5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

くだらない質問はここに書き込め!なんでもアリ35

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/15 00:35
UNIX板は、2chのサポートセンターではありません。
批判、要望は以下へ。
2ch批判要望 http://ex5.2ch.net/accuse/

NGワード
* UNIXって何? (http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/998779290/)
* UNIXとLinuxの違いは何? (http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1024558135/)
* 2ch閉鎖の危機をUNIX板が救ったという話{は本当? | を知った。有り難う! | のflashはどこ?}

禁止事項
* 既出・内容なし・マルチポスト・アスキーアート各種・ネタage・宿題の丸投げ

注意事項
* 荒らしは無視が鉄則
* Unixと関係ない質問/話題は、よけいな相手をせず適切な板に誘導。
* シュッ・シュッ

書く前にぐぐれ http://www.google.co.jp/
2ch総合検索サイト http://2ch.dyn.to/

過去ログなどは >>2-5

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 18:53
>948>949>950>951

ありがとうございました!解決いたしましたm( )m
コマンドは奥が深いですねぇ。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/01 19:05
http://todo.org/cgi-bin/tiki/tiki.cgi?c=v&n=TikiSuz&p=UNIX_V7%A4%C7%CD%B7%A4%D6

俺さませんよう芽も


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 02:49
192.168.1.2のローカルアドレスを持つPCにあるファイル(例えばa.tar.gz) を、
192.168.1.5のローカルアドレスを持つPCに転送したいのですが、どうやればいいでしょうか?
2つのPCともにpingにて通信可能であることを確認しております。
(2つともグローバルには繋がってないです)
どなたかご教授ください。
お願いいたします。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 02:56
scp mona@192.168.1.2:/home/mona/a.tar.gz .

956 :954:04/09/03 03:13
>>955
ありがとうございます


192.168.1.5のrootユーザのrootフォルダ(cdと打つと移動するフォルダ) にあるa.tar.gzというファイルを、
192.168.1.2のrootユーザのrootフォルダに転送したい場合は、
192.168.1.5のマシンで、

scp root@192.168.1.2:/root/a.tar.gz

と打てばよいのでしょうか?
何度も聞いてしまってすみません。

957 :うひひ@iMAC:04/09/03 04:05
>>956
やってみたらどうなったんだ?
壊れねーから思いつきは撃ってみれ
mountしてrcpしてftpしてsplitしてFDに焼いて
話はそれからだ

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 06:07
rootじゃ普通はいけないだろ まぁ例えなんだろうけど


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 06:18
というか、あれこれ聞く前に環境を書けよ
scpなんてデフォルトで入っているOSは少ないぞ


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 07:08
というよりコピー元のPCにFTP鯖立てれば簡単に済むはずだが?
/usr/libexec/ftpd -D とかでさ。セキュリティ考えないなら一番楽だぞ?

961 :うひひ:04/09/03 08:51
>>959
ううcpに行き着くのか


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 08:59
makeの途中にctrl+cで止めたり、makeのみでinstallしないと
悪影響あるんでしょうか?

こーゆー初歩的なの、どこで聞きゃ良いんだろT-T

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 09:10
>>962
止めてもかまわんよ。普通は次にmakeしたらちゃんと必要なとこから再開される。

makeが何をするか知っているなら手でinstallしてもかまわん。
最近のMakefileは巨大で複雑だから、
makeが何をどうしてるか全部把握するのは骨が折れるけど。

くだらない質問ならここで聞けばいいんじゃない?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 11:47
遅延書き込みがどういう性質の書き込みなのかはわかるんですが,
それの書き戻し契機っていつなんでしょうか?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 12:03
>>964
誰かがsyncした時。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 12:19
>>965
そのときだけなんでしょうか?
sync以外では書き戻せないのですか?

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 12:36
>>966
それ以外でできなきゃ
普段どうやって無人運転してるんだ (((( ;゚Д゚)))ガクガクガクブルブル

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 13:09
圧縮ファイルを解凍する時に、tarやらzipやらgzipやらファイルの種類に
応じて一々コマンド、オプション変えるとか面倒だし、それを覚えるのも凄いたるい。

windowsでいうLhaplus(何でもダブルクリックで解凍できる)みたいなソフトありますか?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 13:20
>>968
スクリプトでも書けば?


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 13:22
tar は圧縮されてないんだがな。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 13:27
GUIでいいんならGnomeかKDEに何かついてるだろ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 13:35
>>969
面倒臭い。。。
>>971
WindowMakerつかってる。。。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 13:58
>>967
誰かUnix系OSにおけるキャッシュ/バッファ書き戻しの歴史と展望について
演説をキボン。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 14:00
適当
#!/bin/sh
for i in "${@}"; do
case "${i}" in
(*.(tar.gz|tgz)) zcat "${i}" | tar xvf - ;;
(*.tar) tar xvf "${i}" ;;
(*.gz) gzip -d "${i}" ;;
(*.zip) unzip "${i}" ;;
(*.Z) uncompress "${i}" ;;
(*.tar.bz2) bzcat "${i}" | tar xvf - ;;
(*.bz2) bzip2 -d "${i}" ;;
(*.lzh) lha x "${i}" ;;
(*) echo "${i}" "展開できない" 1>&2;;
esac
done




975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 14:13
>>972
かなり重度な面倒くさがり屋さんなんですね.


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 14:15
>>974
あなた神だよw
ありがとう。では早速
>>975
うるさいなぁ。。。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 15:17
>>972
KDE 全部使わずに Konqueror だけ使う、とか。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 16:15
/proc/cpuinfo や meminfo は FreeBSD でも RedHat でも Debian でも同じフォーマットでしょうか?
ttp://www.jp.redhat.com/manual/Doc9/rhl-rg-ja-9/s1-proc-topfiles.html
は見つけたのですが、何か規格があるのでしょうか?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 16:24
>>967
「誰か」と聞くとどうしても現実の人間しか想像できないナイーブさん。

980 :962:04/09/03 16:27
>>964
さんくす。

最近FreeBSD始めたんだけど、具具ってもわからなくて・・・。
でもLinuxよりはとっつき易いと思った。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 16:30
>>978
RedHatとDebianはどちらもLinuxカーネルだから同様だけど
FreeBSDは全く違うだろ。ていうか/proc/cpuinfoなんてあるのか?

982 :962:04/09/03 16:46
>>963
でした(^_^;)。
しかもsage忘れてるし・・・orz

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 17:02
>>981
FreeBSD は mount_linprocfs を使えば Linux 風の procfs になる。
NetBSD は mount_procfs に linux option を付ければ procfs に cpuinfo や meminfo が出てくる。
OpenBSD は知らん。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 17:07
CVSに関する質問です。

CVSで変更のあった時にメールで通知を行ってるのですが、
これで変更差分も一緒に送ってくれるような素敵なツールをお教えください。
今は、contribのlogスクリプトを使ってます。

985 :978:04/09/03 17:29
>>981,983
情報ありがとうございます。違うのかぁ…。
いろいろな OS が混在した時に CPU やメモリなどの一覧を取得したいんです。
何かそういうツールはありませんでしょうか。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 17:37
>>985
SNMP

987 :985:04/09/03 17:49
>>986
ありがとうございます。SNMP サーバなんてあるんですね。
サービスは起動できないのでコマンドで返すようなのを探したいと思います。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 18:49
Linuxにはinode番号とファイルオフセットをインデックスとするページキャッシュと,デバイスとブロック番号をインデックスとしているバッファキャッシュの2つがあるというのを知りました.

FreeBSDにもページキャッシュは存在するのでしょうか?バッファキャッシュがあるのはわかっているのですが,ページキャッシュに関する言及
がないので存在するのかどうかがわからないです.

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 18:59
xinetdをインスコした後ってどうすればいいん?(´・ω・`)
なんか参考になるページないかな?

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 19:01
どうせ最初から入ってたりするんじゃネーノ?

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 19:03
>>989
man xinetd.conf の EXAMPLE だけでもかなり参考になると思うが?

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:03
同意


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 20:51
>>988
UBCになってんじゃねーの?

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 22:20
duって、指定したディレクトリ下の総ファイルサイズを返してくれますが、
ファイル数を返してくれるコマンドってありますでしょうか?

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 22:22
>>994
find して wc とか?

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 22:24
>>995
find . -type f | wc -l -

ですか、どうも。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/03 22:52
>>988
当然ある。
src/sys/vm の下を見ると、各物理ページを表す vm_page それぞれに、
vm_object_t 型が付随しているでしょ。これは、つまり各物理ページ
が、その vm_object_t に対するページキャッシュとして使われているっ
てことなんよ。vm_object は、ファイルだけじゃなくて、スワップや
デバイスを指し示すこともあるけどね。vm_page には、オブジェクト
内のオフセットを表す offset フィールドもあるでしょ。

Linux がちゃんと UBC 化されたのは Linux-2.4 の時だから 2000年前後
だが、FreeBSD は 2.0.5 の時、すなわちその 5年も前から UBC 化され
てた。NetBSD の場合は、1.6 で UBC 化された。OpenBSD は、まだ
されてない。


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 00:58
くだらない質問はここに書き込め!なんでもアリ36
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1094227108/l50

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 01:27
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/04 01:29
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)