5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

EnterpriseJavaBeansは難しすぎ

1 :仕様書無しさん:05/02/23 02:46:24
3.0になってから簡単になるっていうけど
依然として覚えること多すぎ。

EJBだけで仕様書600ページは多すぎ。
EJB以外にもServlet, JDBC, JMX, JTA, JNDI, RMI, Mail, JMS, JMX
とか覚えること多すぎ。



2 :仕様書無しさん:05/02/23 03:17:16
別に覚える必要はないとおもわれ・・・

3 :仕様書無しさん:05/02/23 09:21:55
めっちゃくちゃあるんだけど

もうTomcatだけで開発するのにも限界が見えてきたところだよ。

JBossも普及しつつあり
Spring FrameworkやHibernateを使った開発が浸透している。
EJBもおぼえなくては

4 :仕様書無しさん:05/02/23 11:24:26
Javaが普及すれば、どんなプラットフォームもどんな分野でも、Javaさえ覚えて
いれば大丈夫です。Javaはセキュアで応用分野の広い汎用言語です。

これからは業務系はCOBOLやVB, 組込系はC、WinアプリはC/C++、
DBはPL/SQLなどのベンダ依存言語などいちいち覚える必要はありません。

そうやって、特定分野に言語や環境を限定したがるのは、その分野に既得
権益を持つ爺どもの陰謀です。我々はそれを粉砕し、Javaで統一し、若者に
解放しようではありませんか!

5 :仕様書無しさん:05/02/23 12:23:55
言語以上に覚えなければいけないライブラリやフレームワークが爆発的に
増殖するんだよ。あほう。分野に特化した言語というのはそれ相応に意味がある。
Javaの場合は特化するために言語ではなくフレームワークで適応させている、
つまり、従来のものとはレイヤが違うだけだ。しかも発展途上で標準化されてないから
雨後の竹の子のごとく次から次へとワラワラと増え、当然技術者の成熟度は下がるし、
技術的にも枯れないし、開発環境の構築は手間がかかるし、何ひとつメリットが無い。

技術屋のオナニーは趣味でやってろってことだ。

6 :仕様書無しさん:05/02/23 13:51:29
>>5
だったら上の連中がまとめた草案持ってきて
技術屋をまとめてみやがれってんだ
//知識もロクにねーくせしてな

7 :仕様書無しさん:05/02/23 13:53:27
重複

【Java】  EJBはもうおしまい  【死滅】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1096351241/l50


8 :仕様書無しさん:05/02/23 23:22:14
ひたすら自演してるように見えるのは漏れだけか?

9 :仕様書無しさん:05/02/28 00:07:10
>>4- 以降が自演だな

10 :仕様書無しさん:05/02/28 00:13:14
>>4
> Javaが普及すれば、どんなプラットフォームもどんな分野でも、Javaさえ覚えて
> いれば大丈夫です。Javaはセキュアで応用分野の広い汎用言語です。
>
> これからは業務系はCOBOLやVB, 組込系はC、WinアプリはC/C++、
> DBはPL/SQLなどのベンダ依存言語などいちいち覚える必要はありません。

おいおい、DBは覚えないと
JDBCを使ってプログラミングすることも、
EJBを使うことも、Hibernateを使うことすらできないのだが。
ま、自演による釣りだろうがな。

> そうやって、特定分野に言語や環境を限定したがるのは、その分野に既得
> 権益を持つ爺どもの陰謀です。我々はそれを粉砕し、Javaで統一し、若者に
> 解放しようではありませんか!

Javaで統一するのはまだまだ時間がかかるな。
それでもJavaはもはやオブジェクト指向言語の
デファクトスタンダードのようになってきている。
Javaは共有財産という考え方がすでに世間に認知されているからな。
それでSunがJavaで収益をあげにくくなっているわけさ。
Javaの解説本や解説サイトは非常に多いし
大学でもC/C++からJavaに切り替えているところが増えてきている。
研修でもJavaを使うところが増えている。
若い世代ならJavaに対する理解は深まっているほうだと思うが。
30代,40代からすれば「Javaは重い」という印象が頭から離れず
Javaの普及を妨げたがっている人がいるらしいが、
最近ではそうもいかなくなってきている。Javaを使う仕事は相変わらず多い。


11 :仕様書無しさん:05/02/28 00:17:17
>>5
> 言語以上に覚えなければいけないライブラリやフレームワークが爆発的に
> 増殖するんだよ。あほう。分野に特化した言語というのはそれ相応に意味がある。

Javaも十分特化しているじゃないか。
ネットワーク、セキュリティ、基幹系、Web Servicesに強い言語として。

> Javaの場合は特化するために言語ではなくフレームワークで適応させている、
> つまり、従来のものとはレイヤが違うだけだ。しかも発展途上で標準化されてないから
> 雨後の竹の子のごとく次から次へとワラワラと増え、当然技術者の成熟度は下がるし、

それはC++のことを言っているんじゃないのか?


> 技術的にも枯れないし、開発環境の構築は手間がかかるし、何ひとつメリットが無い。
十分枯れていると思うが。開発環境の構築もJDK + エディタですぐにできる。
コマンドライン好きな人ならJDK + Ant + Emacsエディタという組み合わせ、
GUI好きならEclipse + JDK + Ant もしくはNetBeans with JDKやJBuilderなど。
Eclipseなら一度構築してしまえばプラグインを沢山入れても他にマシンにコピーするだけで
すぐに開発環境の構築が終わって便利だ。



12 :仕様書無しさん:05/02/28 00:54:28
>>10-11
ネタにしても悪質。沈みかけた船に未来のある若者を乗せてはいけない。
Javaはせいぜいもってあと数年。

13 :仕様書無しさん:05/02/28 01:59:48
>>10-12
言語なんて何でもいいじゃん。
個人的にはJavaちゃんとやっとけば沈んだところでC#なら速攻だと思うが。



そんなことより、聞いてくれよ、おまいら。
今Rubyやってるんだが。


(・∀・)セイキヒョウゲンマンドクセ




(´・ω・`)タスケテクレヨ

14 :仕様書無しさん:05/02/28 02:02:11
>>12
その根拠を説明できないんじゃ
悪質なんて言っても説得力がない罠。
ただのアンチと思われても仕方がない。

Javaも進化を重ねているわけだし
数年前のJava技術だったらあと数年って言われてたろうけど
Javaとそれをとりまく技術(Apache, JBossなど)は
毎年進化している。

15 :仕様書無しさん:05/02/28 02:10:28
>>13
> >>10-12
> 言語なんて何でもいいじゃん。
何でもいいとはいくらでもいえるさ。
何でもいいところもあれば意外と重要視されるべきところってのがあるもんさ。
既存の技術がどんな言語でかかれているかで、
その技術を低コストで拡張できるか、それともコストをかけて新しい言語で書き直すべきか
分かれてくる。言語の違いはエンジニアのスキルに個人差を出している。
その個人差は癖からきていることもあるがその癖がスキル、開発効率に影響を与えている
ことのは変わりない。
仕事中に「あの言語だったらもっと簡単にできるのに」
「あの言語だったらやり方をしっているのに」
「あのコードがあの言語だったら最初から書き直さなくてすんだのに」
と思うことはよくあることだ。
そこで言語にこれを使いたいと希望をだせば
コスト面を考えてこちらのスキルを見てくれて言語を変えてくれることもありうる。
「あの会社、部署にはあの言語の扱いが得意なものがいるので
あのプロジェクトを任せるときはあの言語を使わせよう」
って話になることもあろうし。


16 :仕様書無しさん:05/02/28 02:10:37



> 個人的にはJavaちゃんとやっとけば沈んだところでC#なら速攻だと思うが。

C#ねえ。最近話題きかないな。Javaが沈んだらC#にすればいいといっても
C#もすでに沈んだってケースもありうるだろうし。
沈んだら乗り換える船としてはD言語のほうが望みが大きいなあ。

とはいえ、C#やDもJavaの影響を受けた言語だしねえ。
Javaの影響力ってのは強いね。他の言語にまで影響を与えてしまう。
だからこそ、Javaを覚えてしまえば未来の言語を習得するのにも苦労しにくいってわけだね。


> そんなことより、聞いてくれよ、おまいら。
> 今Rubyやってるんだが。
> (・∀・)セイキヒョウゲンマンドクセ
Perlやれ。


17 :仕様書無しさん:05/02/28 09:44:55
業務系のドカタ仕事しかありませんよ。Javaでは。
しかもWebアプリだけ。

18 :仕様書無しさん:05/02/28 13:04:59
>>16
ふーん、で、D言語でEJB相当のものは何なの?

19 :仕様書無しさん:05/03/01 07:06:52
D言語て、ジョークで作った言語じゃないの?
>>18はどうしてもEJB相当のものが欲しいのか・・・

20 :仕様書無しさん:05/03/03 23:37:26
>>17
うちの会社Java, Perl , PHP使ってるけど
Perlプログラマがドカタに見えてくるよ
携帯電話Java開発はドカタっぽいけど
サーバサイドJava開発は逆にエンタープライズって感じだ。

21 :◆ItkaRMAJ7. :05/03/04 01:29:23
さーばさいどJavaかいはつがえんたーぷらいずっていみがよくわかりません。
せんせい、おしえてくらつぁい

22 :仕様書無しさん:05/03/04 10:21:36
Javaの面倒な所は、フレームワークが変われば
別言語になるとこ;;

23 :仕様書無しさん:05/03/05 14:07:44
別言語になる
どう変わるとそうなるんだ?

StrutsがJSFに変わった、Tapestryに変わった、
Beehiveに変わった、Seasar2に変わった
Springに変わった程度で別言語になるか?
全部同じJavaじゃないか

24 :仕様書無しさん:05/03/05 14:12:02
まあ、優秀なドカタですこと。

25 :仕様書無しさん:05/03/05 14:16:24
そりゃドカタとはいわないですこと


26 :仕様書無しさん:05/03/05 15:15:57
>>3
> JBossも普及しつつあり
> Spring FrameworkやHibernateを使った開発が浸透している。
> EJBもおぼえなくては

Spring + Hibernate(DIコンテナ+O/Rマッピングフレームワーク)は
アンチEJBシステムの急先鋒だと思うが
そもそもこのスレ題にあるようにEJBが難しすぎるから新たなフレームワークが生まれてきたんだし

27 :仕様書無しさん:05/03/07 16:56:33
>3はSpringの開発者の著書のタイトルを
もう一回確認した方がいいのではないでしょうか、と。

まあ覚えて損はないと思うけど。

28 :仕様書無しさん:05/03/17 02:21:12
EJBそんなに難しいかなぁ。マンドクサイのは確かだけど。
ORマッピングなんかはEJBに限らず使うと思うし。
EJBの呼び出し(JNDIとか)が重い、余計な機能が盛りだくさん、
ってのはあるから、非EJBフレームワークも利点はあるけど。

最近なら覚えなくてもIDEとかツールとかでEJB一発生成してxmlも自動生成で
Beanのメソッドだけ書けばヨシ、ビルドしたらjarまで作ってくれる、
あとはDeployするだけ、みたいな感じじゃないのかなぁ。
少なくとも俺はそう。JBuilderだけど。


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)