5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

freeBSD入門者の犬小屋 その1

1 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 01:43
ではどうぞ。

2 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 01:46
わんわん、教えて下さい。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:47
もっとかわいく鳴きな。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:50
freeBSD じゃなくて FreeBSD な。

じゃ、まずは質問を整理してみようか。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:50
(´-`).。oO(またびみょ〜なスレタイトル付けてくれたもんだな…)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:51
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1064761786/329
> つーかさ、ドスだと、dirを打てば、使えるソフトの一覧が見れたんだけど、
そうなの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:51
関西は、今日からクロマティ高校が始まるんで、それまでつきあってやるか。

ここで言われたコマンドは、一字一句、スペースも間違えずに打つようにしないとだめだ。
だから、何で閲覧してるかしらんが、フォントを明朝で、プロポーショナルじゃないものに変えてみそ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:52
前スレの最後の質問へ
とりあえず

cd /usr/bin
ls

してみ

9 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 01:53
つか、X Window System上でgccを走らせるってことは出来ますか?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:54
>>9
Xの上で、今見てる黒い画面のちっちゃいヤツを作って、そこでgcc走らせるんだよ。
ま、他にもあるが。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:55
X Window Systemとgccは別ものだから
X使わなくてもgcc使えるし
X使ってる状態でもgcc使える

12 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 01:57
>>8
おお、ドーンと出て来ました。
cdはチェンジディレクトリですね?
ちなみにドスで言うところのmore機能はないですか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:58
more使えるよん

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 01:58
>>12
あるかな?と思ったら使ってみよう

ls | more

15 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 01:59
じゃあ、僕の場合X Window Systemはいりませんね。
じゃあ、ファイラーはないですか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:00
これまでのまとめ

状況

・FreeBSD4.6をインストールした
・Xは入っているが、XF86Configはできていない
・ディスプレイは http://www.acer.co.jp/products/monitore/al707.html
・ビデオカード不明

あっくんの目的

・取りあえずは電話のソフトを作って、それからデーターベースのソフトとと電話を絡めたい
・留守番電話のソフトに更に、データーベースのソフトをリンクさせたい
・まずはX起動

あっくんのスキル

・DOSの経験あり(若干記憶が怪しいが)
・本は読まない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:00
>>15
cd /usr/ports/shells/fd
でもって、
make install clean
しばらく待つ。

rehash

fd


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:01
これまでのあらすじ。
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1064761786/249-350n あたり

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:01
>・本は読まない
この時点で放置しろよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:01
「本は読まない」もスキルのうちかよ!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:02
>>20
今どきなかなかいないぞ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:02
あっくんって、おとしいくちゅー?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:02
>>19
コンピュータ・リテラシの深淵を、最下層を覗いてみたいのかもしれん。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:03
>>17
ああっ。バカ>俺。
ネットワークの設定なんかしてるはずないよな・・・

25 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 02:04
いやいや、本は読みますよ。ただ、このOSの
大雑把な方向性がわからなかったからね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:04
あっくん、>>17は無視しよう。
DOSのFDのクローンがあるんだが、今は使えない。ほら、FDだってダウンロードしなきゃいけないだろ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:05
ネットワークは繋がってないのか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:06
>>24
意外にネットワークインストールでDHCPの設定がされてるやもしれん

29 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 02:07
>>24
>ネットワークの設定なんかしてるはずないよな・・・
そうです、freeBSDでネットにつなぐつもりはないのでパスしました。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:07
あっ。ルーターまかせか。そうならいいね。
って、なんかドキドキするな。こういうの :D

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:08
>>26
CD-ROM にパケジは入っとらんの?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:08
そもそも、何でFreeBSDなんだ?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:09
しょうえい社のFreeBSD徹底入門ってpackageとか入ってたかな〜

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:09
今使ってるなら、新しい版だよなぁ。買ってないからわからん・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:11
ま、FD入れるのは、あとでいいぞ。あっくん。rootで使い方もクセもわかってないファイラーは
使わんほうがいい。
で、gcc動くならXは要らないんだな?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:14
コンパイラが使えるなら後はエディタだよな?
eeは初心者向けだったよな、お前ら

37 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 02:14
>>32
>そもそも、何でFreeBSDなんだ?
今年の1月頃にリナックス板で聞いたら、一番よさそうだったから。

>>33
>しょうえい社のFreeBSD徹底入門ってpackageとか入ってたかな〜
>>34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/10/08 02:09
>今使ってるなら、新しい版だよなぁ。買ってないからわからん・・・

今年の1月頃かった本で、CD3枚組です。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:14
md(Make Directory) = mkdir
copy = cp
del = rm
ただし、ディレクトリを消すのは rmdir

cd = cd
dir = ls は、もう既出

現在のディレクトリを確認するのは pwd

これで、あとはエディタが ee

これでコーディングは出来るだろう。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:19
エディタ ee の使い方
http://freebooks.info.nara-k.ac.jp/archive/UNIX_Toolkit/ee.html

ee hello.c

で起動して、hello.c を書いてESC -> leave editor -> save changes で保存

コンパイル
gcc hello.c -o hello

実行
./hello

これでどうよ?



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:21
>>34
build operating system:FreeBDS 4.6:386[ELF]
だそうだ。
もとスレ314参照。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:28
犬板の連中は善意でFreeBSDを勧めたのか、それともこっちで引き取ってもらいたかっただけなのか、、、、

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:38
急に静かになったな。。。。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 02:42
コンパイル中か?
hello.cはこんなかから適当にチョイスすべし

http://www.google.com/search?q=hello.c&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

44 :名無しさん@犬小屋:03/10/08 02:56
>>7
> 関西は、今日からクロマティ高校が始まるんで、
うぉ、マジッすか。


45 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 02:57
つか、UNIXのファイルには拡張子はないんですか?

46 :名無しさん@犬小屋:03/10/08 03:00
>>41
FreeBSDを里親に選ぶなんて、酷なことするな。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 03:01
スレタイ<いきなり「その1」かよ!?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 03:01
>>45
http://www.wakhok.ac.jp/~sumi/ext/about.html

49 :名無しさん@犬小屋:03/10/08 03:02
>>45
好きなだけ付けられるぞ。
ドスのように3文字という制限が(一応)ない。
ファイル構造の中に入ってるから特に要らないけどな。


50 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 03:12
つか、lsと打って出て来るファイルは拡張子がないんですけど、
これらのファイルは最初から拡張子がないファイルと考えていいんですか?

51 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 03:13
今は、usr/binのディレクトリにいます。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 03:18
ない。実行形式だからといって.EXEが付くとかいうルールは無いから。
ls -l ファイル
file ファイル
としてみろ。大抵の場合、そのファイルが何なのかを知る手がかりにはなる。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 03:23
>>44
うん。TV大阪。でも、その書き込みの時間にはもう終ってた。02:05〜02:20

で、クロマティからしばらく目を離していたら、すすんd

進んでないな・・・

54 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 03:29
了解しました。有り難うございます。 >>52


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:02
あ〜犬臭ェ。
なんでこっちに入ってきたがるんだ?
立派な犬小屋が与えられてるだろうがよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:29
お前ら面白すぎです

57 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:30
つか、最初にデーターベースをGETしようと思います。欲しいのは
・FreeBSD上で動く
・日本語が使える
・外部からの働きかけで、外部のソフトにデータを渡せる
・外部からの働きかけで、外部のソフトからデータを取り込める
です、この条件にあうのはありますか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:33
>>57
カネかかってもいいのか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:34
いっぱいあるよ。でも、どうやってゲットするの?
ネットワークの設定をして、繋がるようにすればゲットしやすくなる上に助言も貰いやすくなるよ。

60 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:34
いけません。 タダで、ソース付きはありませんか?  >>58

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:36
それから、プログラムは書けるのかな?
http://www.lri.fr/~filliatr/evolution
ここを見て、自分がどのレベルか判断してみよう。

できれば、全部すっとばして、Senior Managerになる事をお薦めしたいんだが。

62 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:38
>>59
取りあえずwindowsマシーンでGETする、
(ハードディスク OR CD-R)で、FreeBSDマシーンに渡す、
って考えてます。

63 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:40
Senior Managerって何でしょうか?

64 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:42
>>61
C言語で昔、QuickCで簡単なソフトを2つ書いた事がある程度です、
入門者レベルです。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:42
>>62
うーん。あんまし見込みないなぁ。
じゃぁ、インストールCDか、Packagesとか書いたCDがもう一枚あれば、それをドライブに突っ込んで、
/stand/sysinstall
と打って、あとはなんだっけ。config->packagesをメニューで選んでみよう。カテゴリ別に様々なプログラムを
インストールできるようになる。

かもしれない。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:45
というわけで寝る。
>>63
別にブラクラとかじゃないから、URLクリックしてページを見に行くぐらいはしてくれよ。
ま、君にというよりはギャラリー向けの意味合いが強いけど:)

67 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:47
つか、FreeBSDの定番のデーターベースソフト、なんてないんですか?
ソースに日本語解説が付いてるとか、で。   わらい

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 04:49
FreeBSD用なんてものが特に無いからな。
フリー データベース Unix
とかの単語でgoogle検索してみたら?

69 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:51
昔、Seasoned professional 位まで本で勉強しました。

70 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 04:53
>>68
では、流れとしたら、Unix用のソースを入手して、
FreeBSDでコンパイルする、って風になるんですか?

71 :名無しさん@犬小屋:03/10/08 05:09
初心者にはpackageがあるぞ。
rootで
# pkg_install postgresql-7.3.4_1.tgz
とかなんだが、あっくんの場合はもう少し
基本的な勉強をした方がいいぞ。
システム作るまでに、あと10年くらい
かかりそうだから。


72 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 05:14
>>71
>初心者にはpackageがあるぞ。
それは上の条件を満たしてますか?

73 :名無しさん@犬小屋:03/10/08 05:16
>>69
> 昔、Seasoned professional 位まで本で勉強しました。
なぬ。Object Orientedな設計までできるのか...
プログラムは読んで覚えるもんじゃないぞ。実践あるのみ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 05:22
あっくんは次は2chにおけるsageを覚えるべきだな。

75 :名無しさん@犬小屋:03/10/08 05:28
>>72
・FreeBSD上で動く
=> packageがあるから当然

・日本語が使える
=> 使ったことがないからわからんが、japanese packageがある。

・外部からの働きかけで、外部のソフトにデータを渡せる
・外部からの働きかけで、外部のソフトからデータを取り込める
=> これら以外にデータベースの使い方ってあるのか?

でも、あっくんの場合、データベースの以前の問題じゃないか?


76 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 05:33
なるほど、なるほど。どうもです。了解しました。 もう、寝ます。

77 :名無しさん@犬小屋:03/10/08 05:53
>>76
とにかく、FreeBSD初心者本(持ってるのかな?)を買ってきて読むか、
詳しい人が周りにいないか探すしかないな。


78 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/08 05:57
持ってるのは、しょうえい社のFreeBSD徹底入門だけです。   >>77

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 06:28
で、結局はどこまで進んだんだろうか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 08:50
あっくんって男なの?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 13:01
>>61
なんじゃ。このページ

Simple IS best.

の概念からすると糞ページだな。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 14:04
>>81
え?
(高度な乗りボケならごめん)

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 19:10
良スレだな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 20:08
今日のあっくんへの講習の課題はこんなのにしようと思うがどうよ?

・ホームディレクトリについて
・マニュアルの読み方
・packageのインストール









あっくんの第一目標の「留守番電話のソフト作成」が激しく気になるわけだが

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 20:27
(´-`).。oO(スレタイトル最後が「バイク小屋」だったらなぁ…)

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 20:27
>>84
追加

・ある程度人が起きてそうな時間に出没する

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/08 23:22
>>81
もっと英語を勉強してください。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 00:39
>>85
あー、それ漏れも思った。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 01:08
山崎6連発状態だが、>>1の置き土産か?
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/linux/1016083546/

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 22:13
>>89
そのスレの可能性が高そうだが、どこにもFreeBSDでやった方がいいっていうレスはないんだよな

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/09 22:22
むー。もう来ないね。本人は。
なんか他に使いみちあるだろうか。このスレ・・・

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 01:45
また初心者もOKスレで長くなりそうになったとき、
こっちに誘導すればいいんじゃない?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 02:00
おお。なるほど。それはいいかもね。Unix板だと放置しても落ちないし。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 03:32
>>91
漏れ今まであっくんの自演かと思ってたら違うのか。
UNIX板にはやさしい人が多いんだな

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 04:08
>>94
んー。やさしいというよりは、暇。
しかも本人が目的を達成するとは露も思っていなかった。
でも、こんなやりとりが、ログに残ってるのも、何かの役に立つかもしれん。と。

96 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/10 19:04
さらに、質問です。
電源の切り方は、面倒なので、いきなりスイッチを切って落としてますが、これでいいですか?

lsコマンドで表示されるのは、ディレクトリと、ファイルが同時に表示されると思うんですが、
ディレクトリと、ファイルの見分け方を教えて下さい。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 19:09
あっくんの事に好きになっちまいそうだ。

98 : ◆1haVRB54HY :03/10/10 20:22
>>96
rootで
# /sbin/poweroff
(シャープ(#)はいらないよ。)
ディレクトリは、いろわけされてない?
/etc/DIR_COLORS編集すればいいと思うけど、ls -Fでもいいと思ふ。


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 20:33
>>98
FreeBSD に /sbin/poweroff なんてあるの?

100 : ◆1haVRB54HY :03/10/10 20:39
あぁぁぁぁ。ごめん。
寝ぼけてる。/sbin/haltだ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 20:44
> lsコマンドで表示されるのは、ディレクトリと、ファイルが同時に表示されると思うんですが、
> ディレクトリと、ファイルの見分け方を教えて下さい。

あっくんは英語読める? 読めるなら、man ls って打ってごらん。色々説明がでてくるよ。

英語が読めないときに備えて教えてあげると、ls -a って打ってごらん。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 20:46
> 英語が読めないときに備えて教えてあげると、ls -a って打ってごらん。

ls -F やんけ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 20:52
>>100
普通、shutdown -h now だろう。
apm 動いてりゃ、shutdown -p now の方がもっと楽だが。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 20:55
'ls -l' 'ls -a' 'ls -la' それぞれとやってみて、出力の違いを見るとよい。
それぞれの意味は 'man ls 'のこと。

また、気に入ったオプションでaliasをしておくのもよいだろう。
取り敢えず、alias ls 'ls -F' とやってみな。それ以降はコマンドラインから打ちこん
だ'ls'が'ls -F'になるから。aliasをした後、素のlsが使いたければ、'\ls'とやればOK。
詳しくは 'man alias' だ。

105 : ◆1haVRB54HY :03/10/10 20:56
>>103
BSD系ではshutdownコマンドは推奨されないって聞いたことあるんだけれども、
自分orそれかいた人(だれか忘れた)がおかしい?


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 20:58
>>105の頭がおかしい

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 21:01
モノホンの病気持ちはそっとしといたほうが…

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 21:49
カスタムインストール以外のときに自動で組み込まれるOpenSSLを
インストールせずにソースから openssl-0.9.7c を make したんですが、
その後 Ports およびpackage プログラムでエラーになります。

エラー内容は OpenSSL が無い…みたいなことをいっています。

ソースからインストールした OpenSSL を使って Ports/Package プログラム
を使う方法がわかる方はお知恵をお貸しくださいませ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 21:54
>>108 空気嫁

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 21:58
ナニイッテンノ???
ワカラナイナラツッコムナョ

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 22:12
狂気嫁

112 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/10 22:39
レス有り難うございます。

>>98
>ls -Fでもいいと思ふ。
これは出来ました、/がディレクトリには付くんですね?

>寝ぼけてる。/sbin/haltだ。
これも出来ました。有り難うございます。

>>101
>あっくんは英語読める? 読めるなら、man ls って打ってごらん。色々説明がでてくるよ。
ダメです。

あと、1つ上のディレクトリへの移動のコマンドはないですか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 22:48
>>105
テメエ、いい加減にしねえとぬっころすぞ!黙ってろ!
ttp://www.jp.FreeBSD.ORG/QandA/HTML/795.html

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:08
shutdownは推奨されないってどこの情報なのかなあ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:18
>>112 DOSだってcdだろ。'cd ..'

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:20
>>112
cd ../で出来る。
っていうか英語がダメでFreeBSDに挑戦しようと思ったのは何故?
結局君は何歳?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:22
>>all
shutdown は特に問題ない
気になるなら
shutdown 前に syncを撃つべし
shutdownを撃ったら
その後に勝手にシンクロするけどな

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:27
>>114
昔、管理者じゃなくてもshutdownできるように、shutdownアカウントを作るとかいう
ヘンな運用法があったよな。ひょっとしてあれが変形したものかも…?

「shutdown(アカウントの作成)は推奨されない」とか。

>>117
10年程前、先輩がshutdown前にsync ; sync; とおまじないを打つのを教えてくれたなぁ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:29
>>114
狂人の思考過程を詮索しても虚しいだけだな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:34
なんだ、>>119なのか。どこ探してもみつからないと思ったらそういうことね。

121 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/10 23:38
>>116
>cd ../で出来る。
どうもです。出来ました。

>っていうか英語がダメでFreeBSDに挑戦しようと思ったのは何故?
ソースがUNIXやLinuxはソースがオープンになってるから。
FreeBSDを選んだのは、Linux板をながめてて、一番繁栄してるみたいだったから。
つか、FreeBSDがUNIXだと知ったのはこの板に来て初めて知った。

>結局君は何歳?
秘密だよ、秘密!!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/10 23:42
>ソースがUNIXやLinuxはソースがオープンになってるから。
全部のUNIXライクなOSのソースがオープンに成ってるわけじゃないぞ

123 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/10 23:51
http://nicole.ei.fukui-nct.ac.jp/~t-saitoh/hobby/vgetty/voice.html
最終的にはこうゆうののソースをいじって自分なりの留守電を作りたいんだけとね。

124 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/10 23:52
Windows用のソースがあれば、そっちがありがたいんだけど、
探したところないから。仕方なく、FreeBSDですな。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:04
ls -F
ディレクトリは/がつき
リンクは@がつき
プログラムなら*がつく
jman lsなら日本語だよ

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:06
とりあえず、ホームディレクトリを教えとかないと

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:17
jmanはXかkonとかでないと。
ていうかネットワークの設定してports使えるようにするか、
CDROMからpackagesをpkg_addでいれられるようにするかしないと。
ソースいじるならviで行くんですかねぇ。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:21
>>125 「プログラムなら*がつく」
初心者に嘘を付いてはいけない。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:40
>>117,118
今問題なのは「halt と shutdown は違うものである」つー事ではないか?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 00:45
>>127
2台もってるなら話は簡単なのだが……
あるいは windoze で落して FAT 領域 mount するとかな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 01:14
まずはfreeBSDから2chに書き込めるよう導いてやれ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 01:16
>>131
ネットに繋ぐつもりないらしいぞ…。

133 :116よりあっくんへ:03/10/11 01:24
漏れは今14歳です。
漏れが晒したんだから君も晒してYO!!
p.s ハーバード・シルト著/「独習C」はおすすめですよ。

134 :133:03/10/11 01:52
連続カキコスマソ
◆1haVRB54HYさんは「川合の子」といって山崎13なみの人だよ。注意しとけ。
(twmのスレなんか典型的)
ちなみに今漏れはFreebsd4.8Rにqvwmのっけてmozillaから無線蘭でアクセスしてます。
無線蘭は快適なのであっくんも導入してはいかがでしょうか?
>>132さんの書いたような事言ってないで。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 02:01
必要ないものをすすめなくてもいいだろ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 02:38
>>134
>>29 と言ってるが?

137 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/11 05:26
>>126
>とりあえず、ホームディレクトリを教えとかないと
「僕の場合ホームディレクトリはルートである」
これ以上の意味がホームディレクトリにはあるのですか?

コンソールの状態で、「け」をバックスペースに、capslook+「け」をDeleteにしたいんですが無理ですか?

あと、コンソールの状態でコピーアンドペイストは出来ますか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 05:54
引数なしの cd でホームディレクトリに戻れるとか、基本作業はホームディレクトリ
以下で行なうとかそんなん。個人設定ファイルもホームディレクトリ以下におくな

>コンソールの状態で、「け」をバックスペースに、capslook+「け」をDeleteに
そのものずばりじゃないけど、ここにヒント出てる
http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/365.html

>あと、コンソールの状態でコピーアンドペイストは出来ますか?
できるよ
真中ボタンでペースト

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 05:57
syscons(4)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 10:07
shutdownは推奨されないてのは、solarisじゃねえのか?
教本だとたしかinit 0を使えとかだぞ。
もれはsolarisでもhaltで落とすけどな(w

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 11:28
俺は solaris でも shutdown で落とすな。
(しかも /usr/ucb/shutdown)

ただし、/etc/rmtab 中の落ちてるマシンはコメントに
してからだが。(w


142 : ◆1haVRB54HY :03/10/11 13:06
なんか相当まちがった本読んでたのね。(鬱
ちなみに、全く意味はないとわかっていながら、いっぱいsyncって打ちたくなるのっておかしい?(w

----
>>133=.oOo.さん?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 13:15
(´-`).。oO(本に書いてある通りに覚えられない脳の疾患…)

144 : ◆1haVRB54HY :03/10/11 13:38
http://www.google.co.jp/search?q=%E2%97%86bBolJZZGWw++&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=mozilla-search
↑なんだこいつ?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 16:41
>>140
/etc/telinit 0 だろ。推奨って意味じゃ。

>>141
判っててやる人は、なにやってもいいのよ。
判んない人には、なるべく危なくない方法を教えるべき。
自分も判んないのに、間違った事を教えようとするのが最悪。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 17:28
>>132
はやくFAXとDBいじりたいようだね。
はやく問題解決したいなら目的に合うFAXソフトとそれが動くOS買ってくればいいんで、
自分でFreeBSD上での開発ができるようになりたい人にはやる順番考えさせないと。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 17:59
/etc/telinit -> /sbin/init

148 : ◆1haVRB54HY :03/10/11 18:30
初期のUNIXって、initとかmkfsが/etcにあったよね。いつから/etcと/sbinがわかれたの?


149 :ななし:03/10/11 18:32
何かで見たけど(確か Solaris 関連の本・web だったと思う)、"halt" を実行しても、
自動的に sync をしてくれないから、shutdown 又は init * を使いなさい、って
いうのを見たことがある…

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 19:44
haltは/etc/inittabとか/etc/rc0を参照しないけどsyncはかけると思う

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/11 21:25
>>148
SunOS 4 だって、/etc/mkfs は有りますが、何か?
symboliclink だけどな。

152 :初心者55号:03/10/12 00:36
初めて、FreeBSDに挑戦しようと思いまして、
しばらく使い道が無くなっていたPC9821RA20を使おうとおもいまして、
5.1-RELEASE-pc98-disc2.iso
を、ダウンロードしました。
ダウンロードに称したのは自作DOS/Vです。
しかし、このファイルは、どうやったら解凍できるのでしょうか?
CD-Rイメージなのでは無いのでしょうか?
しかし、WinCDR7.0SEはこれをバージョンが違うと言って拒絶いたしました。
<<ISO規格が聞いてあきれる>>
このファイルを開くことが出来るソフトは何でしょうか?
皆様、どうも申し訳ございませんが、初心者だということで大目に見てくださいませんでしょうか?
対処方法を教えてください。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 00:42
FreeBSD5.1を使っているのですが、manページなどで使い方を読むと、
hoge(5) とか、hoge(8)とかあるのですが、この括弧の中の数字ってなんですか?

たとえば、sendmail(8)とか…。バージョンかなんかなのでしょうか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 01:04
セクション

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 01:14
ていうか、情報が分散しているのはよくないんじゃないか?
普通の質問はFreeBSD質問スレでいいんじゃ?

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 01:28
ありがとうございました。
これですっきり眠れますm(__)m

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 01:34
>>153

> man [セクション番号] hoge

そういうのはLinux.or.jpが詳しい。
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Man-Page.txt


1 だれもが実行できるユーザコマンド
2 システムコール、つまり、カーネルが提供する関数
3 サブルーチン、つまり、ライブラリ関数
4 デバイス、つまり、/dev ディレクトリのスペシャルファイル
5 ファイルフォーマットの説明、例 /etc/passwd
6 ゲーム(説明不要だろうネ)
7 その他 例: マクロパッケージや取り決め的な文書
8 システム管理者だけが実行できるシステム管理用のツール
9 Linux 独自のカーネルルーチン用のドキュメンテーション
n 新しいドキュメンテーション:よりふさわしい場所に移動されるだろう
o 古いドキュメンテーション 猶予期間として保存されているもの
l 独自のシステムについてのローカルなドキュメンテーション


manのセクションはUNIX初期からの伝統ですな。


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 01:41
>>152 miniinstでリトライ。

159 :初心者55号:03/10/12 02:06
>>158 同様でした。ダメでした。バージョンが違うって何のことだろう?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 03:01
>>159
daemon toolsでマウントしてCDコピーしたらどうよ。
Install CDイメージはWinRarでも普通に中身見れたけどなあ。

161 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/12 03:39
>>138
レス有り難うございます。

>真中ボタンでペースト
おお、出来ました。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 05:48
rtspでインターネットラジオを聴きたいのですが、
RealPlayerは雑音が出るだけだし、openRTSPは
Unable to create receiver for "audio/X-PN-REALAUDIO"
subsession: RTP payload format unknown or not supported
とかエラーでてダメです。どうすれば聴けますか?
環境は5.1-RELEASE-p10でOnkyoのUSBオーディオSE-U55X使ってます。

163 :ななし:03/10/12 09:58
>>152
正常に download できなかったとか?
その落としたものの MD5 は合っていますか?

ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/ISO-IMAGES-pc98/5.1-RELEASE/CHECKSUM.MD5

この値と合っていなければ、ファイルが欠けているって可能性大です。

164 :初心者55号:03/10/12 14:25
MD5途はいったいなんでしょうか?
ftp://ftp2.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD/releases/pc98/ISO-IMAGES/5.1-RELEASE/
から、ダウンロードしましたが、
MD5というファイルもここからダウンロードしましたが、
このファイルはどう使えばいいものなのでしょうか?

165 :初心者55号:03/10/12 14:26
ちなみに、Easy CD Creator 5 Basic でも、ダメでした。
フリーズ近似状態となりました。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 14:34
>>164
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=MD5&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 14:48
disc2はインストール用のディスクではありません。

初心者は5.xはやめておいたほうがいいと思います。
4.xにしましょう。

このあたりをよく読んでおいたほうがいいでしょう。
http://www.jp.freebsd.org/pc98/
http://www.jp.freebsd.org/pc98/docs/

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 15:25
初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その36
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1064761786/

こっちに誘導しろって

169 :初心者55号:03/10/12 16:36
では、移動します。
インストール用のFD2枚はすでに作ってあります。
実は、
BSDmagazine the DVD 付録のDVDから、5.0をCD-ROMに移し、
インストールしようとしましたが、
RA20では、fdiskとパーティションは対話式の自動生成で作れましたが、
肝心のファイルを構築できないエラーが、インストール開始直後からでまして、
どうして良いか分からないけど、とりあえず新バージョンで再チャレンジしようと思っていたのですが。
では移動します。ありがとうございました。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 18:09
>>162
標準フォーマットじゃないと言って対応しません。>liveMedia

171 :162:03/10/13 00:43
/usr/compat/linux/usr/bin/esd
を起動するとRealPlayerでRTSPも聴けるようになりました。
/usr/local/bin/esdだったからダメだったようです。

172 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/13 08:52
すみません。またどなたか教えて下さい。
キーボードの配列で、aは30番、sは31番、dは32番ですが、
「カタカナひらがなローマ字」キーは何番になるでしょうか?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 10:10
133

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 12:02
なんのクイズ?

175 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/13 17:45
有り難うございます。   >>173

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 18:17
大型新人に一気に抜きさられた>>174がいるのはこのスレですか?

177 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/13 20:37
つか、「カタカナひらがなローマ字」キーに、Enterの役割をあてたいんです、
で、上の人が教えてくれた、http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/365.html
を見て、cp jp.106x.kbd akkun1.kbdとして、akkun1.kbdを作り、
eeにakkun1.kbdを読み込みました。
で、「け」のキーと、「バックスペース」のキーの交換はうまくいきました。
しかし、akkun1.kbdの最後の行に133を加えて、crとスペースを書き込んで最後にO
を、加えました。しかし、うまくいきません、どうしたらいいでしょうか?

178 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/13 20:46
あと、FreeBSDには
文章を書いていて、カーソルより先にある字を消す機能、(Delete)はないのですか?

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 20:53
それはOSの機能に属するもんじゃないぞ。という話は必要としてないんだろうな…取り敢えずCtrl-Dしとけ。

180 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/13 20:59
おお、Ctrl-Dで出来ました。有り難うございます。  >>179

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 21:04
>>177
>最後の行に133を加えて、crとスペースを書き込んで最後にOを、加えました。
訳分からん。実際に追加した行をそのまま出せ。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 21:07
大型新人に失礼な態度を取る>>181は退場しる

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 21:08
181と182では、
182のほうが失礼な感じ。

184 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/13 21:11
133 cr cr cr cr cr cr cr cr O

この行を付け加えました。   >>181

185 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/13 21:13
__133___cr_____cr_____cr_____cr_____cr_____cr_____cr_____cr______O

この行を付け加えました。   >>181

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 21:41
誰だ嘘教えてるのは
カタカナひらがなローマ字は112

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 22:11
あのー、質問してもよろしいでしょうか?
このスレはどういうスレ?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 22:17
あっくん専用

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 22:23
一見グロテスクな生き物も飼ってみると可愛い、わけがない事を確認するスレ

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 22:25
カタカナキーは133じゃなくて112です。
Try again. > あっくん

191 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 01:33
おっ、出来ました。 >>186さん、>>190さん、有り難うございます。

192 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 02:56
すいません。あと、矢印の←→↑↓4つの番号も教えて下さい。
僕の場合、窓の憂鬱で、←J→L↑I↓Kと割り当ててます。
使いやすいですよ。

193 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 05:25
つか、窓の憂鬱でわかりました。
0x4b ←
0x4d →
0x48 ↑
0x50 ↓
でした。

194 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 07:15
上でデータベースの質問をしたところ、
>>71
>初心者にはpackageがあるぞ。
と教えてくれたのですが、
http://www.jp.freebsd.org/man-jp/search.html
それってここのマニュアルにのってますか?

195 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 07:34
つか、freebsd データベース フリー、でぐぐってみても、
出て来るのは、PostgreSQLばっかりで、packageなんてのは全然出て来ないんですが。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 08:13
>>194
packageというのは、データベースソフトのインストールを簡単にしてくれるものです。

197 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 08:16
>>196
では、それにっよってインストールされるデータベースのソフト名を教えて下さい。

198 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 08:21
ああ、わかった。

>>71
># pkg_install postgresql-7.3.4_1.tgz
の、postgresqlは
postgresql=PostgreSQLなんですね。了解、了解。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 09:16
>>197 ports/packages データベースソフトウェア カテゴリ一覧
ttp://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/ja/ports/databases.html

200 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/14 09:37
どうもです、了解しました。  >>199

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 16:02
dr-xr-xr-x 2 root wheel 512 Jan 21 2003 empty

なファイルってどうやって消したらいいんでしょう??
chmodもできないです。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 16:09
>>201 それディレクトリじゃねーのか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 16:10
>>201
スレ違い。

root 権限持ってるなら rm -rf empty で逝けるかも。持ってないなら無理。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 16:19
スレ違いなのですね。他をあたります

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/14 19:55
定期的に貼った方がいいのかなぁ。

一般のFreeBSD関係質問者は↓のスレへ。
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1064761786/

206 : ◆1haVRB54HY :03/10/14 20:08
あっくん=青木?


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 18:21
ここがうに板じゃなかったら
あっくんは罵声の嵐に埋もれているだろうな。

でもあっくんならそこからまた這い上がってきそうだが。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/16 04:24
くれぐれも ◆1haVRB54HY みたいなんにはなって欲しくないね。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/22 05:05
スレ主のあっくんは何処へ行ったんだ???

210 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/28 18:44
すいませ〜〜ん、また教えて下さい。 以下は、しょうえい社のFreeBSD徹底入門からです。

今回のサウンドデバイスドライバのようにGENERICカーネルに組み込まれていなかったデバイスを使うようにした場合、そのデバイスにアクセスするためのスペシャルファイル(device special file)を作成する必要があります。
このデバイスドライバとやりとりするためのエントリは,ディレクトリ/devの下に作られています。FreeBSDの配付キットに標準で入っているドライバであれば、そのエントリ(スペシャルファイル)を作成するための手順は、
ファイル/dev/MAKEDEVというシェルスクリプトに記述されています。例えばサウンドデバイスの場合、このファイルを「sound」で検索すると、以下のような行が見つかるでしょう。

ってことは、
デバイスドライバ=スペシャルファイルですか?
エントリ=スペシャルファイルですか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 19:13
>>210
UNIX は、大抵の資源をファイルシステムから扱えるようにしている。

×デバイスドライバ=スペシャルファイル
○エントリ=スペシャルファイル

とりあえず、そう思っとけ。

212 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/10/28 19:37
おお、どうもです、  >>211

213 :133 ◆1haVRB54HY :03/10/28 21:29
>>142
.oOo.さんって誰?
あとあっくんはいい加減年齢とか晒してくれぇ。
(お互い様さ。)

214 :214 ◆1haVRB54HY :03/10/28 23:15
>>212
デバイスファイルをls -lしてみると普通のファイルの時と違った表示が出るはずだ。
デバイスの種類とかメジャー番号、マイナー番号とか。
この番号がデバイスドライバのエントリ番号だ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 23:16
あ、やっぱこれで桶か。
#80Wd1VMl

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/28 23:19
>>215
もう奴はそれ (◆1haVRB54HY) 使ってないんじゃなかったっけか?

217 : ◆1haVRB54HY :03/10/28 23:58
奴の氏を無駄にしてはならない。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 01:59
FreeBSDの質問スレってこっちの方が本物?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 02:15
>>218
ここはあっくん専用スレ!


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 06:20
なるほど、5.xユーザーの事を犬って呼ぶのね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/29 11:57
>>220
意味わからん

222 :本物 ◆1haVRB54HY :03/10/29 16:00
>>213
天才少年。http://sky021226.hp.infoseek.co.jp/
>>216
うん。滅多に使わない。
>>217
生きてるよ。

223 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/05 06:37
>>213
>あとあっくんはいい加減年齢とか晒してくれぇ。

・俺はオチンチンに毛がはえている
・俺はオナニーも沢山やった
・女の子とも沢山エッチをやった
・風俗にも行ったことがある
・エイズ検査もやったことがある

ってことで、つーことで君から見ればおじさんだよ、おじさん。 わかった?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 12:06
>>223
………
怒ってます?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 13:20
あっくん、楽しみにしてるので、もっとかきこんでくれ。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:26
UNIX板にある、FreeBSDスレの殆どが、レベル的に犬板と一緒じゃn。

FreeBSD板で隔離したらどうよ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 20:34
こういうのって素直に釣られればいいのかどうなのか悩むな

228 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/05 20:47
>>224
いやいや、全然怒ってないですよ、
ただ、14才の少年の家来にされたら、かなわないなと、思ったもので。  わらい

229 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/05 20:50
>>225
>あっくん、楽しみにしてるので、もっとかきこんでくれ。
つか、こうゆう世間話をしてると、すぐ1000まで、いっちゃうので、
これ以上、FreeBSD以外のことはしゃべりません!!

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 22:50
>>229
> こうゆう世間話をしてると、すぐ1000まで、いっちゃうので、
> これ以上、FreeBSD以外のことはしゃべりません!!

えらいぞ、あっくん!!!
と、いって残りスレの数を減らしてみるテスト。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/05 23:23
それで今はどんなところでなやんでるの?


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 17:40
リモートログインって何?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 17:45
マルチ視ね

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 22:09
「リモートログイン」やと思てたら、「妹六人」やった。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/06 23:41
>>234
それは羨ましいような、そうでないような。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/07 13:36
FreeBSDでKDE使ってます。
XMMS入れて、例の"device pcm"の編集して
kernelをコンパイル、インストしました。
しかし、ボリュームコントロールが使えません。
どうしたらいいすか?
いま、思ったのですが、
(いま、別の環境使ってるのですぐに試せません)
ひょっとして、順番とか?XMMSのあとkernel?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:49
FreeBSDでExt3のようなジャーナリングシステムを使う場合は…つかうことできるの?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:28
>>237
ジャーナリングファイルシステムが欲しい理由は?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 01:37
>>236
ここはあっくん専用スレなので、こっち↓に移動して下さい
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1067092502/

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 12:56
あっくん忙しいのはわかるががんばってくれ、上級者はもうすぐそこだ


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/10 06:32
ほんとかよw

242 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/16 14:06
すんまへん。また教えて下さい。シェルの意味が解らないのですが、
http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/shells.html
二つのファイル foobar, foo.bar が あったとします。 ここで foo.bar の方を削除するには、 rm fo[Tab].[Tab] と入力します。
するとシェルは rm foo[BEEP].bar と出力するでしょう。
[BEEP] のところはコンソールのベル(訳注: 通常はビープ音が鳴ります)です。
これは複数のファイルがマッチしたため、ファイル名の補完を完全に行なえなかったことを伝えています。
foobar と foo.bar は 両方とも fo ではじまるため、 補完できるのは foo までです。 ここで . を入力して Tab を押せば、 シェルはファイル名の残りの部分を補完できます。
だ、そうです。

243 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/16 14:15
で、質問は、下の2つです。
・上の作業をするのに使用するシェルはsh、tcsh、zsh、bash のうちどれを使っているのか?
・上の作業をするのに、[Tab]は任意の文字列だと思うのですが、
シェルは、rm fo任意の文字列.任意の文字列のコマンドだけで、
foo.barだけを削除してくれないのでしょうか?
foobarには、ドット+拡張子がありません。その違いをシェルは認識してくれないのでしょうか?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 14:27
>>243
使用しているシェルはあおそらくcsh(tcsh)です。
zshはよくしらないが、コマンド入力補完機能はbashにもあります。

それから『拡張子』なんて概念は捨てろ。

245 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/16 14:54
>>244
レス有り難うございます。

>使用しているシェルはあおそらくcsh(tcsh)です。
ってことはデフオルトでcshが組み込まれてるとゆうことですね?

>それから『拡張子』なんて概念は捨てろ。
了解しました。

246 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/16 15:15
あと、シェルは、コマンドラインでの作業を便利にする物、って認識でいいですか?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 15:18
>>243
> ・上の作業をするのに、[Tab]は任意の文字列だと思うのですが、
??
[Tab] はTabでしょ ?
標準的なキー配列だとCapsLockの上に付いてるキーよ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 15:27
>>246
いいえ。(ほぼ)そのものです。


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 15:30
あっくん書き込みがなくて心配しましたが、
正しい道を歩んでいるようで安心しました。
がんばってね。


250 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/16 21:54
>>247
>[Tab] はTabでしょ ?
つーか、ここに、
http://search.namazu.org/ml/namazu-users-ja/msg00711.html
ワイルドカードに * を使うのが一般的なようです。
とあるけど、>>242は*の代わりに、Tabを使っているのではないですか?

>>248
そうですか、了解しました。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 22:11
ワイルドカードの*と
タブ補完は違うよ。
[tab]はタブキーを押下することです。
ファイル名入力を省力化する機能ですね。

シェル 補完 でググるといいかも。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/16 23:41
正規表現で使う「[]」と混同してるんでないかな


253 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/16 23:42
ぐぐってみたら、
http://www.db.is.kyushu-u.ac.jp/~kimura/freebsd/fbsd-settei-kihon.html
ここの、*の所でTabを押すんですか?
complete cd 'n/*/d/'
complete xdvi 'n/*/f:*.dvi/'
complete -po* 'p/0/(popclient)/'
complete mule 'n/*/f:^*.{o,class,dvi,ps,log,aux}/'

254 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/16 23:58
>>252
>正規表現で使う「[]」と混同してるんでないかな
ちがいます。 そもそも、正規表現の「[]」なんて知りません。
知ってるのは検索の時に使う、*ぐらいです。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 01:30
あっくんの使ってるシェル、tab補間が効いてないってこと?
shとかcshは補間できたっけ?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 01:36
あっくんは root で使ってるんじゃなかったっけ?
それだと、シェルが sh か csh なんじゃないのん?

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 02:18
touch foobar
f
まで入力してTabキー押してみろ
押せばわかるさ!

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 02:19
>>256
FreeBSDを何も考えずにインストールするとrootはcshになるハズ
補完機能も使えます。

259 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/17 10:43
レス有り難うございます。
>>256
>あっくんは root で使ってるんじゃなかったっけ?
そうです。

>>257
やってみました。
1:起動した直後に、touch f+[tab]をすると、ピーとなって、変化せず
2:単にtouch foobarで、コマンドとして受け入れてくれたみたい
3:もう一度、touch f+[tab]をすると、おお、補完してくれました!!有り難うございます。

質問1:ってことは、一度2:をやってからでないと、3:が出来ないって事ですか?
質問2:touchってファイルのアクセス時刻を変えるコマンドみたいですが、touch foobarで、どんな意味があるのですか?

260 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/17 11:28
touchの解説は
touch は、 file で指定したファイルのアクセス時刻と変更時刻を、現在の時刻
に変えるものです。ファイルが存在しなかった場合は、デフォルトのファイルの
パーミッションで、サイズ 0 のファイルが作成されます。
だから、
最初はfoobarファイルが存在しなかったから、1:になるのは当然。
touch foobarとコマンドした時点で、foobarファイルを作っちゃった。
ファイルが存在するので3:が可能になった。
ってことですか?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 11:33
正解。
補完機能は存在しないと効かないからね。

262 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/17 11:51
了解しました。  >>261

263 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/17 12:36
http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/x4848.html
>広範囲のハードウェアをサポートしなければならない GENERICカーネルとは異なり, システムに合わせたカーネルは あなたの PC のハードウェアのみをサポートします.

ってことは、GENERICカーネルは広範囲のハードウェアをサポートしてるから、
Aのパソコンで標準インストールしたGENERICカーネルが入ってる、HDを引っこ抜いて、
Bのパソコンにつなげるだけで、起動しちゃうのですか? ウインドウズでは不可能なことだけど。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 13:15
>>263
> ウインドウズでは不可能なことだけど。
そう?

265 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/17 13:43
>>264
>そう?
ウインドウズではメーカが同じでも、機種が違えば、動きません。
で、freebsdでは可能なのですか?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 14:05
>>263
たぶん大丈夫なのではないですか?PnPでデバイスを認識しますから
ベテランの方だと、別の高速なマシンでカーネル再コンパイルして
カーネルだけ持ってくるなんてことするみたいですし

Windowsだって98なんかだと結構動いたりしますよ。
新しいマザーボードにHDD乗っけても何とか動いたりしますから

ただ、FreeBSDでサポートしていないデバイスがあった場合は
当然無理ですけど

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 14:07
WindowsでもHDDをそのまま移植しても大抵の場合起動はしますよ。
ただ標準のドライバで認識されたりして不具合を出しやすいだけ。

で、FreeBSDのGENERIC kernelをそのまま移植したらやっぱり大抵の場合そのまま使えますね。
でもそのままだと不具合で動かないときとかなんとかでカーネルを再構築することが結構ある。


268 :あっくん ◆bBolJZZGWw :03/11/17 14:15
おお、そうですか、了解しました。レス有り難うございました。
Windowsでも動いちゃうんですね。なんか、Windowsは、インストールする際に、
マシンの情報を収集しながら、必要なものだけインストールする、って風に認識してました。

269 :うひひ:03/11/17 14:49
>>268
喪前の認識に間違いはないよ
FreeBSDもWindowsも必要な物だけインスコされてるのだが
同じ石で(数も同じ)ならバイナリ互換で問題なくイゴク
ただIFの差異でその部分だけが稼働しなくなるわけだから
起動に重要な部分でなければ問題なし

起動後に足りない部分を補足修正してやればヨシ
バカWindowsならプラグナンチャラがせっせといごいで
起動直後にドライバ修正してくる
リカバリCDを他に使う場合は(ry


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 16:27
HDごとだと、接続するところが違うとfstabの編集が必要な罠。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。 ◆zaLvCUpNTU :03/11/17 17:52
今、4.6.2-RELEASEのFreeBSDが入っててね
ftp://ftp5.freebsd.org/pub/FreeBSD/ISO-IMAGES-i386/5.1/5.1-RELEASE-i386-disc1.iso
をウィンドウズに落として展開して
CD-Rにやいたんです。
5.1に新しくしたいんです。(前の内容消しちゃって)
で、4.6.2立ち上げて
/stand/sysinstall
から Standard(標準インストール)したら、
Option editorからバージョンを5.1に変更してくださいって言われたから
変更したんだけど、
それからインスコしても bin が読み取れませんで
その続きは止まっちゃうんですYO.
あったらしく、5.1を手っ取り早く入れる方法知ってたら
伝授してくだされ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。
お願いします。



272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 18:33
CD boot したら?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/17 20:14
>>271
FDで起動してネットワークインスコしる

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/22 02:35
>>271
4.9-Releaseだが
http://www.h4.dion.ne.jp/~katsuwo/freebsd-install-4.9/index.html
ここに自焼きCD-Rからのインストール方法があるやん。
CDからBootして、これ参考にやってみたらできるやろ。

275 ::03/12/23 12:15
少なくとも、
>あっくん ◆bBolJZZGWw
こいつが建てた以上、この犬小屋は私のパクリです  笑い。
最近、どうも、思考が操作されているような気がしてやばいので、
これ以上、苛めないように。(笑
では、失礼。。

276 :山崎13ネオ金闘争中 ◆5c5udzFPUI :03/12/23 12:20
ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1072107371.PNG

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 13:55
>>276
なにこれ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 18:12
どなたか教えてください。
FreeBSD4.9をインストールしました。
apache2+mod_php5をPackageでインストールしたいのですが、
packageのmod_php5はapache1.3用のもので、Portsでしたらlang/php5/Makefileを
見るにインストールできそうです。
この場合PackageでのインストールはあきらめPortsを使うしかないのでしょうか。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 18:48
>>278
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1072456663/166

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 23:32
ひさびさに覗いてみたが、あっくんは何処へ言っちったの?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/03 16:59
インストールはしても、それだけであきらめちゃう人、多いんだよね。


282 :9821Ra20/80MB/2GB:04/01/30 00:23
初心者55号あらため、9821Ra20/80MB/2GBです。
ちょっとずつ、暇を見つけてはインストールに挑戦してきましたが、
初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その40
>>317〜325において、
犬小屋へ行くように指導されましたので、再び移動してきました。
FreeBSD(98) インストールガイド
http://www.jp.freebsd.org/pc98/docs/98readme/Instal98.html#6
の注意点、とくに、
<4.7.3. X Window System のインストール内容の設定>
の画面に行くことが出来ない!!
ことへのアドバイスを求めています。
よろしくお願いいたします。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 01:31
FreeBSD(98)好きで面倒見の良い人(日本全国に3人くらい?)が
ここを見てくれるますように。協力age

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 02:30
98にFreeBSD入れたことが無いけど、元スレの当該部分をガイドページとともに眺めてみたよ。
本当に、書いた通りに実行したのにXの設定に行かないのだとしたら、原因がわからん。

#
になった状態で、
#startx
って打ってみそ。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 02:37
確認してないけど、Xの設定コマンドがPC-98とAT互換機で違うせいかもしれない

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 03:26
ls /usr/X11R6/
pkg_info

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 07:03
つーか漏れは何も知識が無い状態からでも「FreeBSD徹底入門」とそこのガイドブックと
ぐーぐる様だけでnavi2ch@XEmacsから書き込めるまで出来たんだぜ、
もまいも精進せいや。

288 :9821Ra20/80MB/2GB:04/01/31 12:13
>>284 打って見たけど、FreeBSDの答えは、
startx: Command not found
です。
>>286 
ls /usr/X11R6/: No such file or directory
pkg_info: no packages installed
です。
# ls を打ってみました。結果は、
.cshrc .klogin .login .profile
のみです。
あのインストーラーでの作業はいったい何だったのだろって感じです。
>>287 私の持っている書籍は、
「FreeBSDフルコース 刊:技術評論社 著:FreeBSD友の会 フルコース作成グループ」
「はじめての最新UNIX 刊:秀和システム 著:佐々木整」
です。いずれも中古本です。新刊でも良いからFreeBSD4.8の解説本をと思って探しましたが、
有りません。だから、書籍はあきらめてました。
FreeBSDフルコースは、FreeBSD2.2.2について書かれている物のようで、
あまり今の段階の私には役に立ちません。「FreeBSD徹底入門」改訂版があるようですね。
でも、4.6.2について書かれている物ですね。4.8のインストールにも使える部分があるのでしょうか?

289 :9821Ra20/80MB/2GB:04/01/31 12:22
インターネット本屋のSEshop.comを、
見に行ってきました。
「FreeBSDビギナーズバイブル」発売日:2003/07/17と、いうのは4.8とくに(98)のインストールについて書かれているのでしょうか?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 12:49
私はPC98ユーザではないのだけど、root アカウントにて
# pkg_add ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD-PC98/dists/4.8-RELEASE/packages/x11/XFree86-4.3.0,1.tgz
してみては。(ftp が使えるという前提)
# これは /usr/port/x11/XFree86-4 meta port (ports を入れる ports)相当のもののはず
パーティション構成がわからないけど、容量あふれにならないよう注意。

それと、/stand/sysinstall (5.x なら /usr/sbin/sysinstall)から、Configure-> Package-> FTP Passive-> Japan #n
これでpackage はインスコし放題のはずなんだが…
とりあえず ftp を使えるようにしよう。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 13:08
XF86類のパッケージが収録されているcdromがマウントできるなら、
#pkg_add XFree86-4.3.0,1.tgz
ネットワーク設定が出来ているなら、
#pkg_add ftp://ftp?.freebsd.org/pub/FreeBSD/ports/i386/packages-4.8-release/All/XFree86-4.3.0,1.tgz
(?はhttp://www.jp.freebsd.org/mirror.htmlを見て近そうなものを)
cdromも無く、マウントも出来ず、ネットワークも接続出来ないなら、前もってftpサイト等から
XFree86-*.tgz,Xft-*.tgz, expat-*.tgz, fontconfig-*.tgz, freetype*.tgz, imake-*.tgz,
pkgconfig-*.tgz, png-*.tgz,wrapper-*.tgz 辺り(漏れがあるかも。)をgetしておき、読める場所に
置いておく。

#rehash
#XFree86 -configure
#cp XF86Config.new /etc/X11/

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 13:10
おっと、重複したか…

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 13:14
それと現在コンソール画面だと思うから、テキストベースの web browser
"japanese/w3m" を入れよう。(98だとひょっとして日本語コンソールで相当イケてたりするんだろうか。)
% w3m ftp://ftp.jp.freebsd.org/pub/FreeBSD-PC98/
これで ftp サーバの中身も見えるようになるよ。

X の起動準備については、まず /etc/X11/XF86Config を編集するのが第一関門。
これは機種依存の内容を含むので調べてください。

UNIX 系エディタ(vi, vim / emacsなど)か、もし不案内であれば、ee エディタか何かで
~/ (=$HOME、ホームディレクトリ。ユーザは必ず root と別に作ること。復旧困難に
なるなどの理由で、素人も玄人も問わずきちんとこれはやっている)に2行だけの
".xinitrc" というファイルを作ります。
.xinitrc============================= ignore this line=============
#!/bin/sh
twm
.xinitrc============================= ignore this line=============
そしてxinit とか startx とか。
X 上での日本語は、まずはターミナル(端末)・エミュレータ "japanese/kterm" を入れて、
kterm -km euc & か kterm -km sjis & で使えます。

一旦ここまでできれば、Gnome, KDE, fvwm2, WindowMaker etc etc ありとあらゆる
デスクトップ環境や Window Manager が今かいまかと待っている。
コンソールで ftp できるところまで持っていくのが、一つの解法ではないかと思う。

294 :293:04/01/31 13:15
>>292
どうも (^^;

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 13:18
>>291
×#cp XF86Config.new /etc/X11/
○#cp XF86Config.new /etc/X11/XF86Config

とりあえず.xinitrcは無くてもいいと思うぞ。まずコンソールでftpというのは同意。ネットに繋がって
いるかいないかで作業の手間が全然違う。

296 :293:04/01/31 13:25
たしかにw

X 起動したらコマンドラインから
% twm
で OK.
あと291 さんのお話のように、CD も調べて欲しい。
CD #2 入れて sysinstall -> configure ... はどうなんだろう ?
(CD 入れ替える毎に sysinstall は起動し直すこと)

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 13:41
FreeBSDってrpmみたいに自動的にバイナリ更新してくれる機能ないの?

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 13:59
>>297
rpm って自動的にバイナリ更新してくれるの?

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 14:33
>>297
FreeBSD のパッケージ管理は基本的にソースからビルドするんで、
バイナリ更新というのはあまり考えられていない。
"自動更新"てのが、"古いパッケージソフトウェアを調べて新しいの
をゲット、インストール"ていう意味なら、portupgrade ていう外部コマ
ンドでできる。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 14:52
> FreeBSD のパッケージ管理は基本的にソースからビルドするんで、
> バイナリ更新というのはあまり考えられていない。

ports 推奨というのは同意だが,これは嘘
/usr/sbin/pkg_update っていうのもあるし

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 17:40
>>300
> /usr/sbin/pkg_update っていうのもあるし
5.xには無いらしい。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 23:58
FreeBSDの5.2ReleaseをノートPCにインストールしました。
XFree86-4をPackageやportsからインストールしたのですが、
PC起動時にいちいちstartxやxinitを入れてXを起動しています。
この作業が煩わしいのでLinuxのディストリビューションをインストール
するとたいていなるように、PC起動時に自動的にXが立ち上がりLogin
ユーザまで聞いてくれるようにしたいのです。
そのようにするための設定またはそのような機能を提供するツールが
ありましたら教えてもらえないでしょうか。お願いします。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:06
>>302
ttp://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/x-xdm.html
ここを読んでみれ
設定方法が書いてある。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 18:47
あっくん、かむばっくぷりーず
もう俺らの相手はしてくれないのか

305 :53@初心者もOK-41:04/02/20 14:00
あっくんじゃなくてすみません(_|_ 初心者もOKスレから誘導されてきました。
お邪魔でなければご指導ください。
初心者もOK-41の141からの続きになります。

portupgrade(やportversionなど)を使っているときの Stale dependency
の扱いなんですが、これは pkg -F で依存関係を削除すると、
/var/db/pkg/パッケージ名/+CONTENTS
に書かれている依存関係の情報が DELETED: になるだけなんでしょうか?

他に影響のある(pkgdbがいじってくれる)ファイルはありますでしょうか?


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/22 21:27
NECのサーバー Express5800 120シリーズにインストールしているんですが。
4.9と5.2と試しましたが、CDからのインストールはACPIをOFFにするとインストールが
無事に終わるのですが、再起動後、黒の画面で止まったままで起動しません。

CD起動でのインストールが無事に出来るので、なんらかの対策で動くのではないかと
思いますが、いろいろと調べましたが、わかりません。

なにか、いい方法はないでしょうか?

よろしくお願いします。



307 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 00:27
黒の画面?

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/22 23:05
あげてみる

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 01:55
誰か僕にCannaを前提とした日本語環境の設定ファイルという名前の首輪を下さい

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 02:04
・Xを使うか使わないか
・startxかディスプレイマネージャ経由か
全部の組み合わせを考慮したらけっこうな行数になりそうだなぁ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 12:57
こんなスレあったのか…
こっちは本当の初心者スレなんでしょうか?
あっちは初心者スレと言っておきながら
バカにする人しかいないので質問しにくいのですよ

>>310
まぁそうだね。結局自分で検索して調べろって言うしか無いんだよね
でもそういうので引っかかるのって試行錯誤の結果のメモだからなぁ
きちんとした公式の日本語化マニュアルがあればいいのに、って思うよ

BSDオタに言いたいんだけど、初心者なんて右も左も分からないのに
『良く理解もしないでコピペでやろうするからダメなんだ』
ってのは少し観点がズレてると思う
じゃあ逆にしっかり説明されてるサイトを教えてくれっていつも思う
たぶんそいつ自信も良くわかってなくて
たまたま環境整備がいうまくいって動いてるだけだと思うんだけどね
そもそも間違った試行錯誤メモが流れて初心者が混乱するのは
それだけ環境が整備されてない証拠だよ
だから誰も本当のところは分かってないんじゃないか?って思うんですよ

普通の人はFreeBSDでナゾナゾやってる暇は無いんだよ
この辺取っ付き易くしないと駄目だと思うよ

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 13:00
>>311
ASAP! Linux 板へ Go!


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 13:17
>>309
とりあえず現状の環境を教えてくれる?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 13:37
>>311のような要求に、「初心」があるとは思えないって事じゃないかな。
>>311の人格を否定しているわけじゃないよ。>>311が想定している「初心者」に。だ。

初心=初志のある人は、設定を聞かずにマニュアルの場所や読み方を質問するもんだと思う。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 13:42
こっちはあくまで本来の質問スレでやりとりが長ーくなりそうなときに
お引っ越しいただくためのスレなんで、最初からここで質問ってのは
ナシの方向で。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 16:40
>>311
ところで君の質問はなんなのかな?

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 16:42
>>316 ほっとこうよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 22:24
ここには初志のある人の初志を減退させる何かがある

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/23 23:04
見なきゃいいじゃん

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 02:36
>>318
初志があっても学び方を知らない人がいたら、学び方も一緒に教えるよね。
で、それに反発したり過剰に反応したりするような人物の場合、さらにそれ以前の問題が存在するんだな。

赤の他人に、恋人に教えるように接するのは、難しいよ。
だからLinuxはXやデスクトップ環境まで勝手にインストールするのさ。根は一緒。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 08:58
全然ちげーよ
Linuxは競争激しいから初心者確保しようとして
マニュアルの充実に頑張ってるよ

確かにBSDもLinuxもハイレベルな層は似たようなものかも知れんけどな
FreeBSDのコミュニティは構造的に
初心者を育てようとする層が欠落してるね
BSDはいつまでたったもライトユーザーに歩み寄ろうとしないから
企業や初心者から見捨てられてるんだよ
結果としてソフト的にはLinuxのほうが環境は整備されてるし
Linuxのソフトが欲しいばかりに移行するヤツも後を絶えない
もはや強がりやハッタリだけではどうにもならないぞ?>BSDオタ諸君!

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 10:23
犬小屋にそぐわない議論が進行しているようでつが(悪い意味じゃなくて)、
誰か漏れと一緒にFreeBSDでデスクトップ環境の構築をしませんか。

ていうかヘボBIBLOがあるので、ここに適当なWindow Manager入れて
日本語環境のセットアップしるから実況して行きたいと思います。

同じ境遇の人の助けとなればいいかと思いつつ、そのうちスタートしまつ。
よろしこ。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:16
>>322
NetBSD だと何も考えなくても、日本語環境構築できるよ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:29
>>321
藻前がどう思ってるかはともかく、スレ違いだから氏ね。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:33
>>324
反論できないからそう言うのですね? FREEBSD 厨君

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:38
よそでやれ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 11:44
実況は実況スレでおながいします

実況:freeBSDをノートパソコンをインストール
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/unix/1013308783/l50

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 12:45
元があっくん用のマターリ成長実況だったから、別にいいんじゃない?

>>321
全てのPC UnixがLinuxのように初心者向け環境を整備しろと?
まるで全てのPCにWindowsを載せたがってる会社のような意見だな。

マウスでインストールしたいなら、Linux使えって。馬鹿にしたりしてないし、普通の*BSDユーザは
Linuxの発展を喜んでるんだからさ。(変な実装を標準にするような暴走しない限りはね)

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/24 19:20
俺も実況やっていいですか?
マシンはNEC VA40H セレロン 400MHz メモリ 196MBのヘボいノート
とりあえず入れたいものは
FreeBSD 5.2.1,Webmin,Samba,Apache,Php,X-Window,KDE,日本語環境などです
あ、できればapache+phpはjailで動かしてみたいですねー
そうすれば今動いてるWeb鯖と差別化できるんで…
他にもアドリブでインスコするかも知れません

付き合ってくれませんか〜?

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:38
付き合ってうんぬん言ってないでさっさと始めれ。
ニヤニヤしながら見ててやるから。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:38
初心者向け環境がある程度無いと廃れていくという意見には同意する

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 00:56
NetBSDが廃れていってるようには見受けられないんだけど…

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 01:03
>>332
だって、インストーラがむちゃくちゃ簡単で楽になってるんだもんねぇ。

とりあえずインストール終った後にすべき基本的な環境構築までは、FreeBSDもNetBSDも
プロジェクトページ見ながら機械的に作業出来るという素晴らしい状況だと思う。

逆にRedHatとかインストールして、viのキチガイじみた配色をどうにかしたくて途方にくれた事があるよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 02:16
>>331
OpenBSDは廃れるって事が言いたいのか?

335 :329:04/03/25 09:04
あーっとすみません
それては今日の19時頃から勝手に実況はじめさせてもらいます

実のとこ試験的導入マシンではある程度環境が整ってるんですが
自分用の覚え書き作るんでもう一回やってみたいんですよ。細かいとこ忘れてるし
そんな訳でツッコミどころあったら突っ込んで欲しいのです

一番心配なのはXかなぁ?FreeBSDとVA40Hでググったら
インスコ諦めたとかいうのにヒットしたんで…
そのときは諦めてコンソールだけで構築します
もともと鯖用なんでリモートからWebmin&Terminalで十分なんです
じゃぁ日本語環境いらないだろ?とかいうツッコミは勘弁してください

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 11:58
>>322でつがここだと怒られそうなので
実況スレに移りまつ。
というのも細かいこともグダグダ書いていこうと思っているので。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 15:07
今月のBSD Magazineとかどうなのかねえ

338 :マカ犬:04/03/25 19:34
>>329です。すみません。そろそろ実況を始めさせて頂きます
マシンは前述の通りNEC VA40H セレロン 400MHz メモリ 196MBのヘボいノート
インストールするものは
FreeBSD 5.2.1,Webmin,Samba,SSH,Apache,Php,X-Window,KDE,日本語環境などです
可能ならapache+phpはjailで動かしてみたいです

VA40HはLANがオンボードのIntel82559チップのものらしく
PCMCIAは使わないのでその辺のインストールは省きます
サウンドはESS Soloらしいんだけどこれも無視

問題はビデオのSilicon Motion Lynx-EMでして
こいつがうまく対応してなかったらコンソール専用ということにします

実は過去にコイツでXのインストールに失敗してまして
HDDをそのままi815マシンに持っていって色々弄ったりしてました
そいつもIntel82559のチップだったので何も考えずにすんなり動いてビックリしました

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 20:38
はいはーい、LynxEMのノートにXFree86 4.3入れたら
カーソルが二重っぽく崩れてまーす
でも面倒だからそのまま使ってまーす

340 :マカ犬:04/03/25 21:18
とりあえずベースのインスコ終了
DeveloperとX-Developerを選択してインストールしました

手始めに/boot/loader.confに
autoboot_delay="1"
を追加して、/etc/motdの余分なメッセージを削除しました

なぜかLinuxコンパチのインスコに失敗したので
linux-base-6.15を再インスコしました

>>339さん¥
情報ありがとうございます。諦めるしかなさそうですねぇw

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 21:23
>>339
SWCursorとかHWCursorとかいじってもダメ?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/25 21:26
>>339
Option "SWcursor" "true"

とかで何とかならんの?

343 :マカ犬:04/03/25 21:54
Webminのインストール

本来ならXの設定に行くんだろうけど
重要なのはサーバーの部分なんでコンソールだけで
進めさせて頂きます

/stans/sysinstallからConfigure -> Packagesで
webmin-1.121を追加しました

cd /usr/local/etc/rc.d
mv webmin.sh-dist webmin.sh
でファイル名を変更

/usr/local/lib/webmin/setup.sh
でwebminのコンフィグファイルを作成

cd /usr/local/etc/rc.d/webmin.sh start
でwebminを起動して、リモートマシンから

http://サーバのアドレス;10000
でwebminの動作確認終了です

>>341
神降臨?ありがとうございます
なんのことだか良くわからないけど
ダメだったら調べてみて試してみたいと思います

344 :マカ犬:04/03/25 21:55
>>341さん>>342さん
ありがとうございます
実況やってよかった。なんとかXも動きそうな予感…

345 :マカ犬:04/03/25 22:15
sambaのインストール

/stand/sysinstallからConfigure -> Packagesで
ja-samba-2.2.8a.j1.1_3を追加しました

cd /usr/local/etc/rc.d
mv samba.sh.sample samba.sh
でファイル名を変更

リモートマシンからwebmin使ってsambaを起動
「Unix ユーザを Samba ユーザに変換」
でユーザを変換
「Samba ユーザとパスワードを編集」
でインストール時にあらかじめ追加しておいたユーザーのパスワードを編集
sambaサーバを再起動します

リモートマシンからsambaサーバーの共有ディレクトリをマウントして
動作確認終了です

346 :マカ犬:04/03/25 22:38
SSHを使えるようにする

/stand/sysinstallからConfigure -> Networkingで
sshdにチェックを入れて起動時にsshdが動くようにします

/etc/rc.d/sshd start
でsshdサービスを起動します
初回は色々な鍵が作られるので少し時間がかかります

リモートマシンで
ssh-keygen -t rsa1
として秘密鍵と公開鍵を作成します
~/.ssh ディレクトリに
identity
identity.pub
が作成されるので
identity.pubをsamba経由でサーバマシンにコピーします

サーバマシン側でsshdでログインしたいユーザーでログインし直して
mkdir .ssh
cat identity.pub >> .ssh/authorized_keys
として認証済みキーリストに追加します

リモートマシンからSSHで接続します
Enter passphrase for RSA key '/Users/${USER}/.ssh/identity':*********
とか表示されて鍵作成時のパスワードを入力してログイン出来れば動作確認終了です

sshd_configとかデフォルトのままで超いいかげんですけど
あとで勉強してもっとセキュアな設定に直そうかと思います


347 :マカ犬:04/03/25 22:51
apacheのインストール

/stand/sysinstallからConfigure -> Packagesで
apache-1.3.29_1をインストール

/usr/local/sbin/apachestl start
でapacheを起動
リモートマシンで予想に反するページを見て確認終了

apacheは簡単でいいですねぇ
あとでjailとかバーチャルホストとかの設定しないといけないんですが
これはやったことないので少し調べてから明日以降にでもチャレンジします

348 :マカ犬:04/03/25 23:32
日本語環境の構築

/stand/sysinstallからConfigure -> Packagesで
ja-FreeWnn-server-1.1.1a020
ja-Canna-3.6p4_1
ja-kinput2-cannna+freewnn-3.1_2
ja-man-doc-5.2
ja-less+iso-358.254_2
ja-kon2-14dot-0.3
ja-kterm-6.2.0.5
ja-kochi-ttfonts-20030809
ja-tcl-8.0.5_1
ja-tk-8.0.5_2
をインストールします

.cshrcを編集して
setenv LC_CTYPE ja_JP.eucJP
setenv LANG ja_JP.eucJP
setenv PAGER jless
setenv JLESSCHARSET japanese
setenv JSERVER localhost
setenv CANNAHOST localhost
setenv XMODIFIERS @im=kinput2
を追加します

(つづく)

349 :マカ犬:04/03/25 23:46
日本語環境の構築(つづき)

cd /usr/local/etc/rc.d/
mv canna.sh.sample canna.sh
としてファイル名を変更します
サーバーを再起動してjserverとcannaが起動してる事を確認

/etc/devfs.confを編集して
link ttyv0 vga
のところをコメントを取って有効にする
/etc/rc.d/devfs restart
で反映

サーバマシン側で再ログインし直してkonを起動、
存在しないコマンドを入力して
「コマンドが見つかりません.」
とか出ればとりあえずコンソールの日本語化終了
リモートマシン側のSSHでエンコードをEUCにしてから試してもOK

このへんは他人の設定をコピペしてるので本人は良くわかってません
コンソールからの日本語入力とかはあまり重要でないので考えていません
ぶっちゃけ、このあとインストールするKDE用の設定になってます

350 :マカ犬:04/03/25 23:55
Xの設定

とりあえずデフォルトのXの設定をします
サーバーマシン側でrootでログインして
XFree86 -configure
として"/root/XF86Config,new"を作成

cp XF86Config,new /etc/X11/XF86Config
でコンフィグファイルをコピー

xf86cfg -textmode
でキーボードとかマウスとかビデオカードとかの設定を行います
それでは暫し格闘してきますので…
上手くいくといいなぁ

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 00:18
canna用に追加辞書ってなかったっけ?

352 :マカ犬:04/03/26 00:21
うおお、なんとかX起動に成功しました
確かに>>339さんがおっしゃるように
マウスカーソルがだぶっていましたが
>>341さん>>342さんご指摘の

Option "SWcursor" "true"

にて正常に表示されるようになりました
ありがとうございます!!

さてKDEの前にgnomeインストールしないと
gFTPとかいろいろソフトがあるので…

>>351さん
なんと!追加辞書!そんなおいしいものがあるのでしょうか?
canna、デフォルトだとバカすぎだからなぁ…
それについても後で調べてみたいと思います

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/26 00:30
>>352
ja-cannadic-0.95a
:/usr/ports/japanese/cannadic/pkg-message はちゃんと見ておくこと。


354 :マカ犬:04/03/26 01:19
gnomeのインストール

といってもXでgnome使う訳じゃないのでインストールだけ…

/stand/sysinstallからConfigure -> Desktopで
GNOME 2を選択

以上

とりあえずこれでX起動しても画面だけは日本語になるはず
日本語入力はできないけど…
まぁ本命はKDEなんでKDEのインストールに行きます

>>353
ありがとうございます!
あとで入れてみて賢いcannnaを体験してみたいです

355 :マカ犬:04/03/26 02:03
KDEのインストール

/stand/sysinstallからConfigure -> Desktopで
KDEを選択

/stand/sysinstallからConfigure -> Packagesで
ja-kde-i18n-3.1.4
をインストールする

あとは日本語環境の残りの設定を終わらせます

/etc/X11/XF86Configを編集
Section "Files"に以下を追加
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType/"
Section "Module"に以下を追加
Load "freetype"
Load "type1"
Load "xtt"
を追加する

~/.xinitrcを編集
#! /bin/sh
kinput2 &
sleep3
exec startkde
となるように書き換えます

(つづく)

356 :マカ犬:04/03/26 02:28
KDEのインストール(つづき)

startxでKDEを立ち上げます
デスクトップの設定ウィザードを済ませたら
KDEメニューの「コマンドを実行」で
qtconfigを実行します

Qt ConfigurationのInterfaceタブのXIM Input Styleを
Over The Spot
に変更しFile -> SaveしてからExitします

この変更の後に起動したアプリなら日本語入力が可能になっているはずです
Konsoleなどで日本語入力できる事を確認します

ちなみにこれはKDE用の設定なので
gnomeとかだとまた少し日本語環境を変えないといけないみたいです
そのへんは私には良くわかりません

とりあえず今日のところはここまで
明日以降にPHPやJailに取り組むことにします

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 20:36
参考にさせてもらいます。サンクス! >マカ犬

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 21:00
>>355
XF86Configで"freetype"と"xtt"は両方書いちゃマズかろう

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/29 22:51
ていうか、canna と wnn はどっちかひとつでいいんじゃないの ?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:09
cc が生成した i386 実行ファイルの cpu のランク(i486, i586, i686 ・・・etc) を
表示させるコマンドってないでしょか? おすえてたもれ、わんわん。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/02 16:26
>>360
初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その43
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/unix/1080661108/

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 00:30
家のPCに初めてFreeBSD入れてみたじょ
うれしいな〜
新たなる人生の旅立ちの予感と共に、記念カキコ

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/04 01:33
>>362
楽しんでね。
初心者スレとか読んでると、今は関係なくてもいつか困ったときに「あっ、あの時のあれだ!」って
こともあるからね。

364 :found it:04/04/04 15:43
ようやくkinput2稼動。
しかし仕組みは未だ良く判っていない。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/06 11:50
マカ犬氏と同様の設定を行ってみたが、どうしてもKDE上で日本語入力ができにゃい・・・
まだまだやなぁ

366 :365:04/04/09 13:58
kinput2+FreeWnnでGNOME上で日本語入力ができた・゚・(ノД`)・゚・

367 :found it:04/04/09 21:03
>365
オメ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:31
ローマ字入力ではなくて、かな入力が出来るものはありますか?
私、ローマ字は気持ち悪くて打てないんです。
sisutemuなんて、systemと打ちたくなっちゃう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/14 23:47
>>368
僕はかな入力をしていないのですが、cannaで出来るみたいですよ。
wnnでも出来るんじゃないですかね。
他にも出来るものもあるかもしれません。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 00:56
>>369
ほんとう!?
やってみる。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 22:14
FreeBSD のインストールの途中で
Unable to find device node for /dev/X in /dev!
The creatin of filesystems will be aborded.
と表示されました。どうしたらインストール続行できますか?


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:03
まるちウゼェ━━━━━━('A`)━━━━━━ !!!!!

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:04
分かんないなら分かんないって答えろよw
俺は分かる人にのみレスしてほしいの。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:06
>>373
ここなら確実

エスパーが次の人にアドバイスするスレ
http://pc3.2ch.net/test/read.cgi/unix/1081522053/

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/15 23:34
馬鹿かよ。一人でできないお馬鹿さんだから質問してるんだろ?
そんなに威張ってて回答もらえるわけねー。馬鹿だからしかたないか。
yahooでも行ってこいよ

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/21 07:02
>>1
あっくん出てこい!

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 14:47
grep hoge *
とやった時に、hogeにマッチしたファイルが出力されますが、重複したファイルは1つに絞りたいんですけど、そのような事は可能でしょうか?


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 16:25
可能

grep hoge *| sed -e "s/:/ /"|awk '{print $1}'|uniq

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/28 21:10
grep -l hoge *

380 :377:04/04/29 09:56
>>378
>>379
ありがとうございます

381 :found it:04/04/29 13:21
猿(ry)構築してたら4.10-PRERELEASEに。Yatta Yatta

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/29 23:49
FreeBSD 5.2.1でカーネル再構築の際にdevice acpiを記述したとして、
シャットダウン時に自動で電源が切れるにはどーしたらいいのかな?

マザーボードはIntel D850MV。RedHat9終焉にともない、
古巣のFreeBSDに帰ってまいりました。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 00:05
特別な理由でそうせざるケースもないわけではないけど、通常
何もしなくても勝手にカーネルモジュールがロードされるものを
わざわざカーネル再構築して組み込むとは奇特な方ですね、
ってのはさておき…。

念のため確認するけど素の状態でshutdown -hでは切れないの?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 00:18
ひょっとすると/etc/sysctl.confに"hw.acpi.disable_on_poweroff=0"
などと書き足しておくと効果あるかもしんまい

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 03:24
>>382
おかえり。

386 :382:04/04/30 13:16
>>384
情報THX!

sysctlでhw.acpi.disable_on_poweroff=0を設定したのち
#shutdown -p now
で自動電源オフできました。実はググッたら書いてありました。
http://www.freebsd.de/archive/de-bsd-questions/de-bsd-questions.200401/0555.html

>>383
FreeBSDを熱心に使ってたのは2.1.5〜2.2.2の頃で、その前はSunOS4だったので、
どうもカーネル再構築癖が抜けないんですわ。3.x〜5.1まではVMware仮想マシン
としてだけ存在させており、使い込むとこまでいってなくて、今や浦島太郎状態。
まぁNATルータとして使うには、いずれにせよカーネル再構築が必要になるわけで、
ついでということで......D850MVのオンボードAD1885 AC97Codecチップから音も
出るし(当たり前か)、FreeBSDもずいぶんと進歩しましたよねぇ(遠い眼)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 13:55
ドイツ語かよ

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/04/30 23:43
FreeBSDなら英語が苦手でも大丈夫。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 00:36
ドイツ語が出来ればって落ち?>>388


390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 02:03
俺たちの語学力を試してるのはどいつだ?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/01 02:07
おらんだ!

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/08 23:39
カムバック あっくん〜〜〜

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/20 16:13:27
保守?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 22:12:24
age

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/04 22:15:00
保守

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/06 18:09:47
保守

397 :425:04/10/30 20:55:57
誘導されてきました
よろしくお願いします

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 21:04:57
改めて詳細なハードスペック、インストールしようとしているもの、その他
諸々を書いといたら?
それと、何を質問してるんだ?「よろしくお願いします」じゃ分からん。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 21:28:38
ちょっとだけスレ違いかもしれませんが、
ローマ字入力ではなくて、かな入力が出来るものはありますか?
私、ローマ字は気持ち悪くて打てないんです。
sisutemuなんて、systemと打ちたくなっちゃう。

400 :425:04/10/30 22:40:47
独り言いぱーい言ってごめんね。
もうこないから、許して。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/31 00:09:24
>>399
http://openlab.ring.gr.jp/skk/skk-manual/skk-manual-ja_5.html#SEC74

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 10:03:17
後、4.10はフルインストールできたんですが、ネットワークカードの設定が
うまくいきません。
PCがUSBで途中で変換アダプタを使ってルーターにつないでADSLモデムに
行ってるんですが、4.6.2で設定したfxp0というのがなくて、
aue0 fwe0 lp0 faith0 とありますがどれを選べばいいのでしょうか?
一応、aue0にはADMtek USB ethernet adapterとなってますのでそれを
選ぶとうまくいかず、OSがかなりおかしなことになるんですが。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 15:09:21
なんなんだ5.xに出てくる文字絵は。
2ちゃんねらーか?w

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 15:53:52
>>403
どれどれ?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 16:32:18
5.2.1、Xの起動がノロノロ且つ途中で止まることがある。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 16:32:57
変なデーモン小僧の文字絵が出てくるじゃんw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 16:41:54
なんでstartxで止まるの?
な ん な ん だ ?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 16:44:32
かと言ってエラーが出るわけでもなく、キモい。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 16:51:23
やっぱりグラカとスクリーンが問題なのか?
それにしてもXF86configが読み込めないちゅーのはどういうことなんや

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 17:08:37
マヂむかつく以前の設定のままやってるのにうまくいかない。
safeモードのウインドウズみたいになるぞ

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 18:56:59
バージョンUPしてなんでXの起動が固まるんだよ死ねカス

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 20:29:50
あ、こっちかスマン。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 20:54:37
カーネルの直前で出てくるクソ下手な絵を作ってるヒマがあったら
XF86と整合性の取れるOS作れタコが

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 20:55:04
おいおいもう5時間経つよ 泣

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 21:44:56
>XF98CONfigとかコピペすればいいの?

なぜ、そう思うのか?説明して欲しいものだ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 22:02:06
コピペって何を貼ればいいの?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 22:03:33
XF86Config は?特に Monitor と Screen セクションはどうなってる?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 22:17:10
Section "Monitor"
Identifier "Monitor0"
HorizSync 27.0 - 61.0
VertRefresh 50.0 - 75.0
EndSection
Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
DefaultDepth 8
SubSection "Display"
Depth 8
Modes "800x600"
EndSubSection
SubSection "Display"
Depth 16
Modes "1024x768"
EndSubSection
EndSection

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 22:24:50
> DefaultDepth 16
> SubSection "Display"
> Depth 16
> Modes "1024x768" "800x600" "640x480"
> EndSubSection

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 22:38:12
using "/etc/X11/XF86config"
ってところで必ず止まる。
うまく読み込めてないのかな?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 22:41:21
grep EE /var/log/XFree86.0.log

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/05 22:54:26
そのなんつーか
XF86Configと /var/log/XFree86またはXorg*log
を端折らずにぜんぶ
どっかのあぷろだにあげると、

適当に書き直して遊ぶかもしらん。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 01:29:55
>>418
とりあえず、モニタのマニュアル見て
HorizSyncとVertRefreshの範囲が合っているか調べる。
HorizSyncは水平同期、VertRefreshは垂直同期、だ。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 03:29:16
>>419 さんの設定を直接書き込むといちおうXは立ち上がるんですが、
今度はXを終了するときもしくはXから直接リブートするときに固まります。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 03:33:56
というかそもそも>>419の設定ですと立ち上がるときと立ち上がらないときが
あります。
しばらくPCを休ませると立ち上がるのかな?そんな感じがあります。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 03:41:28
あるいは、XF86Configを書き換えたときだけ起動する、のかな?
とにかくそんな感じで数回に一回しか立ち上がらない。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 07:03:08
がんばれ

(´-`).。oO(こっちのスレだと応援したくなってくるから不思議だ)

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 08:26:25
結局、丸一日ほどXのスクリーン設定に悩まされている。
4.6.2ではなかったバッファの脆弱性が5.xシリーズにはあるのだろうか。

429 :& ◆q2KNYPHILU :04/11/06 09:24:55
まずハンドルつけろ。
環境を書いておけ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 09:48:29
このスレとhttp://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1099583178/l50
の過去約24時間の書き込みを参照してくんなまし。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:03:12
local# grep EE /var/log/XFree86.0.log
(WW) warning, (EE) error, (NI) not implemented, (??) unknown.
(II) Loading extension MIT-SCREEN-SAVER
local# mozilla &

432 :startx >& log:04/11/06 17:04:42
XFree86 Version 4.3.0
Release Date: 27 February 2003
X Protocol Version 11, Revision 0, Release 6.6
Build Operating System: FreeBSD 5.2.1 i386 [ELF]
Build Date: 13 February 2004
Before reporting problems, check http://www.XFree86.Org/
to make sure that you have the latest version.
Module Loader present
Markers: (--) probed, (**) from config file, (==) default setting,
(++) from command line, (!!) notice, (II) informational,
(WW) warning, (EE) error, (NI) not implemented, (??) unknown.
(==) Log file: "/var/log/XFree86.0.log", Time: Sat Nov 6 16:45:34 2004
(==) Using config file: "/etc/X11/XF86Config"
Data incomplete in file /etc/X11/XF86Config
At least one Device section is required.
(EE) Problem parsing the config file
(EE) Error from xf86HandleConfigFile()

Fatal server error:
no screens found

When reporting a problem related to a server crash, please send
the full server output, not just the last messages.
This can be found in the log file "/var/log/XFree86.0.log".
Please report problems to xfree86@xfree86.org.

X connection to :0.0 broken (explicit kill or server shutdown).



433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:10:06
おいおい、まさか >>419 だけの XF86Config にしたんじゃあるまいな?
アレは >>418 の該当部分と入れ換えて使うんだぞ?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:18:57
>>418
>>431
>>432

です。一番低い解像度でも8bitすら表示できません。
かと思えば、何度もscreenを設定し直しているうち1,2回は16bitで表示できる
こともあります。

ATI 3D RAGE PRO AGP2X
http://www.eizo.co.jp/support/discontinued/lcd/l371/contents.html


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:22:05
418の一部を419に入れ替えてためしてみましたが、試した直後には起動しましたが
Xを終了させるときに固まりOS再起動せざるえなくなりました。
その後は起動できません。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:24:37
4.6.2のときはまったく問題なかったのに5.2.1ではこのザマです。
誰かた・す・け・て・・・

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:27:58
だから、>>422 の言う通りにしろってのに。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:31:45
なかなかXが起動しないのでコピペできるまで時間がかかります。
今やってますが立ち上がるかどうか・・・

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:42:10
>>438
あのさぁ、ログを記録したファイルが有るんだろ?
んで、お前の PC には Windoze も入ってるんだろ?
ここに書き込む時は Windoze 使ってるんだろ?
Windoze のバージョンは何?FAT か NTFS か?

FAT なら、FreeBSD 側からマウントして書き込めるぞ?

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:42:55
Section "ServerLayout"
Identifier "Layout0"
Screen 0 "Screen0" 0 0
InputDevice "Keyboard0" "CoreKeyboard"
InputDevice "Mouse0" "CorePointer"
EndSection

Section "Files"
EndSection

Section "Module"

# Load "freetype"
Load "xtt"
Load "extmod"
Load "glx"
Load "dri"
Load "dbe"
Load "record"
Load "xtrap"
Load "type1"
Load "speedo"
EndSection


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:44:45
Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"
Driver "mouse"
Option "Protocol" "Auto"
Option "Emulate3" "5"
Option "Device" "/dev/sysmouse"
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Keyboard0"
Driver "keyboard"
Option "XkbModel" "jp106"
Option "XkbLayout" "jp"
EndSection

Section "Monitor"
Identifier "Monitor0"
HorizSync 27.0 - 61.0
VertRefresh 50.0 - 75.0
EndSection


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:45:44
Section "Device"
Identifier "Card0"
Driver "ati"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
DefaultDepth 4
SubSection "Display"
Depth 1
Modes "640x480"
EndSubSection
SubSection "Display"
Depth 4
Modes "640x480"
EndSubSection
EndSection


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 17:50:19
以上がXF86Configです。
ログは
>>431
>>432
>>434
です。
4ビットだとプラウザも立ち上がらないのか。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 18:03:07
>Section "Device"
>Identifier "Card0"
>Driver "ati"
BusID "PCI:1:0:0"
>EndSection

445 :初心者:04/11/06 18:14:20
まとめると、
症状は、
16bit,1024x768でXが起動しない。1bitや4bitでは起動できるのでscreen関係か?
いろいろなbit数と解像度の組み合わせで試したが、不安定で出来るときと
出来ないときとがある。確実に起動できるのは、4bit,640x480の状態。
同じHDに入っているw2kは16bit,1024x768で表示できている。
4.6.2Rを入れたときには問題なく表示されたし、4.6.2Rのときはscreenの設定が
悪くてXが立ち上がらない場合もコンソールにエラーが表示されプロンプトの
入力待ちの状態に戻ることができるが、
5.2.1の場合はエラーも出ず、プロンプトの入力待ちの状態に戻らない。つまり、
フリーズしてPCの電源を入れ直して再起動するしかない。
>>418の一部を>>419に入れ替えてためしてみましたが、試した直後には起動しましたが
Xを終了させるときに固まりOS再起動せざるえなくなりました(このように不安定)。
その後は起動できません。
grep EE /var/log/XFree86.0.logは、
>>431
startx >& log としてフリーズしたときの./logが
>>432
カードとディスプレイは
>>434
XF86Configは
>>440-442

です。

446 :初心者:04/11/06 18:35:18
>>444
レスありがとうございます。
1.
まず、BusID "PCI:1:0:0"を加え、bit数と解像度は変えずに(つまり4bit,460,480)
でやった場合はXは起動できました。
2.
次に
DefaultDepth 4を
DefaultDepth 8にして起動してみましたが、起動しません。しかし、
今までフリーズしていた状態が、プロンプトの入力待ちの状態になりました。
DefaultDepth 4に再び戻してstartxしてみると起動できました。
つまり、アドバイス頂いたのですが、

447 :初心者:04/11/06 18:35:53
よい結果が得られませんでした。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 18:53:48
VRAMが瀕死状態とか?

449 :初心者:04/11/06 19:07:56
Section "Device"
Identifier "Card0"
Driver "ati"
BusID "PCI:1:0:0"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
DefaultDepth 4
SubSection "Display"
Depth 4
Modes "1024x768"
# "640x480" "800x600" "1024x768"
EndSubSection
EndSection


450 :初心者:04/11/06 19:11:21
アドバイス頂いて少し状況が改善しました。
上記のようにするとXを起動できますし、Xの終了も正常にできます。
解像度を"104x768"で表示させることができるようになりました。
ただ、bit数を8にしようとすると、やはり立ち上がらなくなります。
上記の設定から8bitにしてstartXとするとフリーズしてしまいます。

451 :初心者:04/11/06 19:20:03
>>448
でも同じHDに入っているウインドウズの方を起動してみましたが、普通に
16bit,1024x768で表示できるんです。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 19:32:44
>Section "Device"
>Identifier "Card0"
>Driver "ati"
>BusID "PCI:1:0:0"
VideoRam "8192"
>EndSection

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 19:37:10
>>434の自己申告では
ATI 3D RAGE PRO AGP2X

初心者スレ>>74では
pci1: <ATI Mach64-GB graphics accelerator> at 0.0 irq 11

これって、こういうものなの?

454 :初心者:04/11/06 20:24:07
>>452
VideoRam "8192"を記述した上でstartxしましたが、起動できませんでした。
エラーログは
(EE) ProBmen parsing the config file
(EE) Error from xf86HandleConfigFile()
となります。

455 :初心者:04/11/06 20:25:05
訂正
(EE) Problem parsing the config file
(EE) Error from xf86HandleConfigFile()

456 :初心者:04/11/06 20:27:53
>>453
ATI 3D RAGE PRO AGP2Xはウインドウズで確認しました。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 20:34:10
う〜ん。んじゃ VideoRam "4096" とか。
後、関係ないかも知れないが、ChipSet "ati" とか。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 20:40:01
つか、 grep -i ram XFree86.0.log で、ウチだと

(--) ATI(0): 8192 kB of SGRAM (2:1) 32-bit detected (using 8191 kB).

こんなんだけど。

459 :初心者:04/11/06 20:51:24
local# grep -i ram /var/log/XFree86.0.log
(**) ATI(0): Depth 4, (--) framebuffer bpp 4
(--) ATI(0): Internal RAMDAC (subtype 1) detected.
(--) ATI(0): 8192 kB of SDRAM (1:1) detected.
(WW) ATI(0): Cannot shadow a banked frame buffer.
(--) ATI(0): Internal programmable clock generator detected.
(II) Initializing built-in extension XINERAMA


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:11:33
>>457
VideoRam 8192 じゃ?
ダブルクォートいらねんじゃ?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:18:31
Linuxから*BSDに移行するメリットって何かありますか?
ドキュメント類はLinuxのほうが豊富なように思われますが

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:20:54
そのまま自分の知ってるLinuxディストリを使いなされ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:21:44
了解

464 :初心者:04/11/06 21:31:55
コメントを外してVideoRam 8192と記述してstartxしたところ、
4bitの設定では起動できました。ダブルクオートはいらなかったんですね。
でも8bitの設定に書き換えたところ、やはりフリーズしました。
ログは、
(II) Loading extension MIT-SCREEN-SAVER
となっています。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:44:05
ハードが微妙なのでなければ、
ふつう↓こんなであがるとおもう。
--XF86Config--
ttp://v.isp.2ch.net/up/3e477d3c95a1.txt


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:48:15
>>464
試しに 16bit や 32bit でやってみちゃどうか?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 21:58:40
>> 459
みるとフレームバッファがどうのといわれてるので

section "DEVICE" に
Option "UseFBDev" "false"
と書いて、
Option "AGPMode" うんぬんは消すといいかもしれない。

昔i815のマザボつかってたときにagpgartのメモリがどうとかで
そんなふうになったような記憶がすこし、わん。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 22:09:10
>>467
漏れんトコもそれ出てるけど、なんともないなぁ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 22:43:29
数時間かけて、自分のぼろパソコンに家に落ちてた赤帽入れました。
まがい物っぽいCDろmでくろうしましたが、、、、
なぜゆにっくすのほんが/○/×ばっかなのかりかいできるきがしました。
いまからXシステムが働くように挑戦します。

470 :初心者:04/11/06 22:50:12
ご報告いたしまぁぁぁぁあああああああああああす!!!!
デバイスのセクションに
Option"AGPMode""2"
を記述してstartxしたところ、16bit,1024x768で
やっと、やっと…、やっとぉおおおXが立ち上がりましたぁああああ!!
ど、ど、レスを下さった方々、どうもありがとうございまぁ〜す!!

それにしても、xf86cfg -textmodeってなんなんですかね。
とにかくありがとうございました!
windowsから印刷して徹底入門に挟んでおくために、
XF86configファイルを書き込んでおきます。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 22:58:15
# grep EE /var/log/XFree86.0.log
# grep -i ram /var/log/XFree86.o.log

Section "ServerLayout"
Identifier "Layout0"
Screen 0 "Screen0" 0 0
InputDevice "Keyboard0" "CoreKeyboard"
InputDevice "Mouse0" "CorePointer"
EndSection

Section "Files"
EndSection

Section "Module"

# Load "freetype"
Load "xtt"
Load "extmod"
Load "glx"
Load "dri"
Load "dbe"
Load "record"
Load "xtrap"
Load "type1"
Load "speedo"
EndSection



472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 22:58:48
Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"
Driver "mouse"
Option "Protocol" "Auto"
Option "Emulate3buttons"
Option "Device" "/dev/sysmouse"
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Keyboard0"
Driver "keyboard"
Option "XkbModel" "jp106"
Option "XkbLayout" "jp"
EndSection



473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/06 22:59:07
Section "Monitor"
Identifier "Monitor0"
HorizSync 27.0 - 61.0
VertRefresh 50.0 - 75.0
EndSection

Section "Device"
Identifier "Card0"
Driver "ati"
BusID "PCI:1:0:0"
VideoRam 8192
Option "AGPMode" "2"
EndSection

Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
DefaultDepth 16
SubSection "Display"
Depth 16
Modes "1024x768"
# "640x480" "800x600" "1024x768"
EndSubSection
EndSection


474 :初心者:04/11/06 23:44:49
Xが起動できないってことはなくなったけど、
X終了させたときや一回終了させた後に再びstartxするとフリーズします
一難去ってまた一難

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 00:12:58
driをコメントアウトしてみたらどう?

476 :初心者:04/11/07 00:17:30
fontセクションのdriですね、やってみます。
それからfreetypefontのFontPathをファイルセクションに
記述してstartxすると起動しなくなります。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 01:06:12
ちなみにうちのは下のような感じ。参考にしてくれ

Section "Files"
RgbPath "/usr/X11R6/lib/X11/rgb"
ModulePath "/usr/X11R6/lib/modules"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/misc"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TTF"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/Speedo"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/Type1"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/CID"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/100dpi"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TrueType"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/bitstream-vera"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/cyrillic"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/URW"
FontPath "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/local"
EndSection

Section "Module"
Load "freetype"
#Load "xtt"
Load "extmod"
Load "glx"
# Load "dri"
Load "dbe"
Load "record"
Load "xtrap"
Load "speedo"
Load "type1"
EndSection


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 02:39:35
/stand/sysinstallでpackage入れるときにEsc押して検索できますよね?
あの検索方法を教えて下さい。
例えば、Allを選んでemacsと入力しても、ないとか言われます。
どうやって検索すればいいのですか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 03:39:26
またXが立ち上がらねーよ
なんなんだ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 04:31:19
portsでjmanインストールしているときもバッファがどーたらこーたらで
再起動かけられる。これってバッファに問題が?
難しくてぜんぜん分からないけど。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 05:01:42
何度やってもmake dependsでバッファが足りないパニックだ
と言われ強制再起動かけられる。
バッファを増やすにはどうしたらいいんだろうか?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 05:20:19
出てるメッセージを as is でペーストしたり、
/var/log/ におかしな出力がないか
(cd /var/log/ して ls -algFt | less で最新順に表示できるから)
ちょっと調べてみてみないか。

483 :482:04/11/07 05:28:56
最新 ports だけどできるみたいだが。
csh# cd /usr/port/japanese/man
csh# make clean
csh# make |& tee _Log
csh# make deinstall reinstall

バッファが足りなくてパニックがよくわからんのだけど、
OS の ver や、/etc/make.conf の CFLAGS= -O -pipe とか標準的な設定で
そうなってしまうの?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 05:38:07
今、カーネルにバッファを増やすオプションを加えてカーネルのコンパイルを
しています。
http://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/1334.html
を見てやってみたんですが、これで大丈夫ですよね?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 06:39:08
>>483
それは依存関係のあるもののインストールが含まれていないからというのもある
のでは?と思ったりもします。
何はともあれ>>484をやってjmanインストール成功しました。
バッファをデフォルトの5倍取るようにしました。


486 :482==483:04/11/07 07:18:47
>>485
依存関係の方は
% pkg_info -r ja-man-1.1j_5
Dependency: jpeg-6b_3
Dependency: png-1.2.7
Dependency: perl-5.8.5
Dependency: jbigkit-1.6
Dependency: libiconv-1.9.2_1
Dependency: tiff-3.7.0
Dependency: netpbm-10.24
Dependency: ja-less+iso-358.254_2
Dependency: ja-groff-1.18.1_7

で、RELENG_5 /usr/src/sys/sys/msgbuf.hは

#ifndef MSGBUF_SIZE
#define MSGBUF_SIZE 32768
#endif
でした。Q&Aより増えてるみたい。
ともかくもオメ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 07:49:30
とレスを貰ったものの、
fsck中。
泣ける。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 10:12:28
なぁお前さん、たしか1.5GBのHDDで
FreeBSDに500MBしか割り当ててなかったような気がするんだけど
dfの結果晒してみてくれないか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:22:34
1.5GBのうち5GBです。なんで500MBなんですかw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:45:50
>>489
新しいファイルシステムかなにかですか?
すごい画期的ですね。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:49:57
何からんでやがんだてめーは

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:51:24
すまんかった

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 11:56:15
いいんだよ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 12:22:52
ありがとう

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 12:29:00
重要なところを明かさないところを見ると、やっぱり釣り目的なんでしょ?
ここでdfの結果晒してって言っても改竄しそうだな

なんでそこまでしてFreeBSDの親切な人相手に釣りしたいのか理解できないね
まぁキチガイだからと言ってしまえばそれまでだけどさ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 13:54:07
fsckしている環境でdfしろというのが既に釣りだなw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 13:58:58
fsckしながら初心者スレのほうで荒らすとは芸が細かいねぇ

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 14:55:17
>>489
うはwwwwwwwwおけwwwwwwwww

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 23:15:46
3.3 いくらなんでも古すぎた。
4.6.2パッケージがなくて困った。
4.10USBデバイスがクソ
5.2.1バッファがないと言われフリーズしまくら千代子
5.3何事もなくインストール、超快適。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 23:47:30
unix=freebsdと思ってもいいんでしょうか?。
たまたまあいたP223-MMXをコンピュータ根本的勉強用として使いたいのですが、
どのOSを勉強すればいいのかわかりません。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/07 23:47:57
あげちゃいます

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 00:57:10
FreeBSDはUnixライク

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 01:31:32
>>500
UNIXって何?
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/998779290/

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 06:06:03
FreeBSDがUNIXだ?
マカーが聞いたら怒りますよw

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 08:43:51
Mac OS XがUNIXを気取るようになったせいで
FreeBSDスレが荒らされるようになってしまった
キチガイどもが宣伝に来て逆キギレするのでどうにかして欲しい

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/08 08:48:09
>>504-505
スレ違い。消えろ。

507 :500:04/11/08 09:57:14
>>503
ありがとん

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 02:56:53
gmplayer、portsでインストールしてるけど時間かかりすぎ。
なんでpackageにねーんだ?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/10 21:08:51
江戸時代、罪を犯した者の額に入れ墨で「犬」と入れる刑があった

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 02:21:59
それが今では名誉ソウル市民の刑ですよ

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/16 13:48:06
ndisでcoregaのLANカードがやっと使えるようになった・゚・(ノД`)・゚・

512 :こんにはunix ◆jM/TIxxEd. :04/11/19 13:34:19
俺が立てた糞スレ、削除されちゃった(泣)

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/19 14:27:37
あたりめーだ。

514 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/11/20 01:22:23
>>513
じゃあこっちで再開してもいい?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/20 02:15:12
>>514
ここだけがそういう目的のスレだ。

516 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/11/21 23:53:56
>>515
はーい分かりました。ここのところ超多忙な生活のためゆっくりゆっくりやっていきます。待ってくれて
いる人はまぁいないだろうけどもしいたら首をながーくして見てやってください。

517 :ないと:04/11/22 11:54:31
質問なのですが、
FreeBSD標準のFTPDでS-JIS日本語のファイル名をアップしようとすると、
消えるものがあります「宮」とか。

何か変わりになるものがありませんか?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 12:35:41
「堂」とか割と近いのでは。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 12:48:23
営 のが近くね?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/22 13:52:59
しかしスレの名前がよくないな

521 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/11/29 01:24:57
再開するに当たって俺が立てたスレのレス再掲してもいい?

522 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/11/29 01:25:52
やべあげちゃった。
>>521
ってかするまでもないか。

523 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/01 01:17:29
やべーきたよきたよデスクトップ環境ができたよそして日本語環境出来てきたよ笑いがとまらねえよ
ウヒョーヤッホーjmanとかできてやがんの。超超うれしい!!!!!ここまでくるのにどれだけかかったことか。
何度グーグル先生に聞いたことか。何度本を読み返したことか。何度再インストールして化けている文字に怒りを覚えた
ことか。
やったよ、俺やったよ。うんこもれるくらいうれしいよ。


ごめんなさい皆さんにしてみればたいしたことないのかもしれないですけどほんとうにうれしいんです。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 06:32:22
おめ

525 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/03 23:25:54
わはは分かってしまったぞ。おまいらの考えていることは!一連のコマンドをいちいちプロンプトに向かってやっていた
らめんどくせぇからファイルにこれこれこういう順番でcdやらrmやらをやっておけって書いておいてそれをunixに渡す。
この仕様書を書くことがシェルプログラミングってやつだ!!!!!!!どうだ!お見通しだぞ!



。。。違う?

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 00:21:42
仕様というかそのものという木もするけど、ざっくりそんなものでは〜。

527 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/04 12:57:09
ううむわからんぞおまいらの考えていることは。なぜportsやパケジがあるのに自前でコンパイルする奴がいるのじゃ?
もしかしてカーネルの再構築のように自分の環境に合わせて最適化することができるからとか?

深い。。。まずportsとパケジの違いから勉強かな。。。

528 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/04 13:13:04
あとx window sistem周りの設定やら構造が良くわからないなぁ。サーバクライアントという考え方はなんとなく
分かった。

.xinirec
.xsession
.xresources
.xdefaults
XF86Config
.cshrc

どこに何を書くべきなのか。Window Maker設定ユーティリティーやルートメニューなんかは徹底入門のスクリ
ーンショットだと日本語化されてるのにおれのだと英語だよ。Window Makerは多言語対応してるって聞いたか
らたぶん上のファイルのどれかの設定が鍵を握ってるんだろうなぁ。一般ユーザのホームディレクトリには.x
sessionや.xresoucesなんかは無いし。コピーしてくるのかな。そうそうWindow Makerインスコ時に.xinitrcをど
こに作るかなんて聞かれなかったけどどういうこと?徹底入門には聞かれるって書いてあるのに。


rootと一般ユーザの住み分けはどうするのが俺にとって良いのか。rootの設定を一般ユーザと同じにするのが
いいのかなぁ。でもなんとなくrootの設定をいじるのはいやな気がする。

まず各々のファイルがどういう役割のものなのかを調べよう。そして「日本語化する」ってことについてあれこれ
調べてみるか。

529 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/04 21:26:33
新the unix super text買っちゃった。てへっ。学割で一割引とは言うものの今月苦しくなるなぁ。クリスマスもあるのに。
いいのだ。スーパーハッカー坂村健への道は険しいのだ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 02:59:42
>>529
あなた勘違いしてます。

531 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/05 09:53:37
>>530
そうですか?もしかして坂村云々ってところ?TRONの人でしょ?別にと論を極めたいわけではなく
コンピュータについてもっとよく知りたいなぁと言う決意表明でありまして。ほかに何か勘違いなところ
がありましたらご教授願います。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 06:06:35
やっと日本語が入力できるようになったので記念パピコ
次の目標はカーネルの再構築かな

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 09:37:37
漏れ的にはカーネル再構築よりも日本語入力の方が難しい、、、

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/20 18:45:31
gnomeのバージョンアップに20時間くらい掛かった。
Celeron500MHz Memory196MB

535 :532:04/12/21 08:30:26
>>533
ここが5.3の人は参考になるかも
http://iris.homeunix.net/yayoi/freebsd.asp

色々設定してたらログインプロンプトが表示される瞬間に
画面がブラックアウトするようになったよ・・
シングルユーザーモードだと何故かキーボードが効かないし
再インストールするしかないのかなあ

536 :532:04/12/21 14:58:15
再インストール完了
/etc/ttys で ttyv8 "usr/X11R6/bin/xdm -nodaemon" xterm on secure と
していたのが原因だったっぽい

537 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/21 16:25:09
お久しぶりです。>>528の書き込みはfreebsd expertの付録CDを使って逃げちゃいました。すんげーインストール
&日本語環境構築が楽ちんちん。技術評論社まんせい。

ethernetのpccardを使ってネット接続したい。。。けどネットワークの概念とかなんも知らないからもう少し勉強。
デバイスの取り扱いも良く分からんし。昨日初めてフロッピーディスクにファイルを保存できて超感動した。ウィン
ドウズマシンに持っていって文字コード変換ソフトを使ってウィンドウズ上でテキストファイルもちゃんと表示で
きた!どうすりゃpccardをセットアップできるんだろう。windowsみたいにドライバのインストールが必要じゃないの?
あぁーpackageやらportsやら早く使ってみてぇよー。freebsdexpertのCDに未収録のソフトをがんがん使いたいよ。

538 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/22 06:04:04
>>534
おぉほぼ同じスペックだ。Gnomeの動作はどうでしょうか。うちはwindowmakerを入れてます。軽快です。

FreeSBIEをceleron1.2Ghz mem382MB@thinkpadで起動させて遊んでみました。おもしれえ!
こっちのマシンにはethernetコネクタが本体についていて特に何も設定せずにネットにも接続できた。
emacsの起動も速いしこっちにも入れちゃおうかな。。。
でもwindowsとのデュアルブートはややこしそうだしなぁ。悩む。

539 :534:04/12/22 13:30:50
>>538
XFCE4のportが更新されたらXFCE4に乗り換えるつもり。
Gnomeは重いけど、漏れみたいな初心者に優しいと思う。

540 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/23 00:46:34
>>535
分かりやすいっすねthxとりあえずデーモン君をカラーにしてみました。
技術評論社のfreebsdexpertも日本語環境の構築が楽ですよ。自分の好きなようにカスタマイズできる、って
いうunixのいいところは失われてしまうような気がしますが。とりあえずこれで使ってみてから設定ファイルの
書き方とかマネして書けるようになりたいです。

541 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/23 00:48:26
>>539
XFCE4スクリーンショット見てみたけどかっこいいですねぇ。いろいろ試してみようかな。

542 :532:04/12/23 03:27:22
カーネル再構築完了。SCSIやらRAID Controllerやら関係なさそうなデバイスを
外したら、起動時間が短くなった。
jless, kterm, Canna, kinput2などをインストールして日本語の読み書きが
できるようになったので、navi2chから記念かきこ。

543 :ないと:04/12/23 03:33:49
再度質問です。

FreeBSD標準のftpdで日本語のファイル名がたまに文字化けします。
(駄目文字がある)

日本語を通す方法をご存知の方、御教えいただけますか?
また、日本語が通るftpdはありますか?

544 :こんにちはunix ◆jM/TIxxEd. :04/12/23 14:24:59
>>542
おめこ。おれはSCSIやらRAIDはずしたらコンパイルできなかった。。。SCSIやらRAIDという文字列を含む
ところをはしからコメントアウトしたのがまずかったのかな。分からないならやるなっつうことですな。起動
時間短くしてぇよう。でもデバイスが良く分からん。どのバスに何が刺さってるなんてノート型の方は皆さ
んどうやって調べるんですか?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 22:41:44
>>544
pciconf -lv
dmesg

546 :532:04/12/25 07:04:24
>>544
もしWindowsとのデュアルブートになってるんだったら
デバイスマネージャからも調べられるね。

コンパイルできないのは、もしかしてRequireされている
デバイスを無効にしていない?
例えば、vpoを有効にしてscbusを外すとエラーになる。自分はこれで
はまった。

今日はOpenOffice.orgをインストールしてオフィス環境を作って
ついでにTrueTypeフォントを追加した。Osakaは見やすくていい感じ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 16:37:15
今、ADSL接続のISPと、普通のブロードバンドルータと、があるだけなのですが、

これに、レンタルサーバ(専用サーバ。FreeBSD-5.2 Release。海外)を借りた状態で、
手元のPCは、

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 16:40:49
>>547 は、書いてる途中で書きこみボタンを押してしまいました。すみません。
(再度書き直し)

今、ADSL接続のISPと、普通のブロードバンドルータと、WindowsXP-Pro SP2の入ったPCがあるだけなのですが、

これに、レンタルサーバ(専用サーバ。FreeBSD-5.2 Release。海外)を借りるとすると、
その専用サーバをXwindowで操作できるものなのでしょうか?

だとしたら、そのやりかたを、ヒントやポインタでもかまわないので、
教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします・

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 20:28:26
「その専用サーバをXwindowで操作できる」
が一体何を意図しているのか不明だが、WEBブラウザからコンパネ的なものを
使うとか、sshでログインして云々って奴なら普通に出来る。
sshでっていう話なら、別にXはなくとも標準で道具は揃っている。
(が、サーバへのキー保存はSSL対応のWEBブラウザが必要だったりするけど)

Win上でそのサーバ独自の専用ツールを使うような形態でもない限り、
特に問題はない筈だ。んなとこは聞いた事ないし、お薦めでないが。

それより重要なのは、書きこみ内容から見るに、質問者がネットやUNIXに
関してまともな知識を持っていなそうなことだと思うけどね。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 16:03:36
質問です。

FreeBSD 5.3-RELEASE #4: で portsにXorg 6.8.1 が来てたので
# cd /usr/ports/x11/xorg
# make install
したけど startx,Xorg,xinit どれを叩いても X Protocol Version 11, Revision 0, Release 6.7
って出ます。6.8.1何か設定が必要ですか?ちなみにOS入れる段階でXUserも入れてしまってます。
サポートしているデバイスの関係で6.8.1を使いたいのですが。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 19:07:59
ports treeを更新してないとか…?

552 :ぴんぐ:04/12/27 19:26:50
前のNICのチップには、intel 82558 って書/いてある。
でも5.3の対応イーサのリストには、intel 82558ってないですね。
intel82540 82541P1 82542 82543 82544 82546 82546EB 82547
はあるけど82558はないですね。

553 :ぴんぐ:04/12/27 19:59:51
買ってきたうちの一枚を差してインストオールし直したら
pingが通りました!
他のマシンでもやってみます!

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 21:02:06
>>552
http://www.jp.freebsd.org/www.FreeBSD.org/releases/5.3R/hardware-i386.html
の中のfxpというドライバがそのチップに対応している。
上のページからリンクを飛べば、
http://www.freebsd.org/cgi/man.cgi?query=fxp&sektion=4&manpath=FreeBSD+5.3-RELEASE
ってところにいけるけど、
82558があるでしょ?
だから、pciconf -vl でもでてこないということは、
カードの挿しぐあいがいまいちだったのかなとおもうわけよ。

555 :向こうの652:04/12/27 21:09:32
>>553
インストオールってなんだろう…
まぁ 動いたんならおめでとう
それから、あのリストはカードの商品名だけど
見方としては、そのカードに使われてるチップを調べて
そのチップが搭載されてるカードなら動くな と辺りをつけるものだから

>>554
> だから、pciconf -vl でもでてこないということは、
> カードの挿しぐあいがいまいちだったのかなとおもうわけよ。
普通は、カード不良とか指し方が甘いとか本体との相性を疑うよね
何で向こうでそういう話が出なかったのか不思議なんだが
本人は買いに行く気まんまんだったから、そのままにしたけど
もっと前の段階で止めるべきじゃなかったのかなぁと

556 :ぴんぐ:04/12/27 21:17:38
うーん。もし対応しているとしたら、
NICが壊れていたとかそういう場合しか考えにくいですね。
電源をM/Bから取るタイプだったからどこかおかしくなってたのかな?

557 :ぴんぐ:04/12/27 21:21:41
ただ、元々ウインドウズが入っていたんだけど、そのときは
ドライバは別に入れなければいけなかったけど認識はしてたみたいですが。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 21:29:41
>>555
まあ買う気まんまんなんだし、切り分けも出来る(た)からそんなに問題じゃないと思うわけよ。
手元にある機材とかオンボードかカードかという質問も、要領を得なかったわけだし。


559 :向こうの652:04/12/27 21:51:24
>>557
不幸にして、Windowsを消してFreeBSDを入れたら
たまたまNICが壊れた人を見た事あるよ
ついて無さすぎw

>>558
結果として動いたし、NIC分の支払いで済んだから
問題なしかねぇ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/27 21:56:30
機種名出した時点で標準装備のfxpだってのは明白だったわけで…。
後はハードウェアが壊れてるか、頭が壊れているかのいずれかだろうと思ったが、
質問スレ598には無反応だったので放っておいた。

ちなみに、G8xxx はNECのとある機種達の専用NIC。G7xxx なら大抵のマシンで
動く汎用fxp。見た目はほとんど変わんないんだけどね。
ついでに言っておくとあの三線ケーブルは電源ぢゃなかったはず。

561 :ぴんぐ:04/12/27 22:30:22
ま、とにかく何はともあれありがとうございました。
取り外した方のNICはどうしようかな。


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:20:53
Release Date: 18 December 2003
X Protocol Version 11, Revision 0, Release 6.7
Build Operating System: FreeBSD 5.3 i386 [ELF]
Current Operating System: FreeBSD local.test.com 5.3-RELEASE FreeBSD 5.3-RELEASE #0: Fri Nov 5 04:19:18 UTC 2004 root@harlow.cse.buffalo.edu:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC i386
Build Date: 16 October 2004
Before reporting problems, check http://wiki.X.Org
to make sure that you have the latest version.
Module Loader present
Markers: (--) probed, (**) from config file, (==) default setting,
(++) from command line, (!!) notice, (II) informational,
(WW) warning, (EE) error, (NI) not implemented, (??) unknown.

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:22:37
(==) Log file: "/var/log/Xorg.0.log", Time: Wed Dec 29 00:45:17 2004
(==) Using config file: "/etc/X11/xorg.conf"
(==) ServerLayout "Layout0"
(**) |-->Screen "Screen0" (0)
(**) | |-->Monitor "Monitor0"
(**) | |-->Device "Card0"
(**) |-->Input Device "Keyboard0"
(**) Option "XkbModel" "jp106"
(**) XKB: model: "jp106"
(**) Option "XkbLayout" "jp"
(**) XKB: layout: "jp"
(==) Keyboard: CustomKeycode disabled
(**) |-->Input Device "Mouse0"

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:23:39
(WW) `fonts.dir' not found (or not valid) in "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/Speedo/".
Entry deleted from font path.
(Run 'mkfontdir' on "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/Speedo/").
(WW) `fonts.dir' not found (or not valid) in "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/CID/".
Entry deleted from font path.
(Run 'mkfontdir' on "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/CID/").
(==) FontPath set to "/usr/X11R6/lib/X11/fonts/misc/,/usr/X11R6/lib/X11/fonts/TTF/,/usr/X11R6/lib/X11/fonts/Type1/,/usr/X11R6/lib/X11/fonts/75dpi/,/usr/X11R6/lib/X11/fonts/100dpi/"
(==) RgbPath set to "/usr/X11R6/lib/X11/rgb"
(==) ModulePath set to "/usr/X11R6/lib/modules"
(II) Module ABI versions:
X.Org ANSI C Emulation: 0.2
X.Org Video Driver: 0.7
X.Org XInput driver : 0.4
X.Org Server Extension : 0.2
X.Org Font Renderer : 0.4
(II) Loader running on freebsd
(II) LoadModule: "bitmap"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/fonts/libbitmap.a

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:24:20
(II) Module bitmap: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
Module class: X.Org Font Renderer
ABI class: X.Org Font Renderer, version 0.4
(II) Loading font Bitmap
(II) LoadModule: "pcidata"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libpcidata.a
(II) Module pcidata: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(--) Using syscons driver with X support (version 2.0)
(--) using VT number 9

(II) PCI: Probing config type using method 1
(II) PCI: Config type is 1
(II) PCI: stages = 0x03, oldVal1 = 0x00000000, mode1Res1 = 0x80000000
(II) PCI: PCI scan (all values are in hex

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:25:32
(II) PCI: 00:00:0: chip 8086,7180 card 0000,0000 rev 03 class 06,00,00 hdr 00
(II) PCI: 00:01:0: chip 8086,7181 card 0000,0000 rev 03 class 06,04,00 hdr 01
(II) PCI: 00:07:0: chip 8086,7110 card 0000,0000 rev 01 class 06,01,00 hdr 80
(II) PCI: 00:07:1: chip 8086,7111 card 0000,0000 rev 01 class 01,01,80 hdr 00
(II) PCI: 00:07:2: chip 8086,7112 card 0000,0000 rev 01 class 0c,03,00 hdr 00
(II) PCI: 00:07:3: chip 8086,7113 card 0000,0000 rev 01 class 06,80,00 hdr 00
(II) PCI: 00:0a:0: chip 104e,0611 card 1033,8019 rev b3 class 04,01,00 hdr 00
(II) PCI: 00:14:0: chip 10b7,9055 card 10b7,9055 rev 30 class 02,00,00 hdr 00
(II) PCI: 01:00:0: chip 12d2,0018 card 1033,8018 rev 10 class 03,00,00 hdr 00
(II) PCI: End of PCI scan
(II) Host-to-PCI bridge:
(II) Bus 0: bridge is at (0:0:0), (0,0,1), BCTRL: 0x0008 (VGA_EN is set)
(II) Bus 0 I/O range:
[0] -100x00000000 - 0x0000ffff (0x10000) IX[B]
(II) Bus 0 non-prefetchable memory range:
[0] -100x00000000 - 0xffffffff (0x0) MX[B]
(II) Bus 0 prefetchable memory range:
[0] -100x00000000 - 0xffffffff (0x0) MX[B]
(II) PCI-to-PCI bridge:
(II) Bus 1: bridge is at (0:1:0), (0,1,1), BCTRL: 0x0008 (VGA_EN is set)
(II) Bus 1 non-prefetchable memory range:
[0] -100xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B]

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:26:30
(II) Bus 1 prefetchable memory range:
[0] -100xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B]
(II) PCI-to-ISA bridge:
(II) Bus -1: bridge is at (0:7:0), (0,-1,-1), BCTRL: 0x0008 (VGA_EN is set)
(--) PCI:*(1:0:0) NVidia / SGS Thomson (Joint Venture) Riva128 rev 16, Mem @ 0xfd000000/24, 0xde000000/24
(II) Addressable bus resource ranges are
[0] -100x00000000 - 0xffffffff (0x0) MX[B]
[1] -100x00000000 - 0x0000ffff (0x10000) IX[B]
(II) OS-reported resource ranges:
[0] -100xffe00000 - 0xffffffff (0x200000) MX[B](B)
[1] -100x00100000 - 0x3fffffff (0x3ff00000) MX[B]E(B)
[2] -100x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[3] -100x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[4] -100x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[5] -100x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[6] -100x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
(II) PCI Memory resource overlap reduced 0xe0000000 from 0xffffffff to 0xdfffffff
(II) Active PCI resource ranges:
[0] -100xfedffc00 - 0xfedfffff (0x400) MX[B]E
[1] -100xe0000000 - 0xdfffffff (0x0) MX[B]EO
[2] -100xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B](B)
[3] -100xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B](B)
[4] -100x0000fc00 - 0x0000fcff (0x100) IX[B]E

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:27:28
[5] -100x0000f800 - 0x0000f8ff (0x100) IX[B]E
[6] -100x0000fca0 - 0x0000fcbf (0x20) IX[B]E
[7] -100x0000fcf0 - 0x0000fcff (0x10) IX[B]E
(II) PCI I/O resource overlap reduced 0x0000fc00 from 0x0000fcff to 0x0000fc7f
(II) Active PCI resource ranges after removing overlaps:
[0] -100xfedffc00 - 0xfedfffff (0x400) MX[B]E
[1] -100xe0000000 - 0xdfffffff (0x0) MX[B]EO
[2] -100xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B](B)
[3] -100xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B](B)
[4] -100x0000fc00 - 0x0000fc7f (0x80) IX[B]E
[5] -100x0000f800 - 0x0000f8ff (0x100) IX[B]E
[6] -100x0000fca0 - 0x0000fcbf (0x20) IX[B]E
[7] -100x0000fcf0 - 0x0000fcff (0x10) IX[B]E
(II) OS-reported resource ranges after removing overlaps with PCI:
[0] -100xffe00000 - 0xffffffff (0x200000) MX[B](B)
[1] -100x00100000 - 0x3fffffff (0x3ff00000) MX[B]E(B)
[2] -100x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[3] -100x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[4] -100x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[5] -100x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[6] -100x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:28:18
(II) All system resource ranges:
[0] -100xffe00000 - 0xffffffff (0x200000) MX[B](B)
[1] -100x00100000 - 0x3fffffff (0x3ff00000) MX[B]E(B)
[2] -100x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[3] -100x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[4] -100x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[5] -100xfedffc00 - 0xfedfffff (0x400) MX[B]E
[6] -100xe0000000 - 0xdfffffff (0x0) MX[B]EO
[7] -100xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B](B)
[8] -100xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B](B)
[9] -100x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[10] -100x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
[11] -100x0000fc00 - 0x0000fc7f (0x80) IX[B]E
[12] -100x0000f800 - 0x0000f8ff (0x100) IX[B]E
[13] -100x0000fca0 - 0x0000fcbf (0x20) IX[B]E
[14] -100x0000fcf0 - 0x0000fcff (0x10) IX[B]E
(II) LoadModule: "freetype"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/fonts/libfreetype.so
(II) Module freetype: vendor="X.Org Foundation & the After X-TT Project"
compiled for 6.7.0, module version = 2.1.0
Module class: X.Org Font Renderer
ABI class: X.Org Font Renderer, version 0.4
(II) Loading font FreeType
(II) LoadModule: "extmod"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/extensions/libextmod.a

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:29:17
(II) Module extmod: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
Module class: X.Org Server Extension
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading extension SHAPE
(II) Loading extension MIT-SUNDRY-NONSTANDARD
(II) Loading extension BIG-REQUESTS
(II) Loading extension SYNC
(II) Loading extension MIT-SCREEN-SAVER
(II) Loading extension XC-MISC
(II) Loading extension XFree86-VidModeExtension
(II) Loading extension XFree86-Misc
(II) Loading extension XFree86-DGA
(II) Loading extension DPMS
(II) Loading extension FontCache
(II) Loading extension TOG-CUP
(II) Loading extension Extended-Visual-Information
(II) Loading extension XVideo
(II) Loading extension XVideo-MotionCompensation
(II) Loading extension X-Resource
(II) LoadModule: "glx"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/extensions/libglx.a
(II) Module glx: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading sub module "GLcore"

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:30:53
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/extensions/libGLcore.a
(II) Module GLcore: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading extension GLX
(II) LoadModule: "dri"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/extensions/libdri.a
(II) Module dri: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading sub module "drm"
(II) LoadModule: "drm"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/freebsd/libdrm.a
(II) Module drm: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading extension XFree86-DRI
(II) LoadModule: "dbe"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/extensions/libdbe.a
(II) Module dbe: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
Module class: X.Org Server Extension
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading extension DOUBLE-BUFFER
(II) LoadModule: "record"

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:32:18
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/extensions/librecord.a
(II) Module record: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.13.0
Module class: X.Org Server Extension
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading extension RECORD
(II) LoadModule: "xtrap"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/extensions/libxtrap.a
(II) Module xtrap: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
Module class: X.Org Server Extension
ABI class: X.Org Server Extension, version 0.2
(II) Loading extension DEC-XTRAP
(II) LoadModule: "type1"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/fonts/libtype1.a
(II) Module type1: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.2
Module class: X.Org Font Renderer
ABI class: X.Org Font Renderer, version 0.4
(II) Loading font Type1
(II) Loading font CID
(II) LoadModule: "speedo"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/fonts/libspeedo.a

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:33:10
(II) Module speedo: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.1
Module class: X.Org Font Renderer
ABI class: X.Org Font Renderer, version 0.4
(II) Loading font Speedo
(II) LoadModule: "nv"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/drivers/nv_drv.o
(II) Module nv: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.1
Module class: X.Org Video Driver
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(II) LoadModule: "mouse"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/input/mouse_drv.o
(II) Module mouse: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
Module class: X.Org XInput Driver
ABI class: X.Org XInput driver, version 0.4
(II) NV: driver for NVIDIA chipsets: RIVA 128, RIVA TNT, RIVA TNT2,
Unknown TNT2, Vanta, RIVA TNT2 Ultra, RIVA TNT2 Model 64,
Aladdin TNT2, GeForce 256, GeForce DDR, Quadro, GeForce2 MX/MX 400,
GeForce2 MX 100/200, GeForce2 Go, Quadro2 MXR/EX/Go,
GeForce2 Integrated GPU, GeForce2 GTS, GeForce2 Ti, GeForce2 Ultra,
Quadro2 Pro, GeForce4 MX 460, GeForce4 MX 440, GeForce4 MX 420,
GeForce4 MX 440-SE, GeForce4 440 Go, GeForce4 420 Go,
GeForce4 420 Go 32M, GeForce4 460 Go, GeForce4 440 Go 64M,

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:34:03
GeForce4 410 Go 16M, Quadro4 500 GoGL, Quadro4 550 XGL, Quadro4 NVS,
GeForce4 MX 440 with AGP8X, GeForce4 MX 440SE with AGP8X,
GeForce4 MX 420 with AGP8X, GeForce4 448 Go, GeForce4 488 Go,
Quadro4 580 XGL, Quadro4 280 NVS, Quadro4 380 XGL,
GeForce4 MX Integrated GPU, GeForce3, GeForce3 Ti 200,
GeForce3 Ti 500, Quadro DCC, GeForce4 Ti 4600, GeForce4 Ti 4400,
0x0252, GeForce4 Ti 4200, Quadro4 900 XGL, Quadro4 750 XGL,
Quadro4 700 XGL, GeForce4 Ti 4800, GeForce4 Ti 4200 with AGP8X,
GeForce4 Ti 4800 SE, GeForce4 4200 Go, Quadro4 700 GoGL,
Quadro4 980 XGL, Quadro4 780 XGL, GeForce FX 5800 Ultra,
GeForce FX 5800, Quadro FX 2000, Quadro FX 1000,
GeForce FX 5600 Ultra, GeForce FX 5600, 0x0313, GeForce FX 5600SE,
0x0316, 0x0317, GeForce FX Go5600, GeForce FX Go5650,
Quadro FX Go700, 0x031D, 0x031E, 0x031F, GeForce FX 5200,
GeForce FX 5200 Ultra, GeForce FX 5200, GeForce FX 5200SE,
GeForce FX Go5200, GeForce FX Go5250, GeForce FX Go5200 32M/64M,
0x0329, Quadro NVS 280 PCI, Quadro FX 500, GeForce FX Go5300,
GeForce FX Go5100, 0x032F, GeForce FX 5900 Ultra, GeForce FX 5900,
GeForce FX 5900XT, GeForce FX 5950 Ultra, 0x0334, Quadro FX 3000,
GeForce FX 5700 Ultra, GeForce FX 5700, GeForce FX 5700LE,
GeForce FX 5700VE, 0x0345, GeForce FX Go5700, GeForce FX Go5700,
0x0349, 0x034B, Quadro FX Go1000, Quadro FX 1100, 0x034F
(II) Primary Device is: PCI 01:00:0
(--) Assigning device section with no busID to primary device
(**) Chipset override: RIVA 128

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:34:47
(**) Chipset RIVA 128 found
(II) Loading sub module "riva128"
(II) LoadModule: "riva128"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/drivers/riva128.o
(II) Module riva: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.1
Module class: X.Org Video Driver
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(II) resource ranges after xf86ClaimFixedResources() call:
[0] -100xffe00000 - 0xffffffff (0x200000) MX[B](B)
[1] -100x00100000 - 0x3fffffff (0x3ff00000) MX[B]E(B)
[2] -100x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[3] -100x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[4] -100x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[5] -100xfedffc00 - 0xfedfffff (0x400) MX[B]E
[6] -100xe0000000 - 0xdfffffff (0x0) MX[B]EO
[7] -100xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B](B)
[8] -100xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B](B)
[9] -100x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[10] -100x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
[11] -100x0000fc00 - 0x0000fc7f (0x80) IX[B]E
[12] -100x0000f800 - 0x0000f8ff (0x100) IX[B]E
[13] -100x0000fca0 - 0x0000fcbf (0x20) IX[B]E
[14] -100x0000fcf0 - 0x0000fcff (0x10) IX[B]E
(II) resource ranges after probing:

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:35:36
[0] -100xffe00000 - 0xffffffff (0x200000) MX[B](B)
[1] -100x00100000 - 0x3fffffff (0x3ff00000) MX[B]E(B)
[2] -100x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[3] -100x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[4] -100x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[5] -100xfedffc00 - 0xfedfffff (0x400) MX[B]E
[6] -100xe0000000 - 0xdfffffff (0x0) MX[B]EO
[7] -100xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B](B)
[8] -100xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B](B)
[9] 000x000a0000 - 0x000affff (0x10000) MS[B]
[10] 000x000b0000 - 0x000b7fff (0x8000) MS[B]
[11] 000x000b8000 - 0x000bffff (0x8000) MS[B]
[12] -100x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[13] -100x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
[14] -100x0000fc00 - 0x0000fc7f (0x80) IX[B]E
[15] -100x0000f800 - 0x0000f8ff (0x100) IX[B]E
[16] -100x0000fca0 - 0x0000fcbf (0x20) IX[B]E
[17] -100x0000fcf0 - 0x0000fcff (0x10) IX[B]E
[18] 000x000003b0 - 0x000003bb (0xc) IS[B]
[19] 000x000003c0 - 0x000003df (0x20) IS[B]
(II) Setting vga for screen 0.
(II) Loading sub module "int10"
(II) LoadModule: "int10"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libint10.a
(II) Module int10: vendor="X.Org Foundation"

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:36:19
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(II) RIVA128(0): Initializing int10
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xa0000,0x20000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xc0000,0x40000) was already clear
(II) RIVA128(0): Primary V_BIOS segment is: 0xc000
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0x0,0x1000) was already clear
(**) RIVA128(0): Depth 24, (--) framebuffer bpp 32
(==) RIVA128(0): RGB weight 888
(==) RIVA128(0): Default visual is TrueColor
(II) Loading sub module "vgahw"
(II) LoadModule: "vgahw"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libvgahw.a
(II) Module vgahw: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 0.1.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(==) RIVA128(0): Using HW cursor
(--) RIVA128(0): Linear framebuffer at 0xDE000000
(--) RIVA128(0): MMIO registers at 0xFD000000
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd680000,0x3000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd100000,0x1000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd002000,0x2000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd400000,0x2000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd101000,0x1000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd009000,0x1000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd000000,0x9000) was already clear

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:37:23
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd800000,0x10000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xdec00000,0x8000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd601000,0x3000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd681000,0x3000) was already clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd0c0000,0x1000) was already clear
(II) Loading sub module "i2c"
(II) LoadModule: "i2c"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libi2c.a
(II) Module i2c: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.2.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(II) Loading sub module "ddc"
(II) LoadModule: "ddc"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libddc.a
(II) Module ddc: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(II) RIVA128(0): I2C bus "DDC" initialized.
(II) RIVA128(0): Probing for EDID...
(II) RIVA128(0): I2C device "DDC:ddc2" registered at address 0xA0.
(II) RIVA128(0): I2C device "DDC:ddc2" removed.
(II) RIVA128(0): ... none found
(--) RIVA128(0): VideoRAM: 2048 kBytes
(==) RIVA128(0): Using gamma correction (1.0, 1.0, 1.0)
(II) RIVA128(0): Monitor0: Using default hsync range of 28.00-33.00 kHz

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:38:07
(II) RIVA128(0): Monitor0: Using default vrefresh range of 43.00-72.00 Hz
(II) RIVA128(0): Clock range: 12.00 to 256.00 MHz
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x350" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "320x175" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x400" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "320x200" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "720x400" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "360x200" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x480" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "320x240" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x480" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "320x240" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x480" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "320x240" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "400x300" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "400x300" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "400x300" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "400x300" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "400x300" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory for mode)

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:38:52
(II) RIVA128(0): Not using default mode "512x384" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "512x384" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "512x384" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "512x384" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "512x384" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1152x864" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "576x432" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1280x960" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x480" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1280x960" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x480" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1280x1024" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x512" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1280x1024" (insufficient memory for mode)

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:39:40
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x512" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1280x1024" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "640x512" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1600x1200" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1600x1200" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1600x1200" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1600x1200" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1600x1200" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x600" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1792x1344" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "896x672" (insufficient memory for mode)

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:42:17
(II) RIVA128(0): Not using default mode "896x672" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1792x1344" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "896x672" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1856x1392" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "928x696" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1856x1392" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "928x696" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1920x1440" (insufficient memory for mode)

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:45:43
(II) RIVA128(0): Not using default mode "960x720" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1920x1440" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "960x720" (insufficient memory for mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "832x624" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "416x312" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1152x768" (insufficient memory for mod
(II) RIVA128(0): Not using default mode "576x384" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1400x1050" (insufficient memory f
or mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "700x525" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1400x1050" (insufficient memory f
or mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "700x525" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1600x1024" (insufficient memory f
or mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "800x512" (hsync out of range)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1920x1440" (insufficient memory f
or mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "960x720" (insufficient memory for
mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "2048x1536" (insufficient memory f
or mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory fo
r mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "2048x1536" (insufficient memory f
or mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory fo
r mode)
(II) RIVA128(0): Not using default mode "2048x1536" (insufficient memory f
or mode)


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:46:29
(II) RIVA128(0): Not using default mode "1024x768" (insufficient memory fo
r mode)
(II) RIVA128(0): Not using mode "1152x864" (no mode of this name)
(--) RIVA128(0): Virtual size is 640x480 (pitch 640)
(**) RIVA128(0): Default mode "640x480": 25.2 MHz, 31.5 kHz, 60.0 Hz
(II) RIVA128(0): Modeline "640x480" 25.20 640 656 752 800 480 490 492
525 -hsync -vsync
(**) RIVA128(0): Default mode "320x240": 12.6 MHz, 31.5 kHz, 60.1 Hz (D)
(II) RIVA128(0): Modeline "320x240" 12.60 320 328 376 400 240 245 246
262 doublescan -hsync -vsync
(==) RIVA128(0): DPI set to (75, 75)
(II) Loading sub module "fb"
(II) LoadModule: "fb"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libfb.a
(II) Module fb: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.0.0
ABI class: X.Org ANSI C Emulation, version 0.2
(II) Loading sub module "xaa"
(II) LoadModule: "xaa"
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libxaa.a
(II) Module xaa: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 1.1.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(II) Loading sub module "ramdac"
(II) LoadModule: "ramdac"


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:47:11
(II) Loading /usr/X11R6/lib/modules/libramdac.a
(II) Module ramdac: vendor="X.Org Foundation"
compiled for 6.7.0, module version = 0.1.0
ABI class: X.Org Video Driver, version 0.7
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0x0,0x1000) was already clear
(--) Depth 24 pixmap format is 32 bpp
(II) do I need RAC? No, I don't.
(II) resource ranges after preInit:
[0] 0 0 0xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B]
[1] 0 0 0xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B]
[2] -1 0 0xffe00000 - 0xffffffff (0x200000) MX[B](B)
[3] -1 0 0x00100000 - 0x3fffffff (0x3ff00000) MX[B]E(B)
[4] -1 0 0x000f0000 - 0x000fffff (0x10000) MX[B]
[5] -1 0 0x000c0000 - 0x000effff (0x30000) MX[B]
[6] -1 0 0x00000000 - 0x0009ffff (0xa0000) MX[B]
[7] -1 0 0xfedffc00 - 0xfedfffff (0x400) MX[B]E
[8] -1 0 0xe0000000 - 0xdfffffff (0x0) MX[B]EO
[9] -1 0 0xde000000 - 0xdeffffff (0x1000000) MX[B](B)
[10] -1 0 0xfd000000 - 0xfdffffff (0x1000000) MX[B](B)
[11] 0 0 0x000a0000 - 0x000affff (0x10000) MS[B](OprD)
[12] 0 0 0x000b0000 - 0x000b7fff (0x8000) MS[B](OprD)
[13] 0 0 0x000b8000 - 0x000bffff (0x8000) MS[B](OprD)
[14] -1 0 0x0000ffff - 0x0000ffff (0x1) IX[B]
[15] -1 0 0x00000000 - 0x000000ff (0x100) IX[B]
[16] -1 0 0x0000fc00 - 0x0000fc7f (0x80) IX[B]E


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:49:52
[17] -1 0 0x0000f800 - 0x0000f8ff (0x100) IX[B]E
[18] -1 0 0x0000fca0 - 0x0000fcbf (0x20) IX[B]E
[19] -1 0 0x0000fcf0 - 0x0000fcff (0x10) IX[B]E
[20] 0 0 0x000003b0 - 0x000003bb (0xc) IS[B](OprU)
[21] 0 0 0x000003c0 - 0x000003df (0x20) IS[B](OprU)
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xfd000000,0x1000000) was already
clear
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xde000000,0x200000)
(==) RIVA128(0): Write-combining range (0xa0000,0x10000) was already clear
(II) RIVA128(0): Using XFree86 Acceleration Architecture (XAA)
Screen to screen bit blits
Solid filled rectangles
8x8 mono pattern filled rectangles
Indirect CPU to Screen color expansion
Solid Lines
Offscreen Pixmaps
Setting up tile and stipple cache:
10 128x128 slots
(==) RIVA128(0): Backing store disabled
(==) RIVA128(0): Silken mouse enabled
(==) RandR enabled
(II) Initializing built-in extension MIT-SHM
(II) Initializing built-in extension XInputExtension
(II) Initializing built-in extension XTEST


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:50:14
(II) Initializing built-in extension XKEYBOARD
(II) Initializing built-in extension XC-APPGROUP
(II) Initializing built-in extension SECURITY
(II) Initializing built-in extension XINERAMA
(II) Initializing built-in extension XFree86-Bigfont
(II) Initializing built-in extension RENDER
(II) Initializing built-in extension RANDR
(II) Keyboard "Keyboard0" handled by legacy driver
(**) Option "Protocol" "BusMouse"
(**) Mouse0: Device: "/dev/sysmouse"
(**) Mouse0: Protocol: "BusMouse"
(**) Option "CorePointer"
(**) Mouse0: Core Pointer
(**) Option "Device" "/dev/sysmouse"
(==) Mouse0: Emulate3Buttons, Emulate3Timeout: 50
(==) Mouse0: Buttons: 3
(II) XINPUT: Adding extended input device "Mouse0" (type: MOUSE)


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:51:18
Section "ServerLayout"
Identifier "Layout0"
Screen 0 "Screen0" 0 0
InputDevice "Keyboard0" "CoreKeyboard"
InputDevice "Mouse0" "CorePointer"
EndSection

Section "Files"
EndSection

Section "Module"
Load "freetype"
# Load "xtt"
Load "extmod"
Load "glx"
Load "dri"
Load "dbe"
Load "record"
Load "xtrap"
Load "type1"
Load "speedo"
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Mouse0"


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:52:33
Driver "mouse"
Option "Protocol" "BusMouse"
Option "Device" "/dev/sysmouse"
EndSection

Section "InputDevice"
Identifier "Keyboard0"
Driver "keyboard"
Option "XkbModel" "jp106"
Option "XkbLayout" "jp"
EndSection

Section "Monitor"
Identifier "Monitor0"
### Uncomment if you don't want to default to DDC:
# HorizSync 30.0 - 70.0
# VertRefresh 50.0 - 150.0
EndSection



590 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 01:53:22
Section "Device"
Identifier "Card0"
Driver "nv"
ChipSet "RIVA 128"
Card "nv RIVA 128"
EndSection
Section "Screen"
Identifier "Screen0"
Device "Card0"
Monitor "Monitor0"
DefaultDepth 24
SubSection "Display"
Viewport 0 0
Depth 24
Modes "1152x864"
EndSubSection
EndSection


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 04:43:07
荒らしだな。
うpろだに上げろと言われてなかったか?
つーか人の意見もエラーログも読んでないな?
24bitカラーで画面解像度1152x864を表示するにはVRAMが足りないんだよ。
色数を16bitに落とせ。
以上。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 09:58:04
>>591
16bitにするとXが立ち上がらなくなります。


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 11:21:50
DDCでモニターのスペックを読めてないっぽいな。
使ってるモニターの表示可能な周波数範囲を調べて、
上のconfigではコメントアウトされてるモニターのHSync,VSyncに入れてみそ。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 11:23:27
> (II) RIVA128(0): Monitor0: Using default hsync range of 28.00-33.00 kHz
モニタのhsync 設定が変な気が...。
VGA 専用でもない限り、こんなに狭いわけないと思う。





595 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 12:06:33
できました!
でもなんでコメントアウトされてたんだろう?
ちゃんと何度もいれたのに。変なの。
どうしてでしょうか?


596 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 12:27:51
ありがとうございました。


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 12:43:08
>>595
ツールで設定してるんでしょ?
おそらくツールの仕様だと思う。
素人がヘタな値を入れてモニタを壊さないように、
デフォルトではDDCでモニタのスペックを読んでその値を使い、
DDCでうまく読めなかったら、どんなモニタでも表示可能な低リフレッシュレートを使う、と。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 17:58:33
FreeBSD 5.2-RELEASEです。
WInXPからSSHでこのサーバに接続し、
なにもコマンドを打たないと数分で無反応になってしまうのですが、
この「数分」を設定できないでしょうか?
たとえばコマンド入力がなくても「30分は接続してくれる」みたいな

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 18:23:15
>>598
sshのクライアントから、一定間隔でパケットを投げるように設定する

600 :599:04/12/29 18:23:45
多分、そもそも無反応にしてるのはsshdじゃなくてFWだと思うが

601 :598:04/12/29 18:29:40
>>599-600 さんどもです。

そっかー、てっきり勘違いしてました。設定してみます。
ありがとうございます。

602 :598:04/12/29 18:35:55
えと一応確認させていただきたいのですが、
NECの Aterm DR304というブロードバンドルータ使ってるんですが、
【NAT/UPnP設定】
のNATタイマを設定すればいいんでしょうね?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/30 16:46:34
ほんとにwmakerのクソバグ死ね

604 :FMV5120NU2/W:05/01/01 15:54:09
あああ、問題が解決する前にスレが終ってしまった。

605 :FMV5120NU2/W:05/01/01 16:20:36
一番近いXFree863.3.6をソースからコンパイルしようと思うけど
そんなことしたことない。
どうすればいいのか。
UNIXの本に載ってるの?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/01 17:33:58
>>605
# (cd /usr/ports/x11/XFree86; make installclean)

でいいんじゃねーの?

2004年12月1日にcvsupしたportsなんですけど、
Makefileを読んでみるとX336src-1.tgzとか書かれているから、
XFree863.3.6なんじゃない?

最近のは知らないけど、とりあえずportsをcvsupしてみれば?

607 :FMV5120NU2/W:05/01/01 17:50:53
ノートなのでportsはインストールしませんでした。
今、ftpコマンドでxfree86.orgから3.3.6のソースを取ってきて、
/tmpに展開してmake Worldしてます。
どうなるか分かりませんが。

608 :FMV5120NU2/W:05/01/01 17:53:00
持ってた本の中でUNIX Super Textに唯一ソースからのインストールの方法が
載っていた。
といっても最終的には個々のファイルのreadmeを良く読めってことで終了だが。

609 :606:05/01/01 18:06:06
>>607 の FMV5120NU2/W さん。

portsをインストールしても260M増程度ですよ。
portsってソースからのmakeではまりそうなところを
パッチで回避するものだから、
ソースからインストールするのと結果は変わりないっすよ。

portsを消したい場合は
XFree86-3.3.6をインストールした後で
# rm -rf /usr/ports
で問題無し。


610 :FMV5120NU2/W:05/01/01 20:44:41
というかFreeBSD4.10でもXFree86は4.2.xくらいのバージョンだったのに
portsがXFree86の3.3.6なんてことあるのでしょうか?

611 :FMV5120NU2/W:05/01/01 22:25:25
駄目でした。
ファイルを/tmpに置いてやっても、
ファイルを/usrに置いてやっても、
write failed,file system is full
になってしまいます。
もう万策尽きました。泣

612 :FMV5120NU2/W:05/01/01 23:11:08
パーティションを/とswapだけにしてミニマムインストールした後、
もう一度チャレンジしまっす!

613 :606:05/01/02 00:16:13
>>610
> というかFreeBSD4.10でもXFree86は4.2.xくらいのバージョンだったのに
> portsがXFree86の3.3.6なんてことあるのでしょうか?
ある。
portsでのXFree86のバージョン4.?.?は /usr/ports/x11/XFree86-4 なのだー。


614 :606:05/01/02 00:20:32
>>611
> write failed,file system is full
> になってしまいます。
元スレをチェックするのが面倒なので、
HDDの容量とdfの結果を貼ってくれんかのぅ。
その結果いかんでアドバイスの方針もかわってくるでのぅ。
また、他のFreeBSDマシンが使えたりしないだろうか。<NFSという手がある。


615 :FMV5120NU2/W:05/01/02 05:29:24
駄目でした。
ソースツリーを全部展開して全部インストールするとfullになるので、
ttp://ftp.xfree86.org/pub/XFree86/3.3.6/doc/ServersOnly
をみてserveronlyで入れて、
http://www.sanpei.org/Laptop-X/Laptop-X/Fujitsu_FMV-5120NU2-W
の設定ファイルでstartxしましたが、
やはり/var/log/XFree86.0.logで、
(II) CHIPS(0): intializing int10
(WW) CHIPS(0): Bad V_BIOS checksum
(II) CHIPS(0): Primary V_BIOS segment is: 0xc000
と出ます。
コンソールにはX11TransSocketUNIXConnect: Can't connect:errno = 2
と出ます。前より悪くなったかもしれない。

616 :606:05/01/02 10:57:24
>>615
/usr/X11/bin/X
のシンボリックリンクが切れている模様
XF86_SVGAにリンクが張られてる?
XF86_SVGAは存在してる?

617 :FMV5120NU2/W:05/01/02 12:33:59
XF86_SVGAは存在してます。

/usr/X11/bin/X
というディレクトリは存在しません。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 13:40:00
XF86_SVGAを直接実行したらどうなるかな?
動くようならXF86_SVGAからXにsymlinkを張る。

619 :FMV5120NU2/W:05/01/02 14:21:43
どちらにしても
/var/log/XFree86.0.logで、
(II) CHIPS(0): intializing int10
(WW) CHIPS(0): Bad V_BIOS checksum
(II) CHIPS(0): Primary V_BIOS segment is: 0xc000
は変わらないようです。もうやりようはないかな。
このログの意味はBIOSが変だよ、ということでしょうか?

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 14:34:14
XFree86 3.xはログ吐かなかったような?
前に起動したX 4.xのログを見ているオカーン

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 14:43:56
>>619
プロープに失敗してるんだろ
BiosBase か MemBase をセットしろってこった

622 :FMV5120NU2/W:05/01/02 15:23:45
http://xjman.dsl.gr.jp/XF332/chips-3.html

MemBaseはsvgaセクションで指定しるって書いてあるけど
そんなセクションない。
勝手に作ると書式がおかしいみたいな感じでXF86Configファイルを読み込まなくなる。
MemBaseはどこのセクションに書けばいいのでしょうか?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 17:08:03
>>622
http://www.sanpei.org/Laptop-X/Laptop-X/Fujitsu_FMV-5120NU2-W
のサンプルにコメントアウトされて載ってるし。
Section "Device"でしょ。

てか3.3.6は立ち上がるの?
/var/log/XFree86.0.logは4.xのログっしょ?
3.xはコンソールにしかログ吐かなかったとオモタ

624 :FMV5120NU2/W:05/01/02 17:55:18
>623
いえ、今は症状が同じだったので4.xに戻しました。
そのページは参考にしてすべてやってみたんですが、
同じログをはいてフリーズしました。

625 :FMV5120NU2/W:05/01/03 01:55:31
もう駄目ぽ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 03:11:30
NoAccelとかSWCursorとかはどうよ

627 :FMV5120NU2/W:05/01/03 14:04:34
駄目ぽ
もうこれはXのバグだな。
ググッて海外のページ見てもどうやら解決されてないらしい。
上のページでどうして動いているのか分からない。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/03 15:54:50
FreeSBIEでテスツ

629 :FMV5120NU2/W:05/01/03 16:54:53
どうもBIBLOで検索するとみんなXの設定に手間取ってるようだね。
富士通のデスクトップには簡単に入ったのに

630 :名無しさん@お腹いっぱい。 :05/01/03 17:54:09
PHPの本家サイトからソースをダウンロードしたのですが、
tar.gzじゃなくてtar.tarってファイルになってるんですが
上手く展開できるんでしょうか?
いつもtar xvfzでやってますが・・・

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 00:40:40
>>630
質問はこっちで。

くだらない質問はここに書き込め!38
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1101159381/

632 :FMV5120NU2/W:05/01/04 19:04:21
どうもBIBLOで検索するとみんなXの設定に手間取ってるようだね。
富士通のデスクトップには簡単に入ったのに

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 20:14:32
FreeBSDルータ ( 5.3 RELEASE ppp+ipfw+nat ) に ntp をインストールしました。
LAN内、またはルータから、外のntpサーバは参照できるのですが、
LAN内からルータ自体のNTPサーバを参照することができません。

LAN内から、「 nmap -sU ルータの内側NIC 」 としてみたところ、
ポート123 の STATE が、「open | filtered」 になっていました。
(開いているけど応答しない状態?)

以下は現在の動作確認用の設定です。

--- /etc/ipfw.conf ---
add allow ip from any to any via lo0
add divert 8668 ip from any to any via tun0
add allow ip from any to any
# 後は拒否

/etc/services の Port 123 を許可

/etc/ntpd.conf に、restrict 設定でLAN内のネットワークを許可

ご指導お願いします。


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 23:42:00
>>633
それは
$ ntpdate -qu 内側NICについているIPアドレス
とかして反応がないということよね。まずipfwのどのルールがntpdの返事を
キャッチしているのか(していないのか)調べてみよう。

635 :633:05/01/05 23:19:22
>>634
ありがとうございます。

今まではLAN内に Windows(XP)端末しかなく、新たにFreeBSD端末を設置し、
ntpdate -b 192.168.0.10 ( FreeBSDルータの内側NIC )
したところ、正常に更新出来てしまいました。

( 確認の為、そのFreeBSD端末から
Portscan -sU 192.168.0.10 -p 123
してみたところ、 open|filtered です。
この意味はよく分かりません )

Windows端末からは、桜時計で更新をかけていたのですが、
192.168.0.10 はやはりホスト確認エラーになり、
外のタイムサーバー( 130.34.11.117 ) は正常に更新されます。

試しに Windows のコマンドから
net time \\192.168.0.10 /set /yes
すると、「システムエラー 53が発生しました。ネットワークパスが見つかりません」
となり、桜時計では繋がっていた 130.34.11.117 も何故か同じエラーになりました。

試しに、ルータのPPPoE の接続を切断してみると、
LAN内のFreeBSD端末からのルータへの時間問い合わせも出来なくなりました。
DNS関係?が原因でしょうか


636 :633:05/01/05 23:30:51
ルータの現在の設定です。
( rt.my.net はルータのホスト名 )

--- /etc/hosts ---
::1       localhost.my.net localhost
127.0.0.1   localhost.my.net localhost
192.168.0.10 rt.my.net rt
192.168.0.10 rt.my.net

--- /etc/ resolv.conf ---
domain my.net
nameserver プロバイダのNS1
nameserver プロバイダのNS2

システムエラー53 というのがどうもネームサーバ関係のエラー?らしいのですが、
正直まだネームサーバ関係は勉強中で、見当違いでしたらすみません。


637 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 19:25:14
例えばだけど、

cd /usr/ports/security/nmap
make install



cd /usr/ports/security/nmap
cd work/nmap-3.77
./configure
make
make install

って何が違う?めんどくささ以外で。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 19:33:48
>>637
そもそもそのwork/nmap-3.77
はどうやってつくったのさ。

639 :637:05/01/14 19:35:05
あ、すみません。

cd /usr/ports/security/nmap
make
cd work/nmap-3.77
./configure
make
make install

でした。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/14 22:15:33
make extractでしょ
FreeBSD向けのpatchがあたらないとか

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 03:57:08
>>639
/var/db/pkg 以下のデータベースにnmapのパッケージの情報が
書かれるか書かれないかの違いが出ると思いますぞよ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 10:24:35
>>633
windows は使ってないからしらんが、net time は windows 独自の変なプロトコル
使ってるんじゃない?
まずは tcpdump で桜時計を使ってもダメな時のパケットをキャプチャーしてみるといいよ。



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 18:44:18
初心者です
三月くらいからお世話になろうと思います
また来ますのでよろしくお願い致します

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 21:33:10
かなり早めの事故紹介だな

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 22:11:30
WinSCP3.6.8で、
5.2-RELEASE FreeBSD に接続しようとすると、
ディレクトリのリストに不正な行 'drwxr-xr-x 3 miyagawa miyagawa 512 1 9 10:38 .'
とでてしまいます、(前は出なかったが、いつのまにか(たぶんなんかをいじったあと))
なにをうたがえばいいのでしょうか?
ヒントやポインタだけでも結構ですので、教えていただければさいわいです。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 02:02:49
WinSCP がファイルリスト作るときに ls を使ってて、そのls の表示が
日本語になってるから。
(ちょっと目には日本語に見えないけど、unsetenv LANG して ls -l すればわかる)
これで正しいのかは判らないけど、うちでは SSH_CLIENT かなんかの
環境変数をみて、LANG 設定を切替えてる。

647 :646:05/01/16 02:11:10
と思ったらちょっとだけ違ってたわ。
FreeBSD では環境変数見てなくて、setenv LC_TIME C してた。
他のOS では>>646 みたいな対策した覚えがあるけど、
べつに日付表示が英語になってもいいなら、これだけでもいいと思う。

648 :646だいすけ ◆6n5Xthz28Y :05/01/16 09:26:12
(トリップつけました)
>>646さんお答えいただいてありがとうございます。
うーん、自分勘違いしてるかな・・・?
「setenv LC_TIME C」をうって、念のためサーバを再起動させたのですが、
症状変わらずです。
なんでだろう???

恐縮ですが、もうちょっと、おつきあいいただけますでしょうか?

//-----------------------------------------------------------
あと、うーん、WinSCPで日本語表示させたいんですよね・・・
これも、やりかたを教えていただけいないでしょうか?
(ヒントかポインタだけでもいいので)

以上2点(1点だけでもいいけど)どなたかお助け願えれば幸いです。
わがままですみませんm(_ _)m


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 13:46:15
犬小屋が上のほうにあるのもわるくないだろうよ。

650 :646だいすけ ◆6n5Xthz28Y :05/01/16 14:48:51
>>649さん
レスありがとうございます。l

じゃ、いっかいageさせていただきます。

651 :646だいすけ ◆6n5Xthz28Y :05/01/16 17:07:05
もっかいage...あっちのスレのほうがよかったかなぁ・・・

652 :646だいすけ ◆6n5Xthz28Y :05/01/16 17:16:11
すいません、おとさたなしなようなので、あちらのスレでかきこませていただきます。
では、失礼いたします。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 20:07:00
こっちで音沙汰無しならあっちでも無しだ。

まず、
その表示不可ファイル名はどうやって作ったのか?

おいらの手元にあるWinSCP3.7.0だが、Winからコピーした
日本語のディレクトリを問題なく使える。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 16:08:57
>>646
http://www.geocities.jp/winscp_jp/
読んだ?

サーバ側の.loginにif ($?SSH_CLIENT && ! $?SSH_TTY) setenv LANG C
って書けとあるよ


655 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 14:57:18
portsdb -Uu って、ports-allで全ソースを入れとかないとダメなんですか?
適当にコメントアウトしてたりすると、なんか依存性がどうとかエラーになって終わるんですけど。
どんな風にするのがいいんでしょう?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/26 02:55:05
ports treeを全部入れる。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 15:48:50
>>655
「よく理解できていなくても、正常に動くように一部を省くカスタマイズが出来るほど、
 自分は頭がよい」
と勘違いしていたのか?


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 16:48:07
誘導されてきました。

pppをやるとppp→Ppp→PPp→PPPとなるらしいのですが
#ppp
Working interactive mode
Using interface :tun1
ppp ON masahiro>dial ラベル名
ppp ON masahiro>
で止まってしまいます。
ログを見ると
/etc/ppp/ppp.confの
set device で指定したデバイスが間違っているようです(そのようなファイルやディレクトリはありませんと書いてあるようです)
ここには何を指定すればいいのでしょうか?
今はifconfigの1番最初の行のを指定しています。


659 :658:05/01/31 16:57:18
↑につけたしです
FreeBSD5.3をインストールしました。
レベルは137のあっくんくらいです。


660 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 18:44:26
>>658
回線種別(アナログダイヤルアップ/ADSL/光等)
プロバイダの認証方法(PPPoE/DHCP等)
差し支えなければプロバイダ名
ルーターの有無(ルーターがあるならそもそもPPPの設定をする必要がない)
(PPPoEであれば)使用しているイーサネットカードのメーカーと型番(チップの型番が判れば尚由)

このくらい書けば誰か答えてくれるかもね。

661 :658:05/01/31 18:58:21
>>660
回線機種:フレッツADSL
プロバイダ:plalaでPPPoEでDHCPです
NTTのレンタルモデムで商品名はADSLモデムーNV
イーサネットカードってRealtek RTL8169/8110 Family Ethernet NICって書けばいいんですか?
です。宜しくお願いします。

659に付け足しでDOSは使ったことないです。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 19:23:05
plalaはフレッツだっけか。
そのモデムはブロードバンドルーター機能内蔵だよね?
だったらPC側でPPPの設定をする必要はなし。
ADSLモデム/ルーターからDHCPで自動でネットワークの設定を割り当ててもらえばいいんじゃない。
> Realtek RTL8169/8110 Family Ethernet NIC
これはreドライバかな。

/etc/rc.confに
ifconfig_re0="dhcp"
という記述はあるかな?なければ書き加えて再起動して終わり。

663 :658:05/02/01 15:27:36
>>662
言われたとおりやってみました。
しかし、モデムの設定がうまく行きません。
モデムでpingをやったら100%パケットロスになります。
ログを見るとCHAPが悪いと書いてあります。
なんて言われるかは目に見えていますが一応報告しておきます。


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 17:51:16
>>663
じゃあ言ってあげよう。

ぐぐれ。







つーか確認。
今まではモデムをブリッジモード(直接接続モード)で、ルーター機能を使わず、
PC側でPPPoEソフト(フレッツ接続ツール等)を使ってインターネットに接続していたの?
で、モデムをルーターモードに変更したらインターネットに繋がらないということかな?

665 :663:05/02/01 18:14:29
そうです。そのとおりです。
教えてくれるとありがたいです。

666 :665:05/02/01 18:24:12
↑に付け足しでwindowsではネットに繋がります


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 18:46:03
>>666
モデムをルーターモードにして、Windowsでは繋がっている?
てことはモデムの設定は正しく完了していて、FreeBSDのネットワークの設定ができてないってことだねぇ。
ifconfig -a の結果と、dmesg | grep if の結果と、/etc/rc.conf の中身を貼ってミソラシド。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 19:46:33
すいません、個人情報は出したくありません。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 20:14:54
(;゚д゚)ポカーン

670 :663:05/02/01 22:57:44
667は私ではありません。

ifconfig -a
re0: flags=8843<UP,BROADCAST,RUNNING,SIMPLEX,MULTICAST> mtu 1500

options=1b<RXCSUM,TXCSUM,VLAN_MTU,VLAN_HWTAGGING>

inet6 fe80::20d:61ff:fe52:4e12%re0 prefixlen 64 scopeid 0x1

inet 192.168.1.2 netmask 0xffffff00 broadcast 192.168.1.255

ether 00:0d:61:52:4e:12

media: Ethernet autoselect (100baseTX <full-duplex>)

status: active
fwe0: flags=108802<BROADCAST,SIMPLEX,MULTICAST> mtu 1500

options=8<VLAN_MTU>

ether 02:0d:61:56:6b:3a

ch 1 dma -1
plip0: flags=108810<POINTOPOINT,SIMPLEX,MULTICAST> mtu 1500

lo0: flags=8049<UP,LOOPBACK,RUNNING,MULTICAST> mtu 16384

inet 127.0.0.1 netmask 0xff000000

inet6 ::1 prefixlen 128

inet6 fe80::1%lo0 prefixlen 64 scopeid 0x4

671 :rc.conf:05/02/01 23:12:03
# -- sysinstall generated deltas -- # Sat Jan 29 03:04:04 2005

# Created: Sat Jan 29 03:04:04 2005

# Enable network daemons for user convenience.

# Please make all changes to this file, not to /etc/defaults/rc.conf.

# This file now contains just the overrides from /etc/defaults/rc.conf.

hostname="masahiro.refailess.co.jp"
ifconfig_re0="DHCP"
moused_enable="NO"

moused_flags="-3"
moused_port="/dev/psm0"

moused_type="auto"
usbd_enable="YES"



672 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 23:12:59
# This file now contains just the overrides from /etc/defaults/rc.conf.

# Please make all changes to this file, not to /etc/defaults/rc.conf.


# Enable network daemons for user convenience.

# Created: Fri Jan 28 18:19:48 2005

# This file now contains just the overrides from /etc/defaults/rc.conf.

# Please make all changes to this file, not to /etc/defaults/rc.conf.


# Enable network daemons for user convenience.

# Created: Fri Jan 28 20:10:27 2005

# -- sysinstall generated deltas -- # Fri Jan 28 20:10:27 2005
keymap="jp.106"


673 :663:05/02/01 23:14:09
demesg | grep if
The Regents of the University of California. All rights reserved.
if_fwe0: Fake Ethernet address: 02:0d:61:56:6b:3a
fwe0: if_start running deferred for Giant

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 23:20:34
無駄な改行がうぜry)

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 00:17:39
>>673を見るとNICが認識されていないようだ。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 01:24:18
>>675
でも>>670ではNIC見えてそうなんだよね

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 01:37:29
Windows マシンでつながるなら Windows マシンと同じように
ネットワークの設定をすりゃいいのでは。
Windows マシンの設定はどうなんだ?


678 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 01:49:52
FreeBSD マシンで cat /etc/resolv.conf と
netstat -nr -f inet 実行した結果もよろしく。
それからルータモードにしてるモデムや Windows マシンに
ping したらちゃんと応答返ってくる?


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 01:52:46
>>676
DHCPでIPアドレスも貰えてるようだしね。
>>673は単なる見落としとかで、pingが通らないのは名前指定でpingを打ってて、
DNSが引けてないだけとか。IPアドレス指定で外にpingを打ったら通るかな?

680 :663:05/02/02 07:42:03
>>677
windowsではPC側でPPPoEを設定してます。
>>678
windowsでは返ってきますが、ルータモードのモデムは返ってきません
>>679
pingでのアドレスはプロバイダのDNSサーバのIPアドレスにを指定しています

681 :663:05/02/02 08:05:01
>>678
resolv.conf
nameserver 192.168.1.1

netstat
Routing tables


Internet:

Destination Gateway Flags  Refs Use Netif Expire

default 192.168.1.1 UGS 0 0 re0

127.0.0.1 127.0.0.1 UH  1 0 lo0

192.168.1 link#1   UC 0 0 re0

192.168.1.1 00:0d:02:17:0e:21 UHLW 1 71 re0 632

192.168.1.2 127.0.0.1  UGHS 0 0 lo0


>>674->>679
見にくくてすみません


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 12:12:49
NICは認識されてるっぽいな。
dmesgに
re0: Ethernet address: ウンタラカンタラ
ってのがあれば認識されてるし設定もそれでよさげ。

ルーター(192.168.1.1)にpingは通るのかな?
通るようであればルーターの設定が悪いと思われ。
前の方にCHAPが悪くてどうのって書いてたし。
ルーターの設定でユーザーIDかパスワードか、あるいは認証方式(PAPかCHAPか)を間違えてるとかそんなオチじゃないか?

683 :663:05/02/02 13:12:35
>>682
そういうオチでした・・・
ユーザーIDとパスワードを確かめたら繋がりました。


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 19:14:58
>>683
おめ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 22:49:13
>>683
おめ orz

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 22:53:01
>>683
まぁ良かったな

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/02 23:40:20
>684-686
もつ枯れ様ー。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 03:38:20
ちょっとみんなの環境を参考にさせて欲しいのだが
日本語TrueTypeフォントって何を使ってますか?
やっぱりWindowsからMS明朝とMSゴシックをパチってくるのが
手っ取り早くてきれいなのかなぁ。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 04:33:31
http://wiki.fdiary.net/font/
↑ここ参考になる。

俺が使ってるのは代替東風、IPA、モナー、msttcorefontsに、
大きな声じゃ言えないがMSゴシックとMS明朝。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 13:14:44
>>689
情報サンクス。
ところで代替東風って「さざなみ」ってやつのことですか?
http://wiki.fdiary.net/font/から、いろいろ見てまわったのですが
東風に比べると、さざなみもIPAもちょっとクオリティが低いっぽい
コメントが多いのがきになります。やっぱWindowsから(ry

691 :683:05/02/03 14:36:07
また教えて下さい!
FreeBSDにワイアレスのUSBホイールマウスをつないでいるのですが、Xを起動してもカーソルが動きません。
dmesgで見てみるとums0で認識されているようです。
どこが悪いのでしょうか?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 15:11:47
>>691
/etc/usbd.conf は?

693 :691:05/02/03 18:33:57
>>692
device "Mouse"
devname "ums[0-9]+"
attach "/usr/sbin/moused -p /dev/${DEVNAME} -I /var/run/moused.${DE
VNAME}.pid ; /usr/sbin/vidcontrol -m on"



device "Mouse"
devname "ums[0-9]+"
attach "/usr/sbin/moused -p /dev/${DEVNAME} -z 4 -I /var/run/moused.${DE
VNAME}.pid ; /usr/sbin/vidcontrol -m on"
にしました(-z 4を付け足しました)

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 19:02:16
ここなんかどうだ?
ttp://www.db.is.kyushu-u.ac.jp/computer/freebsduser/wheelmouse.html

695 :691:05/02/03 19:26:24
>>694
ありがとうございます。早速見てやってみます!

696 :691:05/02/03 20:57:51
>>694
できませんでした・・・
何度もやってのですが無理でした。。。
マウスを変えた方が早いでしょうか?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 21:25:09
-z 4 のあとに、-t microsoft とか -t logitech で試すのはどう?(jman 8 moused)
ご武運を。

698 :691:05/02/04 07:17:11
>>697
ありがとうございます。やってみたいと思います。

今、デュアルブートでFreeBSDを動かしているのですが、
そういえば、windowsではマウス付属のCDで何かをインストールしました。
FreeBSDでもインストールが必要なのでしょうか?
インストールしたとしてもマイクロソフトのマウスなので大丈夫でしょうか?

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/04 21:49:46
>>698
Windows上でマウス付属のCDで入れたものは、Windowsが標準で持ってない or
持ってる古いのを置き換えるための、
より新しい版のWindows用ベンダ(販売元・製造元)ドライバや設定ユーティリティ
あたりのはずだと思うよ。
とりあえず、考えの他に置いていいです。

700 :691:05/02/06 10:07:32
>>698
うまくいきませんでした・・・
>>699
そうなんですか。
ということは、windowsは入れなければいけないけど
FreeBSDは入れなくてもいいってことですか?

もう少しがんばって見たいと思います。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/11 03:41:26
>>1-10


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/16 08:57:37
>>691
Xで動かないということはコンソールでは動いているのか?
Xで使えればいいというのであればmoused殺してXの設定ファイルで
/dev/sysmouseを/dev/usm0にしてProtocolをAutoから適当に変えてみるとか

>>697
でたらめ教えるなよ。

-- moused(8)より抜粋 --
For the USB mouse, the protocol must be auto. No other protocol
will work with the USB mouse.
-- 略 --
For the USB mouse, auto is the only protocol type available for
the USB mouse and should be specified for any USB mice, regard-
less of the brand.

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 17:41:52
やったー日本語入力できたーとか思ってたら、変換の候補の窓が
ttp://www.mplug.org/archive/2002/kinput2_netscape_before.png
こんな感じにすぐ下に出るんじゃなくて、
ttp://www12.plala.or.jp/P_UNIQS/screenshot.png
これみたいにウインドの下に出てしまいます.

上の画像のようにすぐ下に出るようにする設定などあるのでしょうか?


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 04:31:07
gtkのバージョンは?

と思ったけど、気になったので調べてみた
% ports_glob -R editors/abiword | grep gtk
x11-toolkits/gtk20
x11-themes/gtk-engines2

結論
gtk2はover-the-spotに対応してない

対策
1、あきらめてそのまま使う
2、gtk1を使ってソースからコンパイルする

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 12:05:48
5.2R マシンを開発・ホビーに使っています。
5.3R にするとライブラリとかもコンパイルしなおさないといけないようですが
どのくらいの手間と時間がかかりますか?

開発案件が終ってからやった方がいいかなぁ…。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 16:07:33
>> 705

cvsupできる環境を整えてcvsupして
buildworld, buildkernel, installworld, installkernel, mergemaster
するくらいの手間がかかります。

上記の手順を理解して実践するあなたの能力と
コンピュータの性能に応じた時間がかかります。

開発案件が終わってからやったほうがいいと思います。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 20:05:02
誰かいるのかな?

708 :はっち:05/02/23 20:18:04
SELって何ですか?セキュアOS?FREEBSDと関連してるのですか?あと、初心者には、FREEBSD.VINE.KNOPPIXがいいと書いてあったのですが、出来ればメリットとデメリットを教えて下さい。用途は後々、掲示板みたいな自鯖をしたいのですが、よろしくです。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/23 22:09:10
自分の好きなやつを入れれ
自分でアプリをコンパイルする手間や時間やCPUパワーが惜しいなら
バイナリパッケージの充実してるLinuxにしとく方がよかろ

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 09:43:41
>>708
SELはたぶんSELinuxのことで,Linuxカーネルの拡張モジュールだ.
http://www.selinux.gr.jp/

初心者には難しいからやめとけ.
まずはKnoppixでunixな環境を体験してみて,それでいけそうならFreeBSDでもVineでも
なんでも好きなものを入れれ


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 11:39:48
freebsd5.3でportsからwebminいれたんですが、
前にもいれたことあって、
そんときはポート番号何番にするかとSSL使うかをっきかれたのですが、
今回なぜかきかれませんでした
この設定ってどこにあるのでしょう

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 12:58:54
>>711
webmin の設定なら
/usr/local/etc/webmin/miniserv.conf


713 :711:05/02/24 15:20:21
>>712
ども。でも、そのファイル、findしても見つからない。
でもその辺のファイルあさってみます。
どもです。

714 :711:05/02/24 15:24:03
なんか、
/usr/local/etc/webmin
に setup.sh ってのがあったから、
たたいたら、
いろいろ設定できたっす。ども。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 23:52:08
>>706

多分その辺は一日あれば(問題が起きなければ)いけると思うんですけど
インストール済みの ports はどうなるんでしょう。
X とかもやり直し?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:32:04
5.2→5.3 くらいなら、何もしなくてもほとんどそのまま動作すると思うけど、
全部上げたいなら、portupgrade 使うのが多分いちばんいいと思う

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 00:34:13
ていうか、開発案件ってのにアプリやライブラリのバージョン指定はないの?
単に端末としてつかってるならいいけど


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 14:06:40
FreeBSD 5.3をインストールしたのですが、X.orgでホイールマウスの
ホイールが使えません。

xevで見てみたんですけど、ホイールを回してもイベント発生してません。

/etc/rc.confには

moused_flags="-z 4"

を入れてますし、xorg.confのInputDeviceセクションには

Section "InputDevice"
    Identifier "Mouse0"
    Driver   "mouse"
    Option   "Protocol" "Auto"
    Option   "Device" "/dev/sysmouse"
Option   "Buttons" "5"
Option   "ZAxisMapping" "4 5"
EndSection

としてます。XFree86のときはこれで動いていたと思ったんですけど
何か設定忘れてますでしょうか。

識者の方教えてください。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/25 17:22:01
rc.conf
にあった。
ifconfig
はどこへいっちゃんだんですか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 05:55:22
>>719
日本語でおながいします

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 09:43:59
起動時終了時に実行される/usr/local/etc/rc.d/内のスクリプトの雛形をおながいします。

起動時と終了時に実行されちゃうんで
「〜はすでに実行されています」といわれてしまいまつ。



722 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/02 11:19:56
>>721
とりあえず以下のように書いておけば...
case ${1} in
start)
# 開始処理
;;
stop)
# 終了処理
;;
esac

4.11 とか 5.x で使われてる RCng を説明する気には
ならないのでそっちは man rc 汁.


723 :初心者:05/03/03 10:46:55
はじめまして。
FreeBSD 4.6を「FreeBSD徹底入門」と言う本の付属CDにてインストールしようとしたのですが、XFree86はインストール出来ないまま終わってしまいました。
依存しているファイルが見付からなかったとの事なのですが、XFreeが無いとFreeBSDを使って行く上で問題しょうか?
自分のPCには対応してなかったのでしょうか?
一応、現状では正常に動いている様子です。(まだXWindowは試してませんが…)

もし何かいい方法がありましたら教えていただけると助かります。
ちなみにバージョンはXFree86 4.2.0で使っているノートパソコンはokiというメーカーの恐らく4、5年前位のモデルです。
詳しい方、よろしくお願いします。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 11:20:38
>>723
> XFreeが無いとFreeBSDを使って行く上で問題しょうか?
それはあなたの用途しだい。鯖用途ならば必要ないだろうし、デスクトップとして使うのであれば、
X はあった方がいいしね。

> 自分のPCには対応してなかったのでしょうか?
インストールするだけならどんな PC にでも入る。使えるか使えないかは、ビデオカードのモデル、
チップを確認する必要がある。

ここを読むべし!
http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/x11.html






725 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 12:20:40
>723

4.6-RELEASEなんて古いバージョンをインストールするのはあきらめろ。
4.11-RELEASEか5.3-RELEASE辺りにしとけ。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 13:44:12
>>723
FreeBSD Expert2005って雑誌にFreeBSD5.3のCDが付いてるから、それで5.3いれたら?

727 :初心者:05/03/03 15:49:53
レスありがとうございます!
そうですよね、新しいバージョンの方が無難ですよね。
ただ2つばかり気になる事があったのですが、
新しいバージョンは古い物と基本的な操作は同じでしょうか?
また、バージョン4.6を入れる時にはCDからインストーラが起動できず、FDからインンストーラを起動したのですが、FreeBSD Exportに付属しているCDは起動FDを作る用のプログラムは入っているのでしょうか?
それともすんなりCDから起動できるといいのですが。
やってみなければ分かりませんよね。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 16:07:56
>>727
古いものでも新しいものでも基本的には操作は同じ.
でも4系と5系で微妙に違うこともあるので,どうせなら5系を使うことをおすすめする.

起動FDを作るプログラムももちろん入ってる.

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 18:56:05
>>727
俺は、みいそのノートに入れた。
4.6は入んなかったけど、5.2はすんなり入った。
たぶんビデオカードの問題だと思うけど、
5.2入ったから調べてない。
5.3にしてみたら?
俺も上手くいかなくてはまってるけど、
がんばろうお互いに。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/03 22:11:18
かつをぶし氏のところは 5.0R 以降に触れていないので、
5R 以降を入れたい場合は
ttp://sakura.take-labo.jp/freebsd/
を参考にするよろし。

731 :初心者:05/03/04 08:33:56
>728様、ありがとうございます。5.x系にしようと思います。
>729様、私は仕事とは全然関係無く、趣味でやってみたいと思っておりました。趣味、仕事は別として同じような境遇の方がいるととても心強いです。これからもよろしくお願いします!
>730様、サイトのリンク大変勉強になりました。ありがとうございました。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 20:06:05
ファックスソフトを一般ユーザーで使用できるようにするため。
# chmod 666 /dev/cuaa1
# ln -sf /dev/cuaa1 /dev/modem
の操作をしたのですが、再起動をすると/dev/mdemは消えてしまい。
cuaa1のパーミッションも元に戻ってしまいます。
解決策をご教授願えればと思います。
ファイルシステムガコワレテイルノカ?


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 23:53:19
>>732
devfsで検索

734 :732:05/03/06 10:58:07
>>733
ありがとうございました。
このあたりが参考になりそうです。
http://216.239.57.104/search?q=cache:1BEYxKqa9RcJ:http://www.freebsd.org/doc/ja_JP.eucJP/books/handbook/scanners.html+devfs+freebsd+%B8%A2%B8%C2%A4%AC&lr=lang_ja&hl=ja&ie=EUC-JP&output=html&client=nttx

とりあえずダイアラーグループに自分を所属させてファックスソフトの設定を変えてcuaa1にアクセスするよう試してみます。

732でかいている方法を紹介しているホームページが沢山ありますがこれは古い情報なんですね。
やぱインターネットの情報は垂れ流しですなー。
セキニンシャデテコイー。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 23:25:16
1週間前からFreeBSDをインストールしてただいま勉強しています。
いままでwindowを使用していたのでunix系はさっぱりわかりません。
これからお世話になりますがよろしくお願いします。

まず、自分の環境を書くとFreeBSD experts2005で5.3をインストールしました。
すべて英語っていう段階から???な部分が多かったのですが、何とかインストールできました。

今はgoogleで自分なりに調べてはいるんですが、やはり理解できないことのほうが多すぎます。

早速質問なのですが、windowsのファイルをフロッピーにコピーしてその中に日本語の文字があると?で文字化けしてしまうのですが、これはどこをどうすればいいのでしょうか?
後、manもjmanというパッケージで日本語にしたくて、portsというのからjmanをインストールしましたが、jman jmanとしても英語になってしまいます。5.3では対応してないのでしょうか?
長文ですが、よろしくお願いします。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/09 23:36:02
> 早速質問なのですが、windowsのファイルをフロッピーにコピーしてその中に日本語の文字があると?で文字化けしてしまうのですが、これはどこをどうすればいいのでしょうか?
ファイル名の質問なのか、ファイルの中身の質問なのか、はっきり汁

> 後、manもjmanというパッケージで日本語にしたくて、portsというのからjmanをインストールしましたが、jman jmanとしても英語になってしまいます。5.3では対応してないのでしょうか?
まあこの辺でも嫁
ttp://www.jp.freebsd.org/QandA/HTML/1166.html

あと、闇雲にぐぐるより、友の会の handbook とか Q&A FAQ users-jp beginners-jp を
起点に調べるよろし。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 10:36:59
3月よりお世話になると言いましたが
諸事情により4月になりそうです。
また改めて伺わせていただきます。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 18:40:16
>>736
ありがとうございます。
ファイルの文字化けについてですが、ファイル名とファイルの中身の両方です。

jmanについてですが、リンク先を読みました。私はxwindowを起動していないのですがそれでも同じでしょうか?
ちょっといま手元にマシンがないので試すことが出来なのですが・・・


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 23:21:31
>>738
mount_msdosfs -L とかで文字コード指定すりゃいいんじゃね?
中身の方は、nkf とか iconv とか qkc とかで変換するか、
SJIS 扱えるアプリ使うかじゃね。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 09:21:52
>>738
コンソールで日本語を使いたいなら,kon2かjfbterm使いなさい

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/11 13:52:49
>>738
日本語を使うならXを使うのが早道だと思うよ。
資料も腐るほどあるし。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 19:35:32
FreeBSDをインストール後、やらないといけないことを教えてください。
自分で調べた限りは
1.cvsupの最新バージョンをインストールして、portsを最新状態にする
2.portsよりfreebsd-updateをする。
3.kernel再構築

人や環境により、さまざまですが自分ならこれをするというのを教えていただければと思います。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 19:56:43
>>741

738です。xを入れるにはどうすればいいでしょうか?
インストール時に、DistributionsはAllでインストールしたのですが
それでstartxとするとout of rangeと画面に表示されてしまいます。

他にやらないといけないことがあるのでしょうか?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 20:38:20
>>742サン
FreeBSD 初めてなら、Unix 機からでも Win でも Mac でもいいから
・ 割り切ってハンドブックを通読して、このOSの世界を一気に広げる
・ announce, announce-jp に登録して、重要な更新の通知を受け損なわ
ないようにしておく
じゃないかなあ。

>>743サン
741 氏では無い者だけど
xorgconfig や XF86Setup などで行った設定があってないんでしょう。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/15 20:52:49
質問はこちらへ。

初心者もOK! FreeBSD質問スレッド その60
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1110383615/

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 13:46:51
で、質問スレにカキコすると、犬小屋行けと文句言われる。とw

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 14:33:42
>>746
紹介状がない方はお断りです
みたいなもんだな

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 18:24:16
>>745はスルー汁!

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 16:58:40
リナックスとどっちが優れているの?
あとメールやネットとゲームならウインドウズでも出来るわけで
これを入れるどこら辺に向上するのでしょうか?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 01:05:33
>>749
好きなの使っておけ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 09:59:59
>>749
残念ながらいろいろな面でLinuxのほうが優れています。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 11:35:45
>>749
タダで使える,サーバにしやすい

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 14:25:32
漏れのノートに最近買ったアイオーの250GBのUSB外付けHDDを繋げたんだが
ブートの途中でパニックにおちいる。ただしUSB1.1のコントローラなら
安定して使えるが遅すぎて話にならない。バージョンは5.3Rっす。
ちょっとぐぐったんだがUSB2.0は(firewireも)安定してないという話題が
5.0の時点でいくつかあった。

1. カレントに上げれば使える。
2. 5.Xでもがんばれば使える。
3. カレントにしてもダメ(今んとこehciドライバは糞)

どれが該当しますか?


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 16:02:29
cvsupとportupgradeの違い

freebsdにおいてcvsupは/usr/ports以下を最新にする。

portupgradeは現在自分の中にインストールされているパッケージと/usr/ports以下を照らしあわせてくれる。という解釈でよろしいでしょうか?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 17:02:04
質問です。
とあるオープンソースのプログラムをmakeしようとすると
# ./autogen.sh
aclocal: not found
autoheader: not found
automake: not found
autoconf: not found
となります。
しかし、automakeなどは入れてるはずです。
devel/automake と言う項目が無く
automake1.9.5など、数字が付いてます
autoconf等も同様です。
ためしにautomake19とやってみるとコマンドがあるようです。

しかし、これでは面倒なので最新版の数字を省いたのを入れることは出来ないのでしょうか?
あと、aclocalに関してはバージョンすらわからないです・・・。
よろしくお願いします。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/18 17:16:50
>>754
違う

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 01:01:26
>>753
> 1. カレントに上げれば使える。

最近の -current では ehci(USB2.0) が非常に安定してきたので、
GENERICカーネルにもデフォルトで組み込まれるようになった。
↓こんな感じの喜びの声がたくさん届いている。
ttp://lists.freebsd.org/pipermail/cvs-src/2005-March/043100.html

> 2. 5.Xでもがんばれば使える。

-current での成果は、一部 5.3-STABLE にもマージされている。
全部の成果がマージされる日も近いだろう。
# 5.4-RELEASE に間に合うかは微妙だが……

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 01:41:11
>>743
xorg.conf
ファイルを作らねばならない。それはググれ。
portsの中にはXF86Configをいじりに行っちゃうやつがあるので注意。
5.4ではけっこう直ってるのか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/19 10:58:51
サウンドカードの認識から先に進まず困ってします。

以前に組み立てたPC(MB:CUSL2[i815e]/CPU:IntelIII1GHz/SC:[ForteMedia])に
5.3-RELEASEをインストールしました。
サウンドカード認識のために、FreeBSDのハンドブックのchap15に
書かれていたように/boot/loader.confに、
snd_fm801_load="YES"
を追加しました。
しかし、再起動して/dev/sndstatをcatで表示させても、
FreeBSD Audio Driver(newpcm)
Installed decices:
のみ、
dmesgでは
pci2:<multimedia, audio> at device 10.0 (no driver attached)
scanpciでは
pci bus 0x0002 cardnum 0x0a function 0x00: vendor 0x1319 device 0x0801 Fortemedia,
Inc Xware QS30000A [FM801]
kldstatでは
Id Refs Address Size Name
<略>
2 1 0xc09cd000 4654 snd_fm801.ko
<略>

サウンドカードではなくただの不明なカードとしてしか認識されていないために、
このような状況になっているのでしょうか?
ちゃんと認識させる手段が何かあるのでしょうか?
超初心者の質問で、すみません。何方かアドバイスいただければたすかります。
よろしくお願いします。

760 :753:05/03/20 00:40:58
>>755
丁寧な回答ありがとう。

とりあえず 5-stable のカーネルを試してみた(5.4-PRERELEASE という
名前だった)。かなりいい感じ。今まで百発百中でパニックになったのが
ちゃんと使るようになった。しかしそれでも数回に1回はパニックになる。
カレントはちょっと,と思ってたけど教えてもらったメーリングリストの
発言を読んでカレントに入れ換えることにした。多謝。


761 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 01:42:54
>>760
うーん、確かに6-currentのUSBのコードはかなり安定してきてるけど、
それ以外の部分が安定している保証は全くないぞ。

慣れないうちは5-stableを追っかけたほうがいいんじゃない?

762 :753:05/03/20 13:31:18
>>761
安定している5.x もいいけどせっかく買った250GBがしばらく使えないのは
しゃくなので,勉強もかねてカレントをためしてみることを決心。

で,早速スナップショットのインストールを試みたが,いきなりこけた。
インストールした直後のGENERICがブート中に

Pre-seeding PRNG:

で止まって死ぬ。DDBにも落とせないし。しょっぱなからこれかい!

俺状況よく理解できないんだけどメーリングリストの過去ログによれば
マルチユーザモードになるときに
sysctl -a
をやると無限ループだかなんだかでハングするからスクリプトの該当箇所を
コメントアウトすればとりあえずいいそうだ。後で試してみよう。
本当の問題はなぜ sysctl -a で固まるのかだ,という意見もあったが。
メールの機種はthinkpadで俺のはlavie,どちらもacpiがまともに機能しない
機種。関係あるのだろうか?激しく鬱だ。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 17:53:12
すいません、自分のノートPC(think pad)にfreeBSD5.3をはじめて入れたいのですが、

http://www.freebsd.org/where.html
にあるうち、
alpha,amd64,i386,ia64,pc98,sparc64
のどれをダウンロードすればいいのでしょうか?

764 :753:2005/03/21(月) 18:03:54
お前,すさまじいな。

i386

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 18:24:28
漢なら黙ってAlpha

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 19:45:13
日本人なら国民機入れとけよ
当然pc98

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 20:50:38
神光臨?w

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 21:02:47
763がある意味神であり、800番台のThinkPadを使っている可能性を
あえて排除しない。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/21(月) 21:26:21
>763
犬神様じゃ犬神様じゃ

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/22(火) 00:10:46
インストールしたけど意味不明な横文字がいっぱい表示されるだけね
アイコンとかメニューすらないし

詰まんないから消したけど

229 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)