5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オープンソースDataBase

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 04:52
PostgreSQL,MySQL,Firebird,その他
UNIX / BSD / Linux で使える
オープンソースなDataBaseに関する雑談・相談スレ

60 :名無しさん:03/05/24 20:08
>59
洩れてる商用RDBMSとしては、
Symfoware(富士通)とかHiRDB(日立)とかがあるね。

で、どうしてここで商用DBMSの質問をするのさ?


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 23:44
何したいんだか意味不明なんだけど。
http://developers.slashdot.org/developers/03/05/23/1826202.shtml?tid=137&tid=198
いずれSAPがMySQL上で動いちゃったり?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 02:35
>>59
サンクス。他にRDBMS関係のスレが見付からなかったもんで。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 12:39
ググレってーの。
こんなレベルの奴に仕事させたくねーな。

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 13:56
>>63

まあまあ。レポートのネタでしょ。

SymfoWareとPostgreSQLもなんかやってるね。

66 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 00:24
PostgreSQL 7.3.3 Now Available for Download
Posted on 2003-05-27 by press@postgresql.org

The PostgreSQL Global Development Group has released PostgreSQL 7.3.3.
It is highly recommended that those running earlier version of the 7.3
branch upgrade at their earliest convenience.

http://www.t.ring.gr.jp/archives/misc/db/postgresql/source/v7.3.3/

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 21:02
PostgreSQLをインストールしようと
http://www.postgresql.jp/document/pg732doc/admin/install-procedure.html
を見ているのですが
./configureオプションで
--enable-debug
--enable-cassert
を使うべきか迷ってます。

どちらも
「開発作業時やベータ版を実行する時は、常にこれを有効にすべきです。 」
と書いてありますが、

ここでの開発作業時というのはJavaやC++からPostgreSQLにアクセスするような
プログラミングをすることも当てはまりますか?

69 :名無しさん:03/05/30 21:14
>68
断定できんが、ここでいう「開発」は、PostgreSQL自体の開発を思う。
特に、assert なんて、AP開発時には要らないはず。


70 :名無しさん:69:03/05/30 21:15
typoしてしまった。済まぬ。

PostgreSQL自体の開発を思う。

PostgreSQL自体の開発と思う。


71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 23:06
>>69
ありがとうございます。
余計なことを気にしていました。そのオプションをつけずにやってみます。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 00:33
PostgreSQLをインストールする場合LinuxとFreeBSDのどちらがいいでしょうか?
どちらも新しく勉強することになります。DOSとWindows2000は使ったことがあります。
RDBはMicrosoftSQLServerしか使ったことがありません。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 00:35
>>73
アンチョコ本で使ってるほう

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 01:54
>>74
回答ありがとうございます。
LinuxとFreeBSDのどっちも買った本には書いてありました。
どっちが有利とかは無いんですね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 03:02
W2kに突っ込めばイイジャン

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 03:22
>>75
厳密には有利不利はあるのですが、
PostgreSQL以外で勉強しないといけない部分が多いなら
大量に入門書のあるRedHatを選択する方がいいかも。
OSも深く勉強する気があって、トラフィックの多いシステムを
構築する必要があるならBSDが有利かな。

あ、一番いいのは、インストールに成功した方を選ぶ。(笑

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 15:43
FreeBSDはデフォルトのカーネルパラメータが小さすぎるから、
ちょいと大きなシステムを作ろうとするとすぐにカーネルの再コンパイルが必要。

初心者だったらLinuxにしといたほうが無難。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 17:26
「初心者」が「ちょいと大きなシステムを作ろうとする」?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 17:54
やみくもにデータをぶちこんで、結果的に大きなデータ領域をとる
データベースになってしまうことはある。


82 :名無しさん:03/06/02 19:07
>79 さんが書いているのは、セマフォの数がデフォルトでは少ない、
ってことだと思んだが…。だとしたら、データの量には関係ないよね。
この場合、同時走行トランザクションの数が制約される。


83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 19:28
どうも皆さんいろいろアドバイスありがとうございます。
結局FreeBSDにしました。理由は
1.聞ける人(遠くなのでメールですが)がFreeBSDを使っている。
2.FreeBSD徹底入門という本があった。
3.FreeBSDのインストールが成功した。
です。とりあえずはこれでPostgreSQLのインストールまでやりたいと思います。
私の探し方が悪いのか、Webで探すとLinuxの情報の方が多いように思いますが、
これでやってみます。


85 :名無しさん:03/06/02 19:41
>84
FreeBSDをお使いなら、ports で入れるのが楽ですね。
ただし、PostgreSQLのデフォルトとはインストール先が違うので、
注意が必要ですけど。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/02 21:36
>>84
確かにLinuxの情報の方が多いのですが、
PostgreSQLの使い方(構築方法)を学ぶのが目的ならば
Linuxのサイトに書かれている情報の多くは共通して使えます。

FreeBSDと書いてないから調べるのを諦めないで色々試して
みてください。

87 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

88 :名無しさん@Emacs:03/06/02 23:50
>>79
> FreeBSDはデフォルトのカーネルパラメータが小さすぎるから、
> ちょいと大きなシステムを作ろうとするとすぐにカーネルの再コンパイルが必要。

いったい、いつの話をしてるんだ?

SYSV共有メモリなどのパラメータは、かなり前から
デフォルト値が大きく引き上げられてるし、
そもそもsysctlコマンドや/boot/loader.confで簡単に変更可能だ。
もはや、カーネルパラメータの変更だけのために
カーネル再コンパイルなんてする必要はない。

89 :73:03/06/04 01:31
73です。
皆さんのおかげでPostgreSQLのインストールが出来ました。
OS含めてインストールは20回ほどやり直していますが。
まだ本の通りに入力するだけですが、手順に少しずつ慣れてきているみたいです。
ありがとうございます。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/05 22:48
>>89
PostgreSQLは実は pg_dump が肝だと思う。
PostgreSQLのアップグレードで互換が保たれない事もあるからね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 22:32
>>89,90
そうそう、ちょっとしたことだけど、pg_dumpしてリストアする際の注意点。

serial型且つunique属性なカラムがあり、
尚且つdeleteしたりして数字に抜けがあった場合、
リストアした後にselect setval()してシーケンスの値を設定し直さないとうまく動かないよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 21:49
MySQL 4.1にてcharacter-setとしてUTF8を設定したいのですが
--default-character-set=utf8のオプションをつけて、mysqld_safeを
起動したところ、mysqlを起動した際に下記のようなワーニングが出てきます。

# mysql
mysql: File '/usr/local/share/mysql/charsets/?.conf' not found (Errcode: 2)
mysql: Character set '#33' is not a compiled character set and is not specified in the '/usr/local/share/mysql/charsets/Index' file
ERROR 1045: Access denied for user: 'root@localhost' (Using password: NO)

この問題を回避する方法はございませんか?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 02:07
configure オプションを適切に設定して
コンパイルしなおさないと駄目なんじゃない?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 02:10
つーか、/usr/local/share/mysql/charsets/?.conf と
usr/local/share/mysql/charsets/Index はちゃんとしてるんでしょうか?

ここ見て研究して下さい。
ttp://www.mysql.gr.jp/jpdoc/4.0/manual.ja_MySQL_Database_Administration.html#Character_sets

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 02:10
LANGやらLC_*やらの環境変数がわるさしたのかモナー、
などとつぶやいてみるテスト

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 13:51
>>94
--with-extra-charsets=all でも再コンパイルいるんですか?


97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 14:35
configureのオプションを変更して再コンパイルしてみましたが、相変わらずです。
どなたかutf8成功した人いませんか?
--with-charset=utf8 \
--with-extra-chasets=all \
#mysql
mysql: File '/usr/local/share/mysql/charsets/?.conf' not found (Errcode: 2)
mysql: Character set '#33' is not a compiled character set and is not specified in the '/usr/local/share/mysql/charsets/Index' file

99 :98:03/06/10 14:48
mysqladmin var| grep utf8の結果です。
| character_set | utf8
| character_sets | big5 latin2_czech_ci
dec8_swedish_ci cp850_general_ci latin1_german1_ci hp8_english_ci
koi8r_general_ci latin1_swedish_ci latin2_general_ci swe7_swedish_ci
ascii_general_ci ujis sjis cp1251_bulgarian_ci latin1_danish_ci hebrew
tis620 euckr latin7_estonian_ci latin2_hungarian_ci koi8u_general_ci
cp1251_ukrainian_ci gb2312 greek cp1250_general_ci latin2_croatian_ci
gbk cp1257_lithuanian_ci latin5_turkish_ci latin1_german2_ci
armscii8_general_ci utf8 cp1250_czech_ci ucs2 cp866_general_ci keybcs2
macce macroman cp852_general_ci latin7_general_ci latin7_general_cs
macce_bin macce_ci macce_cs latin1_bin latin1_general_ci
latin1_general_cs cp1251_bin cp1251_general_ci cp1251_general_cs
macroman_bin macroman_ci macroman_cs cp1256_general_ci cp1257_bin
cp1257_ci_ai cp1257_ci cp1257_cs binary armscii_bin ascii_bin
cp1250_bin cp1256_bin cp866_bin dec8_bin greek_bin hebrew_bin hp8_bin
keybcs2_bin koi8r_bin koi8u_bin latin2_bin latin5_bin latin7_bin
cp850_bin cp852_bin swe7_bin utf8_bin |
| client_collation | utf8


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 15:09
4.1からIndexがxml形式に変更となったのは関係ないだろうか?
/usr/local/share/mysql/charsets/Index.xml
どこかで指定出来無い?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/10 21:26
utf8は前に試したけど動いたぞ。
前のインストールしたファイルを片づけてから再コンパイルしてみてはどう?

ところで、こっちはucs2試してるんだけど、mysqld自体が起動に失敗する。
# ./mysql-server.sh start
mysqldlDBSERVER# tail /var/db/mysql/DBSERVER.err
030610 21:24:08 mysqld started
/usr/local/libexec/mysqld: File '/usr/local/share/mysql/charsets/ucs2.xml' not found (Errcode: 2)
/usr/local/libexec/mysqld: Character set 'ucs2' is not a compiled character set and is not specified in the '/usr/local/share/mysql/charsets/Index.xml' file
030610 21:24:08 Aborting
030610 21:24:08 /usr/local/libexec/mysqld: Shutdown Complete
030610 21:24:08 mysqld ended

utf8の時と何が違うのかな?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 11:23
Firebird日本ユーザー会(準備中)
ttp://firebird.gr.jp/


103 :みつぼし:03/06/17 01:30
★★★

すみません。別サーバーのオラクルのデータをフリーの
DBにいれたいんだけどどうする方法が存在しますか?

要望としては、SQLを送って帰ってきたデータをフリーのDB
に取り込みたいのです。
できればcronで定時にできるの方法が取れるのがいいのですが。
よろしくお願いします。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/17 19:24
釣りか?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 03:58
>>103 ・・・あえて、釣られてみると。
Perl(別にPerlじゃなくても好きなのを使えばいいけど)とかから
ODBC経由でOracleに接続してデータを取得して
PostgreSQLなりMySQLへINSERTで追加するスクリプトを書いて
cronに追加。

ODBCが嫌なら、別サーバ側でプログラムを書いてアクション来たら
データを取得してクライアントと通信してデータを受け渡す、
C/Sタイプのプログラムを自作する事も可能。

つーか、ソース書けってことなの?
ご自分で手順は正しくかかれておられるので
質問の意味がわかりません。

106 :105:03/06/18 04:06
因みに 後者の方法でやるなら、当然、サーバ側のプログラムと
クライアント側のプログラムを書く必要がある、
オラクルのサーバってのがLAN外にある場合にはセキュリティが
甘くならないように注意が必要、最低限SSHとか使わないと駄目(実はSSHでも危険)
安全で且つ楽な方法はVPNを使って専用線として利用した方がいい。

最近だとLAN内でも直結じゃないかったらSSH使った方が安全かな。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 09:28
>>106
> 最低限SSHとか使わないと駄目(実はSSHでも危険)

ssh でも危険なの?
「暗号は時間稼ぎにしかならない。
たとえ暗号化されてても、100%安全でないならば、
大事な顧客のデータは流せない」ってスタンスなの?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 11:12
>>107
SSH(を実装したプログラム)にはバグ(セキュリティホール)がたびたび見つかっている。
このことを言っているとおもわれ。


また、運用によってはセキュリティが保てない場合もある。
(クレジットカードの暗証番号も、紙に書いておいたら危ないでしょ)
〜だから安心ってのはないし、使い方が悪ければ安全は守れない。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 16:28
>>107-108
ああ、sshだから安全ってのはないね。
比較的安全としか言えないだろう。
sshとvpn比較するのも変だけど、
この用途だとVPNがベストだと思うよ。

実際、普通の鯖管ならsshのポートも空けてないよ。

110 :みつぼし:03/06/18 16:52
>>105
ご回答ありがとうございます。

後者はちょっとやれないので、前者で・・・。

>ODBC経由でOracleに接続してデータを取得して

ここなんです。LinuxでもODBC接続のツールがあるのですか?
Windowsだけの世界かと・・・。
ODBC接続のドライバとかはpostgresとかをインストールすると
ついてくるのでしょうか?
別プログラム(postgresと全然関係ないグループが開発している?)なのでしょうか?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 20:53
>>110
unixODBC ってのがあるからググレ


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 21:12
>>110
ちょっと誤解している。>>105が変なこと書いたせいだが。

ODBCは通信プロトコルじゃない。Oracleに接続するには
Net8クライアントが必要。Linux用はLinux用サーバー製品に
同梱されている。入手できないなら、JDBCのType4ドライバが
公開されているから、これを使うのが一番手軽。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 21:47
>>112
>>110 が質問してるのはLinuxからOracleに接続するって意味じゃないの?
LinuxのOracleに接続する方法を質問してるんじゃないと思うけど
その辺りは >>110 的にはどーなんだろ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/18 23:51
異なるデータベース間を JDBC でデータ移動?
コードを書き進めるにつれ泣き見る気が。。。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 00:35
>>110 Perl+DBIは?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 00:36
>>110
俺ならC/Sなシステム書くよ、
どの程度のデータを取って来たいのかわからないけど
その方が安定してて速度も速いだろ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/19 21:29
PostgreSQLをインストールしようとしました。

./configure --with-perl --with-java --with-openssl
を実行。

まず、readlineがないと文句を言われる。
仕方がなくwithout-readlineをつけた。

しかし、zlibがないと文句を言われる。
仕方がなくwithout-zlibをつけた。

--with-openssl オプションでopensslが見つからないというメッセージ。
それでfindで検索 /usr/bin/openssl を見つけた。
--with-openssl=/usr/bin/openssl とした。
すると以下のようなメッセージ。

checking for library containing getopt_long... none required
checking for main in -lunix... no
checking for library containing crypt... -lcrypt
checking for __inet_ntoa in -lbind... no
checking for library containing fdatasync... none required
checking for shmget in -lcygipc... no
checking for CRYPTO_new_ex_data in -lcrypto... no
configure: error: library 'crypto' is required for OpenSSL

findでcryptを検索したが見つからず。
crypt関数のライブラリが必要なのですか?
zlibは使えるならインストールしてでも使ったほうがいいのでしょうか?
PostgreSQLはJ2EEやTomcat、PHP、perlで使う予定ですが、
OpenSSLはあったほうがいいでしょうか?


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 00:25
>>117
通勤用の車を買おうとしています、
盗難防止用のアラームも付けたほうがいいでしょうか?
と質問してるのと同じレベルの質問だと思うよ、
他人に尋ねるような事じゃないよね。

いるなら要るんじゃない? SSL使わないならいらないよね。
としか答えられない。

119 :三ツ星改め110:03/06/20 01:08
110です。
>>113
Sunのうえにoracleで、場所は別のデータセンターにあります。
会社からはWinでODBCで接続しています。
自分の席にlinuxをたてたので、オラクルから自分のlinux上のDBに
自動取り込みをしたいというのが目的です。


>>115
なんかいけそうでよさそうですね。
PHPでもいけるのでしょうか?
http://www.rfs.jp/sitebuilder/perl/dbi/



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 01:29
>>113
Linuxからだろうと何だろうと、Oracleに接続するにはNet8
クライアントが必要だよ。逆にNet8クライアントがあれば
Linux用でもSolaris用でもどのOracleにでも繋がる。

121 :三ツ星改め110:03/06/20 02:03


ということは期待したDBIでもNet8を入手して初めて
実現できるということですか?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 02:41
>>121
少しは自分で調べてみようとか思わないの?
http://www.google.com/search?q=dbi+net8&hl=ja&newwindow=1&btnG=%8C%9F%8D%F5

123 :通りすがり:03/06/20 03:05
そもそもOracleの話はスレ違いだ罠
>>110-121 オマエラ親切すぎ(藁

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 09:44
>>123
お前はウザイC#厨と言われたいか! リチャードストールマンを見習え!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 10:47
>>124 折れは123じゃないけど意味がわかんないんですけど

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 11:25
まるちこぴぺにまじれすかこ(りゃく

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 14:36
佐良士上

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 16:01
お前はウザイC#厨と言われたいか! リチャードストールマンを見習え!

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 17:33
折れは127じゃないけど意味がわかんないんですけど

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/20 22:09
>>117
まずREADMEファイルやINSTALLファイルを読みましょう。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 17:33
PostgreSQL で扱える SQL の構文に関して質問ですが、

INSERT [LOW_PRIORITY | DELAYED] [IGNORE]
[INTO] テーブル名
SET フィールド名1=値1, フィールド名2=値2, ...

の構文はサポートされていますか?


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 17:39
MySQLのライセンスについて解説キボンヌ。
CGIでもGPLのライブラリ使うことになるので
GPLで晒すか商用ライセンス買うかの2択
になるって本当ですか?


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 22:01
>>132
MySQLをあなたが作ったソフトに組み込んでの、利用・販売は
GPLにしなければならない。

ただし、以下のいずれかに該当すれば GPLの義務を負わない。
1. 組織内部で利用する。
2. 対価を得ないサービスとして配布。
3. FPLライセンスを購入した場合。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 22:22
>>133
「MySQLをソフトに組み込む」の定義は?以下はどう?

1. libmysqlclientを動的リンクするプログラム
2. libmysqlclientを動的にリンクするスクリプト言語用ライブラリ
3. そのライブラリを使うCGIスクリプト
4. そのライブラリを使うWEBアプリケーション


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 22:28
おまいらソフトエージェンシーのHPからコピペしとくわ。

MySQL のライセンスについて

* 現在、"GPL2" か "コマーシャルライセンス" の "Dual License" になっています。 どちらのライセンスを選択するかは最初に決めて頂く事になります。


GPL2(GNU General Public License Version 2) 下の MySQL について

* GPL を選択した場合には、GPL を継承しなくてはならない義務があります。
* GPL の MySQL を使用する製品は、その製品を GPL にする必要があります。
* Windows 用の MySQL も GPL と コマーシャルライセンスの Dual license になっています.(ソースも公開しています)
* GPL の MySQL を渡そうとしているが、再配布、変更、コピーを禁止するなどの制約をかけたい場合は GPL に適合しなくなります。
* GPL の MySQL や MySQL を使用した製品を売ろうとしているが、ソースを渡さない場合は GPL に適合しなくなります。
* 引き渡したソースの再配布、再利用、変更する事を認めない場合は、GPL に適合しなくなります。
(たんにソースを渡すだけでは、GPL の条件を満たしません。)
* GPL に同意できない場合は、コマーシャルライセンスを選択してください。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 23:03
>>134
> 1. libmysqlclientを動的リンクするプログラム
> 2. libmysqlclientを動的にリンクするスクリプト言語用ライブラリ

MySQLサーバー・クライアントとリンクするプログラムは、GPLの影響を
受ける。

> 3. そのライブラリを使うCGIスクリプト
> 4. そのライブラリを使うWEBアプリケーション

連鎖的に GPLとなる。

あと、MySQLでしか動作しない商用ソフトや、MySQLと一緒に販売する場合は、
リンクしていると見なされて、GPLになるようです。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 23:05
あとあと、FPLじゃなくて、コマーシャルライセンスの間違いですた。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/23 23:16
>>136
とすると逆にGPLじゃなくてよい場合って
実質的には無いってこと?


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:37
>>136
ちょっとヘン。
|> 3. そのライブラリを使うCGIスクリプト
|> 4. そのライブラリを使うWEBアプリケーション
|連鎖的に GPLとなる。

ならん、ならん。
libmysqlclientをlinkするわけじゃないだろ。

CGIの中でSQLでMySQLを叩くscriptなんかはGPLの影響を受けない。
GPLedなソフトって自由ソフトだから、自由に使っていいよ。
ただしソースを改変しても独占できないってだけで、MySQL使う
ソフト全部がGPLになるこたーない。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 00:53
>>139
そうなの?それならほとんどの場合はなるよね

141 :140:03/06/24 00:57
>>139
そうなの?それならほとんどの場合は無償になるよね

でした。。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:02
>>141
へ? なんで GPL と無償が結びつく? お前、根本的なところわかってないんじゃないか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:06
>>142
MySQLに関しては商用ライセンスが
GPL免罪符になっているからだと思われ.


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:08
GPLと金銭に関係性はないが、GPLが強制されない
形で、さらに商用ライセンスを買わずに配布が可能か
どうかという話だよね?<無償


145 :140:03/06/24 01:10
確かに混乱してるかも(というか実際ややこしい!)
とりあえず今知りたいのは、
CGIの中でSQLでMySQLを叩くscriptを販売するのに、
商用ライセンスが必要かどうかなんですが・・・。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:12
>>139
漏れもそういう解釈だったのだけど、libmysqlが
いつからか(LGPLから)GPLになったらしい話を
聞いて、結局連鎖が起きてしまうんだと思っていた。


147 :140:03/06/24 01:13
>>144
そです、そです。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:26
>>136
>あと、MySQLでしか動作しない商用ソフトや、MySQLと一緒に販売する場合は、
>リンクしていると見なされて、GPLになるようです。
だとしたら実際のリンクの方法なんてまるで関係ない罠。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:27
>>148
s/リンクの方法/リンクの有無/


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 01:36
>>145
少なくともそのscript*だけ*売るのにMySQLのライセンスが
どうであろうと関係ないでし。
購入したユーザがMySQLをインスコするのにライセンスを選べば
いいだけの話じゃないの??

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 02:12
>>150
Web+DBシステムでCGIだけ売るなんてむりぽ..


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 02:40
CGI以外のものはGPLでいいんでないの? GPLだとしても
CGIのライセンスを自由に決めれるでしょってことを
言いたいだけなんだが。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 05:08
>>152
そだね。MySQLに依存するとはいえ、MySQLをstatic linkするわけでもなんでもない
CGIにまでは当然ながらGPLは適用されない。なので、web+DBなシステムの場合
MySQLなどのGPLな部分は求められたらソース開示する必要があるけど、CGIに関しては
ソース開示要求されてもつっぱねて大丈夫。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 19:22
>>152,153
>>135 の文面の限りだとそうは読めないのだが?


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/24 23:16
>>154
GPLの基礎知識をお勉強してくるように

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 01:11
GPLでも有償でいいのですよ、但し、ソースの公開が義務付けられているだけ、
しかも、公開と言うのはネットで無限配布する必要もない、
貴方が作成したバイナリなりシステムを利用する人に対してだけでもOKです。
但し、そのソースを受け取った人(会社・顧客)が第三者に無限配布する権利を
妨げる事はできない、この場合の2次3次配布もGPLで行う必要がある。

ざっくり書けば、こんな感じ。

スクリプトとMySQLのみでも、別に数百万とかのシステムを構築可能、
但し、後のトラブルを避ける為に、GPLの仕組みと配布が可能な事、
MySQL自体は無料で入手できる事を伝えておいた方がいいね。

あと関係ないけど、スクリプトのソース非公開って何なのよ。(藁
スクリプト=ソースのようなもんだけど、パーミッチョンで隠すって事?

あと、GPLでもソースを公開しなくて良い場合がある、
それは、自分の為のシステムを書いた場合、例えばラーメン屋が
ラーメン屋管理システムを組んだ場合に、自分だけが使うシステムなら
ソースの公開義務は当然発生しない、そのシステムを売るなら上記の通りだ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 01:14
つーか、PostgreSQLならBSDライセンスだから、そっち使ったら?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/25 01:44
結局、MySQLを叩くものでもスクリプトのみなら、
MySQLのライセンスに影響されることなく、
販売することができるのでしょうか?

>>156
>あと関係ないけど、スクリプトのソース非公開って何なのよ。(藁
PHPの場合、Zend Encoderがあるので。。。

159 :154:03/06/25 02:52
>>155
GPLだけで閉じているなら問題ないが、プラス
独自のライセンスが課されているように読める。
GPLでない形態で配って良いという選択肢が
一切書かれていないから=GPL2を選択するか
それが飲めないならコマーシャルライセンス、
という独自ライセンス(解釈)が外側にはめ込まれて
ないか?

>>156
漏れの気にしてるのはスクリプト(ソース)が
納品先の客の目に触れることではなくて
>>第三者に無限配布する権利
の方。そこは顧客との契約次第としたい。

>>157
ライセンスなんかでDB選びたくないけど、
仕方ないかな...


68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)