5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AIXスレッド MaintenanceLevel 04(Part4)

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 19:04
たてておく。


前スレはこちら↓

AIXってどうよ?
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/983119306/

AIXスレッド MaintenanceLevel 02(Part2)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1022486427/

AIXスレッド MaintenanceLevel 03(Part3)
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1054451433/


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 19:04
■ 本家

日本IBM AIXトップページ: http://www-6.ibm.com/jp/servers/aix/
日本IBM AIX Developpers Domain : http://www-6.ibm.com/jp/servers/aix/developer/
日本IBM AIX5L Magazine(ニュースメール配信): https://www-6.ibm.com/jp/domino03/ewm/light.nsf/brc/AIX5LMZ/

日本IBM AIX ライブラリ: http://www-6.ibm.com/jp/servers/aix/library/
米IBM Redbooks : http://www.redbooks.ibm.com

PTFダウンロード: http://techsupport.services.ibm.com/server/fixes



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 19:06
■ ハードウェア

日本IBM pSeriesトップページ: http://www-6.ibm.com/jp/servers/eserver/pseries/


■ ミドルウェア

米IBM : http://www-3.ibm.com/software/
日本IBM : https://www-6.ibm.com/jp/software/
WebSphere: http://www.sys-con.com/websphere/
http://wsworld5.websphereworld.net/
http://www.websphere-world.com/

■ その他: AIX 向け Public Domain Software パッケージダウンロード

bull.de : http://www.bull.de/pub/
UCLA : http://aixpdslib.seas.ucla.edu/aixpdslib.html

■ その他: IBM Developpers Domain

米IBM :http://www-106.ibm.com/developerworks/
日本IBM: http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/




4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 19:11
ついでに

ROOTVG.NET: http://www.rootvg.org/
ADSM.ORG: http://my.adsm.org/
dBforums: http://www.dbforums.com/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/26 23:58
AIX&RS/6000 はHP-UX&HPマシンに比べると
オークションの出物が少ないなぁ
しかも高い。

スレはHPよりお盛んなのに・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 01:44
やっとできた。わーい。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 20:33
何度かスレ立てトライしたが蹴られっ放し。
>1 乙

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 22:29
さっきSSHスレ見てて思ったんだが、なんでAIXはデフォルトで
他サーバからのrootでのrloginとftpが可能なのかな?
サーバ構築の仕事で行くと、超高確率で『止めてくれ』って言われるから、
最初から止まっててほしいよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 22:57
LinuxもrootでFTP可能ですが何か

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 22:58
Linuxもrootでtelnet/ssh可能ですが何か

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/27 23:15
5L 5.3 からシングル・ユーザ・モードが
デフォルトになるって本当ですか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/28 14:10
>11
そんなことはないっす。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 15:57
AIX5.2に変えてみたんだが,smitty chjfs使えない.ほかにも,使えないコマンドがあって
たからVer5.1に戻そうかと思う.5.3はどんなだろう?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/29 16:21
もう5.3って使い始めてるの?
ミドルウェアの対応状況ってどうだっけか…

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 10:26
5.3ってマイクロパーティションが使えるようになってるだけで、
大して違いは無いんじゃないの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 22:34
5.2はsmittyもchfsも使えるけど?
5.3も同じだと思うけどな。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/30 23:08
AIX初心者です。Verは5.2

#!/bin/csh -f
set tm = `date '+%m'`
if ( $tm < 10 ) then
set tm = `date '+%m' | cut -c2 `
endif
echo $tm

月数の頭0を取り除きたいのですがif文でエラーになります。どぼじてぇ〜?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 00:59
シェルスクリプトのデバッグオプションくらい覚えろ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/08/31 10:39
ずいぶんとトリッキーなことするんだな。
printf $tm
で できない?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 01:26
できませぬう
01〜09 -> 1〜9 , 10〜12 そのままにしたいんですが
date '+%m'だと文字列として認識してしまい、数値として
大小を見れなくなるみたいです。
HI-UXではアバウトに数値として見てくれたのにAIXはシビアの〜

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 05:19
2ちゃんから逮捕者をだしてみませんか?PCに詳しい方等いると助かります
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/dame/1093811564/




22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 10:19
typeset -i tm
としてみては?

23 :1:04/09/01 12:59
typesetはkshの組み込みコマンドじゃない?

#!/bin/csh -f
set tm = `date '+%m'`
expr $tm

とでもしてみたら?代入する場合は

@ tm = `expr $tm`

かな。そもそもなんでcshなのか。。。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 14:39
>>19
printf "%d" $tm だろ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 15:30
AIX4.4.3新規インストールで質問があります。
インストール直前で失敗したのですが考えられる原因は何でしょうか?
以下はカスタムインストールでのHDD選択画面です。

Change Disk(s) where You want to Install

Type one or more numbers for the disk(s) to be used for installations and press
Enter.To cancel a choice,type the corresponding number and press Enter.

At least one bootable disk must be selected.The current choice is indicated
by >>>

Name   LocationCode   Size(MB)  VG Status  Bootable
1 hdisk0   00-00-0S-1,0   0    none       Yes
2 hdisk1   00-00-0S-6,0   0    none       Yes

そして、77を押して物理ボリュームIDを調べたところ

name   Physical Volume Identifier
hdisk0  0000000000000000
hdisk1  0000000000000000

でした。

自分ではAIXバージョンが対応していないか、HDDの故障と思ったのですが
判断出来なかったです。

同様にAIX 5.1で同じように試したところ、HDDの認識さえしませんでした。
モデルは失念しましたが、MCAタイプで古いやつです。
わかる方がいらっしゃいましたらどうかよろしくお願いします。
情報が足りない等の指摘もありましたらそちらも合わせてお願いします。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 17:46
>>25
そもそもAIX4.4.3が対応していないとか言うのはなし?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 18:46
>>26
そもそも4.4.3が(ry

というのはともかく、サイズが0なのはおかしいな。
ディスクかSCSIが壊れてんじゃね?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 18:49
>>13
jfsがないんでしょ。
smitty chjfs2ならいけるべ?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/02 07:42
AIXからlinuxにtn,rtelnetして、viで文書を編集すると画面の色が変わったりします。
aixtermのエスケープシーケンスが悪さをしているのだと思いますが、こいつを無効にするには
どうしたらいいのでしょうか?(TERM=aixtermのままで)

http://publib16.boulder.ibm.com/pseries/Ja_JP/cmds/aixcmds1/aixterm.htm#sw21e0cher

30 :25:04/09/02 13:33
>>26
>>27
ご指摘ありがとうございます。
やはりAIX4.3.3 が対応していないということも考えられるのですね・・・。

HDDが2台とも逝っているかSCSIが壊れてたとしたら、調べ様がないので(´・ω・`)
ひとまず、更に古いAIXのバージョンを探してきますね。
ノシ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 17:30
>>28そうそうjfsがありませんでした。
smitty chjfs2
で、OKですた。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 09:18
シェルプロンプトをexport PS1="$LOGNAME"とかで一時的に変更できるけど,リブ-ト
するとダメになっちゃうんだよね..profile に書き込むんでしょ.でも,rootで
ログインするとないよ.そいつが.AIX5.2 だけど.

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 12:57

                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 14:58
>>32
         \   ∩─ー、    ====
           \/ ● 、_ `ヽ   ======
           / \( ●  ● |つ
           |   X_入__ノ   ミ   そんな餌で俺様が釣られクマ――
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 15:01
>>32
マジレスすると /etc/profile を /.profile にコピーして使いなさい。
昔からずっとそうだよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 15:20
前スレにあった
PearPC(PowerPC)のエミュレータだが、

ttp://pearpc.sourceforge.net/faq.html

What about AIX? Does it run?

I've got a donated AIX 4.3.3 license and will work at this issue as soon as possible.

ライセンスゲットしたみたいだ
これができればRS/6000買わなくても、家であれこれできるなー

禿げしく期待

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 07:14
>>36

  .'⌒⌒丶
 ′从 从)
 ヽゝ゚ ‐゚ν まんこ濡れてきた
 人 Y /
 ( ヽ し
 (_)_)


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/05 23:38
できれば5.xでやってほしいけど、提供できるライセンスもってないしなぁ。。。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 09:26
AIX 5.2 + ikeyman + IHS 1.3.19 or 27 を使って SSL 動かしている
神はおられませんか?
なんでこうまた AIX 5.1 と 5.2 の ikeyman は違うの?


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/06 11:42
>>29
aixtermの端末属性をlinuxへ登録

端末属性は
infocmp aixterm
で出てくる。

たぶんうまくいかないけど、その先はterminfo or Termcap でググれ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 00:01
>39
AIXのバージョンじゃなくてGSkitのバージョンの違いだろ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/07 12:34
>>40
サンキュー。
うまくいったら、レスするよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 09:35
AIX5.2にgnomeを入れて、gnomeでデスクトップ画面をカスタマイズすると
同時に色んなrpmパッケージをインストールしてリブートして、
# xinit -- -T とマニュアル通りにコマンドを打つと
xinit: waiting for x server to shut down
っていうメッセージが出て、gnomeが立ち上がらなくなりました。
そのあとは、コマンドモードに戻ってきてしまいます。(;´Д`)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 10:01
>>43
報告乙



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/09 15:55
>>44
つうか、教えてくれ(,,゚Д゚)∩

46 :sage;教えてくんのコピペを読んでから質問汁:04/09/09 23:39
>>43
gnome自体使ったことないけど、エラーが記述されたログファイル作成されないの?
Xサーバの問題?
Xクライアントの問題?
ウィンドウマネージャ(gnome)の問題?
errptは?
/var/log/......は?
AIXはXのローカル通信で127.0,0,1を使わないけどネットワーク周りはどうなの?
などなど
自分でお調べ!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 09:53
>>46
そういうことが書かれていないから、報告乙とかなるわけで

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/10 23:51:43
>>39 >>41

はずしているかもしれないけれど、もしもikeymanでkdbファイルの作成ができないと言うことならJavaのバージョンだと思われる。
Java14を使っていると、java標準のgskライブラリがじゃま(?)をしてkeyファイルの作成でCMS形式のkeyが作れないです。

で、/usr/java14のさらに下のどこかにgskなんたら.jarってファイルがあるのでこいつをリネームしてからikeymanを起動すればCMS形式のファイルを作れるようになるはず。


…ここまで語っておいて、はずしていたら恥ずかしいなぁ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/11 00:20:00
とりあえずIHSのマニュアルページを貼ってみる。

ttp://www-306.ibm.com/software/webservers/httpservers/library/

つーか、どうしてIBMのサイトはこうも検索しづらいのか。
上のURL見つけるのに1時間近くかかっちゃったよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 00:35:00
>>49

Good job!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 10:35:12
>>46、47
パッケージの依存関係でインストールが失敗してました。
ただそれだけです。(・ω・`)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/12 14:03:20
KDE3.2を入れたいけどrpm無いよね。
patchとspec落ちてないかな…

53 :39です:04/09/13 21:06:16
この情報見ながら作業しようとしていました。
ttp://www.uni-giessen.de/hrz/software/java/aix-java131.README.HTML
よく分からないのですが。。。
AIX environment
For AIX 5.2, Java 1.3.1 requires the AIX 5200-GA Level.
GAって何ですか?
Java security tools
Java Secure Sockets Extension (JSSE), version 1.0.2
To use the security providers mentioned, edit /usr/java131/jre/lib/security/java.security. An example of some of the providers that can be used in this file is as follows:
security.provider.1=sun.security.provider.sun
security.provider.2=com.ibm.crypto.provider.IBMJCE
security.provider.3=com.ibm.jsse.JSSEProvider

とかもあるし。これを試してもだめです。
もう正直お手上げです。AIX撤収説がでるのも時間の問題です。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 23:23:01
>>53

GA=General Available
本来は一般にリリースされること,転じてリリース版の意味にも使う。
言い換えるとFixPackやらMaintenanceLevelやらPTFが適用されていない状態のものとなる

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/13 23:25:28
>>53

別にA撤収するのは自由だけどAIXに問題があるような
書き方はどーだろ。
よくわかんないけど別にWindowsのIkeymanで鍵作って
AIXにもってってIHSの設定すればいいんでないの?

56 :39です:04/09/15 00:04:53
>>54
つまり FixPackやMLやPTFを適用していないBASE版である必要があるのですか?
もしそうなら結局 AIX に問題ありということでは?


57 :54:04/09/15 00:27:49
>>56

どうしてそう思うのですか?
この手の記載の場合,GAレベル以外は×という意味であることはまれですよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:34:06
.       ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (;´Д`)< スンマセン、直ぐに片付けます
  -=≡  /    ヽ  \_______
.      /| |   |. |
 -=≡ /. \ヽ/\\_
    /    ヽ⌒)==ヽ_)= ∧_∧
-=   / /⌒\.\ ||  ||  (´・ω・`) ←>>39
  / /    > ) ||   || ( つ旦O
 / /     / /_||_ || と_)_) _.
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ (_)) ̄(.))

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:37:47
AIX5.2でコンパイルしたsendmailをサブシステム・オブジェクト・クラスに
追加したいと思っています。

sendmailをカスタマイズせずコンパイルするとstartsrcで起動する
ことはできるのですが、プロセスIDが途中で変更されてしまうため、
起動後lssrcで確認すると操作不可となり、管理下から外れてしまう
みたいで、stopsrcで停止することができません。
(OS標準のsendmailは、起動したプロセスIDは変更されないため、
 stopsrcで停止することができます。)

stopsrcができる方法があったら教えていただけませんか?

#squidも同じになります。こちらもできたら教えてもらえませんか?


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 00:58:35
SRC開発のRedbook嫁

61 :39です:04/09/15 07:51:32
AIX environment
For AIX 5.2, Java 1.3.1 requires the AIX 5200-GA Level.
という表現と
言い換えるとFixPackやらMaintenanceLevelやらPTFが適用されていない状態のものとなる
という表現から
そう判断しました。


62 :39です:04/09/15 07:53:58
>>59
そもそもどうして SRC 管理下に sendmail を置きたいのですか?
squid や IHS とかそうでないものはこれから沢山でてくると思うけど。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/09/15 10:01:51
defaultのsendmailがSRC管理下にあるからです。

自分がやってみたいってのも大きいかも。

64 :39です:04/09/15 10:17:45
その新しい sendmail は元々 AIX について来たものではないということを
明示するためにも SRC 管理下に置くほうがいいと思います。
自分でダウンロードしてコンパイルしたファイルを /usr/sbin や /usr/bin
に置くと、どれが元々あったファイルか区別つかなくなるでしょ?


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 13:04:12
>>63
付属マニュアルの「プログラミングの一般概念」内「システム・リソース・コントローラー」が
役に立ちそうだけどどう?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 13:52:00
くだ質から誘導されて来ました。
AIXにgnomeを入れようと試行錯誤しているんですが、
gnome-terminal-2.4.0-1.aix5.1.ppc.rpm
gnome-session-2.4.0-1.aix5.1.ppc.rpm
のrpmパッケージをインストールしようとすると、libORBit-2からエキスポート
できんのじゃーと怒られてインスコ失敗するんです。それで、libORBit-2〜.rpm
を探して来てインストールしようとすると思ったら、そのバージョンがなくて
ORBit2-2.8.2.tar.gzというtar玉しかなくて・・・AIX5.2にインストールでき
ないですよね?できるけど動かないのかな。自分でrpmパッケージ作るしかないの
かなー?めんどいなー。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 14:51:39
>>61
For AIX 5.2, Java 1.3.1 requires the AIX 5200-GA Level.
>という表現と
>言い換えるとFixPackやらMaintenanceLevelやらPTFが適用されていない状態のものとなる
>という表現から
この場合、おれならGA Level=not βとか、or laterと読むけどね。
MLが出るたびにホームページを更新するほど暇じゃないんだろう、きっと。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/15 16:28:19
>>66
IBMにあるrpmなら問題なくインストールできるけどね。


69 :39です:04/09/15 23:13:21
誤:明示するためにも SRC 管理下に置くほうがいいと思います。
正:明示するためにも SRC 管理下に置かないほうがいいと思います。
すまんまったく逆でした。
SSLを使う部分はAIXを使わないという方針を採用することにします。
色々とお騒がせしました。






70 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:28:55
つーか、AIXに付属しているものは極力AIXのものを使う、という方針で
あんまり凝り固まってしまうと、使っているうちに厄介になるかも。

smittyとかそのsrcとかは敢えて使わないってわけじゃないけど。
かといってsrc管理下とそうでないsendmailが混在していて汚いのも
逆に混乱しそうで困るだろうけど。

なかなかいいアンバイな所はココってのは明確にしづらいけど。
AIXの方針に妥協して従いつつ、AIXの方針に妥協して逆らいつつ、
保守しやすいモノにしていけばいいと思う。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:48:06
自分は、実は元Solarisユーザなので、SRC 管理下におかなくても
全然問題ないんですけど、AIXしか触っていない人にはsendmailは
SRC 管理下って頭にあるんですよね。。。

前にも書いたように興味本位もあり。

やっぱりソフト側で吸収するしかないんですよね?
SRCでPIDの取得方法を変えて、停止方法を登録したりしたいなあ。
#SRCがなければこんなことも考えないのかも。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 00:52:49
>AIXしか触っていない人にはsendmailは
>SRC 管理下って頭にあるんですよね。。。

んなこたーない。標準のsendmailはバージョン低いので新しいの入れてるところもあるし。
SRCじゃないデーモンだっていろいろある。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/16 08:38:54
AIXしか触ってないけど、SRCってわかりにくいよ。
SRCのみに関するマニュアルも少ないし。

最近、SRCに配下のプロセスの監視だけじゃなく、
異常時再起動の機能もあると知って、SRCに興味を持ち出したところ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 01:11:27
SRCじゃないデーモンがたくさんあるのはわかってるんですけど。。。

「プログラミングの一般概念」内「システム・リソース・コントローラー」では、
プロセスIDが途中で変更するデーモンのことは記述してませんでした。
(プロセスIDが途中しないデーモンの追加はできています)

「SRC開発のRedbook」があるURLを教えてもらってもいいですか?
探してみたのですが、未熟者で見つけられませんでした。。。
申し訳ないですが、よろしくお願いします。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 01:30:43
>>74
sendmailの本家ではこう書いてあるよ。
これは試しました?

ttp://www.sendmail.org/faq/section5.html#5.2.1


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/17 09:01:16
AIX 5 でシステムの負荷をみたいです。
top みたいなコマンドはないですか?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 00:17:55
>76
釣りですか?釣られてみます。
topas


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 01:26:53
この辺かね
ttp://publib-b.boulder.ibm.com/abstracts/sg244946.html?Open


Redbooksも探せないようじゃIBMユーザは勤まらんよ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/18 14:32:56
RedbookのURL、ありがとうございます!
勉強してみます。

sendmailの本家の方法ではダメでした。。。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 13:31:57
RS/6000 43P model 150+AIX4.3.3 でFTPサーバー、sambaサーバーを立てたのですが、1024MBを超えるファイルがアップロードできません。
2GB以上のファイルを扱えないなら分かるのですが、1GBしか扱えないのは理解が出来ません。
良かったら原因となる情報や設定などをお教え願います。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/19 17:50:36
>>80
ulimit -a

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 08:11:35
なんでこんなに低レベルな質問ばかりかね。
topasも知らない、ulimitにもピンとこない、39も馬鹿っぽい。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 08:58:09
レベルの低い質問大歓迎です。
知ったかぶり(=82)に遠慮しないでビシバシ質問してね!
AIXしか知らない幸せ者や他のOSがメインの人もいるんだから。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 10:46:38
IBMはいつになったら、LINUXへシフトするのかな。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 11:02:15
徐々にやってんじゃん。
ニュースくらい読め。

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0409/13/news007.html
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0409/14/news027.html

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 13:20:11
既にp seriesも主OSはlinuxだよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 14:57:48
>86
どこの星の話しですか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 15:01:41
>>87

pSeries じゃなくて p series のことなんだろ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 00:40:22
OpenPowerはどうなんですか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/24 03:45:02
>>89
もうちと具体的に何が?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 17:25:37
ところでp5はそろそろでまわってるんか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 21:11:33
低レベルな質問ですみませんが教えてください。

「 ファイバー・チャネルを介したインターネット・プロトコル (IP) 」

http://publib16.boulder.ibm.com/doc_link/Ja_JP/a_doc_lib/aixbman/commadmn/tcp_ip_over_fc.htm

を実施したんですが , smit のメニューに " FC Network Protocol Device " が表示されませんでした。
必要だと記載されているファイルセットをインストールしたのですが . . . 。
cfgmgr をしても 子デバイス : fc* が沸いてこない状態です。
( 子デバイス : fscsi* はあります。 )

いろいろ漁ってみたつもりですが , 上記の url 以外は参考となるところは見つかりませんでした。
どのような手順が必要なのでしょうか ?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 09:47:30
cfgmgr -i /dev/cd0

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 10:42:00
>>82
$ topas
topas: Unable to initialize Spmi interface
Spmi: Error 13 opening /dev/mem

他にないですか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 13:06:31
>>94
suしる!

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 18:28:37
>>94
grep 13 /usr/include/errno.h

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/28 19:17:27
>>95
ウホッ!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 16:55:38
topコマンドのコンパイルを5.2でおこなったのですが
うまく動きません。で、ソースを追ったところカーネルのproc構造体から
情報を取得してきているのですが、5.2のカーネルにはproc構造体が
シンボル情報から抜けているため取得できないようです。
( /proc FSがあるため無くなったのでは…? )

5.2でtopが動いている方がいらしたら、どのように解決したかのかご教授ください


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/29 22:23:12
AIXとLinuxを比較すると、安定性・スケーラビリティ・構築/運用/管理コスト・セキュリティなどの観点から見てどうなんでしょ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 00:20:27
今度AIXサーバの面倒見ることになったので勉強しようと書籍・雑誌を探してるんですが、
ほとんど見当たりません。
なんかいい書籍、雑誌(定期購読誌)ありませんかね?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 11:46:39
>>99
仕事で使うのならOSだけでなくハード、ソフト、人、も含めての総合的なシステムで評価すべきだし、
その手の評価は荒れる元になるから「場合によって異なる」としか答えられない。

>>100
マニュアルはwebで見られるし、redbookは書店で買えるしPDFで落とせる。
何か不満?


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 13:58:46
AIX 入れるならハードは保守コミだろうし、そうなると3年で定価の倍程度か?


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 18:07:45
>>100
青本も読んでおいた方がいいよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 01:03:56
>>103

緑本もよろしく

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/01 23:39:27
黒本は・・・流石にもう要らないな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 08:22:41
ピンク本は、職場ではみないほうがいいよ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 10:57:32
ビニ本は微妙だよ

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 13:16:58
でもやっぱり基本は生本だね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 13:36:42
次にスレたてる人
以下もテンプレによろしく

AIXシステム管理の基礎 Redbooks (1)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142052/ref=pd_bxgy_text_2/250-7938326-3661855
HACMPシステム計画と管理 Redbooks (2)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142397/ref=pd_sim_dp_2/250-7938326-3661855
AIX 問題判別の手引き Redbooks (3)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475614294X/ref=lm_lb_3/250-7938326-3661855
AIXネットワーク管理の基礎 Redbooks(4)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756143547/ref=pd_bxgy_text_2/250-7938326-3661855
AIXパフォーマンス・チューニング Redbooks (5)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756144047/ref=pd_sim_dp_2/250-7938326-3661855


AIXシステム管理者ガイド (通称黒本 V4.1)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756103715/qid=1096691145/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/250-7938326-3661855
AIX―オペレーティングシステムの概念と上級システム管理 Ascii books(通称青本 V5.1 )
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756139124/ref=pd_sim_dp_3/250-7938326-3661855
AIX―論理分割(LPAR)とAIX 5L V5.2 (通称緑本 V5.2 )
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756143725/qid=1096691145/ref=sr_8_xs_ap_i2_xgl14/250-7938326-3661855



110 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 13:43:15
>>100
UNIXの管理が初めてなら、AIXよりもUNIXを勉強した方がいいぞ。

参考になる書籍part2
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1032192130/

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/02 14:45:36
>>109
ref= とか qid= は要るのか?

112 :109:04/10/02 15:06:30
>>111
そこまで気が回らなかった
作り直し

AIXシステム管理の基礎 Redbooks (1)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142052
HACMPシステム計画と管理 Redbooks (2)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756142397
AIX 問題判別の手引き Redbooks (3)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/475614294X
AIXネットワーク管理の基礎 Redbooks(4)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756143547
AIXパフォーマンス・チューニング Redbooks (5)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756144047


AIXシステム管理者ガイド (通称黒本 V4.1)
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756103715
AIX―オペレーティングシステムの概念と上級システム管理 Ascii books(通称青本 V5.1 )
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756139124
AIX―論理分割(LPAR)とAIX 5L V5.2 (通称緑本 V5.2
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4756143725



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 01:23:22
>>109
次回のスレ立てを任命する。
# 人のテンプレなんぞ覚えてられっかよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/03 02:47:04
島田くん、やっといて〜

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 01:24:29
        /つ_∧
  /つ_,∧ 〈( ゚д゚)
  |( ゚д゚) ヽ ⊂ニ) まじっすか!
  ヽ__と/ ̄ ̄ ̄/ |
   ̄\/___/

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 03:24:10
         「\     __    __
         │ト、l、 /´, '`⌒'´ `ヽ: : .
          ヾヽ!lV/ / ,/ /  ,' ハ、: .
       ,ィニ≧ゝレ' / /  ,./   / , ハ : : .
      く<-‐7´ _」] l l/_,∠/   / / / い : : .
        ̄ノ/: :f r'l l /レ'/、_/‐ト'、/l| li l : : : : .
      . : {ハ : :|{(l|y==ミ   _ノ、/ソリ ll | : : : : :
      : : : :ヽヽ: :|、lハl、゙      ⌒ヾlノリ ll l : : : : : : AIX_☆
      : : : : : : : : V\ヽ、 `ー  ゛ノルんイリノ : : : : : :  
      : : : : : : : : : ,.--、_ハ`−r=ニ--、′ノ. : : : : : : :
      : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
      : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
      : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :
        : : : : : : : 〈 ,  !{ソ   ヽl/|、: : : : : : : :   ,r-、
       : : : : : : `ヽ  V     j _ノ ,スヘ_ノ7--−イ∧〈
          : : : : : : : { /     ,ハ、  _//く 〈 ___ r'九〈ハ.}
          : : : : : : :レ'    ' ,ハヘニイヽ_厂 、ノソト}〈V´
            : :_ノ−- 、'  {∧ トヘ_「    {Y: :仔 之_
            〈l ̄>-、_ 丶レ^ヽ厂`    上l_:/Z/ソ‐′
        r个y'⌒ll_,/‐、;_,、ト、__ト、  ` ー/「>,、 └トf‐′
      {_Y^lヽ、,ど , ,  〈__j,ハ、) 、_イソ´`ヽヘ、ノ、lフ
      ヽ>ゝハ 〈ノ{ l! ハ_j人lJ  /ソ: : : . ノフく_.イ
       〉 〈、ソ´ UU     、ノ入 : :__rクー<__〉
      ∠__, 〈_⊥、′  i  _,rくソヽ√ヽフ
         j__ルく_/T'┬_ヒス⊥イ \ノ
            ヽ√ \丿 ヽ/

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 23:16:20
とりあえずDB2v8.2で旧世代チックな香り漂うUSEREXITが不要になったことを祝おうじゃないか、ん?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 14:07:24
これなんかどーでしょ?
ttp://www.hrc-av.co.jp/img/dvd/p_full_full/hdv_060b.jpg


119 :仕事中だけど:04/10/05 14:56:49
>>118
 ∧_∧
( ;´∀`) ちんこ勃ってきた。
人 Y /
( ヽ し
(_)_)


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 23:13:34
>>117
詳しくは知らないけどV7でもUSEREXITをOFFにすれば不要なんじゃないの?


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 23:44:31
>120
お前はアーカイブロギングを使った事ないのか。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/07 23:45:02
>>121
せつめいしれ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/08 09:49:51
>>122
そういう恥ずかしい質問は専門スレで聞いてください

IBM DB2 スレ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/db/1057170768/

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/14 21:52:03
また、ハードの納期が遅れてるよ(泣
しばらく落ち着いていたと思ってたのに
キャンペーンやっても売り物がないんじゃ詐欺だろうが

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/15 02:39:40
http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/pseries/index.jsp?topic=/com.ibm.aix.messagecenter/messagecenter.htm

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 23:05:55
p5ってもう出てんの

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 10:01:46
>>126
おまえ、ブラウザないのか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 17:19:37
p5ってもう出てんの

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 23:25:20
「od」コマンドについて質問させてください。

バイナリファイルに記述された16進数を10進数で読み取りたいのですが、
ファイルのバイト数によって正しく表示できていません。

4バイトのファイルでは「0A 63 BB 68」を
`od -l ファイル名称`
で、「174308200」と読み取れるのですが、
3バイトのファイルの場合、「30 10 C2」が「3150018」ではなく
「806404608」と読み取ってしまいます。
この値から判断すると、ファイルの内容が「30 10 C2 00」と
判断されているようです。

odコマンドのオプションでうまく読み取れるようにならないでしょうか?




130 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 01:03:08
>>129
ファイルの内容を「00 30 10 C2」としてみたらどうだ?

131 :129:04/10/21 06:55:51
>>130
ファイルへ「00」ヌルを出力することは可能なのですか?
cat echo でリダイレクトしても出来なかったので。。。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 09:54:11
>>131
漏れなら、dd if=/dev/zero bs=1 count=1 とかしてみるが。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 14:13:21
片系のディスクが壊れてもOSは元気に動作できますよ っていうのを
確認するテストをやりたいんですが、いい方法ないですかね。

rootvg をhdisk0とhdisk1で構成しておいてミラーを張る。
hdisk1を使用できなくしても、hdisk0だけで動作できることを確認する。
hdisk0,hdisk1にはそれぞれミラー化していないLV(ulv0,ulv1)が存在する。
(ミドルがulv0とulv1のどちらかが存在すればよい作りになっている。)

試してみたのはこんな感じ
diag → Task → Format media→ hdisk1 → 使用中なのでノンノンよ
chpv -v r hdisk1 → 使用中なのでノンノンよ
chlv -p r ulv1 → 使用中なのでノンノンよ
rmdev -dl hdisk1 → 使用中なのでノンノンよ
rmlv -f ulv1 → 使用中なのでノンノンよ
rmpv -p hdisk1 ulv1 → 使用中なのでノンノンよ


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 15:17:17
ディスク抜くかODMいじれ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 16:01:54
>134
ディスク抜いて壊したら弁償しないといけないので、
ODMいじってみました。

odmdelete -o CuAt -q name=hdisk1
odmdelete -o CuDv -q name=hdisk1
odmdelete -o CuDep -q name=hdisk1
odmdelete -o CuDvDr -q name=hdisk1
odmdelete -o CuVpd -q name=hdisk1

なんかノって来たのでついでにhdisk0もやってみました。
odmdelete -o CuAt -q name=hdisk0
odmdelete -o CuDv -q name=hdisk0
odmdelete -o CuDep -q name=hdisk0
odmdelete -o CuDvDr -q name=hdisk0
odmdelete -o CuVpd -q name=hdisk0

まだ元気に動いてます。
ODMって起動時に読み込んだら後は消そうが増やそうが、動作には関係ないんじゃなかったでしたっけ?
ちなみに5.2Lです。

では、これからリブートしてみます。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 23:57:13

リブートしたらODMを再構築して、
何事も無かったように普通に動作してます。
もうわけわかんね。
この辺のテストってみんなどうやってんの?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 00:39:01
頭の悪い奴だな。
そんなにちゃんとテストしたいならディスク抜くかddでも使ってhdiskぶっ壊せよ

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 01:44:30
>>136
満足感とかけて有料サービスと解く。

そのこころは?














人を呼んでヌイてもらう。

CEに抜いてもらえば安心だし。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 11:08:05
>>136
SCSIケーブルぶっこ抜き。これ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 19:02:30
>>135
そもそも稼働中のディスクの抜き差し自体がpSeriesで
サポートされてなかったけ?
なのでそれくらいでぶっ壊れたんなら、
さくっとハードウェアサポートに連絡するけどなぁ・・・。

最近ってディスクくらいだったら、
サポートに連絡しても「ディスク送るから勝手に交換してねー、
交換後のディスクは配送業者がくるからそれにわたしてねー」
って感じだから、ディスク故障なんて一番気軽なトラブルだと思ってますよん。

もしかして、>>133は保守契約にはいってないの?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 21:32:53
pのディスクはCRU (Customer Replaceable Unit)じゃないだろ?
xじゃあるまいし、自分で交換した事なんてないぜ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 11:22:03
>>141
それがわかる人とわからない人がいるんだよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 18:27:08
>>141,142
そりゃまぁ、そうなんだが最近はなぜかそういう場合もあるんだよ。
俺もCE来るもんだとおもってたんだけど、金沢(石川県)だとディスクだけ送ってきたよ。

地方のCEって首都圏に比べてだいぶんレベルが低いから、
ディスクくらいなら自分で交換したほうが気が楽なんだよ。

そりゃまぁ、FAStT(旧称)なら自分で交換しようとはおもわんけどね(^^;



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 01:04:05
>>137
>>138
>>139
>>140

壊れてないディスクをわざわざ抜いて壊したときって、
タダで交換してくれるんでしたっけ?

ディスクじゃなくて、ケーブル側のピン曲げちゃったときって、
タダで修理してくれるんでしたっけ?

ディスク抜いてってCEにお願いしたら、
CEがすっごい嫌がってるんですけど。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 03:58:29
>>144
> 壊れてないディスクをわざわざ抜いて壊したときって、
> タダで交換してくれるんでしたっけ?
障害報告書に、そのとおり書いたらだめじゃん?

> ディスクじゃなくて、ケーブル側のピン曲げちゃったときって、
> タダで修理してくれるんでしたっけ?
上に同じ。

> ディスク抜いてってCEにお願いしたら、
> CEがすっごい嫌がってるんですけど。
CEへの頼み方が下手なんだよ。
SEはCEの味方、PMは非常識、という構図にしろ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 11:24:21
>144はサラリーマンには向いていないようだ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 17:52:19
>>144
生真面目だねー。

それとも、IBMの中の人ですか?

148 :92:04/10/24 23:33:27
Fibre Card 搭載した状態でインストールした場合には
smit に "FC Network Protocol Device" のメニューが
出てくるんだけど ... 後から 追加した場合は smit に
メニューが出てこない( ´・ω・`)。

smit のメニュー項目ってどうすれば増えるの ?
マジ判らん。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 13:50:43
自宅もaixだぜ!!という強者の人っています?

たまたま、ヤフオク見てたら結構RS/6000の出品あるのね。
5.2Lも出てるし…。


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 16:45:46
>>148
インストール時に装着してた場合のファイルセットの一覧と、
後からつけたときのファイルセットの一覧のdiffをとってみるとか?
それで違いがないんだったら、サポートへGO!しかないような気がします。

すでにやってたらスマソ。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 16:52:25
>>148
全然当てにならんが、

smit→Device→Install/Configure Devices Added After IPL

とか、

Configure/Unconfigure Devices

とかって、それっぽいけど。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:04:12
>>149
こないだ秋葉で買ったRS/6000 43PにApacheやらPerlやら乗っけて俺専用Webサーバを
やらせてます。
それまでは古いPCにRedHatをインストールして使ってたけど、いっそのこと一緒にして
しまえってことで、買ってしまった。4万5千円。そいつに偶然持ってたメモリと余っていた
9.1GBのHDDを取り付けて使ってます。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:06:36
>>152
aixはついてたの?
オクの出品もほとんどaix無しだし…。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/25 20:25:06
OSはAIX4.3.1のメディアが付いてたよ。
AIXはハード付属品の一部とみなされるものだから、ヤフオクとかでAIX抜きで
売られているRS/6000は、要するに一番重要な付属品が欠品ということで。
AIX以外には、PowerPC用のDebian GNU/LinuxやWindowsNTが動作するようだけど
動いているところは見たことが無いのでよく分からない。

155 :低レベルユーザ:04/10/27 14:44:31
43P-140にAIX5.2はインストールできない?CDからブートできないのだが....

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 17:53:46
>>155
http://www-6.ibm.com/jp/servers/eserver/pseries/aix/faq/5_1/index2.shtml#1

の辺りを見る限りでは動きそうだね。

SMSの画面からCD-ROM起動を選択しても駄目なの?

157 :低レベルユーザ:04/10/27 19:13:37

>>156
> SMSの画面からCD-ROM起動を選択しても駄目なの?


158 :低レベルユーザ:04/10/27 19:21:43
失礼。書きこんでしまった。

SMSでCD-ROM起動にしてもNGでした。AIX4.3のCDだとブートできます。

AIX52のリリースノートを読むと、CHRPマシンでないとだめ!って書いてる。
bootinfo -p ってやるとrspcって表示されるんで、ダメっぽいです。

ちなみに、もうちょい新しい43P150はchrpってでるので150はいけるカンジ...

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 21:49:50
>>158

CDROMドライブのFirmwareレベルが低いなどの理由でCDROMブートできない場合もある。

160 :一年前に挑戦済み:04/10/27 23:54:51
> AIX52のリリースノートを読むと、CHRPマシンでないとだめ!って書いてる。
> bootinfo -p ってやるとrspcって表示されるんで、ダメっぽいです。

正解



161 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 00:24:37
>>160
経験者は語る!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 10:42:14
このページは既出ですか?

IBM eServer pSeries および AIXインフォメーション・センター

http://publib16.boulder.ibm.com/pseries/Ja_JP/infocenter/base/index.htm

今までこのページを知らなかったことに、大分ブルーになたよ。゚(゚´Д`゚)゚。
できれば次のテンプレによろしくです。
といっても、何ヶ月後になるかわからないですが。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 23:56:56
新しいpSeriesにAIX4.3をインストールしようとしてできなかった経験した人もいます。
インストールメディアのなんちゃらコードが、***以上でないとダメっていう事らしい。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/29 02:04:18
>>163
経験あるよ
あのときはこまった
ML9レベルのCDだったらインストールできた

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 01:03:04
>>162
もう古い。

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/pseries/index.jsp

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 13:05:48
>>165
古いっていうか相互に補完しあうサイトだな。
どっちも有用。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 14:41:17
だれかMicroPartitionを使って業務ってない?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 06:48:56
Aix5.2のiconvについて質問です。
IBM-eucJPからJISX0208.1983-GLに変換した時、
それがjisに変換されているって確かめるすべは無いでしょうか?
IBM-943やfold7などは、サクラで開いたりして確かめれるのですが。
それにIBM-eucJPからJISX0208.1983-GLをすると、全角の数字以外
変換できないようなのですが、そういうものなのでしょうか。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 07:56:03
>>168
特定しますた

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 11:40:03
Power5 のハード系マニュアルって Web 公開されていないのでしょうか ?

http://publib.boulder.ibm.com/infocenter/pseries/topic/com.ibm.pseries.doc/hardware.htm
には Power 4/4+ 以前のマシンしか無い ( ´・ω・`) . . . 。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 23:04:49
>>170

http://publib-b.boulder.ibm.com/cgi-bin/searchsite.cgi?Query=POWER5&SearchMax=250&SearchOrder=1&SearchFuzzy=FALSE

で我慢

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/12 22:45:50
>>170
ttp://publib.boulder.ibm.com/infocenter/eserver/v1r2s/ja_JP/index.htm

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 02:46:02
AIX5.2→5.3への変更点のREDBOOKがUSで出てるんだが。
大幅な変更、結構多く感じる。。
重要そうなトコはこんなとこかと思うんだが、識者のRES及びツッコミ求む。

・P5対応(マイクロパーティション)←もちろんP4系でこれらの機能は使えない
・↑に伴う、仮想Ether/仮想SCSIの導入
・↑に伴う、*stat系のオプション追加
・VG/BIGVGより大容量の、新たなVG仕様を追加
・旧式コンカレントモード非サポート
・単一CPUカーネル非提供←まぁ1CPUでもマルチプロセッサカーネルは動く・・よな?


174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 14:06:39
>173
> AIX5.2→5.3への変更点のREDBOOKがUSで出てるんだが。

いつでもRedbookはUSで出るもんだがそれがどうかしたのか

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 14:21:11
>>174
>>173はIBMがアメリカの会社であることを知らないので、そのことには触れないであげてください。

176 :173:04/11/14 19:18:30
>174,175

正直すまんかった。そういうツッコミが来るとは思わなかったYO.
日本語版を探す人が居ないようにと思っただけなんだが。

あ、あとnim回りの変更もあった。
・rsh→OpenSSLを使ったオリジナルシェル(SSHではないのか?)
・nimクラスタ(HA nim)の導入
最初の変更は正直ありがたいのだが、LinuxKitからの導入が必須になるのかー。


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/14 21:39:16
>>176

別にそんなちゃちゃ入れに謝らんでもと思うが…
(ひょっとすると日本語Redbookの存在を知らんのかもしれんし)

AIXが高度化してくれるのはいいが,正直高価なH/Wと連動したような部分
(LPARとか,Micropartitionとか)が強化されてもなかなか気軽に試したり
できないのでさびしいなぁ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 01:56:43
日本語Redbookはなぁ・・・
PDFに全ページ収録されてないし・・・

179 :174:04/11/16 22:45:44
いや、昔の奴とかなら完全日本語化されてるPDFもあるぞ。
最近は出版しちゃうからなあ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 22:46:53
日本語Redbook読むより英語で読んだ方が論旨が明確だ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 10:37:35
エロい人が居たら教えてください

ESSのフラッシュコピーって、コピー中がほんの数秒とはいえ
この間にバックアップ対象ディスク先へのファイルのI/Oがあったらマズイの?
OS(AIX 5L)とかがちゃんと制御してくれるのかな?

日次バックアップにフラッシュコピーを利用しようと思ってるんだが
日次ではデッドタイムの許されない運用が必須の場合NGなのか?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 21:27:38
>>181
FlashCopy実行→終了までの数秒間に、ファイルI/O?
リストアしなければOKじゃん?

リストアするときはfsckが走るのでそのつもりで。
当然最悪のときは壊れます。

確か推奨はファイルシステムもアンマウントするんじゃなかったっけ?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 22:37:47
>>181

普通はDiskI/Oが無いように、アンマウントしたりvaryoffしたりします。

ESS Disk領域を使ってるアプリ停止

アンマウント/varyoff

フラッシュコピーコマンド発行、完了

varyon/マウント

アプリ再起動

このくらいの停止時間も許されないのなら、別の方法を取らないとね。
(もっとお高い機械を使うとか、DBならリレーションするとか)


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/18 23:13:17
メインフレームのFlashCopyはオンライン中でも無問題だったような気がするが
マイクロコードが制御してくれる筈

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 01:48:50
>>184

いやいや基本は一緒ですよ…箱自体は一緒のものだし…
(それはFlashCopyではく別のやつでは?)

DB2ならいろいろ考慮がいるはず。SET WRITE SUSPENDしないといけないとか。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 17:10:34
要はAIXとかWindowsのI/Oの問題なんじゃないの
z/OSではそういう問題聞かないが

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 17:11:34
UNIXのI/Oは非同期だしな。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 17:27:12
z/OSも非同期ですがなにか?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 17:53:42
>188 いつ終わったのかわかんねえようなのとは違うだろ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/11/23 18:13:11
"バックアップ対象ディスク元"にはI/Oがあってもいいんよね?
"バックアップ対象ディスク先”へのI/Oがあることなんて
システムがありうるの?もちろんリストア以外で。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 20:05:29
Hmm... Japanese is too difficult for me.

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 22:23:28
>190
バックアップ対象元にI/Oあっても大丈夫かどうかは、ファイルシステム次第じゃないの?
Flash Copyはその瞬間のディスクイメージ取るだけだろうから、メタデータの整合性までは
保証してはくれまい

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/23 23:12:25
普通「フラッシュコピー」と呼ばれる機能ってのは、
DiskI/Oが普通にある状態で、最初に
Sync(正Volと副VolがペアになってRAID1ミラーのような状態になる)を発行。
完全に同期が取れたら、
Split(正Volと副Volのミラー状態を解除して、以後のDiskI/Oは正Volのみ)を発行。
という手順になると思うんだが。。
Splitコマンド発行の瞬間にDIskI/Oが無く、整合性が取れているのであれば、
瞬間的にバックアップが取れる(様に見える)と。
DB2のSetWriteSuspendなんて、モロこの能力を前提としたコマンドっぽいよね。

Splitの発行の際に、DiskI/Oが同時発生していた場合には、そのDiskに書き込んでいる
方法や内容(FileSystem/Rawデータ等)によって、整合性が取れるかどうかは
保証できないんじゃないかなぁ。
z/OSがどういうレベルでそこらへんを制御してるか、知らん。ヽ(´ー`)ノ


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 19:20:47
p550の電源が200Vだったなんて聞いてないっすよ
導入失敗

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 23:03:34
>>194

いいマシンなんだからちゃんとマシンルームのラックにいれてやってくださいよう

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/27 14:47:52
昔からそうだけど、pSeriesの設備諸元って凄く解りにくい。情報がない。
xSeriesの方がシステムガイドに全部出てて解りやすいよ

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 07:10:20
>>196
handbook

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 15:07:00
>>193
ESSとかのフラッシュコピーは、SplitMirrorじゃなくて、ちょいと違う。
http://www-6.ibm.com/jp/storage/products/disk/ess/flash.shtml
って、コイツのことね。他のディスクはシラン。

copy元からcopy先へのcopy進捗状況MAPをメモリ内に用意する。(この時点でコピーコマンド完了)
本当にこの瞬間に来たIOについては単純に待たされるだけかと。

あとは、IOが発生するたびにMAPを参照して、
Copy先の未copy部分にReadが来たらcopy元からRead。
Copy先の未copy部分にWriteが来たらcopy済みにMAPを書き換えてcopy先にWrite。
Copy元の未copy部分にWriteが来たらCacheに一旦溜めてcopyが終わってからcopy元を更新。
っていう処理が通常のIOリクエストに割り込む。


199 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/29 23:19:31
>197
pSeriesハンドブックはBP社外秘とか言いつつたいした内容じゃないよな・・・
競合他社情報とか要りもしねえS/W構成情報とかいらんから、コンフィグ充実させて
社外に公開しやがれ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 00:02:00
>199

Configなんてちょっと勉強すれば普通に組めるもんだから、Handbookにはイラネ。
BP社外秘にするくらいなら、もっと本音の他社比較とかが欲しい。
もしくはキャパプラの情報とか。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 00:25:58
pのコンフィグがたいした事ないとか言う奴は脳がどうかしてるに違いない。
意味わかんねーよあれ。他で役立たないし覚える気もしない。
SCSIのケーブルが足りない? 知るか!!
いいからラックに入ってコンソールセレクタにつながれよ畜生。

202 :197:04/11/30 01:09:10
ぬお、そうなのか。
煮立製のSANしか触れたこと無いから知らんかった。

しかしその構造って、I/O負荷が高いとエライ事になりそうな気がするのだが。。
(まぁ、煮立製のもCopy発行して2hくらい延々とSync中な場合もあるか。)


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 01:45:53
>>202
下手するとメモリを使い果たし、ディスクが不整合を起こしたり、コピーが失敗で終わったりする。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 01:52:16
>>194
ん? うちのp550は100Vのような気がするが

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 12:09:06
>>204
デスクサイド型ですが2x2の4wayなので200V必要なようです
http://www-6.ibm.com/jp/servers/eserver/pseries/hardware/entry/p5_550/specs.shtml

206 :204:04/12/04 23:24:20
>>205
たしかに うちのは2wayだ。すまん。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 01:46:53
AIXのalarm関数を使うときの最大値を知りたいのですが。
HP-UXではsys/param.hのMAX_ALARMというのがそれらしいが
AIXにそんな定数はないです。
ttp://docs.hp.com/ja/B2355-60104-05/alarm.2.html

LONG_MAXがそれにあたる場合もあるようですが、AIXもそれでいいのですか?
少なくともどうやればそれがわかるのか知りたいです。
あとmanコマンドを試してみたが、英語がでてきました。一通りよんだが
それらしい記述はてでこなかったのもつけ加えておきます。

こっちできけといわれたのできました

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 23:45:18
>>207
AIX上での開発はしたことがないけど、
下のURLのプログラマーズ・リファンレンスをみてなにも情報が無かったら、
サポートに電話するしかないんじゃないのかな?

http://publib16.boulder.ibm.com/cgi-bin/ds_form?lang=Ja_JP&viewset=AIX

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 00:06:34
POSIXの alarm() って 引数 unsigned int じゃないの

210 :198:04/12/12 15:57:03
>しかしその構造って、I/O負荷が高いとエライ事になりそうな気がするのだが。。
>(まぁ、煮立製のもCopy発行して2hくらい延々とSync中な場合もあるか。)

コピー実行中は20%ぐらいIOのレスポンスは悪くなりまつ。
まあESSは、コピー中だろうがコピー中でなかろうが、もう片側のNVSに書き込みが終わった時点で
書き込み終了になるので、キャッシュの空き容量が足りんからWriteに失敗するというような事は普通は起こらない。
NVS上に物理ディスクに書き込み予定があるブロックは、フラッシュコピーのタスクが優先的にコピーしまつ。
NVSが溢れるぐらいWriteが多いような使い方をするのなら、そもそもキャパオーバー。
NVS増やすか台数増やすかしないと使い物にならない。

しかし、ESSは内部ディスクが所詮SSA160だから、フラッシュコピーのバックグラウンドコピーは結構遅いという罠。
レイアウトがヘボイと2hどころじゃ済まない。
新しいDS6xとDS8xは、内部ディスクもSwitchedなFCになってるが、ここらがどれぐらい改善されたやら。

そういや、AIX-5.2以降はソフトウェアでのSplitMirrorがあるね。あれはどうなんだろう。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/14 19:19:56
AIX-5.2がインストールされた44P-MOdel170に
AIX4.3.3をインストールしようとしています。
CD-ROMを入れてブートするところまでは行くのですが、
途中で液晶モニタに0c31が表示され止ってしまいます。
ビデオカードを抜いてPCとシリアルポートを介して繋ぎ、
端末エミュレータから試みても同じです。F1キーも1キーも入力できません。
どうすればよいのでしょうか?

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 10:12:07
惜しい。
シリアル接続でいける。通信条件再確認。

213 :211:04/12/15 14:32:17
マシン正面から見て右側のシリアルポートにケーブルを接続したところ、
端末エミュレータ上にメッセージが表示され、インストーラーを起動させることができました。
しかし、インストール終了後にマシンがリブートし後、
「Completed NFS services」と表示されたあと
何も反応がなくなってしまいます。
マシンは動いているようなのですが、
外部からのログインもできないのでお手上げの状態です。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/15 16:45:26
>しかし、インストール終了後にマシンがリブートし後、
>「Completed NFS services」
ここまでは普通の動きに見える。

シリアルコンソールでもログインできない?

215 :211:04/12/15 17:02:42
>>214
はい、ログインできないです。
起動時にF5キーを押してシングルユーザーモードで起動しても
「System initialization completed.」
と表示されたあとログインプロンプトも何も出てきません。
端末エミュレータ−からのキー入力は受け付けているのですが…

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 11:09:20
AIX5.3 Difference Guideでてますよみなさん

http://www.redbooks.ibm.com/abstracts/sg247463.html?Open

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 16:28:36
何を今更・・・
Redbooks News Letterくらい購読してるだろ? ここにいるような奴らは。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/19 23:12:31
>217
ごめん。してません。


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 00:12:12
>>218

おれも

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 10:09:36
>>218
俺も orz

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/21 12:06:55
>>218-220
しとけ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 04:10:44
222げっとずざー

>>221
詳しく

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/22 08:08:52
>>222
https://www.redbooks.ibm.com/Redbooks.nsf/subscribe?OpenForm

224 :1:04/12/22 10:28:07
Subscription serviceも利用しましょう。
https://techsupport.services.ibm.com/server/pseries.subscriptionSvcs
久しぶりに覗いたらCritical fixesなんてTopicができてた。。

225 :sage:04/12/23 02:07:12
5.2のML5まだー?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/24 11:31:50
ML5? まだまだ。
なんせ、ML4+なんてのが出たからな

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 21:51:47
AIXってIBM直販で買うしかないんでしょうか

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 00:22:22
日立にOEMしてるよな
IBMビジネスパートナーからも買えるし

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 04:49:48
>>226
4+ってこれのこと?

Special notice: This package contains one or more fixes that are known to cause regression.
The regression may affect your system. Emergency fixes or workarounds may be available for
these known problems. Visit the Emergency Fix Management site to obtain available emergency
fixes. Reference APAR number(s) IY45606, IY63366, IY64691, IY64972, IY65001, IY65215.

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 10:55:51
>>227
秋葉原でも買える。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 20:57:53
今日からp550稼動開始!
Linuxも大して知らないのにAIXなんて管理できるか心配
早速shellがなくて狼狽中

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 00:16:31
>>231
いまどきのAIXってbashも入ってるんでなかった?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 00:23:31
>>232
AIXならkshでしょう。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:53:29
>>232
自分でrpmになってるbashを入れました
きっと先人の苦労はこんなもんじゃなかったんでしょうね

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 05:07:11
kshもなれておいた方がいいよ。特にrootなら。
一般ユーザならどうでもいいが。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 08:54:26
>>235
アドバイスどうもありがとうございます

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 23:54:07
とりあえず年明け

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 21:15:45
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/7263223
これってGXT 6000ですよね?
どれくらい描画すごいんでしょうか?
もしお持ちの方がおられましたらお教え下さい。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/06 21:17:09
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/72632232
でした。
すいません・・・

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 12:00:51
errptって
なんて発音するのが普通?
えらーぴーてぃーですか?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 12:48:29
>>240
AIX最大の謎のひとつ。


なんてな。
errdemonのほうが謎だw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 13:50:11
>>240
うちの社員も今まであったIBMの社員さんも、全員「エラーピーティー」と呼んでますよ。
というか、それ以外の呼び名を聞いたことがないですね。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 17:54:05
エラーレポートの略だからってエラーレポートって発音すると
(?_?)
こんな顔される。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/13 21:57:51
「えらぷと」とは言わへんの?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:03:13
私は数少ないエラーレポート派。
PTってなんだよ。PTって。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:35:18
>>245
ERror RePorTでerrpt。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 00:56:03
>246
あなた、よく人にずれてるって言われませんか?

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 01:15:33
>>247
ずれたレスしてないで、作って命名した奴に言ってくれ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 02:40:09
【重要】
これからは 「えらぽ」 で統一してください。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 14:01:32
>>249
なんでそんな2ch風な呼び方を・・・
エラーピーティーでいいじゃん

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 14:42:34
でもやっぱ『ピーティー』は違和感あるなぁ・・・

まだ『エラポの』ほうがいいような気がする。
ガッってしないでね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 21:31:33
ハートマン先任軍曹に鍛えられた漏れ的にはPTといえば一つしかないが、だがerrptは
エラーピーティーだな。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:38:01
エラーレポート

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:58:05
えらぽに一票

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 12:44:44
>>247
> >246
> あなた、よく人にずれてるって言われませんか?
お前がずれてるよ。
英語圏ではよくある頭文字の取り方ですよ。

それ以外の呼び方が好き奴は勝手に呼んでたらいいけど、
他の人に「はぁ?」ってされるだろうから仕事の効率的には悪いんでない?
脳内では自由だけど、一般的に「エラーピーティー」で認識されるから
他の人に話すときは「エラーレポートとかえらぽ」とか言わないでください。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 20:21:47
「えらぽ」で通じるよ。マジで。。。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 20:56:59
えらーぴーてぃーって言うなあ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/17 23:02:37
>>255
>>246がずれている所以は、
エラーピーティー派ではなく
エラーレポート派の人に
errptはエラーレポートであると説いているところにあると思う。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 00:57:54
中の中の中の人には「えられぽ」の方が通りがよいけどな。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 10:25:29
>>258
ん、そうなのか?
エラーレポートなのはたしかで、
それの略で「PT」っていうのが出てくるって説明してるから
別にずれてないと思うんだけど?

あれ、それとも俺がずれてる?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 18:30:41
間違ってUnixの質問スレに書いてしまったのですが、
質問スレを教えて頂いたので、ここで再度質問させて下さい。

AIXのVersion5なんですが、
findやlsコマンドで-lとオプションの「l」をつけてファイルの詳細を取得すると
更新日付の部分が「Jan 01 13:20」というように「月 日 時間」で取得出来る場合と
「Jan 01 2002」と「月 日 年」で取得出来る場合とがあるようで
割と新しいものが「月 日 時間」だと聞きましたが、
いつを境にその取得情報が時間に切り替わるのでしょうか?
教えて下さい。宜しくお願いします。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 20:55:57
>260

>エラーレポートなのはたしかで、
>それの略で「PT」っていうのが出てくるって説明してるから

その思考回路は人間としてまずくないか

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/18 23:43:45
>>261
半年だったかと思われ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:05:14
>>261
たぶんv5.1から。

>>262
>>245は「err + pt」と思ってて、
>>246は「er + rpt」と言いたかった、
>>260はいいたいのではないかと。



265 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:08:00
エロパーティ

266 :264:05/01/19 00:10:33
質問を勘違いしてたorz

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:35:44
>>264
>>245はエラーレポートなんだからERror RePorTだろ、なんだよPTって
フォーリーブスをフォーリー・ブスっていうようなもんじゃないか
っていってるんだと思うけど。
エラーレポート派がerr-ptで切らないだろ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:39:27
ブルー・スリー

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 00:48:23
ハチヤマ・ユミ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 01:05:34
ハナ・エモリ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/19 08:08:10
なんか、どうでもいい話だな。

272 :261:05/01/19 14:56:52
>>263,>>264
このお二人のレスから
v5.1の環境で半年って事ですかね?

273 :264:05/01/19 22:49:32
いや、5.1からlsのフォーマットが微妙に変わったという話を聞いたので、
条件反射でレスしてしまっただけ。>>261の質問とは全然関係なかった。

ちなみに確認してみたところ、263の言うとおり半年みたい。
4.3.3でも同じことが起こるぞ。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 11:11:51
>>267
>>>245はエラーレポートなんだからERror RePorTだろ、なんだよPTって
>フォーリーブスをフォーリー・ブスっていうようなもんじゃないか

そういう話なんじゃなくて、「ERror RePorT」をコマンドにしたときに
短縮して「errpt」という名前になって、単純に「エラーピーティー」と読めそうだから、
そういう呼び方になったんだと思うんだけどどうですか?

なので、「PT」ってなんだよっていわれたら、
「コマンド名として短縮したあとに呼びやすい名前を考えたらエラーピーティーになった」
ってことだと思うんだけど。

どちらにしろIBMのサポートが「エラーピーティー」と言っているんだから、
正式名称は「エラーピーティー」ってことでFA。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 11:29:46
>>273
なんと、4.3.3でも同じ事がおこるんですか。
フォーマットを通常の年で取得する事って不可能なんですかね?
1度とったリストを後々使用する際、
更新日がある一定以上で古いものという判定をするのに
わざわざリストを加工して年に置き換えなくてはならないのは
ちょっと不便に感じますね。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 17:47:37
うーん、10年以上AIX触ってるけど
不憫に感じたことないなあ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 21:37:26
>>275
find . -mtime を使え

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 13:57:26
>>275
まず、具体的にどのようなことをしたいのか教えておくれ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 20:22:36
istatではだめか?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 09:54:16
AIXマシンのHDDデータ抹消を頼まれたのですが、
AIX触ったこと無いのでまったくわからんのです。
Googleで検索しても???なので質問です。

バージョンは4.3.3
インストールCDはあり

ゼロ埋めとかでもかまわないです。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 10:19:59
>>280
なかをバラす。
ディスクと取り外す。
あとはPCと同じ。

282 :281:05/01/25 10:21:14
SCSIだったら、と補足。
SSAだとどうすんのかね?破棄証明しかない?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 10:39:47
ハンマーで叩く。
電子レンジでチン。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 13:49:08
ddとかでディスク全体に何回かデータを書き込めばいいんじゃない?

まぁ、完璧とは言えないけど一番無難な方法と思われます。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/25 23:46:20
>>280
diagでフォーマット汁。
http://publib16.boulder.ibm.com/pseries/Ja_JP/cmds/aixcmds2/diag.htm

286 :280:05/01/26 12:00:14
一応、いろいろやったので報告。
まず、リース返却品だそうなので、物理破壊はダメでした。

SMSでブート順番を変更して、インストールCDからブートし、
メンテナンスモードってやつでHDを使用しないシステム起動はできました。
で、ddでゼロ埋めかランダム埋めしようとしたのですが、
/dev/zeroと/dev/randomがないです。

あと、diagはCDブートのメンテナンスモードだと動きませんでした。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 15:34:15
↑diagのCDからじゃないとだめかもね。
でも消さなきゃいけないデータはrootvgに入れないし
入れても別fsになるだろうからfs消せばいいだけでは?
後は、OS再導入でもいいんじゃないかな。
pcのように根本的に消せる方法があるかどうかはわからん。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 22:47:22
別マシンがあればそっちに繋ぐのが早いんだけど。
rootvgのデータ消したいなら>>287の言うようにdiag CDで起動するといいんじゃない?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:43:45
データ抹消だけってやったことないけど、
287の言うように再導入でいいんじゃないの?(New and Complete Overwriteで)

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 18:28:10
RS/6000 7043−150のファームウェアをアップデートを行い、リブート後ブートできなくなってしまいました。
症状としては、電源ON後モニターに何も表示されず、操作パネルのLEDには"888"が表示されたままです。
SMS

291 :290:05/01/28 18:30:41
↑続きです。
SMSモードも起動できませんでした。
どなかた解決方法をご存知ないでしょうか?ご教授お願いいたします。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 20:18:03
>290
LEDから判断して
・ファームウェア適用中にsysdumpが発生している
・LEDの末尾が0C0の時は、system dumpが成功し、0C5の時は失敗している
らしい、くらいしかわからない

テクニカルサポートとか契約してない?

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/28 22:19:14
古いRS6000からmksysbではなくFSをbackupコマンドでバックアップを取得し
新しいpSeries615でrestoreしたらWASやFormwaveはインストール状態
になりますか?




294 :293:05/01/28 22:19:46
OSはAIX5.1のML5です。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 10:07:04
>>292
888が出た後、リセットボタンを1度押して、
102ならソフトウェア、103ならハードウェアのエラーとなる。

どちらの場合も、次に888がでるまでリセット、LEDメモを繰り返すこと。
103の場合はコールセンターへ、888-103-xxx-xxxを報告
102の場合は888-102-xxx-xxx-0cXとなっていたらシステムダンプを取得した形跡が
最後の0cXを確認しておくこと。

>>292
の言うとおり、0c0は正常終了なので、次回リブート時にシステムダンプをコピーして
アンサーラインへ。
0c2、0c7、0c9はダンプ中、数分まって0c0にならなければ、何らかの問題発生。
それ以外は別の問題。
書くのめんどくさいし、きっとハードエラーだから以下略。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 10:08:13
>>293
どのファイルシステムをバックアップするのかわかりませんが、
おそらく期待通りには、なりません。
OSは古い機械なのか新しい機械なのかどちらでしょう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 11:53:17
>293
ODM情報がむちゃくちゃなのに動くとはおもえない

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 12:57:41
>>293
パソコンを2台用意します。
いっぽうにOS+MS Officeをインストールします。
もういっぽうはOSのみとします。

MS OfficeをインストールしたマシンのC:\Program files\Microsoft Officeを
バックアップして、OSのみインストールしたマシンの所定の位置にリストアします。

で、あなたの考えているWASやFormwaveのような状態になるでしょうか?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 11:04:47
あるAIXのクライアントマシンのTCPIPの設定(例 192.168.0.5)が電源オンで立ち上げたときに消えているらしく、毎回デスクトップ画面に

"hostsを参照するか、復旧モードで入ってsmit mktcpipしてください。詳しくはDTユーザーズマニュアルを参照してください。"

みたいなエラーメッセージが出ます。自動的にログオフさせられてしまいます。

それでsmit mktcpip でen0を選択して再ログオンすると直ります。
でも電源切って最初からやり直すとまた同じ症状がでます。

どうやったら直りますでしょうか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 13:26:56
>>299
rmtcpip en0を実行してからsmit mktcpipをやってみたら?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 17:09:44
>299
DHCPのデーモンがあがっているのでは? 




302 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/30 18:22:03
>290
会社のマシンでアップデートを失敗して立ち上がらなくなったことがあります。
保証期間内だったので助かったのですが、マザボを取り替えてもらいました。
復旧は、個人ではどうすることも出来ないと思います。
いちどIBMのテクニカルスタッフに電話をしてみればどうでしょう?
但し、法人でしか販売していない機種ですので、個人所有のマシンの場合は面倒は見てくれるかどうか判りません。
あまり力になれなくてスマソ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 14:30:05
>>299
IPアドレス&ホスト名が設定値と/etc/hostsで異なっているから

304 :299:05/02/01 22:45:45
/etc/rc.tcpip の中のDHCP Daemonの部分をコメントにして無効に
設定したら直りました。
ありがとうございました。


305 :301:05/02/02 00:00:40
>299
お役にたててよかったです。

306 :名無しさん@Vim%Chalice:05/02/03 16:46:01
AIXでGNU系のコマンドをバイナリ配布していないんですかね。
solaris のhttp://sunsite.tus.ac.jp/pub/sun-info/Solaris/sparc/8/
みたいに 

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 17:48:24
>>306
http://www.bullfreeware.com/

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 01:29:29
>>306
http://www-1.ibm.com/servers/aix/products/aixos/linux/download.html


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 19:17:05
はじめまして。
AIXマシン(RS6000)に積まれているメモリー量を調べてほしいと言われたんですが、
よくわかりません。
完全にUNIX初心者なのですが、適当に検索して調べています。

vmstat かな、と思ってやってみました。
  avm 仮想メモリ内で使われている量
  fre  物理メモリ内で使われていない量
はわかるのだけど、このあと何をすればいいのかわからない…。

310 :309:05/02/04 21:04:40
解決しました。たぶん。
/usr/sbin/bootinfo -r  でいいみたいです。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 00:21:15
>>309
lsattr -El mem0
とか
lsattr -El sys0 | grep realmem
とかどうでしょう?

312 :309:05/02/05 00:37:43
>>311
ありがとうございます。どちらもうまくいきました。(310の結果と同じになります)

313 :nao:05/02/05 01:26:23
p570

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/05 15:59:34
p5はlsattr -El mem0の値は実際のメモリより少ない値がでるよ

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/06 21:13:38
p5 では Full System Partition Mode ( だっけ? ) が無くなって
LPAR Mode のみで AIX のコマンドでは LPAR のハイパバイザ分
が差し引かれますね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/07 18:34:04
aix52ml05 age

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 15:00:24
システムマイクロコードてっ、、何処にはいるのですか?
管理はH/Wなのですか、OSですか?

H/Wの場合はマザーボードとかですかね?
OSの場合はmksysbで別マシンに移動可能ですか?


型番は 7026-B80です。
OSはAIX4.3.3 ML10

マイグレーション後 AIX5.2 ML5予定です。


どなたか知っている方いましたら教えてください。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 18:58:47
HWですね。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/15 22:39:25
マイクロコード=PCでいうところのファームウェア
と覚えとけ

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 00:10:32
PCでも「ファームウェア」って言うの? BIOSに含まれてしまうと思うけど。



321 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 08:12:37
>>320
アダプタにも乗っている。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 10:58:48
>>320
PCのBIOSもファームウェア

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/21 23:58:28
DS6000…カスタマーセットアップ製品だけどほんとにこんなん自分でやれってのかよIBMさん

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 02:12:37
やれ

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/22 10:12:24
>>323
CSU可能ってだけで、普通は導入は頼むはず・・・。
営業に聞いてみなされ。

>>324
そんなご無体な(w

ちなみに俺はB80を自分でラックにマウントしたことがあるよ・・・・、
その時はそれが当たり前だと思っててました orz

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 23:37:48
B80ぐらい当たり前

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 02:45:33
アンダーがわからないと何とも言えないのですが、
まぁ、手頃と言えば手頃かと>B80



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 16:33:15
520+25inchディスプレイとか、一人でセッティングする
女SEがいたよ。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/28 23:29:35
遅レスですが、
うちの会社は「エラー ピーテー」です

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 10:03:19


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 10:03:45


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 14:37:06
セキュリティ強化ということで、テープに取っているバックアップを、
ファイルの暗号化とかテープにパスワード設定するとかして欲しいと
言われているんですが、かなり素人で何をしていいかわかりません。
どうゆう方法があるんでしょうか?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 14:47:27
AIX5LにマイグレーションしてFFFTPでanonyでログインしたら/home/FTPにファイルが
あるにもかかわらず表示がされない状況です。(FFFTPの右側真っ白)
フォルダの作成ができるので疎通はできてます。
anonyのユーザー作成には/usr/sample/tcpip/anon.ftpを実行して作りました。
だれか教えてくん。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 16:42:56
>>332
こういうのを使う
http://www.hitachi.co.jp/Prod/comp/Mparallel/AP8000/equip01.html

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 17:00:01
>>332
これじゃだめなの?
http://www-6.ibm.com/jp/domino02/NewAIS/aisextr.nsf/ByLetterNo/TIV04069
暗号化+SysBack

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 17:31:00
>>333
それってFFFTPの設定で回避できない?
ttp://www.itc.keio.ac.jp/ffftp.htm

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 17:55:22
>>335
TSMだとmksysbが・・・って

> Tivoli Storage Manager for System Backup and Recovery (SysBack) の機能強化

これでmksysbも取れるの?安定してる?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 19:14:40
>>337
わからん。使ったことないので。
見たこともないし。うわさだと思ってた。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 15:25:06
AIX5で起動経過時間をプログラムから取得したいんですけど、
取得できるAPIってありませんか?
perfstat_cpu_totalでも取れるみたいなんですが、
取れるのがtickで型もtime_tなんで1年持たずにクリアされちゃうので、
他にも取得方法がないかな、と。
プログラムはC/C++で書いてます。


340 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 02:13:42
使っていないデバイスのen1を無効にしたい場合は
rmdev -l en1 -d ですか?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 15:22:09
>>340
消してもリブートするとまた復活するよ。
定義済み(Defined)のままほっといてあげて。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 00:04:09
p660-6H1がそろそろ余りそう。
7133も

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 21:11:17
aixって、イカっぽい


344 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 00:40:27
IBMのサーバーって、黒柳徹子みたい

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 05:48:16
AIXっていつまででるんだろ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 11:02:50
>>280
AIXマシンのディスク消去って診断CDでブートしてやるんでないの。
診断CDのISOイメージはIBMのサイトにある。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 22:01:04
AIX5.2のftpdについて教えてください。
FTPでのファイル転送をログから検知したいと考えているのですが、
ftpdから出力されるログの方式でそれを行うことは可能でしょうか?
赤本「システム管理の基礎」に載っているFTPロギングの記述を一見すると
情報が少なく実現性に乏しい気がして困っています。

いいアドバイス等ありましたらお願いします。



348 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/13 22:06:22
>>347
audit

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 02:01:41
>347

・syslogの設定をしとく
・/etc/inittabのftpdのところを ftp -l -d に変更
・refresh -s inetd



350 :349:05/03/14 02:28:25
/etc/inittabじゃなかった
/etc/inetd.confの間違い

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 13:14:19
>>348
詳しく!

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 23:02:37
>>351
man audit

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 23:45:57
>>349

ありがとうございます。
ただ、ftp -l -dで得られるログの情報(出力形式)というのが
イマイチ分かっていないのですが、下記の例(vs-ftpdで出力したログ)のように詳細な情報が出るものなんでしょうか?
Thu Mar 10 19:09:18 2005 [pid 3993] [ftpuser] OK UPLOAD: Client "192.168.111.1", "/home/hoge/test.txt", 201 bytes

>>348

リファレンス等調べてみたのですが分かりませんでした。勉強不足で申し訳ありません。



354 :349:05/03/16 00:08:19
>>353

ftp -l -d じゃなくて ftpd -l -d ね。ごめんなさい。
詳細な情報でますよ。



355 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 00:46:31
syslogのレベル上げるの忘れるなよ

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 11:18:25
>>353

この程度

Mar 16 11:17:59 hostA ftpd[630862]: FTPD: IMPORT file local kakikomi.txt

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)