5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルチブート総合スレ 2つ目

1 :login:Penguin:04/09/01 16:02 ID:L0kRMolq
なんでも訊いてこいや(゚Д゚)ゴルァ!!

前スレ
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1023867097/

2 :login:Penguin:04/09/01 16:12 ID:IZ04y1wa
ブートとハードディスクのすべて
http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/boot_hdd.html

カーネル2.6でWindowsが起動しなくなるバグ
http://bugzilla.redhat.com/bugzilla/show_bug.cgi?id=113201
http://bugzilla.redhat.com/bugzilla/show_bug.cgi?id=115980
http://www.redhat.com/archives/fedora-devel-list/2004-May/msg00908.html

3 :login:Penguin:04/09/01 16:18 ID:IZ04y1wa
WindowsNT/2000 と Linux の共存
http://www.a-yu.com/system/nt_linux.html

Linuxな生活(のInstall & Boot)
http://park15.wakwak.com/~unixlife/linux/

マルチブートの庭
http://www5.ocn.ne.jp/~carre/chubo/boot/

初心者でもできる(?)開発とテストの為の4つ以上のオペレーティングシステムの共存に関するメモ
http://hp.vector.co.jp/authors/VA027424/develop.htm

ゼロ円でできるデュアルブート
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/dualboot/dualboot00.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/special/dualboot2/dualboot00.html

4 :login:Penguin:04/09/01 17:42 ID:AYBgVT+Y
デュアルブートスレとはforkしたのね

5 :login:Penguin:04/09/01 18:46 ID:qt3A3KPW
で、漏れが立てたデュアブートスレはどうする念


6 :20:04/09/01 19:01 ID:v9TkZ+UL
こいつもよろすく

Linux + Solaris + Windows95 マルチブート環境構築ガイド
http://www.yk.rim.or.jp/~kawagisi/multi-OSboot.html

7 :login:Penguin:04/09/01 19:29 ID:IZ04y1wa
>>5
削除依頼よろしこ

8 :login:Penguin:04/09/01 20:35 ID:IZ04y1wa
2ch Linux Beginners - FAQ-インストール前
http://linux2ch.bbzone.net/index.php?FaqBeforeInstall

9 :login:Penguin:04/09/03 20:17 ID:fiMb1fAU
Linux同士をマルチブートする場合は/boot、swapは共有可能だよね。
後は/homeもできるかな。

10 :login:Penguin:04/09/03 21:45 ID:rTu8s+rG
/proc もね


11 :login:Penguin:04/09/04 00:43 ID:42z+tNw+
/tmpもだな。

12 :login:Penguin:04/09/04 17:32 ID:ULSI5MFr
うぉぉぉぉおーーーたすけてくれ!!!
debianとWinXPProをダブルブートにしようと思って、Winを後からインストールしたら
grubを上書きされちまった。。。。debianが立ち上がらないの。。。
だれか私のdebianを救ってちょうだい!
(この際Windowsはどうなってもいい)
または、Windowsのosローダ使えばダブルブート可能??

13 :login:Penguin:04/09/04 17:45 ID:uZ+y/OcW
grubの起動ディスクがあればそれでlinuxを起動して
grub-install /dev/hda だな…
無ければ 窓で作れ


14 :login:Penguin:04/09/04 17:47 ID:ULSI5MFr
フロッピがないので作ってないんだ。。。
窓でのつくり方教えて

15 :login:Penguin:04/09/04 18:06 ID:mLVZQlGc
つーか、インスコCD-ROM or KNOPPIXがあれば、それで起動してシェルに抜けて、
mount -> chroot -> grub-install
でいいじゃん。
今時フロッピーなんてはやらねぇよ。

16 :login:Penguin:04/09/04 18:08 ID:ULSI5MFr
おおお!クノッピは持ってる!!!
2行目をもうちょっと詳しくおながいしますm(__)m

17 :12:04/09/04 21:56 ID:ULSI5MFr
なんか
/boot/grub/device-map
(hd0) /dev/ide/host0/bus0/target0/lun0/disc
となってるんだけど、クノッピからは
/dev/ide/host0/bus0/target0/lun0/disc: Not found or not a block device.
でダメ。
実際、chroot /mnt してシステムファイルのありかをルートにしてから
/sbin/grub-install /dev/ide/host0/bus0/target0/lun0/disc
してもないって怒られる。
/dev/hdaという名前で見えてるみたいなので、device-mapを書き変えて
やってみたら、
/dev/hda does not have any corresponding BIOS drive.
って怒られてダメっす。

なんかグッドアイディアないですか?

18 :login:Penguin:04/09/05 11:22 ID:UQBWeodp
>>17
/mntにchrootしてから
/sbin/grub-install /dev/hda
だけでいいんだよ。
device-mapとか、HDD上の物はいじってはいけない。
KNOPPIXの/devは関係ないから、chroot前に余計なこと
やったのが間違い。
もし、/mnt/etc/mtabが不整合な状態だったら、
chroot後に/procをマウントして、
# cp /proc/mounts /etc/mtab
してからgrub-installすればよい。

19 :login:Penguin:04/09/05 12:49 ID:meVShslh
>>17
2 のリンク先詳しいから、熟読してからやったほうがいいよ。


20 :12:04/09/05 21:08 ID:IZp2bYtL
はじめに
/mntにchrootしてから
/sbin/grub-install /dev/hda
してもだめだったんでいじっちゃいました。
たぶん、/mnt/etc/mtabが不整合な状態なのだろうとおもいます。
ただdebianは立ち上がってから/proc/mountsができるようで、
クノッピからマウントして中をみても、/procの中身は空なんです。
どうように/mnt/dev/ide/host0/bus0/target0/lun0/disc
もないんですよね。。。難しすぎる問題っす。。

21 :login:Penguin:04/09/06 21:52 ID:R6NWw3vg
なんでgrubを再インストールするだけなのに、そんなに苦労してるのか。

22 :login:Penguin:04/09/06 22:02 ID:Ku3V5IHy
grub インストールするのに chroot 使う必要あるのか。

23 :login:Penguin:04/09/07 13:30 ID:iaMr6qAH
GRUBからSolarisが見えないという現象が起きて困っていまつ
GRUBのSolarisブートに対する設定は次の通りでつ

title Solaris
rootverify (hd0,1)
makeactive
chainloader +1

したら「GRUB _ 」( _ は点滅を意味する)
で止まってしまいますた(゚∀。)
で、
ttp://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/multi_boot/other_os.html#solaris
を読んで気掛かりなのが次の二点
・Linux swapとパーティションタイプが同じなので、Linuxとの同居の時は注意。
・LBA対応だが、Solarisパーティションを8GB以降に配置不能。
一応後からLinuxを入れるときに、既存のSolarisをスワップ領域と見なさないようにして別のところに入れたつもりです
(今現在のfdiskの状態とかわからないでしょうか)
あと、Windowsが20GBくらいなので、その後にあるSolarisは確実に8GB以降に配置されちゃってます
(一応LBA強制使用にはしましたが)
上記のページには
> Solaris は、最後の基本パーティションに置き、しかもディスクの終端には若干(2MBぐらい)
> の空きをとっておく必要があります。
とありまつ
別にこの空きパーティションなくてもなんとかなるみたいなんでつが
もちろんSolarisは基本パーティションで入れてあります

24 :23:04/09/08 19:14 ID:K3/I/Ija
スミマセンどなたかおながいしまつ…_| ̄|〇

25 :login:Penguin:04/09/08 20:14 ID:OMmkBSX3
>>23
rootveryfyじゃなくてrootnoveryfyまたは単にrootにする。
という話じゃないの?
今現在のfdiskの状態はKNOPPIXでも使って確認されたし。

26 :23:04/09/08 20:45 ID:K3/I/Ija
rootveryfyをrootにしたら・・・Solaris起動キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!
なんだこれだけの問題だったのね…_| ̄|〇
でもSolarisブートの画面になると、そのSolarisブートのほうでもアクティブになってるSolaris以外に他のWINとかLINUXのブートを選択させる画面になりまつ
これを選択させることなく、最初のGRLBからSolarisを選択したらすぐにSolarisを起動させるにはどうしたらいいんでしょうか?

27 :login:Penguin:04/09/08 20:48 ID:UEyxz056
なんじゃ、それだけのことだったの。
grubから直接はムリ。Solarisローダーの待ち時間を短くせよ。

28 :23:04/09/08 21:10 ID:K3/I/Ija
>>27
いや、Solarisローダーのほうで他のOSの存在を認識させることなく、勝手にシングルブートでSolarisを上げてほしいんです
だってGRUBでOS選択→SolarisローダーでまたOS選択って余分でしょ

29 :23:04/09/08 21:13 ID:K3/I/Ija
ところでGRUBでSolarisを記述するときの構文は、rootveryfyじゃなくてrootにするっていうのは仕様だったんでしょうか
rootveryfy、rootnoveryfy、rootの違いがわからず

30 :login:Penguin:04/09/08 22:23 ID:OMmkBSX3
rootnover"i"fyのスペル間違ってた、スマソ。
でもrootで起動できたんだからもういいね。
ようするに、grubがSolarisのファイルシステムを理解できないから、
ベリファイせずにそのままチェインすればいいということ。

Solarisローダーのブート選択を無くすのは仕様上不可能。
>>27 の言うように選択待ち時間をゼロ近くにしてしのげ。

31 :login:Penguin:04/09/09 01:36 ID:zQGyDw5I
grubからusbのハードディスクを指定して起動したりできますか?


32 :login:Penguin:04/09/09 06:24 ID:Tr6spLYF
>>31
ややこしいけどできるけどだいたいどうすれば良いかなんとなくわかってないとめんどくさい
調べてみて具体的にわからないところがでてきたらまたきいてみるといいと思うですよ

33 :login:Penguin:04/09/09 09:07 ID:FE5yPtJA
>>30
> >>27 の言うように選択待ち時間をゼロ近くにしてしのげ。

すみません調べてみてもちょっとわからなかったんですが、それはどうすれば?

34 :login:Penguin:04/09/09 09:17 ID:FE5yPtJA
Solaris X86 User's(究極のトリプルブートマシン)
http://www.dvj.ne.jp/~yamauchi/index.html

これも追加で

35 :login:Penguin:04/09/09 11:22 ID:KrNR5z7Q
>>33
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1094227108/121
に移動したんじゃなかったの?

36 :login:Penguin:04/09/09 21:30 ID:LI8MnOpI
>>33
unix板で聞いてくれ。ここはSolaris詳しくない人が多いだろう。

37 :login:Penguin:04/09/13 13:01:40 ID:689jazeY
SwapFs:LinuxのswapパーティションをWindowsのテンポラリとして利用する
ttp://www.acc.umu.se/~bosse/

は既出でしょうか。

38 :login:Penguin:04/09/16 20:48:56 ID:CjbAqpRL
パーティションサイズを変えれるフリーソフト知りませんか?

39 :login:Penguin:04/09/16 21:01:16 ID:J1c92sNg
GNU parttimer

40 :login:Penguin:04/09/16 21:34:29 ID:jSc88URU
fdisk

41 :login:Penguin:04/09/16 21:41:53 ID:HXsQq12/
×変えれる
○変えられる
◎帰れる

42 :login:Penguin:04/09/17 14:00:30 ID:VXVHqApo
ら抜き言葉に反応する香具師も珍しい

43 :login:Penguin:04/09/26 02:21:30 ID:fE9C2S0d
ヽ(゚∀゚ )ノ

44 :login:Penguin:04/10/05 13:39:59 ID:Dc3oFQHq
Kernal2.6のWinとの共存問題の修正パッチはもう出てますか?

45 :login:Penguin:04/10/05 20:09:05 ID:eDXbj3bm
すれ違い
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1075884809/

46 :login:Penguin:04/10/07 00:57:23 ID:lvFRDHiX
なんだ共存問題って。

47 :login:Penguin:04/10/07 18:21:07 ID:tibbiroo
自分用語を使うのはやめてほすぃね。

48 :login:Penguin:04/10/08 03:55:46 ID:LZTOtMto
この不具合の正式名称はなんていうんですか?

49 :login:Penguin:04/10/08 04:45:26 ID:SDJeHuDy
エスパー募集

50 :login:Penguin:04/10/08 08:39:32 ID:IhaEY7z/
>>48
どの不具合?

51 :login:Penguin:04/10/21 07:00:00 ID:FxTdJBK4
パーティションテーブルの香具師じゃねーの。

52 :login:Penguin:04/10/21 09:36:50 ID:tii+jSXR
こんだけみんな興味を持っているのに誰もソースを
貼ってくれない。(´・ω・`)ショボーン

53 :login:Penguin:04/10/21 15:27:47 ID:FvRk8XyD
>>52
これでしょ。

カーネル2.6でHDD内の他のOSが起動しなくなる可能性
http://slashdot.jp/article.pl?sid=04/05/21/005235

> Friday May 21, @09:04AM の投稿

ちょうど 5 ヶ月前の話。

54 :login:Penguin:04/10/21 15:47:22 ID:E/juuO99
は?テメーで探せよ池沼が

55 :login:Penguin:04/10/21 23:43:05 ID:mYl8DVe1
落ちつけよ>>44

56 :login:Penguin:04/10/28 15:03:20 ID:ohIYRS2Y
うんこ食べたよ

57 :login:Penguin:04/10/28 15:06:24 ID:VVG5qx7p
どんな味だった?

58 :login:Penguin:04/10/30 16:27:03 ID:QBr0BEue
俺リア厨だからマルチブートなどできねー

59 :login:Penguin:04/11/03 16:28:10 ID:IBYHx3gv
マルチブートに失敗...
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1099417539/

おちてる。

60 :login:Penguin:04/11/03 18:58:59 ID:nciR6ul3
どうしてもブート出来ないならLinuxMLDに手を付けてもよいと思われ

61 :login:Penguin:04/11/05 20:32:25 ID:SI3LUpjd
WinXPとLinuxのマルチブートにした時って、どっちからでも他方のデータの読み書きできる?

62 :login:Penguin:04/11/05 22:48:32 ID:XrvKB+fG
>>61
Linux から NTFS 読み出しOK 書き込み危険
Linux から FAT 読み書きOK
Windows から ext2 (ext3) 読み出し OK 書き込み知らん

が、漏れはどうせ coLinux で両方同時に動いているんで、
Windows ファイル共有と samba でお互い見えてる。

63 :login:Penguin:04/11/12 00:19:15 ID:bv6t7VUf
LinuxMLDってどうよ?

64 :login:Penguin:04/11/12 00:23:39 ID:tZflE5/7
>>63
LinuxMLDってどうよ?
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/linux/1013350876/

65 :login:Penguin:04/11/12 03:40:22 ID:bv6t7VUf
そのまんまあったのね_| ̄|○

66 :login:Penguin:04/11/12 03:44:12 ID:8mQ+1kTu
grubでhiddenmenuをしているのですが、 0.94の時はメニューを見るキーはESCのみだったのに
0.95にすると全てのキーでメニューが出るようになりました。
0.95でESCのみにすることはできますでしょうか?

67 :login:Penguin:04/11/22 17:20:01 ID:6g+qFIiV
怖いからパーティションマジック使ってるんですが
/を作ってるのに第一パーティションとして認識出来ませんとか出て
Linuxインスコできねーよ
死ね

68 :login:Penguin:04/11/28 08:26:14 ID:64rqRoBD
つかパーティションマジックって領域作っても自動振り分けインスコ出来るときと出来ないときあるよな

69 :login:Penguin:04/12/04 06:42:19 ID:yi5OyixO
Fedora Core2 をインストールしたらWindowsが起動しなくなったので
全てのパーテーションを削除してWindowsを新規にインストールし直したのですが、
ハードディスクのフォーマット→Windowsファイルのコピー→再起動
の所で再起動できずに Error loading operating system というエラーが出て
止まってしまいます。お助けください。m(__)m
回復コンソールでFIXMBRコマンドも使いましたが駄目でした。m(__)m

70 :login:Penguin:04/12/04 07:04:35 ID:0vlNkH0G
>>69
もうWindows使わなくてすむよ。
良かったじゃん。
おめでと。

71 :login:Penguin:04/12/04 12:42:01 ID:04UKAH/N
アクティブなパーティションが間違ってると思う。
windows も再インストールする必要なかったのでは?

72 :login:Penguin:04/12/04 14:13:59 ID:B/F0HbTV
>>69
knoppixなどの1CDLinuxを立ち上げfdiskしろ。コマンドラインいやなら
root shellからqtpartedと打て、GUIでパーティション切り直せる。


73 :69:04/12/05 07:39:05 ID:2ZMycYKx
>>72
何とか解決しました。ありがとうございます。m(__)m

74 :login:Penguin:04/12/07 10:10:48 ID:jw1+rLbV
MBRのgrubが壊れたっぽいので、KNOPPIXで立ち上げて
grubを再インストールしようと思ったんだけど
grub-installを実行したら /boot/grubに書き込めません
とか出てしまう。
grub-install --root-directory=/ /dev/hda
とやっても駄目だった。
MBRに書きたいだけなんだけど どうしたらいいんだろう


75 :login:Penguin:04/12/07 20:35:09 ID:y0FA68V7
フロッピーにgrub入れて起動しgrub-install

76 :login:Penguin:04/12/08 06:50:35 ID:ntGFMJsV
FedoraとXPのマルチブート環境をXPだけに
戻したいんですが、Fedoraをアンインストール
しても、grubがCドライブのMBRに書き込まれて
います。どうすればMBRを書き換えられるでしょうか。

77 :login:Penguin:04/12/08 07:18:17 ID:Tc7nMo46
http://www.google.co.jp/search?q=fixmbr

78 :login:Penguin:04/12/08 08:00:29 ID:2G2GCTAa
>>76
http://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FBeforeInstall#e03d4808

79 :login:Penguin:04/12/08 09:51:09 ID:T/G15xtD
>>76
さようなら。ご縁があったらまた会いましょう。

80 :login:Penguin:04/12/11 00:35:51 ID:uwL+yvKN
エロ画像貼ったら教えてやる


81 :login:Penguin:04/12/11 13:03:12 ID:B5cp4TQ7
>>76
>>77-80にいろいろ書かれているが、
その他にも数え切れないくらい方法はある。

XPが書き込んだMBRは基本的にNT系共通だし、
殆どWin95,98が書き込むMBRとも共通(offset440バイトからの4バイト分を使うか使わないかの違いのみ)

82 :login:Penguin:04/12/11 20:16:13 ID:jtVxZ74A
違うよ

83 :login:Penguin:04/12/12 16:44:56 ID:aga1Au/Z
>>82、お前は実地経験なしなんだろ、

Win98の起動ディスクでFDSIK /MBRしたMBRで、
Win95、98、NT、2000、XP、200全て起動できる。

ただ、そんなことは当たり前のことだ。
もし、互換性がないほど違ってたら大変なことになってるよ。


84 :login:Penguin:04/12/12 17:02:24 ID:sTtCJRM0
明らかにoffset440バイトからの4バイト分を使うか使わないかの違いのみ、なんてのは間違いだが

http://nobumasa-web.hp.infoseek.co.jp/boot/bootstrap.html

85 :login:Penguin:04/12/12 20:32:17 ID:ZCtHcU10
パーティションの設定すらできないぽ…。
とりあえずHDDの先頭から7Gまでをparted使って
空き容量にして、そこに/bootを100M、/swapを512M、
/rootを残りに設定しようってするんだけど、


「シリンダエラーパーティションを確保できませんを設定できません」


とか、意味わからんエラーでてきて…。
もう氏にます…。

86 :login:Penguin:04/12/12 21:36:23 ID:/bxwRZhJ
基本がいっぱいだから拡張使え ってこと?

87 :83:04/12/14 01:11:10 ID:vYoYaIDR
>>84
>>81,83です。
スマン、そしてありがと

そのページを以前見たことはあったが、後半の大事な部分を見逃してたよ。
読んで2,3年前のことを思い出したよ。
Win98の起動ディスクで書き込んだMBRではどうしてもブートできなかったけど、
MBMだと起動できたってことがあった。今思えばまさしくMBRのブートストラップローダが
完全LBA対応でなかった為だ。

私事だけど、いつも俺が使ってるマルチブートユーティリティCDのWin98起動ディスク部はこの際、
何か完全LBA対応のMBRを書き込める物に取り替えた方がいいと思ったよ。
まあ、Win98起動ディスク部はMBMのインストールと、offset440バイトから4バイト分のクリアの役しか
させてなかったから、そのままでも、制限の内容をわかった以上、今後実際に困ることはないけど、・・・


88 :login:Penguin:05/01/10 16:52:55 ID:ys9M17vN
USBキーボードが使えるブートローダあります?


89 :login:Penguin:05/01/10 18:49:21 ID:/Pe89S+c
BIOS側の問題だぜ

90 :login:Penguin:05/01/11 23:18:02 ID:yS/SDrCh
>>87自己レス
先日、ようやく完全LBA対応のMBRを書き込めるマルチブートユーティリティCDを作りました。
BG-LINUXをカスタマイズしました。

完全LBA対応MBRイメージの作り方
WindowsXPsp1当て済みCDで修復コンソールを起動し、FIXMBRする。
LinuxからddでMBRの先頭437バイト分抽出する。
後ろに9バイト分0埋めしたイメージをくっつける。

このイメージをBG-LINUXの中に入れておき、DOSのFDISK/MBRの代わりに使う。

以上




91 :login:Penguin:05/01/12 07:34:48 ID:akpWdb1f
ms-sys

92 :login:Penguin:05/01/14 01:59:07 ID:HkQd326S
>>91
そゆのもありますね。当然これも完全LBA対応なんでしょうね。
けど、今回はMS純正の完全LBA対応MBRイメージをいつでも書き込めるツールが欲しかったんです。
他人さんのマシンのMBRを修復する場合も考えられるんで、

93 :login:Penguin:05/02/08 12:18:21 ID:PvpLkbd5
MS純正の完全LBA対応MBRイメージ?

94 :login:Penguin:05/02/12 02:32:10 ID:PKf0lpo3
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Multiboot-with-GRUB.html
上のURLに準拠した構成で試してみたら、「2.4 windows 2000 をインストールする」
のSYSコマンドを受け付けない。
成功した方、いらっしゃいますか?
NTLDRを使わず、表示させずにGRUBだけで起動する環境が作りたいです。

95 :login:Penguin:05/02/12 02:49:09 ID:tuRZ6fIw
>>94
この資料はかなり良くない資料だ。

Microsoft系のOSでのマルチブート環境を作るために
各OSをインストールする前にgrubで他のパーティションを隠すことにより
そのパーティションをC:にしろと指示しているが、これはかなり馬鹿げた方法だ。

複数基本パーティションの確保をLinuxのfdiskでおこなった後は、アクティブに
さえしてやれば、そこがC:になる。つまり実際にはそれぞれのパーティションを
C:にしてやる作業はDOSのFDISKでも出来るし、Windows(9x、NT系)の起動中にも
できる。

この資料は無理矢理grubを使ってわざわざ複雑で面倒な方法を採ってる。

それから各インストール時にSYSコマンドでWindows98DOSのシステムを転送しているが、
これは全く不要なこと。

多分>>94は若くてDOSのこともWindowsのことも知らないから愚直にこんな変な資料に頼っていたんだろう。

それから
SYSコマンドでどんなエラーが出たかを書かないと答えようがないぞ。ただもうSYSコマンドのことはいいから
これについてはこれ以上触れるな



96 :login:Penguin:05/02/12 03:05:08 ID:tuRZ6fIw
>>94
ここのスレ風のスマートなマルチブートの方法を教えよう
(上の方のスレを見るといいページがあるぞ、)

(1)MBRにはMBM(http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html)をインストールする。
  WindowsOSを複数、加えてLinuxでマルチブート環境を作る際に最適なブートローダーだ。

  サイトから落としたzipを解凍して得たmbm.comを既に作ったであろうDOS起動ディスクに
  放り込んでおく。そしてそのDOS起動ディスクで起動し、MBM INSTALL と打ち、yを打つと
  MBMインストール完了。この作業以前にハードディスクにWindowsがいくつ入っていようと
  気にする必要はない。MBMインストール後もそれらは問題なく起動できる。ただし、Linux
  のブートローダのgrubとかliloがMBRに入っていた場合は当然問題だ。MBMをインストール
  するということはそれらを上書きして消してしまうということだからだ。そういう場合は
  MBMインストール前に”ブートローダ”をLinuxがインストールされている領域の先頭(PBRという)
  に入れ直しておく必要がある。

(2)に続く



97 :login:Penguin:05/02/12 03:15:03 ID:tuRZ6fIw

(2)さて、次はOSのインストールだが、実は順番は何でもいい。
  好きな順番でインストールしてくれ、
  (好きな順番でインストールしたり、OSを入れ直したりが自由に出来る
   やり方を教えているのだ。)

  ただし、Windowsのインストール時にマルチブートに対応するような
  ハードディスクのパーティション分割は出来ないから、普通はまず
  Linuxをインストールすることになるだろう。

  既にWindowsがハードディスクを全て使っている場合は、PartitionMagicとか
  partedとか使って何とかしてくれ。

  WindowsのC:が10GでD:が50Gとかの場合は50Gの領域を開放すれば、マルチブート
  に利用できる領域が充分確保できる。その場合は上のparted等の作業は不要だろう。

  後でも触れるが、Windowsをインストールする際には一つだけ注意点がある。
  またLinuxをインストールする際にも注意点がある。(1で既に触れた内容ではあるが)

(3)に続く

98 :login:Penguin:05/02/12 03:27:31 ID:tuRZ6fIw

(3)Linuxのインストールを説明する。
  >>94がどのディストリを使うかは知らないが、マルチブートが可能なパーティション
  分割をおこなわなくてはならない。インストーラの自動にまかせずにfdiskを
  使わなくてはならない筈だ。

  Windowsのシステムドライブは基本パーティションでなくてはならない。
  LInuxは/bootとか/とかswapも含めて全ての使用パーティションが拡張パーティションの
  中の論理パーティションで大丈夫だ。したがって、基本パーティションを3つ確保し、
  拡張パーティションを一つ確保、そして拡張パーティションの中にLinux用の領域や
  Windowsのデータ領域を確保するのが、WindowsOS複数+Linuxでマルチブートする際の
  オーソドックスな形だ。

  インストールの際の注意点はブートローダの設定だ。

  ブートローダはどのディストリでもデフォルトではMBRにインストールされるが、
  ここではそれを選んでは駄目だ。
  ディストリによって詳細は異なるが、大概、”高度なオプション”なるものを選べば
  ブートローダをMBR以外に設定できる。ここでブートローダのインストール先を
  Linuxの領域の先頭(PBRという)をを選んでおけば良い。ブートローダがgrubでも
  liloでも同じだ。

  上の注意を守ってLinuxのインストール後に再起動すれば、Linuxが起動できることが
  確認できる筈だ。

(4)に続く


99 :login:Penguin:05/02/12 03:41:47 ID:tuRZ6fIw

(4)Windowsのインストールを説明する。
  既にWindowsOSが一つはインストールされているかもしれないが、
  ここでは最初のWindows、後から追加するWindowsもインストールのやり方は
  全く同じで注意点も全く同じだ。((2)の冒頭に書いたこと参照)

  Windowsインストール前に一つ作業をする。
  (Linuxインストール時にWindowsインストール用基本領域は確保されているとして)
  1.WindowsのインストールCDでブートする前にHDDからパソコンを起動する。
  2.MBM画面で今からインストールしたい領域を選んでEnterを押す。
   (システムがないとのエラーになるでしょうが、それでいいんです。)
  以上です。
  以上の作業で今からインストールしたい領域がアクティブになります。
  アクティブな基本領域はWindowsやWindowsのインストーラにC:ドライブと認識され
  ます。(たとえ3番目とか4番目の基本領域であっても)

  以上がインストール時注意点です。マシンをリセットしてWindowsをインストールして
  下さい。

  Windowsインストール時に、Windows95系、WindowsXP,2003はMBRのMBMを上書きして
  独自の非常に機能が貧弱なブートローダをインストールします。(1)で使ったDOS起動ディスク
  をつかって再びMBMをインストールして下さい。MBMはWindowsがMBRにインストールする
  ブートローダの上位互換だと見なして頂いて結構です。Windowsのブートローダを上書き
  してのMBMインストールはいかなる場合でもおこなってOKだと思ってください。

以上で方法の説明は終わりです。
(5)でまとめをおこないます。


100 :login:Penguin:05/02/12 03:56:05 ID:tuRZ6fIw
(5)は質問に即して書くことにしよう。

今回説明した方法の大きなメリットを挙げておく。

1. LinuxやWindows、どのOSもブート環境が独立しているので、
   どれも順番を気にせずに再インストールがおこなえる。

2. liloやgrubでマルチブートする際に必要な設定ファイルの編集が
   必要なく、設定内容をメモする必要もなければ、なくしてしまう
   心配もなく、間違った設定をして悩む可能性もない。

   (MBM画面で起動したいパーティションを選んでEnterを押すだけで
    設定ファイルなしにちゃんとマルチブートができる)


101 :login:Penguin:05/02/12 04:22:11 ID:p3PtJ+9R
すげえ力の入ったレスだ。感動した。

102 :login:Penguin:05/02/12 04:27:02 ID:tuRZ6fIw
もう一つ大きなメリットがある。

3.インストールしたWindowsのシステムドライブが全てC:なので
  インストールしたWindowsのコピーや移動ができるのだ。
  Windowsのプログラマーなどにとっては非常に便利だ。
  (Linuxのコピーは元々簡単)

  第一基本パーティションにインストールされているWindowsOSを
  例えば第三基本パーティションにコピーし、ほぼOS内の環境を
  変えずに起動させることができるのだ。

  ここでは例としてWindowsXP Proのコピーを説明する。

  WindowsNT系OSは稼働中のコピーができないので
  WindowsXPをコピーするには、別のパーティションにWindows2000以上
  入っていれば、そのOSを使ってコピーすれば良い。

  まだ一つしかWindowsOSが入っていない場合は、もう一つインストールするか
  DriveImage等のツールを使ってコピーする必要がある。

  コピー後に必要な作業
  (1)boot.iniを編集する。
    partition(1)となっている箇所をpartition(3)と変更する。

  (2)MBRのNTシグニチャをクリアする。
    これはマシンによって方法が違う。
    大概のマシンではDOS起動ディスクで起動し、FDISK /MBRを実行し、
    その後、MBM INSTALL(MBMの再インストール)をすれば良い。
    ただし、最近のマシンのBIOSはFDISK /MBRを受け付けないものが多い。
    その場合は、LInux上で作業をおこなえば良い。

  以上の作業後、コピーしたWindowsがちゃんと起動する。

103 :login:Penguin:05/02/12 04:41:36 ID:tuRZ6fIw
>>102
FDISK /MBRがおこなえないマシンでNTシグニチャのクリアをおこなう方法
(NTシグニチャのクリアをおこなわないとコピーしたWindowsNT系OSでログインすることは
  できません)

いろいろ方法はあるのだが、ここでは Linuxらしい方法を説明する。
HDDはプライマリマスターに接続されているとする。

# dd if=/dev/hda of=mbr.img bs=512 count=1 (MBRのバックアップ)
いよいよ作業
# dd if=/dev/zero of=/dev/hda bs=1 seek=437 count=7
これでNTシグニチャのクリアが出来ました。

次にWindowsNT系のOSを起動した際に新たなNTシグニチャが設定されます。


上記の作業方法ではミスをすると大変なので、安全を期するのであれば、
# dd if=/dev/hda of=mbr.img bs=512 count=1
# dd if=/dev/hda of=mbr437.img bs=1 count=437
# dd if=/dev/zero of=zero9.img bs=1 count=9
# cat mbr437.img zero9.img > mbr446.img
ここでバイナリエディタやhexdumpを使って、mbr.imgとmbr446.imgの内容の違いを確認
します。先頭から437バイトまでは共通でmbr446.imgは最後の9バイトが0で埋められている
ことを確認します。
確認後に
# dd if=mbr446.img of=/dev/hda を実行
以上

104 :login:Penguin:05/02/12 10:03:00 ID:sxHvALVN
>>96-103
このまま流れてくのはもったいないな。
http://linux2ch.bbzone.net/
に書いといてよ。

105 :login:Penguin:05/02/12 10:04:14 ID:PKf0lpo3
95-103>ありがとうございます。
MBMを使うことを検討してみます。
愚直だったか!

106 :login:Penguin:05/02/12 10:22:18 ID:PKf0lpo3
>>95-103
あるいは、
DR-DOS
Windows XP Professional
FreeBSD 5.3
の3つを基本領域にインストールした後に
拡張領域にFedora Core 3を入れる環境の場合、MBMが適しているでしょうか?
FreeBSD 5.3を最後に入れたほうが良いのだろうか?

107 :login:Penguin:05/02/12 11:55:08 ID:tuRZ6fIw
>>106
>>100,102のメリットに価値を見いだすのなら、今回説明した方法を採るのが良いだろう

”最後に”FreeBSD 5.3をインストールする理由などはない。他のOSと同様いつ
インストールしても良い。

インストール順を考慮しなくてはならない手法は愚かで時代遅れな方法だと
ここでは”大胆に”宣言しておく。


FreeBSD5.3のインストールについては注意点がある。

インストール時にブートローダをどこに入れるのか問われた際に
None を選んで欲しい。

Noneというのは実は”MBRを上書きしない”という意味でブートローダを
インストールしないという意味ではない。
Noneを選んでもFreeBSDスライスのPBRにちゃんとブートローダがインストールされるので
心配ない。

またNoneを選ばすにMBRにFreeBSDのブートローダをインストールしてしまっても慌てることは
ない。もちろん、今まで触れてきたようにMBRを再インストールすれば良い。


今後は下げでいこうな。


108 :login:Penguin:05/02/14 13:41:21 ID:IVhylKjt
感動した。上げたい気持ちを抑えて感謝sage

109 :login:Penguin:05/02/18 03:34:38 ID:LNZwhulk
>>104
ですます調にあらためたうえで
http://linux2ch.bbzone.net/index.php?FAQ%2FBeforeInstall#content_1_27
に書き入れました。

110 :login:Penguin:05/02/24 17:45:41 ID:v+LjVI2w
>>109
乙です

ひょっとして今は
MBM >>>>>>>>>> GRUB >>> lilo なの?

最近ブート関係の情報収集してなかったからトレンド変化の潮目が読めない。

111 :login:Penguin:05/02/24 19:32:43 ID:r+ERpYa4
知らん。GRUBしか使ってない。
んでもしょっちゅうOS入れ替えるような人には向いてそうだな<MBM

112 :login:Penguin:05/02/24 19:54:01 ID:FPH7Nh1+
設定は楽だしな>MBM

113 :login:Penguin:05/02/25 00:59:14 ID:6VIASppG
特に変わったことはしない&各OSのブートプロセスを何となく把握しているのであれば、
MBRにインストールするブートローダなんぞ、MBMだろうがGRUBだろうが大して困らないけどね。
ちょくちょく構成を変える人とか、各OSの特長とかを把握できてないのなら、
MBR+後続の数セクタで完結してるMBMは融通が利いていいかも。

114 :login:Penguin:05/02/25 01:28:58 ID:dhsl62m4
MBM って Linux ローダではないんだな

115 :login:Penguin:05/02/25 02:33:41 ID:W/nkmSuW
まあな

116 :login:Penguin:05/02/25 11:19:55 ID:ipPf1zri
MBM、ソフト自体は申し分ないのですが・・・

117 :login:Penguin:05/02/26 04:00:43 ID:hYj5rlGP
>>116
ですが、何?

118 :login:Penguin:05/02/26 15:33:07 ID:WY0Fq5GC
ローダーとエディタを切り離してくれ?

119 :login:Penguin:05/02/26 16:15:04 ID:oteuzdGs
萌えがなにか?

120 :login:Penguin:05/02/27 01:54:17 ID:cv3tIcNd
NetBSD のロゴが女の子ロボットのアニメ絵に変わったらしいよ

121 :login:Penguin:05/03/01 02:10:05 ID:4lMLoY2y
linux ではなくて恐縮ですが GRUB の質問なのでお願いします。
マシンに2台の HDD を接続しています。それぞれに FreeBSD と Windows2000 がインストールされています。
hd0: FreeBSD 5.3-RELEASE
hd1: Windows2000
といった感じです。
GRUB は FreeBSD の ports よりインストールし、stage1 と stage2 をフロッピーディスクへ書き込みました。
バージョンは 0.95 です。
このフロッピーを用いて hd0 の FreeBSD を起動することはできるのですが、
hd1 の Windows2000 を起動することができません。
Windows2000 の起動時には GRUB 起動後以下のようにしています。

grub> root (hd1,0)
Filesystem type unknown, partition type 0x7

grub> makeactive

grub> chainloader +1

grub> boot

boot と打ったあと、エラーメッセージ等表示されることなく、マシンが再起動します。
Google である程度調べはしたのですが、解決に至らず、
原因の分かる方がいらっしゃいましたら、解決法をご教示下さいませ。
よろしくお願い致します。

122 :login:Penguin:05/03/01 02:24:36 ID:KdS9DcnW
root (hd1,0)
map (0x81) (0x80)
map (0x80) (0x81)
makeactive
chainloader +1

123 :login:Penguin:05/03/01 02:55:04 ID:4lMLoY2y
>>122
レスありがとうございます。
Windows が先頭にないと起動しないとは知りませんでした。
0x81 という表現より hd0 の方が私の場合直観的に分かりやすかったので
root (hd1,0)
map (hd0) (hd1)
map (hd1) (hd0)
makeactive
chainloader +1
boot
として無事に Windows2000 が起動しました。
どうもありがとうございました。

# どうもこの map の手順だと両方とも hd0 になってしまいそうな気がしてやまないのですが
# 後日また調べてみるとします。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)