5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

SATA HDDでLinux

1 :login:Penguin:04/10/03 16:59:37 ID:wKg2VzUU
できたりできなかったりいろいろのようですが、SATA HDDをLinuxで使うスレです。
残念ながらうちのSiS 964/180では今のところ使えてません。KNOPPIX使ってます。

http://linux.yyz.us/sata/
などを注視しながら語ってください。人柱さんも募集。

2 :login:Penguin:04/10/03 17:29:50 ID:JEe2W89G
>>1
お前、なかなか見どころのある男だな。

がんばれよ。

3 :login:Penguin:04/10/03 19:33:23 ID:urrg9Lpd
SATAのコネクタっていかすよね
うひょ。こんな小さいのって思った。

IDEとかSCSIがばかみたい

4 :login:Penguin:04/10/03 20:38:51 ID:akxO7bVz
SATAってPATAの1.5倍とか・・・

だったら、10krpm並みぢゃん


5 :login:Penguin:04/10/04 19:11:33 ID:WnaBABAm
Cygwinっていう手もあるな。まあ、用途によるけど。

6 :login:Penguin:04/10/08 06:40:40 ID:kw0oQ6Dt
ideとしてアクセスしたときとlibataでアクセスしたときとでドライブのジオメトリが変わったりしませんよね?
今うちのドライブはlibata経由では動かないのでideでアクセスしてますが、後々libataに乗り換えてから
問題が起こらないか心配です。

7 : ◆Zsh/ladOX. :04/10/08 10:03:25 ID:1mPmJK88
>>6
fstabを書き換えるしかあんめ。


8 :login:Penguin:04/10/08 21:44:44 ID:980NvkBi
うーん、sis964はLinuxダメなんかね。
Vine Linux3.0のインストーラは認識しない。
Fedora Core 2のインストーラはドライバsis_sataを読みます、と言う割にインストール時には認識しない。
intel系のチップセットならできるという話もあるみたいだけどな。

9 :login:Penguin:04/10/08 22:45:48 ID:PexOQI5R
i865で余裕。SCSI(ata)として見えるよん。

10 :6:04/10/09 01:19:20 ID:tY4y/4oG
>>7
ありがとうございました。

VMWareだと生HDDのマウント方法をide接続扱いとscsi接続扱いの2種類から選べるのですが、
このときドライブのジオメトリが異なるらしくブートローダがうまく動かないので実機だとどうなのか心配でした。

11 :login:Penguin:04/10/09 02:33:27 ID:7XbiA+8i
>>9
起動ディスクにできる?intel系は結構できるって報告があるんだよなあ。
sis964はダメでした、って報告が多いw
ideのディスクにインストールしてそっちから起動したら、SATAをSCSIとして認識した、
って報告もあったような気がする(うろ覚え)

12 :login:Penguin:04/10/09 05:14:09 ID:TgsdyNWt
とあるパーツ屋で、SATAを、
シリアルアタと呼んでいるやつがいて、
なんかむかついた。


13 :login:Penguin:04/10/09 05:14:31 ID:TgsdyNWt
店員じゃなくて、注文している客が、だが。

14 :login:Penguin:04/10/09 11:09:21 ID:hzGvz3Ao
>>12
おい、客が言っちゃだめなのかよ

俺は店員がそう言ってたからそう呼ぶことにしてるけど

サタとか言わなくちゃいけないの?

15 :login:Penguin:04/10/09 13:07:11 ID:CA6IUDY7
>>12
SASI時代から生息する玄人かもしれんぞ。

16 :login:Penguin:04/10/09 13:13:46 ID:CA6IUDY7
>>1
ストレージ関連でトラブった場合は、LinuxではなくFreeBSDを試してみると良い。
大御所コミッタに本職のストレージ屋が居るので対応が早い。
(ATA133の時も現物が出てから、PC/ATは1日、PC98でも2日と尋常じゃない)

そして、ソースをパクってくると、なお良い。


17 :login:Penguin:04/10/09 18:49:15 ID:7XbiA+8i
>>16
>>1じゃないけど、そうか、FreeBSDという選択肢を忘れてたよ。
BSD派から怒られそうだ。

18 :login:Penguin:04/10/10 00:27:44 ID:Rp8nAyw9
Linux magazine 11月号付属のTurbolinux 10 Serverベータ版はsis964のSATAでも
認識したよ。
kernelが2.6.8-1らしいので、そのせいかも。

19 :login:Penguin:04/10/10 06:58:27 ID:5vU35jyF
>>11
問題なくできますよ。
ブートするまでは、普通のIDEに見えてるはずだし。

20 :login:Penguin:04/10/10 21:17:57 ID:vl9qcFsH
IDEに見えたりSCSIにみえたり、まだ統一性ないの?

ide-scsiやusb-storageとかもあるし、そろそろインターフェースとして統一してほしぃってのは
素人の我儘?

21 :login:Penguin:04/10/10 22:53:07 ID:D1m93zlt
promiseのfasttrak376(よくオンボードでついてるやつ)は
起動時のraidの設定にかかわらず、つないだディスクがそのままみえてしまう。
しかもmkfs.ext3するだけで、"command timeout"とかでてくる。
その後、mkfs.ext3を強制終了させて、もう一度mkfs.ext3を行うと、カーネルパニックする。
これがproduction levelか。

silicon imageの3112Aは、なぜかideのドライバでは認識しない。
libataの方を使うと、認識できた。
mkfs.ext3もふつうに終わって、まあ使えそうな感じ。

kernel-2.6.9-rc3+2.6.9-rc3-libata-dev1.patch。

22 :login:Penguin:04/10/10 23:19:15 ID:3oP6O0Eq
silicon image 3512チップはPATAーHDDをでSATA-PATA変換チップで接続すると、
scsiのドライバではハング。SATA-hddだと大丈夫。
ideだと変換チップでも大丈夫。(2.6.8.1、2.4.27、ともに手動パッチ要)
結局ideで使っている。

23 :login:Penguin:04/10/10 23:22:24 ID:QpcehjHW
ideとscsiを本質的に差別する必然性って無いよね。
hda〜hddをsda〜sddと統一して表記出来ないものかなぁ。

24 : ◆Zsh/ladOX. :04/10/12 17:09:30 ID:2qCunctF
漏れ的にはSATAがSCSIだと温度が見れないのが辛い。
libataの開発ツリーだとSCSIでもsmartの情報を取り入れるようになった
とかならんとか。

>>11
SiSはlinuxコミュニティに非協力的だから、対応は遅れるよ。
ま、1,2ヵ月前のlinux magazineにECSの 755-A2のSATAに
Fedoraを入れたレポとか載っていたりするんだけどな。


25 :login:Penguin:04/10/13 22:16:09 ID:+yV1+EfU
長文の質問失礼します。
Promise の FastTrakS150SX4 を使用してる HP ML110 で RedHat9 を使おうとしています。
ドライバのインストールも問題なく、通常動作は普通に動いてます。
ドライブのホットスワップも、自動で Rebuild してくれますので、なかなかご機嫌です。
ホットスワップでドライブを抜いたり挿したり、あるいは Rebuild が開始されるとき、及び終了時
には、コンソールにその旨表示してくれます。そこで、アラートをメールで知らせてもらおうと
ttp://www.promise.com/support/download/download2_eng.asp?productId=112&category=utility&os=3
↑から DL した CLU(ptisxutils-1.30.0-51.i386.rpm) をインストールして、/etc/promise/MsgAgt.rc
を以下のとおり記述してもアラートのメールを送ってくれません。
--
[E-Mail log]
SMTP=mailserver.jp
EmailID="testserver" <testserver@mailserver.jp>
NumOfReceiptor=1
EnableEmail=1

Receiptor-1="hoge" <hoge@mailserver.jp>
[LogFile]
MaxNumber=10
NextNumber=2
--
hoge等メールアドレスや SMTP は実在のものを記述しています。
アラートのテストはSATAのケーブルをカードから抜いたり、ドライブをホットスワップで抜いたりしています。
man msgagt で確認するとローカルホストにSMTPサーバーを立てるべきと書いてあったので、このホスト
で POSTFIX を動かして、SMTP=127.0.0.1 に変更してもダメでした。
ちなみに他のPCからこのホストをSMTPに指定してメールが送れていますから POSTFIX は正常に動作し
ていると思います。また、Windows用ユーティリティの Remote PAM からもこのホストが見えますし、メール
設定等もできます。どなたかお判りになる方、何が悪いかご教示頂けませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

26 :login:Penguin:04/11/14 08:47:49 ID:0720+fgY
>>25
HP ML110 初めて知って、HP の web で見たのだが、安くてなかなかよさそうなマシンだね。
当該機使っているわけではないので、全然的外れだったら申し訳ないのだが、コンソール
へのメッセージは syslog では拾えてないの?

27 :login:Penguin:04/11/16 08:47:17 ID:h2TnTnqz
age

28 :25:04/11/17 17:02:11 ID:Smi5aa06
ううう…うれしいー、レスサンクスコ。このまま放置かと思って欝入ってました。

>HP ML110 初めて知って、HP の web で見たのだが、安くてなかなかよさそうなマシンだね。
なかなか良いです。
昨日、samba3.0 の特殊文字の文字化け対策で、glibc にPatchを当てたんですが、
Patch , make , InstallTest , rpmbuild までを3時間ほどで終わらせてくれたのは感動的でした。
今までK6-2 300MHz だったから当然といえば当然ですが時間感覚が狂いそうです。
あと、SATAのホットプラグもいい感じです。本当はWBEL3を使いたかったのですが、
SATAのために Redhat9 で我慢できるほど気に入っています。
でも、やっぱりRHEL3用のドライバもリリースしてください > HPさま
M/BをAGP付のPC用のものに変えれば、結構安いWSマシンに改造できそうなのもイイ!
あと、HPも含め、そこそこのサーバーを使ったことがある人にはこのマシンの静音性
も強調しておきます。

では、さっそく本題をば。
HDDを引っこ抜いて /var/messages を確認したら、以下の記述がありました。
Nov 17 16:07:59 hoge kernel: FastTrak| 1|4132|Warning|Array 1, Status Critical
Nov 17 16:07:59 hoge kernel: FastTrak| 2|4123|Error|Disk Offline: Maxtor 7Y250M0 (Channel 2/Master)
Nov 17 16:15:21 hoge kernel: FastTrak| 3|4121|Information|Disk Plugged in: Maxtor 7Y250M0 (Channel 2/Master)
Nov 17 16:15:25 hoge kernel: FastTrak| 4|4103|Warning|Disk Rebuild Started: Array 1, Disk Maxtor 7Y250M0 (Channel 2/Master)
これをどうにかして拾ってメール転送ってことですね。
うーん、どうやったらいいんだろう?ちょっと勉強してみます。
当方素人に毛が生えかけた程度のタコなのでこういう発想は言われるまでなかなか
気がつきません。本当にありがとうございました。

29 :25:04/11/17 17:08:05 ID:Smi5aa06
この過疎スレで、蛇足だとは重々承知していますが、>>28>>26さんへのレスです。

30 :25:04/11/17 20:46:17 ID:Smi5aa06
>>26
無い知恵を絞って考えてみました。
>>messagesを監視して 'FastTrak|' を見つけたら grep して、messages のタイムスタンプ
より新しい日時の行をメールで送るスクリプトを書くことにします。
これならアラート発生から最長1分59秒+αでメールが届く計算です。
取り敢えずこの辺が私の限界ですから、これで良しとします。サンクスでした。

31 :login:Penguin:04/11/19 11:33:44 ID:y2Azs9Sp
SATAのHDDは最新式なので7200rpmばっかりで、熱い。
なのにSCSIで認識されてしまうと、smartで音頭監視することも、
hdparmやnoflushdでスピンダウンさせることも出来ない。
なんとかならんのか

32 :login:Penguin:04/11/19 15:59:11 ID:e6p0BC0S
10000〜15000rpm SCSIしか使ってない人間からすると
7200rpmが熱いとはこれいかに。十分ヒンヤリディスクだろ。

33 :login:Penguin:04/11/20 13:31:09 ID:CbAZaw0K
>>32
さすがにひんやりはしてないと思うけど。
漏れだけかもしれないが、さわり続けられない程度になる。

10000rpmも、昔と比べれば発熱下がってない?
まあマシンに内蔵しようとは思わないけど。

>>31
漏れは、スピンダウンは必要ないけど、SMARTは欲しい。
無知ですまんが、SATA自体にそういう機構がないの?

34 :login:Penguin:04/11/20 14:38:37 ID:J+ZFenoI
>>33
SATA自体にはSMARTはある
linuxにはSATAはIDEとSCSIの2つのサブシステムが用意されていて両立できない
IDEのほうはSMARTに対応している
ただIDEは使えるコントローラが限定されている上、kernel help見てもわかる通りSCSI
のほうのドライバの使用を推奨している
開発者の中でIDE派の反論がhdparmやhddtempが使えないのにSCSIを推すのはどうして?
という点であった
だたSATA2も考えるとSCSIのほうが都合がいいのも事実
SCSIドライバ用にSMARTを実装するパッチもあるが、まだ取り込まれてない

35 :login:Penguin:04/11/23 18:42:55 ID:gZwLDdQe
失礼します。
Dell Precision 370にLinuxいれようとしてますが、HDDをインストール時
に認識しません。で、HDDはMaxtorのMaxline PlusII 250GBでSATAです。
RedHat9.0 Fedora core2では失敗しました。このさいVineでもTurbo Linux
でもいいのですが、なにか手はあるでしょうか?

36 :login:Penguin:04/11/24 01:22:41 ID:7aryhPez
HDDよりチップセットの方が重要な気がするけど。

37 :login:Penguin:04/11/24 02:05:01 ID:7aryhPez
Dell Precision370の仕様見てみたけど、i925X ExpressのSATA(ICH6)使ってるのかな?

i865のSATA(ICH5)なら、GentooのLiveCDが対応してた。
最近のカーネルなら、ICH6にも対応してるからいけそうな気がする。
でも、最近出たRed Hat Professional Workstation+i915G(ICH6)では
動いてないみたい。

38 :login:Penguin:04/11/24 05:23:45 ID:zYSyP1+F
>>35
ちゃんと調べずに書いてるから、あまり当てにならないもかもだけど、
intel site に ICH6のSATAドライバって無いの?
intelって意外とLinux用のドライバは結構まめにリリースしてたと思うけど。
あるならそれでドライバFDを作って boot: で linux dd としてそのFDを読
ませれば、いけるんじゃないかな。

39 :login:Penguin:04/11/27 02:51:28 ID:JshohA0k
>>25
もう見てないかもしれませんが、
オンボードNIC、どうやって認識させました?
Kernelを変えるにはRaidを捨てなければいけないし・・・。
別のNICを挿しましたが。

40 :25:04/11/27 07:29:51 ID:V6FsmEk4
>>39
毎日しっかり見てます。
>オンボードNIC、どうやって認識させました?
付属CDの中のドライバソースを readme.txt に書いてあるとおりに rpmbuild してインス
トールするだけですよ。なので、kernel はいじる必要ないです。
あと、>>30で書いたスクリプトを友人の力を借りて作りましたので、張ってみます。
まだちょっとバグありですが、デバッグできる人の指摘を頂けると嬉しいです。
#!/bin/bash
infile="/var/log/messages"
sendtxt="/etc/send.txt"
TAIL="/usr/bin/tail"
CUT="/bin/cut"
GREP="/bin/grep"
SED="/bin/sed"
RM="/bin/rm"
last_txt=`"$TAIL" -1 "$infile"`
while [ 1 ];do
new_txt=`"$TAIL" -1 "$infile"`
if [ "$last_txt" != "$new_txt" -a -s "$infile" ];then
line=` "$GREP" -n "$last_txt" "$infile" | "$CUT" -f1 -d: `
if [ "$line" == '' ];then
line=1
else
let line=$line+1
fi
$SED -n "$line",'$'p "$infile" | $GREP "FastTrak|" > "$sendtxt"
if [ -s "$sendtxt" ];then
cat "$sendtxt" | /bin/mail hoge@mail.adr
last_txt="$new_txt"


41 :40の続き:04/11/27 07:33:14 ID:V6FsmEk4
fi
$RM -f "$sendtxt"
fi
sleep 5
done

これで一応イベント発生でそのアラートのメールが届くようにはなりましたが、
たまにそれ以前のアラートも一緒に届いてしまいます。
何でかさっぱり分からなくて悩んでいます。

42 :39:04/11/30 00:24:37 ID:8RZnPAGn
>>40

25さん。
ありがとうございます。

rpmbuildしてモジュールをインストールしようと思うのですが、
insmodの段階で、
bcm5700.o: couldn't find the kernel version the module was compiled for
と出て、モジュールをインストールすることができません。
Kernelソースはデフォルトの2.4.18(RH9インストールCDから入れたもの)を
使用しております。

SRPMから作成しても、Sourceからmakeしても
同じ症状になってしまいます。

何か僕は変な勘違いをしてしまっているのでしょうか?

43 :25:04/11/30 14:42:23 ID:l/NBP8GN
>>42
インストール手順は、README.TXTにあるとおり、
# rpm -ivh bcm5700-7.1.9-1.src.rpm
# rpmbuild -bb /usr/src/redhat/SPECS/bcm5700.spec
# rpm -ivh /usr/src/redhat/RPMS/bcm5700-7.3.5-1.i386.rpm
ですよ。
その後は insmod もで良いですが、私は手っ取り早く、
# /usr/sbin/kudzu
を実行して、ip 等ネットワーク設定まで一気にやっちゃいました。
Redhat9のインストールデフォルトだと kudzu は自動起動してい
ますから、止めた覚えが無ければ、reboot すれば起動時に実行
されます。

この GigabitLAN は、intel のとくらべてイマイチな気がしてます。
Mediawiz+wizd で動画視聴中に samba でファイルコピーを行うと、結構
な頻度で5〜10秒ほど動画が止まってしまいます。
intel Chip onboard の 別PCでは起きない現象で、FastTrak の転送速度
はまずまずですから、この NIC が原因かと疑っています。

44 :25:04/11/30 15:04:20 ID:Zq7dndig
>>42
あ、あと、Redhat9 の Default の kernel は 2.4.20-8 or 2.4.20-8smp ですよね。
どっちを使っていますか?私は smp kernel を使っていますが、もしかして>>43
で書いた NIC への不満はこれが原因だったりするのかなー?

45 :39:04/11/30 19:01:33 ID:ePrJbj6w
>>43
kudzuでも試してみましたが、駄目でした。
後、仰る通り、Kernelは2.4.20-8でしたね。勘違いをしておりました。
私もsmpのほうを使っております。

どうも原因が掴めないですが、Onboadのものも
あまり良さそうではないのですね。
普通にNICを挿して使うほうがベターなのでしょうか。

レス、ありがとうございました。

46 :25:04/11/30 22:03:21 ID:l/NBP8GN
>>45
変ですね。
このマシンは、職場や友人のも含めて、5台ほど触っていますが、その症状は出てないです。
あと、32bit PCI が1スロットしか空いてないから、これを NIC に使うのはもったいないような…
私の友人は AGP が無いので、このスロットに PCI のVideoカードを差していますよ。
羨ましいぐらい X が快適に動いています。

47 :login:Penguin:04/12/07 22:14:13 ID:vP+lpbhS
超初心者な書き込みで申し訳ないのですが相談させてください。
PC:Dell DIMENTION 8400
HDD:Maxtor 6Y160M0
DEVICE:Intel(R) 82801 FR SATA AHCI Controller
の環境でLinuxインストール頓挫中です。

Fedora Core 2、Fedora Core 3、Knoppix 3.6、Berry Linux 0.50、Turbolinux10 Desktop
と手当たりしだいインストールを試みたところ全部HDD認識してくれません。
DellもIntelもディストリもGoogleで調べましたがDeviceのドライバディスクの
作り方がわからないです。
今はPCにWinXPを入れていてデュアルブートにしたいんですが、XPのリソースCDで
ドライバディスクって作れるんでしょうか?

48 :login:Penguin:04/12/08 07:35:10 ID:JFZGTO1s
>>47
BIOSのSATAまわりの設定とかどうなってる?
あと、925XEはICH6Rみたいだけど、RAID使ってる?

Knoppix3.6の2.6.7とかFC3ならlibata有効になってれば行けそうだけど。
何でも良いなら、gentoo(最近でた2004.3)試してみるとか。

49 :login:Penguin:04/12/08 21:03:51 ID:t4fR/A2p
こんなしょうもないところでいきずまってる人はSATAはやめたほうがいいと思う。
そもそもSATA認識なんて簡単だけど慣れてないと見落としがちなやつだし。

50 :47:04/12/09 00:08:02 ID:jqxw9QV2
>>48
BIOSのSATAの設定はRAID使わずにAHCIが選択されてます。
一度ATAに選択を変えたらdeviceが認識されないというエラーは出なかったんですが
I/O error 104 となってRebootしろと言われてしまいました。

>>49
素直にHDをLinux専用に買い足す方がいいのかもしれないですね。
興味を持ち始めた直後でもあり、自分の知識不足は痛感してます。
libataを有効にしてSCSIで認識させるという手順が必要らしいという
ところまでようやく理解できました。
gentooも含めていろいろ調べてみることにします。

丁寧なレスありがとうございました。

51 :login:Penguin:04/12/10 14:43:05 ID:zdYx0SUP
鶏と卵と鶏と卵と…

52 :login:Penguin:04/12/30 15:53:19 ID:RQfpC8bO
HP の PowerEdge 800 に S-ATA ディスクを 3 台搭載して、
Fedora Core 2 をインストールしようとしてるのですが、
/dev/sda, sdb しか認識されず、 sdc が出てきません。
bios ではしっかり見えてるんですが…

一部だけ認識しないとか、そういうことってあるんでしょうか?

53 :login:Penguin:05/01/17 14:22:07 ID:6lHEFRyd
MIRACLE LINUX 3.0でSATAのHDDが認識しませんでした・・・


54 :login:Penguin:05/01/17 14:42:20 ID:cc0g3WVY
>>53
インストール時に認識しないのは当たり前、
SATA対応はかなり新しくリリースされたOSじゃなくちゃ

55 :login:Penguin:05/01/17 14:48:38 ID:6lHEFRyd
そうなんですか(´・ω・`)ショボーン
DELLの安いサーバ買ったんですが、使えないんですねorz


56 :login:Penguin:05/01/17 15:10:13 ID:cc0g3WVY
>>55
インストール時に何もしなくても認識しなくてはいけないのか?

57 :login:Penguin:05/01/17 15:18:20 ID:cc0g3WVY
>>55
どんな機種か知らないが、BIOS設定で起動をSATAのみかPATAのみにしてみて

どんなチップか知らないが、どうやっても使えないなんてことはないと思うぞ

58 : ◆Zsh/ladOX. :05/01/17 15:33:42 ID:ihN2kQtX
>>55,57
そういうことだね。
たいていインストールできる。
が、ハードの知識が少し要る。

Raptor2(って呼ばれる読み書きが速いHDDがあるのだ)
でも使わない限り体感違わないから、
おとなしくPATA使えってことだね。

59 :55:05/01/17 16:05:45 ID:6lHEFRyd
http://www1.jp.dell.com/content/products/productdetails.aspx?c=jp&id=pedge_800&l=jp&s=soho&~ck=mn
これのSATA構成のものを購入しました。
BIOS設定画面を立ち上げてみましたが、PATAに変更できなさそうなのですが・・・

60 : ◆Zsh/ladOX. :05/01/17 16:25:43 ID:ihN2kQtX
>>55
いろいろBIOS弄ってトライしてみて言ってんの?
それこそ虱つぶしでやる必要が有るぞ。

それでだめならここのどれかで訊いたら?
ttp://lists.us.dell.com/mailman/listinfo


61 :login:Penguin:05/01/17 20:58:13 ID:cc0g3WVY
>>59
BTOで
Red Hat Enterprise Linux ES 3のプリインストール選べたじゃん、
そうしとけば苦労しなかったのに、

62 : ◆Zsh/ladOX. :05/01/17 22:38:36 ID:Vweq+loI
lkmlでIDEやSCSI廻りのメンテナやってるJeff氏のサイト。
ときどき目を通すと良いかも。

http://linux.yyz.us/sata/sata-status.html

>>61
そうだけど、買っちまったんだから
試行錯誤汁、としか言えんわね…

63 :login:Penguin:05/01/18 12:28:31 ID:evNGJEwF
Dellなら、
Debian GNU/Linux sage のインストーラで
boot opion を linux26 としたら、
認識しそうなんだけどな。


64 :login:Penguin:05/01/19 20:42:47 ID:s1WOv4yL
intelチップは分からんが
viaチップでsataのhddを
gentooでkernel-2.6.9で
scsihddとしてふつーに使っている


65 :login:Penguin:05/01/19 22:49:54 ID:j8qcBS41
intelチップ(ICH5)で漏れも問題ない。
ICH6のもあるんだが、PATAしか繋がってない。

66 :login:Penguin:05/01/20 15:25:00 ID:0qrHl920
リッチな気分になったとき〜CDRにわずか数メガのデータを書き込んでクローズしたとき〜

67 :login:Penguin:05/01/25 11:42:26 ID:UQnDGpYc
>>66
悲しいとき〜フロッピーついてないからたかだか数百KBをCDRに書き込んでクローズしたとき〜

68 :login:Penguin:05/01/25 19:11:09 ID:cgN84Mqs
libataとpciideの並立のせいで、ICH5では2.4.27から2.6系どころか2.4.28以降に
アップデートする際にすら混乱が。

やたらめったらデバイス名が変わってわかりにくいといわれている*BSDは
SATAに関してはwdのみでうまいことやっているというのになぁ。


69 :login:Penguin:05/01/26 02:03:05 ID:BAwRSprW
RAID構成がとれるチップセットなら、SATAをシングルディスクで使うのではなく、
2台でRAID0(または1)を組み、SCSIディスクとして認識させる方法があるらしい。
うまくいっている人は、この方法でSATAディスクを使っているのでは?


70 :login:Penguin:05/01/26 18:23:56 ID:sYPDBWXw
>>59さん
Debian Sargeでインストール時に2.6カーネルを使うようにすると、
SATA HDDを認識してくれるようになります。

ただし、PowerEdgeがらみのバグがあるので、RTCで固まります。
Ctrl+Cで切り抜けてください。

71 :login:Penguin:05/01/26 19:50:37 ID:lytql+xr
>>59
これと同じ物で、Red Hat Enterprise Linux クローンの CentOS で、
インストールでも躓かず、今のところ問題無く使えてます。
(問題を認識できてないだけ?)

ハードディスクは追加してないので、そのあたりはわかりません。

72 :login:Penguin:05/01/26 20:30:39 ID:aYhpHcHr
>>71
>>59の人がトライしたのははMIRACLE LINUX 3だからね。

73 :55:05/01/28 09:55:14 ID:89MbyOrR
MIRACLEだとやはりダメだったので、とりあえずは認識するFedora Core3で
動かすことにしました。

74 :login:Penguin:05/01/28 22:17:41 ID:74jMc+8g
IDE として扱うドライバと libata と2種類あるけど、どっち使ってる?
libata を使ったら gentoo のインストール中に固まったから IDE ドライバ
を使ってるんだけど、(こっちは無問題)カーネルのヘルプを見ると libata
を推奨してるからなんとなく気分が悪い。

75 :login:Penguin:05/01/29 00:29:05 ID:SxyPr5iW
>>74
今後pciideでのSATAサポートの拡充は望めないからなぁ。でも、ヲレも
2.4kernelでICH5のSATAをpciideで使っているけど、パフォーマンス的に
問題ないので当分移行しない予定。

にしても、libataでsdにみせかけるぐらいなら、きちんとsataというデバイス名の
ドライバにするか、pciideでhdのままでがんばるかのどちらかにしてほしかった。

76 :login:Penguin:05/01/30 00:25:38 ID:MXiRNUHv
スレ違いっぽだが
sataのhddはとりあえず動くんだよね
では、sata接続のdvd±rwドライブとかは動くのかね?
ttp://plextor.jp/product/px712sa/index.html とかね。
手頃な値段でscsiで出てくれれはなぁ〜

77 :login:Penguin:05/01/31 21:52:53 ID:/URwx9lL
>69
これは勘違いでした。RAID構成にしなくても、以下の組み合わせでsetupできました。

CPU:Pentium4 3.8GHz
Chipset:E7221
HDD:Maxtor DiamondMax10(SATA 300GByte)
Debian-sarge 1月27日版 expert26でBootする必要があります。
(つまり、kernel2.6を利用する)


78 :login:Penguin:05/02/05 02:26:49 ID:pU4AIsII
sata_sil.c にこんなリストを発見
sil_blacklist [] = {
中には seagate の HDD の型番がズラリ (((;゚Д゚))

79 : ◆Zsh/ladOX. :05/02/05 19:31:29 ID:zE23sZXr
>>78
あらら…(w

80 :login:Penguin:05/02/12 00:40:53 ID:vRHG5pkt
>64
サンクスコ
8237+RAID0でやってみまつ

81 :login:Penguin:05/02/20 22:54:03 ID:w5/7LEYb
k8s-mxでsata認識出来た椰子いる?
SUSE Fedora Debian どれもダメだった。(´・ω・`)
チプセトがお嬢だから見込み薄なのか?

82 :login:Penguin:05/02/22 08:29:59 ID:rQSH0xYh
ich6r でのsataのbios software raidうまく行ってる人いますか?
dmraid -csとかやってもno block devices foundといわれてショボンなんですけど

gen2dmraid のcdで試していて、biosでのraid構成とらなければsataは認識します

83 :login:Penguin:05/02/22 13:06:32 ID:TCojSGLO
ICH5-R ICH6-R のドライバーはこれだと思われ。

お試しあれ

http://downloadfinder.intel.com/scripts-df/Detail_Desc.asp?agr=N&Inst=Yes&ProductID=1658&DwnldID=8056

84 :login:Penguin:05/03/03 17:45:01 ID:HBaxA0v7
Kernel 2.6.11 出たね
sataはどんなふうにかわたのか

85 :login:Penguin:05/03/07 17:44:51 ID:Htx6QD96
>81
サウスブリッジ- 965Lが問題なんだよね。
SATAのドライバはsisのサイトからダウンロードできるよ。
NICはまだ使えない。

86 :login:Penguin:05/03/08 02:24:30 ID:9TM8E0qD
SATAのRAIDってホットプラグでHDD交換〜とかしちゃってもいいの?

87 :login:Penguin:05/03/08 08:15:50 ID:qQCYK4X/
>>86
SATA IIなら良いことになってるけど。
SATAだと出来るチップが限られてるはず。

漏れはSATAなRAIDは組んでないからわからん。
OSから見ると、libata使ってれば、SCSI RAIDと同じなのかな。

88 :login:Penguin:05/03/10 02:48:30 ID:YhwHNXpn
DELL PowerEdge 800 を RAID 構成にしたものをセットアップ。
OS は debian sarge を>>77の方法でインストール。
RAID Controller は DELL CERC SATA 2S に Maxtor 7Y250M0*2。

OS インストールまでは何の問題もなく完了。>>77氏に感謝。
仕様で CERC の RAID 機能が使えないのは残念ですが、Software RAID で
頑張ってみようと思います。

89 :81:05/03/11 17:03:51 ID:Wx/KVMKQ
>>85
サンクス。
pataのHDDいれてインストール。sisのサイトからダウンロードしてmakeしたら使えてます。
nicだめだね。あとpataもDMAにならないし。


90 :login:Penguin:05/03/18 22:46:22 ID:d491Xw2P
smartctlのlibata対応マダー?

91 :login:Penguin:05/03/18 22:53:00 ID:XiPZETL1
>>90
報告よろ。
http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/people/jgarzik/libata/

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)