角度をかえるなびく位置関係をかんがえる
旗じゃないものにするとかとか。旗が全部ダメだとは思わないけど、
これじゃ前のから旗だけ抜き出して色を変えただけ、と言われても仕方ないかも。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:42:25
ttp://www.fileup.org/file/fup1556.jpg
並べてみた。


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:47:44
前のロゴの旗のイメージは残ってるけど、でも前のロゴの旗は、
実は硫黄島の旗とは全然イメージが違うでしょ。
つまり、昔のイメージからの連続性を保ちつつ、硫黄島を連想
するイメージは全部取り除いたという意味で、むしろ正しい変
化だと思うんだけど。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 20:54:14
>>614
そう言われるといいロゴに見えてきた単純な俺


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 21:17:29
1年くらい前からNetBSD使い始めたから それまでのこと全然しらいないんだけど
その 硫黄島って呼ばれてるやつの前はどんなだったの?
ロゴ保存してたらほしいんですけど・・

それと 硫黄島ってはじめて知ったんだけどこれの詳細はなんなの??

617 :coz:04/10/31 21:36:50
>>595
落ちちゃいました。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 22:15:54
今回のロゴは一種のいやみと受け取った。
はいはい、硫黄島でなけりゃーいいんでしょ。って感じの。

旗から離れろよ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 22:26:03
>>611
imgタグでサイズ指定してブラウザで縮小させてるからだな。
元データはこれだ http://www.jp.netbsd.org/images/NetBSD.gif

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 22:31:31
NetBSD 1.6.4 (i386) を NotePC で使い始めました。

PCカード(cardbus/PCMCIA)を挿入した時点で
カードの種類に応じてコマンドやスクリプトを動かす
という仕掛けはありませんか?

これがないと激しく不便だ orz

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 22:52:35
ifwatchedがお求めのものだと思うけど1.6.xにあるかシラネ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 01:14:19
香田君は旗に包まれて放置されてるのを発見されましたが。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 02:27:44
シンプルでいいロゴじゃねえの。配色はこれがいい。
ttp://www.netbsd.org/images/NetBSD-inv.png
1600x1600x16M色。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 02:41:30
>>623
そうだね。俺もデザイン的に優れた、素晴しいロゴだと思う。

なんたって、俺達のじーちゃん達を人間チャーシューにして立てた旗だからね。
生きたまま塹壕に閉じ込められて、火炎放射器で蒸し焼きにされたんだからな。
だんだん気温が上昇して極度の脱水と蛋白質変成で意識が遠のいていく中で、
彼等は何を思ったんだろうね。日本に残した兄弟姉妹や妻かな。

米兵は日本兵を生きたまま蒸し焼きにして、その夜コンビーフ食ってたんだからな。
その残虐性を歴史を残すロゴは素晴しいアイデアだと思うよ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 02:42:40
>>624
なんか嫌な事でもあったのか ?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 02:45:47
>>625
いや、悦んでいるだけだが?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 02:48:30
>>623
個人的には棒の下半分を外した長方形版が欲しいな。バナー用とかに。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 03:14:22
すでにバナー用にはこんなものが用意されてるな。
http://www.netbsd.org/images/NetBSD-banner.gif

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 03:17:33
>>628
そりゃ旧版ベースだろう

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 04:25:21
故ミスターも言ってただろ?「For-The-Flag」って

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 04:37:54
>>630
ヤツは日の丸を汚す不逞のやから。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 05:16:44
むしろロゴには人肉チャーシューの画像をそのまま使えばいいのに。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 05:22:08
人肉チャーシューっていうと食べたみたいだ

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 05:26:40
( ゚Д゚)ウマウマ

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 08:51:47
アメリカは第二次世界大戦の頃より、社会的な階層化が進んで、
自国の戦争についても現実感が薄らいで来てるみたい。
WW2から朝鮮戦争ぐらいまでは、戦争で国が一つになるような
一体感もあったみたいだけど、それもだんだん難しくなってきたとか。
それにベトナム戦争ですら、記憶の中から薄れてきてるぐらいで
WW2なんてもう、アメリカ人の頭の中にはないんだろう。
日本人だって、日露戦争で死んだ人の記憶を持っているかと
問われれば、誰も持っていやしない。

もうこういうの虚しいから辞めたら?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 17:04:11
>>635
>もうこういうの虚しいから辞めたら?

いまさら旗のロゴを辞めろと?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 17:57:09
NetBSDをVAIOノートに入れようと思うのですが
VAIOノートの独自デバイスっって 大丈夫ですかね?
昔 TurboLinux入れたときは内臓マイクがONになりっぱなしでハウリングおこして
どうしようもなかったので やめたんですけど
ずっとほったらかしとくのもあれなんで 使ってみようと思うんですけど・・
ちなみに VAIO-C1VS/BWです
知ってるかたいましたら教えてくださいお願いします

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 18:34:47
よりによってTurboの次かい

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 19:25:34
ロゴネタはスラドのスレにもなってるね。内容のレベルはこっちと同じ程度だが。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 20:03:11
2.0がなかなか出ないんで、みんなイライラしてるんだよ。
でればロゴの事なんてすぐに忘れてしまうだろうに…

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 20:10:11
itojunBSDまだー?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 20:13:08
>>641
OpenBSD 3.6 で我慢すれ。


643 :637:04/11/01 20:32:33
そのときは GNU/Linuxを使っていたので 当時で1番新しいディストリでした
それまではRedHat9をいれていたのですが あまりにも重すぎて・‥  
まぁ CDドライブを認識しないなどのことはあったんですが不都合は無かったので使ってました
でも Turboは軽いかな? と思って買ってみたらそのざまでした‥
もう RedHatいれる気にもならず‥

んで それからNetBSDを使うようになって
せっかくだから 使えるんなら使ってみようと思いまして

多分 どっかにおいて来たと思うんで 探す前に一応 情報をとおもいまして
きいてみました

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 20:39:14
>>639
同じ奴がやってるんでは。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 20:53:50
>>619
pngは使わないの?

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 21:24:27
>>644 妄想

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 21:43:57
>>644
こっちには書いているけどスラドには書いていないよ。

648 :646:04/11/01 21:55:45
oremo

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 22:22:36
お前らのメインマシンのスペックは?

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 22:51:34
>>635
>日本人だって、日露戦争で死んだ人の記憶を持っているかと

日露戦争も知らないからこのスレで教えろと言う訳?面倒くさいなもぅ。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/01 23:42:20
バルチック艦隊の通信の傍受にNetBSDが使われたとか?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 00:00:48
あの旗(または旧ロゴ)がまずいのは

A.特定の誰かの気分を害するから
だけじゃなくて
B.別に特定の国家の色を出したいと思っているわけではないのに、色が出てる。

あたりでしょ。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 00:17:35
poweroffやshutdownをしても電源自体が切れないのですが
これは どのようにしたら対応できるのでしょうか?
同じ機種を2台持っていて 1台はWindowsを入れているのですが
Windowsも同じで 電源が切れなかったのですがAPMというものを有効にしたら
切れるようになりました
NetBSDでは どのようにしたらいいのでしょうか?

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 00:20:27
>>652
> B.別に特定の国家の色を出したいと思っているわけではないのに、色が出てる。

そう。アメリカ人の典型的な無邪気な独善主義。
911やられた理由を理解できないとか言ってるのと同じ。


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 00:38:33
>>653
apmというものを有効にしてやればよいと思います。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 01:15:15
ビルに突っ込む飛行機のロゴを新ロゴに提案してはどうか

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 01:17:49
ロゴなんて飾りです。アホな香具師にはそれがわからんのです。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 01:22:07
>>656
ほんであわてて飛行機だけのロゴに変えんのな。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 01:27:50
兄ちゃん日記より

| しかし、アレが硫黄島のソレをモチーフにしてるからって、 いまどきその
| ことを気にする人がどれくらい居るんだろうかという気はしないでもないが。

のんきだねー、自分の国の兵隊さんが人肉チャーシューにされた話なのに。
その無関心さがアメリカ人に気味悪がられてるということに気付かないのかなー。

| まあ世の中、ありもしない悪意をそこに発見する人もいるだろうし、その幻
| の悪意に対する悪意が発露されるリスクを下げるという点では 良いのかも
| しれない。

むしろ、悪意がないからタチが悪いのだがな。
悪意からやっているのならば、その悪を指摘すればいいのだが、
悪意なしでやっているということは、デフォルトで人肉チャーシュー作りを
「協調」のシンボルとして使うということだからな。よほど残虐だよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 02:23:17
純粋なんです。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 03:04:29
>>660
もっとお母さん風に。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 04:56:48
そういう稚拙なあおりもどうかと思うが。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 06:32:01
厨房だからさ

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 06:32:48
人肉チャーシューって言葉がやたら気に入ってる奴がいるな。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 07:59:25
スラド読んでみたが、正直どっちもどっちだな。

チャーシュー連呼低能ウヨ軍団と、
目を血走らせて躍起になって議論を掻き消そうと躍起になってるBSD厨。
奴等をまとめて硫黄島に隔離して、一生かけて議論してもらいたいものだ。
結果には興味ないがね。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 08:42:55
興味がない話題にわざわざ嘴をはさみに込んでもよろしい。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 09:56:24
躍起になって「目を血走らせて躍起になって議論を掻き消そうと躍起になってる」と躍起にならなくてもよろしい。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 11:08:42
チャーシューとバーベキューどっちが好き?


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 11:26:06
たかがBSDごとき。どうでもいいじゃん。
アメリカの田舎の新聞が人種差別意識丸出しの記事書いてるのに
いちいち抗議してるのと同レベル。たかがBSD。

GNUやLinux関連ならそういう主張はあってもいいと思うけどさ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 12:26:47
>>669
禿同。
BSDどころか、NetBSDだぞ。

放置が基本。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 12:37:33
その割りにこのスレに書く不思議。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 13:08:08
このスレはロゴとお下品な話題でなりたっています(・∀・)ニヤニヤ

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 15:38:35
ということにしたいのですね。:-)

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 16:27:42
>>617
まだどこかで見られますか? > cozさん提案のロゴ

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 18:43:10
GNUやLinuxって、committerの2割が日本人だったりするんですか

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 19:05:27
>>674
あ、俺も見たいな。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 19:43:45
つーか候補一覧って見れないの?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 20:00:22
>>676
その coz さんは本物なのかな。こんな荒れてるか寂れてるかどっちかのスレ
読んでるとは思えないけど。:-)

>>677
見れない。


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 20:00:33
200件以上あったんだから、みたいよね。
copyrightの問題?

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 21:50:49
投票者も最終候補の6件しか見てないと思う。
>>602も書いているとおり、これが選ばれてしまうかなと思ったのに決まってしまったけど。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 00:10:25
当て馬かよ

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 00:18:49
ま、最初から「公募したからもうジャップは文句言うなよゴルア」というための
エクスキューズ作りの出来レースだったと。さもありなん。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 00:43:56
どこぞの腐れOSのcommitterは/.Jでバカなこと書いてたけどなー。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 00:58:34
>>681
いや、他のも別にデザインとして悪かったわけじゃないんだよ。
ただ、今回のは硫黄島だけじゃなくてデーモンもデザインから
はずすという縛りがあったので、旗以外は、どれも NetBSD を
連想させるものがなさすぎて、デベロッパの支持を得られなかっ
たって感じ。

ちなみに、ロゴのアナウンス
ttp://mail-index.netbsd.org/netbsd-advocacy/2004/01/14/0001.html
の中の、
not offend any national
ってのが硫黄島はまずいぜって話で、
or religious sensitivity.
ってのがデーモンをはずすって話なのね。
わざとボカして書いているから、中での議論を知らないと分からない
だろうけど。

>>682
知りもしないことをわざわざ悪意で解釈するのはやめて欲しい。
そういうので無意味な争いが起きるのを知らないの?


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 01:45:21
自由と平和の象徴である>>656を新ロゴに!!

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 02:15:27
>>685
人類の半分を敵にする気か?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 02:25:17
その代わりイスラム圏で流行る?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 08:26:54
>>684
あなたこそ、知りもしないことを無理矢理善意で解釈するのはやめて欲しい。
そういうので無意味な争いが起きるのを知らないの?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 09:25:31
アメリカの片田舎のOSと、事なかれ主義の日本人ユーザ。
いい構図ではないの。第一政治的な話は泥沼だから
一度嵌るとなかなか抜け出せないし。迂闊に近寄ると最悪です。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 11:00:08
>>684
でも結果的にそうなっちゃったよなぁ<公募したからもうジャップは文句言うなよゴルア
旗はやめときゃよかったのに。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 11:08:51
>>690
> 旗はやめときゃよかったのに。

その辺がアメ人のアメ人たる所以なのさ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 11:25:15
FreeBSDのnewconfig問題みたいに日本人が愛想尽かさないかな。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 11:25:18
お国によって解釈が違うようで、
とあるドイツ人は、
革命で占領された要塞なんかに掲げらる旗を連想する、
と言っていた

以前の旗を支えあう画を、
同性愛支持と言う人もいたよ


694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 11:33:41
>>693
> 以前の旗を支えあう画を、
> 同性愛支持と言う人もいたよ

でもホモ旗と呼んだ人はいなくて、硫黄島ロゴと呼んだ人は多数いた。
結局はそういうことなんじゃないのかな?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 11:43:57
>>691
>その辺がアメ人のアメ人たる所以なのさ。

こんな土着的なBBSで言ったところで説得力はゼロだけどね

696 :691:04/11/03 11:45:19
>>695
つーか俺は北米在住ですが何か?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 11:49:51
ワロタ。一分ちょいで即レスした内容がそれかよ。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 12:02:41
そもそもロゴ変更って、デーモンと硫黄島がいくねっていうのが発端だよね。
ならなんで旗を残すんだよと。

今回の旗のロゴは、デーモンの方でいえば三又フォークをシンボルにしたようなもんだよ。
三又フォークをシンボルにしておいて「これはデーモンとはまったく関係ありません」
は通らないだろろ?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 12:05:30
あー。ちと言葉足らずか。
デーモンがよくないといってデーモンのロゴを引っ込め、その代わりに三又フォークをロゴにしたのならば、
デーモンと三又フォークの関連を疑われてもしょうがないだろう。
まぁそういう感じ。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 12:25:52
>>656
http://v.isp.2ch.net/up/be9b4c490f64.png
こんなんでどうよ

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 12:35:13
>>700
cozたんGJ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 12:39:36
>>700 good job

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 14:26:31
後ろの四角いのはビルじゃなくて紙です,みたいな?

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 14:47:15
本気で煽ったらNetBSDコミュニティ崩壊しそうでワクワクするなぁ

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 14:48:45
>>700 は書類の上に模型飛行機です。
ビジネスの中にも遊び心を忘れないって感じを表現してみました。
書類が二つなのは、2.0 のリリースを背景に飛躍しようという
意味をこめてです。

何か他の物に見えるって?
それは悪意をもって曲解してるからですよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 15:25:01
ま、自分からは何も提示しないけど文句だけはいっちょまえ、
ってのはいつものことですな。

707 :お約束:04/11/03 15:32:30
>706 オマエガナー


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 17:14:47
本家 /. の最後のカキコがあれなんだが。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 18:04:59
ここに書いても文句言ってることにさえならん気がする。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 18:29:35
実際に文句言ったわけでもないのに「"文句言うなよゴルア"かよ」って文句言ってる奴だから。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 18:30:36
>>709
ここはしょせん便所の壁。誰も文句言ってるわけじゃない。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 19:24:21
グダグダ言ってないでNihonBSDをforkしる!


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 19:38:35
NetBSD関連のサーバやオフィスは合衆国のどの州にあるのさ。

ノベルやスコはユタ州で、それだけでやばそうな雰囲気が伝わるのですが。

714 :coz:04/11/03 20:08:17
>>701
??

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 20:09:30
ユタバカニスルナヨ!

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 20:33:18
>>713
調べればすぐわかる気が駿河。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 20:39:22
isc だったよな、確か。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 22:11:49
>>700の画像 もう一回張ってくれないかな・・

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/03 22:45:38
ロゴ議論は実は2.0が遅れることを誤魔化す隠れ蓑だったりして。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 00:49:15
2.0は順調だから別にごまかす必要はないでそ?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 01:27:33
>>716
静岡にあるの?

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 01:49:55
御茶ノ水かもしれない。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 03:05:38
お茶の水の隣じゃネーノ?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 10:59:31
それは駿河台だ。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 16:22:05
releng 復旧マダー?(AAry


726 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 21:29:30
起動したまましばらくほっといたり
まちがって Caps Lockを押してしまったら
カーネルメッセージ? が各ターミナル上に出るのですが
これを抑えるにはどうしたら言いのでしょうか?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 00:34:22
ttp://www.unixmagic.org/ml/netbsd/199809/msg00194.html

728 :620:04/11/05 04:38:09
>>621
直後に話題が変わっちゃったんで書きづらいが、一応報告。

ifwatchd はダメでした。
ほしいのは、NIC を挿したら自動的に ifconfig してくれるような
仕組みなわけですが、ifwatchd は ifconfig した後に反応する orz

どおりでググっても pppoe の話題しかないわけだ orz

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 16:25:19
泥くさいけど、こういう手があるよ。
ttp://www.jp.netbsd.org/ja/JP/ml/port-hpcmips-ja/200007/msg00216.html

730 :726:04/11/05 19:45:48
すいません今ほっておいたらNov 6 04:05:16 hoge /netbsd: pckbc: cmd failedNov 6 04:30:01 hoge sendmail[311]: gethostbyaddr(192.168.0.7) failed: 1とでましたすいませんが よろしくおねがいします

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 19:48:43
すいません
改行おかしくなってしまいました

すいません
今ほっておいたら
Nov 6 04:05:16 hoge /netbsd: pckbc: cmd failed
Nov 6 04:30:01 hoge sendmail[311]: gethostbyaddr(192.168.0.7) failed: 1
とでました
すいませんが よろしくおねがいします

です
よろしくおねがいします


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 19:52:17
読むのをよろしくされた。
読んだ。
終了。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 20:58:09
pckbcのほうはmachine specificな問題ぽいからそのへん情報ないとわからんな。
まずキーボード取り替えるとかsys/dev/ic/pckbc.cのKBD_DELAYを増やすとか。
sendmailのほうはぐぐりゃいくつか出てくるよ。
ttp://mail-index.netbsd.org/netbsd-help/2003/07/10/0009.html

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 00:58:27
wave lan で、ssid が複数の場合ってどうしてまつか?
自宅と会社で ssid が違う場合とかでつ

ifconfig wi0 ssid hogehoge

と毎回叩くのは面倒なんですが...




735 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 08:47:57
echo ifconfig wi0 ssid hogehoge>hogehoge
chmod +x hogehoge


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 09:52:25
まず会社(自宅)のネットワーク設定をする。
で、接続を確認し、その結果が失敗なら自宅(会社)環境向けに再設定
というスクリプトを自動実行

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 13:38:58
会社に行かない

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 13:43:36
ssidを一緒にしとく

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 19:45:39
家に帰らない

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 19:55:19
wi0とwi1の二枚刺し

741 :734:04/11/06 22:33:24
皆さん親切な方達ばかりでつね。

>>737 の方法で解決しました。


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 09:55:01
ここ数日2.0_rc4 をテストしていますが、ネットワークアクセスが
集中すると、あっさり刺さります。それ以外にも結構不安定な面があり、
このまま 2.0 release になることはなさそう。
万一このまま release になったりしたら、今後の名誉回復は三菱のそれより
厳しいかも、と言えるぐらいひどい。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 10:05:50
>>742
謝れ

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:09:40
すまんこ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 16:34:03
もうちょいくらい謝れよ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 16:48:29
そのとき鐘は「ごめ〜ん」と、鳴り響いた。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 17:51:13
FreeBSDは5.3来たらしいな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 17:54:49
ttp://www.freebsd.org/releases/5.3R/announce.html
これか?
オカンは 「よそはよそ、うちはうち」 いうとったでえ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 17:57:21
でもご近所の噂話は大好きなんだろ?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 19:05:23
>>742
current よりひどいの?


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 22:34:52
まあ、FreeBSDだってリリース直前になってSCHED_ULEを当面捨てるなんていう
ドタバタをやらかしていたわけで。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 02:01:09
他所は他所、うちはうち。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 02:19:55
>>742
そんなあいまいな事を、それもこんなとこで言っても直らないと思われ。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 02:51:05
>>742のマシンがイカレてるに一票。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 04:04:30
まぁ釣りだろうな。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 06:05:56
マジレスすると ftp.netbsd.org や www.netbsd.org も
既に 2.0_BETA なので、基本的にはそんなに不安定な筈
ないんだけどな。
ただし、特定のデバイスドライバに問題があるような場合
に関しては分からないけど。そういうケースに関しては
send-pr してもらえない限り、解決できないと思う。

あと、アプリケーションによっては
ttp://www.netbsd.org/cgi-bin/query-pr-single.pl?number=26908
の問題にあたるケースがあるかも。その場合は、このパッチを当てる
と、とりあえずは問題を回避できる。
ちなみに ftp.netbsd.org や www.netbsd.org には、このパッチは
当たってない。

757 :お約束:04/11/08 09:23:49
>>756
> マジレスすると ftp.netbsd.org や www.netbsd.org も
> 既に 2.0_BETA なので、基本的にはそんなに不安定な筈
> ないんだけどな。

だって負荷かかってねーじゃん

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 09:28:13
>>757==707 ?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 12:01:26
>>734
ISC の dhclient 使ってるなら、dhclient.conf の "media"文使えば出来るよ。


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 12:26:26
>>757
君の定義だと、どれくらいのロードアベレージで、負荷が
かかってるという範疇に入るの?

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 15:11:33
>>760
ネットワークの負荷の話をしているのに
どうしてロードアベレージなんて発想が出てくるのだろう?
キショすぎ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 15:26:26
2.0_BETA で、世界一のネットワーク性能を達成したって
いうのが Internet2 の公式記録になってますが何か?
ttp://proj.sunet.se/LSR3-s/
ttp://proj.sunet.se/LSR3-m/
ttp://lsr.internet2.edu/
こういう記録が出てるってことは、少なくともネットワーク
スタック部には問題がない筈。もし煽りじゃなくて、本当に
問題があったとしても、特定のドライバの問題だろうね。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 16:32:31
>>762
> 問題があったとしても、特定のドライバの問題だろうね。

それでも十分に問題だと思うが?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 16:40:41
> それでも十分に問題だと思うが?

ハードウェア構成も再現方法も書いてないんだから本当に
問題なのかも良くわからないねえ。ありがちなのは、実は
ドライバの問題でもなくて、ハードウェア(メモリとか)の
問題だったとかいう落ち。
もし煽りじゃないんだったら、send-pr してみたら?
実は、そのネットワークカードでも、他の人のところで
は、ちゃんと動いているかもしれん。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 17:12:09
1.6.2 apache2 で mod_encodingのコンパイルに成功した方はいませんか?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 17:21:22
起動したまま電源を切ってしまい、ファイルシステムが壊れてしまいました。fsck -yでも直りません。あまりにも項目が多いので手で直すのは大変です。どうしたら直せるんでしょうか。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 17:35:58
newfs

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 17:39:31
Ricoh RL5C465でCardBusは安定して動きますか?

769 :766:04/11/08 22:22:20
ほんとに困ってます。
電源切っただけでファイルおじゃんなんでしょうか。
lost+found が無いみたいな感じなんですけど。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 22:26:58
fsck にどういうオプションを与えたか、デバイス名も
含めてきちんと書く。
fsck が、どういうメッセージを表示しているかも書く。

> 電源切っただけでファイルおじゃんなんでしょうか。

普通は、その時に書いていたファイルはともかく、
ファイルシステムは助かるけどね。
でもヘッドがクラッシュして、スーパーブロックが
ハードウェア的に壊れてたりするとヤバい。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 22:54:39
今壊れてるのは rwd1eと rwd1fです。
fsck_ffs -y /dev/rwd1e とすると、
BAD SUPER BLOCK: VALUES IN SUPER BLOCK DISAGREE WITH THOSE IN FIRST ALTERNATE

LOOK FOR ALTERNATE SUPERBLOCKS? yes

USING ALTERNATE SUPERBLOCK AT 32
** File system is already clean
** Last Mounted on
** Phase 1 - Check Blocks and Sizes
となって、
1071 DUP I=1524734
16 BAD I=1524734
みたいのがいっぱい出ます。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 22:55:39
それから

** Phase 2 - Check Pathnames
ROOT INODE UNALLOCATED
ALLOCATE? yes

DIRECTORY ?: LENGTH 595186 NOT MULTIPLE OF 512
ADJUST? yes

DIRECTORY CORRUPTED I=1537594 OWNER=17 MODE=46600
SIZE=595456 MTIME=Jan 1 09:01 1970
DIR=?

SALVAGE? yes

MISSING '.' I=1537594 OWNER=17 MODE=46600
SIZE=595456 MTIME=Jan 1 09:01 1970
DIR=?

FIX? yes

DIRECTORY ?: CONTAINS EMPTY BLOCKS I

となって終わります。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 22:57:44
>>771
しんできたら?

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 23:52:26
> BAD SUPER BLOCK: VALUES IN SUPER BLOCK DISAGREE WITH THOSE IN FIRST ALTERNATE

うーん、これはおかしい。
ディスクが物理的に壊れてないにも関わらず、これが出るケースって
あったっけ。ないような気がするんだけど。
でも物理エラーのメッセージは出てないよなあ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 23:53:06
> 1071 DUP I=1524734
> 16 BAD I=1524734
> みたいのがいっぱい出ます。

ますますヤバいなあ。
もし read only でマウントできるんだったら、
fsck を進める前に、とりあえずマウントして大事なファイルだけ
サルベージすることを勧めるんだが、superblock が壊れてて、
しかも ROOT INODE UNALLOCATED という状況だと、mount できる
とは思えないし、たとえ mount できてもファイルは見つからない
だろうな。うーむ。

ここまで壊れている場合、本当に大事なものが入ってるファイル
システムなら fsck をかける前に、とりあえず dd でファイル
システムイメージを退避した方がいいんだが…

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 23:57:31
> MISSING '.' I=1537594 OWNER=17 MODE=46600
> SIZE=595456 MTIME=Jan 1 09:01 1970
> DIR=?
>
> FIX? yes
>
> DIRECTORY ?: CONTAINS EMPTY BLOCKS I
>
> となって終わります。

運を天に任せて
/sbin/clri /dev/rwd1e 1537594
を実行し、fsck を再度かけてみる手と、
fsdb /dev/rwd1e
を実行し、慎重に作業する手があるが…
しかし ROOT INODE UNALLOCATED という状況だと、
fsdb での作業も結構困難だろうな…
うーむ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:00:02
実は disklabel 見たらパーティションが重なっててアウとかいう落ちに 1000 newlogo


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:00:57
ファイルシステム書き込み中に電源オフしても、
ここまでひどい状況になる筈はないような…
電源オフ時にディスクコントローラが発狂して
ファイルシステムの先頭にゴミを書くとかいう
ことがありうるだろうか?

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:00:58
華麗に 777 get


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:01:20
VALUES IN SUPER BLOCK DISAGREEが出てるってことは
/etc/rc.d/fixsbをやってないのね。そういう状態で
fsck(8)でALTERNATE SUPERBLOCK使うとどうなるのか
よくわからんな。

いずれにせよどっかのシスアドの本に書いてあったけど
よほどのfile system guruでない限りfsck(8)で問題解決
できなければ諦めるしかないと思う。

似たようなことは経験したことある(どのマシンか忘れた)けど、
仮にfsck -yを何度もかけて直ったように見えても
もう一度fsckかけるとやっぱりおかしかったりするし、
なにがなんでも救わないといけないファイルがなければ
運が悪かったと思ってnewfs(8)するのが速いと思われ。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:01:29
>>779



782 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:06:44
たまたまMDのvmにバグがあった時のカーネルで同じような状況になって、
しかもバグったカーネル上で何度もfsck -yしたからますます壊れていく、
という悲惨なこと経験したことあるな。

……ひさしぶりにバックアップとっとこ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:17:58
fixsb って、2003-04-02 より前のカーネルから、
2003-04-02 〜 2004-01-09 の時期の -current カーネルに
アップグレードした人しか関係ないよね。
今回のは該当しないんじゃないかって気がするけど。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:20:27
だってバージョン書いてねーし

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:25:17
>>777
なるほど。確かに、ソフト的にはそれぐらいしかありえない気がするな。

ハードウェア障害も含めるなら、マシン動作中に RAM が壊れて、
/ と /var がふっとんだことがある。リブートしたら、認識する
RAM のサイズが減ってるの。
あの時だけはパーティションを細かく分けてて、ほんとに助かった。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 00:37:06
>>780
もともと fixsb 問題の workaround には
ttp://mail-index.netbsd.org/current-users/2004/01/09/0012.html
にあるように -b で alternate superblock を指定しろってあった
から、大丈夫じゃないかな。
fixsb 問題で ROOT INODE UNALLOCATED という事態にまで至ったとい
う話も聞かないし。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 01:07:24
>>785
その場合ふつーに再起動してもおかしくなるような。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 01:14:30
>>787
重なってる前の方のパーティションの最後尾を使うまでは
動かない?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 01:22:49
そりゃそうだけど、たまたま初めてそこまで使われた直後に電源切っちゃった、
って確率はあんまりないよなと思っただけ。そういう可能性もあるわけだけど。

あとeとfとが同時に壊れるってのはどうなんだろ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 01:27:58
> またま初めてそこまで使われた直後に電源切っちゃった、
> って確率はあんまりないよなと思っただけ。そういう可能性も
> あるわけだけど。

superblock とかルートディレクトリって、一度ブートしたら、
たぶん延々とメモリ上でキャッシュされ続けるから、上書き
されてから だいぶたっても気づかないってことがありうるんじゃ
ないかなあ。

> あとeとfとが同時に壊れるってのはどうなんだろ。

それは確かにそうだけど、f も同じ症状なのかな?
e は致命的だけど、f は復活可ってことない?

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 01:33:08
まぁとりあえず同サイズのHD買ってきて丸々コピーすることを勧める。
何をするにしてもまず最初にな。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 08:19:51
ちょっと言い忘れていたことがありました。すいません。
このHDDはもともと FreeBSDが入っていたものです。
disklabel /dev/rwd1とすると、
# size offset fstype [fsize bsize cpg/sgs]
a: 2097152 63 4.2BSD 2048 16384 28552 # (Cyl. 0*- 130*)
b: 2097152 2097215 swap # (Cyl. 130*- 261*)
c: 156296322 63 unused 0 0 # (Cyl. 0*- 9728)
d: 4194304 4194367 4.2BSD 2048 16384 28552 # (Cyl. 261*- 522*)
e: 20971520 8388671 4.2BSD 2048 16384 28552 # (Cyl. 522*- 1827*)
f: 126936194 29360191 4.2BSD 2048 16384 28552 # (Cyl. 1827*- 9728)
disklabel: super block size 0
disklabel: warning, partition p increased number of partitions from 8 to 16
となって
disklabel: partition i: offset past end of unit
disklabel: partition i: partition extends past end of unit
が partition pまで続きます。

/etc/fstabには
/dev/wd1a /mnt ffs rw 1 2
/dev/wd1e /mnt/var ffs rw 1 2
/dev/wd1f /mnt/usr ffs rw 1 2
と書いていました。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 08:22:14
> d: 4194304 4194367 4.2BSD 2048 16384 28552 # (Cyl. 261*- 522*)
何だ、これ?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 11:49:59
NetBSD入れようと思って、FTPログインしたまではいいんだけど、
基本的にどれをダウンロードすればよろしいのですか?
欲しいのはi386版CDイメージです。
よろしこヽ(;´д`)ノ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 12:52:18
>>794




│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 12:56:30
ttp://www.ring.gr.jp/archives/NetBSD/iso/1.6.2/i386cd.iso

797 :794:04/11/09 13:12:42
>>795
いや、まじなのですよ・・・

>>796
サンクス
これ1個だけでよいの?
Linuxだと4枚とか落とさなくっちゃいけないけど、
これなら楽チンですね。


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 13:32:19
マジレス

もうすぐ2.0出るから1.6.2はやめとけ。それからネットワーク使えるなら必死こいて
でかいisoイメージダウンロードする必要ないよ。使わねえから。


799 :794:04/11/09 14:05:03
>>798
マジレスサンクス
確かに2.0RC4とか書いてありますね
あと、ネットワーク使えるならってどういう意味でしょうか?
Unix/Linuxは実を言うとさっぱりで・・・
サーバ作るならNetBSDって書いてあったので、
サーバの勉強のためと思って入れようと思ってます。
とりあえず、いじくりまくりたいので(いじくれるかどうか不安ですが)
入れてみたいと思います。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 14:07:25
>>799
フロッピーでブートしてネットインストール。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 14:10:28
サーバ作るならNetBSDって書いてあったので、
サーバ作るならNetBSDって書いてあったので、
サーバ作るならNetBSDって書いてあったので、

書いてない書いてない、絶対書いてない。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 14:19:20
サーバ作るならOpenBSDって書いてあったので、

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 14:21:42
>>801
Subject: [postfix-jp: 735] smtp認証について
や tech-misc-ja の X-Ml-Count: 210 や X-Ml-Count: 218 の人にすすめられたとか(笑)


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 14:32:07
サーバの勉強ならサーバをインストールしていじくれば良いと思います。
何使ってるか知らないけどWindowsでも充分だと思います。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 14:38:40
794の云う「勉強」が分からないことを何でもかんでも
このスレに質問することを意味しないことを切に願う。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 15:57:56
サーバ作るならやっぱMacだろ

807 :794:04/11/09 16:00:50
サーバってWEBサーバです。
あまり突っ込まないでくだされヽ(;´д`)ノ
はずかしぃ(*´д`*)

>>800
フロッピーからそんなことできるんですね。
驚きなり。

>>805
とりあえずあちこちに情報でてるからそれ見ていろいろやってみるですよ。
それでもわからなかったらあふぉな質問しにきますので、
なまあたたかい目で、ばかにしながら教えてくだされ。(;´д⊂)

ノシ

808 :765:04/11/09 16:21:41
NetBSDでWebDAVを日本語で使えてる人っていないんでしょうか...

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 16:28:29
RL5C465 & CardBus Kernelでmbe0がdevice timeoutしてたので
ttp://www.kaynet.or.jp/~kay/ml/netbsd-pcmcia/msg/msg00742.html
を真似してreg |= CB_BCR_RESET_ENABLE;を飛ばしたら正常に動いた。
しかし本命のtlp0は"tlp0: interrupting at 9"とブートメッセージ
が表示されたところでハング (´・ω・`)ショボーン

810 :766:04/11/09 16:56:41
fsck_ffs -y /dev/rwd1fとすると、
** /dev/rwd1a
** File system is already clean
** Last Mounted on /mnt
** Phase 1 - Check Blocks and Sizes
** Phase 2 - Check Pathnames
MISSING '.' I=2 OWNER=root MODE=40755
SIZE=512 MTIME=Nov 8 21:54 2004
DIR=/
CANNOT FIX, FIRST ENTRY IN DIRECTORY CONTAINS lost+found
** Phase 3 - Check Connectivity
UNREF DIR I=3 OWNER=root MODE=41700
SIZE=67584 MTIME=Nov 9 16:26 2004
RECONNECT? yes

SORRY. NO lost+found DIRECTORY

811 :766:04/11/09 16:59:43
** Phase 4 - Check Reference Counts
LINK COUNT DIR I=2 OWNER=root MODE=40755
SIZE=512 MTIME=Nov 8 21:54 2004 COUNT 2 SHOULD BE 1
ADJUST? yes

UNREF DIR I=3 OWNER=root MODE=41700
SIZE=67584 MTIME=Nov 9 16:26 2004
CLEAR? yes

UNREF FILE I=1696 OWNER=root MODE=100644
SIZE=2488 MTIME=Jan 14 12:48 2004
RECONNECT? yes

中略

** Phase 5 - Check Cyl groups
FREE BLK COUNT(S) WRONG IN SUPERBLK
SALVAGE? yes

SUMMARY INFORMATION BAD
SALVAGE? yes

BLK(S) MISSING IN BIT MAPS
SALVAGE? yes

9147 files, 76244 used, 30657281 free (6481 frags, 3831350 blocks, 0.0% fragmentation)

***** FILE SYSTEM WAS MODIFIED *****
という感じです。
上の間違えて /dev/rwd1aの貼ってしまいましたが殆ど同じです。
せめて /dev/rwd1fだけでも助かればいいんですが。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 18:07:16
で、結局 readonly mount はできないの?


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 18:07:22
>>774
> ディスクが物理的に壊れてないにも関わらず、これが出るケースって
> あったっけ。ないような気がするんだけど。

wd1e の後ろが wd1f の頭にかぶっていたらこうなっても仕方がないと思うが...

>>811
今までの内容読むと, すでに傷口ひろげまくっているような気もするが...

newfs -N で super block のコピーの位置を調べて, 後ろの方の super block
の番号を fsck -b <super block の番号> って指定してやるとどうなる?

最近の fsck って自動で探しに行くんだっけか, 32 ブロックめ以外のやつも?


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 19:02:21
>>812
mountはできます。lという名前のファイルが一個だけあります。
ls -l /mnt すると、
ls: l: No such file or directory
となります。シェルの補完を使うとlost+foundという名前のようです。

>>813
fsckは時間かかってまだ終わりません。
もう駄目なんですかね。膨大な2chのログと多少のえろい動画が...

一人で直せないのは困るのでファイルシステムのことを勉強したいのですが
いい書籍などはありますか? 悪魔本は持ってるんですが訳わかめです。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 19:26:10
shell の補完なんて使わなくても、-l 付けなければいいだけのような稀ガス


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 19:55:19
>>815
そうすると lってなるんですよ。

softdep というのを使うとファイルシステムが壊れにくくなるらしいですが、
何も考えずに fstabに書いちゃっていいですか?
なにか弊害はあるのでしょうか?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 20:00:07
いい加減鬱陶しい。ひととおりドキュメント読んでから出直せ。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 20:24:26
まあいいじゃねえの、教え好きが相手してくれるさ。
NetBSDだからといって、底辺の下支えが不要ってわけでもないだろ?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 20:27:30
スレチガイ

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 20:36:19
初心者に冷たいからBSDは廃れた

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 20:38:11
違うな、マーケティングが下手だったから廃れた。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 21:20:34
スーパーブロックのバックアップがあちこちに...

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 21:23:42
廃れたかったから廃れた。

824 :742:04/11/09 21:24:29
742 です。前回は sage 忘れて申し訳ございませんでした。
maxsers と NMBCLUSTERS を巨大にしたらとりあえず刺さ
りにくくなりました。しばらく実験を続けてみます。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 21:29:23
この状態で fsck をかけるとかえって傷口をひろげるから、
どうしても復活させたいなら、775,791 にあるとおり、
まず現状そのままを保存する。
fsck をかけるなり fsdb でがんばるなりするのは、その後。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 21:39:31
あと 793 のいうとおり、d パーティションは変。
NetBSD の場合、d はディスク全体を表すように設定しておく、
つまり
d: 156296385 0 unused 0 0
みたいな感じにしておくのが習慣。
現在ある d は g かなんかに
g: 4194304 4194367 4.2BSD 2048 16384 28552 # (Cyl. 261*- 522*)
のように移す方が良い。

こんな設定、したことがないので、今回のトラブルの原因になってる
かどうかは分からないが、大丈夫なのか?

これって FreeBSD で使ってたディスクを newfs せずに NetBSD で
使ってる?


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 21:55:28
>>742
なんだそういう話か。
NMBCLUSTERS が足りないんだったら、普通、コンソールや
/var/log/messages に「増やせ」ってメッセージが出ると
思うんだが。
Internet2 Land Speed Record のページでは
options NMBCLUSTERS=8192
としてるが、うちでは
options NMBCLUSTERS=16384
にしてるな。外界との接続が 10Mbps 未満の中小 Internet
サーバなんだが、同時接続コネクションの数が多いせいか
8192 じゃ足りなかった。
場合によっては、あのページにある通り MAX_KMAPENT を
増やした方がいいこともあるかもしれんな。
ただし、あのページの Sysctl parameters のところにある
値は、Land Speed Record 用のものなので、普通は使っちゃ
いかんぞ。1コネクションあたりで占有する資源の量が増え
過ぎる。
kern.somaxkva や net.inet.ip.ifq.maxlen は増やしても
いい場合もあるが。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 22:11:33
それが、メッセージはでずに、完全に凍るんですよ。
panic すらしない。
ping にも反応しないし、コンソールも同じく反応無し。
それで、別のマシンで以前にそのメッセージを見ていたので、
試しにやってみたら、とりあえず直った、というわけです。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 22:13:29
>>825
>この状態で fsck をかけるとかえって傷口をひろげるから、
fsck_ffs -y -b 32 /dev/rwd1f としたらいつまでたっても終わらないので
怖くなって止めたらログが569Mにもなっていました。
なんかもう修復不可能な気がします。勉強料として明らめようかと思います。

>>826
>これって FreeBSD で使ってたディスクを newfs せずに NetBSD で
>使ってる?
はいそうです。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:42:03
NMBCLUSTERS といい MAX_KMAPENT といい、
そんなの自動でやってくれよという気はする。

特に MAX_KMAPENT なんか、VM を熟読した事のある人しか
意味わからんだろ。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/09 23:51:02
>>794
これのうちのどれかを落とせばいいよ
ftp://ftp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ISO-IMAGES-i386/5.3/

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 00:53:06
>>828
NMBCLUSTERS 不足の場合、通信不能になるから /var/log/messages に
出ないことがあるとか ping に答えないのは、ありうる話。
しかし、その場合でもコンソールにメッセージは出る筈だが…

ただし、X を立ち上げていて、xconsole 等にコンソールメッセージを
出力させている場合、通信ができないと X の方で詰まって表示されな
い可能性はある。

X を使ってないにも関わらず、コンソールにメッセージが出ないとした
ら、それは真剣にまずいなあ。756にあるパッチを当てて様子を見た方が
いいかもしれない。ただし、この756のケースでは、少なくとも DDB に
よる割り込みは効く筈なんだけど。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 01:35:18
>>816
softdep を有効にすると、さらに壊れます。
ソースツリーを cvs update するだけでファイル内容が関係ないものに
化けるとかザラにある。


834 :828:04/11/10 03:33:42
X はいれていません。アーキテクチャは i386で、pc console にしています。
そのコンソールが
login:
のまま反応が無くなります。
カーネルメッセージは緑色で出すようにしているのですが、
それも出ないままです。
なので、真の原因はいまだに不明です。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 03:55:11
>>833
そこで一発LFSに移行

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 04:21:30
スレ違いっぽいですが,solaris教えてスレで反応がなかったのでここで
お尋ねします。NetBSD/sparc でない方はスルーお願いします。

SPARCstation20を使ってますがビープ音の音が大き過ぎて耳障りなので
どうにかしたいです。PROMコンソールから止めるなりボリュームを下げるなり
できたらいちばんいいのですがいくら探しても情報が見つかりません。特に
電源を入れた直後になる大きくて長いビープ音がどうにも我慢できません。
リード線をニッパで切断しようと何度思ったことか。しかしビープ音は本体の
スピーカだけじゃなくディスプレイ内臓のスピーカからも出ているらしいです。

さらにNetBSDがブートした後も wscons でビープ音のvolume も pitch も
period も変えられない模様です。linux を入れていた時は ~/.inputrc の設定に
よって bash を使っている限りにおいてはビープ音を止めることができたので
あまり気にならなかったのですがNetBSDを入れてからは気になってしょうがない。
(bashはまだ入れていません。多分 .inputrc の設定で止まるとは思いますが
この際完全にビープ音を止める方法で行こうと思います。)

何か方法があれば教えてください。


837 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 04:26:16
完全に止めたいんならニッパできれよ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 04:35:05
都合の悪いレスには反応しないって最低だな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 06:00:51
>>836
ちゃんと Solaris スレで回答もらってんじゃん。
あちこち聞きまわるんじゃねーよ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 06:56:41
tlpだめぽ

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 07:37:33
>>833エーcvs update なんて毎日やってるが壊れたことないよ?クラッシュした時の話?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 08:55:45
NetBSDって Windowsの拡張領域にインスコできますかね?
また 8GB以降に入れても大丈夫ですかね?
FreeBSDから移行してきたので 全然わからないっす・・
NetBSDは 使い始めてまだ半年くらいだけど
ちょっとWindowsもノートで使わなきゃならんようになったので
デュアルインストールを考えてるんだけど どうかな?
もし デュアルブートの説明をしてるサイトあったら教えてチョ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 11:34:42
>>841
いや、panic も uvm_fault もなしに動いてる状態でファイルの中身が
別のものに化ける。経験上、ファイル書き込みが多いときに softdep
で変なことが起きることが多いので、マメに cvs update している(=書
き込みが少ない)場合は問題ないんじゃなかろーか。

メモリがおかしいかと疑って memtest86 してみたけど、問題なかった。


844 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 12:01:56
経験上、化けない。そもそもその理屈だとcvs checkout自体できないことになるが。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 12:35:20
>>843
そんな目に遭ったことないけどな、久しぶりにcvs updateしようが
cvs checkoutしようが。softdepのせいなのか、本当に?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 13:38:18
一度化けた事あるけど、softdepは無関係だったな。
結局原因分からず、FreeBSDにしたら安定しちゃったんでその
まま追求してないけど。

あとは自作機で例の糞コンデンサに当たって、コンパイルとかで
負荷かけると100%ハングするとか。(これはハードの問題だが)

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 13:54:47
>>836

俺もビープ音の止め方知りたい。俺も数年前に止めようと思って散々調べたが
結局わからんかった。PROMからできるとは思うんだけど。シリアルコンソールで
使えばビープ鳴らないからモニタ外してからは困ってないけど。


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 15:05:17
>>847
シリアルコンソールなら音ならないよな。うちのSS20はキーボードつないだ
ことがないので全然音が鳴ったことがない。

ところがだ。836は本体側スピーカからも音が鳴るといってるんだよ。
いったいどういうことだろうかね。
#口からでまかせいっているような気がしてならんのだが。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 15:36:18
>>848

836はシリアルコンソールで使ってるなんて一言もいってない。よく読め。

ちなみに俺の環境(ss20+sun純正モニタ+sun type5キーボード+2.0_RC4)
だと本体,モニタ両方からビープ鳴る。もちろんこれはキーボードとモニタを
つなげた場合。シリアルコンソールで使えば本体のスピーカからのビープ音も
止まった。

試しにwsconsでいろいろいじってみたがビープ音は変化しなかった。
wsconsはアーキテクチャと独立だと思ってたけどドキュメント読んだら全ての
アーキテクチャが完全に対応しているわけではなさそう。sparcは非対応って
ことだろう,今のとこ。





850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 17:35:52
>>849
wsconsctlをたたいたら、一発目でDevice not configuredが出るだろうから、
いろいろやる前に妙だと思いそうなもんだが。
その後すぐdmesgやカーネルコンフィグファイルをみないのは何でだろう。


851 :765:04/11/10 18:38:55
>>847
> 俺もビープ音の止め方知りたい。
PROMの設定変えてもダメ?
EEPROMの電池がなくなってない?
ブート時にMACアドレスちゃんと表示されてる?

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 18:47:23
こういう話は"Sun安いぞ!おい!"スレでやってね、あっちは寂しいし

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 19:01:45
>>840
どうだめか、おしえて。ぼくもtlpだから。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 19:19:16
>>843
fsck するとどうなるの?
データが化けてるだけ?


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 20:37:55
sun beep prom で検索したらそれなりにページがヒットするけどな。
改造した人のページ。
ttp://stada.mat.t.u-tokyo.ac.jp/comp/bl100/beep.html

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 23:46:14
>>853
家のマシンでtlp(CardBus)を使えないだけです、ごめん

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 19:52:55
ウチの 5C476 では tlp 使えてるよ。最近使ってないけど。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:12:12
うちのdmesgはこんな感じでtlp0をup使用としてハングしてしまいます

cbb0 at pci0 dev 19 function 0: Ricoh 5C465 PCI-CardBus bridge (rev. 0x01)
         :
cbb0: interrupting at irq 9
cardslot0 at cbb0 slot 0 flags 0
cardbus0 at cardslot0: bus 1 device 0
pcmcia0 at cardslot0
         :
tlp0 at cardbus0 dev 0 function 0: Xircom X3201-3 Ethernet, pass 0.3
tlp0: Ethernet address 00:04:ac:90:fb:59
tqphy0 at tlp0 phy 0: 78Q2120 10/100 media interface, rev. 7
tqphy0: 10baseT, 10baseT-FDX, 100baseTX, 100baseTX-FDX, auto
         :
tlp0: interrupting at 9

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:15:45
src/sys/dev/pci/aceride.c rev. 1.7で、コメントに、
If acknowledge "bogus" interrupts (that is, interrupts that have happened
according to the controller-dependant registers while wdc was not waiting for
an interrupt). A reset can generate spurious interrupts (or even a flow of
spurious interrupts on the promise) that needs to be properly acknowledged.
と書いてあるんですが、rev. 1.6までだと具体的にはどういう不具合になるんでしょうか?


860 :248:04/11/11 20:26:12
installerが、ifconfig.tlp0の一行目にupって書き込むんですが、NetBSD2.0では
これを消さないと起動時にnetworkがつながらなかったです。ifconfig.tlp0のupを消す以外にも、
手動でupすると動きます。ifconfig -aの内容は、
つながらないときとifconfig.tlp0のupを消してつながるときで変わらなかったです。
Lite-On 82C169というやつです。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 21:12:36
がいしゅつだな。

man tlp(4):
> o Lite-On 82C168 and 82C169 -- These chips, dubbed ``PNIC'', were
> :
> Unfortunately, these chips seem to be plagued by two unfortu-
> nate hardware bugs:

862 :248:04/11/11 21:17:52
一応、manは読んでます。1.6.2のときは平気だったので。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 09:42:49
NetBSDってFreeBSDに比べてi386でのパフォーマンスとかはどうですか?
というか何かメリットがありますか?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 10:02:08
>>863
お前にはない
巣に帰れ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 16:37:45
2.0_RC5

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 20:21:44
本当にリリースする気あるのか問い詰めたい。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 22:13:22
来年までかかるに10ペリカ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 23:05:01
このまま2.0_RC10くらいまでイッてくれればかえって気持ちいいかも

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 00:08:47
Debianといい勝負だな…
OpenBSD、Fedora、FreeBSD、Vine色々追い抜いていったよな…

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 00:20:22
いくらなんでもVine以下ということは無いんじゃない?

871 :870:04/11/13 00:22:39
ヴァージョンネームの話かorz

872 :849:04/11/13 06:28:21
>>869
少なくとも FreeBSD と OpenBSD は追い抜いたわけじゃないよ。

1993/04/19: NetBSD 0.8 (最初のリリース)
1993/08/23: NetBSD 0.9
1993/11/01: FreeBSD 1.0 (最初のリリース)
1994/11/08: NetBSD 1.0

1996/10/04: NetBSD 1.2
1996/10/18: OpenBSD 2.0 (最初のリリース)

つまり、FreeBSD と OpenBSD は、一番最初のリリースの時点で、
その時の NetBSD のリリース番号より大きな値を使ってたわけ。

873 :872:04/11/13 07:24:11
あ、849じゃなかった。
詐称スマソ >>849

874 : ◆U2vkP/Ajkw :04/11/13 07:38:19
このスレは >>872がどのスレの>>849なのか を探すスレになりました

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:11:29
今 ダウンローダを使って放置してたら
/dev/wd0a      529361   528860    -25968   105%    /
/dev/wd0e     3254327   693577   2398033    22%    /usr
こんななっちまった・・・

これで普通に切ったら 上の人みたいにならないですよね??
どうなってるかよくわかんないです
説明と解決策あったら教えてください

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:17:46
105% とか -25968 のことを言ってる?
ファイルシステムの残り5% は、root 用に予約されてる
から別に全然不思議はない。
でも / パーティションが 105% の状態はよろしくない
から他のパーティションに移しておけよ。
ってゆうか、root でダウンローダ使うかな普通?

877 :875:04/11/13 10:38:35
>>876
どもありがと
そうなのかww  普通に使ってるだけだから知らなかったですよ
私は普通にrootで常用なので・・・
(root以外のユーザ作ってないし
上記のを見て ダウンローダ止めて
/usr/root
を作って そこですることにしました
ほんとにどもでした

878 :& ◆/p9zsLJK2M :04/11/13 10:40:35
釣り?阿呆?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:47:41
>>878
おまえがな

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:48:01
すぐに噛みつかずともよろし。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 10:49:34
>>878
後者の方、それも重症らしい。

882 :875:04/11/13 10:53:12
あたしのこといってるのかな・・・
どしてそんなこといわれるのかと・・
rootで使ってることで言われてるなら
私は別に 1人で使ってるから他のひとのこと考えなくていいし
いちいち rootとユーザで使い分けるのめんどいから
(もちろん 以前はやってたけどめんどくなったのでやめた
なんか おかしいことあるのかな・・・

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:08:24
>>881
重症どころではないらしいぞ。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:09:08
いや、俺も1人で使うマシンならroot常用だと思うぞ?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:11:26
すかさず終了

はい帰った帰った

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:13:45
ちんこ ちんこぉーー

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:15:57
荒らしに反応するなよ…

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:16:12
まあ自分は決してうっかりミスとかしないという
100%の自信があるなら、root しか使わなくても
構わないかもな。
事故に合わないという100%の自信があれば、自動
車の任意保険なんてものは入る必要はない… って
いうのと、同じようなもんだ。確かにそういう奴
もいるし、法律にも違反してない。
でも、俺はそういう風に考えてる奴はそれだけで
馬鹿認定するけどな。
つーか、875に書いてある症状自体がうっかりミス
の一種なわけだが。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:22:42
>>875
おめでとう
めでたく>>888に馬鹿認定されました

890 :875:04/11/13 11:32:55
どうしてだろう・・
どこがおかしいのかいって見てよ・・
>>888
私は 任意保険には入ってませんよ?(運転しないからだけど
1週間くらい前まで 社会保険にも入ってなかったし・・(手続きするのが面倒だっただけ
車とかは運転しだしたら はいると思います
でも PC使ってて人を直接的に傷つけたりしますかね??
PC起動しなくなったりしても すべて自己責任では?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:42:45
>>888
何でもいいからはやく言い返せ

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:44:17
>>891
確かにもっともだからだれも言い返せないのでは?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:45:58
ネタならネタでもっと面白くして

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:46:22
>>890
remote loginしたい時ってどうするの?
sshでrootのremote login許可してるの?
sshに穴があった時ってどうするの?
passwdやぶられたときは?

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:46:24
まあとりあえず、「だったらこんなところで泣きつくな」とは
言えるな。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:48:51
> でも PC使ってて人を直接的に傷つけたりしますかね??

ネットワークを使ってれば、踏台に利用されて、無関係の
人を傷つける可能性は当然ある。

一般ユーザ権限を使っていても踏台に利用される可能性
は依然としてあるが、root 権限を盗られて踏台にされる
よりは、悪用された場合のリスクは減る。
たとえば 443 番ポートで怪しげなリレーを動かして、
機密データ盗用の中継サイトとして利用されたりとか、
arp poisoning attack の拠点として利用されたりとかは、
root 権限が盗まれた場合だけ生じる話。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 11:49:28
>>890
もうNetBSD限定の話でなくなってるから、疑問に思うならこちらで
問いかけてみては?
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1097585542/l50

898 :875:04/11/13 12:21:25
>>894
>  remote loginしたい時ってどうするの?
リモートからはいることはない
リモートではいるとしても LAN内だけ
>  sshでrootのremote login許可してるの?
はいりたい時だけ 入れる
終わったら切る
>  sshに穴があった時ってどうするの?
どうもしません パッチがでてるなら当てる
>  passwdやぶられたときは?
破られないと思う 外部には公開してないし
内部からも 入りたいときだけsshd起動する

>>896
外部には公開していません

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:25:11
>>898
> 外部には公開していません



900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:27:57
>>899
ごめん、何がおかしいのかはわからん

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:29:30
何でいきなりセキュリティの話に限るのかなあ?
無用のトラブルを招くようなことしてるのは、
それだけで十分アホと言えると思うんだが。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:33:47
>>901
よく読んでから発言しような

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:34:15
>>901
俺のちんこはセキュリティで守られますけど

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:39:05
903=包茎

905 :903:04/11/13 12:41:42
>>904
よくわかりましたね、正解です
セキュリティーポリシーを甘くしたいんですけど
何かいい案はないですかね?

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:42:46
loginしたいときは解けるんだったら、仮性包茎か。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:44:19
ageがはいるといつもろくなことがないな・・・。
気をつけろよ

908 :875:04/11/13 12:47:56
>>899
何かおかしいことありますかね??

>>901
私にはユーザを分けたときの害のほうが大きい・・

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:53:56
>>900
reverse telnet でググってみたら?
例えば分散DoSアタックの踏台として利用する場合なら、
外から全くアクセスできないつもりでいても、十分
悪用できるよ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:55:53
> 何かおかしいことありますかね??

909参照

> 私にはユーザを分けたときの害のほうが大きい・・

たぶん使い方を間違ってるんだと思うよ。
とりあえず pkgsrc/security/sudo でも試してみたら?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 12:56:09
個人的にはsudoするだけだからそこまでめんどくさいとは
おもわないけどなぁ。

それより # rm -rf ~ / とかがこわい

912 :875:04/11/13 13:01:03
絶対外部からはアクセスされませんって・・
DoSアタックって 内部からするような人はいません・・
しても 何の特にもならないし・・

>>910
使い方が間違ってるって・・
別に間違ってる気もしない・・
わざわざ 2人のユーザで使うのがめんどくさいってことですし・・

>>911
そんなことは 絶対にしません

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:01:37
>>908
> 私にはユーザを分けたときの害のほうが大きい・・

その害というのが、一連の書き込み読んでいる限りでは、
面倒臭い、というだけにしか読めないんだがね。
面倒臭いからといって常時rootで作業して、その結果もっ
と面倒臭いことになるとしたら、馬鹿げてないか?

914 :875:04/11/13 13:08:55
>>913
確かに理由はほとんどめんどくさいってだけです
たとえば一般ユーザで設定ファイルを変えて rootで作業しようとしたとき
rootは設定ファイルを書き換えていないから 書き換えたりするのもめんどい
一般ユーザが作ったファイルをrootで使いたいとき わざわざもってくるのがめんどくさい
どっちで ファイルを作ったのかがわからなくなるときがある
簡単に思ったのだけですが・・ (分けたらもっと思うかと
別にperlでスクリプト書いたりしてるだけなので
そんなめんどくさい ことになったことがない
めんどくさいことになっても それまで楽してたから
その分の楽さに比べたら いざというときの方が楽

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:11:18
> 絶対外部からはアクセスされませんって・・

reverse telnet が何か分かってる?
全ポート閉じてても、中→外の http が可能だったら、
reverse telnet を使って、外部から侵入が可能なんだけど。

> DoSアタックって 内部からするような人はいません・・

だから、ネットから落してきたコマンドを実行したりすると、
reverse telnet 使えば、外部から侵入される可能性がある
んだってば。ftp.openbsd.org が破られて openssh の本家
ディストリビューションに reverse telnet 用バックドアが
仕掛けられていたことだってあるんだぜ。はっきり言って
認識が甘すぎる。

それに「内部からするような人はいない」って、もしかして
875以外のユーザーも、内部ネットワークに存在するの?
だったら、arp poisoning の結果、その人まで危険にさらさ
れる可能性があるわけだが。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:12:45
>たとえば一般ユーザで設定ファイルを変えて rootで作業しようとしたとき
>rootは設定ファイルを書き換えていないから 書き換えたりするのもめんどい
>一般ユーザが作ったファイルをrootで使いたいとき わざわざもってくるのがめんどくさい
これはいえてるな

917 :& ◆/p9zsLJK2M :04/11/13 13:14:24
何を言ってもめんどいで逃げちゃうんじゃない?聞く耳を
持たない○カを説得しようとしても無駄だよ。以後放置で。

918 :875:04/11/13 13:18:02
>>915
だから 外には公開してませんて・・
外にはつないでないっていったらいいのかな・・
ポートはサーバ機があるのでそれは ほとんど全開放です

> だから、ネットから落してきたコマンドを実行したりすると、
コマンド?
シェルスクリプトとかなら 中身見るから大丈夫
でも 外部からは絶対につなげません

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:19:04
>>917
便利の反対語は?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:20:40
>外にはつないでないっていったらいいのかな・・
ワロタ
ある意味世界最強規模のセキュリティだ罠

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:22:58
この勢いで行くと
次スレまで近いな
だれか準備しといてね

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:23:00
> だから 外には公開してませんて・・
> 外にはつないでないっていったらいいのかな・・

ダウンローダを動かしてたってことは、クライアント
としては、中から外へ繋げることが可能だってことでしょ。
だったら、reverse telnet で侵入可能だね。
本当に reverse telnet が何だか分かってないのか、
それとも外には繋いでないっていうのが嘘なのか、どちら?

> > だから、ネットから落してきたコマンドを実行したりすると、
> コマンド?
> シェルスクリプトとかなら 中身見るから大丈夫

openssh の場合は、configure から呼び出される C プログラム
の中に reverse telnet が仕掛けられていたわけだが、君は
configure スクリプトを常に全て読んで中身を確認していて、
かつそこから呼び出される C プログラムも全て読んで中身を
確認してるのか?
嘘いっちゃいかんよ。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:25:32
スレ違い。つまらないネタ。中途半端な釣り。
どれでもいいからお前らどっか移動しろ。

924 :875:04/11/13 13:28:26
>>922
perlのスクリプトで 内部サーバからダウンロードしてたわけで・・
だから 外部には公開してないって言ってるじゃんかよ・・

いぁ だからシェルスクリプトとかっていってるじゃん・・
シェルスクリプトとかは rmとかはいってたらいけないので読んでるだけ
べつに それがはいってても外部には繋がってないので何にも関係ない

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:28:54
>>923
ププ
もうちょいおもろいこといえ

926 : ◆m.0GHVgFhM :04/11/13 13:31:30
一番おもろないことは
すれ違いだから散れとか言うやつだな
仲間に入れてもらえないから必死というのがひしひし伝わってくる

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:35:02
俺らが単にNetBSD使ってるからネットに繋がってるものと勘違いしてただけだな・・・。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:38:23
>> それより # rm -rf ~ / とかがこわい

> そんなことは 絶対にしません

875「え〜と rm -rf /tmp/hoge」っと…

カタカタ rm

カタカタ  -

カタカタ rf

カタカタ  /

カタカタ /

ハクション リターンキー殴打

終了

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 13:56:06
2.0リリースの暁には875のような初心者が大挙して押し掛けるかもしれない。
暗黙の常識を前提にするな。彼らは想像を超えている。
説明を求めるな。よけい混乱するだけだ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:30:28
>>829
>>875はどうも初心者なきがしないのだが

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:31:13
>>929

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:35:40
root 用にリザーブされてる 5% (なり 10%) のことを
知らない香具師は、俺にとっては初心者。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:38:11
俺からしてもチョソは
reverse telnet, reverse telnet っていってるやつだな
ダウンロード=インターネットから
NetBSD=インターネットに繋がっている
この図式を思い浮かべる時点で終わりだな

しかもチョソは諦めることもせずに>>929見たいなことを言って
差別化しようとする
自分がアフォなことにきづかずに

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:39:48
>>932
よく読んでから発言しような

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:45:02
次スレの希望は
NetBSD入門の心得
を、はって欲しい

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:47:24
>>875のどこが初心者か分からないやつは
UNIX/Linux板のくだ質で10件以上のお悩みを解決してから出直して来い。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:49:01
>>933

> NetBSD=インターネットに繋がっている
> この図式を思い浮かべる時点で終わりだな

いや俺にとっては今時 pkgsrc や audit-package を使って
いない NetBSD ユーザが存在するのは正直信じたくない
ところ。(w
まあ組み込みなら別だろうけど、875 は明らかに組み込み
じゃなさそうだしな。
pkgsrc を使う場合も、必ずファイアウォール内の別サーバ
から手動でダウンロードするみたいな運用は原理的には可能
だが、そんなことしたら、一般ユーザ権限で作業する以上に
面倒だしな。
pkgsrc を全く使ってないっていうのも、同じく一般ユーザ
権限で作業する以上に面倒すぎる。
正直 875 が何に NetBSD を使ってるのか良く理解できない
なあ。ベースシステムだけで十分なのかな?

938 : ◆ogaWFi0wUo :04/11/13 14:49:53
>>932がこの系統の中で1番のアホだな
この世の中には得手不得手があって
たとえばお前みたいに リザーブを知ってるやつもいるし
知らなくても >>875見たいにperlをやるやつがいる
囲まれた実行環境を作る時点でそれなりのスキルがあると見れる
>>932がperlをできるかできないかは知らんが
>>875からみたら お前は初心者だと思われることが多数あるだろう
それが世の中であり それがなければ世の中は動かない
よく覚えとけばか

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:55:37
>>938
感動した

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:55:58
>>912
> >>911
> そんなことは 絶対にしません

が出た時点で釣り師決定だろう。
おまいら、いつまでも遊んでるなよ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:56:21
え? インターネットから完全に切り離された環境って、
誰でも作れるでしょ? それってスキルいったの?

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 14:59:07
>>938
少なくともUNIX初心者というのは正しいだろうが。
perlが書けるUNIX初心者ってそんなに矛盾した存在か?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:01:17
924 を見ると、875は configure がシェルスクリプトで
あることを知らないように見えるんだけど。
そういうレベルでも UNIX のスキルがあると言えるの?

944 :875:04/11/13 15:09:13
>>928
rmするときに 絶対をうつことはありません

>>929
なにがいいたいのですか?

>>932
別にあたしはあなたに上級者扱いされたくなんかありません
そんなことに興味はないので知らないだけです あなたは全能の神ですか?

>>936
教えてくれませんか?

>>937
pkgsrcは使いましたよ?
まず 1台のマシンにリリースをインストールして 
他のマシンでおとしたpkgsrcとインストールするパッケージを収めた外付けHDDで移動させました
そこで pkgsrcを使って基本的なのはインストール
perl等は大分さわるので ソース落としてきてmake
別に 最初に使うもの(perl等)をインストールしたので他にいれるものは特にありません
アップデートも最新のものにする必要はないので特にしません

>>938
そのとうりです
数台のサーバと数台のクライアントで 小規模のネットワークを作りそこでperl等を使って実験をしています
それに 外部が繋がると小規模ネットワークの意味がないので絶対につなげないようにしています

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:13:14
>>875
ココにレスしたやつの中で3番目以内に頭がいいことが判明

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:13:43
NetBSDを初めてインストールしてから間もないとき,
このスレ(前々*スレだけど)である質問をしたら,
「hoge/foo/bar.c(カーネルのソース)辺りを嫁ば分かるんじゃないかな」
と親切なレスをもらって,
「NetBSDユーザってそんなに気軽にカーネルのソース読むのかよ! レベル高杉!」
と思ったものだが,皆が皆そういうわけではないんだね….当り前か.

947 :946:04/11/13 15:14:45
げっ.ミスってageてしまった.ごめん….

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:14:47
俺もネットワークにしか興味ないから
お前らの言うUNIXの知識は>>875以下だろうな
正直ファイルシステムとか全然興味ないし
カーネルはネットワークで使うので多少いじったが

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:16:22
>>946
まぁ >>875見たいにperl使いのやつもいるからな
それぞれの専門があって成り立つOSだから・・・。

950 :949@ ◆ogaWFi0wUo :04/11/13 15:20:10
ミス

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:23:04
>>944
まあ、本当にそういうネットワーク環境ならば、
確かによそに迷惑をかけることはないだろうな。
でも

> PC使ってて人を直接的に傷つけたりしますかね??

っていう文章が、誤りだってことはいいかな?
「外部ネットワークに繋がれてないPC使ってて」ならまあ
正しいけどな。

あと俺は、外部ネットワークに繋がってない PC であっても、
一般ユーザ権限で作業することを勧めるよ。
理由は888の通りで、人間は誰でもうっかりミスをするから。
君もプログラミングの経験があるなら、そのことは分かっ
てると思うけど。まさか、生まれてこのかた一度もバグを
こしらえたことがないってことはないよね?

俺の場合、運用上良くあるのは、cut&paste する時に cut する
部分を間違えたり、paste するウィンドウを間違えたりする
パターンだな。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:25:03
>>946
ゴメン、オレ デバドラは書くけどperlもawkもわかんない。

でも、せっかくソースあるんだからいつでも手元で
読めるようにしとかないと損だよね〜

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:26:36
完成したプログラムをdaemonとして動かすだけってならともかく,
rootでプログラミングするなんて危険すぎ!

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:29:25
たぶん 875 もそこまでアホではないんでねえの?
開発マシンは他にあって、root アカウントしか
ない PC はテスト済みのスクリプトを実行する
だけとかさ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:29:58
perlでスクリプト書くだけのマシンで、200MB超の/が一杯になるって、
一体何をダウンロードしてたの?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:32:21
エロ編集スクリプトとか

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:35:59
>>946
ソースを読むってのがそんなにレベル高いことなのかしら。
VMみたいにアルゴリズム的にわけわかんないのもあるけど、
基本はただのCソースで言語記述的にはどれもそんな難しいこと
してないと思うけどなあ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:48:15
>>957
「気軽に」読むってところが凄いと思った.
少なくとも俺にとっては,他人のソース読むのは激しく面倒くさい行為.

何か疑問点があった場合に,俺の場合は,
・ 必死に検索→必死に検索→必死に検索→ソース読む
だけど,レスくれた人はいきなり
・ ソース読む
だったわけ.

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:49:19
次スレの内容を考えよう

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:52:06
> sshでrootのremote login許可してるの?
はいりたい時だけ 入れる
終わったら切る
はいりたい時だけ 入れる
終わったら切る
はいりたい時だけ 入れる
終わったら切る
はいりたい時だけ 入れる
終わったら切る

> passwdやぶられたときは?
破られないと思う 外部には公開してないし
内部からも 入りたいときだけsshd起動する
内部からも 入りたいときだけsshd起動する
内部からも 入りたいときだけsshd起動する
内部からも 入りたいときだけsshd起動する
内部からも 入りたいときだけsshd起動する

他のマシンでおとしたpkgsrcとインストールするパッケージを収めた外付けHDDで移動させました
他のマシンでおとしたpkgsrcとインストールするパッケージを収めた外付けHDDで移動させました
他のマシンでおとしたpkgsrcとインストールするパッケージを収めた外付けHDDで移動させました
他のマシンでおとしたpkgsrcとインストールするパッケージを収めた外付けHDDで移動させました

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:57:37
これがほんとのアフォ
よく見とけよ

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:58:31
>>957
NetBSD以外のソースはほとんど読まないせいかもしれないけど、
NetBSDのソースはKNFが守られてるとかAPIがきっちりしてるとか
そのせいでデバドラ関連はコピペが多くて統一取れてるとか
そんな感じなので世間一般のソースよりは読みやすいと思う。

俺だってLinuxのソースは必要にかられない限り読む気起きないしね〜

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 15:59:53
>>958
google で探して1発目で目的のページが見つかる場合は
ともかく、必死に検索するぐらいだったら、エラーメッ
セージをキーにしてソースを grep した方が早いことが
多いよ。まあ、それより前にまず man を読むけど。
ソースを読むのは、慣れないうちは時間がかかるけど、
慣れるとそのうち(ry

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:04:11
どこに何があるのか調べるのはまずhier(7)かねえ。
sys/conf/filesやsys/arch/<arch>/conf/files.<arch>
でもいいけど、filesはいろいろわかれてるから面倒か。

めんどくさけりゃfind(1)なりスクリプトなりでまるごとgrepかな。
最近はマシン速いし。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:04:32
>>960
たしかに言い逃れの疑いが拭いされないな。
まあでも、内→外方向だけであってもインターネット
接続が可能なマシンの場合、root アカウントしか作
らずに作業するのはお勧めできないってところについ
ては、どうやら分かってくれたようだし、一応信用し
ておいてやろうじゃないか。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:13:00
どうやら分かってくれたようだし、
どうやら分かってくれたようだし、
どうやら分かってくれたようだし、

一体どこを読むとそう読める?

一応信用しておいてやろうじゃないか。
一応信用しておいてやろうじゃないか。
一応信用しておいてやろうじゃないか。

ええと…本人様でいらっしゃいますか?火消しのつもり?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:14:26
めんどくさいからrootで作業するというわりにマメですな。

968 :965:04/11/13 16:16:48
> ええと…本人様でいらっしゃいますか?

いや、俺は951。(「まあ、本当に」参照)

969 :875:04/11/13 16:17:17
>>951
いぁ うっかりミスというものはあんましたことないけど
もししたとしても /root/以下のファイルを連番に変えたりするくらいだからすぐ復旧できる
まぁ でも本当root以外で作業する気にはなれない・・
どうせroot以外のユーザ作っても すぐにroot権限与えてしまうと思うし・・

>>953
もう2年くらいこうしてますが・・

>>954
私の家のUNIXライクなOSは全てrootユーザ以外いません
開発マシンもそのLAN内の1クライアントです

>>955
画像加工をするためのスクリプトを書いたので数百枚の画像ファイルを作った後に落としてたら
無限ループしてました

>>960
なにがいいたいのでしょうか?

>>965
いゃ すべてrootユーザしかいません

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:17:35
>>963
慣れるとそのうちどうなるんだ? 気になって眠れない.

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:20:16
適当なところで黙ればいいのに、言えば言うほどボロが出る。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:23:27
>>971
ぼろも何も事実だろw

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:24:14
>>970
慣れると
・どこにどのソースがあるかわかるようになる
・どこからなにをどう呼んでどんなデータを受渡ししているかわかるようになる
・全部は理解できなくても何をしようとしているかが推測できるようになる
・バグの現象からどういう箇所が間違ってるか判別できるようになる
・commit log見て書いたやつの名前で信用できるかどうか判断できるようになる
とかか?

974 : ◆ogaWFi0wUo :04/11/13 16:26:21
そうだな
それが事実である以上仕方がない
お前らも自分のくせとか自分の環境に文句つけられたらいやだろ?
それが>>875の環境なんだから、環境に文句をつけてやんなよ
人それぞれ、十人十色だ
どうしてお前らは人の環境に文句をつけなければ生きていけないのかと

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:27:27
>>973
>  ・commit log見て書いたやつの名前で信用できるかどうか判断できるようになる
これは ひどい いいすぎ

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:28:53
今から誰かがroot権限を奪取すれば改心させられそうだ

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:29:38
>>976
全てのポーと閉じられてるからどうするか考えようか

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:29:59
> 私の家のUNIXライクなOSは全てrootユーザ以外いません
> 開発マシンもそのLAN内の1クライアントです

えええええ?
家のマシンは Internet 接続してないの?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:31:37
>>973
慣れると,自分がNetBSDになれる.

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:33:23
> 全てのポーと閉じられてるからどうするか考えようか

だから全てのポートが閉じられてても危険はあるんだってば。
何度言われても理解できない香具師は理解できないんだねえ…

981 :975:04/11/13 16:33:42
>>978
されてますよ?
そのLANと別のLANはされてます

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:33:53
>>978
>>974も言ってるけど、質問と関係ないこと根掘り葉掘り聞かなくてもいいじゃん。
君の忠告で>>875が改心したところでなにが変わるわけでもなし。

983 :981:04/11/13 16:34:06
>>875です

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:35:11
>>982
ちょっとperlの環境が変わるかも

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:36:11
次すれ
   NetBSD入門の心得
は、貼ってね

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:37:36
俺も無自覚にタブーを侵してるんじゃないかと心配になってきた

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:39:43
> 私の家のUNIXライクなOSは全てrootユーザ以外いません
> 開発マシンもそのLAN内の1クライアントです

root 権限だと、たとえ C じゃなくて perl を使ってても、
プログラミングミスでカーネルごと落すことだって可能な
んだけどねえ。(一般ユーザ権限では、これは基本的には
できないことになってる。まあ例外というかカーネルの
バグでそうなっちゃうことはあるけど)。
エディタ立ち上げてるマシンでそういうことが起きると
泣けるよ。システムプログラミングをしてない場合は、
あまりそういう目には逢わないかもしれないが、でも
可能性としては存在する。

会社の下っ端でそういうスタイルでプログラミングしてる
奴がいたら、たとえ perl プログラマであっても強制的に
直させるけどなあ。
まあ好きでやってる香具師を止めることはできんな。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:41:34
>>974
妥当な文句なら言ってくれるととてもうれしい。
世の中あんたのような狭量な人間ばかりだと思わないでほしいな。

ところでogaWFi0wUoは一貫して875を擁護してるね。意味もなくトリップをつけて。
しかも875の後から沸いてきている。
ニヤニヤ

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:43:30
>>988
やたら Perl マンセーだしな.お前いい加減 Python かなんかに移行しろと.

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:45:21
.datを検索したらoga〜が多少引っかかる
どこでも 丸くおさめようとしてるからちがうんじゃね?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:45:45
>>982
まあ、そうだな。俺だったら、ftp コマンドで Internet
アクセスできないような LAN での make update とか面倒
くさくてやってられないし、それに比べると su/sudo な
んて全くもって手間じゃないんだが、875の感覚は、俺とは
かなり違うらしい。
自宅で Internet アクセスできるマシンに入ってる OS は、
UNIX系以外のものだけってのもすごいな。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:46:56
>>975
人のソース見る時それが信用できる記述かどうかのアタリくらいはつけとかないと
激しく時間を浪費すると思うんだが。散々調べて「ごめんそれまちがい」なんて
言われた日にゃやっとれんにょ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:51:22
全部rootで作業する香具師がNetBSDにいるとは思わなかったな。
LinuxとかWindowsなら分かるんだけど。
まあ痛い目に遭ってから懲りてくれ。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 16:55:27
Windows も、今ではデフォルトのユーザに Administrator
権限を与えるのはやめて、Power User 権限だけになって
るんじゃなかったっけ。だから、Windows 以下だよもん。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 17:00:53
875にとって幸いなことに、このスレは間もなく終了。
次スレへの持ち込みはなしにしようよ。

996 :875:04/11/13 17:01:26
>>987
私もここで何回もいわれて 自分がやってるのがおかしいのはわかりましたが
どうしても 私の中ではそれが標準になってるので直しようが・・
しかも 一般ユーザを作ってやってていらないと思ってやり始めたことなので・・

>>989
必要があれば移りますが 特に必要はないので
今まで作ったものも有効に使いたいですし

>>991
いや 正確にはあるんですけど使ってません
cygwinを入れたのでスクリプトは簡単なものなら実行できるようになったので
前はパケット解析したりもしてたのですが めんどくなってそれもやってません

>>993
私も一般ユーザを作ってやってたときはGNU/Linuxを使ってました
それで いらないと思ったので やめて NetBSDを使い始めたのでその続きで
こっちでもそれをやっています

>>皆さん
初めはアドバイスとしてもらったことだったのに だんだんあたしが馬鹿にされてるようなきがして
気が立ってしまい 変な言い方になったかもしれません  すいません
ですが 本当にこれは私が使い込んでいって慣れてしまったことなのでどうしようもありません
今日皆さんから 言っていただけたことに感謝して 心に止めておこうとは思いますが
なれはそう簡単に直りませんし 今まで構築した環境の作り直しになるので
今のままでは無理だと思います
私も痛い目にあったらわかると思いますが 本当に少しづつになるかもしれませんが
皆さんのアドバイスを聞いていこうと思います
本当にどうもありがとうございました そして すいませんでした

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 17:03:29
root中毒と名付けよう.

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 17:03:43
根はいい子何じゃねぇーか
所々でバカが現れたのが原因だな

てか、次すれよろしく

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 17:04:58
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/13 17:06:09
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)