5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国にも見離されたプログラマ

1 :仕様書無しさん:04/12/28 04:04:13
ソフト開発、海外委託促進へ指針・総務省
(略)
日本では、2007年に技術者が一斉に引退して、技術者が足りなくなる可能性が高くなっている。
総務省はこれを見越して、インドなど新興IT国の技術者の有効活用を目指す必要があると判断。
日本企業に対して、海外企業にソフト開発を委託するよう促し始めている。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041226AT1F2201Z25122004.html

2007年に一斉に引退するのって団塊の世代の話だったと思うんだけど、その代わりがインド人ですか。
日本人を教育してインド人に負けないようにしようとは考えないのでしょうかね、この国の役人どもは。
そんなに失業率を上げたいのかね。

2 :仕様書無しさん:04/12/28 05:00:05
20代後半未経験でいいならいくらでもいるんですが・・・・

3 :爺でごじゃる ◆3FFus5HV/E :04/12/28 05:05:52
> 日本では、2007年に技術者が一斉に引退して、技術者が足りなくなる可能性が高くなっている。

総務省はそういうことを裏付ける統計資料を持っているので
ごじゃろうな・・・。

ということは、これから30代の優秀なPGは
どんどん稼げるということじゃろうな。

爺はもう年だから引退でごじゃる。
プーケットの安くなった海辺のリゾートでも買い取って
引っ越しますかなあ・・・。


4 :仕様書無しさん:04/12/28 05:06:43
引退させなきゃいいじゃん。

5 :爺でごじゃる ◆3FFus5HV/E :04/12/28 05:07:38
>>2
 爺は20代後半未経験をやとって教育してもいいかなあ。

 でも、爺の教育はすさまじく厳しいですぞ!

 今時の若い者はついてこれんのじゃないかな?


6 :仕様書無しさん:04/12/28 05:11:24
稼げるのは良いけど30過ぎてもこんな時間に休憩するような業務に耐えられるだろうか?

7 :仕様書無しさん:04/12/28 05:55:53
>6氏 あなたの給与明細が知りたい

8 :仕様書無しさん:04/12/28 07:25:38
バブル崩壊で大量のリストラ退職を出した
90年代の悲劇もこんどは海の外の出来事
いーことじゃないデスか

9 :仕様書無しさん:04/12/28 07:58:49
2007年に退職する連中なんて、もともと使えない連中ばっかりじゃん。

10 :仕様書無しさん:04/12/28 09:08:10
>>9
激しく同感。
技術者とは呼べない連中ばかり。


11 :爺でごじゃる ◆3FFus5HV/E :04/12/28 09:58:29
>>9 >>10
 では、では、爺は2006年か2008年に
 引退するでごじゃる・・・。


12 :なぎさっち ◆Nagi/FmYMM :04/12/28 10:06:46
今まで国が見守ってくれてたようなスレタイだなぁ。

13 :仕様書無しさん:04/12/28 10:08:36
教育と言う発想が無いのは文部科学省でないからだろ。

14 :仕様書無しさん:04/12/28 10:24:25
オフショア開発、現実のコスト削減率は15%程度
http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/foreign/2004/01/19/1096.html
>開発費が予算を超えることが多く、15%程度増となることもある

中国ソフトウェア業界の実力とオフショア開発の勘所
http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/cstaff/serial/offshore/01/01.html

15 :仕様書無しさん:04/12/28 11:47:40
諸君!

このまま座して死を待つのか!
否!一斉蜂起だ!
今立ち上がらなければプログラマの明日はない!

決起は2.26!

16 :仕様書無しさん:04/12/28 12:48:34
総務省だの総務部だの、総務って名の付くところに
ロクなとこはないなの典型。

17 :仕様書無しさん:04/12/28 13:38:47
引退する様な年齢の人間は既に一線を退いているから、技術者とは
呼べない。

技術者ではない人間が大量に引退したとしても、技術者が不足する
事態にはならない。

よって、技術者確保のための海外委託をする必要は、全くない。

ほかの理由によって行われようとしているだけ。

18 :仕様書無しさん:04/12/28 13:50:15
>17は現場を知らない。

業務のノウハウを熟知しているのは今や高齢の方々のみ。
未だ次の世代への引継ぎ・継承がされていないのが実状。
もし引退されると通常業務はできるとしても万が一があった
ときの対応は出来ない。
これまで日本の会社は効率化・業務拡大ばかりに目を向け
おろそかになっていた、そのしわ寄せ。

なので、総務省の対策も的を得たものではない。

しかしながら日本の技術者よりインドなどの技術者を育成
するほうが効果的であることは否めない。なぜなら日本人
との差は、いわゆる「ハングリー精神」にある。
同じ教育を受けさせれば、おのずと差はでる。

19 :仕様書無しさん:04/12/28 13:57:41
>>18
>未だ次の世代への引継ぎ・継承がされていないのが実状。

海外委託すると、その問題が解決されるのかと小一時間(ry

国内の技術者には出来ない業務なのかと小一時間(ry


そして近い将来また、「海外に技術者を依存してしまってる病」
なるものを発病するわけですな、この国の IT 業界はw

20 :yara ◆SSLypP3Luo :04/12/28 14:03:01
>>11
なら俺は2679年に引退する。

追伸
何?皇紀を知らないだと?


21 :仕様書無しさん:04/12/28 14:23:40
>>18
インド人がハングリー精神?バカも休み休み言え。
お前みたいな考えでインドに外注出すと大やけどどころかマジで会社つぶれるよ。

22 :仕様書無しさん:04/12/28 14:29:46
イメージしかないんだな。ネットが発達しても何も変わらず。

23 :仕様書無しさん:04/12/28 14:34:33
インド人は、いい意味でも悪い意味でも定時で帰ります。
小規模プロジェクトならば、問題はおこりませんが、
大規模では、当てになりません。


24 :仕様書無しさん:04/12/28 15:19:20
K仲川は
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ


25 :仕様書無しさん:04/12/28 15:49:42
それ、久しぶりに見たような希ガス

26 :仕様書無しさん:04/12/29 01:51:11
小学校のカリキュラムに微分積分があるんだっけ?

27 :仕様書無しさん:04/12/29 01:55:37
うちでは取りあえず、今回初めて中国に出してみてるけどね。
かかわってはいないが、いろいろな意味で、どうなるのか楽しみ。

28 :仕様書無しさん:04/12/29 02:09:22
おいらはいつも定時退社。
バグで詰まって無駄時間を過ごす奴はダメ。
使えない。

29 :仕様書無しさん:04/12/29 03:57:52
ちゃちゃと仕事終らせて帰ってると
楽してると思われて、次から他の人のをやらされる漏れは負け組み_no

>>27
海外への発注・・興味深い・・・。
気が向いたら経過等を報告Plz

30 :仕様書無しさん:04/12/29 06:45:12
>>20
外見上は日本人でも、実際にはソフト業界は、
外国人が多いから、皇紀なんて使ってはダメだと思うな。

ソフトバンク系はもとより、技術評論社も管理職は
ほとんど在日だからね。

プログラマ、SEも在日が多いよね。
5人にひとりは在日と思ったほうがいい。

だから、特に差別的発言とか、右翼的発言は
やめたほうがいいと思う。
皇紀が右翼的発言ということにかわりはない。


31 :仕様書無しさん:04/12/29 08:12:32
でも日本の場合は、仕事ではなく趣味でプログラムを
するヤシが多いからな。これはある意味、凄い話だぞ。
日本は、普通に働いているヤシならパソコンを買える、
珍しい国だから、というのがその原因なんだが。

外国じゃ、仕事以外でPCを使うなんて、考えられん
話だぞ。アメリカですら、仕事以外でPCを使うヤシ
は、普通に裕福な層に限られてるから。


32 :仕様書無しさん:04/12/29 09:43:10
アメリカとか、中国でもいい。パソコンの普及率を調べてみてくれ。

33 :仕様書無しさん:04/12/29 10:26:19
>>31は別の時空から来た旅人さんですね

34 :仕様書無しさん:04/12/29 11:57:31
ガレージで良いソフト書いて億万長者はアメリカが起源では?

35 :仕様書無しさん:04/12/29 13:38:55
>>31
いつの時代のアメリカですか?

36 :仕様書無しさん:04/12/29 15:01:39
>>1の略された部分は、「国がそこまで面倒みることか?」という気もするけどね

>>1の略されていない部分は経産省ではなく、日経記者の推測で書いたコメントじゃないの?
段階の世代が引退したから代わりにインドの若者だ、
なんて、まともに現場に居た人なら言うわけがない

37 :仕様書無しさん:04/12/29 16:07:18
税金の申告なんかパソコン無しでできんよ。


38 :仕様書無しさん:04/12/29 19:13:15
>プログラマ、SEも在日が多いよね。
>5人にひとりは在日と思ったほうがいい。

あと層化も。リベラルな空気の流れる業界というのは
裏を返せば被差別民が沢山いるということだな。まあ
層化は差別とはちと違うけど。

39 :仕様書無しさん:04/12/30 11:04:03
>>32,>>35
仕事場の普及率と、一般家庭の普及率を、一緒にしない方が良いぞ。
普通の国では、PCは、仕事で使うための道具で、
玩具としての道具ではないからな。確かに日本では、
携帯を買うのと同じノリでパソコンを買う傾向はあるが、
他の国が日本と同じとは思わない方が良いぞ。


40 :仕様書無しさん:04/12/30 11:07:57
>>37
どのソフト使ってる?

41 :仕様書無しさん:04/12/30 11:11:03
日本人の平均年収が300万円程度というのは、
高いのか安いのか、よ〜く考えた方が良いぞ。


42 :仕様書無しさん:04/12/30 14:55:43
>>41
平均年収ってそんなに低かったの。。。

俺。転職で一気に年収280万円ぐらい(ボーナス無し)にまで下がって、
一気に最下層にまで落ち込んだ気分だったのに。。。


43 :石黒 ◆GqbV7Dy5fI :04/12/30 16:09:46
>>41
男性だけで統計をとればもっと高いのでは?

44 :仕様書無しさん:04/12/30 17:34:02
平均年収はこんな感じ。
フリーター入れると300万くらいになるかも。
年齢 男 女 平均
20〜24歳 280万円 251万円 266万円
25〜29 388 300 353
30〜34 483 312 428
35〜39 567 296 483
40〜44 627 283 507
45〜49 668 277 519
50〜54 696 274 533
55〜59 683 272 534
60〜 508 241 407


45 :仕様書無しさん:04/12/30 17:37:42
>>31
むしろ
貧乏人 = PCでゲーム
金持ち = 家庭用ゲーム機+おまけでPCゲーム
が普通>アメリカ

46 :仕様書無しさん:04/12/30 19:03:30
平均値だと一部の高年収な方々に引き上げられてしまうので、
実態を把握したい場合にはあまり参考にならないと思うです。
せっかく取得したデータなんだから分布や偏差で分析すれば良いのに、
平均値に丸めてしまうのはもったいないと思うのですが、
なんで調査会社はそういう分析をしないのでしょうか?

とここまで書いて、転職会社が年収を高めに見せたいが為に、
わざわざ平均値で公開して転職を煽る構図が見えてきたので、
世の中は良く出来ているんだなと思いました。

47 :仕様書無しさん:04/12/30 20:20:00
>>46
たいてい、企業経営者だとか公務員なんかは入らないから、
そういうのを入れたらもっと高くなると思う>平均年収

48 :仕様書無しさん:04/12/30 20:26:36
優秀なインド人が200万円以下で働いてたりするからなぁ

49 :仕様書無しさん:04/12/31 07:38:11
インド人とやりとりする場合は、意志疎通と
文化交流に金と時間と手間がかかるからなぁ・・・
まあ、文化の違いがあるとはいっても、
中国人を相手にするよりはマシかもね。


50 :仕様書無しさん:04/12/31 08:53:46
>>44
こーして見て見ると、野球選手の年棒3000万なんて、
大したことは無いなと思えてくる。彼らは、若い時
にしか稼げないから、人並みに一生暮らせるだけの
稼ぎを、短期間で得る必要があるのだから。

そーか、40から60の間では、年収600万〜700万は無いと、
人並みとは言えないのか・・・


51 :仕様書無しさん:04/12/31 09:32:16
40〜60は管理職が多くなるからなぁ。
で、その一方でリストラ対象年齢だし。
未だに年功賃金制の残ってる企業も多いしな。
オレのオヤジも56で退職したときは780万くらいだった。

オレ(24)の倍。

52 :仕様書無しさん:04/12/31 09:42:23
大企業が年功賃金制なのは当たり前の話。
実際、それだけの利益を生み出してるんだから。

管理職という立場や、ノウハウの蓄積された頭脳、
積み上げてきた人脈、といった、個人に蓄積された
様々な何かは、それだけでも貴重な財産だから、
会社としても、簡単に手放すわけにはいかんだろ。


53 :仕様書無しさん:04/12/31 09:47:12
言い換えるなら、40〜60になっても、企業に対して
何の貢献出来るような能力を持たない、何の特色も
持たないヤシが、リストラ対象になるのも、
年功賃金制では、ごく当たり前の話かと。


54 :仕様書無しさん:04/12/31 10:10:23
>>44を見てると、サラリーマンの平均年収が、いずれ300万円
ぐらいになるなんて論評も、そこそこ信用出来そうだな。多分、
十年後には、この平均値も、8年分ぐらい下に下がってるぞ。


55 :仕様書無しさん:04/12/31 10:21:44
で、二十年後には、十五年分ぐらい下に下がっていると。

56 :仕様書無しさん:04/12/31 11:51:37
>>44
これって税込みかい?
だったら一応残業つきまくった結果平均にはたどり着いてるが。
でも残業なしで平均以下のほうにあこがれる今日この頃。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)