5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もういや 携帯電話開発 お前ら元気ですか Phase6

1 :仕様書無しさん:04/09/12 03:27:20
俺の安息の場所は戦いの中にしかないのか?
そんなつもりはまったくないのに、いつのまにやら最前線の塹壕(ざんごう)に放り込まれている
携帯開発((デジタル土方))な方々のスレッドです

いいかげんデスマーチは勘弁してよ
とほほ...


過去スレ
☆前スレ もういや 携帯電話開発 お前ら元気ですか Phase5
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1087437071/

☆前々 もういや 携帯電話開発 お前ら元気ですか Phase4
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1074024056/

☆前々々 携帯電話開発 もういや (Phase3)
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1051957375/

☆前々々々 携帯電話開発 お前ら元気ですか Phase2
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1028993753/

☆前々々々々 1st 行方知れず(情報募集中)

2 :仕様書無しさん:04/09/12 03:33:35


3 :仕様書無しさん:04/09/12 03:57:52
年3機種作らされているのですが何か?
ソースコードがドキュメントなんですが何か?(作る暇ないわな、そら)



4 :仕様書無しさん:04/09/12 04:00:24
>>1
携帯電話開発 お前ら元気ですか
http://pc.2ch.net/prog/kako/1002/10023/1002396976.html

5 :仕様書無しさん:04/09/12 04:27:35
>>1
スレタイそのまま使うか・・・
多いんだよな、クソソース糞コードなのにそのまま使うプロぱー

6 :仕様書無しさん:04/09/12 04:40:04
とりあえず、保守age、、、しないと前スレより(ry

7 :6:04/09/12 04:41:12
失敗しますた。スマソ

8 :仕様書無しさん:04/09/12 10:35:40
>1
とりあえず、乙ー!!

9 :仕様書無しさん :04/09/12 12:11:09
おまいらあんな機能満載な物、どうやって検査しているのですか?

10 :仕様書無しさん:04/09/12 12:11:57
人海戦術

11 :仕様書無しさん:04/09/12 12:43:50
神頼み

12 :仕様書無しさん:04/09/12 12:52:07
全部○

13 :仕様書無しさん:04/09/12 12:56:05
>>5
前の機種(スレ)で動いてたから今機種でも仕様です
....開発末期(初スレ建)だから勘弁してくれよぉ・・・
実力と期間を考えて治せるとこ(本文)は治してんだけどよぉ....(涙

14 :仕様書無しさん:04/09/12 14:09:51
毎日夜10時を過ぎると三倍の遅さになる柱時計
毎朝7時にはリセットされる (1時→7時)

15 :仕様書無しさん:04/09/12 17:30:01
おい。もう秋だな。

風がだんだん冷たくなり、また空気が澄んで天が高くなる。
向日葵の残骸、いつの間にか聞こえなくなったセミの合唱。
懐かしいキンモクセイの香りが花を掠める。

すっかりクーラーの要らなくなった電車を降りて家路を急げば、
まだ冬は遠いというのに、なぜか夜風が身にしみる。
残業続きで疲れた体。
明るい家々の窓からは時折笑い声が聞こえ、残業から帰った夫に出したのだろう
シチューの良い香りがする。
変に凝ったものではなく、オーソドックスな、野菜たっぷりの鶏肉シチュー。
羨ましい。
俺は、さっきローソンで買った唐揚弁当のラップを破り、食うだけ。
独りで。

こんな毎日が続く。
この秋を乗り切っても、次にやってくるのは冬。
恋人に、配偶者に、親に、子供に、愛する人のために贈り物を選ぶ人々を尻目に、
俺は自分の欲望を満たすためだけの買い物をする。
「俺は自分の金は自分で全部使えるんだ、それが嬉しいんだ」
意識の外で自分に言い聞かせる。
愛する人のために身を削るのは、利己的に生きるよりずっと幸せなのだということに
気づかないふりをする。
愛情を惜しみなく周りに与えれば、空いた部分は幸せで満たされる。
愛情を自分だけに向けて疑い深く生きていれば、大切に抱えているその愛情が
価値の無いものへと変質していく。

一年中それが続く。

俺は幸せにはなれないと気づいた


16 :仕様書無しさん:04/09/12 18:23:02
>>15
32才独身の俺も妻子がいれば…と思うことがよくある。

17 :仕様書無しさん:04/09/12 18:25:19
まず、人が飯を食っている時間・・起きている時間には帰れんだろ
この仕事を続ける以上、一般人の嫁さんとはやっていけないしな
よほど心が広いとか、元々興味が無いとか(==;

18 :仕様書無しさん:04/09/12 20:05:29
>>15
心に沁みるね。


19 :仕様書無しさん:04/09/12 20:41:37
>>15
それに気付いたのなら、やり直しが効く内に設計から人生やり直すべきだな。

 …もう手遅れですか、そうですか。

20 :仕様書無しさん:04/09/12 20:44:45
>>15
・°°・(>_<)・°°・。

21 :仕様書無しさん:04/09/12 21:16:23
>>15
みんな職場は違えど心境同じだな(´Д⊂グスン

22 :仕様書無しさん:04/09/12 22:42:20
どうやってテストって...

10万項目に及ぶテストがあります。

JAVA専用の試験があります。
ランダム試験・耐久悪試験(連打等)があります。
それ以外にも、機能結合ごとに何度でも試験します。

その結果です。



23 :仕様書無しさん:04/09/12 22:48:32
確認するが、>>15はコピペだよな!っな!




。・゚・(ノ∀`)・゚・。 ウワァー

24 :仕様書無しさん:04/09/12 23:17:46
コピペだけど心境は同じだ。

25 :仕様書無しさん:04/09/12 23:18:35
>>22

で、そのテスト項目以外は何もしない。


26 :仕様書無しさん:04/09/12 23:24:17
>>25
10万項目もやって、それ以上一体何をやれと?

27 :仕様書無しさん:04/09/12 23:42:23
>>22 レベルによるが一人で一ヶ月と言われたら死ぬな

28 :仕様書無しさん:04/09/13 00:00:13
テスト項目数が多ければ品質が保てますか、そうですか。

29 :仕様書無しさん:04/09/13 00:16:42
やっぱり一旦世に出すのが一番いいテストじゃない?

30 :仕様書無しさん:04/09/13 00:16:52
>>26

テスト項目になかったら何が起こってももバグじゃない、と。



31 :仕様書無しさん:04/09/13 00:39:41
>>30
テスト項目の書き方が抽象的で大雑把だったらどうする?
いちおうテスト項目にあるじゃねーかと言われかねん。

32 :仕様書無しさん:04/09/13 00:43:55
>>31はテスターさんでつか?
開発なら、発想が「テスト項目ありき」になってる時点で全然駄目ぽ。

33 :仕様書無しさん:04/09/13 00:52:58
>>32
受託開発で開発もテストも両方やったが、テストの方がストレス
が溜まった。

テスト項目は、これこれこういうテストをしたという発注元に対して
の証明の意味もある。

34 :仕様書無しさん:04/09/13 01:17:50
流れがよく分からないんだが、携帯の開発現場ではテスト全否定という雰囲気なんですか?
作り変えたときに前にパスしたテストで再度パスできるかというのを調べるのは有用だと思うのだが。
客に提出する品質の証明として、これだけのテストに通ったというのが必要なのでは。

あと、テストで全てのバグが検出できると思ってるやついる?
まさか、そんな純真なやついないよね?

35 :仕様書無しさん:04/09/13 01:19:19
そんなやついないし、実際できないから
毎回発売後にバグ発覚してリコールしてるんでしょ

36 :仕様書無しさん:04/09/13 01:56:42
> 作り変えたときに前にパスしたテストで再度パスできるかというのを調べるのは有用だと思うのだが。
> 客に提出する品質の証明として、これだけのテストに通ったというのが必要なのでは。
ずい分純真なんですねw

37 :仕様書無しさん:04/09/13 02:02:01
FOMA N900iL Part1
http://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/phs/1086266531/

38 :仕様書無しさん:04/09/13 02:48:19
ADLがあるからいいじゃない

39 :仕様書無しさん:04/09/13 02:49:57
>>31

テスト内容全部決めてくれ、俺はいわれたことをやるだけ、と思ってません?


40 :仕様書無しさん:04/09/13 02:51:53
>>39
下っぱはそんなモン

41 :仕様書無しさん:04/09/13 02:52:51
底辺のプログラマはまともなテスト設計書けませんから。

42 :仕様書無しさん:04/09/13 02:55:42
>>41
それは違う。
”書けません”ではなく、”考えようともしません”が正しい。

43 :仕様書無しさん:04/09/13 03:01:21
>>42
だね。
テスト段階まで残るようなバグじゃねーだろってのが残ってるもんな。
異常系考えられないやつはまともな開発できない。
芯でほしい。

44 :仕様書無しさん:04/09/13 03:03:17
テスト作る人はレベルも単価も低いから仕方ないさ

45 :仕様書無しさん:04/09/13 03:05:40
テスト屋が底辺なのは間違いない。

46 :仕様書無しさん:04/09/13 03:07:50
>>44
底辺のプログラマが降臨なさいました。

47 :仕様書無しさん:04/09/13 03:15:25
それ以下のテスト屋登場。


48 :仕様書無しさん:04/09/13 07:14:46
優秀なテスト屋はプログラマなんかよりよっぽど役に立つよ
「ソフトの内部動作全部把握してるんじゃ?」と思うほど
きっちりと再現条件出してくる

で、バグ報告を受けたプログラマ、
「じゃあその時にはフラグ立てて回避するか…」
おまえは内部状態をいくつ作れば気が済むのかと(略

ある意味テスト屋とプログラマの戦いにも見えるがw
あ、笑い事じゃないや

49 :仕様書無しさん:04/09/13 07:34:14
>>34
>作り変えたときに前にパスしたテストで再度パスできるかというのを調べるのは有用だと思うのだが。
これができりゃあね。
実際には出荷確認項目ぐらいしかやり直ししないな。
あんまりひどいときには全項目やり直しー、ってのもあるけど。




50 :仕様書無しさん:04/09/13 19:31:29
テスト屋とサポート屋さんに頭があがりません


51 :仕様書無しさん:04/09/13 20:43:14
>>50
テスト屋もサポート屋も兼ねると、居るだけでいいなぁって思います。

52 :仕様書無しさん:04/09/13 22:09:02
めんどくさいから全部OK

53 :仕様書無しさん:04/09/13 22:22:53
再現率が高いのは100%再現方法だしてあたりまえ。

音着中にキーを無作為に連打による端末リセットとか、再現に悩むのも多い。
ログとってもらっても、キーバッファ貯留によるスタックあふれとか、意味不明のハードウェアウォッチドッグエラーとか
とにかく一定してなかったり.。。

54 :仕様書無しさん:04/09/13 22:33:41
ソニーエリクソンってどうですか?
ソニーとかなら、週休二日残業30前後とか、ありえないですかね?


55 :仕様書無しさん:04/09/13 22:38:36
>>53
ていうか、それぐらいの障害しか残ってない状態になってから評価G編成してくれ。

56 :仕様書無しさん:04/09/13 22:46:52
>54
良いことを教えてやろう
午前3時頃に開発に電話かけてくる会社だ

57 :仕様書無しさん:04/09/13 22:47:14
俺たちを現地で案内してくれたのは、俗に言う「ディーラー」または「手配師」
と呼ばれる怪しい連中だった。真夏だというのにダークのスーツを着込み、薄く
色のついた小さな丸メガネをかけているのだ。

彼らは、事前に3日間ほどC言語の本を読ませた新人を「C言語のエキスパート」
と言って紹介した。そしてその経験を本当に5年間持っている俺を「開発現場指揮
のエキスパートSE」として紹介した。
受け入れ先の担当者は、ディーラーの言う話を鼻から信用しておらず、鼻をほじり
ながら写真週刊誌から目を離そうとしない。

天井では循環機のくたびれたプロペラが退屈そうに回っていた。
俺たちはディーラーに事前に言われた通りの内容で、自己紹介もした。

話が終わると、受け入れ先担当者は雑誌を閉じ、指を鳴らした。
そして一言だけ、「次」。無表情な若手社員がドアを開けて入って来た。
俺たちは彼の手下の若手に連れられて、デバッグルームへ向かっていった。
「テスタ要員を2名、確保できました」
現場のリーダーと思しき男が問い掛けた。「期限は?」
「全てが終了するまでとの事です。全てです。」
「またか、期待はしてないよ。」ため息をついて、俺たちを作業場所に連れて行った。

58 :仕様書無しさん:04/09/13 22:48:23
>> 53
100%出して当たり前なほど余裕があればいいんですけどね。
100%出るけど、バレルまでとりあえず放置ってのも多い。

59 :仕様書無しさん:04/09/13 23:18:10
検査10万件かー やっぱ時間と金かけないとダメですね。
納品日に仕様変更って一般的なんかなぁ

60 :仕様書無しさん:04/09/14 00:00:40
>>48
笑い事じゃねーんだよな・・・
「再現できません」とか抜かしやがるから再現アプリ書いてやったら
あからさまに嫌がられた。

しょーがねーだろ不具合検出するのが仕事なんだから。

61 :仕様書無しさん:04/09/14 01:02:37
不具合を出されて逆切れするようなヤシは逝ってよし
バグ出されたら自分のミスを恥じるのが筋だろ
おまいら結合試験を自分の単体試験(しかも合格認定授与式)と勘違いしてないか?

62 :仕様書無しさん:04/09/14 01:12:20
>>59
>納品日に仕様変更って一般的なんかなぁ
いいえ、日常的なのです。

63 :仕様書無しさん:04/09/14 01:42:47
今日、ミドルウェアの致命的なバグを発見。
ずーっと俺らアプリのバグということになっていて、どれだけ解析したことか。
これ、ミドルウェアじゃねーか! くっそー!! こらミドルウェアチーム!おまいら何やってるんだ!


電話
 「仕方がないでしょ!忙しくてデバッグしてなかったんだから!!!」




(゚д゚) …俺らが毎日23時過ぎまでやっている現在。
     毎日定時で帰るミドルウェアチーム。


「忙しい」ってのは、定時で帰ること???????????????

64 :仕様書無しさん:04/09/14 01:46:38
私はミスなど犯していません。
仕様通りに実装しました。
テスター連中が重箱の隅をつつくようなテストをしてバグだバグだなどと
レポートをよこしますが、そのテスト条件でどうこうなるべき等の
仕様はどこにも記述されておりません。あなた方が損な事まで報告するから
余計な調査〜改造〜再テストが必要になるんですよ。
テスト項目を盲目的に消化するだけなら小学生でもできます。プロなら
そのテスト項目がどの仕様に相当するのか?仕様に見当たらないなら
この動きは許されるのか否かを発注先でもなんでも聞いてからにしてください。

65 :仕様書無しさん:04/09/14 01:48:38
出荷版リリース直後にバグ?












(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

66 :仕様書無しさん:04/09/14 02:07:14
>>64
そういうのに限って競合試験とか高負荷試験で仕様通りの動きをしない
モジュール書いたりするんだよな。

67 :仕様書無しさん:04/09/14 02:09:54
つーか実装後に仕様書書き換えるのヤメレ

68 :仕様書無しさん:04/09/14 02:26:53
>>63
ミドルウェアチームは
アプリが定時退社してる期間
23時までやってたんじゃない?

69 :ただいま帰宅:04/09/14 03:36:29
>>57 まってました!

70 :仕様書無しさん:04/09/14 03:52:44
このスレ見てるとマジで携帯屋にはなりたくねーな。
カーナビ屋にでもなろう。

71 :仕様書無しさん:04/09/14 04:45:33
携帯屋はまだ「仕様どおり」で通せるからまし、
ナビの開発では感覚的におかしければ、即、不具合となる。
それだけありとあらゆる道を案内するということは大変なこと。

72 :仕様書無しさん:04/09/14 07:18:26
ものすごい解釈だな

73 :仕様書無しさん:04/09/14 21:25:13
ちなみにカーナビのほうがもっと大変だとも聞く。
後輩が、おれのところから抜けてそちらにまわされたのだけど
俺のところでやっていたほうが、まだましだったいっていた。

74 :仕様書無しさん:04/09/14 23:10:30
>納品日に仕様変更って一般的なんかなぁ

個人的には仕様漏れの尻拭いのほうがイヤだ。
変更はアチラノせいだけど仕様漏れは微妙なんで。

75 ::04/09/14 23:21:50
_, ─''´⌒````--、_
   __//////   彡三三ミ、、                 _,,-----、___
  /三////         \\              ,;;-彡三三三三ミ、、
  l////             |ヽ|            yク彡三三三三三三ミミ 、
 {///              `l )           ////彡彡≡= ''  ``|ミミミ、
 .{//, ,              |l'           「〃//彡/' ' '    `i|.|.|.|.`i.
 ,┴!l |     //~~ ;  ==、、_|''┐         .l////' '         `!|} } } }
 { /ヽ,     _..,,,,.... ;  、 ..,,,.丿       `l l| ,===-  { '''''''''` ;  `|.|/ ]
 !、{ 6     _____ノ  l! __... |           !.| | ,.-o-  {_ -o-    V >/
  `、Xi       ノ   )   l´           `i|i ` '´   ヽ       | ,}
   `-'|      /-・ -'   |              l   ノ_ _  ) ヽ     /
    |      ___ -=- _  .ノ             {  i  '~ : ~ ,... )    } 、
  __/!、     /  ̄`´ ̄  /- ...__        _,,.--'、  ` ---' ̄      | `┬、_
 /  `i、        ̄  /     ̄`--、 --' ̄  /^\_、      ;   ノ/  .|  `-、_
~ `、   `、\   ------イ、         `、     /   iヽ`-----'´ _,..ノ ./   |
  `、   \ `-、   丿 |          l |    /    !. \_ _,,.-''~  /    |

76 :仕様書無しさん:04/09/15 00:52:55
解析しましたところ、あなたのアプリがファイルをオープンしたまま
クローズしていないのがバグであり、これが原因でリセットしていました


と全体メールでよこしてきた○○のS!

きちんと「ファイルのオープンはそちらの担当のファイルXXの関数**で行っており、
こちらはファイルディスクリプタをもらっているだけです。オープンもクローズもすべて
あなたのところでやると、あなたが書いた仕様書にも書いていますが、本件は仕様変更と
いうことでしょうか?仕様変更であれば、その旨別途連絡ください」と全体メールで返してやったよ!!

ったく○○社のS、お前の解析結果って10回中9回ぐらい間違っているんだけど、
本当に大丈夫なのか?

77 :仕様書無しさん:04/09/15 01:27:05
ドライバ?
オープンしてクローズしないとリセットされるってのがそもそもバグなんじゃ…ウォッチドッグか何か?


78 :仕様書無しさん:04/09/15 02:43:43
ウォッチドッグってよく聞くけど何なの?
監視犬?

79 :仕様書無しさん:04/09/15 02:55:52
そう。
しかもマゾなので、事ある毎に蹴ってやらないと癇癪起こして
端末をリセットさせたりしやがる。

80 :仕様書無しさん:04/09/15 07:39:10
>>73
そうだよね。携帯開発なんてまだまだぬるいよ
改札機やってみろ
あれは氏ねるぞ

81 :仕様書無しさん:04/09/15 10:02:56
ところで品質管理の厳しさはどこが一番なんだろうな
昔、NのFOMA作ってた時、かなり厳しくてうざかったが。

82 :仕様書無しさん:04/09/15 19:23:54
厳しいとうるさいはまったく違う



83 :仕様書無しさん:04/09/15 21:14:45
鴨居駅に張り出された富士通の技術者募集の駅広告がなんともいえず。。。
NECやPMCからケータイ労働者を確保しているとしか(w

84 :仕様書無しさん:04/09/15 21:16:29
>>80
改札機は、ケータイ来る前やっていたけど、まだまだぬるかった。
テストパターン多すぎて最後はあきらめていたし。
あとは、実践投入後に場立ち渡渉される現場に何かあったら対応する要員として朝派遣されたくらい


85 :仕様書無しさん:04/09/15 22:07:10
>>84
オムロンかソニー関係の人?

86 :仕様書無しさん:04/09/16 01:25:49
>>81
厳しいと高いのも随分違う。

87 :仕様書無しさん:04/09/16 01:31:12
>>83
Linux経験者を募集してるとか?

88 :YRP逃亡to群馬:04/09/16 01:31:34
案の定、8月の給料は振り込まれていなかった。


89 :仕様書無しさん:04/09/16 01:55:31
月曜日はメールのチェック
火曜日は問処の対応
水曜日は会議に参加
木曜日は仕変の対応
金曜日は問処を書いて
土曜日はビルドで待機
日曜日に気づいたデグレ、なかったことにして帰る
トゥリャ、トゥリャ、(ry
友達よこれが私の一週間の仕事です。

90 :仕様書無しさん:04/09/16 02:49:11
ワラタ、その曲好きだw

91 :仕様書無しさん:04/09/16 07:55:39
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/NEWS/20040915/149997/

92 :仕様書無しさん:04/09/16 15:11:11
>>88
最近の話だったのか。。。。。

93 :仕様書無しさん:04/09/17 01:23:36
>>88
まさか同じ会社の人じゃないよな?
最近なんか揉めてるってか身辺不穏な人がいるんだが。

94 :89:04/09/17 01:35:53
>>90
ありがd

95 :仕様書無しさん:04/09/17 01:50:50
デグレって何?
バーダウンのこと?

96 :仕様書無しさん:04/09/17 02:26:42
de-grade

97 :仕様書無しさん:04/09/17 05:14:28
>>95
http://images.google.co.jp/images?q=tbn:t4mf041Ud1sJ:http://oekaki.pupu.jp/yuumeijin/de-mon.jpg

98 :仕様書無しさん:04/09/17 15:17:27
>>97
ワラタ

99 :仕様書無しさん:04/09/17 22:16:33
職場からドラクエの音楽が聞こえる…
遊んでるんじゃなくて仕事でプレイしてるんだよな?

100 :仕様書無しさん:04/09/17 22:47:17
>>99
アプリ試験や着信音設定にしてるんでしょ?

101 :仕様書無しさん:04/09/17 22:53:24
そういえば検査に使う試験コンテンツ(音、動画、ジャバ、画像など)は皆さんところは誰が作成してんの?実際にテストする人と別の部門の人が作るのが公正テストになるんですかね?

102 :仕様書無しさん:04/09/17 23:47:19
>>98
藻前は閣下を笑うのか!

103 :仕様書無しさん:04/09/18 00:43:01
閣下って事務所どこだっけ?

104 :仕様書無しさん:04/09/18 01:12:42
劇団ひまわり

105 :仕様書なしさん:04/09/18 01:25:42
>>101
前いたとこでは実施者が作成してたよ。自分も試験用コンテンツ作成してました。
ものによっては作れないものもあったから、そういう時は開発からデータを提供してもらってたけど。

106 :仕様書無しさん:04/09/18 09:36:09
>>105
うちのいたチームでは指定された大きさのJpegを自分で作るべく
何度もカメラで撮影してたアホがいましたが。

107 :仕様書無しさん:04/09/18 19:35:58
ある機能担当が作ったAPI,引数に予め3kバイトのchar型配列へのポインタを
入れてくれ、となっている。
しかもグローバル変数じゃないと駄目だとか。

おいおい、多くの別アプリが使う上に、1アプリが起動中に3つ呼ぶこともあるんだぞ、
なんでグローバルでしかも3000byteも必要なんだよ。
せめて引数にサイズ渡せるようにしろよ、といったら「仕様上無理です」

ていうか、1年坊に重要なAPI作らせるなよ○○ABC! 最悪だよ・・・

108 :仕様書無しさん:04/09/18 20:43:04
>>107
やっぱりアベシだな・・・
アベシ関連といえばPか?

109 :仕様書無しさん:04/09/18 20:57:13
>107
そのワーク?が必要だとしても、なんでワークの管理ぐらいAPIの中でやれんの?

110 :仕様書無しさん:04/09/19 00:51:22
>>109
答え:
その一年坊が3000bytesのヒープ確保方法を知らないから、と言ってみるてすと。

111 :仕様書無しさん:04/09/19 01:23:12
富士通と間違えられる会社は場所・人によって能力差や進め方の差が結構あるからねぇ :-)
理由はいろいろあるようだが・・・

ま、とにかく リーダーの管理能力には問題ありだな

112 :仕様書無しさん:04/09/19 11:19:01
グローバル変数じゃなきゃダメって理由がよく分からんな
誰か解説Plz

113 :仕様書無しさん:04/09/19 16:39:30
・まず、自分の担当するAPIで3000bytesの変数を宣言したら不具合が出た。
・で、>109
こんなところではないかと。

114 :仕様書無しさん:04/09/19 16:41:07
あ、110でした。すみません。

115 :仕様書無しさん:04/09/19 16:49:45
おまいら901iの開発は順調か?

by夏野

116 :仕様書無しさん:04/09/19 18:34:41
>>112
そのAPIって完了復帰型?
完了復帰じゃなくって、非同期で動くならスタックに積まれる
AUTO変数じゃなくてグローバルじゃないとだめだけどね。

117 :仕様書無しさん:04/09/19 20:08:21
別にmallocなりnewなりで確保した領域を渡せばいいやん。
で、渡し先でfreeなりdeleteなりすればいいんでは?

118 :仕様書無しさん:04/09/19 20:24:15
>>117
その手法はリセット問題の温床ではないですか。

119 :仕様書無しさん:04/09/19 21:05:55
確保と開放が別々に行われるなんて最悪な設計だよね
確保した人が責任をもって開放すべきだ

120 :仕様書無しさん:04/09/19 22:54:42
>>117
それが携帯開発の常識だとしたら、デスマになるのはごく当然だな。

121 :仕様書無しさん:04/09/20 00:41:09
>117
ってゆーか、携帯開発ってC++とちゃうのか?
それならいたしかたがないが、

>確保と開放が別々に行われるなんて最悪
に一票
(ってゆーか解放を使うが)


122 :仕様書無しさん:04/09/20 01:12:27
>>121

C++で開発してる所なんて一社しか知らないなぁ。

123 :仕様書無しさん:04/09/20 01:47:10
>>122
じゃあ、携帯電話って何で開発してるの?
C?それともアセンブリャ?

124 :仕様書無しさん:04/09/20 01:56:40
>>123
なんだかんだ言ってCが主流でね?
漏れがやったのはみんなCだった・・・ちゃんと製品化されたのはw

125 :仕様書無しさん:04/09/20 02:52:28
>>123

Cが主流。基地局のサービスでJAVAは増えてきたけど。
みんな素人?

126 :仕様書無しさん:04/09/20 03:57:30
下回りはC++だけど、アプリは技術者のレベルが低いので毎回Cを採用

127 :仕様書無しさん:04/09/20 10:38:39
脳内COBOLで開発している俺は?

128 :仕様書無しさん:04/09/20 10:49:56
ここって、iアプリとかじゃなくて、
「OS」に相当する部分を開発している人のスレ?

129 :仕様書無しさん:04/09/20 12:42:06
>>128
その「OS」って言うのが携帯電話本体のプログラムを指すならそうだよ。
(厳密にはOSじゃないけどiアプリ屋さんから見たらそうなんだろうなあ)
でもiアプリ屋さんがここ来ても問題ないと思う。

130 :仕様書無しさん:04/09/20 12:44:14
携帯のおおまかなソース見たことあるけど
malloc() したメモリを別関数でfree()って
腐るほどあったなぁ

あ、だから陳腐化してるのか

131 :仕様書無しさん:04/09/20 13:02:15
>>128
携帯電話開発、と聞いて「iアプリ」って・・・(゚д゚)

素人のスレと勘違いしてねーか?

132 :仕様書無しさん:04/09/20 13:38:07
iアプリを動かすJVMの担当だったりして。
あそこは行きたくねーな。

ちなみに、基地局ってJavaで作ってるの?
そんな話聞いたことないけど。

133 :仕様書無しさん:04/09/20 13:41:08
別にAPIの中で閉じてて、きちんとシーケンスが定義されてれば
mallocとfreeは別関数でもいいと思うけど。

呼び出す側でmallocだけしてね、とかは最悪だけどなー

134 :仕様書無しさん:04/09/20 13:53:52
>>126
今の状況でC++なんて使ったらメモリリークしまくってやってられないと思うが。

C++で1年間安定して動き続けてかつUIが複雑なプログラムを書く自信は俺にはない…

135 :仕様書無しさん:04/09/20 13:58:18
>>133
誰もmallocとfreeを同関数で行えなんて言ってないだろ。

136 :仕様書無しさん:04/09/20 14:06:10
Cも満足に使えない奴がゴロゴロ居るのにC++なんてムリだろ。
void関数が9割で、排他制御皆無じゃあ動かなくて当然さ。。。
そんな漏れは、先任だか先々任だかの糞コードの所為で今日も仕事・・・_| ̄|○ ガックシ・・・



137 :仕様書無しさん:04/09/20 14:42:46
<素人>
そんなCオンリーな開発環境に興味があるんだけど携帯端末ってOSはlinuxなの?
全く別もの?

...winなんとかぢゃないよね(w

138 :仕様書無しさん:04/09/20 15:01:34
QualcommのREX....

139 :仕様書無しさん:04/09/20 15:58:20
>>131
しかし、このスレはいろんなレイヤーやその他のソフトの話が混ざって
見えるけどね。iアプリレベルの人もいるんじゃないかと思ってたけど
居ないの?


140 :仕様書無しさん:04/09/20 15:59:04
iアプリは前スレにあったようなデスマ環境ではないの?

141 :仕様書無しさん:04/09/20 16:20:40
CHILLを使え。

142 :仕様書無しさん:04/09/20 17:18:01
>>137
開発環境にWinは多いよ。
Outlook+IEユーザーもかなり多い

で、OSと開発環境の違いはわかっていますか?(´ー`)

143 :137:04/09/20 17:28:46
>142
>開発環境にWin

するってーと、携帯端末がwinなわけねーから
a. win上でなんらかのエミュ
b. ぶっつけ本番で実機



>OSと開発環境の違いはわかっていますか?
えぇ、一応。

>Outlook+IEユーザーもかなり多い
ユーザと開発者の違いもそれなりにわかっています(w

144 :仕様書無しさん:04/09/20 19:06:58
分かってないように見えるんだが

145 :仕様書無しさん:04/09/20 19:14:50
目が悪い

146 :仕様書無しさん:04/09/20 20:26:15
>>143
バカ、Winでクロスコンパイルに決まってるだろ。

147 :仕様書無しさん:04/09/20 20:33:35
>>138

懐かしいなぁ。

148 :仕様書無しさん:04/09/20 20:35:35
このスレでは最悪だーとか地獄のような開発だーとか言っ
てるわりにラボで他メーカーさんを見かけたときは、皆さん
結構和やかにやってますね(´ー`)

149 :仕様書無しさん:04/09/20 21:55:47
>>148
となりの花は赤く見えるもんです。

150 :仕様書無しさん:04/09/20 22:24:14
まるで血の色だな。

151 :仕様書無しさん:04/09/20 22:44:09
>>149
俺の隣の人は、顔面蒼白なんだが

152 :仕様書無しさん:04/09/20 22:51:19
ところで一点気になったんだけど、スレタイにあるPhaseって使ってる?
うちのとこは、全く使ってないんだけど。

どこの用語?

153 :仕様書無しさん:04/09/20 23:01:00
マリオブラザーズ

154 :仕様書無しさん:04/09/20 23:02:34
>>152
auのjavaの仕様が古い方からphase 1, 2, 3とかだった希ガス。

155 : ◆Z0vd5w812U :04/09/20 23:23:32
いやいや、ライブラリでnew/deleteやらmalloc/freeしないでくれって言われたよ。
「固定長配列とってます、サイズは○○バイトです」って説明したら安心してた。
メモリ使用量が予め分からないと、とても怖いらしい。

malloc/freeしてりゃ問題ないだろ、と言ってる連中、組み込み系やったことないだろ。

156 :仕様書無しさん:04/09/20 23:28:49
>>152

メーカーによるんじゃないかな。
基地局/端末どちらも使ってるの知ってるから。

157 :仕様書無しさん:04/09/21 00:08:32
>>155
そいや、俺がやってたナビ開発は
malloc/free禁止だったな
携帯で、malloc/free使っていい
と言われて驚いた覚えがある。

158 :ななし:04/09/21 01:14:47
そもそもヒープを誰が管理する?って部分でモメてたりする。

159 :仕様書無しさん:04/09/21 01:30:18
ガベコレとかってどうするの?

160 :移動体は素人:04/09/21 02:15:39
>>157
へ?
それでどうやってApp作るの??
まさか、全てスタックにつむかグローバル変数??

>>152
漏れは局の再開レベルかとオモータヨ・・・

161 :仕様書無しさん:04/09/21 02:41:15
>>160
グローバルじゃないかな。そのうえスコープ管理すらしていないのがXX社

162 :143:04/09/21 03:32:27
>146

は?
クロスコンパイルをwinでやったとして、動作させるのは?
ぶっつけ本番で実機?

163 :仕様書無しさん:04/09/21 03:51:57
>>161
全部グローバルって、すげー世界だな…

164 :仕様書無しさん:04/09/21 07:30:04
>>162
うちはICEと実機確認と両方で確認。ICEは便利だが、そんなに台数無いんだよなあ。

165 :仕様書無しさん:04/09/21 14:57:58
200人の開発人員に対して網シミュレータが4台

166 :仕様書無しさん:04/09/21 15:52:36
>>162
まずデバッグボードだろ

167 :仕様書無しさん:04/09/21 19:41:11
実は素人率高くねぇ?

168 :仕様書無しさん:04/09/21 21:15:07
プロは全員鳥付けろ。
話はそれからだ。

169 :仕様書無しさん:04/09/21 21:52:47
>166
デバッグボードって・・・
ブレッドボードでしょ?


170 :仕様書無しさん:04/09/21 21:56:32
ボードで開発するなんて、すっげー時代遅れw

171 :仕様書無しさん:04/09/21 22:24:51
ブレッドボード?死語だとおもってた・・・

172 :仕様書無しさん:04/09/21 22:47:20
お前ら仲悪いですね。

173 :仕様書無しさん:04/09/21 22:48:34
>>171
この前ハード屋さんの部署覗いたら置いてあったよ。
色々刺してたんだけど、何気なく触った後その場所を去った。
なんか其の後その辺りから声がきこえたような・・なんだったのかな。


174 :仕様書無しさん:04/09/21 23:17:07
声「なんか臭いんだけど」

175 :仕様書無しさん:04/09/21 23:19:51
声「おお、まだ実装してないはずの機能が動いてる!」

176 :仕様書無しさん:04/09/21 23:51:26
>>171

新しいチップ、ハードのドライバをデバッグしながらガリガリ動かす。
回路図見てハードの不具合を指摘したり、オシロで波形取ったり、
これこそ技術者の醍醐味。って思えるまで何年かかったなぁ。

俺も昔はJAVAだのWEB系でヘラヘラ言う方がかっこいいと思ってたけど
もう、そういう仕事はうちの会社とか中国人にやって貰ってるから要らない。

177 :仕様書無しさん:04/09/22 01:00:54
malloc,free禁止と言われたので
自分で40kのバッファを確保し、擬似malloc/free関数作って処理していたら
怒鳴られたことがある。

メモリは全部グローバルにしろ!! って。

178 :仕様書無しさん:04/09/22 01:24:17
グローバルにすると、どんなメリットがあるんだろう?

179 :仕様書無しさん:04/09/22 01:36:11
>>177

基地局ではポインタ使用禁止&他へ渡すときはグローバルって所があった。
理由はまとめるメーカーの若い人が分からない&責任を取りたくない。
若い時は、こういう業界なのかと思ってたが、ただのアホの集まりだった。

180 :仕様書無しさん:04/09/22 01:38:06
>>178
グローバルのメリットは俺もよくわからんが、ともかく、
静的に領域確保して使っていれば malloc/freeと比べて
・メモリリークの心配がない
・ヒープ枯渇したときの挙動を検討する必要がない
・ヒープが足りなくならないかどうかを検証する必要がない
ってことだ。

上記の3つを簡単に解決できる奴か、
少ないメモリで長時間動きつづける複雑なプログラムを書いたことがない奴は、
簡単に反論してくるけどな。

181 :仕様書無しさん:04/09/22 02:06:52
変数のスコープを考えなくていいことが大きいね。
CやJavaのような構造化かつフォーマットフリーな言語だと
カッコ一つの位置でスコープが変わって余計なバグを生む。

182 :仕様書無しさん:04/09/22 02:28:01
しかし計画性の無い増築を繰り返すと、
ブロックごとの独立性が損なわれて意味不明で解析困難な事態に陥る

183 :仕様書無しさん:04/09/22 02:38:23
>計画性の無い増築を繰り返すと
それはグローバルがどうとかいう以前の問題だろw

184 :仕様書無しさん:04/09/22 02:42:25
>グローバルにすると、どんなメリットがあるんだろう?

なんかデバッグ時に値が読めなかった事があったようななかったようなICE


185 :仕様書無しさん:04/09/22 02:48:05
そうか?大人数でやる以上 能力差、情報差が生まれちまう
結果、計画外に変な使われ方をされる可能性が増える。
というか、そういう被害に合っちまったばかりだからな。感傷的なんだよ漏れ

マロックやフリーを使わないことには賛成だけれども、
グローバルを馬鹿みたいに増やすからリンクに時間がかかるんじゃないか!
と悩む。。。多すぎるんだよな。。

>184 確かそういう理由だったな。昔使ってた奴はそうだった。どうしてだろうね。コンパイラが吐かないからだけだろうか?

186 :仕様書無しさん:04/09/22 03:03:41
>>185
たぶん。グローバル変数ならラベル吐くからレジスタ変数見なくてすむ

>>179
だな。メモリの無駄遣いしたり、メモリ節約とかいいつつも同じ変数にいろんなもの
いれてバグ作ったり、ほんとアホの集団。

187 :仕様書無しさん:04/09/22 03:17:11
>>180
特に後ろの二つを簡単に解決できる奴ってどんな奴?

PC用のソフトなら「メモリが足りません、ホゲホゲ」みたいな
エラーメッセージ出して終わりだろうけど、携帯の組み込み
プログラムだとどうすんだろ。

188 :仕様書無しさん:04/09/22 06:28:27
「ヒープからの獲得なら無限にメモリが取れるはずだ」

と言った、狂ったSEがいたことあったな。某SANY●の主任さん。

189 :仕様書無しさん:04/09/22 10:03:42
いまどきの端末開発でnew/deleteもまともに使えないなんて、何て遅れた・・・
だいたい今時ヒープの管理や例外しょりなど、カーネルがおおざっぱなとこはやってくれるだろう。

と、釣られてみる。



190 :仕様書無しさん:04/09/22 12:28:34
>>180
変数グローバルにするとスレッドセーフじゃなくなる、変数同士が遠くなってアクセス効率が悪化する、常にメモリを消費する等悪影響がある
メモリ不足の場合は例外を発生させてアプリ側の例外ハンドラで処理すれば良い
万一現在のハードでメモリ不足になる場合がある事が判明したらハード再設計するとでも?


191 : ◆Z0vd5w812U :04/09/22 12:34:33
自作USBデバイス作ったり、H8やらPICで趣味の工作やってると楽しい。
ハードとソフトが連携するのって本当に面白いよ。
昨今、半田付けはもちろんのこと、アセンブラさえ分からないプログラマが
大多数になってしまって寂しいものだ。
そして、アセンブラな案件がオレのところに回ってくる・・・仕事じゃ
やりたくないんだってば、メンドクサイからさあ(哀

192 :仕様書無しさん:04/09/22 12:38:01
俺もそろそろUSBデバイス作りたい

193 :仕様書無しさん:04/09/22 16:29:01
N900iL、901iシリーズより後にリリースされる悪感・・・(((( ;゚Д゚)))

194 :仕様書無しさん:04/09/22 19:47:39
ちょっと待って!今>>165が凄いこと言った!

195 :仕様書無しさん:04/09/22 19:53:11
あれだろ?3勤交代でシミュレータ使うんだろ?
でも足りないな。。。

196 :仕様書無しさん:04/09/22 21:33:07
>>195
参勤交代みたいでなんかやだな。。

197 :仕様書無しさん:04/09/22 22:43:11
メモリリークのチェックもかな〜り必死ですが…


198 :仕様書無しさん:04/09/22 22:43:49
>>187
ヒープメモリ確保失敗なら、基本的にリセット(端末再スタート)させるものです。

199 :仕様書無しさん:04/09/23 02:49:28
網シミュレータってアンリツ?

200 :仕様書無しさん:04/09/23 03:40:06
アンリツをゼンリツって呼ぶとたのしいよ。

201 :仕様書無しさん:04/09/23 07:57:09

そもそも携帯開発でポインタを理解してない奴もままいる


202 :仕様書無しさん:04/09/23 08:45:55
>>201
嘘つけ。ポインタが分からなくてCが使えるわけないだろ。

203 :仕様書無しさん:04/09/23 08:53:28
「ファイルオープン関数の数とファイルクローズ関数の使用数が同じなので、クローズ忘れは有り得ません」
「メモリ確保関数の数とメモリ解放関数の使用数が同じなので、解放忘れは有り得ません」

 ↓

デバッグしたらどっちも問題あり

「この関数は前の機種からの引継ぎなので、詳しいことは知りませんでした」

 ↓

詳細調べたら、関数は引継ぎだが問題のあった関数(使用箇所)は新規

「忙しかったので、どうしようもない話だと思います」

 ↓

ここ2ヶ月定時帰り



もうね、もうね。。。。(;´д⊂

204 :仕様書無しさん:04/09/23 10:44:17
>>190
さすが素人は言うことが違うぜ。

205 :仕様書無しさん:04/09/23 11:31:26
ふとしたきっかけでここ1年間の開発スケジュールを見てしまった…







_|\_○



おいおい何だよこの機種ラッシュ。上の連中は本気でこのペースで生産出来ると思ってるのか?
まだ人足せばOKとか思ってるんじゃないだろうな。
頼むから決定権持ってる奴は「人月の神話」ぐらいたしなみとして読んでくれ…

206 :仕様書無しさん:04/09/23 13:00:23
むかーし、「自動車電話」の開発やってました。CPUは8085でアセンブラでした(笑
メンバは1機種に1人だったが、呼処理と簡単な機能だけでも死ぬ思いだった。

最近の、大変そうね。今までやった事もない電話と無関係な機能とりいれるぞーっ
て言われて、よくすぐ開発できるな・・・・どんな手品使ってる?

207 :仕様書無しさん:04/09/23 13:10:44
力技

208 :仕様書無しさん:04/09/23 13:19:21
ある日、開発のほうでなにやら集まって講習をやってました。
「なにやってんですかね〜」
「なんかデバッガの使い方を教わってるらしいよ」

あんたら、いままでなにやってたのさ・・・。

209 :仕様書無しさん:04/09/23 13:24:39
講習なんて飾りですよ。偉い(ry

210 :仕様書無しさん:04/09/23 20:16:34
>>205
そんな予定を立ててる奴に限って、
「昼・夜の2交代でやればいいじゃん。進捗2倍じゃん」
て言うんだよな。 
隣の芝生は青いって言うけど、青くさえ見えないこの形態開発・・・
もういやぽ・・・

211 :仕様書無しさん:04/09/23 20:23:29
隣の芝生が青くないって事は、もうこの業界がダメなのか

212 :仕様書無しさん:04/09/23 20:33:23
>>210
何言ってるんだ、現状で既に3交代だぞw

213 :仕様書無しさん:04/09/23 21:13:38
>>208
同じ職場か!?

端末が商用3を越えて、もうすぐマスコミ発表かどうか、という時期なのだが
こないだ○○○チームの人たちが集まって何やら説明会をやっていたので
覗いてみたら

 量産試作機へのロムの焼き込み方

を学んでいた。

おいおい、実機使ってのテストはもう3ヶ月以上前から始まっていて、もうすぐ
終わりというこの時期に・・・・・おまいらは今までどうやってデバッグしていたんだ。

214 :仕様書無しさん:04/09/23 21:28:08
>>205
開発スケジュールなんて知ったことじゃ無いが、
まだまだ問題山積みの現行プロジェクトから退職・契約終了・
他プロジェクトへの転出でどんどん経験者が居なくなって行く。
もうだめぽ。

215 :仕様書無しさん:04/09/23 22:47:20
>>214
スマンな・・・漏れももうすぐ抜けるクチだ。
会社ベースでは儲かってるんだろうけど、
これ以上、心身すり減らして仕事する気になれん。
おまいらも適当なところでこの地獄から抜け出せよ・・・

さて・・・仕事に戻るか・・・_| ̄|○


216 :仕様書無しさん:04/09/23 23:43:33
orz OTZ OTZ

217 :仕様書無しさん:04/09/24 00:05:55
>>203 わかるわかる。そういう奴いるよな。何の根拠も無いのに自信たっぷりな奴。
>>208 そしてわかってるふりして全然知らない上位の会社の人たち。というか5年以上前の技術

そういう漏れはこの開発抜けて食っていく自信ないよ。
携帯辞めた奴はどんなところで飯食ってるんだ?

218 :仕様書無しさん:04/09/24 00:48:33
いつの間にか開発させられて……

219 :仕様書無しさん:04/09/24 00:55:03
>>217
5年前の技術なら相当進んでるよ。

220 :仕様書無しさん:04/09/24 19:54:17
去年から思ってるんだが、ここは



 俺は携帯電話の開発をやってんだぞ すげーだろ
 しかも、無理やり配属されちゃった 俺って能力高い ? すごい ?
 なんだよー激務だよ 残業すげーだろ どうだ  !



というスレッドですか ?

221 :仕様書無しさん:04/09/24 19:55:49
プログラミングに関しては、
携帯のソフトといえども
やはりレベルが低いですね
 


222 :仕様書無しさん:04/09/24 20:52:10
30も過ぎると激務に喜ぶ気にはならん。
仕事だけが人生じゃないんだよ…

223 :仕様書無しさん:04/09/24 21:03:04
>>220
違います。
仕事しんどいよー。と言いながら他の人のカキコを見て
この人はあのメーカだな!
と想像するヌレッドです。


224 :仕様書無しさん:04/09/24 21:17:01
参りましたorz

225 :仕様書無しさん:04/09/24 21:17:31
激務とかそういうものじゃないね。

一ヶ月の基準時間が190Hで計算されている時点で間違ってるし



226 :仕様書無しさん:04/09/24 22:20:50
>>220
前後の大きなスペースがミソですか?

227 :仕様書無しさん:04/09/24 22:27:50
>>225
確かに少なすぎる。
それとも給料出る量か?それだと多すぎる(w

228 :仕様書無しさん:04/09/24 23:40:22
一応ネタに確認しとくけど
残業抜きの時間だよな

229 :仕様書無しさん:04/09/24 23:46:12
>>225
おいおい。一ヶ月40日として190hだと
一日4.75hしか働いていない計算ではないか!?
一日27hは働いてもらわないと採算取れないよ?

230 :仕様書無しさん:04/09/25 00:27:21
>>229
今帰ってきて、頭がほとんど回っていないんで
もし、外してたら申し訳ないが・・・・・・・・

>おいおい。一ヶ月40日として190hだと
この一文、すこし違和感があるんだが・・・

スマン、寝る。
明日も出

231 :仕様書無しさん:04/09/25 00:31:23
>>230
ゆっくりやすめ
そして、ちゃんと目覚めろよ。

232 :仕様書無しさん:04/09/25 00:57:50
>230
そうそう、1ヶ月は60日だよな。あ、出勤日が40日ということか。

233 :仕様書無しさん:04/09/25 00:59:55
その前提で立っていたのかこの計画・・・!!!! orz

234 :仕様書無しさん:04/09/25 03:32:34
このスレ読めば読むほど携帯の開発には関わりたくなくなるんだが…
漏まえらは、一生こんな生活続けるつもり?

235 :仕様書無しさん:04/09/25 03:48:43
携帯開発ってそんなに激務だったのか。
民生品やりたいと思って、N○Cやら受けていたのだが。
内定けってよかった。

236 :仕様書無しさん:04/09/25 03:49:42
携帯業界がそんなにもつ訳無いだろ。

237 :仕様書無しさん:04/09/25 04:38:08
>>236
誰だ?お前

238 :225:04/09/25 04:52:35
>>228
当然…
定時間が190Hあることで計算されてる。
一ヶ月300時間ちかく作業は必須です。

239 :230:04/09/25 07:29:14
>>231、232
どうやら昨夜は野暮を書いた様だ・・・・・・

さ、行くか。
ノシ

240 :仕様書無しさん:04/09/25 07:30:31
>>229
超時空間で1日48時間の世界の方ですか?
私のところは1日24時間の世界なので27時間は物理的に不可能なのですよ。

241 :仕様書無しさん:04/09/25 09:34:34
グローバル変数云々はネタにしか思えねぇ…。
お前ら、変数のスコープはできるだけ短くしる!

242 :仕様書無しさん:04/09/25 09:35:59
馬鹿かおまいら。1日は24時間だ。そんなこともわからないのか。
おかしいな、俺の見立てではお前は4人分の頭脳を持って働けるやつだと思っていたんだが。
お前のほうは、いてくれれば8人分はいけると思ったんだが。
1日が何時間かわからないようじゃ、俺の見立て違いだったか。
よし、これからそれを教えてやろう。当分、毎日5時間残業な。

243 :仕様書無しさん:04/09/25 10:17:27
一日って、お日様がでてくる周期でいいんですよね?
最近お日様見てないんで。

ちなみに生物の体内時計は外部の刺激によって調整されない場合
27時間でひとまわりらしいでつ。

244 :仕様書無しさん:04/09/25 10:39:23
すごいね、さすがは ITドカタだ (;・`д・´)

245 :仕様書無しさん:04/09/25 10:55:14
「グローバル変数なんぞ論外!」
とか言ってるヤシのコード見せてもらったら、片っ端からひとつの巨大構造体に変数詰め込んで持ち回ってた
お前な…

246 :仕様書無しさん:04/09/25 11:30:58
>>245
グローバル変数否定厨のソースなんてそんなもんだ

>>234
そもそも携帯業界が一生涯ももたない

247 :仕様書無しさん:04/09/25 11:43:16
>>245
あ、携帯の仕事じゃないけどそれやったことあるわ(w

サーバー側のサービスのひとつで、クエリー結果を
最終的にシリアルで吐き出すプログラムだった。
言語はC。
情報取得のルーチンがいくつにも分かれてたんで
構造体の配列にしようと企んだ。

ところが度重なる仕様変更により、せっかく情報ごとに分けた
取得ルーチンの独立性が維持できなくなり、大量の
フラグが必要になってきた。
仕方なくもとの構造体配列をラップする構造体をつくり、
その中にプロパティとしていくつかのフラグを突っ込んだ。

オブジェクト指向として考えれば、まぁ普通のコードかな・・・
と思いながら自分のコードを見直したが、自分の心は
ごまかしきれなかった。
き、きたねぇ!というのが正直な感想だった。

もう一人のプログラマは、それを嫌って関数分けをせずに
コーディングしていた。順調そうに見えてうらやましかったが、
やはり仕様変更をくらい、ものすごい数のネストを見ながら
途方にくれていた。

あのコードはもう忘れることにした。
経験2年ごまかして入社3ヶ月目の話だ。


248 :仕様書無しさん:04/09/25 13:55:37
>>247
全然忘れてない辺りが、悲しい現実だな

249 :仕様書無しさん:04/09/25 16:49:28
>241
アプリは別でも
共有のデータ領域使うからこうなってしまうんだよ・・・


というのが昔やってたPDCの事情
いまは判らない


250 :仕様書無しさん:04/09/25 22:44:38
>>247
そもそも仕様変更に耐えられない作り方をしてる時点でDQN

251 :仕様書無しさん:04/09/26 00:21:02
なんで携帯って汎用のフレームワークがないんだ?

一応チップメーカー(コンパイラ作ったとこかな)が作ったらしい最低限の
開発環境はあるがPCみたいな汎用性のあるフレームワークがないのがすごく不思議だ。

だれかBSDライセンスぐらいで作って公開してくれ〜〜〜

252 :仕様書無しさん:04/09/26 00:23:10
仕様変更に耐えられる作り方にさせてもらえないんだもん。

優先度が、工期>=費用>設計 っていわれるから
最短期間でできるやりかたにしかできない。


253 :仕様書無しさん:04/09/26 00:25:44
>最短期間

実は作るのを早く始めても最短にならない罠

254 :仕様書無しさん:04/09/26 00:55:47
>>253

だからといって設計に時間を与えても時間が無駄になるだけという罠。
多段ウォーターフォールって、現実にあるのかな(:_;)

255 :仕様書無しさん:04/09/26 00:57:26
テストドリブン、って知ってる?

256 :仕様書無しさん:04/09/26 00:58:01
>>251
Symbian

257 :仕様書無しさん:04/09/26 01:30:28
設計段階とコーディング段階から詳細なレビューを行う事で
理想的にはテスト時には軽微な不具合しか残らない。
これがうまく行ったプロジェクトなど存在しないと言って良いよね。
自称識者は言う「レビューがおろそかにされている。」
別の識者は言う「真のプロが設計とレビューを行っていないからだ」
無理だって。俺みたいなこの業界入ってからC言語いじり出しました〜
みたいなのが大半なんだし、設計とレビューは前プロジェクトで
同じ事を担当人が再度参加してない限りは仕様書なんぞ意味不明の
記号の集まりでしかないし、眠いんだよな。XPってのはどうなんだろ。

258 :仕様書無しさん:04/09/26 01:51:09
XPは設計とレビューとテストを一緒くたに行う(w

259 :仕様書無しさん:04/09/26 01:51:20
>>257
>設計とレビューは前プロジェクトで
>同じ事を担当人が再度参加してない限りは

ここに激しく同意。
しょせん、同じことを一度経験していない限りはレビューなんてしても
ロクな指摘がでてこないんだよね。

つまり、同じ開発の二順目以降はもう足を洗えない・・・。


260 :仕様書無しさん:04/09/26 02:26:38
>設計段階とコーディング段階から詳細なレビュー

そこはレビューしないな。っつーか、なんのレビューするんだ?
誤字脱字ちぇっくか(w

テストケースはレビューするけど。
でなければ要求に合致するためには何をつくればよいかわからんだろ?

261 :仕様書無しさん:04/09/26 08:59:57
>>260
設計が要求を満たすのにコト足りてるかどうかチェックしないのか。


262 :仕様書無しさん:04/09/26 09:05:43
レベル低杉

263 :仕様書無しさん:04/09/26 09:26:28
うん。WEBやアプリを作ってる人たちにしたら詰まらなすぎる職場だと思うよ。
アプリ屋の人が来て呆れたり失望するのを毎度見てきた。
携帯でもレベルの高い仕事をしている人たちもいるんだけど、
そういうのはメーカーのごく一部の人間で下請けにはそういう仕事は絶対にさせてくれない。

俺はなんとか転職できたけど、40以上になったらみんなどうするのだう。

264 :仕様書無しさん:04/09/26 09:58:36
何かあると、すぐレビューだレビューでフォローだという主任達。
おまいら、中身のない雑談レビューをすれば、問題解決すると思っているんかい。
書類上はチェックちゃんとしたということになるけど、それで問題出たらつっつかれるの
おまいらだぞ!?

つーか、開発メンバーを呼ばずにやるレビューに何の意味があ


うわなんだなにすぅおまいらしゅにうがえあはへうぇrffふじこ

265 :仕様書無しさん:04/09/26 11:22:46
自分たちもやってるよ。レビューという名の雑談。
一人が内容を読み上げて、ほかの出席者は
「はあ」「ふうん」とか言ってその後、世間話に移行します、

266 :仕様書無しさん:04/09/26 15:14:34
>>つーか、開発メンバーを呼ばずにやるレビューに何の意味があ

まじ?ありえない…。

267 :260:04/09/26 20:11:02
>設計が要求を満たすのにコト足りてるかどうか

?
そのためのテストだろ?
設計がOKかどうかは、テストしてみなければわからんだろが?

268 :仕様書無しさん:04/09/26 20:17:37
わかるが。

269 :仕様書無しさん:04/09/26 20:58:18
>>267
本気で言ってるの???


270 :仕様書無しさん:04/09/26 21:27:47
設計がOKかどうかは、テストしてみなければわからんだろが?
設計がOKかどうかは、テストしてみなければわからんだろが?
設計がOKかどうかは、テストしてみなければわからんだろが?

うーむ、名言だ

271 :仕様書無しさん:04/09/26 21:27:49
テストしなきゃわからんってのはある意味同意だが、
自分らでみつけなきゃね。
テストチームに指摘されんのは恥いと思う。

272 :260:04/09/26 21:31:06
ってゆーか、

 260 :仕様書無しさん :04/09/26 02:26:38
 >設計段階とコーディング段階から詳細なレビュー
 
 そこはレビューしないな。っつーか、なんのレビューするんだ?
 誤字脱字ちぇっくか(w
 
 テストケースはレビューするけど。
 でなければ要求に合致するためには何をつくればよいかわからんだろ?

なんですが


273 :仕様書無しさん:04/09/26 21:31:42
> テストしなきゃわからん
う〜ん...マジ一緒に働きたくないな、程度低杉

274 :260:04/09/26 21:34:25
>273
別に一緒に働きたくないのでOK

275 :仕様書無しさん:04/09/26 21:48:27
>>260は、
「 設計 = 実装(コーディング) 」と言う認識なのかな?。
そう仮定すると、言ってる事が見えてくるけど。

折れや、たぶん他の人は
「設計 = 仕様書(コードの元) 」
なんで、テストしてみないと・・・の下りは

「どんなコードを書けたかは、テストしないとワカラン」
となるので、そりゃオイオイ・・・となるよ。
#PGが自分のコードを把握してねぇ。て事だし。



276 :260:04/09/26 21:56:06
う〜ん、話がかみ合わないな

設計 -- テスト
 \  /
  実装

テストに合格するように設計、実装だろ?

277 :260:04/09/26 22:03:36
>275
>「 設計 = 実装(コーディング) 」と言う認識なのかな?。

それはおれの認識ぢゃない。念のため。

278 :仕様書無しさん:04/09/26 22:07:42
>>276
普通レビューの目的というのは
「要求された機能が問題なく設計に取り込まれているか?」
であって、テストで確認するのは
「その機能が設計通りに実装されているか?」
ではないのか?

最終的に設計の内容をテストで確認するのはいいと思う。
しかし、テストは設計ありきで実装確認を行うわけだが、
その設計の妥当性を確認するのがレビューではないのか?

279 :275:04/09/26 22:11:33
>>276
>テストに合格するように設計、実装だろ?

かみ合わない原因は、テストを先頭に置いてるからかな?

折れは
1.要求仕様定義
2.「1」に沿った設計作成
3.「2」に沿った実装(コーディング)
4.「1」の要求仕様に沿ったテストを実施
  (これで、2と3が正しいか判定出来る、260の言いたい事はコレ?)

と考えてるが。

>>260は、「テスト = 要求仕様」と言う考え?
#これも狭い意味では正しいが、要求仕様はテストの
#一部でしか無い事の方が多いし。
#最終的なアウトプットは要求仕様になるんだが。

280 :仕様書無しさん:04/09/26 22:12:43
>260はテスト工程まで進んでから設計漏れや設計ミスが発覚したら
どうする気なんだろう? へたすりゃ2〜3工程後戻りになって
えらい騒ぎになると思うんだけど。

識者集めてレビューするのって、そういうのをなるべく未然に潰すためだと
思ってたんだが、俺の考えは一般的ではないのか?

281 :275:04/09/26 22:13:09
>>277
>それはおれの認識ぢゃない。念のため。
失敬、どっかで読み違えた。



282 :260:04/09/26 22:16:44
>278
>テストは設計ありきで実装確認を行う
違う。逆だ。テストケースから設計、実装する。

>279
折れは
1.要求仕様定義
2.「1」に沿ったテスト立案
3.「2」に沿った設計、実装(コーディング)
4.テストを実施
だ。

283 :260:04/09/26 22:19:59
>280

>折れは
>1.要求仕様定義
>2.「1」に沿ったテスト立案
>3.「2」に沿った設計、実装(コーディング)
>4.テストを実施
>だ。

当然テストケースのレビューは行う。
要求が満たせなければ2〜4をやり直す事もある。

284 :仕様書無しさん:04/09/26 22:22:43
はは〜ん、わかったよ。
>>282=260の言ってる「テスト」の意味が違うんだ。


テストとテストケースは似非なるもの。
紛らわしい書き方は避けて欲しいなあ


285 :260:04/09/26 22:25:20
テストって実施だけと思ってたって事か?
テスト設計(テストケース立案)は実施とは違うし。

286 :仕様書無しさん:04/09/26 22:25:53
>>282
そのやり方は俺も時間のないPJでやったことがある。
要求定義書から総合試験項目を作成して、
それを元に外部試験項目、内部試験項目に落としつつ仕様書を
作成していくやり方だった。
(仕様書そのものの作成は後回しで、試験項目作成が最優先だった。
実際、仕様書をまとめたのは結合試験が終わってからだったし)

テストケースの作成が殆どイコールで内部設計書作成みたいな
感じだった。
各々モジュールの独立性が高かったからできた芸当で、
もし相互に入り組んでたらちょっとつらいかもと思った記憶がある。

287 :仕様書無しさん:04/09/26 22:36:42
>>283
その工程区分では>>267やら>>277の発言と噛み合わない希ガス。

288 :260:04/09/26 22:43:46
>287
なんで?
設計と実装の確認はテストでなければできないぞ

289 :仕様書無しさん:04/09/26 22:54:08
>>288
というか、設計がテストケースを満たしているかどうかは
レビューで確認しないの?

290 :仕様書無しさん:04/09/26 22:55:44
>>288
>設計と実装の確認はテストでなければできないぞ
てことは、設計と実装は同工程なんだろ?
だったら、>>277に矛盾するし、
>>286みたいにテストケース作成と設計を同時に行う進行なら、
テストレビューが設計レビューの役割を果たすことになるから、
設計の是非はこの段階で検討できる。

291 :260:04/09/26 22:55:57
>286
>要求定義書から総合試験項目を作成して、
>それを元に外部試験項目、内部試験項目に落としつつ仕様書を
>作成していくやり方だった。

あぁ、やっと話がつながった。


って、事は先にテストって開発はほとんど行われていないんですね...

292 :260:04/09/26 23:02:22
>289
>設計がテストケースを満たしているかどうかは
時間の無駄になる事が多いので、設計のレビューはしない
※ってゆーか、指摘できる人がいないのでできない、が正解

>290
>てことは、設計と実装は同工程なんだろ?
>だったら、>>277に矛盾するし、
違う。255よく読みなさい。
同工程の話をしているわけではないし。

>>286みたいにテストケース作成と設計を同時に行う進行なら、
同時じゃないし。

293 :仕様書無しさん:04/09/26 23:02:34
> って、事は先にテストって開発はほとんど行われていないんですね...
普通はそういうDQNなことはしません。

294 :286:04/09/26 23:04:33
>>291
確かにあんまり聞かない。
そういうやり方は本で読んだことはあるが、あまりメジャーじゃないと思う。

>286で書いたやり方も短納期で仕様書などのドキュメント類は
後回しでよいとユーザさんから了承がもらえたのと、
各モジュールの独立性が高く、相互の影響が比較的少ないPJだったから
出来たと思う。

この手法は実際の動作を重視するので画面などの作成には向いていると思うが、
1つモジュールの動作が他のモジュールの外からは見えないところに
影響を与えるようなところだと厳しいと思う。
(その場合は、各モジュール担当者がかなり緻密にお互いのモジュールの
動作を把握している必要がある)

295 :260:04/09/26 23:07:44
>(その場合は、各モジュール担当者がかなり緻密にお互いのモジュールの
>動作を把握している必要がある)

こーゆー事を考えて意識合わせするのが設計だとおもっていましたが。


296 :仕様書無しさん:04/09/26 23:08:57
>>292
>>289
>>設計がテストケースを満たしているかどうかは
>時間の無駄になる事が多いので、設計のレビューはしない
>※ってゆーか、指摘できる人がいないのでできない、が正解

最近はISO9000とかの関連で、各工程でのインプット、アウトプット、
および次の工程へ進む場合の根拠を文書化することが厳しく
言われているはずなので、本来はよろしくない。
(指摘できる人がいない場合は、それを問題点としてあげて
改善策を検討し、実行するのがISO的やり方)

ま、それを厳密にやれるような余裕がどれだけの会社にあるのかというと、
疑問ではありますが。

297 :仕様書無しさん:04/09/26 23:11:15
260が、いつ、壮絶な釣りでした(゚∀゚)
と書き込むのか、気になって眠れないなぁ

それとも暇な学生さんかな?

298 :260:04/09/26 23:11:30
誤記訂正
>292
>違う。255よく読みなさい。

275だった。スマソ。

299 :260:04/09/26 23:14:29
>ISO9000

これ、設計、実装、テスト工程の話ぢゃないだろ?

300 :仕様書無しさん:04/09/26 23:23:37
>>299
いいえ、含まれます

301 :仕様書無しさん:04/09/26 23:25:02
>(その場合は、各モジュール担当者がかなり緻密にお互いのモジュールの
>動作を把握している必要がある)

こーゆー事を考えて意識合わせするのが設計だとおもっていましたが。

意識合わせ後回しで、よくテストケースが作れるもんだw

302 :275:04/09/26 23:25:19
>>298
え?、折れがナニ?
#折れの最後は281よ?
#と言うか名前いれるし、折れ

303 :仕様書無しさん:04/09/26 23:27:07
>>299
違うよ。
ISO9000は品質確保のための方式を明確化する規格。
で、そのために各工程におけるインプットとアウトプットを明確にし、
次の工程に進むためにはアウトプットの内容を判断すること
(正確にはそれらの作業をドキュメント化すること)が求められている。

君のPJで設計から実装に進む段階で、
「その設計が妥当であることをどのように判断したか?」
「その判断自体の妥当性は?」
「第三者から見て、その判定方法の妥当性を検証できるか?」
ということが確認されないとISO9000的には次の工程
(ISO9000の用語ではプロセスだが)に進むべきではないのだよ。

これは設計に限らず、実装、テスト、納品でも全て同様。

304 :260:04/09/26 23:42:12
>302
255 は 275 の書き間違い、って事

>300
>303
あぁ、スマソ。
要求→設計・開発の時と→出荷の時はチェックあるけど、
設計・開発の中ではやってないもので。

305 :260:04/09/26 23:44:45
まぁ、そうゆー訳で携帯電話開発の話とは関係ないんで、そろそろ止めときます。
お付き合い頂きありがとうございました。

306 :仕様書無しさん:04/09/26 23:47:12
そうやって俺をイラつかせて、何をしたいんだ。
俺に恨みでもあるのか。それとも人をからかうのが好きなのか。
どちらにしても、お前は悪意をもって人を傷つけようとした。
こういう事はこれで最後にしろ。

307 :仕様書無しさん:04/09/26 23:52:37
あ、煽りだ。



308 :仕様書無しさん:04/09/27 00:27:07
>>306
はい、恨みもあるしからかうのは大好きです。
悪意なんてないですよ?これが正義なんですから。
君をからかって馬鹿にすれば、大勢の人が感謝してくれるんですよ。
ということで、これからもよろしくおながいします。

309 :仕様書無しさん:04/09/27 00:35:22
>>252
だな。どんなにダメな作りでも、既存ソースに手を入れられないから
共通部分をフレームワーク化できるわけない。

派生機種毎に毎回全ソースを複製して、
機種毎に担当者変えるから、
似た様なバグを何度も追跡するハメになってる。

守れっこない納期を過ぎてるから、
今日も帰れそうにないな・・・もうだめぽ。。。


310 :仕様書無しさん:04/09/27 00:41:31
>>308
あの〜、いいですか?
これってコピペです。

311 :仕様書無しさん:04/09/27 03:20:58
結論
デスマーチは終わらない

312 :仕様書無しさん:04/09/27 06:44:36
>>260
本当関係ないよ。
テストファーストでうまく物事が進むのは「プログラム」を作る場合だけじゃないのか。

例えばMS-Wordを作りましょうっていうときに、
いきなりテストケースを全部作れるってんなら、
そういうやりかたを振りかざせばいいよ。

でも俺にはそんなことはできないから。

313 :仕様書無しさん:04/09/27 07:22:14
よく考えるとwordなんてよく作れるよなー


314 :仕様書無しさん:04/09/27 18:58:57
次の機種では組み込みでWordを・・・・

315 :仕様書無しさん:04/09/27 20:47:00
ISOか・・・
でも、ソース=DQNメントという超DQNなプロジェクトも、行くところに行けばまだ・・・

316 :仕様書無しさん:04/09/27 22:17:07
ドキュメント無視してソースだけ読む方がまだまし
大抵やっつけ仕事だし信じて読むと騙される
(中には同名の別関数があったという嫌がらせとしか思えないソースもあったが。)

317 :仕様書無しさん:04/09/27 23:44:17
>>316
同名の別関数って static ならよく有るんでないの?
static でないならリンク通らないし。

318 :仕様書無しさん:04/09/28 00:08:33
他人のソースコードなんて見ただけじゃ判らん。
なるほどこういう仕掛けなのね、仕様書のこの部分に相当するのね
と判った頃にはプロジェクトは終わりを迎えている・・・。
俺様が今から0から作ればもっとスマ(ry

319 :仕様書無しさん:04/09/28 00:49:24
>判った頃にはプロジェクトは終わりを迎えている

だから底辺のITドカタなんだろ
ワラワが今から0から作ればもっとスマ(ry

320 :仕様書無しさん:04/09/28 01:17:55
>>319
無理して機種違うのに関数をそのまま移植しようと思ってる奴ほど

321 :仕様書無しさん:04/09/28 03:13:05
しかし、ISOとか全然守られてないなウチ(==;
phs作ってたときはまだ良かったのだが、いまは何かぼろぼろだね。

もう皆さんの話についていけないよ orz...
生きているだけましといったところか

322 :仕様書無しさん:04/09/28 11:42:16
イキロ

323 :仕様書無しさん:04/09/28 13:12:01
>>321
どこも似たようなもんじゃないのかな。
監査が入る直前に必死になってつじつま合わせ。
品質を保つための取り決めの筈が実際の品質とは関係ないところで一人歩きして、
単なる工数を食うだけの足かせになってる。


324 :仕様書無しさん:04/09/28 14:06:37
組織というものは、過剰な負荷をかけるとぼろぼろ劣化していくもんだよ。
狭い範囲では不必要な作業を削減して効率化するとかいうかもしれんが、
それは部分最適化であって全体的には劣化である事が多い。

体組織だって、疲労しすぎれば心臓や脳がいかれて逝っちまうし、
凍傷にかかると手指、鼻から落ちていくし。

325 :仕様書無しさん:04/09/28 20:41:10
>>319
出来上がったソースというのは数々の仕様変更を乗り越えた結果なのだ

だからそりゃぁ後から作ったほうが必ずスマ(ry

326 :仕様書無しさん:04/09/29 10:29:55
そうそう、
進化の過程で盲腸やら尾骨やらが残ってしまうもんなんですよ
きっと。


327 :仕様書無しさん:04/09/29 19:18:52
と、のどちんこさんがおっしゃっております。

328 :仕様書無しさん:04/10/01 00:10:51
九月いっぱいで開発から外れます。
試験、もっさり残ってるけどごめんよ。

しかし、この先俺の書いたよろしくないコードが
使いまわされると思うとちょい鬱。

おまいら、元気でやれよ。

329 :仕様書無しさん:04/10/01 02:38:08
お疲れさま。ゆっくり休んでください。






…なわけねーだろ!!
責任持ってコードメンテ汁!

330 :仕様書無しさん:04/10/01 05:13:58
最近、人数が少いな。
異動の季節?それとも、デスマの…(ry


331 :仕様書無しさん:04/10/01 05:25:22
両方です。

332 :仕様書無しさん:04/10/01 07:10:01
デスマです。
年末モデルのためにそろそろ各社とも開発のピークかも

333 :仕様書無しさん:04/10/01 09:44:08
漏れは楽勝♪







後で地獄だが(w

334 :仕様書無しさん:04/10/01 12:16:25
漏れは匙を投げた

335 :□9○○i□:04/10/01 13:10:14
漏れは匙を投げられた

336 :仕様書無しさん:04/10/01 20:03:33
10月になって急に人が減った

話を聞く限り、この業界を去る人が多いようです

337 :仕様書無しさん:04/10/01 22:02:29
バグとの戦いがまだ困難を極める中、我々は素人まで動員して行く……
寒い時代だとは思わんか。

338 :仕様書無しさん:04/10/01 22:36:36
下に任せて、お前は抜けていい言われた...

しかし、行き先はスペックを調整する部門…
抜けられない…

339 :仕様書無しさん:04/10/01 23:45:42
昨日某所で三宅健を見た。
今日某ビル内で稲垣吾郎とすれ違った。

後から見た方がスマ(ry

340 :仕様書無しさん:04/10/02 00:03:28
>337
そこで学徒動員と女子挺身隊でつよ

341 :仕様書無しさん:04/10/02 00:28:50
メーカーの社員ってプログラムも書くのでしょうか?
来年メーカー入社なんですが、このスレ見てビビッテます・・・・・


342 :仕様書無しさん:04/10/02 01:02:24
メーカーの社員がする事は納品されるプログラムのテストと
外注の管理です。あと企画。


343 :仕様書無しさん:04/10/02 02:04:46
さて、俺らが収監されているメーカでも次機種をボチボチ
立ち上げることとなり、今日から俺らの担当部分と密接な関係に
あるアプリを担当する他社のメンバーもぞろぞろ入所してきた。
そこから漏れ伝わってくる会話。

「ここで、"p"にアスタリスクがついてる時の代入と、
ついてない時の代入の違い、解ったか?」
「うーん、何となくは…」
「あのー『配列』と『アドレス』の関係って、要するに一言で言うと
どういうことなんですかあ??」

どうも、これまでテスト専門だった学徒、婦女子の挺身隊の様だ。
年が明ける頃には、こいつらの不具合も纏めて面倒見させられる
ことは目に見えている。
腹を括ろうとする自分と、年内バックレを望む自分と、
どちらの心の声に耳を傾けるべきや。


344 :仕様書無しさん:04/10/02 04:48:51
そこでXPですよ!

345 :仕様書無しさん:04/10/02 06:06:30
>>341
メーカーは外注管理をするだけです
プログラムなんて1行も書かないし、仕様書も読みません
暇なので一日中インターネット
どこもこんなもんでしょう

346 :仕様書無しさん:04/10/02 11:22:11
>>341
通常はコーディングなんてしないけど、
新人の間、子会社でコーディングさせられるとこもある。

347 :仕様書無しさん:04/10/02 14:37:08
>>341
できないやつはコードかかない。
できるやつはコード書く。

ていうか俺は書きまくり。いい加減な外注に投げて面倒を見るよりもまだ楽だ。

348 :仕様書無しさん:04/10/02 15:20:02
>>347
メーカの人?

349 :仕様書無しさん:04/10/02 16:37:01
>>347
1人でできる範囲の仕事の管理しかできないダメな奴、と言う評価となる。


350 :仕様書無しさん:04/10/02 17:53:08
時と場合による
手元で素早く実証コードやテストコード書いて検証することで、無駄なメール/人のやりとりを防ぎ、週間単位の工期短縮につながる場合もある


351 :仕様書無しさん:04/10/02 19:37:17
あのー、N900iLってどうなったんですか?

352 :仕様書無しさん:04/10/02 19:41:16
>>351
なんですか、それは?

そんなの聞いたこともくぁwせdrftgyふじこlp

353 :仕様書無しさん:04/10/02 20:03:09
>>351
まだ昆虫採集中。

354 :351:04/10/02 20:31:30
えっと、いつ頃開発が終わって発売になるのかなと?
あと現在の開発の進捗状況とか聞きたくて。

まさか、901iより後になるなんてことないですよね?

355 :仕様書無しさん:04/10/02 20:35:36
どうせ一般売りはされないので、お前には関係無い。たぶん。

356 :仕様書無しさん:04/10/02 22:01:55
いや901開発に影響があるから。

357 :351:04/10/02 22:04:37
純粋にやじ馬根性ですよ。
もしN901iCもLinux採用なら、N900iLの遅れは致命的でしょ。
D900iと同じような運命に・・・ムフフ


358 :仕様書無しさん:04/10/02 22:13:18
週8時間労働です

359 :仕様書無しさん:04/10/02 22:21:25
>>357
致命的かどうかは疑問。
900iL開発もすでに終盤。

360 :仕様書無しさん:04/10/02 22:33:31
害虫は週80時間労働です

361 :仕様書無しさん:04/10/02 23:04:55
別にメーカーでもそんなもんだが・・・
組合・・・(^^;;;;;;;;;

ま、がんばってくれてるよ。俺の骨は拾ってくれるらしい

362 :仕様書無しさん:04/10/02 23:25:55
昔開発だったけど、部が変わってから残業ないな。って言うか、規定時間下回ってるw
裁量労働なんで関係ないけどな。その代わり、年収630しかないけど、ぬるいわあ。
ドウヨ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* オマイラ


363 :仕様書無しさん:04/10/02 23:58:39
野次馬と社員の方はお帰り下さい。

364 :仕様書無しさん:04/10/03 00:39:30
おまいら、せっかくパート2立ったのに書き込み少ないぞ。
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1092798600/

365 :仕様書無しさん:04/10/03 00:57:30
いやもうYRP逝く事ないから。

366 :仕様書無しさん:04/10/03 02:29:32
「D253i」に不具合、azzurroとrossoの販売を停止
ttp://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/01/news103.html

367 :仕様書無しさん:04/10/03 03:10:31
>>366
これは端末組立のラインの問題だろ。
ソフトのバグではなくて。
板違い。

368 :仕様書無しさん:04/10/03 07:53:14
カメラがきちんと撮れないぞ!
ソフトのバグではありません。ミドルウェアのバグです。
ミドルウェアのバグではありません。ハードウェアのバグです。
ハードウェアのバグではありません。生産ラインのバグです。
生産ライン担当者を呼べ!
生産ライン担当者は、すでに別の部署に行きましたが・・・
なんだと、連絡を取れ!
どうやらもう辞めてしまったようなんですが・・・
くそうっ、生産ライン担当め! おい、マスコミに生産ラインのバグだと伝えろ!あいつめ!!

369 :仕様書無しさん:04/10/03 08:17:27
カメラがきちんと撮れないぞ!
ソフト担当者を呼べ!
ソフト担当者は、害虫ですでに契約が終わりましたが・・・
なんだと、連絡を取れ!
どうやらもう辞めてしまったようなんですが・・・
くそうっ、ソフト担当め! おい、マスコミにソフトのバグだと伝えろ!あいつめ!!

370 :仕様書無しさん:04/10/03 09:48:02
│話せりゃええやん、って思うんですケドね・・・・
└─v──────────────────
  ∧_∧
 (´・ω・`)
 (つ旦と)
 と_)_)

371 :仕様書無しさん:04/10/03 10:45:49
つーかゲーム中に電話かかってきたり、
メール書いている時に電話かかってきたらうっとおしいじゃん

ちょっとぐらい電話取れなくても許せよDoC○M○、って思うんだけどねえ・・・






・・・・・・・・・いいじゃねえかよお、ちょっとぐらいJavaの描画が止まっても!!
俺らは何も悪いことしてねーんだよ、むしろ止まる原因作ったアプリの担当者が責任とって市ねよ!!

372 :仕様書無しさん:04/10/03 21:29:22
ageます

373 :仕様書無しさん:04/10/03 21:31:43
>>369
あるね。
携帯に限らず。

374 :YRP逃亡to群馬:04/10/03 21:36:08
>ソフト担当者を呼べ!
>ソフト担当者は、害虫ですでに契約が終わりましたが・・・
>なんだと、連絡を取れ!
>どうやらもう辞めてしまったようなんですが・・・

自分の事を言われているのかと、少しビクビクしてたりする。
俺はその後、3社で採用を断られた。情報が出回っているのか?
群馬県高崎市内はもうダメボ。

375 :仕様書無しさん:04/10/03 21:41:23
ああ、ブラックリストなら存在するよ。

376 :仕様書無しさん:04/10/04 00:35:45
>374
ブラックリストだけでなく、君の場合は克明な書き込みが関係者多数に
読まれている事もお忘れなく。ローカルな範囲で有名人かも。

377 :仕様書無しさん:04/10/04 00:44:02
ああ月曜だ・・
きっと上司はこう言う

上司 「○○君!これ出来るよね?打ち合わせで出来るって言っといたから(笑い)」

・・・間違いない。

378 :仕様書無しさん:04/10/04 01:12:34
>>366
それ自分のLEDの光が映り込んじゃう設計ミスのような気が…

379 :仕様書無しさん:04/10/04 07:38:17
>>377
うちの上司はきっとこう言う

「明日休む?何を寝ぼけているんだ。先週OKと言った?それは先週までの話だろうが。
 今週は今週で事情が違うだろ!なに、どんな事情かって?それは明日伝える。だから明日休むなんて
 無理に決まっている。わかったらさっさと残業しろ」

380 :仕様書無しさん:04/10/04 22:01:41
この業界、広いようで狭いので恐いよね

ブラックリスト回された日にゃぁ亜うぇsdrftgyふじこl;@:

381 :仕様書無しさん:04/10/04 22:05:38
まぁ、東京ならまだしも、地方都市では人足んないところって携帯産業ぐらいだろうしな・・・
プログラマー自体やめないと・・・・

やめても今度はラインだがな(ニヤリ

382 :仕様書無しさん:04/10/04 22:28:23
なんでそんな仕事をやってるの?

383 :仕様書無しさん:04/10/04 22:55:08
>>382
おおきくなったら、わかるよ。

384 :仕様書無しさん:04/10/05 07:24:16
どうでもいいけど、なんで浚われた人ってみんあ「ふじこ」って言うの?

385 :仕様書無しさん:04/10/05 07:26:08
>>384
おおきくなったら、わかるよ。

386 :仕様書無しさん:04/10/05 07:31:13
ルパンルパーン

387 :仕様書無しさん:04/10/05 09:13:06
>>384
それはね、くぁwせdrftgyふじこlp;@:

388 :仕様書無しさん:04/10/05 10:42:12
まぁ、いわゆるqwertyなキー配列でローマ字変換なわけで。

389 :仕様書無しさん:04/10/05 10:58:59
あそこがおおきくなったけど、わかりません。

390 :仕様書無しさん:04/10/05 17:03:58
おい、おまいら!
携帯の開発はなぜ激務なんですか?
新機種投入のスパンが短いからですか?
だとしたら、デジカメなんかも激務っていうことですか?

391 :仕様書無しさん:04/10/05 20:42:17
>>390
> 新機種投入のスパンが短いからですか?

+近年の急速な多機能化でソフト開発量が激しく増加してるから。
なのにいまだに上層部は組込み機器のつもりで作ってるから大問題。



392 :仕様書無しさん:04/10/05 22:40:43
> デジカメなんかも激務っていうことですか?
当然デス

393 :仕様書無しさん:04/10/05 22:57:26
上層部がどうかは知らないが、
政治力的にハードが絶対的に強く、新機種の企画にソフトの意向がほとんど入らない。
政治力はあるけれども能力が無いため、スカの部品つかまされ、その上回路で後始末ができず、結局ソフトが尻拭い
というのがウチのところか・・・



394 :仕様書無しさん:04/10/05 23:16:35
ハードウェアの部品代けちってしょぼい部品使うおかげで
ソフトウェアの高速化や改善策に無駄な検討をしないといけないから、
余計なコストが作業がますます発生する…

1台300円ケチって50万台売れれば1.5億円とかそういう世界なのに
ハードウェアがしょぼくなっていく。特に高価なメモリは使われなくなり
アクセスウェイトが増えてマスマス処理が遅くなる。
1.5億がソフト開発の費用だと150人月にしかならないことをワカッテナイと
しか思えない。


395 :仕様書無しさん:04/10/05 23:19:54
携帯開発の経験者って、ちょっと自己防衛が強いというか、少しでも
自分の仕事が増えそうになると物凄い勢いでごねて抵抗するから
使いにくい。

396 :仕様書無しさん:04/10/05 23:29:43
>394 QCもVAも限界があるからなぁ(^^;

397 :仕様書無しさん:04/10/06 00:42:50
>>391,393,394
禿銅

俺のところでも、開発も全体の2/3くらい進んだ頃に開発規模を認識してなかったとしか思えないような、
とんでもない宣言がメールで回ってきたり、いつもいつも「枯れて」ないLSIてんこ盛りだったり
リビジョンの違いで動作が違ってて、新しいボード使ってる奴等とバグが出た出ないでもめたり
ICEの台数が足りなくて解析工数が増えたりしているな。

漏れの所のハード屋は、動くものを上げては来るから無能だとは思わんが、あの不親切なドキュメ
ントは何とかならんか。
設定に順番があるのなら、設定順にソートしろ!でなきゃ番号を振れ!
設定値の注意点を、違うレジスタの項に書くな!
全体的に、読み間違い・勘違い・見落としを誘う書き方が多すぎる。
「KISSの原則」って知ってるかと小一時間問い詰めたい。
こんなのを放置してるからバグが増えるんだぞ。
(ああ、書いてて耳が痛い)

うわ、書いてて辞めたくなってきたw

398 :仕様書無しさん:04/10/06 01:28:56
>>395
最近この仕事はじめて、それはすごく感じた
でも、そうしないと生きていけないこともわかったw

399 :YRP逃亡to群馬:04/10/06 01:44:16
失業者にはなりたくなかった。俺は高崎市、前橋市を中心に求人を探して
その内の幾つかは面接にも行ったのだが、面接で良い雰囲気になっても
数日後に不採用の知らせが来るのだ。
1回は、確かに事務所の奥でささやく声が聞こえたのだ。
「YRP常駐だった軍曹殿がお見えだぞ」と。

同業他社の人間が皆2ちゃんねらーだとは思えないから、きっと会社間で
情報が回っているのかもしれない。辞める時に労働基準監督署の名を使って
1年分の残業代を脅し取ったのが、案外逆恨みされているのかもしれない。

他の町に行くとしたら実家パラサイトもできないので、かなりキツイ生活を
覚悟しなければならないであろう。

400 :仕様書無しさん:04/10/06 02:05:31
>>399
どこまでネタだったかは知らんが、敵前逃亡の上軍事機密漏洩しまくったんだ。
軍法会議に掛けられて銃殺されたって、文句は言えないぞ?軍曹殿w

401 :仕様書無しさん:04/10/06 02:10:41
マ板のジェンキンス

402 :仕様書無しさん:04/10/06 02:12:28
俺は軍曹殿の哀れな後日談を読みたくはない。
あなたを信じて散っていった部下達が読んだら、どうするんですか?

403 :仕様書無しさん:04/10/06 02:40:25
散ったっていうか敵前逃亡だけどな

404 :仕様書無しさん:04/10/06 03:22:15
>>394
あのー私が携わるプロジェクトなんて、40人日(あー2人月)とか
そんなものばかりなので、
150人月って天文学的な感じがするんですけど、
そんな私はやっぱり新人さんなんでしょうか・・・

405 :仕様書無しさん:04/10/06 05:22:19
文句ばかり言っててもしょうがない。
携帯、デジカメ、カーナビ(?)なんかはやばそうだ。
逆に、マターリな製品ってなんだろ?
開発のスパンが数年とか。複写機とかか?

406 :仕様書無しさん:04/10/06 10:29:14
>>404
だから、そういう天文学的なものを異常な短期間でどうこうしてるんだよ(w


407 :仕様書無しさん:04/10/06 18:48:30
規模的には、「Windows 95並み」だそうだ。
ttp://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0402/10/news081.html

それを半年ごとに、ハードとソフトとワンセットでリリースするんだから…
しかも何機種も…


408 :仕様書無しさん:04/10/06 20:31:38
>>404
150人居れば1ヶ月でおわるじゃないか
中小企業1社で平気さ

409 :仕様書無しさん:04/10/06 21:07:13
俺たちは年4回もOSをリリースしていたわけだ ○| ̄|_

410 :仕様書無しさん:04/10/06 21:09:14
>>408
300人いれば2週間で終わる。
よし、これからは毎月新機種豆乳だ!

411 :仕様書無しさん:04/10/06 21:28:41
携帯の未来は明るいなぁ〜ka?
ざけんな! バンバン (>0<ノシ

412 :仕様書無しさん:04/10/06 21:38:58
Dojaコンフォーマンスだけでも4週間必要なのですが…(涙

413 :仕様書無しさん:04/10/06 21:42:05
2CPUは、実行速度を得るにはよいのだが
思わぬタイミングの障害をだしてくれるんだよねぇ。
ベースバンドCPU側のとあるカウンタ値をアプリケーション側に
利用したりする仕掛けとかいろいろと必要だし。


414 :仕様書無しさん:04/10/06 21:45:20
音着競合の制御は、ほんと侮れないよ…
ブラウザ利用中
JAM中
アプリ実行中
メールエディタ動作中
添付ファイル選択中
(ほか多数)

ほんと、制御に疲れるよ。


415 :仕様書無しさん:04/10/06 21:45:35
もういいよ、WindowsでもLinuxでもいいから携帯で動かして
勝手にソフトをインストールしてくれってんだ

416 :仕様書無しさん:04/10/06 22:33:12
パソコンに電話機能を付けるってのはどうだ?(゚∀゚)

417 :仕様書無しさん:04/10/06 22:33:30
>>415
やめれ! そういう事をされると馬鹿が要らないことして
ぶっ壊すのは目に見えてる

418 :仕様書無しさん:04/10/06 23:58:21
>414
俺は携帯の開発は知らないが、そのあたりの事は制御の肝じゃないか?
正社員の中でも出来る奴が、設計書やらタイミングチャートやらを書いて、
レビューを重ねた上で実装するんだよな?
いつまでいるかわからん派遣社員がかってに実装するなんて事ないよな?


419 :仕様書無しさん:04/10/07 00:16:13
>>417
ユーザーがソフトインストールしてぶっ壊しても
こっちは「保証外です」の一言で済む
同梱しているソフトの場合一挙一動を保証しないと駄目なのが手間を増やしてる

>>418
一応設計書は書くが、それでも想定外のケースが後から沸いてくるといった感じだった
(まぁ設計が甘いといわれればそうなんだが)
この上マルチタスクとかになって各アプリが非同期で動いたら死ぬかも…

420 :未来の携帯を予言:04/10/07 01:55:12
携帯もIBM-PC-AT互換機みたいに、ベースバンドチップとマザーボードと
アプリケーション・エンジン・チップとメモリと液晶パネルと外部インター
フェイスチップと筐体をバラバラに集めて自由に組める日が来ると思う。
そして、携帯に特化して最適化されたLinuxとWindowsCEが共存するんだ。
Linuxユーザはアプリは好きなのをコンパイルして、金かけない分その過程を
楽しんで、Win/Macユーザは散在しながら「今すぐ使える」ソフトを実装
するんだ。旧型になってもLinuxユーザは末永く遊べるが、有償側ユーザは
ソフトのライセンスが定期的(最長1年)に切れて、その都度出費を強いられるんだ。
で、有償ソフトを止めたくても、蓄積したユーザデータはエンクリプション
によって人質に取られているから、有償ソフトの肥大化アップグレードに
末永く付き合うのだ。もちろん、便利さを追求するなら個人データを管理されて
でも有償ソフトを薦めるよ。無償ソフトを選択したら、自己責任が基本だから
責任転嫁の人生を歩んできた人間(得てして自覚なし)なら、金にモノを言わせて
有償ソフトを実装した方が無難だ。

421 :420:04/10/07 02:00:05
×:散在
○:散財
失礼。

俺は前に書いた選択ならLinuxだな。電車の中でメールに没頭する
Win/Mac系ユーザと、ソフトのコンパイルに勤しむLinuxユーザが
俺には見えるぞ。見える!見える!
会社帰りのOLが携帯画面上でapt-get updateしている姿が。
塾帰りの厨房が携帯画面上でmake installしている姿も。
一般家庭の主婦が携帯画面上でQt Designerをいじっている姿も。
コンビニ前でたむろしているDQN達が最新カーネルのカスタマイズ自慢を
している姿を。

422 :420:04/10/07 02:06:22
もちろんWin/Macユーザも負けていない。
技術的知識の無さをクロックアップや最新パーツ交換等の
物量作戦でカバーする。Mac系に至ってはパーツ交換の経験も無いので、
いちいち新機種を買い直すしかない。仕方ない文系ユーザが中心なのだから。
あ、いや、別に文系Macユーザが悪いとは言わない。彼らも立派な消費者としての
ユーザなのだから、メーカにとっては優良顧客である。
メーカーにとっては、一度買ったら二度とメーカーの力を必要とせずに、買い替えも
なかなかしないLinux系ユーザが敵なのかもしれない。何かあっても安価な中古パーツ
と無償ソフトで何でも解決してしまうLinuxユーザをWin/Mac系に必死に誘導するで
あろう。

423 :仕様書無しさん:04/10/07 02:16:02
以上、夢見る厨房の主張でした。

424 :仕様書無しさん:04/10/07 02:20:37
そりゃ今のPDAに無線LANカードつけてIP電話するようなもんだろ
無線LANがどこでもできるようになれば
今すぐにでも「携帯として使う、リナザウvsPocketPC!」みたいな
状況になりそうなんだけどな。PDA大復活?

そうなれば今のDocomoやAuやDDIPは
固定電話と同じ、単なる回線提供者になってしまう訳なんで
ハード/ソフト仕様のオープン化には必死で抵抗すると思うけどね

そう考えるとPC98vsPC/ATみたいだ

425 :仕様書無しさん:04/10/07 02:22:37
いまんとこ法律が守ってくれるので、素人が電話組み立てられる可能性はゼロ。

426 :仕様書無しさん:04/10/07 02:32:34
>>420
今の携帯だって全機能使いこなしてる人あんまりいないのに
そんなもの売れないだろ

427 :仕様書無しさん:04/10/07 09:56:55
>>420
そんな勝手をゆるしたら、インフラを守れんだろう。

まあ、夢見るのは構わないが。


428 :仕様書無しさん:04/10/07 16:39:38
ttp://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/07/news035.html
おまいらに黙祷。

429 :仕様書無しさん:04/10/07 21:58:10
>>428
この程度のことでイチイチびくびくしてられないって(w

へたすればいきなり採用予定OSが変わりましたぁとか告げられる世界だぞ。


430 :仕様書無しさん:04/10/07 23:17:26
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/05/news068.html
更に黙祷。

>>425
別に日本のだけ作ってる訳じゃないだろ。
最近どこのメーカーも海外向け作ってるだろ?

431 :仕様書無しさん:04/10/07 23:27:47
通話専用の筐体と
i-mode専用の筐体を別々に開発して
背中合わせに貼り合わせれば
機能の干渉がなくなるぞ
よし、これで特許取る

432 :仕様書無しさん:04/10/08 00:24:42
Java→Brewって言っても、携帯(端末)開発要員がJavaやBrew使うわけじゃないからね。
ゲーム屋さんが苦労するだけだろう。
しかしあの人たち、凄く対応力あるなぁ…尊敬するよ

キーボードは別に怖くない。
入力デバイスが変わってもソフト側は単なるキーコードとして見るだけだから。

でもまぁ、携帯電話にキーボード欲しがるような人は居ても
そういう人は結局PDAまで行っちゃうような希ガス


433 :仕様書無しさん:04/10/08 01:41:19
>入力デバイスが変わってもソフト側は単なるキーコードとして見るだけだから。
それぞれのキーに無理矢理機能を持たせる悪寒。

434 :仕様書無しさん:04/10/08 08:21:08
>>429>>432
おまいらどきゅもか?
BREWは怖いぞ…

435 :仕様書無しさん:04/10/08 08:37:08
漏れはあうもやったことあるけど、
BREWなんかよりも無茶苦茶な開発スケジュールの方がよっぽど怖かった。
ま、BREWに直接タッチして無かった事もあるんだろうが。

436 :仕様書無しさん:04/10/08 23:05:44
国際iモードは、ほんとむちゃくちゃだった。
よくあの少人数であれだけの勢いでこなせるのだろうと思った…

437 :仕様書無しさん:04/10/09 00:47:02
どこのキャリアもキツさはたいしてかわんないと思うな。
移動機開発なんて望んでかかわるもんじゃない。

438 :仕様書無しさん:04/10/09 11:11:54
でも素人から入った人間としてはあの修羅場で鍛えられたと思うよ。
漏れの不具合で泣いた人も多々いるだろうけど若い労働力に手を掛けたということで諦めてくれ。



439 :仕様書無しさん:04/10/09 14:21:47
台風来てるのに、今日は帰れんのか・・・欝


440 :仕様書無しさん:04/10/09 15:41:24
鍛えられるのは、不具合時の言い訳と工程遅延の言い訳と、
自分の作業数を減らすために屁理屈をウダウダ言う能力だけだよ。

設計能力とか要求定義能力なんか全然つきません。

441 :仕様書無しさん:04/10/09 16:21:30
連続稼働可能時間も鍛えられます。
ただし稼働時間×仕事の質の総量は向上しませんが。

442 :仕様書無しさん:04/10/09 16:23:28
横浜線すでに徐行運転の様子です。
NEC&PMCのかたは帰宅を見合わせてください(w

443 :仕様書無しさん:04/10/09 17:07:28
あそこって元々交通機関はタクシーしか無いと思ってましたw

444 :仕様書無しさん:04/10/09 18:19:58
あそこって通勤はマイカーおんりーと思ってましたw

445 :仕様書無しさん:04/10/09 18:45:57
あそこって現場住み込みおんりーと思ってましたw

446 :仕様書無しさん:04/10/09 22:08:20
残業してもホームページ見てるか雑談してるかばっかりだし、
何時間稼動しても作業総量が変わらないのはどこも一緒みたいだなw

447 :仕様書無しさん:04/10/10 14:04:10
上から言われた要求を下に流し、下からきた回答を上に回すだけで
自分はしっかり仕事をしていると言い張る香具師チーム、次プロジェクトでは
チーム自体消滅が決定しましたよ。

会社単位で切られるぜーうはははは

448 :仕様書無しさん:04/10/10 18:22:30
> 上から言われた要求を下に流し、下からきた回答を上に回す
え、最下層のプログラマとテスター以外はそれ(だけ)が仕事だろ?
しっかし昔に比べてどうでもいい文書とそれの処理がすげー増えたよな絶対。
「電子化によって紙の使用量が減り、判子押すだけの中間管理職が不要になる」
これ現実は全く逆だわさ。

449 :仕様書無しさん:04/10/10 20:13:15
えべっさん大変

450 :仕様書無しさん:04/10/10 20:55:42
( ´・ω・) ノ゙(⊃д⊂) コレデモミテ ゲンキダセ
ttp://www.kit.hi-ho.ne.jp/~twalker/img-box/img20040622234717.jpg


451 :仕様書無しさん:04/10/10 20:56:57
>>450
.     .      人
  .       . (__)
.     .    (__)   
  .  ___...( ,,・∀・)..___ 
〔ノ二二,___ ・  |  ・ __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈
 |:::::::::::::::::::::::::/  (u)  ヽ::::::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ~ヽ  ヽ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /::::::::::::\ ):::::::::::::::::::ゝ
  ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/
         オサーン


452 :仕様書無しさん:04/10/11 18:11:30
みんなしんでしまえ

453 :仕様書無しさん:04/10/12 09:25:13
○ーダフォン3GC端末の開発ってどうなんでしょう?

アプリ周りの資料が全然更新されなくて困ってるんですけど。


454 :仕様書無しさん:04/10/12 14:12:23
携帯開発って30過ぎてても出来ますか?
高卒で、C歴は15年です。

455 :仕様書無しさん:04/10/12 14:32:56
今更携帯開発の最前線で塗炭の苦しみを味わいたいというその意気込み
気に入ったぞ!

456 :仕様書無しさん:04/10/12 15:20:51
最新機器の現場がどんな仕事をしているのか、見てみたい
というのが理由です(^_^;

457 :仕様書無しさん:04/10/12 15:24:53
hiyakashi
(´・ω・`)ショボーン

458 :仕様書無しさん:04/10/12 22:05:08
>>454
高卒の時点でまずこの業界は就職不可。


459 :仕様書無しさん:04/10/12 22:08:05
30過ぎてたら、今から大学いくなりしても就職無理。
どうにかこの業界に就職できているのなら3〜4次受けくらいで
会社でつながりあれば、対応できるよ。
ただ、30過ぎてるとなると、リアルタイムOS系のアプリ設計経験
が問われるかな。
(ケータイじゃなくても、ビデオデッキとかスカパーのチューナー、
コンビニレジなど)

460 :仕様書無しさん:04/10/12 22:10:39
>>454
学歴そのものは一たん入ってしまえば関係ないのだけど、
基本的な学力とか取り回しの知恵みたいのは結構問われる。

ほとんどの人が、学卒・院卒だし。英語くらいは話せなくとも
聞き取りくらいはできないと苦しい。


461 :仕様書無しさん:04/10/12 22:14:04
派遣会社に放り込んでもらっても無理か・・・

462 :仕様書無しさん:04/10/12 22:18:20
>>454
15年後には、人体内蔵型が主流になってます。

463 :仕様書無しさん:04/10/12 22:21:23
リアルタイムOS?
只今linux経験者募集中w

464 :仕様書無しさん:04/10/12 23:43:20
>>463
ディストリビューションは何使うの?

465 :仕様書無しさん:04/10/13 00:06:04
この業界って年齢関係ないよ。

必要なのは
 ・体力
 ・持久力
 ・だめな人を笑って蹴飛ばせる心の広さ
 ・えらい人ほど使えないという現実に微笑み返せる強い心
 ・仕様というのは、企画の思いつきアイデアであることなんてあったりまえ



466 :仕様書無しさん:04/10/13 00:16:56
だのくらっかー

467 :454:04/10/13 00:17:26
>>460
院卒で携帯開発なんてやってる人が本当にいるの!?
自分への総投資額の割に、やってる仕事は意外とつまんない・・・


468 :YRP常駐from群馬:04/10/13 01:17:21
残業時間が月に200時間をコンスタントに越えて4ヶ月が経とうとした頃だった。
我々の部隊の進捗管理をしていた上位会社の中尉殿が、デバッグルームに空ろな
眼差しで現れた。足取りもおぼつかなく、顔色は土色で、目は深く落ち窪み、
口元は不気味に緩んでいた。
ふらついた足取りで窓際へ近づくと、突然叫んだ。
「F○MAに栄光あれーーーーーーーーー!!!!!!」
パァーーーーーーーン!
拳銃を隠し持っていたのだ。

デスマーチプロジェクトの責任を一身に負わされての行為だったらしい。
俺達は、その場に凍りついた。しかし、数分も経たぬ内に皆敬礼の姿勢を取った。
「中尉殿、ご立派です!」
「これで3人目か」

469 :仕様書無しさん:04/10/13 01:49:19
>>468
就職決まったのか?

470 :YRP常駐from群馬:04/10/13 01:50:15
あれは新製品開発のための決起大会が開かれた時だった。大会議室には体育会系
兵士達(営業部隊から拝借)による盛り上げ演出が行われていた。
プロジェクトの最高責任者である本部長(通称「インパール提督」)による決起大会
挨拶が始まろうとしていた。壇の両脇にはかがり火が灯されていて、体育会兵士達が
盛り上げコールをかなり長い事続けていた。
「インパール提督バンザーーーイ!インパール提督バンザーーーイ!」
提督が片手を上げると、コールが止んで静けさが戻った。
体育会系社員達を纏める某部長が部下達に負けぬ大声で叫んだ。
「皆の者!インパール提督による精神論のご講話が始まる。心して聞くがいい」
・・・
「開発部隊の諸君。既に耳には入っていると思うが、今期予算の達成は非常に
厳しい状況である。しかし、これは諸君たちにとって真の愛社精神を示すまたと
無いチャンスでもある。今すぐに諸君に還元できるものは何も無いが、私が常に
口にしている精神論の意味をもう一度心に命じて欲しくて、今回の大会を開いた。」
「中には私の話の真の価値を理解できずに退屈そうに見える者もいるようだが、部下に
命じて精神論の研修も徹底するように命じてある。私の魂の声を聞くべき大会の意味を
もう一度諸君に刻み込みたい。」
・・・
その後、インパール提督による「精神論」の講話は延々と3時間以上も続いた。
話の切れ目毎に体育会兵士達による「インパール提督バンザーーーイ」のハヤシが
挿入された。空調も効いていない部屋はかがり火と人口過密による酸欠状態となり、
何人かが倒れた。倒れたものは「根性注入棒」と書かれた木刀を持った体育会兵士
達に連れられて、研修室へと運ばれていった。

俺達もかなり意識が薄れて危なかったが、互いに励まし合って何とかその講話を
耐え抜いた。体育会系兵士達は、精神論の講話に心底共鳴しているらしく、興奮して
涙を流していた。

471 :仕様書無しさん:04/10/13 02:03:43
>>467
ここに約一名おりまする。

GSMなんで、英会話必須ってことで行ったんだけどさー。
携帯開発って本当にタコべ

472 :YRP常駐from群馬:04/10/13 02:08:04
一向に収束しないミドルウェアのバグ問題に、俺達は焦燥し切っていた。
上位会社の許可無く他の協力会社のメンバーと口を聞く事が許されていないため、
俺は時々部下に命じて他のチームの偵察に行かせた。
「軍曹殿!例の問題はシステムコール○×のセキュリティホールを突いて対処できる
ようです。そして、そのチームではセキュリティホールの事を仕様というコトバに置き
換えているようです。」
「何ということだ。ミドルウェアのライセンス料交渉が暗礁に乗り上げてサポートが
打ち切られているとは噂に聞いていたが、そんな対処方法が横行しているのか。」
「中にはミドルウェアのファンクションすら使わずに、OSのシステムコール、いや、
セキュリティホールを使った処理で実行速度を稼ごうというチームまで出ている始末です。」
「仕様書には何て書いてるんだ?連中は」
「要求仕様通りです。」
「我々の発見したセキュリティホールで利用可能なものはどのくらいある?」
「はっ、軍曹殿!今週調査した内容を報告いたします。」
情報を閉ざされていた俺達も、上等兵達の働きによって何とか他チームの手法を真似る事は
できた。

そして、カーネルとミドルウェアの一斉アップデートの日は突然やってきて、現場は火を吹く
ような修羅場と化した。上位会社に言えない事情で皆が皆、火達磨状態でソースの修正に
明け暮れた。修正内容はすべてコメント行にして残すようにという上位会社の徹底管理も、
ここへきて少しタガが緩んだ。CVS導入が検討されるという噂が流れ、ソースの非公開修正
があちこちで行われた。俺達も、一部のどうにもならないスパゲッティソースを一部作り直
してしまった。
しかし、セキュリティホール頼みのファンクションも予想以上に多くなっていて、その修正
作業には気が遠くなりそうだった。証拠隠滅に、他のチームでも人が倒れるくらいの忙しさに
なっていた。

473 :仕様書無しさん:04/10/13 02:15:54
>>472
全然笑えねぇ。
いろいろと思い出が・・・w

474 :仕様書無しさん:04/10/13 02:41:52
>470
うちでも精神論はまかり通っているなあ。
かがり火は炊かないけど。

475 :454:04/10/13 02:42:05
>>471
どーせ石が全部処理しちゃうんだろうし、そんなに知識必要?
でも、どんな世界なのか見てみたい・・・
聞いたら、最低1年って言われたんだけど、やっぱり短いのはダメ?


476 :仕様書無しさん:04/10/13 02:46:20
派遣で行ってるみなさん、月どのくらい貰ってますか?
(残業代出ますか?)

477 :仕様書無しさん:04/10/13 02:51:49
>>475
ただでさえ出入りの激しい業界なので、雇用側もそれなりの戦力として計算
できない香具師は欲しがらないと思うし、派遣の場合あまり早々に退散されると
紹介した会社の方も評判を落とすことになるので、どちらにも歓迎されないと思う。

478 :454:04/10/13 02:57:09
>>477
じゃあ、やっぱり1年以上2年未満って感じ?

479 :仕様書無しさん:04/10/13 02:58:37
>>454
知識というか、どんな理不尽な問題でも力技でねじ伏せることができる精神力が必要。
デスマ以前だったら後で困らないような作りのPGを組める知識が必要。

若い子は携帯開発にあこがれる傾向にあるようだけど、俺は二度とやりたくない。
というか今逃げ出したい。

っていうか
>どーせ石が全部処理しちゃうんだろうし、そんなに知識必要?
石がいったい何をしてくれるか知ってるんですか?

>>476
残業代は青天井で出ます。月手取りで60万くらいです。使う暇ありません。

480 :454:04/10/13 03:00:54
>>479
なんか、479さんの書込見てると現場の苦悩を見ているようだ・・・
腕試しには良い場所ですか?
ところで、デスマって何ですか?すいません。

481 :仕様書無しさん:04/10/13 03:01:48
一昔前のマグロ漁船の世界だな。


482 :仕様書無しさん:04/10/13 03:05:15
金を貯めるのに良い場所です。
デスマくらいは自分でしらべてください。

やる気0になってしまったので、会議室で寝ます。サラバ。

483 :仕様書無しさん:04/10/13 03:06:04
>>482
そう言わずに教えて下さい(汗) 行くとしたら東広島になります>私

484 :454:04/10/13 03:11:51
デスマわかりました。納期前はそんなに激しい状態になるのですか?

485 :仕様書無しさん:04/10/13 03:20:59
どんなチームに組み込まれてどんな機能を担当するかにも拠りますが、
「労働基準法って何ですか〜?」ってな状態にはなるんでないかな。

486 :仕様書無しさん:04/10/13 03:22:27
納期前だけで済むといいねw

487 :仕様書無しさん:04/10/13 03:24:03
> 484
×納期前は
○普段から

488 :仕様書無しさん:04/10/13 03:26:56
デスラー、もとい、デスマってのは、
運がいい香具師は精神病院送り、運が悪いとあぼーん・・・

で、本当に運が悪いヤツは奇跡的に生存してて
会社が撤退を決意するまでデスマを続ける・・・アーメン。

489 :454:04/10/13 03:50:07
そ、そんなに酷いのですか・・・
他の人のバグまで直さなくちゃいけないですか?

490 :454:04/10/13 03:52:36
明日面接なのでそろそろ寝ます・・・
みなさん、お仕事がんばってください。

491 :仕様書無しさん:04/10/13 04:44:49
ここは深夜になると活発ですね。

492 :仕様書無しさん:04/10/13 06:33:49
おかしーなー 残業代青天井なのに手取り32万だわ 偽装派遣正社員だからか

493 :仕様書無しさん:04/10/13 07:03:46
>>492
残業時間どのくらいですか?
自分は月300弱してます。職場、汗臭いです。宅急便の兄ちゃんがあからさまに
顔をしかめますw

っていうかさー、労働基準法って3ヶ月で400だっけ〜?

494 :仕様書無しさん:04/10/13 08:02:32
>>489
他人のバグまで直さないといけないのは、ケータイ開発に限ったことじゃないぞ。
まあ、ケータイ開発の場合はアプリケーション担当がハードウェア(ドライバ)担当の
ソースの解析とバグチェックと改修指示(どこをどう直さないといけないか)まで
やらないといけない場合は非常に多いが。

ドライバ担当のお決まり文句
 「前機種では問題なかったらしいから、今回はテストしていない」
 「そんなバグが出るとは思わなかったから、そこまでのテストはやっていなかった」
 「ハードウェア的にどうしようもないので、アプリケーションで速度アップしてください」
 「今とても忙しいので、そんな変更は出来ない。アプリケーションでそのバグが
  出るケースだけ防ぐように修正するべきだ。だいたい、ドライバの仕様では
  そんなバグは出るはずないんだから」
 「確かにドライバのバグですが、今頃言われても直せない。
  なぜもっと早く指摘してくれなかったのですか。
  時期というものを考えてください」

495 :仕様書無しさん:04/10/13 08:48:19
「ドライバの問題によりこの機能は使用できません」

ってメッセージ出してアプリケーション終わらせちゃえ

496 :仕様書無しさん:04/10/13 09:11:20
>>494
BREWでつか?

497 :仕様書無しさん:04/10/13 20:09:57
携帯開発で一番大変なのは、アプリケーション層なの?
制御系はどう?

498 :仕様書無しさん:04/10/13 20:15:26
>>497
制御系もタイヘンだが、最終的なしわ寄せがくるのがアプリケーション。

499 :仕様書無しさん:04/10/13 20:23:17
>>497
アプリはバカでも作れるけど、
バカが作ると大変なことになる。

500 :仕様書無しさん:04/10/13 20:29:14
FOMAもBREWになるって本当?

501 :仕様書無しさん:04/10/13 22:41:16
>>497
制御系チームを制御するのが、もうタイヘン

502 :仕様書無しさん:04/10/13 23:04:23
>>467
院卒はそんなに珍しくないよ。
しかも都内とか旧帝大の工学部や数学部が多いかな。
大岡山大学は意外と少ない。
学卒・院卒で周りでは、多いのは早稲田か北大の理系
自分は東京の大学全部しくって北大いってたのだけど学卒です。
とりあえず、英語の会話くらいなら通じます。


503 :仕様書無しさん:04/10/13 23:05:17
MMIの末端チームと、IA(InternetApplicatios)の制御(主にJAVA)です。


504 :仕様書無しさん:04/10/13 23:07:38
>>492
残業代が青天井なら手取りで40万切は難しいと思うが...
状況しだいで50万超えると思う
そんな楽なのか...

505 :仕様書無しさん:04/10/13 23:09:56
>>493
そんな法令きにする業界ではありません。
マグロ漁船とおなじです。

506 :仕様書無しさん:04/10/13 23:11:16
この仕事、地方開発はほんと成り立たないよな。メーカーごとの中央開発が基本。
PMCやNECなら鴨居だけど他メーカーはどこなのかな。

507 :仕様書無しさん:04/10/13 23:32:00
PMCって比較的楽って聞いたけど、本当?

508 :仕様書無しさん:04/10/13 23:36:41
アプリって丸投げですか?

509 :仕様書無しさん:04/10/13 23:42:35
後発組のほうが多少は楽なような気がする。
でもNとPはやめた方がいいような気がする。

510 :仕様書無しさん:04/10/14 00:05:51
>>509
なぜ?

511 :仕様書無しさん:04/10/14 00:20:43
>>510
ここから先は有料情報です。

512 :仕様書無しさん:04/10/14 00:48:06
諸葛大名垂宇宙,宗臣遺像肅清高。
三分割據紆籌策,萬古雲霄一羽毛。
伯仲之間見伊呂,指揮若定失蕭曹。
福移漢祚難恢復,志決身殲軍務勞。

513 :仕様書無しさん:04/10/14 01:29:49
>>483
あそこは西のシベリアだ。防寒着を忘れずにな

514 :仕様書無しさん:04/10/14 03:42:59
携帯電話開発に参加することで得られるものはありますか?

515 :仕様書無しさん:04/10/14 03:47:35
どんな単純作業でも耐えられるマシーンのような手。


516 :仕様書無しさん:04/10/14 03:50:30
>>514
人生について考える機会

517 :仕様書無しさん:04/10/14 04:08:46
RTOSの事に詳しくなりますか?

518 :仕様書無しさん:04/10/14 04:10:41
ところで、みなさん何時頃まで仕事してるの?

519 :仕様書無しさん:04/10/14 04:12:30
何時頃ってなんですか?美味しいですか?

520 :仕様書無しさん:04/10/14 04:17:03
終業時間です。

521 :仕様書無しさん:04/10/14 12:00:12
終業時間ってなんですか?だれでも手に入れられるものですか?

522 :仕様書無しさん:04/10/14 12:07:44
はい、その命と引き換(ry

523 :仕様書無しさん:04/10/14 13:43:07
もしかして、会社で寝泊まりしてるの?

524 :仕様書無しさん:04/10/14 16:32:47
え?代わりに寝泊まりしてくれるの?

525 :仕様書無しさん:04/10/14 21:09:06
>>517
RTOS勉強したいならよそ行ったほうがいい

526 :仕様書無しさん:04/10/14 21:22:25
鴨居の終電
0:21 東神奈川〜渋谷、蒲田、磯子 までは帰れます。
0:30 町田 青葉台まで帰れます。小田急はしりません(w



527 :仕様書無しさん:04/10/14 21:48:29
『朝、目が覚めるって奇跡だよね』byさだ○さし



疲れたから寝る。おやすみ

528 :YRP常駐from群馬:04/10/14 22:06:37
インパール提督(開発本部長)は「精神論」の無限の可能性を信じている。
その「精神論」を振りかざして赤字部門を黒字化しながら部門を渡り歩いて
いるのだ。本人はカルロス・ゴーンより優れた指導者であると自負している
から現場はたまったものではない。
俺達下っ端は接点が無いので救われているが、開発後半にスケジュールも
崩れ果てて人海戦術も疲弊し切って予算もとうに底を突いていた時期には、
毎日昼休みにはインパール提督の「精神論」演説が放送で流れたものだった。
俺達の派遣されていた事務所にはその手下の体育会社員達がその崇高な思想
を浸透させる尖兵となっていた。
壁には提督直筆(書道3段!)の「欲しがりません、勝つまでは」という額が
飾られていた。その圧力は、開発費が底を尽きてあらゆる予算申請が凍結され
た時から本格化していった。
残業代の交渉に来た下請け会社の部課長を研修室に呼び込み、そこでも精神論
を武器に「この製品は確実にヒット商品となるはずだ。その栄光に授かれると
いう名誉以外に何を求める気か!?」と、延々と3時間も語るのだ。すっかり洗脳
された下請け幹部は、大抵2度と交渉の再開を望まない。提督の提示した条件を
嫌が応にも飲むしかないのだ。
設備申請が凍結されたからといって、納期は決して緩めてくれない。自分が
現役の頃は3時間しか眠らなかったものだと、演説放送で何度も説く。睡眠不足
デスマーチ状態で毎日あの演説放送を1時間ずつ(テープだが)聞かされていると、
外注でもその内容を覚えてしまい、疲労困憊した頭の中には不思議な脳内麻薬が
生成されるのだ。そう、我々は1日1回インパール提督の「精神論」演説を聴かな
くてはキモチが安定できない依存症にかかっていたのだ。

529 :仕様書無しさん:04/10/14 22:10:50
またきたかYRP

530 :YRP常駐from群馬:04/10/14 22:16:00
事実、社内の放送設備が故障して3日間演説放送が流れなかった時には生産性が
著しく下がり、デスマーチで疲労した派遣社員たちは床に寝転び始めた。それを
上位会社の体育会兵士達が蹴り起こして、何とか業務を続けていたが、士気は
上がらなかった。3日後に放送設備が直ると、弱まった洗脳効果を元に戻すために
3日間ほど音量を上げていた。
やがてその放送は、朝、昼、夜の1日3回になった。
「軍曹殿。自分が1日にコく回数に匹敵しています。」と上等兵が報コクして
きた。人間性には疑問を感じるが、提督の指導力には不思議な麻薬の味がする
のだった。おそらく、デスマーチによって正常な判断が鈍ったところをうまく
突かれたのであろう。徹夜明けで動けなくなったPG達も、放送の後には夢中に
なってタイピングを始めるのだ。そして、一時的にミスも減るのだ。少なくとも
金以外の何かに目的を見出していたのかもしれない。それが何であったのか、
今になってはうまく思い出せない。

531 :YRP常駐from群馬:04/10/14 22:25:16
ここだけの話であるが、インパール提督の爺さんは帝国陸軍でそれなりの地位に
あったという。その思想が隔世遺伝によって受け継がれているのだという。
上層部のハナシはどうでもいいのだが、その圧力は社内では物凄いらしく、上位
会社以上では誰もその政策に不満を口にする者はいなかった。俺達は小隊の仲間
内で飲み会に行く時に、悪口(ワル愚痴)で盛り上がりたくなると店ではなく、
港でドラム缶の焚き火を囲んで盛り上がった。組織の悪口を言えるのは、言って
いる仲間を見る事ができるのは、その場所だけだった。ホテルの部屋でも駄目だ
った。上位会社の他部署からの出張者がたまに隣の部屋に泊まったりするからだ。

自社への進捗報告出張は経費節減のために俺だけとなってしまったが、何ヶ月も
帰れない部下達に不満を貯めないように、週末は大体俺がドラム缶飲み会を自費
で開催した。彼らが人間らしい顔を見せてくれるのは、そのひと時だけであった。
書いていて、彼らへの思いが胸にこみ上げてくる。俺達は、ずっとそのまま戦友
で居続けられると、そのひと時は誰もが信じていた。

532 : :04/10/14 22:26:32
インパールの後は硫黄島玉砕、沖縄地上戦、東京大空襲、玉音放送と続きます。


533 :仕様書無しさん:04/10/14 22:27:45
YRPから海が見えるのはとても重要な仕様です。
朝日に照らされた海は心を癒すからです。
これはとても重要です。
そして、電気が消えないのも仕様です。(ある企業だけか・・・)


534 :YRP常駐from群馬:04/10/14 22:41:45
他社の常駐社員と接触してはならないという掟だったので、俺達は小隊の単位で
昼食休みや休憩時間を共有した。そして、部下が他チームを偵察してきた報告は
昼休みの娯楽の一つでもあった。俺からは自社へ出した援軍要請が却下された、
というか無視されたという情報を定期的に彼らに伝えるぐらいしか無かった。
このプロジェクトに手を出した事を、俺達の会社の部課長はかなり後悔していた
らしい。
ここで改めて述べるが、俺達は仕様も知らされずに横須賀の地に送り込まれたの
だ。仕事内容も期限も責任の範囲も不明なまま送り込まれ、そして当初出した
見積もりの金額が、事もあろうに先払いされてしまったのだ。始まってすぐに
罠だと気づき、自社では援軍のハナシも一時上がったのだが、先払いされた資金
は援軍を準備する前に俺達のデスマーチで枯渇してしまったのだ。
課長は結局一度も来なかった。来ると追加見積もりのできないまま客先に援軍を
要求されるからだ。零細だと、その底なし沼で疲弊して倒れてしまうところも
あると聞く。もう一度言うが、援軍が来ないまま俺達の小隊の兵士たちは一人
また一人と衰弱していった。

535 :仕様書無しさん:04/10/14 22:43:21
>534
そして軍曹殿は失業の後に作家に転進しましたとさ。

536 :仕様書無しさん:04/10/14 23:15:09
>>526
ダウト

537 :仕様書無しさん:04/10/14 23:20:59
>>526
小田急の下りならば、0:30でもいけまつ。というか、どこ行きか分からないけどw

上りは0:20(経堂行き)なので、23:46に乗らないと間に合いません。
(新宿行きの最終は23:55)

538 :仕様書無しさん:04/10/14 23:21:13
国内需要機は、100億かけて300億売るの世界だからまだ巣くわれる.。。
最後は人海戦術となる。

539 :仕様書無しさん:04/10/14 23:28:52
>>526
0:30だと青葉台は間に合わんでしょ。
試したこと無いから知らんけどw

540 :仕様書無しさん:04/10/14 23:42:10
っていうか、藻前ら
そこまでして家に帰りたいのか?

会社で寝ろよ。

通勤時間分、余計に睡眠が取れるだろ。


541 :仕様書無しさん:04/10/15 00:04:00
>>540
通勤時間で削られるとしても家帰って寝る。

なんだかしらんけど会社で寝るとあとがもたない・・・・・orz

542 :仕様書無しさん:04/10/15 00:07:34
901iの仕様をいまさら変更すんなよヽ(`Д´)ノ

543 :仕様書無しさん:04/10/15 01:11:23
>>540
会社じゃ寝られないじゃん。

544 :仕様書無しさん:04/10/15 01:31:05
出向社員なら会社の近くに引っ越すのお勧め
通勤時間が往復2時間なら、今までと比べ約2時間も自分の時間が!!

ただ、けして仕事先には言ってはいけない、絶対に



545 :仕様書無しさん:04/10/15 01:32:38
会社でも寝袋&枕もっていけば 寝れる。
というか 8時から24時まで仕事できるぜ。
睡眠も一杯とれるぜ。

546 :仕様書無しさん:04/10/15 02:06:48
漏れは基本的に徹夜作業にならない限りは帰るがなー。
以前職場から徒歩15分のところに飼われてた時は
6時退社→シャワー浴びて7時に出社なんてこともあったが、
今となってはそれも皆懐かしい過去の思い出・・・


            ・・・だと良いんだけどな。

547 :仕様書無しさん:04/10/15 02:08:48
>>545
えー。寝かしてもらえるの?いいなあ。
会社にいたら睡眠どころか仮眠だってとらせてもらえなかったよ…。

っていうか眠そうな顔すんなとか怒り出すな糞上司。
当たり前だっつの。何日連続で朝日拝んでると思ってんだっつの。
ちゃんと起きて仕事してんだから顔くらい文句言うなっつの。


もう逃亡したから人の生活に戻ったし、二度と戻りたくもないが
時々血迷って懐かしくなる自分がいる。
でも連徹はやっぱり嫌だけどな。

548 :仕様書無しさん:04/10/15 04:38:10
どうでもいいが
インパールは陸軍で
提督は海軍ではないかと。


549 :仕様書無しさん:04/10/15 06:57:57
>>547
携帯開発って、そんなにキツいの? 寝る時間ないの?

550 :仕様書無しさん:04/10/15 08:02:21
そこ! 牟田口を叩くな!

551 :69式フリーPG ◆hND3Lufios :04/10/15 09:16:26
ワロタ

552 :仕様書無しさん:04/10/15 21:42:43
Dojaコンフォーマンス突っ込む前と出荷版直前は、ほんと地獄ですが…
だからといって、鴨居へは引っ越したくありません(w

553 :仕様書無しさん:04/10/16 00:54:31
このスレ読んでいたら自信が沸いてきましたw

554 :仕様書無しさん:04/10/16 00:57:31
>>553
うそ!?

555 :仕様書無しさん:04/10/16 01:16:56
俺も。下には下がいるんだと気付いた。そして、ちょっぴり自信が沸いてきた

556 :仕様書無しさん:04/10/16 05:06:05
NEC、中間期単独営業赤字190億円に
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20041015AT3L1505L15102004.html

NECは15日、2004年9月中間期の単独営業損益が190億円の赤字(前年同期は82億円の赤字)
になったと発表した。従来計画より約100億円悪化したという。
国内向け携帯電話機の出荷減少が響いた。


557 :仕様書無しさん:04/10/16 05:52:21
>>556
来たなあ
携帯バブルもそろそろ潮時だな

558 :仕様書無しさん:04/10/16 08:52:11
>>556
もっと機能を高くしたら(・∀・)イイ!!

559 :YRP常駐from群馬:04/10/16 09:58:40
俺達が派遣されて最初の2ヶ月は、仕様書もろくに無いまま、
すべての情報が口頭指示とホワイトボードの手書きコピーであった。
仕様書といえば前機種の時のものすら未完成で手書きのメモが随所に
書き込まれたものを渡された。これにしても1ヶ月経った頃だ。

仕様が決まらないまま前機種のソースを与えられ、口頭とホワイトボードの
図示によってその改良を指示されたのだ。最初に取り組んだプログラムは、
担当するファイル合計で10万行程度であった。
俺達の小隊は、軍曹1名(俺)と上等兵2名と2等兵3名であったが、機能改良
の仕様すら曖昧なまま、とにかく始めた。2等兵にはC言語の文法から指導
する必要があったが、あまりにも低レベルは話は上等兵がうまく指導して
くれた。俺はその上でソフトウェアとして正しく動作するのに必要なノウ
ハウを指導した。最初の3ヶ月は、勤務時間の1/3が仕様の確認、1/3が2等
兵の指導、1/3が自分自身の実務であった。時には、全体の1/2が打ち合わ
せになり、数日間に渡って膠着する事も珍しくなかった。

そう、上層部でも仕様に関して3つの派閥が方針を巡って対立しており、
その勢力加減によって何度も仕様が変わってそれが末端にまで口頭の
伝言で届いてくるのだ。ドキュメント化される事はしばらく無かった。
文書化作業よりも仕様の変動速度の方がはるかに速く、要領のいいチーム
は無駄な変更指示を予想して、幾つかの指示を無視するところまで出てきた。

560 :仕様書無しさん:04/10/16 10:08:17
>>559

続きが読みたいです。

561 :仕様書無しさん:04/10/16 10:11:18
最近の派遣会社は、携帯開発の人身売買をUnix C開発などと謳っている。
気をつけろ!!!

562 :仕様書無しさん:04/10/16 10:12:14
三蔵が超能力者で火星人
悟空がガリ勉で受験生
八戒がベンチャー企業の社長
悟浄が同性愛者のボディビルダー
で色々カップリングが考えられる萌え西遊記マンガってないかなあ


でもセイテンは糞。

563 :YRP常駐from群馬:04/10/16 10:13:12
仕様書を書くべき者たちは、連日の不毛な"勢力争い会議"に付き合わせられて、
その場で仕方なくノートパソコンを開いて仕様書に反映させようとしていたが、
打ち合わせは決まって後半が"部門間の罵り合い"に至り、設計者達はあきらめて
ノートパソコンを閉じてしまう有様だった。
そんな話を俺達は上位会社から噂で聞いていた。スケジュールの完成日は決まって
いるのに、仕様が決まらぬまま最初の3ヶ月が過ぎた。その間、一応与えられた
ソースの改良は済んだのだが、コンパイル担当者とソース版数管理者への連絡手続き
に、5箇所の部門を中継する必要があって、その為の依頼文書作成も大変だった。
部門間を中継する依頼ルートもこちらから出して安心ではなく、中継箇所ごとに
机に埋もれていないか確認しないと進まないのだった。
俺も中継担当者達にはかなりウザがられたものだった。
仕様が流動的なものだからソースの改版も激しく、改版手続きの中継部署の担当も
その煩雑な手続き業務に忙殺されていた。俺達以外の多数のチームからも変更毎に
依頼文書が殺到してくるのだ。連日の会議で思いつきで発言される機能変更が出て
来るたびにこの状態に陥った。
したがって、会議室での機能変更のハナシから、現場のブレッドボード上での
デバッグまでおよそ1ヶ月の時差が生じた。会議室での仕様変更はホットなもので、
これは連日塗り替えられるのだ。開発部門間の勢力争いには、さすがのインパール
提督も強権を発動できず、ただ見守るしかなかった。彼ら全体の支持があって
こその地位でもあったからだ。それらの部門すべてをバックに、インパール
提督は将来の社長への道を固めつつあったらしい。
下請けの俺達にとっては、昼休みに食堂で上位の上位会社の社員の話す噂話
はただの世間話に過ぎなかったが、機能変更の裏話を聞くと腹立たしくも
感じた。

564 :仕様書無しさん:04/10/16 10:30:44
>>563
続きが読みたいです。

565 :仕様書無しさん:04/10/16 18:04:29
第二部連載が本格的に始まりましたね。

566 :仕様書無しさん:04/10/16 18:17:56
YRP氏はいまも携帯の開発してるの? それとも昔の回顧?

567 :仕様書無しさん:04/10/16 18:44:39
軍曹殿、書き込みを楽しみにしてはおるのですが
守秘義務に触れない程度の暴露本にして
体験をお金に換えたほうがよいのではありませぬか。

568 :仕様書無しさん:04/10/16 19:46:12
>>567
面白いかコレ?

569 :仕様書無しさん:04/10/16 20:16:56
感染・予言

570 :仕様書無しさん:04/10/16 20:36:02
YRPってなんだ?
我が大シャープでないことだけはわかるが・・・・

571 :仕様書無しさん:04/10/16 21:08:44
漏れは、面白いと思う。あるいみ2chならではと。
でも、漏れは、こんな武勇伝は辿りたくないなぁ。。。

572 :仕様書無しさん:04/10/16 21:53:21
>>570
それでよくこの業(ry

573 :仕様書無しさん:04/10/16 22:43:09
>>570
YRPでぐぐって一番頭に来る奴ですよ。

574 :仕様書無しさん:04/10/17 00:11:44
横須賀・・・

http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/web-koho/0302/yrp/

近頃はこんな都会でも町おこしでつか。

575 :仕様書無しさん:04/10/17 00:25:25
>574
通信研究所の売店に売ってたな

576 :YRP常駐from群馬:04/10/17 00:50:57
俺達が赴任して取り組んだシゴトは、前任者チームがデスマーチ消耗の果てに
逃亡して空席となった場所だった。前機種アプリの機能アップとして任務を与え
られたのだが、それは酷いスパゲッティ・ミート・ソースだった。チーズをかけ
ても食えないような代物だった。
「軍曹殿。こんな酷いソースは見た事がありません。一見するとCに見えませんね。」
「単価の安いVBA厨を無理やり投入してやらせたとしか見えないな。」
俺もはじめは驚きを隠せなかった。殆どの個所でgoto文を使っているし、ローカル変数
という概念すらないようだった。1行に書ける限りの複数処理が書かれているし。
関数、というよりBASICのgosub文で書かれたサブルーチンと見えてしまう個所も酷く、
ループ文の範囲が経験者でもなかなか掴めない記述だった。プログラム設計書等は
無く、そのソースがドキュメントも兼ねていると言って渡された。


577 :YRP常駐from群馬:04/10/17 00:51:41
変数名もval0, val1, val2と連番を振っているだけだし、コメントも全く無いのだ。
どう見てもC言語の記述らしい形でないので、部分的にコンパイルをかけてみた。
正規のコンパイル作業には膨大な依頼手続きが必要なので、自分で持ち込んでいる
ノートPC内のgccで怪しそうな関数を幾つかコンパイルしてみた。
「軍曹殿!REM文によるコメント行がエラーに引っかかりました。」と上等兵が驚いていた。

上位会社の担当者に問い合わせると、
「あー、それ、一度もコンパイルにかけてないらしい。コーディング途上で居なくなっちゃ
ったんだ。」
俺達は、そのコードの修正の延長が目的に届くとは到底思えず、機能を確認して1から関数を
作り直した。1000行あたりにつき、組み直したソースは200行程度に、それもコメントを
十分に入れて簡略化できた。記述途中でwhile文の'while'が'whi'まで書かれて途絶えている
ファイルが最新の日時になっていた。担当者の身に何かがあったに違いない。上位会社の者は
誰一人として前任チームの事を語ってくれなかった。初めから居ないかのように。

殆どの処理は、C言語本来の記述になって見易くなり、組む人が組めば難易度はかなり低い
内容であった。見る人が見れば、外注単価をかなり引き下げられるであろう内容であった。
俺達はソースの行数で金を稼ぐ集団ではないので、自分達のルールに則ってシゴトを進めた。
関数の機能は、限りなくVBAに近い記述のC言語から設計書を起こし、そこからコーディングを
進めた。1日に1回は小隊内部で関数設計レビューを手短に行った。

そう、初めはすべてが順調だった。前任チームの能力の問題であって、シゴトの内容そのものは
楽であって短期の任務終了を確信していたのだ。仕様書が配布されるまでは。そして、与えられた
驚愕のルールを知るまでは。

578 :YRP常駐from群馬:04/10/17 01:10:45
「何ですと?前任者のソースを全てコメント行にして復元しろと言うのですか?」
上位会社の担当からの指示に俺達は驚いた。
「そんな事をしたらソースの可読性は跡形も無くなってしまいますよ。」
「ソースの品質を保つ為だ。上が決めた事なんだ。全体のルールなのだ」
明らかにC言語というものに一度も触れた経験の無さそうな若手SEが、理由を
聞かれるのを明らかに嫌がっていた。ソースを持って機能の質問をしに行くと
露骨に顔を背けるのが俺達の上位会社の直接の担当なのだ。

前の酷いソースは行の長さも不揃いで、最長で270文字分にも達した。途中で
区切ってコメント化すると数日の内に上位担当からクレームが入った。
「不具合が出たらいつでも元に戻せるように、元ソースの行は無闇に改行して
もらっては困る」「あれに戻す、…ような事があるんですか?」
俺達の手直しした一般的なCソース(決して美しい方ではないが)は、たちどころ
に元のスパゲッティを大盛りにボリュームアップした記述に変貌した。いや、
その非生産的な作業にプログラミングをはるかに超える工数を要したのだ。
おかげで、俺達の手がけたソースにもかかわらず、可読性は前のものと大して
変わらなくなってしまった。

2等兵達には初めての徹夜を経験させてしまった。それでもまだその頃は若いし
体力も余っていたので、
「自分はまだ大丈夫です。この程度ならホテルに帰ればまだ3発はイケます。」
などと冗談を言っていられた。事実、毎朝フロントで有料ビデオの追加料金を
清算する姿を見た。
しかし、1日4時間睡眠で1週間も経つと、彼らの有料ビデオ清算が無くなった。
昼休みに冗談を言って皆を和ませる冗談も減り、食欲も無くなってきた。全てが
片付くまでに2週間がかかった。

579 :YRP常駐from群馬:04/10/17 01:21:35
自分の部下を誉めるワケではないが、俺の部下の上等兵Aは非常に読み易いCソースを
書くのだ。社内でも若手に下手な参考書よりも勧められるレベルだ。
「君は失業したらC言語の教科書を執筆すればまず食いっぱぐれないだろうな」
と飲み会の席で言ったのは、俺だけではなかった。
その上等兵Aの生き生きとしたソースが、前任者のVBAもどきな記述に寄生されていく
姿を見るのは、辛かった。誰よりも、本人のプライドが一番傷ついたはずだ。
実際、俺達の過去のシゴトでは、若手が皆上等兵Aの記述スタイルを見習ってくれた
おかげで、大抵のシゴトはスムーズに運んだ。
「何を言うんですか。軍曹殿の緻密な設計あっての事じゃないですか。自分はただ
それを信じて、その設計が体現したがっている姿を実体化しているだけですよ。」
と謙虚な人柄も、周囲の好感を集める男だった。

コメント行の一件で経験の浅い2等兵達はやや消耗気味だったので、週末は仕様書
配布のレビューがあったのだが、俺は上等兵Bのみを連れて土曜のレビューに出席
した。まず自分が理解した上で部下達に要点を整理して伝えればいい。そう思った。

実際、そのレビューは経験の浅い若手には酷な内容だった。連れていかなくて良かった。

580 :仕様書無しさん:04/10/17 01:26:32
学生の妄想はそろそろ止めようね(*^-^*)

581 :仕様書無しさん:04/10/17 01:27:30
>>570
横賀レンタリースプロ

582 :仕様書無しさん:04/10/17 01:29:31
いや妄想じゃないんだなこれが。
ただ経験は浅そうなので、どこにでもある話をさも特別なことのように取り上げてる。
そこはいただけない。

583 :YRP常駐from群馬:04/10/17 01:33:37
第1回仕様書レビューが行われたのは、ソースコードの修正作業が始まってから
4ヶ月近い時期であった。その間ソースは出来上がらなかったのかというと、その
曖昧な仕様が上位会社の担当から五月雨式に口頭で伝えられてきて、程よく完成に
近づくと狙ったかのように変更の指示が入ってくるのだ。
俺達はその変更内容を予測して柔軟性のあるプログラムを組むように心がけていたが、
俺達は大抵の仕様変更にうろたえるようなレベルではなかったが、
「修正前の記述を必ずコメント行にして残すべし」というルールの前では、次第に
変更への対応が難しくなってきた。
「軍曹殿!自分はこんな糞コードを書かなくてはならない自分が悲しくなってきました。」
「その気持ちは分かる。上位会社に進言してみよう。」
しかし、C言語のソースをろくに読んだ経験も無い上位SEは、プログラムの話になると口実を
作って逃げてしまうのだ。

こうして、糞ソースにまみれて暫定版の完成すら出来ぬまま、仕様書レビューに辿り着いた。
「皮肉にも、これでようやく正常なフローに乗れそうですね」と上等兵Bが言った。彼は要求
仕様に対して、誰よりも高速なアルゴリズムでプログラムを組む事ができた。組み込みの
模範的な兵士だ。組み込み技術に関しては2等兵達にとっても良き手本であった。

レビューの土曜には大会議室が用意され、体育会兵士達の姿に嫌な予感がした。

584 :YRP常駐from群馬:04/10/17 01:49:07
レビューの会場には、「レ・ビュー48時間」という垂れ幕が掛かっていた。
会場内には、朝・昼・晩の弁当販売所まで設けられていた。嫌な予感は的中した。
「私が第1回仕様レビューの進行を努める○×本部長だ。」インパール提督が主催するとは
予想外だった。出席者が席につくと、体育系兵士達が出入り口を固めた。
「今回は遅れたスケジュールを迅速に取り戻すべく、土日をかけて仕様レビューを敢行する」
俺達の手元には、全部で広辞苑にも匹敵する厚さの仕様書が配布された。配布する設計者の
手が冷や汗と共に震えていた。この執筆に徹夜をしていたに違いない。仕様書を執筆する連中は
提督の直轄部隊なので、おそらく一晩程度の徹夜ではないはずだった。
今にも気を失いそうな顔をした上位の上位会社のSE(階級は中尉)は、気の遠くなりそうな声で、
ゆっくりと裏声で、単調に、そして棒読みの口調で仕様書を1ページ目から読み始めた。顔色は
土色で、目は深く落ち窪み、引きつった顔に表情は一切見られない。
数十ページも読む内には、その声も途絶え、中尉殿は机に突っ伏してしまった。イビキが異常に
大きいのが少し心配だった。
「おい!」体育会兵士が小突くが動かない。イビキは更に大きくなった。
「おい!」体育会兵士が担ぎ起こしても、目を覚まさず、両腕をだらりと下げている。
「担架を持って来い!」すぐに中尉殿は片付けられた。


585 :YRP常駐from群馬:04/10/17 02:06:53
レビューの雰囲気が損なわれたので、体育会兵士が場を取り繕い、彼らの仲間の体育会大尉が
仕様書の続きを読み始めた。彼はマイクのスイッチを切り、地声で読み始めた。
末席に居る俺の耳にも響くような気合の入った大声で、彼は続きを力強く読み始めた。
近くの席の者たちの中には、余りの大声に耳を押さえる者まで出てきた。
そして、朗読が止まった。
「貴様ーーーーー!仕様書を読む声が耳障りだと言うのか?この無礼者め!」
大尉殿は激怒して立ち上がり腰のサーベルを抜くかに見えたが、出て来たのはただの竹刀だった。
「やめーーい!まだ始まったばかりではないか。続けるのだ!」と提督が一喝して収まった。
大尉殿は怒りを露に、ますます大きな声で仕様書を読み進めた。途中、図示が必要な時には
ホワイトボードに移動して、そこに図を書いて、それを竹刀で激しく打ちながら声に力をこめて
説明した。ホワイトボードは俺のすぐ脇にあったのだが、あまりの声の大きさに耳が痛くなった。
途中で別の大声が聞こえてきた。
「押忍!質問をさせて頂いてよろしいでしょうか?」「申せ!」
1時間ほど経ったあたりで、俺も自分の担当ブロックについてこれまで聞かされていた内容とあまり
にも変更されているので質問をしなければならなかった。
「すみません、質問があります。」
「もっと大きな声で発言するのだ!」「お、押忍!質問があります!」「何だ?」
一応、正面からの質問に対しては的確に、そして力強い説明が返ってきた。俺達が納得するまで
しっかりと説明してくれた。しかし、あの大声でこれだけ話し続けても声が一向に枯れる気配を
見せないのには敬服した。
一般的な技術者の質問は、「押忍!」と気合を入れて立ち上がって、両手の拳を胸前で一度交差
させてから力強く左右に払う姿勢が礼儀となっているようだった。顔色の悪そうないかにも日に
当たっていなそうなSE連中もこの時ばかりは、見かけによらず大声で立ち上がって、その姿勢を
取ってから気合を入れて質問するのだ。たとえ質問が的確であっても、気合が足りないと竹刀で
机を叩かれて、発言し直すように命じられるのだ。
レビューの進行を提督は満足そうに眺めている。

586 :仕様書無しさん:04/10/17 02:14:10
>585
あんたこんなスゲー話をただで読ませるのは勿体無いよ。

587 :仕様書無しさん:04/10/17 02:28:48
はじめのうちは面白く読んでたがそろそろ飽きてきた。
つか、>>585、あんた職決まったの?

588 :仕様書無しさん:04/10/17 03:15:52
似たような話をちょっと前にも聞いたような
いや、だいぶ前にニュアンス的に似たようなことを体験したような

589 :仕様書無しさん:04/10/17 04:28:20
まじで面白いです。

590 :仕様書無しさん:04/10/17 04:37:26
東広島のS社って、どうですか? やっぱりYRPと同じ?

591 :仕様書無しさん:04/10/17 05:30:04
>>590
金貯めて、貯金しとけ。

592 :仕様書無しさん:04/10/17 06:39:04
なんつーか、ザコが自分の文章に酔っている感じがするのが痛いな。
誰でも経験している、よくある話を「自分は特別なんだ」と思ってそう。

こんな文章時間かけて書いているってことはおそらく彼女・友達いないんだろうし。


こういうアホな行為をしないようになれば、人間としてちょっと成長できるんだろうけど
こういう奴は得てしてアホ+無能だから、永遠に無理だろうな・・・・

593 :仕様書無しさん:04/10/17 09:08:19
社員の方はお引取りを。
ここは負組がクダを巻くスレです。

594 :仕様書無しさん:04/10/17 09:38:38
>>592
     ┌―――┬―――┐
     |      |      |┌───┐
     |      |      |│修理中│
     |      |      |└───┘
  age  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ▲C(丶`∀´) <  出口はこちらでつ
  ▽ \    ) | \______
 sage |O  |_|_____|
     (__(_)


595 :仕様書無しさん:04/10/17 09:39:13
デジタルマグロ漁船

596 :仕様書無しさん:04/10/17 10:43:58
>592
と2等兵が1匹、ほざいています。

597 :仕様書無しさん:04/10/17 11:38:18
ここ、あべし率高い?

598 :仕様書無しさん:04/10/17 12:10:13
>>592
上司が竹刀を振り回しながらするレビュって誰もが経験していることなんだろうか?
だとすると、俺はえらく特殊な環境にいるらしい・・・。

599 :仕様書無しさん:04/10/17 12:21:35
猛獣つかいだね

600 :仕様書無しさん:04/10/17 12:36:28
普通は木刀でしょ。
竹刀じゃあすぐボロボロになっちゃう。

601 :仕様書無しさん:04/10/17 13:04:30
               _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !::::::::::::::::::::::;‐、:::::::::_::::::_::::';
         |::::::::::::::::::::::|  :: ̄      ``!
         r''ヾ'::::::::::/  ::          |
         l r‐、\::/  _,,、ii_;;_、    _,,,l、
         ヽヾ〈    ::= -r:;;j_;、`/ :;'ィ;7
          !:!_,、    :: ` ー  : |: `´/
         ,./ヽ |  、_  ::  ,: 'r' :i |:  /
       ,../ `ヽ;_  i | '"、_:::__`:'‐'. /
        / ``'ー 、_\  ! `::` ̄''`チ`シ
    /ー 、_    `\:、_ :: ` ̄/   なんかもう、ヤケクソでしょ
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛            最近の携帯関係者
  /          `ヽ、 `/



602 :仕様書無しさん:04/10/17 13:06:20
>>600
威嚇効果なら大きい音がでる竹刀の方がOK。


603 :69式フリーPG ◆hND3Lufios :04/10/17 13:28:33
ハリセンかと思ってました。

604 :仕様書無しさん:04/10/17 16:14:26
>竹刀を振り回しながら

うちは蹴りを入れてたな(w

605 :仕様書無しさん:04/10/17 16:16:10
何妄想してるやら。
そもそもレビューなんて無いから。

606 :仕様書無しさん:04/10/17 16:28:27
>>585のは仕様説明会であってレビューではないと思う。

607 :仕様書無しさん:04/10/17 16:36:37
>>476

出ません。。。

しかし、途中の三番目くらいの会社からは残業せよとの指令が
出ていて定時で帰れない罠

608 :仕様書無しさん:04/10/17 21:22:49
まず、ホテルの有料放送は直結でタダにする技法を教えてやれよ(w

609 :仕様書無しさん:04/10/17 21:29:17
うちの会社は2次下請けだけど。
直轄の進捗会議に小隊長が出られるほどの身分だなぁ。
まだ、ましなほうなのだろうな。
ただ、その小隊長が少々体調をくずしていて、いま俺にその役をまかされようとしていてとても不安。
とてもじゃないが、一応サポートは受けているけどとてもじゃないが、その小隊長の信頼を維持しての
小隊運営はできそうになくとっても心配。
なにしろ、その小隊長はJAVA問題解決全般などを直轄マネージャから
越境氏名で解決整理を依頼されるくらいだからなぁ。。。


610 :仕様書無しさん:04/10/17 22:34:21
つーか、藻前ら今日は仕事じゃないんですか?

611 :仕様書無しさん:04/10/18 00:25:07
軍曹は結局逃亡ってオチなのに、よくもまた恥ずかしくもなく出てくるな。
応募先の企業の人間も読んでたら、やばいじゃん。

612 :仕様書無しさん:04/10/18 02:03:19
>>585
もっと続きが読みたいです。


613 :仕様書無しさん:04/10/18 04:36:49
ここは、東広島S社に行ってる人はいませんか?
状況、おしえてください。 寝る時間ありますか?

614 :仕様書無しさん:04/10/18 07:44:47
そりゃあ、あるに決まっているだろ。
8時間労働で5分ぐらいの居眠りは許されている。
仕事がちゃんとできるのなら、多少の居眠りはOK。おきてからバリバリ
やれる(能率があがる)のなら10分だっていいって言われているぐらいだからな。

615 :仕様書無しさん:04/10/18 07:50:30
日本国憲法 

第12条 
この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、
これを保持しなければならない。

第18条
何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。
又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

不断の努力してますかー?

616 :仕様書無しさん:04/10/18 08:20:48
>>613

行った人に聞いた話だとすごい田舎で車がないと生活できないらしいね。

617 :仕様書無しさん:04/10/18 11:46:50
>>614
ということは、YRPとはカラーが違って連日徹夜なんてことは無いと
考えてもいいですか?

>>616
そうですね、田舎です。でもまぁ、この辺りは全体的に田舎ですから。


618 :仕様書無しさん:04/10/18 11:55:44
>>614
ということは、YRPと一緒で24時間で15分〜30分の睡眠が可能と
考えてもいいですか?

とか、いってみるテs(ry

619 :仕様書無しさん:04/10/18 15:58:45
>>614
>>618
ということは、そんなに恐れることは無いってことですか?

620 :仕様書無しさん:04/10/18 22:55:09
S社は労働組合が強いから安心

621 :仕様書無しさん:04/10/18 23:01:49
まだ、旧ソースを元ソースに残すなんてことやっているところあるんだ。
国内上位1〜2位はやめてるよ。

622 :仕様書無しさん:04/10/18 23:09:29
>>621
いっぱいあるよ?旧バージョンをコピーとかね。
でもって、誰が、いつ、どういう風に直したかコメント入れておいたりね。
そんな、上位がやめてるなんて、関係ないしね。

って、釣りでつか?そうでつか。。。

623 :YRP常駐from群馬:04/10/18 23:21:58
48時間耐久レビューが敢行されて12時間あまりが立った。
議長を務めるインパール提督の元に、庶務担当のオネーチャンが電話を取り次いだ。
「あの、TNTイツモの○×様からお電話です」
「お世話になります。XXXXのインパールです。その節はどーも!」
「あ、建て直し中の開発スケジュールの件ですか?はい、大丈夫ですとも。
 開発チームを精鋭に一新してサイキョの体制で臨んでおりますので、サイキョの
 製品を当初の納期で完成させる手はずを整えてあります。はい。全てが順調です。
 何も問題はありません。ノープロブレムです。はい。」
電話が終わった。
「おほん、諸君。聞いての通りだ。この3ヶ月の停滞を気力で取り返すのだ。その決意を
示す為に、今回のレビューを前倒しにして企画したのだ」
「お言葉ですが、提督殿。3ヶ月の停滞は過去形ではなく現在も尚その状況を脱しておりません。
その具体的な対策とスケジュールの見直しも今回のレビューではっきりと、…」
大声の大尉殿が慌ててインパール提督に詰め寄った。
「貴様、何を弱気な事を言っているのだ。やるしかないのだ。我々には前進突撃あるのみだ。
己の玉砕を恐れるな!貴様はそれでも男か!」
「無理です。ここにいる全員は既に大半の者が消耗しております。是非、体制の立て直しを!」
「うるさい。黙れ。今いる部隊で目標へ向かって突撃するのだ。」
「提督!お考え直しください。提督の口から申し上げにくければ、私がTNTイツモの担当者に
交渉を致します。ですから」
インパール提督は指を鳴らした。配下の体育会兵士達が大尉殿を捕まえて退場させた。
「提督!何卒私めの声にお耳を傾けてください」大尉殿はそのまま引きずられて隣の研修室に
消えていった。仕様書の朗読は、再び生気の無いSE(彼も数日寝ていない模様)が引き継いだ。
青ざめた生気の無い顔をした主任SEは、裏声で早口で、そして棒読みの口調で仕様書を読み
始めた。時折、強迫観念に引きつった顔の一部、唇の脇辺りがピクピクと痙攣する。
上位の上位会社の者は、体育会兵士を除いて誰もがそのような顔と口調なのだ。

624 :仕様書無しさん:04/10/18 23:31:40
どんどん引きこもりっぽくなっていくな
そのうちアニメキャラとか出そうだ

625 :YRP常駐from群馬:04/10/18 23:38:24
生気の無い裏声の棒読み口調に、提督は憤慨している様子だった。
時折、「押忍!質問があります!」とどこかの開発者が叫んで立ちあがると、
その主任SEはビクリとして、今にも気絶してしまいそうだった。体育会系は
ハード開発部隊に多いようだった。
大会議室は空調が壊れているのか、その大人数を収容しているのに非常に
暑苦しかった。何人もがファイルを団扇にして扇いでいた。暑苦しいというより、
酸欠で息苦しいと言った方が正しかった。俺達も少し眩暈がしてきた。精神力では
体育会系兵士に劣っていないつもりだったが、体力では圧倒的な差があった。
上位会社の寝不足SE連中は既に何人かが床にへたれ込み、それでも熱心に仕様書に
メモ書きを続けているので体育会兵士は彼らの姿勢を許した。仕様書を朗読している
主任SEも今にも倒れそうな顔をしている。脂汗をハンカチで拭きながら、必死に朗読を
続けていた。誰かが発言した。
「押忍!すみませんが、窓を空けてもよろしいでしょうか?」
「駄目だ。」とインパール提督。
「この部屋の中には、最重要機密が充満している。外には常に敵兵がいるものと思え。
我々はトップシークレットの機密を扱っているという事を忘れるんじゃない。」
「それならば、せめて廊下のドアだけでも」
「ならん。他部門にノウハウが盗まれる。それも駄目だ。」
「せめて冷房ぐらいは…」「予算削減で停止中だ。ガマンしろ」
尚も彼が請願しようとすると、
「黙れ。貴様はそれでも、やる気あるのかーーーー!!!!」と提督は一喝した。

626 :仕様書無しさん:04/10/18 23:49:00
ここか!?
http://www.tnt.com/country/ja_jp.html

627 :仕様書無しさん:04/10/19 00:14:00
インパール提督面白いわ。まあ部外者だからそう思えるのかもしれんが。

628 :仕様書無しさん:04/10/19 01:57:43
YRP常駐from群馬様
面白いです。もっともっと読みたいです。

629 :仕様書無しさん:04/10/19 02:05:46
インパール提督サイコー!カルロスゴーンを超える逸材だ。
おっと、勤務時間中だった。俺。

630 :ツーカーS:04/10/19 02:09:03
ツーカーのようにプログラムのいらん携帯つくれよ

631 :仕様書無しさん:04/10/19 02:12:57
>>629
こんな時間まで何をしてるんですか?

632 :YRP常駐from群馬 :04/10/19 07:25:01
YRP常駐from群馬様
続きはどうないましたか?今日も楽しみにしています!

633 :YRP常駐from群馬 :04/10/19 07:25:40
↑は俺じゃないので間違えないように。

634 :仕様書無しさん:04/10/19 15:30:23
おや、「もっと続きが読みたいです」の書き込みは
YRP氏の自演でしたか

635 :仕様書無しさん:04/10/19 17:30:50
もう何でも誰でもいいからイチャモンつけてうさばらし死体気分です。

636 :仕様書無しさん:04/10/19 19:44:58
え〜、自演だったのぉ?
どこぞの教えてくんだと思ってたのにぃ。。。
とりあえず、続き書けゴラァ!

637 :仕様書無しさん:04/10/19 20:29:19
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;   漏れはYRP常駐from群馬
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんな風に考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


638 :仕様書無しさん:04/10/19 20:56:28
>YRP常駐from群馬

やっちゃいましたね。一気に雑魚に転落。

639 :仕様書無しさん:04/10/19 22:02:56
まぁ、内容が面白いから続きキボーン!
漏れは、明日、失業認定受けてくる身分だけど、
>>632-633は見て、見ぬ振りするから、つづきお・ね・が・い(はぁと

640 :仕様書無しさん:04/10/19 22:05:54
イマドキこんな分かり易いジエンなんてするワケないだろ

641 :仕様書無しさん:04/10/19 22:06:25
ということにしたいわけですねw

642 :仕様書無しさん:04/10/19 22:10:06
モバタの初期たん、経験無しと噂。萌〜

643 :仕様書無しさん:04/10/20 00:24:40
あちゃー、やっちゃったねYRPさん

644 :仕様書無しさん:04/10/20 00:29:27
さすがにこれだけ書き込み時刻に差が少ないと言い訳も空しいな(w

645 :仕様書無しさん:04/10/20 00:30:52
あ〜あ、台無しー。見て無振りすっから、お願いだから続きキボーン!
異業種だから、すごい楽しみにしてたんだから、期待を裏切らないで!

646 :仕様書無しさん:04/10/20 01:10:31
面白すぎるよYRP氏
そこまでしなくてもいいのに

647 :仕様書無しさん:04/10/20 02:43:04
>YRP
もっと醜態晒してくだちい。(藁

648 :仕様書無しさん:04/10/20 03:38:53

 Sir!
   軍曹殿は、また逃亡でありますか?

649 :仕様書無しさん:04/10/20 06:25:38
せめて、続きをすぐに書いてれば偶然と言う線も
あったんだがな・・・・・

650 :仕様書無しさん:04/10/20 06:28:40
>>636
そうですよ、教えて君って私のことだと思いますけど、
確かに私が書きました。 軍曹さんではないです。
気にせず、続きをお願いします(^_^)>軍曹

651 :仕様書無しさん:04/10/20 07:57:09
たぶん実際の仕事ぶりもマヌケだったのではないかと想像する。
就職先見つかったのだろうか?

652 :仕様書無しさん:04/10/20 09:01:17
>>651
就職先見つかってたらこんなコラム書く暇ないだろ

653 :仕様書無しさん:04/10/20 20:43:02
提督のモデルにされた人、このスレ読んでたらカンカンだろーな。

654 :仕様書無しさん:04/10/20 20:45:21
>>653
いや、わからんだろ。むしろ、その部下なら勘づくかもしれんけど。そんなもんだ。

655 :仕様書無しさん:04/10/20 21:35:10
直接かかわっているものからすれば、どこのベンダーかしらないが
そこまではひどくないぞ。。。
といううちも2次外注。
3次外注の管理はウチというより俺のしごと。
総発注元の「開発」会議には出られる身分<小隊長

656 :仕様書無しさん:04/10/20 22:01:17
PHSは開発しないの〜?

657 :仕様書無しさん:04/10/20 22:24:33
そういや同じ部署のはずなのに全然聞かないなあ。
でも作るの止めたとかも聞いてないし。どうなってるのかねえ。

ま、どうなってもこっちは言われた事しか出来ないしなあ。

658 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/21 01:03:23
澱みきった室内の空気は熱気と共に腐臭にまみれた。というのも、体調不良を
理由に退室を申し出た出席者達はそれを少尉によって却下されたからだ。彼らの
何人かは既に限界を超えていて、体育会兵士の封鎖した扉の前でうずくまり、
嘔吐した。一人の嘔吐は次々と連鎖した。
「皆の者!聞けーーーい!これはレビューだ。今更ながらの仕様書レビューだ。
これを乗り切らなければ先は見えない。諸君は相次ぐ新機種の開発で消耗し切って
いるのは重々承知だ。しかし、このレビューで諸君の意識を一つに合わせ、今後
展開する苦しい開発を乗り切るには、ここを気合と根性で乗り切る必要があるのだ。
これだけは忘れてはならない。今回の機種をスムーズに市場へ出すことができれば、
他社を大きく引き離す事ができる、と私が約束する。勝利は目前だ。」
体育会兵士達がすかさずハヤシを入れた。
「インパール提督、バンザーーーーイ!」
「インパール提督、バンザーーーーイ!」
一人、また一人とその唱和に加わった。嘔吐して精魂尽き果てたSEも口を拭って
立ち上がり、「まだです。まだまだやれます。いや、やらせてください」と目を
輝かせて提督に振り返った。それから出席者の方へ振り返り、先ほどのゾンビ状態
が嘘であったかのように熱弁を振るった。
「俺達はまだ死んじゃいない。やれるぞ、やるんだ。敵軍(他社)を蹴散らせ!」
「お、お前達…」提督の目も潤んで見えた。
「レビューに休憩は要りません。構わず続けてください。」
「レビューが完了次第、我々も直ちにプログラミング部隊を前進させます。」
室内の熱気と悪臭は衰える事が無かったが、出席者の士気は一気に上がった。その後
の白熱した仕様書朗読と質問と数々の建設的な議論によって、気温と湿度も更に上が
ったが、誰一人として意志は衰えなかった。こんなに熱く有意義なレビューは初めて
だった。
提督の神通力、恐るべしだった。

659 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/21 01:17:11
俺達の前任部隊は長期化するデスマーチによって全滅したらしい。
その最後に力尽きた記述が、前に述べた「書きかけのwhile文」だった。
俺達は10万行を越えるソースの機能を解析して、前任者が作りたかった
であろう設計ドキュメントを見事なチームワークで作成し、それを元に
して各種関数を本来あるべき姿に作り直した。
十分に設計を練ってコーディングされたプログラムは、上等兵Aが腕に
よりをかけてコーディングしたものであり、付き合い慣れた俺でも惚れ
ボレしてしまうソースであった。俺達のチームならどんなデスマも乗り
切れると実感していた。

しかし、そこへ旧スパゲッティ・ソースを全てコメント行として復元さ
せる作業の結果、元のものと同等かそれ以上に酷いソースに腐ってしまった。
上等兵Aも腐ってしまった。彼は数日間立ち直れず、勤務時間中の大半を
2ちゃんねるで過ごした。持ち込みノートPCでPHS繋いでアクセスしている
とは言え、ここは携帯開発拠点だ。そんなワイヤレスアクセス等は直ちに
上位会社のサーバに盗聴されて記録されるに違いない。俺達はかなり心配
したものだった。
「ランス!頼むから今ここで2ちゃんねるは止せ!ホテルに戻ってから存分
にやればいいじゃないか。」
「いいんですよ、俺なんか。ほっといて下さい。」
腐る上等兵Aを毎朝ホテルの部屋から引きずり出して出勤させ、1日彼の2ちゃん
アクセスを隠蔽するのは容易ではなかった。上位会社の担当者が来た時には、
上等兵以下と接触する事の無いように、俺が常に全ての対応をした。幸い、上位の
担当者がプログラミング現場の画面を意地でも見たくないという人間だったので、
上等兵Aの奇行は見つからずに済んだ。これには上等兵Bと3人の2等兵達の尽力
もあった。2等兵達はこれまでの上等兵Aの実力を知っていて、また指導を受けて
きた恩もあるので、たとえ腐っても決して彼を見捨てなかった。

660 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/21 01:31:17
二等兵達は、真剣に上等兵Aの復活を望んでいて、常に励ましていた。
上等兵Aはふてくされて、その二等兵の似顔絵をAAにして2ちゃんに
書き込んでいた。俺もさすがに上等兵の強制送還を考え始めていた。
ある日、二等兵達がコメント行を必死になって編集し、旧ソースが
入っていてもそれなりに美しく見えるように修正したのだ。
単調な作業であった。将来ある若者達をそんなつまらない事で消耗
させてはならない。俺は毎晩ホテルの部屋で自分のノートPC上で全力を
尽くしてそのコメント行の修正を進めた。
苦労の甲斐あって、旧ソースをコメント行に復元されたソースも、それ
なりに…並みの派遣コーダーが作るソースよりは美しいものに仕上がった。

上等兵Aは蘇った。やはり、彼の戦力が無ければ俺達の小隊は立ち行かない。
「軍曹殿!あの残りのコメントは全て軍曹殿が…」驚く二等兵を制止し、
「気にするな。それより、XXXXの機能の実装に取りかかれ。お前達ならできる。
俺の設計書にしたがって落ち着いてコーディングするんだ。出来上がったら
一旦ローカル・レビューを行う。何か分からない事があれば、上等兵A,Bか
俺に聞け。」と指示した。

こうして、残りの機能も順調に実装されていった。思えば、俺達の小隊が
一番輝いていた時期だったのかもしれない。この頃はホテルで毎晩のように
酒盛りをやって、提督の真似事などをして腹の底から皆で笑いあったものだった。

しかし、安らぎはそう長くは続かなかった。

661 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/21 01:48:16
「何ですと?コメント行にダブルスラッシュを使ってはならないんですか?」
「困るんだよ。コンパイラが通らないんだ。悪いけど、/* */の記述に直して
くれないか?手抜きしないで各行に/* */組を入れるんだぞ。それと1行の長さは
72文字を超えぬように気を付けるのだ。」
たかがコメントだが、"//"を"/*"+"*/"に変更すると、どうしても最後に72文字を
はみ出る行が出てくる。その場合には、次の行の中で同じように"/*"+"*/"で囲む
という決まりになっているとの事だった。その会社の外注は誰でも知っている事
だったので、上位会社の担当は俺達に言い忘れていたそうだ。
たかがコメント表記の形を変えるだけでも、その作業は想像を絶するものだった。

同時に、リリースされて間も無い仕様書に改版が相次ぎ、プリントアウトでの配布も
大きく遅れたため、俺は小隊を代表して最新の仕様というものを求めて上位会社の
中を駆け巡らなければならなかった。本当は上位会社の担当者がやるべき事なのだが、
先の48時間耐久レビューと同様、面倒くさい話は全て俺に押し付けてきた。それも、
都合の悪そうな事は文書でなく証拠の残らない口頭指示を、しかもかなり曖昧な表現で
伝えてくるのだ。聞き直すと帰ってくる言葉は決まって「じゃ、自分で調べて回りなよ」
であった。

前にスパゲッティをコメント行に戻す作業は俺が協力する事ができたが、今度は仕様書
改版が1日平均2回入って、毎回プリントアウトすると紙の消費が馬鹿にならないので
印刷は毎週月曜の朝と制限されていたのだ。このため、俺は常に新鮮な仕様を求めて
文字通り、館内を駆け巡ったものだ。
上等兵Aが腐ると小隊のパフォーマンスが如実に低下するため、二等兵達が必死になって
コメント処理を引き受けた。仕様変更によるプログラムの修正は、俺がプログラムの設計
を見直して、上等兵達が実装していった。今度は二等兵達が体力を消耗し始めてきた。

夕飯(夜食!?)時にエロ雑談ネタで空気を和ませていた二等兵達の口から、その手の
ジョークがめっきり減ってしまった。
「ほら、部屋に戻ったら手持ちのノートPCで使えや。」
景気付けに夜ホテルでエロDVDを貸してあげても、見ていないようだった。


662 :仕様書無しさん:04/10/21 01:59:24
>661
確か、前スレによると軍曹殿の部下は皆戦死したんでしたっけ?

663 :仕様書無しさん:04/10/21 07:20:28
自作自演につじつまの合わない自己満足ヲタク風ストーリー・・・

いい加減ウザ+キモくなってきた。
専用スレ立てて、そこで妄想ストーリー展開希望>YRP常駐

だいたい、自作自演バレしといて何の言い訳もしない辺り、
仕事探さず一生懸命ヲタストーリーを書いて、定期的にアップ+たまに
自我絶賛カキコをしているだけじゃねーの?

664 :仕様書無しさん:04/10/21 08:29:33
>>663ここにもまた一人、人間の腐った奴が現れた

665 :仕様書無しさん:04/10/21 08:57:00
ね〜 月300時間の残業って、いつ寝たり飯食ったりしてるの?


666 :仕様書無しさん:04/10/21 09:41:53
>>665
残業時間が300時間に達する場合、少なからず明休出なんかが絡んでくると
思うので普通ならばそれなりに所定労働時間が少なくなっているはずだけど。
それとも皆単に月の総労働時間から本来の所定労働時間を差し引いた分を
残業時間と言っているのかな? だとしたら流石に(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

667 :仕様書無しさん:04/10/21 12:40:02
>>666

>残業時間が300時間に達する場合、少なからず明休出なんかが絡んでくると
>思うので普通ならばそれなりに所定労働時間が少なくなっているはずだけど。

なぜ所定労働時間が少なくなると?
も、もしかして貴様・・・
代休などという禁断の技を!?


代休とれるくらいなら、休出なんてしねーYO!

668 :仕様書無しさん:04/10/21 16:20:45
ttp://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/21/news039.html

またお前等か!

669 :仕様書無しさん:04/10/21 17:16:36
なんかまた操作内容と症状の関連性がよくわからない不具合だなあ。
いつかの漢字変換のやつもそうだったけど。

670 :666:04/10/21 17:31:19
>>667
そうか、藻前のところは明休(というか明休出)という概念が無いのか。
訳わからん事言ってすまんかったのう。

671 :仕様書無しさん:04/10/21 17:40:11
みんな大変だなぁ。
俺はこないだ逃げた口だけどね。
色々見て見ない振りしたり、テストしなかった挙句に
使えない先輩に「言いましたよね!?」って責任押し付けたり、
大変な職場だったよ。

え?鴨居?我孫子?
なんだよそれ、そんなトコ行ったことないぞ!

672 :仕様書無しさん:04/10/21 19:13:45
プログラマーは仕事時間外でも仕事の事が頭から離れない悲しい職業。
24時間営業なんですよ。フフフ。
そして、人間性も壊れていくんですよ。フフフ。
プログラマーの結婚は遅い人が多いんですよ。フフフ。
歳食って暇になるか、管理側になるかしないと結婚なんて考えてる暇ないですよ。
イヒヒヒ。

673 :仕様書無しさん:04/10/21 19:23:49
化比


674 :仕様書無しさん:04/10/21 20:12:54
お金貰って仕事してるんだから
逃げないで、プロフェッショナルとして仕事してください

675 :仕様書無しさん:04/10/21 20:23:54
>>674
で、その「プロフェッショナル」にいくら払ってんだ、お前は?

676 :仕様書無しさん:04/10/21 20:30:23
俺もYRP並のエピソードあるけど、

とてもYRPのような長文書く気がしねー

677 :仕様書無しさん:04/10/21 20:34:43
>>676
もし書くときは、トリップをつけてよろしこ。

678 :仕様書無しさん:04/10/21 21:34:24
>>661
もっともっと続きが読みたいです。

私も来月から携帯開発に配属されることになりました。
どんなドラマがあるのか楽しみです。
生きて帰ってこれたら、また遊んで下さい・・・


679 :仕様書無しさん:04/10/21 21:51:06
>>678
つーか、読んでる体力が残らないと思うよ(^^;
ここに来てるのはぶっちぎれたヤツか、仕事のあとにPCに触れることを苦痛に感じないヤツ。
あるいはオレみたいに逃げたヤツ。

仕事ってのは職場を作ることから始まるんだと思う。
いい仕事をしたいなら、いい職場を作る上司につくか、
自分でがんばっていい職場を作るか。
そのどちらも見込めないのが携帯開発。



680 :仕様書無しさん:04/10/21 22:00:05
>>679
だよね

681 :180:04/10/21 22:32:24
>>679
だね、携帯の仕事してたらネットやってる時間なんか1秒もないよな。
携帯開発って落ち着くことないもんな。


682 :仕様書無しさん:04/10/21 23:08:00
不毛な待ち時間とかは結構多いけどな。

683 :仕様書無しさん:04/10/22 00:42:40
>そんなワイヤレスアクセス等は直ちに上位会社のサーバに盗聴されて記録されるに違いない。
たかが一開発会社に盗聴されるデジタル電話網があるのか?

>「何ですと?コメント行にダブルスラッシュを使ってはならないんですか?」
>「困るんだよ。コンパイラが通らないんだ。悪いけど、/* */の記述に直して
>くれないか?手抜きしないで各行に/* */組を入れるんだぞ。それと1行の長さは
>72文字を超えぬように気を付けるのだ。」
そんなヘボいプリプロセッサがあるかい!

>たかがコメント表記の形を変えるだけでも、その作業は想像を絶するものだった。
Perlとか知らんのか?

最近つまんない。もっと頑張れ。

684 :仕様書無しさん:04/10/22 00:44:52
YRPって、自己満足カキコだけだよね
ほかの人のコメントには完全無視だし


友達いないんだろうね・・・

685 :仕様書無しさん:04/10/22 01:04:20
>>684
自己満足?読みたくないならあぼ〜んにすりゃいいじゃん。
漏れはYRPさん支持してるけどね。
読みづらい、ってのが難点だが。


686 :仕様書無しさん:04/10/22 01:07:48
>>685
誰も彼もが専用ブラウザ使ってると思うな。
いい加減やめるか別スレ立ててそっちでやってくれ。
何十レス書きゃ気が済むんだよ。

687 :仕様書無しさん:04/10/22 01:37:14
逃亡前もきっと自己満足&はた迷惑な仕事してたんだろうな、このヘタレ軍曹殿は。
とっとと消えてくれて正解だったな。w

688 :仕様書無しさん:04/10/22 02:12:38
いつの間にか軍曹殿は糞コテに成り下がってしまったなあ。
ケータイの新機種並みに短命な価値だったな。
俺の職場では昼休みの2ちゃんで人気者だったけど。

689 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/22 02:25:35
二等兵達は次第に、朝ホテルから出てくるのが遅くなっていった。
最初の頃は有料ビデオの清算を俺に見られるのが恥ずかしくて、早起きして
清算を済ませてロビーに待機していたものだったが、いつの間にか俺と上等兵
達で起こすようになってきた。これを単に「怠け」という一言で済ませるほど
俺達の目はフシャネイザンではなかった。
顔色がまず気になった。やや土色を帯び始めていて、口調も棒読みになりかけて
いる。危険な兆候だった。魂が空洞化する初期症状だ。このままいくと、上位の
上位会社の平均的な若手社員(若手になぜか多い)と同様に、魂を取り戻せなく
なってしまう。
俺達は、その場で緊急作戦会議を開いた結果、二等兵3人のうち特に症状が顕著な
2名に休暇を与えた。1日横須賀の街で好きなように過ごせ、とだけ命じた。
一人残った二等兵も決して健康体では無かったが、その週一杯は大丈夫そうだった。
彼にも週末は自由を与えるつもりだった。
上等兵達はこの程度は日常茶飯事とばかりに平然としていた。俺と共に修羅場を
くぐってきただけの事はある。
しかし、上位の上位会社では、魂の空洞化した若手社員をそのまま激務に置き続け
ているのだが、大丈夫なんだろうかと少し心配になってきた。自分の部下がそう
なり始めてから気になったというのが正直なところだ。
「二等兵達に笑顔を取り戻す案でも考えるか」俺はつぶやいた。

690 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/22 02:38:27
疲労といえば、48時間耐久レビューの後に3時間の仮眠を取って月曜を迎えた
週はさすがにきつかった。俺に出席を指示した上位会社の担当SEは、海水浴
にでも行っていたらしく、顔色がすべてを物語っていた。その程度の事で
腹を立てるほど俺達はナイーブではなかった。
一人の二等兵を連れて出勤した日は、彼に昼食をご馳走した。ご馳走と言っ
てもカフェテリアのあのカレーなのだが、ジュースも付けてやった。
「軍曹殿、今夜あたり景気付けにドラム缶パーティやりますか?」
「いいですね、軍曹殿がギター片手に歌うオザキユタカは、心の疲れを癒して
くれますよ。」
「そこまで言ってくれるのなら、・・・やるか。」
最近はプリンタの紙の節約が煩くて、ドラム缶の燃料にする裏紙も不足気味だ
った。その日の午後は、燃料の工面を考えながら仕事をしていた。ギターは
さすがに常駐先に持って行けないからいつもホテルに預けているのだ。
小隊のコンディションを常にベストに保つのも、これまで数々のデスマーチ
を潜り抜けてきた経験によるものだった。
ここで断っておくが、俺は決してデスマーチ信奉者ではない。あれは俺達が
望まなくても降りかかってくる試練なのだ。
「フランダース軍曹!」「はい?」
「そこにかき集めている裏紙はどこから持ってきた?重要機密なので、メモ
用紙が欲しければ文房具の配給を申請するように」と上位SEに不意打ちを
くらった。燃料の申請も受け付けてくれるのか、質問しようかと思った。

691 :仕様書無しさん:04/10/22 03:00:17
お前さあ、こんなとこでアホやってないで早く次の職探せよ。
面接で軍曹言われたのがそんなにショックだったのか?

692 :仕様書無しさん:04/10/22 03:04:33
>>683
ダブルスラッシュ使えないプリプロは結構あるよ。
文字数制限とか、1行毎に/**/で囲むなんてのも、ソース管理の
関係で、こういう指定もよくあるよ。 C/C++使いは普通、Perl
なんて使わないからさ。

>>689
軍曹、続き楽しみにしてます。

693 :仕様書無しさん:04/10/22 03:38:12
軍曹、自演乙です。

694 :仕様書無しさん:04/10/22 03:39:54
>>688
知ってる? 一発ギャグや漫才は、時間が限られているから面白いんだぞ。
こうも延々と、読み手の反応も無視してひたすら自分の主張だけを繰り返すやつって
鬱陶しい、というか社会のゴミの代表例だぞ

695 :仕様書無しさん:04/10/22 03:40:27
軍曹の本名は 富岡鉄平

696 :仕様書無しさん:04/10/22 03:47:05
>>694
一発目だけの連作で終わっとけばネタコテのままでいられたのにな

697 :仕様書無しさん:04/10/22 04:25:34
スレタイの「もういや」がいつも「もういいや」に見えてしまう漏れは、既に諦め組?

698 :仕様書無しさん:04/10/22 07:51:57
軍曹が駄目な人だってことがよく分かってきた

699 :仕様書無しさん:04/10/22 08:31:59
>>692

そりゃCじゃ//は仕様外だし、昔は通さないCプリプロも沢山在ったけど今でも結構あるの?
C++使う環境ならまず通るだろうし…
一行の文字数を選ぶツールなんて更に聞いたこと無いけど。メールに貼り付けでもするんだろうかw

Perlじゃなくても//→/**/変換するだけならエディタのおまけ置換機能程度でも何とかなると思うけど。
自分でプログラム書いても良いし。
少なくとも全部手作業で修正するなんて事を選ぶ奴はプログラマーには向いてないと思う。


700 :仕様書無しさん:04/10/22 08:34:31
まぁ普通はささっと変換ツールでも作るだろうが

その普通のこともできないくらいなんだろ?

701 :仕様書無しさん:04/10/22 08:44:30
>>700
//→/**/変換だけでなくて、コメント行の文字数にも制限があるはずなんだが、
(変換の結果、文字数がオーバーする行が出てくるというのはレスにもあったな)
コメントの文字数まで調整するツールを作るのが普通なのか?
そりゃすごいな。


702 :仕様書無しさん:04/10/22 08:49:40
>>699
うちも // 使用禁止
あちゃら産のコンパイラなんで、行末に2バイト目が0x5Cの漢字があると問題がある


703 :仕様書無しさん:04/10/22 08:51:18
ハァ?
やれと言われればやれる事でしょ?
手動でやるというほうがおかしい。キチガイだよ。
ソースどれくらいあるかによるけどね。

コメントの数が決まってるわけじゃなく、
既存のコメントを抽出して変換、それに一行あたりの文字数制限するくらいの処理って、
そんなすごい事か?

704 :仕様書無しさん:04/10/22 08:58:25
>>703
>既存のコメントを抽出して変換、それに一行あたりの文字数制限するくらいの処理って、
>そんなすごい事か?


ごめん、ちょっと意味がよくわからない。

//コメント
になっているものを
/*コメント*/
に変換した結果、コメント行の文字数が2文字増えて文字数制限に
引っかかるという話をしているんだよね?
だから、コメントの内容を2文字(全角なら1文字か?)減らした上で
コメントの内容に齟齬がでないようにする作業を自動化ってできるの?

これから投入するコメントについてはマクロなりなんなりで制限を
かければよいというのなら話はわかるけど、そうだとすればポイントがずれてる。

705 :仕様書無しさん:04/10/22 09:09:23
>>704
ハァ?
一行で書かれたコメントは必ず一行に収めるようにしないとしけないの?
だったらその行だけマンパワーでやればいいだろうがハゲ。頭使え。

706 :仕様書無しさん:04/10/22 09:13:35
前スレでは確かその後に軍曹がプログラム組んで残りのコメント処理を解決したんじゃなかったっけ?
軍曹が優秀かどうかは知らんが普通はコメント記述をダブルスラッシュからスラッシュアスタリスク中身アスタリスクスラッシュに変換して文字数が
2バイト増えても改行調節ってできるでしょ。うちなんかハード設計者も彼らの設計言語のソース管理で普通にC++使ってそんなの組んでるけどな。

707 :仕様書無しさん:04/10/22 13:50:45
そんな無駄なコメント管理するって発想自体が信じられんよ。
良かった。そんな馬鹿が居ない職場で。
でもそんな取引先に当たったら嫌だなあ。

708 :仕様書無しさん:04/10/22 14:00:50
今日は少々落ち込んだ・・・
漏れってやっぱりダメな奴なんだ・・・


709 :仕様書無しさん:04/10/22 16:36:24
オフショア開発の勉強会が開かれるようです。
勉強しておくべき有用な内容かと思われます。

第2回 オフショア開発勉強会 11月5日(金)
「オフショア固有のリスク管理」

▼申し込み
http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=MK4X1901

オフショア開発勉強会の2回目では、オフショア開発における固有のリスク管理をテ
ーマに取り上げます。

ソフトウェア開発は、国内でもオフショアでも本来やるべき開発プロセスを忠実に
実施することが大切です。
しかし、オフショア固有のリスクといういうものも存在します。
今回は、オフショア開発に潜在する各種リスクのうち、
代表的な6つの課題を取り上げ、そのうち回避することが難しいものの扱い
に関して事例を交えてのショートレクチャーと、それを踏まえた
グループ・ディスカッションを行っていきます。


710 :仕様書無しさん:04/10/22 16:38:17
ぷぷぷ

711 :仕様書無しさん:04/10/22 17:10:51
>>700
量が多かったらPerlとかでちょちょっと変換ツール書くよなぁ…

712 :仕様書無しさん:04/10/22 19:43:34
>>711
仮に変換ツール作るとしても、Perlなんて使わずにCで書きます。

ところで、ミドルウェア担当の技術者さんいらっしゃいますか?
どんな様子でしょうか。 おしえてください。



713 :仕様書無しさん:04/10/22 19:45:38
>>699
いや、最近のプリプロは// 通すのは、通すけど、処理系通すときに
ワーニングが出るものがあるから、そっちの方が影響大きいのかも。
管理的に。

714 :仕様書無しさん:04/10/22 20:02:55
warningをワーニングっていうのは何故だろう。

715 :仕様書無しさん:04/10/22 20:17:14
ウオーニングで押し切ったら居合わせた全員に(゚Д゚)ハァ?とか言われた。
なんなんだよう 三(ノノ)


716 :仕様書無しさん:04/10/22 20:29:32
>712

使い捨てレベルのテキスト処理ツールを作るのならCよりはPerlと
かのスクリプト系言語の方が楽ですけどね。それでも行末の禁則処
理とか面倒な事は色々ありますが。コメントの途中に英語がある場
合の改行処理とかも。


717 :仕様書無しさん:04/10/22 20:44:36
>715
発音が悪かったんだよ。
「ウォーニン」とメリケン人っぽく言わなきゃだわ。

718 :仕様書無しさん:04/10/22 20:55:47
組み込み向けのCの場合あらゆる、コンパイラで問題が出ないように
/**/使うのが常識だと思ってたが。
やっぱり泥沼化してる所は、開発側に問題があるんだろうな。


719 :仕様書無しさん:04/10/22 21:10:52
>>712
関連するアプリとドライバの開発が遅れてるんで、
結合試験が進まなくて困ってるけど。
どういうことが訊きたいのかな?



720 :仕様書無しさん:04/10/22 21:46:21
ところで、ケータイの英語モードって、なんでああも馬鹿っぽい単語ばかりなんだろう
企画よ、おまえらよりinfoseekの変換の方が賢いぞ。

こないだなんか SD not is insert please (SDが入っていません) と出してきやがった。



職場では「俺英語読めるんだぜ!すっげぇだろ!」という自己満足半端もの日本人用
英語風メッセージモード、と言われている。<言語:英語

721 :仕様書無しさん:04/10/22 21:52:52
99年の規格からC言語も // のコメントは認められるようになったのだけどなぁ…
まあ、内規で禁止じゃしょうがない。

722 :仕様書無しさん:04/10/22 21:54:41
>>720
国際iモードの仕事やってみろよ。
英語やフランス語、ドイツ語ならまだ読めるし理解もできる。
ただ、大学でもやったことないオランダ語とかいわれてもわけわかんねーぞ。
おれはイタリア語は、最近勉強してやっと理解できるようになったくらい。(意外と一般的な単語少なそうな感じ)



723 :仕様書無しさん:04/10/22 22:08:55
>>705
>578と>661嫁。
こんなスパゲッティソースだと、自動変換しても結局コメントを
変更した部分を人間が確認せざるを得ないと思う。

そんな作業にどれほどの意味があるかは別として。

724 :仕様書無しさん:04/10/22 22:39:23
>99年の規格からC言語も // のコメントは認められるようになったのだけどなぁ…

ソースほしい

725 :仕様書無しさん:04/10/22 22:55:12
http://seclan.dll.jp/c99d/c99d02.htm#dt19990315

726 :仕様書無しさん:04/10/22 23:11:37
そこもいいけど、裏をとりたければjiscのサイトへ行ってJISX3010を読め。


727 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/22 23:28:35
久々のドラム缶パーティに、上等兵たちも浮き足立っていた。
その気の緩みが仕事にミスを生み、些細なミスの原因究明に俺達は結局
いつもの残業を強いられる羽目になった。その夜、俺と二人の上等兵そして
一人の二等兵の計4人が帰った時刻には、港に出かける時間はおろか部屋で
酒盛りをやる気力も残っていなかった。

一応、休暇を与えた二人の二等兵達は部屋に戻っているようだったが、ノック
しても出てこなかった。居るのならそれで良いかと思い、俺は自社への週報を
纏めるために自分の部屋で深夜までノートPCと向かい合っていた。
2時を過ぎた辺りで週報をPHS接続で自社に送り、俺はコニャックの瓶を開けた。
疲れていたせいかすぐに酔いが回り、俺はギターに手を伸ばした。その時刻が
深夜である事も気に留めず、俺は弾いた。歌った。やがて壁を激しく蹴る音が
聞こえて我に返り、片付けた。

翌朝、やや二日酔い状態のまま何とか出勤した。ホテルを出る時に、またしても
二等兵は一人しか出て来なかった。
「デスマとヌルポはどうした?」「今日も気分が悪いそうです。」
「昨日1日気分転換させたはずだがなあ」俺は小隊をロビーに待たせて、二人の
様子を見に行った。ドア越しに遅れて行くとの返事が聞こえてきた。声が棒読み
なのが少し気に掛かった。いつまでも小隊を待たせるわけにも行かないので、俺
はロビーに向かった。
「コメント行の修正を彼らに任せきりだったのはまずかったな」
俺は少し前を振り返ってそう思った。
「軍曹殿。デスマとヌルポの様子はどうでした?」と上等兵Bが心配して訊いて
きた。

728 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 00:35:52
常駐先では2名の二等兵が体調不良で休むと上位会社に報告し、
その一方で仕事をしながら彼らの出勤を待った。そういう心境では
なかなか仕事もはかどらず、俺はホテルに電話をしてみた。
「デスマ様もヌルポ様も既にチェックアウトしておられますが」
ホテルのクラークは答えた。チェックアウト時刻から既に2時間が
経過しており、こちらへ向かってはいないと俺の中で直感が騒いだ。
携帯電話にかけても、二人とも出てこなかった。
「フランダース軍曹殿の元から何も言わずに去った部下は、これまでは
見た事がありません」
と上等兵Aが気休めの言葉をかけてくれたが、俺の心のどこかが空虚に
なっていた。上等兵A,Bが二等兵だった頃は今と同じくらいのデスマーチ
状態が当たり前だったのだが、当時上等兵だった俺はどんなに仕事が
忙しくても人材育成には手を抜かなかった。肉体的、精神的な苦労も
共に分かち合った。ドラム缶は俺の先輩である曹長が教えてくれた
コミュニケーションの術であった。曹長は前のプロジェクトで俺たちを
かばって過労死してしまったが、その返せなかった恩義を俺は若手に
向けてきた。
配下に上等兵が2名いる現在では、二等兵への指導は彼らに大半を任せて
しまっているのも事実であるが、俺が教えなければならない事もそれなり
にはあった。一人残っている二等兵も、魂の空洞化が僅かずつであるが
進行し始めている。この現象には、亡き曹長も常に気を付けていて、部下
の管理の最優先課題でもあった。俺は曹長には永遠に追い付けないのだ
ろうか?


729 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 00:52:32
合計20万行あまりのソースに対するコメント分の修正は、前から考えて
いたように、俺が変換プログラムを作って一括処理した。処理過程の表示
を見ていると、俺は未処理だと思っていたソースの6割程度までが処理済
という事でスキップされた。その時にはそれが2名の二等兵たちによる
必死な作業の結果であったとは、知る由も無かった。
使い捨てプログラム(こんな馬鹿な要請は2度と無いに決まっている)の
デバッグに時間を割きたくは無かったので、一部処理に失敗した箇所は
ソースの手修正で対処した。その日の午後には片付いた。

翌日の昼休みに、俺は自社の事務所に連絡を入れた。少尉殿(課長)が出た。
「デスマとヌルポの事なんですが…」言い切らない内に、
「辞めたよ。」と一言だけ答えて切られてしまった。俺は暫く立ちすくんだ。
残った二等兵に対し、姿を消した二人からは何の相談もしていなかったらしい。
いや、その二人同士でもこのところろくに会話もなかったような気がする。
遅すぎた。その状況を知ったら、残る二等兵1人も同じ道を辿るのは時間の
問題だ。
上等兵Aは自分が腐ってしまった時に二等兵たちが必死に励ましてくれた
事を思い出し、言葉を失った。


730 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 01:03:06
更に翌日、上位会社の担当SEに事情を逃亡ではなく所属会社のメンバ調整だと
説明すると(会社からはそう指示された)、
「つまり、君たち4人で6人分の仕事を十分にこなせるという意味に受け取って
良いワケだな」と担当SEは、にやついた。
「せっかく小隊として仕事をして貰っているのだから、もっと組織的に動いて
貰わないとなあ。」

その翌日から、俺には上位SEの仕事までが丸投げされ、仕様変更と他部署への
連絡書類の作成(連絡そのものは上位SEが横流し)とスケジュール調整に忙殺
された。SE代行は過去に何度かやっているが、上位会社のレベルをいきなり
丸投げされたのは初めてであった。インプットは殆どすべて口頭ベースなのに、
アウトプットは全て版数管理された文書で求められた。
上等兵たちにはプログラムの変更内容を手書きの図で示すしか余裕が無かった。
それでも、夜ホテルに戻ると俺はノートPCで部分仕様書化して、彼らに配布する
事は怠らなかった。全体の仕様書としての配布に任せたら、1週間以上のタイム
ラグが生じるからだ。

上等兵達も、相次ぐ仕様変更と機能の追加によって、プログラムのオブジェクト
間の依存関係と処理フローの見直しに忙殺された。それを二等兵がどう実装して
いくかまでは細かく指導する余裕が無かった。
俺が整理した情報はそれでも変更内容と量が非常に多く、上等兵たちが二人がか
りでプログラム設計を、上等兵Bがクラス構造の見直しを主にインターフェイス
部分から行い、上等兵Aがメンバ関数の各種処理フローを見直した。その二人から
の指示が1人の二等兵に集中した。

上位の上位で何が起こっているのか分からなかったが、仕様書の変更頻度と量が
次第に急上昇してきた。俺はもはや最新の仕様について行くだけで精一杯で、この
頃からチーム間で仕様書の版数がメジャーレベルで食い違い始めた。

731 :仕様書無しさん:04/10/23 01:17:03
>>716
テキスト処理だと正規表現がある言語を使う人が多いと思われ。

732 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 01:26:52
週末には上位の上位会社で大幅な仕様変更が当たり前のように入るように
なり、月曜の朝イチに配布される「週に1回の仕様書配布日」には各チーム
で驚嘆の声が漏れた。

俺たちは、この仕様書配布が行われる月曜までにはそれまでの版数の機能を
実装し終えていなければならず、土日も現場に出る事が珍しくなくなった。
特に日曜の午後から夜にかけては、二等兵だけでなく4人で実装を急いだ。
この頃から二等兵が腱鞘炎にかかり、タイピング速度が1/10に低下してしま
った。病院に連れて行って早期に直した方が生産性が上がるのは重々承知の
上だったが、それでも日曜の午後に行ける病院は無かったので、彼には我慢
してもらった。提督ならば我慢を強要するだけであると思うが、幸い俺たちは
提督と直接接点を持つほどには偉くなかった。

俺たち実働部隊の進捗を直接管理しているのは、上位会社で通称「特攻隊長」
と呼ばれる体育会系の少尉殿だった。平たく言えば、インパール提督の精神論
を現場レベルで実現する監督だ。特攻隊長による特攻スケジュールは、確実に
末端PGを疲弊させた。
二等兵は肉体的、精神状態にかなり限界に近いところまできていたが、上等兵
2人が絶え間なくコミュニケーションに努めてくれたお陰で、何とか保っていた。
土日が追い込みプログラミングに忙殺されるので、週の中だるみとなり易い
水曜日にはどんなに帰りが遅くなってもドラム缶パーティーを強行した。
ドラム缶の焚き火の温かみを有難く感じる季節になっていた。


733 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 01:36:22
俺がドラム缶の炎に揺られながらギターを弾いて歌うオザキユタカの名作は、
彼らの病みかけた心を僅かでも癒す事ができた。また、職場の不満はこの場で
洗いざらい、そう、俺自身に対する批判や要望も含めて、吐かせた。二等兵も
この時ばかりは人間の表情を見せてくれたが、効果の持続性は今一つであり、
翌日からはすぐに土色の顔になって、眼は深く落ち窪んでしまうのであった。
週に1回正気に戻すのが、その時の俺にできる精一杯の努力であった。
二等兵もこの時は酔いに任せて、本音を吐いてくれた。
「軍曹!そもそもこんなパーティも俺たちの睡眠時間を阻害する一つの要因
じゃあないですか?先週は3時から始めたじゃないですか。ホテルの予約は
殆ど無駄じゃないですか。それに、寒い!寒いですよ。」
俺たちは、季節の変化に合わせてドラム缶の燃料を職場の裏紙からきちんと
した薪に変更した。時には燃料を多めに調達して、宿泊費用を浮かせた事も
あった。このまま仕事を放り出して港に住み着いてしまおうか?揺らめく炎を
見つめているとそんな思いに贖えなくなりそうだった。

二人欠けてしまったが、残ったメンバも疲労困憊しているが、俺たちの小隊は
まだ死んではいなかった。まだ若い二等兵は、このドラム缶パーティの光景を
写真に撮って、手紙を添えて故郷の爺さんに送ったそうだ。まだ暫く帰れない
けどチームに恵まれているので大丈夫だ、と書いたそうだ。
俺は俺なりの精神論をこの場で語った。インパール提督のような無謀なものでは
なく、戦場で生きる術を、…亡き曹長が俺に託した言葉の数々を、一度には
全てを伝えきれないので、ドラム缶パーティの度に、テーマを選んで語った。
「曹長殿が軍曹殿の心の支えであるように、我々にとっても軍曹殿、貴方が心の
支えであります」と人情派の上等兵Bは恥ずかしげも無く言うのであった。
「軍曹殿が万が一にも会社を辞めたら、俺たちも迷わず着いて行きます。」
「おいおい、誰がそんな事を求めた?俺はただ、何があっても生き残れるように
亡き曹長の言葉を伝えているだけじゃないか。」
「今こうして聞く限りは、軍曹殿のお言葉です。」

俺たちの小隊はまだ生きていた。

734 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 02:03:21
たまにはレスを書くとしよう。
その後も再就職への道は険しく、さすがに「軍曹」と目の前で言われる事は
ないが、人をまるで只の逃亡者のように色眼鏡で見る面接官が意外に多く、
一時休戦とした。

そんな俺は、今は一時的にだがコンビニのレジ打ちをしている。「IT軍曹」と
バイト仲間からは呼ばれている。YRPでの体験談は意外にウケるのだ。
かつての部下達の多くが同じような道を辿っている。県内に再就職の道が無け
れば、小隊を再編成して直接仕事を貰うというスタイルもありかと考えている。
小隊の元のメンバーと相談してみないと何とも言えんが、たまに酒の席で昔話
ばかりに花を咲かせるのも、少し虚しくなってきたところだ。
小隊の復活が彼らの望む道であるのなら、俺は再び彼らを率いてIT業界で活躍
をしたいと思っている。

俺たちは敗残兵ではない。

735 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 02:04:43
また、俺にはその義務があると信じている。

736 :YRPか。なつかすぃ:04/10/23 02:21:30
YRPか。そこに勤めていたこともあったなあ。あそこをとっとと辞めてから、そろそろ1年と半月が経ったなあ。。
当時の俺の上司は今も生きているのだろうか?未だにソースコードいじくってるのかなあ・・。

737 :仕様書無しさん:04/10/23 02:32:03
>俺たちは敗残兵ではない。
逃亡兵ですから。

738 :YRPか。なつかすぃ:04/10/23 02:40:56
俺がYRPで見てきた現実から判断して、逃亡しない人間のほうがおかしいと俺はおもっちょります。
人生もっと楽に生きたらいいじゃないw
俺はそこ辞めて、大分楽な職場見つけました。
ヤホーイ(^o^)/

739 :仕様書無しさん:04/10/23 07:45:35
>YRP常駐from群馬
敗残兵と認めたくない気持ちも解るが
名誉の戦死より無様でも生き続けた方が良いと思うぞ。

悪い事は言わんから新しい業界で再出発した方が良い。
同じ業界だと同じ地獄の繰り返しだ。

740 :仕様書無しさん:04/10/23 08:50:54
漏れも新卒から十数年勤め上げた会社から逃亡しますた。
人生の夏休み中でつが、次は一般企業のシステム部門か
専門学校の講師あたりを狙っちょりまつ。

741 :仕様書無しさん:04/10/23 10:11:16
県内に限定しなければ、そしてキャリアにこだわらなければ
仕事なんていくらでもあると思うけどなぁ。

問題は、後遺症ぐらいか。
デスマ光線を浴びた開発者は、へたをすると一生後遺症に
悩まされるから。

742 :仕様書無しさん:04/10/23 10:12:00
漏れも来月から携帯開発行く予定なんだけど、
やっぱり軍曹達のような目に合うのかな...
どんな覚悟をして行けば良いですか?

743 :仕様書無しさん:04/10/23 10:26:19
OSがBREWじゃないことを祈れ

744 :仕様書無しさん:04/10/23 10:30:25
OSがLinuxだったら逃げろ

745 :仕様書無しさん:04/10/23 11:39:35
BREWはOSじゃないだろw

746 :仕様書無しさん:04/10/23 11:40:37
//コメントには嫌な思い出があるから嫌いだ。


敗残兵かどうかはともかく、自分から状況を悪くしてるようにしか見えん。

747 :仕様書無しさん:04/10/23 11:50:24
BREW = 廃棄にカネのかかるゴミ
ゴミ拾ってくるな!バカ!

748 :仕様書無しさん:04/10/23 13:01:03
BREWって何? わかりやすく説明して。

749 :仕様書無しさん:04/10/23 13:18:45
>>748
ttp://k-tai.impress.co.jp/cda/article/keyword/6491.html

750 :仕様書無しさん:04/10/23 14:08:08
BREWは(プロジェクトが)燃えるゴミ

751 :仕様書無しさん:04/10/23 14:11:29
auの奴?何が違うの?

752 :仕様書無しさん:04/10/23 14:25:01
火がつきやすく景気よく燃える

753 :仕様書無しさん:04/10/23 14:30:11
お前らBREWババ抜き楽しいですか?

754 :仕様書無しさん:04/10/23 14:34:10
自分のところで燃やすにしろ、業者に処分してもらうにしろ
『カネ』がかかるんだ。間違いない。

755 :仕様書無しさん:04/10/23 14:34:26
BREWは機種依存が強すぎて使い物にならんぞ。(特にICamera辺り)
気合をいれてなんとかしろ。おまいらw

756 :仕様書無しさん:04/10/23 14:36:35
>753はババ
間違いない

757 :仕様書無しさん:04/10/23 14:45:36
BREWなんてむちゃすぎ

758 :仕様書無しさん:04/10/23 16:05:05
linuxのFOMAにBREW搭載、これ最凶。

頼むからやめてくださいねorz

759 :仕様書無しさん:04/10/23 17:56:50
FOMAはまだ、売れるとわかっているからある程度人が入ってくる
(頭数だけだが…)

国際iモードやVodaはほんと地獄…

760 :仕様書無しさん:04/10/23 18:11:22
自分で書いたコードを実機で試せない
BREWなんて存在価値なし

761 :仕様書無しさん:04/10/23 18:30:48
BREWもパフォーマンス稼げりゃまだ救いがあったのだが
Javaとたいして変わらん上に面倒という状態じゃ消える
のは時間の問題だな。

762 :仕様書無しさん:04/10/23 18:47:07
そういえば、先日の不具合もauの奴だったね。

763 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 18:58:17
 上位会社の特攻隊長の仕事はとにかく手荒の一言に尽きる。
俺達の5倍くらいの速さの体内クロックに突き動かされて日々を
過ごしているようで、とにかくせっかちなのだ。部下に仕事を
指示する時には決して単数ではなく複数の内容を指示するのだ。
そして、その部下が任された仕事を必死になって取り組んでいる
そばから次々と場当たり的な仕事を注ぎ込むのだ。
 そして、業務がオーバーフローして部下がどれかひとつでも
指示内容を達成できないと、
「やれると言ったじゃないか!」
(お前が恫喝して言わせたんだろーが)
「個々の業務のスケジュール調整はどうなっているんだ?」
(お前のシゴトだろが!)
丸括弧の中は常識の声である。
しかし、その担当者は既に魂が空洞化してしまっているので、その
ような理不尽な指示を受けて挙句に責められても、ただひたすら平
謝りするしかないのだ。特攻隊長は自分の部下がどのような状況に
なっているのか、まるで分かっていなかった。彼は即刻入院させる
べき状態なのだが、特攻隊長は更に更に、そして更に仕事を集めて
きて彼に注ぎ続けるのだった。


764 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 18:59:16
 昔の証券マンを象徴する風景として、会社員が複数の電話を耳と
肩に挟んで応対するというシーンがあったが、それを地でやってい
るのが特攻隊長である。若き日のインパール提督を辿る事に誇りを
感じているらしい。何しろ、彼は提督に結婚の仲人を頼んだという
大物なので、その崇高な思想を生涯信じ続けなければならないはずだ。
 特攻隊長が頑張るほどに仕事は増殖し、1分たりとも一つの事に
集中できないのだ。1日3時間程度しか寝られない生活を提督に褒め
られて以来ずっとこの調子らしいのだ。当人は信仰の為なので幸せ
であろうが、その実働を責任と共に丸投げされる部下はたまったもの
ではない。既に一人が心身を患って休職中で、その後輩は過労自殺を
遂げているのだ。それを彼は勝手に解釈して、理想実現の為に特攻
して散っていった勇者と同僚に自慢している始末である。特攻隊長
にとって部下はドーグに過ぎず、消耗品なのだ。

765 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 19:00:01
 自主退職した部下も合わせるとかなりの消耗を続けており、一時は
周囲に補充兵の当てが無く、非公式に外注社員を掠め取ったという
事もあったらしい。外注社員は低賃金から一気に所得倍増なので、
喜び勇んで移ってきて、そして自滅するのであった。
 特攻隊長の手荒な仕事振りは、当然俺達外注にも更に酷いやり方で
降りかかり、提督がどうこう言うよりもその尖兵である特攻隊長こそが
憎むべき存在であった。提督には直接接点が無いので、俺達にとって
実際に厄介なのは特攻隊長であった。俺達の窓口をしている上位会社の
担当SEはその特攻隊長の忠実な僕の一人であり、彼は自分の責務を外注に
丸投げすることで自分自身は消耗しないで済んでいるのだ。こうして
見ると、俺達の前任小隊(どこかの設計会社)が全滅したのも理解できる。


766 :仕様書無しさん:04/10/23 19:09:15
BREW=処理系による制限がなくなっってアプリの機能が上がるって事か。
デメリットはお前らの残業が増えるだけかw。おーし、採用〜♪おまいらー特攻だー♪

767 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 19:10:58
「朝令暮改」というコトバはその特攻隊長の為にあるようなものだった。
物事のスケジュールを詰め切れない内から担当を振り分けて、重要な事ほど
口頭で、かなり込み入ってもメモ用紙に手書きの簡単な図を書いて指示する
だけで、極めて曖昧な指示をし終えたが最後。その後のいかなる責任も指示を
受けた側に転嫁されてしまうのだ。
 そして、そのような指示はかなり高い率で朝令暮改となるのであった。
「指示された内容と、今要求されている結果の範囲が違う。契約違反だ!」
と、付き合いの浅い外注は騒ぐが、最後には仕事を干されたくないためにその
不合理を飲むしかないのだ。
 俺達も、度重なる仕様変更に翻弄されながら、文句も言わずにその指示を
達成するように心がけた。俺達の場合、文句を言うにはドラム缶が1つ必要
なのだ。
 上位会社の事務に用事があって出かける時に、特攻隊長が電話の受話器を
3本以上肩に挟んでいる場合は、指示内容の変更の兆候なので、俺は速やかに
部下に臨戦態勢を敷くのであった。特攻隊長の部下が最近また消耗して不足
気味なので、その指示内容は消化不能な量である事が増えてきた。

768 :YRP常駐from群馬 ◆a8bV4TV9Jg :04/10/23 20:33:57
外注先まで含めると、その特攻隊長が潰してきた人材は計り知れない。
俺達もデスマーチ状態の時は部下に突撃作戦を指示する事もあるが、そんな
時期には普段以上にヒューマン・コミュニケーションを大切にする。ドラム缶
の燃料も前もって多めに備蓄しておくのだ。そういった労(ねぎら)いもなくして、
権力者のように唯唯配下を恫喝して責任まで丸投げするという仕官の存在は
許しがたいものであり、軍の内部腐敗の根源でもある。
 特攻隊長は配下の者達に常に無理をさせたがる割には、たった一言の激励の
言葉も言えないのだ。激励するという点では、提督の方がまだマシだったりする。


769 :仕様書無しさん:04/10/23 21:12:48
YRP そろそろ邪魔だな 消えてくれ

770 :仕様書無しさん:04/10/23 21:20:18
>>769
彼の生き甲斐なんだよ。放置しとけ。

771 :仕様書無しさん:04/10/23 21:23:48
なら、さっさと氏んでよ。 >軍曹

772 :仕様書無しさん:04/10/23 22:02:21
何か最近社員臭い書き込み多くない?
機密漏れの不安もあるだろうから見るのは仕方ないとして
板違いな書き込みは勘弁願いたい。

ていうかそっとしておいてよ。

773 :仕様書無しさん:04/10/23 22:06:00
単にウザがられてるだけだろ。

774 :仕様書無しさん:04/10/23 22:11:33
とりあえず叩けそうなものを叩いて気分を晴らさないとやっとれんのですわ。

775 :関連スレ?:04/10/23 22:27:04
【とうとう】携帯電話のJavaの脆弱性【きた】
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1098537115/l50

776 :仕様書無しさん:04/10/23 23:53:54
>>771
君が先ね

777 :仕様書無しさん:04/10/24 00:25:31
華麗に777げとぅ!

778 :仕様書無しさん:04/10/24 00:26:52
>>744
ホントに逃げ出したいです。

779 :仕様書無しさん:04/10/24 00:31:50
ncosは沈没寸前ですね。

780 :仕様書無しさん:04/10/24 01:05:03
ncosの元社員って人がいるんだけど、頭がおかしいよ?

781 :仕様書無しさん:04/10/24 07:38:07
>>778
それって、どこ?

782 :仕様書無しさん:04/10/24 11:23:23
携帯のブラウザIEに統一しろや

783 :仕様書無しさん:04/10/24 11:40:26
菅直人の今日の一言
■ 天災
  Date: 2004-10-23 (Sat)

昨日今日とYRPのデスマ被災地の視察。YRPでは脳が度重なる仕様変更で破壊され、
20トンを超える糞コードの塊がソースコードに飛び込み、3名が亡くなった現場を見る。
9月にお遍路で歩いたところだ。波というより鉄砲水のような力で体や精神を破壊。
 それに加えてJ2MEで脆弱性。あい続く天災をストップさせるには昔なら元号でも
変えるところだが、

今必要なのは政権交代ではないか。

784 :仕様書無しさん:04/10/24 12:12:40
>携帯電話「????(ケセラセラ製)」において、音声発信操作を行ったとほぼ同時に着信があった場合、
>電話機内のメモリ制御プログラムの動作不良により、下記の事象が発生する可能性があります。
>
>・ユーザデータ(アドレス帳、E・Cメール、データフォルダの内容など)の消失
>・携帯電話に書き込まれているROM情報(電話番号情報など)の消失


785 :仕様書無しさん:04/10/24 12:30:02
紫外線でも照射するんか。<ROM情報の消失

786 :仕様書無しさん:04/10/24 12:44:52
>>784
>>668

787 :仕様書無しさん:04/10/24 12:44:54
UVカットで包めばいいんじゃないかな。

788 :仕様書無しさん:04/10/24 13:29:18
正しい答えは
スレッドを立てるまでもない質問雑談スレ17
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1096623147/312-316

789 :仕様書無しさん:04/10/24 16:38:04
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0410/23/news013.html
これのせいで徹夜しました。

790 :仕様書無しさん:04/10/24 16:49:21
>>789
嘘つき。
大抵の関係者は現在も徹夜中のはずだ。

791 :仕様書無しさん:04/10/24 17:35:42
>YRP群馬氏
特攻隊長レベルの話は、何もそこに限った話ではなく一般的な話。
クドクド述べるほど特殊な話にあらず。どの会社でも普通にある話だよ。
その程度じゃあ新卒予備軍も全然ビビらない。

792 :仕様書無しさん:04/10/24 18:29:43
>携帯電話「????(ケセラセラ製)」において、音声発信操作を行ったとほぼ同時に着信があった場合、
>電話機内のメモリ制御プログラムの動作不良により、下記の事象が発生する可能性があります。

これBREW搭載だよね。

793 :仕様書無しさん:04/10/24 18:33:46
自ら先頭に立って真っ先に死ににいく突撃タイプの管理職は激減したな…
兵隊の尻を叩いてドンドン死にに行かせる腐れ管理職が増えた

794 :仕様書無しさん:04/10/24 19:30:32
>>793
前者は死んでいったからな
ソフト会社は上に行くほど無能度が上がっていく

795 :仕様書無しさん:04/10/24 20:24:27
>>794
うああああぁあああああぁあぁぁ

涙でモニターが見えねぇっす

796 :仕様書無しさん:04/10/24 20:28:50
管理人にYRP軍曹を荒らしとして報告しておきました
また、学生時代のサークルの先輩がYRPに管理職の知り合いがいるそうなので
このスレの荒らし人物について調査するよう頼んでおきました


会社辞めても、その後愚痴ったり批判していれば、それ相応の対処が為されることを
身をもって知るが良いさw

797 :マルチくん:04/10/24 20:39:29
他人のホームページの掲示板の管理パスワードってわかる方法ありますか?


798 :仕様書無しさん:04/10/24 20:55:11
>>797
ウザイヨ



オ・マ・エ

799 :仕様書無しさん:04/10/24 21:05:14
YRP常駐from群馬◆a8bV4TV9Jg
あんたもう書き込み止めなはれ!

800 :仕様書無しさん:04/10/24 21:06:16
せっかくの休みなんだから、マターリしろ。またーり。

801 :仕様書無しさん:04/10/24 21:45:05
だいたい、とっくにクビになって、どこにも採用されず
コンビニのレジ打ち程度の、50過ぎた無能おっさんでもできる仕事にしか
再就職できてない時点で、自分が世の中に必要とされてないことに
気づくべきだよ>YRP常駐


つーか、オマエ常駐してねーじゃん。妄想?

802 :仕様書無しさん:04/10/24 22:06:44
>796
だな。
上位会社の管理職レベルのあだ名を公開している時点で、守秘義務違反だもんな。
漏れはもすこし泳がせておきたかったけど愚痴っぽくなってきて飽きてきた。

803 :仕様書無しさん:04/10/24 22:10:29
みんなイライラしてるんだねえ。

804 :仕様書無しさん:04/10/24 22:27:31
>>796
2chっぽくないって思うの漏れだけ?

軍曹、楽しみにしてるから続きよろしくです。


805 :仕様書無しさん:04/10/24 22:31:48
最近の契約書には、あだ名も漏らすなって書いてあるのか?

あの丘では、凄いことになっているんだねぇ。
遠くから眺めて居られる我が身に祝福を。

もっとも、能力も給料も体力も遠く及んでいないんだろうから・・・orz


806 :仕様書無しさん:04/10/24 22:48:35
噂を聞いてこの掲示板を拝見させて頂きました。
内部情報を極めて正確に漏洩していると判断できる為、早速全員のログを
取り寄せる用意でおります。

807 :仕様書無しさん:04/10/24 22:50:15
>>804
2ちゃんなら何書いてもいいとでも思ってる?
そんなの喪舞とYRP常駐from群馬くらいじゃね?

あ、もしかして同一人物でしたか、こりゃ失礼w

808 :仕様書無しさん:04/10/24 22:52:43
>>804
本人だよね(^-^)

たまにきてちょこっと書く程度ならいいけど、
あげる上に1回10行以上の連続5回書き込みとか、荒らしとやっていることは同等か
それ以上だよ

確信犯なんだろうけどね。こういう馬鹿は、自分のやっていることが正しい、
むしろここに書き込むことが自分の仕事だと思っているから厄介なんだよな。

真の馬鹿は、自分が天才だと思っているっていうし・・・はぁ

809 :仕様書無しさん:04/10/24 22:57:23
>真の馬鹿は、自分が天才だと思っているっていうし
自分の小隊を褒めちぎる姿が寒かった。

810 :仕様書無しさん:04/10/24 23:33:27
なんつーか…必死だな。あえてどちらがとは言わないけど。

811 :仕様書無しさん:04/10/24 23:34:57
>>796
しかし、彼の書き込みを批判する人間はいても、
彼の書き込んでいる内容を否定する人間が全然いないのは
ある意味すごいと思う。


812 :仕様書無しさん:04/10/24 23:55:03
ぶっちゃけ「おいおいそんなこと言っちゃっていいの?」という
ことが書かれることでなんとなく成り立っているこのスレも、
YRP氏が粘りすぎたせいで、正論を吐くやつが出てきたね。

正論を吐いたら、このスレ終わっちゃうじゃん。


813 :仕様書無しさん:04/10/25 00:45:06
正論ってのはタイトルの「もういや」ってのを指すのかなあ。

814 :仕様書無しさん:04/10/25 00:50:15
>>812
そのくらいで愚痴る必要が無くなる程度なら終わっていいじゃん。

815 :仕様書無しさん:04/10/25 00:56:17
「過疎なスレ」で急に書き込みが増えたのはなんでだろ〜♪
取り合えず、どっちもがんがれ。

816 :仕様書無しさん:04/10/25 00:59:24
>>813
いやいや、正論ってのは
「そんぐらいみんな普通にやってんだからお前も我慢しる」
って意見ね。


817 :仕様書無しさん:04/10/25 01:05:38
YRP氏ももう少しガマンして、勤労に励めば良かったんだよ。

818 :仕様書無しさん:04/10/25 01:20:19
>>811
そりゃはじめの2,3行しか読んでないからだろ。
一番はじめはそこそこ読んだがいい加減読む気しない。

819 :仕様書無しさん:04/10/25 01:21:52
>>811
だって読んでないから否定も糞もないよ。

820 :仕様書無しさん:04/10/25 01:38:06
>>806
>内部情報を極めて正確に漏洩していると判断できる

お前が関係者なら、YRP常駐の書き込み内容の正確さに
わざわざお墨付きを与えていることになりアウト。

お前が非関係者でも、YRP常駐の書き込みに「極めて正確」とコメントするのは、
彼の居た会社に対して不利益を与えるかもしれないのでアウト。

821 :仕様書無しさん:04/10/25 01:56:45
>内部情報を極めて正確に漏洩していると判断できる
「正確に」と判断できる神経を、一度誰かに相談した方がいんじゃねーの?
そんな戦場みたいな開発現場が、常識で考えてあるかいな。あほか。
とムキになってる俺も釣られてるのかな。

822 :仕様書無しさん:04/10/25 02:58:12
さあさ皆さん、またーり同病相哀れんで参りましょう。


823 :仕様書無しさん:04/10/25 07:00:34
>>811
批判する人間には、読んでもらえてないんだと思われw

824 :仕様書無しさん:04/10/25 07:45:19
YRPって群馬のコンビニ?
レジ打ちじゃ、プログラマーと関係ないじゃん。
なんでこの荒らしはここに来ているんだよ。


825 :仕様書無しさん:04/10/25 10:06:21
>824
荒らしさん、いらっしゃい。

826 :仕様書無しさん:04/10/25 10:41:39
もしかすると、このスレに影響されて携帯開発の人員確保が難しく
なってるのかも... しかし、それはYRP軍曹の書き込みだけが
原因ではないと思うけど。 そこのところ、どう思う?

827 :仕様書無しさん:04/10/25 11:41:09
そんなわけは無いと思う。

828 :仕様書無しさん:04/10/25 20:59:12
>>826
AAP(アホアホパワー)は無尽蔵です

829 :仕様書無しさん:04/10/25 21:20:50
おまえら、うるさい。
とっととデバッグに戻れ。ちんかす。

830 :仕様書無しさん:04/10/25 21:30:30
携帯開発に関わったら、人間壊れます

831 :仕様書無しさん:04/10/25 22:08:21
ちゃんと携帯つくれよ。
バグはゆるさんぞ。金はらってんだぞ。
というか必需品になってきてるからな。携帯は。



832 :仕様書無しさん:04/10/25 22:14:11
>>831
あげんなよ。アラシさん。

833 :仕様書無しさん:04/10/25 22:24:42
開発者自信はどんな携帯使ってるの?

834 :仕様書無しさん:04/10/25 22:53:33
>>833
premini。新機能イラネ

835 :仕様書無しさん:04/10/25 23:02:16
音着やアラームは、ネイティブアプリの割り込みの基本なのに
それでデータ壊すなんて最悪だよな…

836 :仕様書無しさん:04/10/25 23:06:33
YRPレジ打ちバイト、お前コテハンと名無し使い分けて遊んでんじゃねーよ

837 :仕様書無しさん:04/10/25 23:20:10
しかしバグの多くは「〜中に割り込み処理」というパターンで発生する罠。
開発者も悪いが、こんな基本パターンがチェック出来ていないテストチームもどうかと思う

838 :仕様書無しさん:04/10/25 23:40:56
>>837
え?携帯の仕事って設計で基本パターンを
盛り込む時間ってあるの?

839 :仕様書無しさん:04/10/26 00:05:29
YRP氏はアク禁にひっかかったようでつ

840 :仕様書無しさん:04/10/26 00:37:20
>839
彼もかわいそうになあ。

841 :仕様書無しさん:04/10/26 01:08:34
てか、古い携帯のクソメニューとかUIのワルイ部分も
「不具合」じゃなくて「仕様」ってことでいいのでバージョンアップしてくれんかな

842 :仕様書無しさん:04/10/26 01:42:36
半田ごてギャー辺りで最終回にしておけば良かったね。
実話でもフィクションでもどっちでもいいってくらい面白かったよ。
引き際を間違えて潰れた漫画家みたいで哀れだと思い・・・ません。
// → /* */ ネタを使いまわしたのがトドメだったね。

843 :仕様書無しさん:04/10/26 07:31:00
ていうか彼に釣られた社員と思わしき香具師らが哀れ。
無視しとけばネタ扱いされてまだ会社の信用落とさずに済んだだろうに。
こいつら自分に被害なけりゃ会社がどうなっても良いのかねえ。

844 :仕様書無しさん:04/10/26 07:45:09
一度完結させたYRP常駐第1章で終わっとけばよかったのに

第2章を書き出すからなぁ

俺はどっちかいうと出始めのころの方がうざかった

845 :仕様書無しさん:04/10/26 07:59:24
>>826
単に不況なので人が減っているだけ。

846 :仕様書無しさん:04/10/26 19:41:00
>>833
ツーカー
はなせりゃいいよ

847 :仕様書無しさん:04/10/26 21:15:06
雨ナラ休ミタイ
風邪ニテヤスミタイ
春ニモ秋ニモ花粉症ニマケル
ヒ弱ナカラダヲモチ
金ハナク
決シテ奢ラズ
イツモコゴエデ呟イテヰル
一日牛丼並ト
菓子デ野菜ヲタベズ
アラユルコトヲ
ジブンノカンジヨウデハンダンシ
ヨク見ズナガシ
ソノウエワスレル
都心カラホドトオイダノマチノ
小サナ賃貸六畳間ニヰテ
東ニ祭リノスレアレバ
行ッテ匿名デアオリ
西ニツカレタ同僚アレバ
行ツテ漏レモツカレタトイヒ
南ニ死ニサウナサーバアレバ
行ツテコウカンシカアリマセントイヒ
北ニ小規模イベントガアレバ
ネットデ交通情報ヲミル
納期前ハナミダヲナガシ
質問サレテハオロオロアルキ
ミンナニデクノボウトヨバレ
ホメラレモセズ
クニモサレズ
サウイフモノニ
ワタシハ
ナ・・・・・・・・・ッテイル コノゲンジツ

848 :仕様書無しさん:04/10/26 21:35:45
会社の信用ってさあ、結局どこなんだ?
そこをはっきりさせないとネタか事実か
分からないじゃん。
答えられないならネタでと思われても文句言えないよな。


849 :仕様書無しさん:04/10/26 23:07:28
質問の意味が分かりません。

850 :仕様書無しさん:04/10/27 00:23:01
>>844
ロード(虎舞竜)みたいなもんか

YRPレジ打ちも、一章でやめておけばよかったのに調子に乗って7章ぐらいまで
突っ走ったからなぁ

851 :仕様書無しさん:04/10/27 02:21:23
軍曹からレジ打ちとは、
逃亡したら一気に階級が下がるんだな。
俺らも辛くても我慢しなさいという教訓を
身をもって示してくれたんだね。
でも軍曹は携帯開発に未練があると見た。
本当はそろそろでもどりたいんじゃないかな。
受け入れてくれるところがあるといいね。
きちんとした経験者なら、案外過去の逃亡も大目に見てくれるらしいじゃん。

852 :仕様書無しさん:04/10/27 03:01:11
仕事放り出して逃亡した香具師がきちんとしてる訳ねーべ。

853 :仕様書無しさん:04/10/27 07:15:27
こんなところでヲタク丸出しの自己満足ストーリーをフリーターみたいな勢いで
書き込んでいる時点で、社会人としては異常。もしくは学生みたいなもんだ

854 :仕様書無しさん:04/10/27 09:48:00
YRP常駐氏のアレは、本当にある話を練り込んだネタじゃないのか?
ここまで叩く理由がさっぱりわからん。
途中からスパルタ研修じみてきてワラタ

855 :仕様書無しさん:04/10/27 10:57:01
YRP軍曹をこんなにイジめなくても良いのでは?
読み物としては、面白い訳だし・・・ 叩く人には
何か理由があるのかなぁ・・・

漏れはYRP軍曹の読み物がキッカケで携帯常駐
を決めたのだけど・・・(藁)

856 :仕様書無しさん:04/10/27 13:48:22
たぷん、部下や外注を殺しまくってる人の心の琴線に触れているんだよ。
自覚があっても能力が無いんで軍曹殿に当たってるんでは。

857 :仕様書無しさん:04/10/27 14:22:05
これからも、無邪気な新人を飼い馴らそうと思ってるのに、
こんなところでリアルな経験談を吹き込まれたら
せっかくのノウハウや職場環境が台無しになってしまうだろ。

とか、言いたいんだろ?

858 :仕様書無しさん:04/10/27 15:57:44
携帯開発って、コンパイル時間長いの?

859 :仕様書無しさん:04/10/27 16:48:57
携帯開発やってるやつって他で使えなくてイラネって言われた奴か新人しかいないね
要するに他で働く事のできないウンコちゃんたちばかり
・コード汚い
・ライブラリめちゃくちゃ
・ロジック考える脳みそない
いっぺん死んぢゃえ(*´▽`*)

860 :仕様書無しさん:04/10/27 16:54:21
>>859
じゃあ、天才的なロジック作れる漏れが参加したら環境変わるか?

861 :仕様書無しさん:04/10/27 16:58:43
>>860
天才はいらない、基本さえ出来ていれば
でも基本もしらないウンコちゃんたち
あぁ、哀れ・・・30歳40歳になっても携帯開発するのかしら?(*´▽`*)

862 :仕様書無しさん:04/10/27 17:00:04
>>861
うん、面白そうだからやってみる(藁)

863 :仕様書無しさん:04/10/27 17:38:12
>>860
もし本当に天才なら、とんでもなコーディングルールと、
ウンコちゃんに囲まれることで、精神崩壊するような希ガス。

864 :仕様書無しさん:04/10/27 17:54:02
>>863
なるほど...コンパイルに時間が掛かる作業って、
どんな作業?

865 :仕様書無しさん:04/10/27 17:59:07
>>864
コンパイルするたびにエラーが出てくるから、全部通るようになるのが時間かかるんだよ。


866 :仕様書無しさん:04/10/27 18:32:07
>>865
それは仕方ないでしょ。

867 :仕様書無しさん:04/10/27 18:43:08
天才だったら、そもそも携帯の過酷な状況を即、理解して敬遠するけどな。
今やっている連中はマゾもしくは馬鹿の集まり。間違いない。

868 :仕様書無しさん:04/10/27 19:19:46
>>862
そっか、頑張れ〜
30歳40歳になっても携帯開発しかできませんで会社に残れれば、だけどな(*´▽`*)

869 :仕様書無しさん:04/10/27 19:27:21
>>868
30歳40歳になったときに携帯がどうなってるかも重要だ

870 :仕様書無しさん:04/10/27 19:28:58
自作自演ぽいね、ココ。

>>859
書き込みの時間からして無職?


871 :仕様書無しさん:04/10/27 19:39:11
>>870
自作自演じゃないよ、来月から参戦です。


872 :仕様書無しさん:04/10/27 19:42:47
携帯開発に従事する無能が現れた。
馬鹿にされていきり立っているようだ。
どうする?
> 煽る
 叩く
 放置
 同意

873 :仕様書無しさん:04/10/27 19:43:39
>>870
自演じゃないよ。携帯開発からはとっくに引退した
会社から書き込めるって発想がないとは短絡的で良いね(*´▽`*)

874 :仕様書無しさん:04/10/27 19:56:30
でもなんやかんやで金出してくれるのは携帯業界

でもそろそろ潮時だけど

875 :仕様書無しさん:04/10/27 19:56:59
>>873
勤務時間中じゃないのか?

876 :仕様書無しさん:04/10/27 20:01:43
>873
携帯の開発していたわりには会社から2chにアクセスできる発想というのが胡散臭い。
携帯開発は外部へのアクセス(特に2ch)が厳しいんですけど。。。

877 :仕様書無しさん:04/10/27 20:33:27
>>876
>>876
>>876
>>876
>>876

878 :仕様書無しさん:04/10/27 20:59:23
876の書き込みが877を発狂させた模様w

879 :仕様書無しさん:04/10/27 21:02:55
まあ、いまや開発用のPCのHDDですら全部暗号化されてますが…

880 :仕様書無しさん:04/10/27 21:23:43
>>879
( ´_ゝ`)フーン











( ´,_ゝ`)プッ

881 :仕様書無しさん:04/10/27 21:36:20
>>879
>>879
>>879
>>879
>>879

882 :仕様書無しさん:04/10/27 21:53:04
BREWの中心で、java.util.*をさけぶ

883 :仕様書無しさん:04/10/27 23:57:29
>>881
二番煎じでつね。

884 :仕様書無しさん:04/10/28 00:33:19
>>876
アクセス規制は携帯かどうか関係ないだろ
うちの会社なんてまったく規制ないしな
大手だと割と厳しい印象あるが

>>879
ネタ?

885 :仕様書無しさん:04/10/28 00:36:16
YRP常駐氏の壮大なストーリーは第2部になってから磨きが掛かってきて
面白かったぞ。インパール提督の決起集会とか、48時間レビューとか、
職場の昼休みに同僚と爆笑するのが楽しみだったのに。
軍曹の機嫌を損ねたアフォ共にゃ腹が立つ。
>843
おいお前だよ!そこのお前。

886 :仕様書無しさん:04/10/28 00:40:09
第2部?焼きなおしただけじゃね?

887 :仕様書無しさん:04/10/28 00:45:27
俺としてはインパール提督の配下に
・ガダルカナル大佐と
・ポートモレスビー大佐を
従えて、太平洋戦争並みのスケールにして開発奮闘記を続けて欲しかった。
でも軍曹は今はコンビニか。

888 :仕様書無しさん:04/10/28 01:07:50
つか、連続妄想小説は他所でやってくれ。

889 :仕様書無しさん:04/10/28 01:11:42
あんま携帯業界のことしらんのだけど
JTRON(Java+TRON)って生産性高いの?経験者いる?


890 :仕様書無しさん:04/10/28 07:33:44
YRPに反応すればするほど会社の足引っ張ると書き込んだ途端に
今度は褒めちぎりレスか。
ここは必死な社員さん達のいるインターネットですね。

>885
どこを縦読みすればそうなる。

891 :仕様書無しさん:04/10/28 09:05:04
YRP軍曹、続きが読みたいです。
みんな応援していますよ。

892 :仕様書無しさん:04/10/28 10:39:53
殺伐としてイイ感じである。スレタイトルにふさわしい。

893 :仕様書無しさん:04/10/28 11:36:52
あの前途の見えないお先真っ暗感が
このスレのウンコちゃん達にピッタリ当てはまってていいね(*´▽`*)

894 :仕様書無しさん:04/10/28 11:49:17
このスレを読んで、携帯開発がデジタルマグロ漁船ということが
わかりました。

895 :仕様書無しさん:04/10/28 12:03:50
っていうか軍曹がどっかにホメパゲ作って続き書いてもいんじゃね?
ほとんど名指しで社内の状況を書いてるようなサイトもたまにあるし、
読み物化してるんだったら誰も文句言わんでそ。

896 :仕様書無しさん:04/10/28 13:51:41
出来れば着任前にどんな業務に従事するのか知りたい・・・と、
思うのは俺だけではないハズだ。


897 :仕様書無しさん:04/10/28 16:26:41
>>896
つーか、派遣業務の場合それを明確にしてないのは本来アウトのはずなんだけどね。

898 :仕様書無しさん:04/10/28 16:51:21
>>897
そうなの?知らなかった・・・ 一応、部署は聞いてるんだけど、
例えば、着任した後「やっぱり、別の部署に行って」ってのは無いと
思って良いの?

899 :仕様書無しさん:04/10/28 17:00:11
>>898
無いわけねーじゃん
このスレの住人はマ板の他のスレと違ってアマちゃんばっかだなw

900 :仕様書無しさん:04/10/28 17:11:14
そりゃ、今時携帯開発に放り込まれるようなあほうは業界知らずのあまちゃんに
決まってる。

901 :仕様書無しさん:04/10/28 17:31:11
あまちゃんな小隊長はわりかし好きです。
やっぱり最後は敵前逃亡するわけですがw

902 :仕様書無しさん:04/10/28 19:10:54
逃亡って出来るの?

903 :仕様書無しさん:04/10/28 19:17:24
>>902
逃亡の意味分かってる?

904 :仕様書無しさん:04/10/28 20:11:58
追い込み時に徹夜させるために僻地で軟禁
逃亡ルート自体絶たれてる場合もあり
「ソフトウェア開発は場所の制約が少ない」とか言われながら、実は逆に拘束されまくる罠あり

905 :仕様書無しさん:04/10/28 20:22:13
文字通りタコ部屋だな

906 :仕様書無しさん:04/10/28 20:28:39
某SEGAにあった部屋のように?

907 :仕様書無しさん:04/10/28 20:36:25
>890
ばーか

908 :仕様書無しさん:04/10/28 20:39:28
>>907
かーば

909 :仕様書無しさん:04/10/28 21:01:48
やぁ、ウンコちゃんたち
今日も無能で無知でバカでもできる仕事に追われてましたか?
自動化できることを手でやったりしてましたか?
お前らバカだからなぁ、代わりはいくらでもいるんだよ(*´▽`*)

910 :仕様書無しさん:04/10/28 21:03:58
以上、909の体験談でしたw

911 :仕様書無しさん:04/10/28 21:18:22
みんな辞めてく。
俺ももうそろそろ辞めようかな。

912 :仕様書無しさん:04/10/28 22:06:02
>>911
やめて何する?
PHPとJ2EEは勘弁してくれ。素人にできるモンじゃないんで。

913 :仕様書無しさん:04/10/28 22:12:24
なんでそんな仕事してるの?

914 :仕様書無しさん:04/10/29 00:30:12
>>909
>お前らバカだからなぁ、代わりはいくらでもいるんだよ
先輩にそう言われたのか?
それともお客さんか?
それとも上司か?


915 :仕様書無しさん:04/10/29 00:33:38
>>909程度の香具師なら、本当に代わりはいくらでもいるんだろうけどさ。

916 :仕様書無しさん:04/10/29 00:36:42
逃亡ってどうすればいいの?


917 :仕様書無しさん:04/10/29 01:12:06
失踪

918 :仕様書無しさん:04/10/29 01:43:15
>>914-915
自覚してない可哀想な香具師達・・・

919 :仕様書無しさん:04/10/29 01:46:04
先輩が、YRP元常駐の家に警告電話が入ったらしーとおじえてくれた

920 :仕様書無しさん:04/10/29 01:48:33
詳細キボン

921 :仕様書無しさん:04/10/29 07:40:28
YRPでは未だにあの小説のような現場が続いているのか?

ガクブル

しかし口止めとは酷いな

922 :仕様書無しさん:04/10/29 08:58:27
「電車男」に次ぐ感動巨編 「携帯男」 を軍曹殿に

923 :仕様書無しさん:04/10/29 08:58:29
>>919
ということは、YRP軍曹に対する一連の中傷は関係者なんだね。


924 :仕様書無しさん:04/10/29 09:13:20
え?

YRP関係者、必死だな

なの?

925 :仕様書無しさん:04/10/29 10:29:05
>>924
YRP軍曹に警告電話があった事が事実なら、そうなるよね。


926 :仕様書無しさん:04/10/29 10:48:50
901系はいつなのだろう・・・首長くして待ってるよ
ガンガレ!
 ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧
  (  ,,)
  ./  |
 (___/
 ノ

927 :仕様書無しさん:04/10/29 15:25:18
>>1
嫌ならやめちまえ

928 :仕様書無しさん:04/10/29 19:40:29
901プロジェクトはいつ終わるんだーーーーーーー

929 :仕様書無しさん:04/10/29 21:23:26
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□■□□□□□□□□□
□■■■■■■■■■■■□□□■□□□□□□□□□
□□□■□□□■□□□□□■■■■□■■■■□□□
□□□■□□□■□□□□□□□■□■□□□□■□□
□□■■■■□■□□■□□□□■■□□□□□■□□
□□■□□■□■□■□□□□■■□□□□□□■□□
□■■□□■□■■□□□□□■■□□□□□□■□□
□□□■■□□■□□□□□■□■□□□□□□■□□
□□□□■□□■□□□□□■□■□□□■■■■□□
□□□■□□□■□□□■□□□■□□■□□□■□□
□■■□□□□■■■■■□□□■□□□■■■□■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□□□□■■□□□■□□■□□□■□□□□■■■■■■■■■■□
□□□■□■■■■□□□□□□■□□■□■□□□□□■□□■□□□■□□□
□□■□□■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■□□■□□□■□□□
□□■□□■□□■□□□□■□□□□□□□□□■□□■■■■■■■■■■□
□■■□□■■■■■■■□□□■■■■■■□□□□□■□■■■□■■■□□
□□■□□■□□■□□□□□□□□□□■□□□□□□■■□■□■□■□■□
□□■□□■□□■□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□■□□□■□□□
□□■□□■□□□■□□□■■■■■■■■■■□□□■□□□□■□□□□□
□□■□□■■■□■□■□□□□□□■□□□□□□□■□■□□■■■■□□
□□■□□□□□□□■■□□□□□□■□□□□□□■□□■□□■□□□□□
□□■□□■■■■□□■□□□□□■■□□□□□□■□■■■■■■■■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


930 :仕様書無しさん:04/10/29 21:36:49
>>928
発売される直前。
901は人柱携帯。お金は使ってるけど、気は使ってない携帯。

931 :仕様書無しさん:04/10/29 23:45:33
おれは、3年ほど前に、前任者の逃亡によって
公共系システム開発の部門から何もわからないまま、中間(開発サブシステム)リーダとしてひっぱられた。
おかげで横浜の山奥に幽閉されているよ…



932 :仕様書無しさん:04/10/29 23:46:55
横浜線内で、901スペシャルチームがどうとか…という会話も珍しくなく。
謎の101だのという話すら聞こえてくる。
PMCかNECの関係者か知らないが、それが横浜線クオリティ(w

933 :仕様書無しさん:04/10/30 00:13:43
なんでiモードのバグを俺らが解析しなにゃらんの?
 「バグが多くて忙しいから、見つけた人が解析するべきだ。こっちはそんな暇はない」

って・・・・さっき電話かけたら「今日は20時に帰りました」ってふざけてんじゃねえ!
俺らはお前らのバグ解析で終電なくなったんだぞ!!

今から、解析中に新たに見つけた5件のリセットバグの報告書を書いてやるよ。
月曜日に恐れおののけ、そして来週地獄を見るんだな・・・・ヒヒヒヒヒ

934 :仕様書無しさん:04/10/30 00:37:02
うーん。
携帯端末は悲惨なんだな。

おれは2000人月前後のプロジェクトしか経験ないので、
ソース=DOC みたいな仕事はできない。



935 :仕様書無しさん:04/10/30 00:53:11
そうかBREWはヤバいのか


936 :仕様書無しさん:04/10/30 01:01:49
>>934
2000人月前後?(´_ゝ`)フーン
人月単価120万として、人件費だけで24億規模のプロジェクトか。
ずいぶん景気がいいんだな。脳内プロジェクト?


937 :仕様書無しさん:04/10/30 01:02:45
>>933
まあ終電逃したくらい大目に見てやれや( ´∀`)ノ
漏れなんか終電で帰ったことなんか一度も無いぞ。

938 :仕様書無しさん:04/10/30 01:26:37
徒歩通勤だからな。(w


939 :仕様書無しさん:04/10/30 01:39:37
>>933
お前の脳がバグってるんだよ
早く気づきなwww

940 :仕様書無しさん:04/10/30 02:20:55
野比か。。。懐かしいなぁ。

あのトンネル越えると要塞が、、。

深夜のタクシー使ったなぁ。。。

941 :仕様書無しさん:04/10/30 02:35:52
>>933
はたから聴く分には、適当に見繕ったバグを5つくらい足してあげると妥当と思われます。

>>936
人月単価120万?それこそ景気の良い話だな。脳内単価?

942 :仕様書無しさん:04/10/30 03:11:57
寝むいよパトラッシュ

943 :仕様書無しさん:04/10/30 06:10:54
>>942
寝ちゃだめだ、ネロ。
寝ちゃだめだ、ねろ・・・ちゃだめだ・・・ねろ・・・だめだ、寝ろ

944 :仕様書無しさん:04/10/30 08:05:39
うああああしまった!
今日も出勤しないといけないのに寝坊しちまった!!!

おまいらが寝ろなんて言うから!!!

945 :仕様書無しさん:04/10/30 09:55:39
>>941
マイコンは安いけどな。それにしても、120万で脳内単価って・・・・偽装派遣か
あべししか知らんのか?


946 :仕様書無しさん:04/10/30 10:17:46
まぁもちつけ
話が噛み合ってないのは契約価格と残業込み価格混同してるせいかと
契約価格で一人平均120出るんなら…
すいません漏れにも紹介してくださいハァハァ

947 :仕様書無しさん:04/10/30 13:06:28
無能なウンコちゃんたちは今日も出勤お仕事ですか?(*´▽`*)

948 :仕様書無しさん:04/10/30 13:44:17
ウンコちゃんたちのおかげで新機種がでてるんだ (・`ω´・)ノ

949 :仕様書無しさん:04/10/30 14:01:41
>>948
へ〜、このスレの住人って携帯向けコンテンツ開発じゃなくて
携帯端末開発してたんだ。すげーすげーすげー












プッ

950 :仕様書無しさん:04/10/30 14:31:28
>>949
へ?お前端末開発の末端外注ですらないの(;´Д`)??????


951 :仕様書無しさん:04/10/30 14:40:01
これってどうなの?携帯で見ると凄い






http://uramoro.com

952 :仕様書無しさん:04/10/30 16:30:05
949は何を言ってるんだ?

953 :仕様書無しさん:04/10/30 16:41:42
949の中では端末開発が凄い仕事らしいよ

まぁ一口に携帯開発と言ってもピンきりで
端末内臓アプリ開発なら端末コンテンツ作るのと変わらんけどね

954 :仕様書無しさん:04/10/30 16:53:02
まあ、俺の中では結婚して家庭を持つ事のほうが凄い仕事なわけだが

955 :仕様書無しさん:04/10/30 17:50:43
うち、2次外注だけど
まとめ役小隊長で90万
末端70万だよ

200Hオーバー分は、1次外注会社の持ち出しで精算

956 :仕様書無しさん:04/10/30 17:55:31
ド○モですね?(w

957 :仕様書無しさん:04/10/30 17:57:12
バグを隠し通す携帯電話開発・・・素晴らしい仕事に従事されてますね

958 :仕様書無しさん:04/10/30 18:02:50
バグを隠そうとするベンダ、バグを見つけようと無駄な努力をするキャリア。
そんな魂のぶつかり合いが携帯開発です。
端末ユーザ?客? そんなの関係ありません。

959 :仕様書無しさん:04/10/30 18:42:32
ベンダーからすると、客はオペレータであって、エンドユーザは2次顧客だから

960 :仕様書無しさん:04/10/30 18:50:53
台数出さないと商売できないから、そうも言ってられんだろう。

961 :YRP常駐from北海道:04/10/30 19:08:23
私達は、家族を故郷に残したまま、期限も知らされずに
横須賀の地に送り込まれた。
そろそろ半年を過ぎようとしているが、帰還命令は未だに
見えてこない。それでも外注連中よりはまともな待遇である
事が唯一の救いでもある。

962 :仕様書無しさん:04/10/30 19:09:33
今景気良いらしいね中国。
この仕事が無くなったら中国へ行くってのもありかも。と考える今日この頃。

963 :仕様書無しさん:04/10/30 19:29:26
最近IT業界はインドの会社から技術教育を受けないと仕事ができないって
本当ですか?彼らにより安い単価でこき使われる日はすぐそこまで迫っている
んでしょうか?

964 :仕様書無しさん:04/10/30 19:47:11
メンバ変数はすべてスタティックですか?

965 :仕様書無しさん:04/10/30 20:03:20
社員食堂のおさんになってインド人技術者にカレー出してる方が楽かも・・・・

966 :仕様書無しさん:04/10/30 20:18:36
>>965
チュカラ

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/30 20:20:12
>>860
間違いなく仕事おしつけられまくりになる。


968 :仕様書無しさん:04/10/30 20:24:33
BREWってどうですか?

969 :仕様書無しさん:04/10/30 20:33:21
そうです。

970 :仕様書無しさん:04/10/30 22:34:28
こうです。

971 :仕様書無しさん:04/10/30 23:13:07
今日、おでん食ってさ。からしのチューブ押したらそんな音したよ。BREW。

972 :仕様書無しさん:04/10/31 02:11:18
来月からBREW特戦隊に配属されます。BREWってどうなんでしょう

973 :仕様書無しさん:04/10/31 02:17:00
さぁ、いよいよ来月から参戦だよ。たのしみだなぁ

974 :仕様書無しさん:04/10/31 02:23:09
>>972-973
配属されるまでに、上手な質問の仕方を身に付けておきなさい。

975 :仕様書無しさん:04/10/31 02:32:50
というと?

976 :仕様書無しさん:04/10/31 12:54:47
YRP常駐さんはどこへいったの?

977 :仕様書無しさん:04/10/31 13:27:41
コンビニ

978 :仕様書無しさん:04/10/31 16:05:02
おねがい、体感器としても使える機能を実装して!!!

979 :仕様書無しさん:04/10/31 16:11:38
防水機能つけて!!!

980 :仕様書無しさん:04/10/31 16:15:10
防災機能つけて!!!

981 :仕様書無しさん:04/10/31 16:15:31
防犯機能つけて!!!

982 :仕様書無しさん:04/10/31 16:27:54
防空機能つけて!!!

983 :仕様書無しさん:04/10/31 16:40:01
防デスマ機能つけて!!!

984 :仕様書無しさん:04/10/31 16:45:53
防音機能つけて!!!

985 :仕様書無しさん:04/10/31 16:51:33
坊やよい子だねんねしな機能はいりませんか

986 :仕様書無しさん:04/10/31 17:06:14
尾奈ホール機能つけないで!!

987 :仕様書無しさん:04/10/31 17:13:59
通話できてメール送受できてWEB閲覧できたら
あとはshellとfileutilsとbinutilsと
コンパイラぐらいあれば他に何も要りません


988 :仕様書無しさん:04/10/31 17:21:58
PDFにしなさい

989 :仕様書無しさん:04/10/31 17:34:53
YRP常駐from群馬(軍曹)は、大人しくコンビニでレジ撃ちしながら
YRPへの返り咲きを虎視眈々と狙っています。
皆が忘れた頃にちゃっかり復職してそうだな。

990 :仕様書無しさん:04/10/31 18:23:36
>>988


991 :仕様書無しさん:04/10/31 18:26:14
>>990
??

992 :仕様書無しさん:04/10/31 18:53:24
ある日、俺はとても992だった。

993 :仕様書無しさん:04/10/31 18:56:48
ある朝、992がなにか気がかりな夢から目を覚ますと、
自分が寝床の中で993に変わっているのを発見した。

994 :仕様書無しさん:04/10/31 19:15:34
1000くれたら妹の縦スジうpします

995 :仕様書無しさん:04/10/31 19:56:15
BREWってどうなの?

996 :仕様書無しさん:04/10/31 19:56:49
995は言った。

「俺は・・・俺は、1002の死を無駄に死ないッ!!!」

997 :仕様書無しさん:04/10/31 20:15:49
お前らさ、もう少ないんだから早く次たてろよ。
見て見ぬフリは仕事だけにしてくれよ。まったく。
マジ使えねえ・・・・・・。

998 :仕様書無しさん:04/10/31 20:17:06
[新スレ]
もういや 携帯電話開発 お前ら元気ですか Phase7
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/prog/1099221305

皆よろしゅう

999 :998:04/10/31 20:17:58
「言った人間が立てろ」といわれるんだよなぁ(w


1000 :仕様書無しさん:04/10/31 20:19:22
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)