5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

/**ファイルシステム総合スレ その3**/

1 :名人:04/11/27 03:54:53 ID:8Lik61Wh
多種多様なファイルシステムに対応しているLinux。
そのファイルシステムに関するトラブル、チューニング、愚痴^H^H感想などなど。
なんでも語ってくれ。

前スレ
/**ファイルシステム総合スレ その2**/
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1063025258/

2 :名人:04/11/27 03:56:25 ID:8Lik61Wh
reiserfs
http://www.namesys.com/

xfs
http://oss.sgi.com/projects/xfs/

jfs
http://oss.software.ibm.com/jfs/

nfs
http://nfs.sourceforge.net/

ntfs
http://linux-ntfs.sourceforge.net/


3 :login:Penguin:04/11/27 05:30:22 ID:BoNdqPq1
RAID総合スレッド No1
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1013875908/

LVMを語らせていただけませんか?
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1024122484/

LinuxでのCD-R/RWについてのスレ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1022938944/

神よsambaで・・
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1025703896/

Windows←ファイル共有→Linux どうしてますか?
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1064987210/

ジャーナリングファイルシステム
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/979408065/

■□NTFSですわね?まだまだFATですか?□■
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/win/1087779601/

4 :login:Penguin:04/11/27 07:37:18 ID:018jmN+x
ext2
http://e2fsprogs.sourceforge.net/

5 :login:Penguin:04/11/27 09:17:44 ID:SgDl8jA6
>>1
乙!

6 :login:Penguin:04/11/27 10:51:23 ID:X5O2pfYq


7 :login:Penguin:04/11/27 17:38:50 ID:4SqlMvvJ
んで結局教祖様の話は合ってるの?間違ってるの?昔話なの?

8 :login:Penguin:04/11/27 17:51:11 ID:hVDGm2/7
このスレにモートンたんが後臨して大丈夫だと言ったら漏前は信じるのか?

9 :login:Penguin:04/11/27 17:56:23 ID:4SqlMvvJ
結論だけ書かれても信じない。
でも根拠となるソース張ってくれたら読んでみる。

10 :login:Penguin:04/11/27 18:44:25 ID:F/vZ75lV
究極のファイルシステムと至高のファイルシステムの対決スレ

11 :login:Penguin:04/11/27 21:44:57 ID:hVDGm2/7
教祖様は根拠となるソースなんか張ったっけか?

12 :login:Penguin:04/11/28 02:07:48 ID:1HpvUoZy
結局ただのFUDか。
SCOとやってることは同じだな。

13 :login:Penguin:04/11/28 20:44:48 ID:QSWmc7rf
結局、前スレで少し話題になっていた、SCSIケーブル抜いても
Postgreの書き込みが成功してしまうRedhatのバグはどうなったん
だっけ?まだ放置プレイ状態なの?

14 :login:Penguin:04/11/28 22:39:33 ID:wtSvAwrn
>>13
そんなに気になるならRedhatに質問してみたらどうだ?
そこまで気にするなら普通 Oracle で raw device 使ってると思うけど
linux の raw device はその為にあるんだし

15 :13:04/11/29 00:46:31 ID:63X2cRJt
>>14
oracleはraw device使っているの?(知らないので質問)
ということは自前でファイルシステムをもってるわけだ。
本当のところは、システムコールをトレースしてみれば
わかるんだろうけど。
前スレでは、ドライバがあやしいっていってたからraw device
だったとしても影響うけるよな。


16 :login:Penguin:04/11/29 00:51:06 ID:o0jo62eA
そんなに重要なデータなら、2重化しておきなさいってこった。

17 :login:Penguin:04/11/29 06:36:11 ID:Mkru4Xuz
整合性の取れてないデータを複製してもな(w

18 :login:Penguin:04/11/29 06:58:57 ID:o0jo62eA
>>17
君の頭の中では、2重化ってハードディスクのミラーリングしか思い浮かばないの?

19 :login:Penguin:04/11/29 08:32:16 ID:om0UkwBL
VFATの仕様を読めるサイトありませんか?
知りたいのは、ロングファイルネームからショートファイルネームを
生成するアルゴリズムです。それだけわかればセクタ単位でVFATを
読み書きするのに必要な情報が揃います。

20 :login:Penguin:04/11/29 10:27:08 ID:DrtXGp8c
>>15 まともなDBならたいていは raw モードを持っていると思われ。

21 :login:Penguin:04/11/29 22:51:04 ID:o0jo62eA
>>19
ふつーに kernel 読めばいいんじゃない?

22 :login:Penguin:04/11/29 23:58:16 ID:C6GtQYBQ
で、結局Linuxで一番信頼のおけるファイルシステムって何なの?

23 :login:Penguin:04/11/30 00:17:10 ID:IRam1NuM
何をもって一番かということは一概に言えないから普通は自分で用途を考えて選択するものだが
他人に聞かないとわからないような素人さんには ext3 を勧めておく

24 :login:Penguin:04/11/30 00:20:35 ID:efEdTJby
俺は一生XFSについていく。
その次って言われたらJFSかな。
やっぱり会社が作っているFSのほうがいい。

25 :login:Penguin:04/11/30 00:24:16 ID:BvVJEEDC
このスレ、一瞬「ブロックデバイス総合スレ」になるかとオモタ(w

26 :login:Penguin:04/11/30 00:34:59 ID:B7feERFM
>>24
NTFSとかVFATはどうなのよ?とか、会社無くなったらどうすんの?とか聞いてみよう。

洩れもXFSは好きなんだが、その次はreiserfs/ext3かな。
jfsは初期に悪い印象持ってしまったのでな。

27 :login:Penguin:04/11/30 00:45:10 ID:tdTyUi76
tmpfs

28 :login:Penguin:04/11/30 00:59:23 ID:gxQxVciX
initramfs

29 :名人:04/11/30 02:54:04 ID:rGSC9TyP
俺もXFS

XFS > reiser4 > reiserfs > ext3 > ext2
JFSはいいかなと思ったけど、XFSのがいい。

30 :login:Penguin:04/11/30 05:59:54 ID:b20a4m8R
大規模なサーバ、特に大きなファイルを保存するところにはXFS
小さなファイルが沢山保存されるようなところ、速度重視の場所にはraiserfs
/bootや/rootなどにはext3

という感じで考えて使い分けてまつ。あまり意味無いかもだけど、
1TB超えるとext3やext2はとても使えないし、その辺ではXFSは安心できる。
(raiserfsも不安)。/bootにext2,ext3以外を使うのもなんとなく心配。
raiser4は興味津々

31 :login:Penguin:04/11/30 07:36:27 ID:3Ire6rzh
XFSのターゲットとしている分野はストレージを導入することが多いから、
各社ストレージの管理ツールとの相性とか考えると、VxFS/VxVMセットで使うのが現実的なんだがな。


32 :login:Penguin:04/11/30 09:04:41 ID:iTP2jO3z
でも、VxFS & VxVMはVeritasの結構高額な商品だからねぇ。あと、Solarisなどでの
動作実績はすごいけど、Linuxだとちょっと不安だったりする。おそらく杞憂だろうけど。

あと、大容量相手でもufs2 + dirhashは安定性とそこそこの性能で結構素性が
いいなぁとか思うんだけどどうよ。Linuxでは完全放置されてるけど…。

33 :login:Penguin:04/11/30 09:15:59 ID:Kcnq7yct
>>30
/boot にext3要らないのでは?ext2で良いかと。
自分はカーネルにXFSを組み込んじゃって (モジュールじゃなく)
/ は XFSにしてます。

スタンドアロンのものじゃないけど、誰かGFS使ってる人いたら、
設定や管理の難易度や安定性や速度の感触を聞かせてほしいなぁ。


34 :login:Penguin:04/11/30 10:58:22 ID:vapGpB03
>>32
完全放置されてるってのはLinuxのUFSドライバのこと?
それともext3のhtree系の話のこと?

35 :login:Penguin:04/11/30 14:20:33 ID:EU6CJIBU
>>26
>jfsは初期に悪い印象持ってしまったのでな。
って何か具体的な不具合があったの?

36 :login:Penguin:04/11/30 14:31:47 ID:0koiB22K
>>35
bugかどうか知らないけど、データ飛ばされただけ。

37 :login:Penguin:04/11/30 14:44:16 ID:u2DXkQh+
「Solaris ZFS (ゼタバイト・ファイルシステム) (99.99999999999999999%
のデータ・インテグリティを自動的に実現する機能)」

ttp://jp.sun.com/software/solaris/10/top10.html

ここまで9を並べたてると、ギャグにも思えてくる。


38 :login:Penguin:04/11/30 15:08:53 ID:iTP2jO3z
>>34
Linuxのufsドライバのほう。今年ようやっとufs2がread onlyでサポートされたけど、
それ以外はほんと捨ておかれている状態。以前からufsなんて読めりゃそれでいいや、
使う気はないという感じだったけど、それがずっと継続中。

39 :login:Penguin:04/11/30 17:46:50 ID:efEdTJby
ちなみに俺は/usrとか/bootをroでマウントしないと我慢できない派。

40 :login:Penguin:04/11/30 18:13:31 ID:CtDt1ZMn
漏れは swap と / のみのマンドクサイ派


41 :39:04/11/30 20:47:49 ID:efEdTJby
>>40
俺はこの前までそうだったけど、
本格的な鯖依頼されたときにかなり考えた結果、システム部分はroにした。
とは言えども、用途的にFreeBSDにしたけどねw

42 :login:Penguin:04/12/03 09:30:53 ID:cPtMSMKE
>>41 それでいろいろと不具合でたりしない?
まぁ noatime で構わないわけだし、問題ないんだろうなぁ、とはおもうけど、
その「システム部分」の切り分けが面倒だったりしない?
仕事だったら面倒とか言ってられないか。

43 :login:Penguin:04/12/03 11:56:21 ID:dgeNKlO1
>>34
> それともext3のhtree系の話のこと?

丁度それについて知りたかったのですがこれってまだ取り込まれてないのですか? 
なんか随分前にこのパッチのことは読んだのですが現在の状況がよく分からない。


44 :login:Penguin:04/12/03 12:30:06 ID:q6jEdGAJ
>>42
/usrや/bootだったらほとんど問題ないでそ。/をroにすると面倒だけど。
/homeや/varをrwにし、/tmpを/var/tmpへのsymlinkにしておいて一安心かと
思ったら、/etcがroになっているととんでもないことになったりするし。

45 :login:Penguin:04/12/03 21:14:05 ID:Y4rVC1lK
>>43
htreeパッチ、orlov allocaterパッチとも2.6系には既にとりこまれているけど、
2.4系には入っていない。

2.4.21の頃まではTsoがhtreeパッチが作ってたけど、今は誰もやってない。
当時のパッチを単に2.4.28にあてるようにいじくったものだったら提供できると思うが、
2.6系でどのように修正+発展しているかわからないので、あまり意味ないだろう。
2.4.23の頃に使ってVM絡みっぽいエラーがボツボツでたので俺は今は使っていない。
たいして速くなった気もしないし(reiserfsのほうが速いのはかわらず)
swsuspパッチとかみあってなかったのかもしれんが…。

46 :login:Penguin:04/12/03 23:54:22 ID:dgeNKlO1
>>45
ああ、やっぱり2.4系では採用されなかったのですか? それは残念。

> たいして速くなった気もしないし(reiserfsのほうが速いのはかわらず)
たしか1ディレクトリに大量のファイルがある(>数万)場合のスピードの
向上が劇的であると理解しているのですが。 2.6でテストしてみようと思います。



47 :login:Penguin:04/12/04 01:55:17 ID:UhiuPqrX
http://www.ussg.iu.edu/hypermail/linux/kernel/0112.0/1241.html
とか見て、現実的な状況ではhtree + ext2(ext3)が有利と思ったんですけどねぇー。
まぁ、私が持ってる30MB/sec程度のノーパソHDDではわからないのかも。

48 :login:Penguin:04/12/12 06:25:10 ID:myzQvVjj
もまいら、各ファイルシステムの特徴を一覧にまとめてくれ

と荒れそうなことを書いてみるテスト

49 :login:Penguin:04/12/12 06:27:03 ID:xB+9UMNp
>>44
/etc て / に含めるべきでは?

50 :login:Penguin:04/12/12 10:57:32 ID:vRqjTsAW
>>48 あらしていい?

51 :login:Penguin:04/12/12 11:01:28 ID:xB+9UMNp
>>50
それが正しい行動なら。

52 :login:Penguin:04/12/12 11:48:38 ID:rpMi9cha
>>48
ext2.......使いものにならない
ext3.......使いものにならない
reiserfs...使える
xfs........使える
jfs........使いものにならない
nfs........使える

53 :login:Penguin:04/12/12 13:40:10 ID:vRqjTsAW
>>52 ext3 って使いものにならない?
うん、たしかに大量のファイルをおいてコンパイルしてるとき、
reiserfs の上でやった方が早いね。
それ以外の FS は使ったことないからなぁ。
xfs はバックエンドのファイルサーバで使っているけど、
どうせネットワーク後しだからあんまりわかんない。効果が。

なんで ext2/3 って reiserfs よりおそいんだろう。

54 :login:Penguin:04/12/12 18:20:28 ID:ocHfukbf
そりゃ、reiserの方が後発で、ext2/3の弱点を分かってて作ったんだから、

55 :login:Penguin:04/12/12 18:29:37 ID:xB+9UMNp
reiserfs って地雷だった時期があるから、今でも恐いなぁ。

56 :login:Penguin:04/12/12 18:46:41 ID:X0EcAtiE
コンパイルなんてtmpfs上でやればいいじゃん

57 :login:Penguin:04/12/12 20:52:34 ID:R8QWU/O5
>>52
nfsに突っ込むべきか?

58 :login:Penguin:04/12/12 23:25:55 ID:yhFIARcW
LinuxのNFSの実装はあんまりいいとは思えんが…

59 :login:Penguin:04/12/12 23:44:49 ID:AgGMobZ8
>>58
どのversionの話?
それによって大幅に変ると思うが

60 :login:Penguin:04/12/13 00:01:00 ID:eO7ZY3lX
>>59
NFSv4

61 :login:Penguin:04/12/13 03:21:47 ID:H/cozg3/
v3モナー

62 :名人:04/12/13 08:33:24 ID:avVmPVEh
smbfs < cifs < ncpfs
NFSはLinux同士なら悪くないと思う。

63 :login:Penguin:04/12/13 23:37:36 ID:95PMt4PJ
ん?
そのわりには、linux-nfsのMLに日本人の投稿が
「全然」ないが?


64 :login:Penguin:04/12/13 23:55:34 ID:xBxaD+eb
MLの投稿と何が関係あるんだろう?

65 :login:Penguin:04/12/14 00:18:43 ID:FHP8IZ/9
ext2fs 枯れてて、速い。ジャーナリング無しなので、マシンが突然落ちたときにはいやな目にあうかも。
ext3fs 現在のlinux用fsの主流。それだけで使う価値ありまくり。
reiserfs クソ
jfs 内部ユニコード格納なので、デフォルトのロカールが変わっても、ファイルリネームの手間がない。アクセス速度は結構遅い。
xfs 大容量ファイルを使用する人向きらしいが、体感不能。
fat 軽い。多くの環境で使用できるので便利。cfブートだと結構linuxでも使われているかも。
ntfs linuxでは書き込みが不完全なのでどうでもいい。
tmpfs 最強。どんなfsもこれには勝てない。

66 :login:Penguin:04/12/14 00:49:55 ID:Z/EPu8nf
vxfs 同バージョンであればSolaris←→Linuxでディスクのやりとりができる。
    よって、マイグレーションにも使えるし、Linuxをバックアップサーバにしたりもできる。
    いろんなメーカーのストレージでの実績もあり。

67 :login:Penguin:04/12/14 00:55:44 ID:i0IViqnH
tmpfsのいいトコも書いてくれ

68 :login:Penguin:04/12/14 01:53:32 ID:Nupie2YP
>>65
ext3fsの使う価値ありまくりって…
reiserfsは互換性問題で懲りてる人は確かにいるな。結構速いけど。

>>67
速い。これに尽きる。
洩れはbuild時に多用している。

69 :login:Penguin:04/12/14 07:28:45 ID:pSiIop4Z
tmpfs上でカーネルコンパイルが余裕で出来るぐらいにメモリー積んでみてー

70 :名人:04/12/14 07:49:33 ID:2CTSu3na
reiserfsは糞じゃないけどなぁ。小さいし速い。
jfsの方が糞。
xfsは大容量ファイル使わなくても速いよ。でかいけど。
fatはvfatだろう。
ntfsはデュアルブートでも無い限り要らない。
tmpfsは速い。

ext2/3もsecurity label, POSIX ACLとか追加されてるけど、
そろそろ他の選んでもいいと思う。

xfs + ext2/3 それなりのサーバ
reiserfs + ext2/ext3 小さいサーバ/WS


71 :login:Penguin:04/12/14 10:33:39 ID:LLGfYnI6
65じゃないがreiserfsは経験上、電源ぶち切りで3度ほどトんだ。
最悪だったのは、すべて壊れて/がすっからかんになってた。
マジで( ゚Д゚)ポカーン

漏れの中では糞認定。

72 :login:Penguin:04/12/14 11:25:31 ID:Wgu41CfB
>>69
1.5から2GBくらい普通に積めるだろ。

73 :login:Penguin:04/12/14 13:08:45 ID:pfRH5+g/
:/usr/src/linux-2.6.9 $make O=/tmp/2.6.9
ってやればいいじゃん。100MBもいらない。

74 :login:Penguin:04/12/14 13:56:42 ID:v+PWfJlk
/{bin,lib} /usr/{bin,lib} くらいまでメモリ上に置いておきたい今日この頃。

75 :login:Penguin:04/12/14 16:39:59 ID:hJN0/6OR
ext3の悪いところは、ベースのext2がタコなせいでジャーナリングの意味が薄いって
ことだろうなぁ。ext2がufs並に強固だったらよかったんだけど…。

Solarisでもデフォではufs + journalingで、それで文句はあまりないわけだし。
Solarisの場合、業務用途ではお金かけてVxFS使うことも多いわけだけど、これは
SANの共有diskで使うとかの特殊用途用なわけで。

>>66
そういえば、Enterprise WatchにVeritasのインタビューがありますな。
ttp://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/storage/2004/12/13/4099.html

76 :login:Penguin:04/12/14 17:59:33 ID:/g+UTXYg
>>75
タコな部分の詳細キボソ

77 :login:Penguin:04/12/14 18:07:57 ID:Wgu41CfB
>>75
ext3はext2から派生してるけど、コードがかなり書き直されてて
ext2にジャーナリング加えただけよりは良いと思うが。
Linuxのvfsはどう思う?

78 :login:Penguin:04/12/14 23:27:20 ID:hJN0/6OR
>>77
コードレベルではext3のコードは全面的に書き直されていていいのですが、
根本がext2というのは変わらんので…。

vfsについては、詳解Linuxカーネル第2版や2.6系のlinux/fs/buffer.c等のvfsな
コードを見ると、以前のバージョンに比べて格段に良くなっている感じはするけど。


79 :login:Penguin:04/12/15 00:31:50 ID:pwu6u1JE
>>78
話が具体的でない。

80 :login:Penguin:04/12/15 00:37:39 ID:ov/3B0xf
おいおい、本当に書き直されてんのか?
詳解Linuxカーネルなんぞでvfsを語ってるあたりニオイますが。

81 :login:Penguin:04/12/15 00:54:47 ID:ddJLGS2q
ソースくらい読めよ
その程度でvfsを語ろうとしてるのか?

82 :login:Penguin:04/12/15 01:10:51 ID:AYmPYg/d
>>80
自分で読んでいそうな78に比べて、お前はただの口だけしったかだな。

83 :login:Penguin:04/12/15 01:11:12 ID:AYmPYg/d
>>79
バカ?

84 :login:Penguin:04/12/15 01:17:40 ID:ouw/CST4
このスレにソース読んでfilesystemの話をする香具師が後臨したためしはありませんが何か?

85 :login:Penguin:04/12/15 01:26:00 ID:v2MnbdG1
ドキュメントを読みかじった香具師ばかり。

86 :login:Penguin:04/12/15 06:09:21 ID:YAbTUvKH
VFSとext2のどのあたりが不味いのか、ソースコードを含めて語れる人キボンヌ。
どっかで聞いたような風評は、この際どうでもいい。

87 :名人:04/12/15 06:20:00 ID:WrV5e22H
>>71
漏れは、2.4, 2.5, 2.6混在時には何回か吹っ飛ばした。
あと、ジャーナル領域が壊れるとマウント出来なくなったりして悲惨。
復旧もext2/3の方が慣れてて楽だね。

最初はジャーナリング勘違いして、ファイルが復旧されないから糞だと思ってた。
reiserfsの場合、ファイルシステムの整合性しか見てないのにね。

88 :login:Penguin:04/12/15 09:41:13 ID:xrfZLoTA
2.4, 2.5, 2.6混在ってのはカーネルのバージョン?
reiserfsのバージョンは3.6で統一されててもそうなるの?
ブルブル…

ところで、badblocksを避けてmkfsできるものは
ext2/ext3 - できる
reiserfs - できる
jfs - できない
xfs - できない
という理解でいいのかな。(一応ググりましたが)
ファイルシステム復旧の際に新しくbadblocksが見つかった場合に
どう処理するかものかはよくわかってないが。

89 :login:Penguin:04/12/15 20:43:50 ID:eM8wwkt2
>>88
Bad Blockにddで書き込んでみたら?
代替セクタに切り替わるかもしれん。


90 :login:Penguin:04/12/15 21:44:05 ID:m7kyNNhx
badblockをファームウェアが修復してくれるHDDって
いくらぐらいするもんなの?

91 :login:Penguin:04/12/15 22:29:01 ID:ddJLGS2q
>>88
かなり前のHDDを使っていなければ bad block relocation はもう不要な機能といっていい

92 :login:Penguin:04/12/15 22:43:42 ID:eM8wwkt2
>>90
5000円以上はするんじゃないかな。中古だともっと安いかも。

93 :login:Penguin:04/12/16 01:41:06 ID:pEinJtvl
ちょっと不親切な説明だな
5年以上前から一般に出荷されるHDD(IDEやSCSI共)はドライブ自体にbad blockを
予備のblock(extra block)に自動的にremapする機構が入ってる
つまり外から見ればbad blockが無い状態に保たれている
(内部的なbad blockの数はS.M.A.R.T.でmonitorできる)
OSからbad blockが見えるということはドライブのextra blockを使い果した状態で
確率的にbad blockが限度を超えたというより、ドライブ自体に何らかな問題があって
積極的にbad blockを作っている状態、つまりHDDが「死にかけ」の状態である可能性が
非常に高い
HDDがハード的に死にかけの状態で使用を続けると、OSやfilesystemに関係無くドライブ
データは加速度的に破壊されてしまう
だから今のHDDでbad blockが見付かったら余計な操作をせずにRAIDであればHDDを交換
そうでなければ即刻umountして、dump等で残せるdataをbackupしてHDDを交換したほうがいい
昔はそういった機構が無いのでfilesystem自体がbad blockを弾かないといけなかったが
今はむしろそういう操作はしないほうがいいというのはその為

94 :login:Penguin:04/12/16 04:23:35 ID:LjfbfI+A
>>93
>OSからbad blockが見えるということはドライブのextra blockを使い果した状態で
そうとも限らない。エラーセクタにはふた通りあって、ひとつは書き込みエラーに
なるもの。これは物理的に壊れているもので、ドライブが自動的に代替処理を行う。
もうひとつは読み出しエラーになるもので、書き込み中の電源断などで中途半端に
書き込まれた状態になったもの。これはドライブが自動的に判断するわけにいか
ない(何せデータが読めない)ので、本格的にエラーになる。coreを吐いたりpanic
したりすることすらある。でも、読めないセクタにデータを書き込んでやるだけで
何事もなかったように直る。

というようなことはドライブメーカが配っているtechnical specificationとかその類の
ものに書いてございます。楽しいので御一読あれ。

95 :login:Penguin:04/12/16 11:48:10 ID:b0BZKqKb
>>93, 94
勉強になります。

XFSのMLでも
「badblockを避けてmkfsするオプションはないか?」
という質問が
「badblockが出たHDDはどんどん壊れていくから
そういう無理な使い方はせずに買い換えるべきだ」
という回答で一蹴されていました。

S.M.A.R.T.については
http://smartmontools.sourceforge.net/
あたりを参考に勉強してみようと思います。

96 :login:Penguin:04/12/16 13:53:15 ID:ML1VldEV
/.JPでLinuxのfsの話題が出たけど、このスレどころではないひどい状態…
まあ、所詮はスラドだしなぁ。
ttp://slashdot.jp/comments.pl?sid=228729&cid=666241

97 :login:Penguin:04/12/16 15:31:35 ID:tnC1mMEz
俺の経験だと「○○まわりが云々」って言う奴の知ったか率85%ぐらい

98 :login:Penguin:04/12/16 18:02:37 ID:yUnPjm7f
>>93
漏れは3年前ぐらいに買ったノート付属のHDDは使用半年ぐらいでbad blockが出た(--;。
買ってからほぼ毎日使い続けてるが、今でも問題なく使えてる。

実はラッキーボーイだったのか。

99 :login:Penguin:04/12/18 19:19:54 ID:AU3tzMNh
>>74
遅レスだがそういうinitrdを作ってはどうか

100 :login:Penguin:04/12/19 00:37:20 ID:8O1ekwSr
超初心者スレからやってきた者ですが、一つ気になることがあるので
質問させていただけないでしょうか。
私は最近Linuxを勉強し始めたのですが、NTFS(Windows2000)よりも
ext3(RedHatLinux)のほうがファイルの読み書きが早くなったみたいで、
その理由がずっと気になっているのです。

どなたか詳しい方の御意見を聞かせてくれませんか。

101 :login:Penguin:04/12/19 00:44:13 ID:k3B6zMC/
>>100
残念ですが、詳しい人は、このスレには、いないです。

102 :login:Penguin:04/12/19 01:15:58 ID:rDY/v2x/
ファイルの読み書きにはそれぞれ何を使う話なんだろう?

103 :100:04/12/19 01:34:05 ID:8O1ekwSr
私は5kbのテキストファイルを5000個ほど作って削除するプログラムを
作ってみたのですが、どうもRedHatLinuxで実行すると、Windows2000よりも
4倍ほど速かったのです。

104 :login:Penguin:04/12/19 01:37:13 ID:rDY/v2x/
とりあえずLinuxは非同期書きこみのためディスクアクセスをさぼっているとか

105 :100:04/12/19 01:51:41 ID:8O1ekwSr
>>104 レスありがとうございます。私は「非同期書き込み」という言葉さえも
知らなかった超初心者なので、大変勉強になりました。

106 :login:Penguin:04/12/19 01:58:51 ID:C5xGXfQ+
ext3のmountオプション async と sync で比べて見てくれ。

107 :login:Penguin:04/12/19 02:16:17 ID:MGT3nY1s
Windows2000のNTFSはデフォルトでは
UNIXで言うところのどういうmountになってるんですかね?
USB/IEEE1394 HDDをひっこぬいた時の
「遅延書き込みを損失しました」
みたいなメッセージからするとasync相当なんでしょうか

108 :login:Penguin:04/12/19 02:17:55 ID:k3B6zMC/
> USB/IEEE1394 HDDをひっこぬいた時の

XP だと、遅延書き込みしないようにできるけど、2k はどうなの?

109 :login:Penguin:04/12/19 02:52:39 ID:4iE4RmFo
> 「遅延書き込みを損失しました」
こんなメッセージ出すんだ。
linux なんかだと umount せずにこんなことしたら
フリーズしそうだけどね。

110 :login:Penguin:04/12/19 02:58:43 ID:HUQiEobo
よそでやってくれないかな

111 :名人:04/12/19 07:40:54 ID:EVa/7se6
>>109
しないよ。

NTFSってファイルの削除は間違いなく遅い。
ジャーナリングのせいかもしれないが、xfsの方が圧倒的に速い。
ext3は使わないから知らない。

112 :login:Penguin:04/12/19 12:23:16 ID:mSdl8Z9C
ファイルシステムの性能を測るベンチならあるけど、
信頼性を測るものってのはないの?

113 :login:Penguin:04/12/19 13:00:25 ID:IkhQEmHj
>>112
>>7 から読みなおせ
━━━━━ 終 ━━━━━ 了 ━━━━━━

114 :login:Penguin:04/12/19 13:02:33 ID:2HYnQJBL
>>106
ext2のsyncはアホみたいに遅くないか?
真面目にメンテされてないんじゃないかと思うのだが。
(どこかにext2 syncをそれなりの速さにすると言うWeb Pageがあったような気が)

ext3は改善されているのかな?


115 :login:Penguin:04/12/19 13:03:36 ID:mSdl8Z9C
>>113
何が「終了」なの?

116 :login:Penguin:04/12/19 13:15:24 ID:dC6I06gt
>>114
教祖様が紹介してたやつな。
ISPかなんかの依頼仕事で2.2.16ぐらいまでやってたけど
勿論それ以降のカーネルにはそのパッチはあたらない。

syncは真面目にメンテされてないだろうね。

117 :login:Penguin:04/12/19 13:41:53 ID:BV27tiKs
ext2のsyncは遅いのにsyncならない意味ないヤツじゃなかったっけ?

118 :login:Penguin:04/12/19 15:34:36 ID:ByTIpu85
また人の受け売りですか。

119 :login:Penguin:04/12/19 15:45:17 ID:BV27tiKs
ext2なんて誰も使ってないんだし、受け売りでも腐っててもいいじゃん。

120 :login:Penguin:04/12/19 19:16:48 ID:8Y+ZrQby
( ゚Д゚) ポカーン

121 :login:Penguin:04/12/19 21:02:56 ID:nzVnVeqj
xfsの方が速いとか使い門になるって言っている奴ほんとかよ。
どっかでlinuxのファイルシステムなかでおせーって記事読んだことあっぜ。
ベンチマークとかしてんの?イメージでは話してねえ

122 :login:Penguin:04/12/19 21:31:33 ID:VUG3agRr
xfsがイイと言った名無しの2chネラーがいたらしい。
xfsは遅いと書かれた謎の記事が存在したらしい。
嘘を嘘と見抜けないと2chを使うのは難しいらしい。

123 :login:Penguin:04/12/19 21:32:11 ID:J5yXbfhx
わかったから教祖様の言うとおりFreeBSD使って
相談はUNIX板でやってくれ

124 :login:Penguin:04/12/19 21:38:55 ID:pCHaENfm
  \   ∩─ー、    
    \/ ● 、_ `ヽ  
    / \( ●  ● |つ
    |   X_入__ノ   ミ   そんな餌では釣られないクマよ
     、 (_/   ノ /⌒l ニヤニヤ
     /\___ノ゙_/  / 
     〈         __ノ 

125 :名人:04/12/20 07:11:25 ID:hc+CVuZ3
>>121
fsによって得手不得手があるからなんとも。
xfsはファイルの削除が遅いとされてるけど、気にならないし。
少なくとも使い物にならないということはないと思うけど。

xfsよりreiserfsの方が速いと思うけどね。

126 :login:Penguin:04/12/20 13:07:40 ID:KZgGWO5h
>>111
asyncという言葉を調べてくるように

>>114
ext3もsyncは遅いし、ジャーナルもdata=journalなんてすると、とんでもない
ことになる。デフォルトオプションでの運用しか考えられていない印象。

あと、data=writebackでext3使っているヤシも稀ににるようだけど、
ジャーナルの意味がほとんどなくなるんで、よく考えたほうがいい。

127 :login:Penguin:04/12/20 13:11:29 ID:lvPT1p3J
偉そうな人キター

128 :login:Penguin:04/12/20 16:16:23 ID:5UdRzMj2
ext3 で盛り上がっているところ申し訳ないが、
udf は書き込み途中でブッチしたら危険?
やはり書き込みの途中でファイルシステムが「破壊」されている
瞬間があるのかな?

DVD-RAM 書き込み中にフリーズした場合なんかどうなるんだろうと思って。
映像用の DVD-RAM, +RW, -RW ビデオレコーダーなんか、家電だから、
パソコンよりももっと頻繁にブッチされることもあるんじゃないかなぁ。

129 :login:Penguin:04/12/20 17:00:31 ID:5UdRzMj2
http://www.hitachi-system.co.jp/udf/sp/glo.html
ここによると次のような説明がなされている。

「ファイルデータ、ファイル名情報、ファイル属性や位置情報を
分散管理することで、書き換え範囲を局所化し、
電源瞬断時や書き込み異常時のデータ破壊を最小限にします。」

具体的にはどれくらい耐性があるのだろう。
どのような条件で不整合が発生するんだろう。

130 :login:Penguin:04/12/21 23:54:02 ID:aXlAc1hr
/や/bootも含めてすべてXFSにしちゃってgrubで起動出来ている人いますか?
grubのページ見るとせめてinitrdを読み込むためにも/bootだけはext2かext3
じゃなきゃいけないように思えたんですが。
でもふつー/bootは障害時の復旧しやすさを考えてextにしとくものですかね?

131 :login:Penguin:04/12/22 00:28:40 ID:JIylR8dv
>>130
全部xfsにして使ってるよ。
grubなら jfs でも reiserfsでも大丈夫。パッチ充てればreiser4も可能
復旧も別手段で起動した時xfsが使える状態なら変わらない

132 :login:Penguin:04/12/22 00:56:33 ID:EL67IdFL
>131
おー!出来るんですか。
週末に環境の引越しをするので試してみます。
ちなみに復旧はKNOPPIXなどでXFSを読めるようなのでこれもやってみる
つもりです。

133 :login:Penguin:04/12/22 00:58:49 ID:I7/1i9bf
>>130
まあ、xfsならいいのかな?
reiserはオプションをつけておかないと大変なことになる可能性がある。

134 :login:Penguin:04/12/22 02:35:19 ID:77TfsAHw
>>130
xfs+grubだと起動できない環境があったりなかったり。
まったく検証してはいないのでアテにならん情報だが、ちょっと前にインストールした
環境ではサックリ入ったんだが、先日インストールした端末は起動しなかったなあ。
Debianのインストーラでも警告が出るね。

調べる時間もなかったので、/ はext3で/tmpはext2、残りはxfsで逃げた。

135 :login:Penguin:04/12/22 02:58:05 ID:TYEnAFqh
そりゃ、Debianのインストーラといっても、数あるわけで。正式版のwoodyの
インストーラだとliloしか使わんから問題外だし、sidのβ版インストーラだと
その日付によって挙動が違う。

136 :login:Penguin:04/12/22 04:21:16 ID:77TfsAHw
いや、だからsidのインストーラだと標準でgrubを使うわけだが / をxfsにすると
liloをインストールする流れになる。手動でgrubを入れようとすると、わざわざ
警告画面が出てくるってこと。
もちろんunstableだし、buildによって挙動が違うだろうが。

>>130は試してみるって話だが、問題が出る可能性もあるよって話なだけ。

137 :login:Penguin:04/12/22 08:31:35 ID:0buNoT+s
XFSのパーティションの先頭にgrubが入れちゃだめだからな
お兄さんとのお約束だ

138 :login:Penguin:04/12/22 08:45:13 ID:JIylR8dv
そういえばxfsのpartitionにgrubのstage1を入れると壊れるって話があったような
私は幸いMBRに入れることができる状態しか経験してないからそういったことには
遭遇してないがMBRに入れられない場合もあるしなあ

139 :login:Penguin:04/12/22 09:30:02 ID:zEZ8wPjW
ブート用のパーティションにまで xfs を使わなくってもいいと思うんだがなぁ。

140 :login:Penguin:04/12/22 10:18:40 ID:DgDR/B/w
>>139
/boot に関してはそうだな。
カーネルを更新するとき以外マウントする必要の無い
パーティションをXFS(やreiserfs)にするのは無駄。


141 :login:Penguin:04/12/22 10:56:42 ID:dmPGaRKi
面倒だから1パーティションでやりたい。
(swapはファイル)


142 :login:Penguin:04/12/22 11:55:36 ID:Ee76SRLY
kitty-guy みたいな広い空間がない限り、
1 パーテーションって何かあった時に余計に面倒。


143 :login:Penguin:04/12/22 15:34:08 ID:BcQ3bErM
xfs使う香具師は/bootを分けとけ、でFAか。

144 :login:Penguin:04/12/22 15:57:05 ID:JH8koVUP
いや、grubはMBRに突っ込めじゃないか。

145 :login:Penguin:04/12/22 16:57:13 ID:XERTrrBO
一般論は不要。

146 :login:Penguin:04/12/22 17:21:09 ID:p455o13o
君は何を求めるのか。

147 :login:Penguin:04/12/22 17:55:17 ID:zEZ8wPjW
UDF の堅牢性についてちょっと調べてみたけど、
>>129 より詳しいページが見付からなかった。
もし UDF の堅牢性についてのいいドキュメントがあったら紹介してください。

148 :login:Penguin:04/12/22 18:19:44 ID:TYEnAFqh
>>129
DVDレコを数年、PCでもDVD-RAMドライブつないでいろいろやってきた経験上は
いきなり電源遮断されたときの耐性はかなりあって、メディアの物理的損傷
以外でファイル損傷したことはないんだけど、HDDほどには頻繁に書き込み
アクセスしていないからなぁ。

149 :login:Penguin:04/12/22 18:29:26 ID:BcQ3bErM
>>144
ウチのはgrubをMBRにつっこんだらgrub動かない。残念。

150 :129:04/12/23 12:30:54 ID:ktejHevI
ブルーレイ関係の資料を読んでみた。

UDF (Revision 2.5) has been developed considering the needs for next generation larger capacity media.
To accommodate the needs of large capacity media, UDF 2.5 has added the Metadata File and Metadata
Mirror File features. The Metadata File allows clustering the file system metadata (file management
information, such as file entries and directories) and improves performance for accessing multiple
directories. This feature enables faster start up and scanning of the disc, including better support for many
utilities such as the check disc utility. The Metadata Mirror File, which is optional, is used to increase the
robustness for archived data on the disc since the same metadata is recorded in the Metadata File and the
Metadata Mirror File.


151 :129:04/12/23 12:34:41 ID:ktejHevI
OSTA の資料を見付けた。

2.2.13 Metadata Partition
The files and policies defined in this section facilitate rapid location of all metadata in the
volume, promote clustering of ICBs / directory information, and optionally facilitate
duplication of all metadata. This will, in most cases, greatly speed file system repair
operations by eliminating the need to perform an exhaustive media scan, or directory
traversal, solely for the purpose of locating ICBs. The clustering of metadata will also
significantly improve performance of metadata intensive implementation operations.
When the metadata duplication option is chosen, file system robustness to media damage
is increased, at some cost to performance.

When a Type 2 Metadata Partition map is recorded, the Metadata File, Metadata Mirror
File and Metadata Bitmap File shall also be recorded and maintained.

152 :129:04/12/23 12:37:58 ID:ktejHevI
>>151 のは OSTA の UDF Document Change Notice DCN-5086 の PDF からの抜粋なんだけど、
本体資料(これも PDF でみることができる) の
2.2.13 Metadata Partition のところを読めば詳細がわかるようだ。
まぁ大体のことはわかったので、詳細は暇な時に読むとにするか。
結局 Metadata Partition と Metadata Mirror File がキーワードだったんだな。
これらのキーワードで検索してみると関連文献が結構出てくる。

153 :login:Penguin:04/12/24 00:17:43 ID:u981JM+D
ファイルシステムの拡大+縮小ができるのって
extとreiserfsだけでしょうか?
XFSは拡大はできるけど縮小ができない・・・

154 :login:Penguin:04/12/24 00:30:02 ID:4Wx3l65M
今はな

155 :login:Penguin:04/12/24 13:45:49 ID:Ea/f7+nk
Kernel 2.6.9だけどbefsって書き込みはできないの?

なんとか書き込む方法あればきぼん

OpenBeFS for Linuxなんてないのかな?


156 :login:Penguin:04/12/24 19:13:47 ID:sR+FlT7d
64bit kernel で fs はどうなの?というチラシの裏
CPU:   Athlon64 3500+
chipset: nForce3 Ultra
memory: DDR400(dual channel 1G)
OS:    linux 2.6.9-ac16 (gcc-3.3.5 x86-64)
SATA:  Sil3512(sata-sil libata)
HDD:   HITACHI Deskstar HD722525VLSA80 (250G)

bonnie++(1.03)
          ------Sequential Output------ --Sequential Input- --Random-
          -Per Chr- --Block-- -Rewrite- -Per Chr- --Block-- --Seeks--
       Size K/sec % K/sec % K/sec %  K/sec %  K/sec % /sec %
xfs        2G 49129 80 52141 *8 20293 3 36957 59 58771 6 189.1 0
jfs      2G 43784 70 53593 *8 21718 3 37595 59 58548 5 179.5 0
reiserfs    2G 41325 68 59055 14 22192 4 33266 54 47920 6 166.3 0
ext3.orderd 2G 25945 45 33059 *9 14837 3 36093 57 36531 3 154.7 0

         ------Sequential Create------ --------Random Create--------
         -Create-- --Read-- -Delete-- -Create-- --Read--- -Delete--
       files K/sec % K/sec % K/sec %  K/sec %  K/sec %  /sec  %
xfs        16 *4502 19 ***** ** *3614 13 *4091 20 ***** ** *1966 *8
jfs      16 11198 14 ***** ** *8280 *9 *6370 26 ***** ** *6726 17
reiserfs    16 ***** ** ***** ** 29445 94 31978 93 ***** ** 26643 96
ext3.orderd 16 *2826 95 ***** ** ***** ** *2555 86 ***** ** 11204 94

157 :login:Penguin:04/12/24 23:16:38 ID:OGzBSoeU
>>138
okuji さんのこれかな??
ttp://enbug.tdiary.net/20031015.html


158 :login:Penguin:04/12/26 01:52:23 ID:MU/MqnjM
分散ファイルシステムのスレはないか?
できれば、クロスプラットフォームがよい。
できれば、Windowsからも利用できるのがええ。

159 :login:Penguin:04/12/26 04:39:38 ID:AEMatHi7
>>158
SAN入れる。ファイルシステムじゃないけど。
Windowsから使えると言ったら、NFSかCIFSじゃない?

160 :login:Penguin:04/12/26 07:12:00 ID:694TpgOD
DAV。遅いしApahce + mod_dav + mod_davfs環境のDAVなフォルダを
Winでドライブマップするとトラブル頻発するけど。

161 :login:Penguin:04/12/26 15:29:47 ID:+Tda8Nkd
>>159
SANじゃなくてNASだろ。

162 :login:Penguin:04/12/26 19:14:39 ID:FxwoVNSd
ん?

163 :login:Penguin:04/12/27 00:05:52 ID:UYWn4P41
130す。報告が遅くなってすみません。
/以下/bootも含めてすべてxfsにしてgrubで起動出来ました。
やったことはxfsをkernelに組み込みにしてinitrdを展開、linuxrcを編集して
マウントオプションをxfsにする。んでfstab書き換えて再起動。
無事に起動出来ました。
でもなんかGrubのメニュー画面が出るまでにひっかかりがある感じです。
(一瞬考え込んでる感じ。)
一度/bootだけでもext2か3にしてみようかな。。

164 :login:Penguin:04/12/27 00:50:10 ID:YJqe9rOi
ちょっと気になったんだけど、NFSで1GBのファイルを扱っているときに、
ファイルの中身を1byteでも書き換えたら1GB分全部送信しないといけないのですか?
CIFSではそういう仕様みたいですが。

165 :login:Penguin:04/12/29 17:24:39 ID:w2AfnHq1
161は貧乏人

166 :login:Penguin:04/12/31 00:59:23 ID:+cyVdsx2
>>156
わーい、JFS 速い!

167 :login:Penguin:04/12/31 10:12:00 ID:+6UdYIVA
でもあまり使われてない

168 :login:Penguin:04/12/31 10:42:55 ID:UohtONFB
普通に使ってると、それほど速く感じない。
なにより、あえてJFSを選ぶ動機がないんだよね。
ext2/3は外すとして、手軽さでreiserfs。
機能の多さでXFS。専用だけどdump/restoreもある。
JFSはSELinux使えないしねー。
内部unicodeって嬉しいのかな。日本語だとマッピングの問題もあるし。

169 :login:Penguin:04/12/31 11:28:10 ID:LNjfuvRO
そうか、jfs は内部コードが Unicode なのか。
ext2/3 や reiserfs では内部コードってのは決まってないよね?

170 :login:Penguin:04/12/31 15:02:58 ID:d+RBWLr6
結局、Reiser4が最強でFA?

171 :login:Penguin:04/12/31 17:56:33 ID:xFTRU+Dm
>>168
チト古いが
http://fsbench.netnation.com/
CPU負荷は少ないし、特に苦手なものもない。
枯れてくれば十分選ぶ動機となるんじゃないか?

172 :login:Penguin:04/12/31 19:11:55 ID:ZKOMi0/j
いちおうNFSの話も出てきたんで。

2.6系ってNFSが改良されたとのことだったけど、少なくとも2.6.8までは
マルチプラットホーム環境(クライアントにSolaris 8やFreeBSD) でNFS server
にすると1週間で2回もkernel panic起しやがった…。2.4系のときは落ちたこと
なかったのに。

2.6.10でNFSのfixがたくさんあったんで、とりあえずkernelを入れかえてみたけど、
これで安定運用できるかなぁ。とりあえず3日は落ちてないけど。

173 :login:Penguin:04/12/31 19:17:51 ID:eqgt9PJw
>>172
tcp/udp, 2/3を明記して話しなさい。
実装のレベルが全然違います。

174 :login:Penguin:04/12/31 19:49:52 ID:ZKOMi0/j
>>173
当然ながらUDPのv3

175 :login:Penguin:04/12/31 19:52:52 ID:eqgt9PJw
パフォーマンスより安定性を取るならv2に戻すこと推奨。

176 :login:Penguin:04/12/31 20:36:41 ID:+6UdYIVA
NFSv4はー?

177 :login:Penguin:04/12/31 23:23:04 ID:ZKOMi0/j
>>175
v2だとfile lockがなぁ…。mail spoolだし。

178 :login:Penguin:04/12/31 23:31:08 ID:ZKOMi0/j
mail spool形式はMaildir++だから本来はあんまりクリティカルに考える必要は
ないはずなんだけど、qmail周りやcourier周りでは問題なかったのに、
qmailadminからのユーザ作成やezmlmでのML管理まわりでトラブル起きたんで…


179 :login:Penguin:05/01/01 00:40:29 ID:JwYkeDD0
ああ、けどlock廻りって、仕様としては、NLM 4になっても、
・offset_tに64bit使える、
・NULL procedureが出来た
だけしか違わないけどね。実装に問題があるのかな。

NFS v2: NLM v1, v3
NFS v3: NLM v4

180 :login:Penguin:05/01/01 01:37:44 ID:+HlQyzYO
>>179
その辺はクライアント側の問題もあるしね。でも、lock周りでトラブルが
起きるぐらいならともかく、NFS serverがkernel panic起すのは問題外なんで、
v2での運用も考えてみようかな…。って、それならkernelを2.4に戻してv3使う
ほうがいいか。

にしても、2.4の時は全く問題なかったのに、なんで2.6でkernel panicが頻発
したんだろ? 2.6.10で治っていればいいんだけど…。ちなみに、いまのところ
2.6.10で3日と6時間は連続稼働しております。せめてあと4日間持ってくれ…

181 :login:Penguin:05/01/01 10:38:45 ID:JwYkeDD0
lock関係結構書き変ってます。fs/nfs/file.c
後はaio, nfs4関連。
v2で駄目なら2.4に戻すの推奨。

182 :login:Penguin:05/01/01 16:11:57 ID:+HlQyzYO
結局、素直にkernel 2.4でv3という昔の環境に戻しました。年始じゃ
なければ2.6.10の耐久試験をするのもよかったのですが、あと3日間は
kernel panic起こされると対処のしようがないので…

183 :login:Penguin:05/01/05 23:44:46 ID:7jO/Triq
前スレのSCSIケーブル引っこ抜き問題に対する
パッチがlkmlに投稿されているね。
http://www.uwsg.iu.edu/hypermail/linux/kernel/0501.0/0614.html

誰にCc:してるのかわからないけどコメント付かないね。
日本人の英語なんて、誰も読みたくないのかな。


184 :login:Penguin:05/01/07 19:14:39 ID:37zgYEYd
パッチで修正される個所↓のような返り値見てなさっぷりにワロス

diff -Nru linux-2.4.29-pre3-bk2/fs/ext3/fsync.c linux-2.4.29-pre3-bk2_fix/fs/ext3/fsync.c
--- linux-2.4.29-pre3-bk2/fs/ext3/fsync.c 2002-11-29 08:53:15.000000000 +0900
+++ linux-2.4.29-pre3-bk2_fix/fs/ext3/fsync.c 2005-01-04 19:58:32.000000000 +0900
@@ -69,7 +69,7 @@
if (test_opt(inode->i_sb, DATA_FLAGS) == EXT3_MOUNT_WRITEBACK_DATA)
ret |= fsync_inode_data_buffers(inode);

- ext3_force_commit(inode->i_sb);
+ ret |= ext3_force_commit(inode->i_sb);

return ret;
}

185 :login:Penguin:05/01/07 19:25:41 ID:PZiwxxdD
>>184
うひゃ。commitを失敗すること考えとらんのか。
ext3って一時が万事この調子でコーディングされてそうで怖いね。
って、ext3に限らずこんな調子なのかなぁ。

LinusがSolarisなんて参考にならんなんて豪語しとるけど、
ttp://japan.cnet.com/interview/story/0,2000050154,20079899,00.htm
2.6になってもNFSでkernel panicだとか、ext3のこのコーディングだとか、
とても自慢できるような状態じゃないぞ。

186 :login:Penguin:05/01/07 20:07:21 ID:37zgYEYd
たしかにSolarisを参考にしたところでなおらんわな(w

187 :login:Penguin:05/01/07 22:19:28 ID:PZiwxxdD
ちなみに、2.6のfs/ext3/fsync.cのext3_sync_file()を見ると
int ext3_sync_file(struct file * file, struct dentry *dentry, int datasync)
{
struct inode *inode = dentry->d_inode;
int ret = 0;
J_ASSERT(ext3_journal_current_handle() == 0);

if (ext3_should_journal_data(inode)) {
ret = ext3_force_commit(inode->i_sb);
goto out;
}
if (inode->i_state & (I_DIRTY_SYNC|I_DIRTY_DATASYNC)) {
struct writeback_control wbc = {
.sync_mode = WB_SYNC_ALL,
.nr_to_write = 0, /* sys_fsync did this */
};
ret = sync_inode(inode, &wbc);
}
out:
return ret;
}
ってな感じで大きく書きかわっている模様。2.6のext3は一から作り直した
という話が実感できるなぁ。

188 :login:Penguin:05/01/08 00:50:45 ID:PmSFbau+
あのう、件のパッチですが、
2.4.x系へのパッチはfs/ext3またはfs/jbd以下なのに対して
2.6.x系へのパッチはfs直下なんですが…これはどう考えたら…

189 :login:Penguin:05/01/08 03:08:48 ID:VY5AI+E7
>>188
fileの置き場所が変わったという話ではなくて?

190 :login:Penguin:05/01/08 05:37:30 ID:8Ho/ilwT
>>189
2.6.10-bk6へのパッチでは
fs/buffer.cのfile_fsync ()
fs/fs-writeback.cのwrite_inode_now ()
fs/inode.cのgeneric_forget_inode ()
fs/jbd/commit.cのjournal_commit_transaction()
が書き変わり、include/linux/fs.hでwrite_inode_now()がvoidからintに
変更されているわけだけど、これって他のfsにも波及するんじゃないかって
ことでそ。

191 :login:Penguin:05/01/11 12:41:34 ID:APWyOerl
Filesystem 1k-blocks Used Available Use% Mounted on
/dev/md0 2068476 610616 1352788 31% /
/dev/hda2 21958 3404 17420 16% /boot
/dev/md1 3102836 288668 2656552 10% /var
/dev/md2 13624648 13166756 0 100% /home

使用率が100%になってしまいました。
原因は、root のメールボックスが一杯になっていたためで、dele コマンドでメールを全部削除して、
システムを再起動してみたんですが、上記に変化はありません。

du で調べると、root のメールボックスのフォルダ以下のサイズは減っているんですが・・・
ファイルの更新ができなくて困っています。
どうすれば良いのか教えて下さい。


192 :login:Penguin:05/01/11 15:31:30 ID:byff9noY
釣りですか?

193 :login:Penguin:05/01/11 16:23:54 ID:APWyOerl
ちがいます。
本気で困っています。


194 :login:Penguin:05/01/11 16:28:25 ID:byff9noY
>>193
rootのメールボックスとやらは、/root以下にあるのではないかな?
/homeが100%になってるのに、/root以下を削除しても、意味ないのではないかな?


195 :login:Penguin:05/01/11 16:37:59 ID:APWyOerl
>>194
root 管理者のことです。
よくわからないんですけど、システムで何かあるとメールが送られてくる奴です。
/home の下にあるメールボックスです。
今も調べていますが、何も改善されません・・・



196 :login:Penguin:05/01/11 16:48:50 ID:byff9noY
普通は、rootのメールボックスは、/root以下にあるものなんだけどね。
移動したの?

ただ単に、ファイルがいっぱいなんじゃないの?
普通に不要なファイルを消せばいいと思いますよ。

/dev/md2 13624648 13166756 0 100% /home
見る限りは、きっちり100%ってわけじゃないと思うよ。

 

197 :login:Penguin:05/01/11 17:16:45 ID:APWyOerl
>>196

FTPでファイルをアップロードすると

452 Error writing file: No space left on device.

と出続けてしまいます。
小さいファイルなんですけど。


198 :login:Penguin:05/01/11 17:20:04 ID:tEG1lL1O
iノードの数は?
df -iしてみて。

199 :login:Penguin:05/01/11 17:23:00 ID:APWyOerl
Filesystem Inodes IUsed IFree IUse% Mounted on
/dev/md0 262752 46064 216688 18% /
/dev/hda2 5688 26 5662 0% /boot
/dev/md1 394400 4082 390318 1% /var
/dev/md2 1733312 390146 1343166 23% /home

これでいいですか?
ちなみに、その後も、少しファイルを削除しました。


200 :login:Penguin:05/01/11 17:33:39 ID:tEG1lL1O
エラーメッセージが出ると同時にsyslogにも何か記録されてるかも知れないから、
/var/log/messagesとかチェックすると何か分かるかも。

201 :login:Penguin:05/01/11 17:37:20 ID:CAithK9w
>>191
これのいったいどこがfsスレの話題なんだ? しかもageてるし。まったくバカの
やることときたら…

202 :login:Penguin:05/01/11 17:40:58 ID:byff9noY
/dev/md2って、ソフトウェアRAIDですか?
rootへのメールになんて書いてあったんだろう。

203 :191:05/01/11 18:56:01 ID:APWyOerl
>>200
ログからは何も得られませんでした。

>>201
じゃあ、ファイルシステムってどういう意味?

>>202
違います。

du すると、途中でとまってしまいます。
大きなファイルが見当たらないのですが、どうしてなんでしょうか・・・

204 :login:Penguin:05/01/11 18:58:19 ID:eSSTBzJM
>>202
RAIDはファイルシステムじゃないですから!

>>191
もうちょっと勉強したらどうだ?

205 :login:Penguin:05/01/11 22:07:51 ID:rZAMZFHG
もしファイルシステムの定義が知りたければ、カーネルソースの
Documentation/filesystems/ 以下のファイルを読むべきだろう。

206 :名人:05/01/12 00:39:19 ID:6jYBAkfv
du -s かけてほっとけ

207 :login:Penguin:05/01/12 03:04:06 ID:IWweKgKm
/homeのパーティションをnewfsしたら0%になる。

208 :login:Penguin:05/01/12 09:53:38 ID:cbXGxxdP
>>203
RAIDじゃないとしたら、何?

ソフトウェアRAIDのデバイスは、通常/dev/md?で表されます。
とLPI認定試験で出てたけど。

209 :login:Penguin:05/01/12 10:26:13 ID:PeexQFU4
>>208
知能障害者は放置放置

210 :191:05/01/12 11:42:01 ID:6jYBAkfv
知らないなら、黙っててもらいたいのですが。

211 :login:Penguin:05/01/12 11:50:53 ID:0ETOaEjb
( ゚д゚)ポカーン

212 :login:Penguin:05/01/12 11:54:25 ID:0/CF51jg
釣り堀はここでつか?

213 :login:Penguin:05/01/12 21:49:33 ID:vijOwydU
>>210
そちらさまこそ知らないなら黙ってて下さいな^^
すれ違いな上、板違い。知能障害に付いての相談なら人生相談板にGo。

214 :login:Penguin:05/01/12 23:30:49 ID:34xA3ykI
206と210のIDが同じに見えるのは漏れだけ?

215 :login:Penguin:05/01/13 03:13:11 ID:vImlIC7L
自殺自炎乙

216 :名人:05/01/13 18:11:01 ID:vkUopJFs
おれは携帯からiMonaで書いたぞ。
初期設定のサーバ使ってる。

217 :login:Penguin:05/01/13 20:17:40 ID:Lay3N+tP
よかったね

218 :login:Penguin:05/01/13 22:37:59 ID:v4xI+W1Z
>>191は初心者スレ行けよ。

219 :login:Penguin:05/01/16 23:58:01 ID:uc+YjPuu
(;:. @u@) 
http://www.netjapan.co.jp/FAQ/PQ_solutions/101-200/sol152.html

220 :login:Penguin:05/01/18 18:08:32 ID:/zkhOD9T
2.6.11-rc1-mm1にマージされたFUSEのネタは出てこないんかいな
http://kerneltrap.org/node/4546?

221 :login:Penguin:05/01/18 20:18:02 ID:wRfLy4oW
userspaceのfsかぁ

222 :login:Penguin:05/01/19 00:30:42 ID:D3fF7FpW
filesystemじゃあなくて、block deviceをuser spaceに持ってくる
方法ってあったっけ?

223 :login:Penguin:05/01/19 01:24:53 ID:xba0tKbi
raw device
問題はcachingの方。

224 :login:Penguin:05/01/19 05:19:17 ID:STaCcYtX
>>220
FUSEの使用例
ttp://richard.jones.name/google-hacks/gmail-filesystem/gmail-filesystem.html

225 :login:Penguin:05/01/20 08:01:41 ID:Pvarfv5r
若干古い資料だが、NTFSとの比較テストなどものっている。

http://www.osdl.jp/newsroom/events/event_ks4.html/document_view

「ジャーナリングファイルシステム比較」(資料)
講師:株式会社野村総合研究所 システム技術部 システムエンジニア 西村 崇 様
http://www.osdl.jp/osdl/docs/ks4-200304/ks4_jfs.pdf

226 :login:Penguin:05/01/20 12:19:16 ID:mb156izR
>>225
この結果からすると、ext3は突出した性能はないけれど不可も少ない、
ということですかね。
ま、ジャーナリングの性能だの信頼性だのは個々の環境で判断すべきで、
他人のテストの結果なんて役に立たないのだけど。

227 :login:Penguin:05/01/20 16:09:15 ID:ILA5XGcy
>>225
漏れは去年の今頃の2.4カーネルでJFSに嵌まってた。
穴は塞がってなかったのかな。
今は全部XFSにしたのでどうでもいいけど。

228 :login:Penguin:05/01/22 22:29:56 ID:2Q5aLfky
JFS人気無いね

229 :login:Penguin:05/01/23 01:21:25 ID:85VxXN2g
期待だけはしてるよ

reiser4は心元ないし
xfsはイヤンだから

230 :login:Penguin:05/01/23 02:25:30 ID:D25goC5E
>>229
なんでXFSイヤンなの?

231 :login:Penguin:05/01/23 09:58:31 ID:VwEAlVbB
>>226 でも人によってジャーナリングの信頼性が揺らぐようじゃ
ファイルシステムとしてどうかと思うぞ?

232 :login:Penguin:05/01/23 13:39:01 ID:k529TIv5
2.4.18の頃だったか、JFSのパーティションを自動
タイプ認識でマウントしたら、reiserfs
だと認識されてしまって、巻戻しが始まって
エライ目にあったな。
おれが操作したんじゃないし、おれのデータでも
なかったから、まぁ他人事だったんだが。

233 :login:Penguin:05/01/23 13:44:37 ID:VwEAlVbB
ええ〜そんなことがあるのか。
こわ、ちゃんとファイルシステムを指定しようっと。

234 :login:Penguin:05/01/23 14:02:07 ID:x427z95q
>>230
昔から根拠を示せないアンチXFSが生息。

235 :login:Penguin:05/01/23 14:32:18 ID:VwEAlVbB
俺がXFSを使わなかったのは、カーネルの再コンパイルが面倒くさかったから。
今使ってないのは、惰性。
ほとんどの奴はそうじゃない?

236 :login:Penguin:05/01/23 17:40:05 ID:SizQlfAY
>>235
XFS使ってるが、kernelにマージされる前は一生懸命手パッチあててkernel作ってたな。
今ではそんなことないけどね。

237 :login:Penguin:05/01/23 20:26:19 ID:2/LuunN+
>>235
漏れはPBRに入れたブートローダを壊されるらしいので使ってない。
まあTB級のHDD使ってる訳でもないし、GB級のファイルを扱う訳でもないし。
それにエラーセクタの回避できないから。

このマシンの寿命がくるまでにReiser4あたりが安定してくれりゃ万々歳、ってとこ。

238 :login:Penguin:05/01/23 20:37:15 ID:uJ/7qgeD
>PBRに入れたブートローダを壊される
その考えは逆だよ

239 :login:Penguin:05/01/23 22:42:15 ID:2/LuunN+
>>238
ん?まさかPBRにブートローダ入れるとXFSの方が壊れるとか?

240 :login:Penguin:05/01/24 00:20:31 ID:SNUx/W+h
PBRw

241 :login:Penguin:05/01/24 00:37:51 ID:ozkL3tjf
>>237
その情報元がソフトウェアRAIDパーティションのPBRと間違えてるんじゃ、

242 :login:Penguin:05/01/24 17:52:10 ID:roCb1VAZ
>>241
http://oss.sgi.com/projects/xfs/faq.html
>Q: Does LILO work with XFS?
>This depends on where you install LILO.
>Yes, for MBR (Master Boot Record) installations.
>No, for root partition installations because the XFS superblock is written at block zero, where LILO would be installed. This is to maintain compatibility with the IRIX on-disk format, and will not be changed.

XFSはPBRも使ってるからインストールしちゃ駄目よ
IRIXとの互換性を維持したいから仕様が変更される事はないよ(超意訳)
って事じゃないの?。

243 :login:Penguin:05/01/24 18:53:05 ID:KA1oXSEG
LILO捨ててGRUB使えばいいって話じゃないの?


244 :login:Penguin:05/01/24 18:54:47 ID:iB+jCvr5
キミは実に莫迦だな

245 :login:Penguin:05/01/24 18:59:29 ID:3bJG2lCr
>>243
>>157 で既出だがXFSの欠陥のようだ。
XFSの partition には boot loader を入れてはいけない。

246 :login:Penguin:05/01/24 22:27:40 ID:6MPsUvxc
>> 234
TBのパーティションを作ってるので、XFS使ってます。
他のFlieSystemはあまり実績が無い。(reiserfs, jfs)
マウントに時間がかかるExt2, Ext3 は論外。

って以前書いたんだけど、スルーされたのか。

247 :login:Penguin:05/01/25 21:49:42 ID:Clmn7h2l
>>242,245
XFSにそんな特徴があったとは知らなかった。
俺にとって、RAIDとはソフトウェアRAIDなんで、
XFSには極めて大きな欠陥があるのも同然だ。

>>242
ソースの変更は絶対に簡単な筈だから、PBR使用しないように変更すれば
いいのに、

248 :login:Penguin:05/01/25 22:11:50 ID:ynS0n8C4
Persistent Superblock はパーティションの一番後ろだぞ

249 :login:Penguin:05/01/25 22:18:18 ID:lnsaimvP
>>245-246
そんなに片仮名で書くのが嫌なのか。

250 :login:Penguin:05/01/25 22:32:42 ID:Clmn7h2l
>>248
>>246は非常に誤解を招く書き込みだった。
一応、俺もソフトウェアRAID(ミラー)の
パーティションからbootしてます。

でも、ソフトウェアRAIDパーティションでPBRの破壊を何度か
経験してるんで...

251 :login:Penguin:05/01/25 22:34:57 ID:C79aa1Hp
SATA導入記念に/をReiser4にしてみた。

WARNING: Keys are inconsistent. Fsck?

二日目で起動中にエラー、ログイン出来ず。orz
2.6.11-rc1-mm1 debian reiser4progs 1.0.3-2


252 :login:Penguin:05/01/25 22:39:09 ID:6zxjlK1H
なんで2.6.11-rc1-mm1なんか使ってるの?

253 :login:Penguin:05/01/25 22:42:20 ID:??? ?#
Fuck?

に見えた
欝だ死のう

254 :login:Penguin:05/01/26 00:00:11 ID:YuyVdUl+
>>252
手っ取り早く使えると思ったんで。ググったら
http://www.xy1.org/reiserfs-list@namesys.com/msg02154.html
半年前か…

255 :login:Penguin:05/01/26 07:52:08 ID:wdbjNoUy
スレ違いだが、
>>253
BE付いてるけど、クライアント何使ってるの?

今のところ、XFS以外の選択肢がない。
JFSはぶっ壊れた事あるし怖い。

256 :login:Penguin:05/01/26 09:48:08 ID:w7SZCab/
自分がたまたま壊れたからもう使いたくない、
ってのは心情的によく分かるけど、実際分からんよな。
その壊れたfsがbrokenなのか、今まで一度も壊れたことが無いfsが安全なのかは。

257 :login:Penguin:05/01/26 10:09:42 ID:wdbjNoUy
>>256
まあね。

JFSは前にも出てるけど、
拡張アトリビュートに対応してないからSELinuxがつかえない。
ext2,ext3,Reiserfs,XFS,tmpfsは対応してる。

XFSがカーネルツリーに入る前はReiserfsだったけど、何回か壊れた。

ついでにJFSはgrubでも何回かはまった(stage2がロード出来ない)から、避けてる。
別に悪いとは思わないけど、あえて選ぼうとは思わない。

258 :login:Penguin:05/01/26 14:17:40 ID:3CrREnfF
なぜ、基本的にカーネルを置くだけの /bootを
XFSやJFSやReiserFSにして、対応しているだの
問題があるだの議論をするのか良く分からん。

カーネル(やgrub)をアップデートする時以外には
マウントする必要がなく(従って壊れることもない)、
容量も極めて小さい(のが通例の)ファイルシステムを
ジャーナリングしなければならないのか。


259 :login:Penguin:05/01/26 14:31:58 ID:RVQoDszB
>>258
/bootを別パーティションにせず、/とswapしかパーティション分けないような人に
とっては重要。

260 :login:Penguin:05/01/26 14:40:23 ID:UXy4mAau
jounalする必要は無いがext2である必要も無い。

261 :login:Penguin:05/01/26 15:52:01 ID:FipTHNwT
ここはもうminixfsだな

262 :login:Penguin:05/01/26 16:31:08 ID:USRWwcAD
ブートローダーの置き場所ならばファイルシステムである必要すらない。
拡張(not論理)領域の先頭だっていい。
まぁ素直にMBRに入れるのが無難さね。

263 :login:Penguin:05/01/26 17:45:19 ID:PatVLNjn
MBRにgrub onlyは危険。
複数のOS入れてても、stage1_5(or 2)が置かれてるパーティションが壊れただけで全部起動できなくなる。
念のためパーティションの先頭にも入れとくべし。

264 :login:Penguin:05/01/26 18:05:02 ID:USRWwcAD
>>263
grub(に限らずブートブロックで完結しないブートローダー)を使うならstage1をどこに入れようと
> stage1_5(or 2)が置かれてるパーティションが壊れただけで全部起動できなくなる。
だと思うけど…。
いざというときの保険ならブートローダー入りフロッピー(orCD)じゃないかな。

265 :login:Penguin:05/01/26 18:24:07 ID:aYhpHcHr
>>263-264
俺の場合、
MBRは必ずMBMを入れる。(簡単に入れ直しが出来る)
grubはraid1の両/に入れている。
その上、双方のgrub.confにはhdd1,hdd2両エントリー記述してある。(hdd0を取り外した時のために)

でも、grubインストール用CD(兼memtest、MBR補修、MBMインストール)も用意してるんで
本当は、PBRがいくら壊れても全然平気

266 :login:Penguin:05/01/26 20:43:49 ID:EkRw5eYV
>>257
何回か壊れたとあるけど、どのような状況で何回か壊れたのか
教えてもらえますか?

267 :login:Penguin:05/01/26 20:47:17 ID:p8PcAqk9
>>265
パーティションを壊したりできるようなもんをMBRには入れるのはチョット…。

268 :login:Penguin:05/01/26 21:06:12 ID:aYhpHcHr
>>267
どゆこと?MBMがパーティションを壊すとでも、

俺はMBM6年くらい使ってるよ。

269 :login:Penguin:05/01/26 21:10:25 ID:FipTHNwT
パーティションテーブルを自由に弄れる区画エディタをすぐに呼び出せるMBMを〜
ってことじゃない?

そういうことをするような人がブートローダーの画面を触れるようなPCはどれ使っても同じだと思うけどね

270 :login:Penguin:05/01/26 21:45:44 ID:aYhpHcHr
>>269
なるほど、

271 :login:Penguin:05/01/27 02:31:23 ID:vy7BvdZe
>>269
パスワードを設定できたりすれば、また違うと思うけど。
悪意がなくても知識もない人も触るようなPCなら。

272 :login:Penguin:05/01/27 05:20:14 ID:nEZBxWRl
>>266
2.4/2.5(2.6直前)で使ってた時、2.5で死んだり(Oops)すると、
2.4で自動復旧出来なかったりした。

一番つらかったのは、
壊れたのを直そうとしたら、bitmapがおかしいって事で
bitmapを作り直させたら、途中で死んでbitmapが完全に死亡。
無理矢理復旧したら(やり方はもう忘れた)ファイルは無事だけど、
名前がわからない状態になった。
しかもディレクトリ構造も殆ど残ってないから、ファイルを救い出すのに苦労した。
まあ、これはext2/3でも同じか。

マウント時に必ずジャーナル見るんで、
ジャーナル領域にbad blockが出来ると終わりな事かな。
カーネルいじってジャーナル無視させたけど。
XFSはまだbad block出来た事がないのでわからん。

今はカーネルツリーに入ってから時間経ってるし、普通に使ってれば平気じゃない?
最近設定するマシンはXFSだけど、Reiserfs使ってるマシンも問題ないし。

273 :login:Penguin:05/01/30 19:22:16 ID:CmxE5Kfe
>>272 マウント時に必ずジャーナル見るんで
nointegrityオプション使ってもだめ?

274 :273:05/01/30 19:28:06 ID:CmxE5Kfe
ごめんJFSと勘違いしてた。

275 :login:Penguin:05/01/30 20:45:29 ID:BAxqt21j
一応xfsにもnorecoveryってあるよ

276 :login:Penguin:05/01/31 03:32:09 ID:J4uu6eFt
>>184みたいに、戻り値をチェックする/しないってのは、
結局動作させてみて、問題が発生するかどうかを見るしかないの?
全ての戻り値をチェックしてたら、処理の手間が増えるだけで、
いいことはないわけじゃん。

277 :login:Penguin:05/01/31 04:38:18 ID:DXN1Y76/
>>276
コミットという処理がどういう処理なのかお勉強して出直すこと

278 :login:Penguin:05/01/31 06:40:29 ID:7QRpdfY9
>>276 チェックしないほうが怖いと思う。

まぁいちいち戻り値をチェックするのを書くのは面倒ってなら、
アプリケーションレベルのコーディングでは例外処理を使うんだろうけどね。
カーネルレベルでそんなの使いたくないし。

279 :login:Penguin:05/02/01 06:11:37 ID:xSuJvqnb
NFSv4とCIFSってどっちがいいの?

280 :login:Penguin:05/02/01 07:04:29 ID:eT0uiVyC
CIFSは仕様が公開されてない。


281 :login:Penguin:05/02/01 07:34:40 ID:6GXewbCX
またまたご冗談を

282 :login:Penguin:05/02/01 08:04:15 ID:Im5pSveZ
>>279
CIFS

283 :login:Penguin:05/02/01 10:57:28 ID:fqPEdVic
>>281
何で冗談なんだよ

284 :login:Penguin:05/02/01 11:33:07 ID:ai/i7cKS
276=281=しったか包茎

285 :login:Penguin:05/02/01 11:50:34 ID:MnBJn39/
漏れ=ニート方形

286 :login:Penguin:05/02/01 11:59:52 ID:u/QRSk2C
CIFSのドキュメントってこれだけ?
http://www.microsoft.com/mind/1196/cifs.asp

これで一同簡単なデータ構造なんかもこれで見れるけど。。。
CIFSの仕様は金払えば見れるらしいけど、それは
ストレージ業界を意識してのものなのかな?

287 :login:Penguin:05/02/01 12:19:07 ID:guAmfxT8
>>286
ttp://www.snia.org/tech_activities/CIFS/CIFS-TR-1p00_FINAL.pdf


288 :login:Penguin:05/02/01 12:36:49 ID:4Xr3MVj1
>>287
サンクスコ。

289 :login:Penguin:05/02/01 12:56:28 ID:eT0uiVyC
>>287
これは各社集まってリバースエンジニアリングしてつくった仕様じゃないの?
それともInformationalになる予定のRFCに結局全部載って、同じものなの?

Microsoftは昔から一部だけ公開して「うちはオープン」って言うのが得意だけど、
CIFSがそうでなくなったなら好ましいことです。

290 :login:Penguin:05/02/01 12:57:44 ID:eT0uiVyC
Griswold & GoodmanってMicrosoftの人がco-authorだね。

291 :login:Penguin:05/02/02 04:36:23 ID:Y+X8mfbe
なんだってー(AA略

292 :login:Penguin:05/02/05 07:10:30 ID:nPuhOOmn
タコな質問ですが、ディストリごとにお奨めってあると思うけど
代表的な物は素で選択可能なのかな?
ここしばらく新規で入れてなかったのでext3以降の情報がさっぱりなのです…。

293 :login:Penguin:05/02/05 08:37:18 ID:3UUa/NWi
>>292
ディストリによっては選べる。

294 :login:Penguin:05/02/05 11:12:14 ID:Z8jTBRe6
Debian 厨の俺が宣伝する。
Debian はいろいろ選べる。
Debian 厨の俺が宣伝した。

295 :login:Penguin:05/02/05 11:14:32 ID:ofAzD/Js
Reiser4使いたくて仕方ないんだが、
わかりやすい説明がみつからなくてなんか面独裁


296 :login:Penguin:05/02/05 17:29:32 ID:ZYa+uKQE
>>295
迷わず使えよ。
使えば分かるさ。

297 :login:Penguin:05/02/05 17:51:25 ID:ofAzD/Js
>>296
設定方法がわからなくて使えません!
ひろしです。。。

298 :login:Penguin:05/02/05 17:53:00 ID:izvIvE0Z
>>296-297
>>295は先日Fedoraスレに現れた厨房だよ。感覚が世間ズレしてる

299 :login:Penguin:05/02/05 22:57:45 ID:5AizHrLI
>>293
おっすおっす色々試してみます。おっすおっす

300 :login:Penguin:05/02/06 03:01:36 ID:Yim9h9+T
>>298
はあ?

301 :login:Penguin:05/02/07 12:12:52 ID:cIn9jMyq
【合併】新市名に異論続出 中田(なかだ)市、後田市、奥手市……
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/bakanews/1107737935/l50

302 :login:Penguin:05/02/12 13:44:14 ID:Aa65PB/M
Protected and Persistent RAM Filesystem
http://pramfs.sourceforge.net/

303 :チラシの裏:05/02/20 23:30:49 ID:UjG6lura
linuxじゃないがExt2fsdに入ってるumount.exe
umount c:
が出来ちゃってびっくりだよおい

304 :login:Penguin:05/02/23 23:03:42 ID:rhNFClKS
CD-ROM File System
CDFSを使ってまっさらのPCでCD−Rを起動させたいんだけど・・・
このシステムファイルってどこにあるの?

305 :login:Penguin:05/02/24 01:06:38 ID:1U6no/mC
>>304
libiso9660かな?

306 :login:Penguin:05/02/24 10:12:14 ID:9NdVtVE+
>>304
ブート可能CDを作りたいんですがどうすればいいですか?
ってこと?

307 :login:Penguin:05/02/24 14:36:49 ID:r+ERpYa4
CDFSってマウントするとセッションごとのISOイメージがポコッと置いてあるように見えるんじゃなかったっけ?
それとまっさらのPCで起動っていうのがわからん

308 :login:Penguin:05/02/24 15:14:12 ID:BL75qRpk
>>305-307
多分単にブートするCDを作りたいだけだと思う

309 :login:Penguin:05/02/24 17:54:51 ID:g13pLQOr
mkisofs

310 :login:Penguin:05/02/25 13:16:11 ID:fL6qrGqR
すんまそん、厨房的な質問ですんません。

ATAPI-HDDの一部のボリュームを切りなおそうと思っているのですが、
同じデバイスの一部のパーティションをマウントしている状態で、同じ
デバイスの別の領域に fdisk でボリュームを削除したり追加したりっ
てできるものでしょうか?

現在、/dev/hdb を増設ディスクとして使っています。
hdb1 :誰かが使用中
hdb2 :誰かが使用中
hdb3 :バックアップ保存用なので、深夜バッチ処理しか利用しない。昼のうちに容量修正したい。

てな感じですが、どなたかアドバイスお願いします。


311 :login:Penguin:05/02/25 13:30:56 ID:nVNHoQ2r
>>310
できません。fdiskで変更は出来るけど、カーネルにはリブート後に反映されます。
そういう事ををやりたければあらかじめディスクをLVMで管理しておかなければならない。

312 :login:Penguin:05/02/25 14:02:30 ID:Mw5hCphC
>>310
>>311の念押しだけど、
深夜バッチの前にリブートとフォーマットが出来ればOKということだよ

313 :login:Penguin:05/02/25 14:08:00 ID:fL6qrGqR
>>311 さん、312 さん
了解です。サンクスです。助かりました!

利用者にメイルして、今夜サービスを止めて fdisk してリブート、フォーマット、再マウントします。


314 :login:Penguin:05/02/25 14:24:13 ID:Mw5hCphC
>>313
別にそれでいいけど、

fdiskは今すぐできるよ。>>311をよく読んでね

315 :login:Penguin:05/02/25 14:50:21 ID:fL6qrGqR
>>314
補足サンクスです。ディスクのスライスはいまできるけれど、反映にはリブートが必要ということですね。
先に必要ないボリュームを削除して領域設定しておきます。ありがとうございます。

316 :login:Penguin:05/03/02 00:02:32 ID:R1ykzVKN
http://jfs.sourceforge.net/
>The JFS project is managed by a small,


317 :login:Penguin:05/03/02 00:08:51 ID:QX8zVnWI
MIB! MIB! MIB! MIB!

318 :login:Penguin:05/03/02 02:53:02 ID:5TaqmVvk
小人が管理してるの?

319 :login:Penguin:05/03/02 21:03:56 ID:A/dpVf1j
Turbolinux 10 Desktopで650M程のファイルをUSBの外付けHDに書き込んで
いる途中でマシンが不安定になってリセットかかりました・・・_| ̄|○
外付けHDはFAT32でフォーマットしてありましたがファイルシステムの一部が
壊れたのかLinuxでもWindowsで見ても沢山ゴミファイルができていて
しかもゴミファイルを削除すらできない状態です。
削除しようとしても「そんなファイルねぇぞゴルァ!」と怒られます。
どうしようもなくバックアップ後再フォーマットしましたがこんな場合は
どう復旧してます?fsck?

320 :login:Penguin:05/03/04 06:24:10 ID:8441Wulh
>>319
FAT32ならwindowsでchkdsk/scandiskじゃない?

321 :login:Penguin:05/03/05 23:09:12 ID:RigFXkb5
>>320
もう何年かWindowsでディスクチェックしてなかった(する必要がなかった)から
すっかり忘れてた・・・
漏れって馬鹿・・・_| ̄|○

322 :login:Penguin:05/03/06 13:41:39 ID:xL3xP2Az
バックアップメディアとしてDVD-RAMを使いたいのですが無駄領域が少ないファイルシステムを教えて下さい。
条件
100KB程のファイルを50〜60個まとめて1つのディレクトリの中に入れています。
そんなディレクトリが大量にあって、合計4G程です。
このディレクトリ構造のままバックアップする。
月に2回位の頻度で1ディレクトリの中味を更新する可能性があります。
パーミッションは不用です。

323 :login:Penguin:05/03/06 13:45:46 ID:PA4OTFZu
アチャー、正直に「エロ画像のバックアップ」と言えば回答があったかもしれないのに。

324 :login:Penguin:05/03/06 15:45:01 ID:3BV4HdMy
うpしてくれたら回答するのに。

325 :login:Penguin:05/03/06 16:08:44 ID:waKltDdZ
エロ画像ってバックアップしたら
二度と見ないような気がする。

326 :login:Penguin:05/03/06 17:07:35 ID:nxdvWmTA
>>325
そうそう。HDDと運命を共にするデータってのもあっていい。

327 :login:Penguin:05/03/06 17:40:30 ID:3BV4HdMy
1995年のタイムスタンプのエロ画像今でもあるよ。
Mosaicでplayboyのサイトから落としてきたやつ。
昔はこんなのオカズにしていたのかと思うと感慨深い。
今では炉利画像でないと駄目なんだよな……

328 :login:Penguin:05/03/06 17:43:20 ID:3BV4HdMy
漏れのオカズ置き場ファイルシステムは
ext2→ext3→XFSだな。
やっぱり動画が多くなるとXFSは有利。
さーて関西援交で抜くか。

329 :login:Penguin:05/03/06 19:04:02 ID:mgzbg/YP
FAT32だろ。

330 :login:Penguin:05/03/07 22:21:06 ID:AThsXQD+
まあFDDなら。

331 :login:Penguin:05/03/08 08:16:48 ID:qQCYK4X/
FDはFAT12

332 :login:Penguin:05/03/09 03:59:04 ID:kZyLlzVN
ところでおまいらreiserfs4は使ってますか。明日外付けのファイヤワイヤ
ハードディスクの250GB を買いに行くんだがこれをreiserfs4で使ってみる
つもりだ。age

333 :login:Penguin:05/03/09 11:39:06 ID:CSxZ1x4z
勇者だな。

334 :login:Penguin:05/03/09 12:16:00 ID:otq4u07+
貴重なエロ画像が……

335 :login:Penguin:05/03/09 20:52:10 ID:rPlMuUJL
>>333

勇者必要だな。

336 :login:Penguin:05/03/09 21:22:22 ID:w5/mqsWn
勇者たちに質問です。
このたびLinuxでファイル倉庫を作ろうと思ってます。
いままでファイルシステムに無頓着だったんですが、ext3よりもreiserfsとかXFSというファイルシステム
の方が良さそうに思いました。HDDを4台でソフトウェアレイド5にしようと思ってます。
動画とか溜めるのにやはりファイルシステムは速度等考慮して、ext3以外のものを選択した方が、
後々違いが出てくる(有利になる)ものでしょうか?
一回倉庫を作ってしまうと、あとで変更するのが難しそうなので勇者たちにアドバイスをいただけたらと
思っています。m(_ _)m

337 :login:Penguin:05/03/09 21:30:15 ID:SLjEunOr
Reiser4使ってるよ。もう7ヶ月くらい。
1.5TB RAIDアレイからLVM2でいろいろ切り出して運用してる。問題があったのは
ボリュームサイズ拡張してもファイルシステムのリサイズがうまくできなかったこと
くらいかな。でもLVMなんで空きをかき集めてそこにファイルシステム作ってデータ
移してから元の領域を解放して、みたいにして対処してる。
Reiser4の速度を知ってしまうと他のにはもう戻る気になれない。statの応答速度が
モロに効いてくるプログラムがぶん回ってるんで。

338 :login:Penguin:05/03/09 21:42:53 ID:GUjVEOPf
inodeサイズを2KBまで大きくしたXFS
ほんのりお勧め

339 :login:Penguin:05/03/09 21:48:51 ID:w5/mqsWn
そんなにファイルシステムで違うものですか。参考になりました。
いろいろと調べていると、Reiserfsが情報が多いようなので、ファイルシステムはそれで
作ってみようと思います。ありがとうございました。

ちなみにReiser4は、カーネル2.6以上のディストリしか対応してないですよね?
SUSEのFTP版があるようなので、そちらで試してみたいと思います。どうもです。

340 :login:Penguin:05/03/09 21:51:12 ID:w5/mqsWn
>>338
XFSももう少し調べてみます。どうもです。

341 :337:05/03/09 22:33:01 ID:SLjEunOr
>> 336=ID:w5/mqsWn
すまん。漏れは337の内容は332,333へのレスのつもりで書いた。

一つのディレクトリあたり数千個のファイルが転がってるような環境でReiser4は
圧倒的な優位性を発揮してくれている。これが数十個程度のファイルしかなくて、
ファイル一個あたりのサイズが数ギガなんて環境でも同様にReiser4が優位かどうかは
ベンチ取ったわけでもないので何とも言えない。
Hans Reiserがそんなタコな仕事をするとも思えないけど実際に使用・評価して
目的にあったものを選ぶのはユーザの責任なんで、そこんとこよろしく。

342 :337:05/03/09 22:36:03 ID:SLjEunOr
参考までに。Gentoo Linuxでmmなカーネルソースね。Reiser4で運用してるの。

343 :login:Penguin:05/03/09 22:55:55 ID:syCi24B3
丁寧にどうも。勘違いしました。
仕事で使うわけでもないので、何かあった時は、少し涙を流せばいいだけです。
消えて困るものは、バックアップは取っておきます。
おっしゃってることもわかってますので、違うファイルシステムも試してみたいという興味の上で、
実験をかねてやってみたいと思います。

344 :login:Penguin:05/03/10 00:50:48 ID:gstvhYY5
おれが yamada-fs 作ったら使う?

345 :login:Penguin:05/03/10 00:52:30 ID:rvtZdt1B
>>344
特徴きぼんぬ

346 :login:Penguin:05/03/10 01:38:46 ID:gstvhYY5
名前が reiserfs よりかっこいい。

347 :login:Penguin:05/03/10 09:56:53 ID:W1xhULZI
Hans ReiserはちょっとDQNなのがなあ。


348 :login:Penguin:05/03/10 10:08:09 ID:pFXH32Vm
×ちょっと
○かなり
もっとも、Theoだのdjbだの上には上がいるけどね…

349 :login:Penguin:05/03/10 13:02:48 ID:TkVSk90+
rms はどうよ

350 :login:Penguin:05/03/10 16:53:16 ID:Hy0Epyub
誰か知ってたら教えて下さい。

hostAとhostBの両方に/pubという同一名のディレクトリを作り、それをお互いにNFS等で
マウントさせて、片方のhostに書き込まれたファイルは、もう片方のhostにも書き込まれる
ようにする事は可能なのでしょうか?
ちなみに、NFSで試してみたところ、同一名のディレクトリにお互いにマウントさせる事が
出来ず、どちらか一方のみしかマウント出来ませんでした。
出来れば、フリーのソフトでそういった事が出来ると良いのですが・・・。
よろしくお願いします。

351 :login:Penguin:05/03/10 16:53:30 ID:ZItEV8md
LesserFS

352 :login:Penguin:05/03/10 17:13:39 ID:GsF+JXNW
>>350
基本的な考え違いを起こしてるような気がします。

例えばsambaだとお互いからマウントできます。

しかし、たとえそのような状態でも
一度の書き込みで”両マシンそれぞれに直接接続されている物理ディスク”に同時に
書き込むことは出来ませんよ

そちらがやりたいことはネットワークを介したミラーリングであるような気がしますが、
両方でマウントしあってもそのようなことは実現できません。



353 :login:Penguin:05/03/10 18:08:08 ID:GsF+JXNW
>>352
補足です

NFSでもお互いからマウントできますよ
但しNFSはsambaと比べると多少制限がきついです。
例えばhostAの/usr/と/usr/localがexportされているとします。
これをhostB側でそれぞれ/usrと/usr/localにマウントすることはできません。(例が良くないですが)
(実装によって制限つきで可能な場合もありますが、一応これは出来ないとされていることです。)

でもとにかく一つのマウントポイントで読み書きできるのは一つのファイルシステムだけですから(当たり前
ですが)、マウントし合うことによって同時に二つのディスク(場所を隔てていてもいなくても)に書き込む
ことはできません。

もし実現できればディザスタリカバリに最適な手法ということになりますが

ネットワークを介したミラーリングってのは今のところ難しいです。
普通はLVMを導入して稼働中のバックアップを定期的にとることでそれに準じた効果を得ます。

hostBのバックアップを常にhostAにとっておきたいというのであればhostBをNFS-ROOT式にすれば良いと思います。
あるいはバックアップしたいpathだけをNFSにしてもいいと思います。

354 :login:Penguin:05/03/10 18:51:33 ID:pFXH32Vm
350はDBのレプリケーションみたいなことをやりたいわけか?

355 :login:Penguin:05/03/10 20:34:26 ID:bTgb51pQ
fdiskのソースコードってどっかにあります?

356 :login:Penguin:05/03/10 20:42:38 ID:pFXH32Vm
>>349
rmsの場合思想が過激だけど、DQNかというとちょっと違う気がする。
んまぁ、似たようなもんだといえばそうだけど。

357 :login:Penguin:05/03/10 20:43:46 ID:GsF+JXNW
rpm -qf `which fdisk`

358 :login:Penguin:05/03/10 20:43:52 ID:AQyKN01L
>>355
util-linux

359 :355:05/03/10 21:31:13 ID:bTgb51pQ
ありがと

360 :login:Penguin:05/03/10 23:21:52 ID:/Gxa5wIp
>>350
ttp://www.jp.redhat.com/manual/DocAS21/RH-DOCS/rh-cm-ja-1.0/s1-service-samba.html

361 :login:Penguin:05/03/11 18:16:53 ID:QTHwpecX
今は2.4系のカーネルでreiserfs使ってる。十分早いし満足してるけど
reiserfs4の噂を聞くと早くそっちに移行したい。2.6の-mm をmakeして
みたけどエラーがかなり出た。漏れのはvine2.1が元になってるシステム
なんでアップグレードしなくちゃいかんものが多過ぎ。2.4系で使えるように
なんねえかなあ。

362 :login:Penguin:05/03/12 07:01:44 ID:/2TeBUsm
>>350
つDRBD

363 :login:Penguin:05/03/12 08:02:07 ID:B77gz3fS
両方からは無理だよな

364 :login:Penguin:05/03/13 00:19:24 ID:vqoSZka5
クロスマウントすると管理面倒になるからやらない。最近の若いもんは普通にやるもんかね。

365 :login:Penguin:05/03/13 02:35:11 ID:/bLtM+hK
>>350自身からは一切レスがないようだな
だから>>350がどれくらいわかって書いたのかが全然わからん

366 :login:Penguin:05/03/13 08:19:48 ID:RCm3GK+k
クロスマウントすると、シャットダウンとか面倒だね。

/pubをAで作ってエクスポートして、
Bがそれをマウントするのじゃだめなの?
いまいちわからんな。
もしくは、AかBに適当にディレクトリ作って、
両方が/pubにマウント。

367 :login:Penguin:05/03/14 23:33:59 ID:qfetEuje
大きいファイルはxfsがいいとかよいとか

368 :login:Penguin:05/03/20 15:29:34 ID:LRW/WyAB
不用意にfsckして破損したファイルシステムを
ls -all ./
したら、ディレクトリなのに
?--------- ? ? ? ? ? .thunderbird
になってるディレクトリ以下(にあるInboxだけでも可)を救出する方法ってありますか?

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)