5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

画像処理 その4

1 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 18:29:33
画像処理 その4

・画像処理について素人同士で大激論
・初学者の質問に対してやさしく(的を外れた)解答を与える
・その道の玄人も大歓迎

前スレ
画像処理 その3
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1090897159/
画像処理 その2
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1054545005/
画像処理
http://pc5.2ch.net/tech/kako/992/992671330.html


2 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 18:30:26
ほう、こんなスレがあったとは知らなかった

3 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 20:24:59
画像ラボって読んでる人いる?
技術系の雑誌だけどさ.有名なの?

4 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 23:29:22
>>3
こんなんあったんだ。早く教えてよ。
今月から読んでみよ。

5 :デフォルトの名無しさん:05/02/08 23:57:14
どこで売ってるんだよ。

6 :デフォルトの名無しさん:05/02/09 00:40:49
通販専用?

7 :デフォルトの名無しさん:05/02/09 00:53:35
>>3
あれって半分はIEICEあたりの論文誌に載った画像関係の論文を,技術者向けに簡単な内容に書き換えて半年遅れくらい乗っけてるだけでしょ?
半分は広告だし。
俺も寄稿したことあるし(w

8 :7:05/02/09 00:58:11
>>4
ちょっと探してみた。
発行元は日本工業出版、URLは www.nikko-pb.co.jp 。
欲しい人たちは定期購読だね。

9 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 03:23:40
Haarのウェーブレットなんですが、長さが2の累乗でない場合はどうするのでしょうか。
FFTみたいに適当に埋めて長さを揃えていいんでしょうか。それとも他になにか
アルゴリズムがあるんでしょうか

10 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 10:45:02
>>9
一応コメントしておくと、FFTだってテキトーに埋めていいわけではない。
適当(適切)に埋めるのはOK。

11 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 14:58:46
>>10
はい、すみません。FFTでも端を折り返したり、0で埋めたりと、絶対的な方法が
無いようなので適当と言ってしまいました。すみません。

12 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 15:04:54
>>10
エッジを伸張すればいいのかな?

13 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 15:21:20
補完してあわせれば?

14 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 15:37:39
白黒二値画像を少ないパレットのグレースケールに縮小表示する処理を書いてます(プレビューとかに使う)
2〜3年前につたないコードで平均値を割り出して8パレットくらいに
納めるところまでは作ったのですが当時のCPUパワーと自分の技術の問題で
1/2〜6なんていう分母が増加する縮小率にしか対応できませんでした

二値データからの多色画像への高品質縮小を考えた時に何かいい文献
またはDLLみたいな外部ライブラリはあるでしょうか?コンパイラはBCBを使っています
(ImageKitは試してみましたがもう一つ品質に納得がいきませんでした)

あの当時からImagingForWindowsの表示速度にあこがれているんですが
どうやってあの速度を出しているのか・・・・いつかは理解してみたい;;

15 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 16:04:02
>>14
ローパスかけて縮小するんじゃダメ?遅いかもしれないけど。

16 :14:05/02/10 16:23:53
何か市販のライブラリを使った場合だと
2値>増色(グレスケ)>ローパスフィルタ>縮小
ってやるのが一般的なんでしょうか・・やはり

増色過程でメモりと時間を食うのがちょっと辛いところです;;

17 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 16:32:06
>>14
普通にCやC++で書いても、AcrobatやImaging程度の速度は出る。

素直に、縮小画像の各ピクセルに対応する元の2値画像の

矩形内のbit1の数/矩形の面積

をグレイスケールの輝度値にするだけでOK。もちろん、分母も分子もdouble値

大昔に整数型演算だけで無理やりやったこともあったが、今は変な工夫はしないで
浮動小数点演算も気にせず使っている。工夫しないといっても、コードチューニング
くらいはするけれど。縮小倍率は浮動小数点で任意倍率でもいいと思う。

18 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 16:43:22
Windows GDIのBitBltて結構綺麗に圧縮してくれると思うんだが、
ダメ? 素人なのですまんそ あいここはプラットフォーム依存ではないね

19 :14:05/02/10 16:53:26
>>17
やっぱりそのグレイスケールの輝度値への計算がたぶん下手なんですね・・・自分
元画像の指定範囲内のHighBitを馬鹿正直にカウントして
目的パレットテーブルの範囲にはめ込んでますから(´;ω;`)
(一応横方向にはbyte単位でアクセスしてLowValueならスキップしてる)

この計算ロジックを旨く書き直したいのですが何か参考になる文献 or サイトはあるでしょうか?
>>18
カラー画像ならまだいいのですがモノクロ文章系だと品質に不満がありました

20 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 17:04:23
ブラーかけて縮小すると綺麗になる

21 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 18:16:08
17ですが一応。

速度を評価したマシンですが、PenIII 1GHzで、A3の文章系、全体表示でテスト。表示品質は見た目
同じ。正確に測るとImagingよりも遅いのかもしれないが、両方とも一瞬なので目測では速度の違いが
分からない。Acrobat 5.0よりは明らかに速い。

といった測定精度です。14が、ずっと遅いCPUでやっていたとしたら、14と違いは無いかもしれないの
でスマソ。

22 :デフォルトの名無しさん:05/02/10 19:44:31
>>20
一種のローパスフィルタだよな

23 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 11:21:31
おいおまえら!カメラ買いましたですよ!

24 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 11:26:24
>>23
どんなカメラ?

25 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 11:27:44
バカチョンカメラ

26 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 11:28:39
そういえば、画像処理に適したカメラの要素と具体的な商品を教えてください

27 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 11:37:16
elecomのWEBカメラです! 箱に仕様が細かく書いてあって好感が持てたです!

28 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 11:43:53
>>26
参考に汁
http://www.cat-e.be/member/index.php

29 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 12:14:54
くだらね

30 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 16:59:23
>>28
画像処理スレとサウンドプログラミングスレにだけはそんな人はいないと信じていたのに…
かなしいです…

31 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 21:32:55
っつーか、ム板にこんなもんに引っかかるやついるのか?
知識があるから、( ´_ゝ`)フーン で終わりだろ。

32 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 21:43:51
2値の白黒画像のなかに、白い点が点在しています。
その白い点を複数の矩形で出来るだけ小さい面積で囲いたいのですが、
どうやったら出来るでしょうか?
一番面積が小さい場合は1x1矩形で白い点の数だけになる。
一番面積が大きいけど矩形が1つですむのは、
xmin,xmax,ymin,ymaxって変数用意して、
全部スキャンして1つの最小矩形は作れる。
そこから、どう2つ以上の矩形に分けたらいいのか、、、。
ヒストグラムとって、分割するとかかなぁ。

33 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 21:46:32
凹のへこみに小さい点があったりしたらどうすんの?

34 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 22:32:27
白い場所の固まりをまず識別して、それを囲う矩形をつくればいい。

35 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 23:33:05
白い場所をどうやって識別するかが難しいです。
とりあえず、2つで考えてるのだけど難しい。
白い場所の固まりをどうやったら識別できるんだろう???
固まり具合見るとか?わかんないです。

□□
はどうしたらいいんだか、、、。


□□
に分割したいけど、難しい。

36 :デフォルトの名無しさん:05/02/13 23:54:11
電子消費者契約法違反
これで、ぐぐれ、馬鹿w >>28

37 :デフォルトの名無しさん:05/02/14 17:46:50
>>32
その質問だと、答えは自分で書いている通りに
「一番面積が小さい場合は1x1矩形で白い点の数だけになる」で
おしまいだと思うが。何か質問の方を間違ってないか?

38 :デフォルトの名無しさん:05/02/15 12:13:53
「白い点」の定義が無いから誰にも答えられないと思われ

39 :デフォルトの名無しさん:05/02/15 12:25:33
矩形の大きさをある程度大きくしたいならラスタスキャンだな。

40 :デフォルトの名無しさん:05/02/16 08:36:05
>>39
池沼

41 :デフォルトの名無しさん:05/02/16 09:51:00

□と□
に分割したいけど、難しい。


42 :デフォルトの名無しさん:05/02/16 18:47:54
面積が最小になるように覆い、かつその個数が最小になるような
複数の矩形を求めたいということなのだろうか・・・
後の方の条件は憶測だけど。

43 :デフォルトの名無しさん:05/02/16 23:05:54
「N個の矩形で面積最小」という条件じゃないの?
N=1の時と、N>=点の個数のときは簡単だけど任意のNだと難しい。
矩形の重なりを許すかどうかでも変わってくるな。

44 :デフォルトの名無しさん:05/02/16 23:09:20
穴の開いた島は分割する必要があるかどうかとかもな。

45 :デフォルトの名無しさん:05/02/17 01:24:32
>>42

その条件(面積最小)ってことは、矩形に黒い点は含まれないから、
・すべての島について
・その島をちょうど覆う矩形の組み合わせで、個数が最小のものを探す
って問題になるね。

なんか、NP完全の匂いがする…

46 :デフォルトの名無しさん:05/02/17 09:32:43
>>14
縮小する際には、拡大してから縮小するという方法もあるよ。

実際にメモリ上に拡大画像を展開するのではなく、ダウンサンプラから
アップサンプラを呼ぶのが普通。
縮小ならアップサンプラは零次ホールド、ダウンサンプラは平均操作が
変なノイズも発生しないし軽くていい。これだと>>17と全く同じ結果になる。

普段見てないスレなので遅くなってしまったが、処理方法の一例として。

47 :デフォルトの名無しさん:05/02/18 12:32:50
Lennaみたいなかわいい標準画像とか版権フリーな画像もっとないですかねー・・・

48 :デフォルトの名無しさん:05/02/18 13:05:38
>>47
現代版麗奈
http://www-2.cs.cmu.edu/~chuck/lennapg/lenna.shtml

49 :デフォルトの名無しさん:05/02/18 20:54:35
>>47 JISの使ったら?

50 :デフォルトの名無しさん:05/02/18 22:02:05
・線分の検出
・台形(遠近感を持つ長方形)の検出
をやりたいのですが、どうやったらいいか分かりません……
ハイコントラスト化してエッジを抽出する必要があるというのはわかったのですが……お願いします。

51 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 00:15:21
"Hough"とか"ハフ"でgoogle.

52 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 00:24:19
>>49 JISのはカワイイの?そもそもどこに落ちてるんだよう。

それと、昔、フジの深夜番組で今田、東野、板尾の
「棒々グラフ」というのがあったのだが
あれでよく使われていた標準画像っぽいやつはどこのやつか知ってるひといる?
(あべ静江みたいな女がカーネーションもってるやつ)

53 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 00:24:20
>>50
1) エッジ抽出(環境に合わせて適当な方法)
2) 線分近似(Douglas-Peuckerアルゴリズム,hough変換など山ほどあるよ)
3) 4辺で構成されるポリゴンを選択

趣味でやってるならともかく,大学生やエンジニアだと君痛いね.
画像の単純な図形への近似って10年くらい前に終わったような研究だよ.

54 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 01:40:48
>>50
とりあえず「新編 画像解析ハンドブック」買ったら?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4130611194/
去年改訂されたから内容もそんなに古くないと思う

55 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 02:23:47
しかし線分抽出だけとっても奥が深いというか万能薬がないのが画像処理

56 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 02:24:46
JISは俺もさがしたけどどこでダウンロードできるのかわかんなかった

57 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 02:33:29
>>56 ダウンロードじゃなくて買うんだよ。
http://www.webstore.jsa.or.jp/webstore/Com/FlowControl.jsp?lang=jp&bunsyoId=JIS+X+9204%3A2004&dantaiCd=JIS&status=1&pageNo=0

58 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 02:47:13
>>52 カーネーションはテレビジョン学会(映像情報メディア学会)の
だった気がする。それともNHKだったかなあ。

59 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 02:48:15
フジテレビ反対!!!
ホリエモンまんせー!!!!!!

60 :58:05/02/19 02:54:56
ああやっぱ映像情報メディア学会だった。
http://www.ite.or.jp/products/testchart_index.html
の肌色チャート。

61 :58:05/02/19 03:00:38
ところで52の「落ちてる」とかいう表現が気になるんだけど、
標準画像やチャートは出自がはっきりしているから標準足りえるわけ。
どこぞのどう加工されたかわけわからんものをもらってくる
んじゃなくて、ちゃんとJISやITEから買って使うようにね。

62 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 11:06:06
>>50
手に入りにいけれどオーム社の「画像認識の基礎」もGOOD。20年近く前の本だけれど。
>>53
学生はともかく、エンジニアだったら何年前の技術でも調べて使う。
画像処理だと30年以上前の技術なんかが、かえって役に立ったりする。

63 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 20:58:13
>>62
僕ちゃんいろいろ探したけど、その本は手に入らないです。
似たような内容の本ってないですか?
神田とかに行ったらあるかなぁ。そういう古本専門店ないですか?
(最近、関東に来たのでよくわからない)

64 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 21:03:11
>>53
終わってなぁーーーーーーい!!!!!

65 :デフォルトの名無しさん:05/02/19 23:04:53
>>63
「画像認識の基礎」(1)(2)。絶版、再販未定だった。
とにかく記述が細かく、図版が豊富なので初心者にも分かり易い良書だった。

となると、>>54のとおり「新編 画像解析ハンドブック」が次善の策かな?

66 :デフォルトの名無しさん:05/02/20 11:44:14
>>64
終わってないの?
じゃぁ,ブームが終わったに変更・・・

67 :デフォルトの名無しさん:05/02/20 11:46:20
>>62
古い技術を人に聞いてまわるってのが痛いと思ったわけで・・・.
再発明しなくとも,研究成果は形になっていくらでもあるわけだし・・・.

68 :デフォルトの名無しさん:05/02/20 17:01:42
>>67
最近関東にきたって書いてあるから
試験に受かって下宿探してる大学新入生かもね

69 :デフォルトの名無しさん:05/02/21 18:55:49
http://www.tomoeda.org/

ここの画像を標準画像にしようぜ。一般的な標準画像は写真ばかりで
イラストに対する画質の評価はあまり見たことが無い。写真とは異なる
信号特性や問題点があるはずだ

70 :デフォルトの名無しさん:05/02/21 20:15:06
・・・もう何も言うまい・・・

71 :デフォルトの名無しさん:05/02/21 20:31:08
ずいぶん偏った標準画像だな

72 :デフォルトの名無しさん:05/02/21 20:31:22
>>69 たとえばJISの標準画像にはいろいろな場合を想定して
各種画像が取り揃えてある。もちろんイラストも含まれる。
心配するな。

73 :デフォルトの名無しさん:05/02/21 20:57:39
画像認識と生体反応の相関の研究

74 :デフォルトの名無しさん:05/02/22 01:18:54
>>69
画像処理やるんだったらLennaに萌えなきゃ

75 :デフォルトの名無しさん:05/02/25 16:42:50
画像処理というか、CGの基礎「ブレゼンハム」についてなんですが、ここでいいでしょうか。

サイエンス社の「3次元CGの基礎と応用」のP.17の式2.4の誤差判定
e+dy/dx≧0.5、e+dy/dx<0.5
これの両辺から0.5を引いて2dxをかけるらしいですが、P.18の式2.5の誤差判定が
2dx(e-0.5)≧0、2dx(e-0.5)<0
になっているのはなぜでしょう?
左辺の2dyはどこにいったんでしょうか?

さらに、このあと2dx(e-0.5)を新しい誤差dとおいてますが、
その後の初期誤差を
d=2dx(e+dy/dx-0.5)
としていて形が変わっているのはどういうことなんでしょうか?

76 :デフォルトの名無しさん:05/02/25 17:00:46
サイエンス社に聞け

77 :デフォルトの名無しさん:05/02/25 17:29:26
「3次元CGの基礎と応用」で検索したら、サポート・ページとかあるが、
もう見たの?

78 :デフォルトの名無しさん:05/02/25 18:30:38
つーか、単なる誤植くさくない?

79 :デフォルトの名無しさん:05/02/26 02:33:23
ttp://www.saiensu.co.jp/books-htm/ISBN4-7819-1080-7.htm

これか?
著者にメールでも送ってみたら?w 大学教授っぽいし、すぐ見つかるでそ。
といっても、誤植っぽいんで、そういうことにしとけばいいと思われ。

80 :75:05/02/26 20:55:17
新訂版が出てるんですね。
自分のは古いやつなんで、新訂版で直されてるかも。
とりあえず新訂版を確認してみます。

81 :デフォルトの名無しさん:05/02/26 21:29:44
お前らIntelC++Compiler使ってますか?
VC6のコンパイラと比べて1〜2割高速になるよ!
コンパイルオプションとかソースをいじればもっと速くなりそう。

82 :デフォルトの名無しさん:05/02/26 22:12:39
VC7のコンパイラもVC6に比べれば速くなるよ。

83 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 00:12:51
bcc32使ってますが何か

84 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 15:09:27
intelのライブラリとかamdのライブラリとか

VectorC使ってる人って

速度的にどうよ?

85 :デフォルトの名無しさん:05/02/27 16:19:19
>>84
あほ

86 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 16:45:09
c言語で画像処理について勉強したいんだけど
なんかいい参考書があれば紹介してください
ちなみに私が使ってるソフトはvc++.net standardです

87 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 16:50:15
推薦図書/必読書のためのスレッド PART 22
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1106175218/

88 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 17:19:31
>>86
C言語による画像処理入門ってのが、ぐぐると出る。これを目当てに本屋に行って
立ち読みしてみる。画像処理ったっていろいろあるから、やりたいことが明確で
ないなら、こういうのいいんじゃないか。
やりたいことがあるなら、その関係の本を探す。画像に関係しそうな言葉で
ぐぐると、いろいろなサイトもある。

89 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 17:25:22
>>86 何がやりたいの?

90 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 17:36:03
画像処理っていっても幅が広いからなぁ。
どういうことに興味があるのか具体例を挙げた方がいいかと。

91 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 18:16:23
いや、まだ何をやりたいかは決めてないです
ただ、基本情報技術者試験を受けたいから
参考書を買ったら画像処理のプログラムが
載ってたから詳しく勉強したいなと思いまして
皆さんにお聞きしたまでです 自分まだ素人なんで多めに見てください

92 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 18:18:56
>>91
中古車屋で車をくれといってるようなもんだぞ

93 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 18:19:54
ひょっとして直線を引くとかいうやつか?

94 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 18:24:19
そうかも

95 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 18:51:46
>>91
C言語で学ぶ実践画像処理とかどうかな。
線引いたりフィルタ作ったりとかは書いてたと思う。

96 :デフォルトの名無しさん:05/03/02 18:57:25
>>95
糞本

97 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 00:37:44
>>93
あたしの最初のは、イヤラCGとかだったか。MBASICかなんかで。

98 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 11:36:40
>>93
丸大ハムとかいうやつか。

99 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 16:20:14
>>95
漏れもそれで始めた。

ソース打ち込みがメンドイけど、それもまた必要か、と思えばなんとか。
個人的にCG-ARTS協会の本とか割と好き。(ダメですかそうですか)

ところで、
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479800958X/qid=1109833992/br=1-2/ref=br_lf_b_1/249-3595144-8774755
これってどう?

100 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 17:21:25
DirectX(2D)で稲妻の効果の出し方を教えてください


101 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 20:30:15
>>97
聞いてないw

102 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 21:05:05
エロげー作りたいんだけど、画像ってどうやって表示するの?

103 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 21:07:35
>>99
おいらもCG-ARTS協会の本は好きかも。
画像処理の結果をカラーでみられるってのが(・∀・)イイ!!

104 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 22:29:54
>>99
名前からモデラー臭がプンプンするのがいやだ。

105 :デフォルトの名無しさん:05/03/03 23:59:21
Photoshopの「エッジのポスタリゼーション」て
どんなアルゴリズムなのか分かる人いたら教えてください
実装したいけどアルゴリズムわかりません('A`)

106 :デフォルトの名無しさん:05/03/04 00:16:47
>>105
Adobeが特許を持っているけど、それでも使いたい?

107 :デフォルトの名無しさん:05/03/04 01:12:21
ただの3X3のマスクでフィルターだろ

108 :デフォルトの名無しさん:05/03/04 01:38:05
>>106
特許取れたん?俺の持ってるバージョンのやつは
申請中って書いてる。

109 :デフォルトの名無しさん:05/03/06 04:50:18
自らサブマリンに挑もうと…?


#いや、手漕ぎボートか?

110 :デフォルトの名無しさん:05/03/08 00:02:02
特許持っててもいいから教えてください。
ちょっと変えて使うから。

111 :デフォルトの名無しさん:05/03/08 00:20:30
つーかアメリカでとった特許って
日本で適用されるんだっけ?

112 :デフォルトの名無しさん:05/03/08 11:47:44
各国で出願しますが何か?

113 :デフォルトの名無しさん:05/03/08 21:11:16
http://niitsuma.at.webry.info/
前スレの個人的に興味ある話題のみ
まとめてみた。間違い指摘よろ

114 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 12:40:50
ベジエ曲線を描きたいんですけどRのキツイとこでピクセルが固まってしまいます
なんとか8連結で描画できないでしょうか
(今は適当なステップ幅で値を計算して直線でつないでます)
http://v.isp.2ch.net/up/41524cc30866.png


115 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 13:49:37
>>114
直線引くときに、始点と終点が1ピクセルしか離れていなかったら、
もう1ステップ先の点を終点に選んでみては?

116 :114:05/03/10 14:04:07
>>115
ありがとうございます
今ソースが手元にないので家に帰ってからやってみます


117 :仕様書無しさん:05/03/10 15:42:41
スレ違いかもしれないけど教えてください。
ド初心者です。
画像を任意の大きさに拡大縮小するにはどうするのでしょうか?


118 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 15:49:05
winならstretchBlt,とかdirextX,
またはOpenGLか?

119 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 16:03:21
本当のド初心者なら、IrfanViewで変換してから、定サイズで処理だろ。
俺は「初心者」って単語みたら、このレベル以下(IrfanViewの使い方すら分からない?)だと想定する。

120 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 17:12:31
時刻をみると、
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1068349883/604n
かなあって気がする。

121 :120:05/03/10 17:13:56
おれどこの時刻見てたんだろ... orz

122 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 21:02:19
質問なのですが、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4789818349/qid=1110456021/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-0638343-6195423
この本はC++ではなくCだけを使ってプログラミングしようとしている人は対象にはしていないのでしょうか?
よろしくお願いします。

123 :デフォルトの名無しさん:05/03/10 21:07:05
C++だけでなくMFCの知識も必要になる予感

124 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 00:15:31
VBモナー

つーかいまどきCだけなんて┐(゜〜゜)┌ハヤンネー

125 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 00:39:11
ああああああ俺Cだけ・・・。

126 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 00:41:40
今からでもC++やっとけ。
いまどきオブジェクト指向は常識だぞ

127 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 06:42:29
オブジェクト指向って何ですか?

128 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 07:46:21
>>127
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1108989422/170

129 :122:05/03/11 13:42:08
>>123
>>124
どうも

130 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 13:44:33
>>129
礼もろくに言えないのか

131 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 14:32:34
>>126
あはは あほだー

132 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 16:08:12
>>130は粗チン

133 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 19:53:54
>105
自分も作ろうとしていた所。
エッジ抽出してレベル補正、Photoshopの「コピー」フィルタと同じような物を作り、
メディアンカット減色した元画像に乗算合成でできませんか?

134 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 19:57:04
あ、エッジ抽出というよりハイパスをレベル補正する感じで

135 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 20:45:19
ttp://www.cs.huji.ac.il/~yweiss/Colorization/
信じられない。

136 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 21:50:24
>>135
すげーな

137 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 22:32:37
>>135
これってなんつーか、現代版彩色写真だな。
ヒントの与え方のノウハウを巧く盛り込んだツールを作れれば、
モノクロ映画のカラー化が現実的なコストでできそうじゃん。
#そのことに意味があるかとか、商業的にどうかとかは兎も角。

138 :デフォルトの名無しさん:05/03/11 23:54:03
>>135
というか、本当にソフトで処理したのか怪しすぎるんだけど。
例えば、上から2番目の奴で、滑り台みたいなのが茶色と肌色で違う色のマークなのに、右ではほとんど同じ色とか

139 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 01:30:15
感動した

140 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 02:26:18
>>138
疑いすぎ。
画像をよく見れば、あちこちに自動処理っぽい部分があるかと。
一番上の画像の子供の腕がの影の部分が緑っぽいとか、服の黄色と緑の境界が変だったり。

この程度なら動画になってしまえば気付かないだろうけど。

141 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 02:36:04
>>140ってレベル低そうだな
まあ本人がそれで満足してるからいいのかもしれないけどね

142 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 02:42:18
なぜ必死?

143 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 02:44:01
きっと138は画像処理について自信を失ってしまったんだよ

144 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 03:02:02
>141
お前のレベルの高さでいいから説明しる

145 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 06:51:50
とりあえず実装を目指します。勝手にやっても怒られないよね?

146 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 06:57:35
てーかソースコードついてるじゃん。とりあえずコンパイルしてみるか

147 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 08:38:09
Matlab codeってコンパイル出来んの?

148 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 10:30:50
一瞬グロ画サイトかと思った

149 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 11:28:59
>>138
SIGGRAPHでいんちき発表するのかよ、、、

150 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 18:08:08
インチキは無いけどハッタリは見かける

151 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 18:24:38
>>150
だって、CGはいかに手を抜いてそれらしく見せるじゃんw
まじめにやるならレイとレーシングやってれば良いし

152 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 20:12:27
画像処理っていかに手を抜いてそれらしく見せるかじゃないのか?w

153 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 20:59:05
>>152
素人らしい考えだな

154 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 21:54:32
152の言いたい事がわからん・・・

155 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 21:59:32
×CGはいかに手を抜いてそれらしく見せるじゃんw
○画像処理っていかに手を抜いてそれらしく見せるかじゃんw

かな

156 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 22:07:17
CGだろうが画像処理だろうがリアルタイムならいかに処理を端折るかってことになるし、それなりの出力が目的なら精度を重視するだろ。

157 :デフォルトの名無しさん:05/03/12 23:59:58
CGと画像処理は全く別物ですが

158 :デフォルトの名無しさん:05/03/13 20:03:56
だよな。

159 :デフォルトの名無しさん:05/03/13 20:44:01
色空間の変換関係ってここでよいのかしら?

160 :デフォルトの名無しさん:05/03/13 20:47:13
>>159
いいんじゃね?

161 :デフォルトの名無しさん:05/03/13 20:49:59
誰か>>135のアルゴリズムをわかりやすく解説してくれる神はいませんか

162 :デフォルトの名無しさん:05/03/13 21:57:17
輪郭だして、明暗付けて塗り絵。
間違ってたらごめんよ。

163 :デフォルトの名無しさん:05/03/13 23:29:33
そこまで掘り下げて調べるつもりはないから、ソースは見てないが
ラベリングさえ綺麗にできたらマーカーの色相と彩度を参照すればいいだけだし。
この程度の事を疑う香具師が何故このスレにいるのかの方が謎だな。
動画はいらんが、静止画は面白そうなんで今度作ってみよ。

164 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 03:23:30
境界がはっきりしていない画像にも有効なんだろうか?

165 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 03:25:55
何のためにあんな塗り方を(ry

166 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 05:24:05
それがユーザーインターフェースという物では(ry

167 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 07:32:35
あの塗り方はグラデーションのかけかたを指示するためでしょ。

168 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 08:27:38
グラデーションなんかかかってないだろ。このスレ大丈夫か?

169 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 09:44:49
表現はマズイが言ってる事はわかるけどなー。

170 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 10:43:19
このスレ大丈夫か?

171 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 11:28:46
イスラエルって画像処理先進国なんだね。


172 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 12:02:36
>135
よくみたら Nature がある。すげーな。
でも画像でNatureなんか出せるのか?


173 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 12:37:46
元の論文(のabstract?)にちゃんと説明あるじゃん。
お前ら英語も読めないのか・・・

ラベリングなんかしてねーよ。
ラベリングしないってのが肝じゃん。

174 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 13:57:31
解説ヨロ

175 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 14:31:41
大雑把に言うと、近傍の画素においては、「明るさが近い=色が近い」という関係が成り立っているということにして、
近傍における画素の明るさ(l)の近しさを正規化したものを重み(w)として、
「ある画素の色 - その近傍の画素の色の重み付き平均」が最小になるように画素の色を求める。

もともと色がわかっている(指定されている)画素は全体の中のごく少数なわけだけれども、
こういう少数の前提の下に単純な「〜が最小になるような値(のセット)を求める」っていうのは
数値計算の問題として研究されていて既存のアルゴリズムが使える(らしい)。
で、その結果ほんの数個の数式でこういう結果が出るよ、イイ!!っていう論文。

こういう手法では適切な制約条件(この場合、一部画素群への色指定)を与えるられるかどうか肝心なんだけど、
サンプルを見た感じではインタラクティブに指定する端から結果が表示されるなら簡単そうですよね。

176 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 14:45:42
>>175
そそ、逆にインタラクティブなツールがないとヒントの色を置くのに試行錯誤できなくて辛いと思った。

177 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 14:49:51
175書いた後に気づいたんだけど、
色指定のしやすさはどの手法でも肝心なような気もしてきた。
領域分割にしても単純全面色指定にしても。

178 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 16:37:12
>>176
私はGEMを使って実験済み。

179 :デフォルトの名無しさん:05/03/14 17:12:42
行列計算するからMatlabなのか。固有ベクトルの計算は挫折ぎみだったが
また挑戦してみようかなあ

180 :デフォルトの名無しさん:05/03/15 01:14:10
画像処理におけるPDEとかレベルセットとかの解説記事希望

181 :デフォルトの名無しさん:05/03/15 07:42:42
explorer のような、 file や folder を tree view で表示するソフトを自前で
作って使っています。デジカメ写真の folder を表示したとき、決まったicon
だけでは file name も無味乾燥でつまらないので、16x16 の絵に縮めて付けて
います。が、元が写真だと皆似たような絵になります。マンガ的な絵に変換して
縮める手法とかありそうに思うのですが、何をキーに調べればいいか、分からない
でしょうか。

182 :デフォルトの名無しさん:05/03/15 09:15:55
16x16って、漫画的も何も情報量減りすぎて話にならないと思われ。
(複雑でない)漢字一文字がやっとだもの。

183 :181:05/03/15 10:48:12
>>182
レスをありがとうございます。無駄骨とは思いつつもあるかと思ったもので。

画像処理にはハズレますが、気になったので調べましたら、表示のために
ImageList に add すると、皆 4 bit color にされてしまう感じですね。
しかも、RGB quad は共通のものを使っているような。GetDIBits() に
渡して一旦 8 bit color までは落としていて、ここまではまだ色は着いて
いるんですが、4 bit では、中間色はほとんど灰色になる。dither かける
には面積がせまいし、やっぱり徒労ですかね。

184 :デフォルトの名無しさん:05/03/15 10:49:59
フルカラーのImageList作ればいいだけじゃないの?

185 :181:05/03/15 11:37:33
>>184
や、お恥ずかしい。ImageList_Create() を見て、flag が TRUE だった。
8 bit color のに変えたら、色が出た。で、ここへ来たら、もうレスがあった。
16x16 じゃ、姿形は見えないが、匂い程度は分かるようになった。お騒がせ。

普通の small icon が貧相になった。

186 :デフォルトの名無しさん:05/03/16 00:25:36
変なものハッケソ
http://www.is.titech.ac.jp/~yoshika0/effect_lines.html


187 :デフォルトの名無しさん:05/03/16 19:52:14
>>161
カラー(3変数) -> モノクロ(1変数)変換は変換関数が与えられていれば一意に求まる。
その逆は一意に求まらないから,制約条件や評価関数を与えて制約付最適化問題として問題を定式化。

188 :デフォルトの名無しさん:05/03/16 21:00:19
>>187
おまえが発表すればよかったのに。

189 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 15:19:39
>>188
ああいうの見るたびに生まれてくるのが遅すぎたと悔やまれるよ。

190 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 15:25:45
>>189
それは君が既に発表された技術や研究を見ているからだよ。
昔、難問と言われている算数の問題の解答だけを見て、こんな簡単な問題、とか思わなかった?

191 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 15:29:48
俺は生まれた時から地球が丸いと思っていた。
もっと早く生まれてれば火あぶりの刑だったな。

192 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 15:49:22
>>190
>>191

志村〜!メール欄!

193 :デフォルトの名無しさん:05/03/17 21:04:08
>>191
さてはお前、太陽じゃなくて地球が回ってる事も知ってたな。

194 :デフォルトの名無しさん:05/03/18 00:41:20
オレは目は回っているが、クビが回っていない。

195 :デフォルトの名無しさん:05/03/20 13:13:34
オレは頭が回らない

196 :デフォルトの名無しさん:05/03/20 13:34:53
それでも地球は回る

197 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 11:58:26
オレは舌が・・・

そろそろやめないか?

198 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 12:00:23
新ネタきぼんぬ

199 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 19:23:02
画像が、合成か、そうでないかを
画像処理で調べる方法ってありますか?

200 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 20:03:57
>>199
北朝鮮の写真で色々やってたな
フルオートは難しそうだが

201 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 20:25:26
合成にも色々あるんだし、制限無しには不可能だろ
例えば、字幕スーパーのみたいなのとか、宇宙に人間が居る写真みたいなのとか

202 :デフォルトの名無しさん:2005/03/21(月) 23:50:58
今回、ふと気になったのが、
テレビが写っている画像なんです。

そのテレビの画面に映っているのはゲーム画面なんですけど、
これが後で、はめ込みされたのかどうか・・・
・・・と、こういうのって、技術的にどうやったら調べられるのかなーと思いました。


まぁ問題の画像ってコレなんですけどね。
ttp://voiddd.com/up/data/1111349011-1111237233-050319_220316.jpg

203 :デフォルトの名無しさん:2005/03/22(火) 00:10:47
レベルが低い質問ですが、ズーと file list の表示は、「詳細」を指定して、
小さいアイコンとファイル名で表示してやってきました。先日、いたずらに
winXP で、WEB 形式にして、大きいアイコン表示にして、jpeg ファイルを
クリックしたら、フォルダ名の下に preview の絵が出ました。これが結構
速い。今まで、自前で、libXXXX.dll とか使って表示していましたが、あれは
なんだったんだろうと思いました。OSか、IE関連で持っているルーチンは
使えないんでしょうか。(???.flt というファイルがあり、open, get, put
close 相当の関数名を export しているようですが、圧縮技術の著作権とか
が制約になっているのでしょうか)

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)