5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヤマハVL音源の活用について書いてみれ!

1 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 08:57:09 ID:u3gdAOhu
10年近く前鳴り物入りで持て囃された物理モデルとか使ったヤマハのVL音源の活用について
10年経った今自信がある人達がどれ位いるのかな?それとも即終了か?

2 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 09:06:44 ID:wXef71Xy
2get

3 :2:05/03/07 09:11:00 ID:wXef71Xy
ちなみに俺もVL70-m今も普通に使ってる。WXは繋いでないけど。
VL1とVP1だっけか?ラックマウントの方も、楽器屋に勤めてた頃に
YAMAHAの営業の人に頼んで、しばらく貸してもらった事があるよ。
もちろん家じゃなくて店に置いといたけど。

ベンドかけるとテナーサックスなんかは音程感が無くなってプス〜ッて鳴ったり、
トランペットにベンドかけると滑らかじゃなく倍音(?)毎の音程変化になったり
して、これは普通の音源やシンセには真似出来ないね。

4 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 09:51:06 ID:KUnNLNpc
VLプラグインボードの話もおk?

5 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 14:43:57 ID:XlhC33Vq
VLのソフトウェア音源があったけど、あれをVST化するなりしてくれよ…

6 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 15:29:56 ID:ptGmDoma
下手は下手なりの音しか出ねぇーって云うのがこの音源の変な?売りだったけんど、
結局、手間ひま掛けて作る音でもねぇーってことだったっけ・・・
兎に角、いまどきモノフォニックだっつーのが致命的か?
VLプラグインボードでもいいってことさ!

7 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 15:38:21 ID:UNvOqUVB
>>6
現実の管楽器はモノフォニックだよ。
基本はソロ。
そういう事がわからない人がほとんどから売れない。

8 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 15:51:04 ID:ykwqU+T1
違うよ、そこまで拘るんなら本物練習するから要らないんだよ。
打ち込みで生音出したいって人の方がマイノリティだから。

9 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 15:53:53 ID:ptGmDoma
>>7
で、現実の音は作れたの?

10 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 15:58:53 ID:gJAbnExV
尺八音源

11 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 16:00:33 ID:ykwqU+T1
alesis fusionの物理音源はどうだろうね。フルートだか尺八だか聴いたけど。

12 :2:05/03/07 18:39:42 ID:wXef71Xy
VL発売前に、ヤマハの営業さんにカタログもらって単音だけってのに驚いたけど、
いざ実際使ってみると単音でも全然問題ないなぁ。むしろ、この手の音源は単音
の方が使いやすい感じがしたよ。
サックスやペットは適当にポロポロ弾いてても楽しいけど、俺は尺八が苦手だ
なぁ。ブレコン使ってもそれっぽく鳴らない。難しい…orz。

13 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 19:15:30 ID:FQvdy4aS
MOSSボードの物理モデリングはスレ違い?

14 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 20:58:42 ID:pS4pE2c7
自然楽器を対象とした物理モデリング系の総合スレとしたほうが活気付くのでは?
どうしょう>>1

15 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 23:35:17 ID:sfhKpz6v
物理モデル音源っていうけどさ、人間は昔からいろんなマテリアルでいろんな
奏法を研究してきて、現在の楽器が生き残っているんでしょ。
そうそう今までにない新しいイイ音が物理モデリングから出るとは思えん。

あとはTassmanみたいに、もっと包括的なモジュラーシンセの一部になるとか。

16 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 23:49:00 ID:ykwqU+T1
それは逆だと思う。普通のマテリアルじゃ作れない楽器を作れる訳だから。
可能性は大いにあると思う。既存の楽器の真似してたら駄目だけど。
それこそシンセサイズって感じかと。

17 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 08:09:53 ID:+hiRg+bU
大きく分けてシンセな音と現実な音の追求と2つあるねぇ〜。
どちらにもクリエーティブな要素はあるよ。
物理モデルと云う発想はその双方の可能性を持っているとも云えるが・・・
逆に今のレベルじゃ中途半端だとも云えるね?
商品コンセプト自身がど素人でも使えるようにを優先してるから、
これじゃ本来の可能性が全く出されてましぇーーーーん!!!
だもんでそれならサンプラーなんぞの方が余程手軽でしゅ。


18 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 08:54:13 ID:jFfEBwV6
>ど素人でも使えるようにを優先
だからといって技術者しか使えないようなものが受け入れられるわけないしね
使うのは音楽屋です。直感的に操作できない楽器は触られもしないから、メーカも一応色々考えてはいるようだけど。。

シンセの操作インターフェイスは未だに「アナログシンセ」から引き継いだものがベースとなっているので、
物理モデルシンセが受け入れられるには最初にそこを改善すべき


19 :2:05/03/08 09:17:33 ID:9SE4sRll
VLのF1もどきとか恐竜の絶叫もどきとか、全く利用する機会がないし
音を色々順番に聴いている時に「ギョエエエエ!!!」とか断末魔の叫びが
聴こえるとビビる。

20 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 09:37:38 ID:+hiRg+bU
>「アナログシンセ」から引き継いだものが
ていうか・・・MIDI規格のレガシイに縛られてと云った方がこたえてる〜
話は飛ぶが、MIDI規格ってのも泥縄過ぎるね?
ここらでリセットしたら?・・・業界にそんな勇気ないもんね〜

21 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 09:45:52 ID:jFfEBwV6
>>18
MIDI自体も「アナログシンセの鍵盤楽器」をベースにしているような気がしますね
発音がNoteOn/Offの離散状態(単なるスイッチ)という時点で物理モデリングに向いてません。
NoteOn/Offも含めて、パラメータは全部コンティニュアンス情報(基本は127段階だけど…)で置き換えたほうがいいんじゃないかと



22 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 09:49:40 ID:dV7MEJ4R
だれかVL-70m用の音色エディターfor Winを作ってください。
っていうか、YAMAHA作ってくれ(>_<;
確かMacには、管の形とか発音方式を選択していくと音が作れる
簡単エディターがあったけど・・・
VL-70mはウィンドコントローラにはベスト。
いまのところ、VL以上に使いやすい音源は全然ない。

23 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 09:57:37 ID:9XwVJb2S
アナログシンセのシュミレータ路線じゃなくて
生楽器系ってVL70mとかZ1以降、あまり流行ってないよね?
需要ないのかなあ?

あ、たしかRolandのV-アコーデオンはその一つか。
PCMシンセみたいに製品が続々出てくる、という感じではないのか。

24 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 10:09:10 ID:a3tdgN3/
物理モデリングシンセが需要が少なくて売れないから開発費にお金が
まわらなくて新しいものが出て来にくいからお客もあんまり興味が無い。
のループ

25 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 10:59:21 ID:+hiRg+bU
たしかに、ウィンドコントローラーにはらしい音源かもね〜
だけど、歌い込みからしてヴァイオリンの音に期待したんだけど・・・
サンプラーの音でも不満なんだけんど・・・
も少しヤマハさんガンガッテくりょー!!!


26 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 11:12:53 ID:qSnAwaXa
物理モデルはパラメーターを駆使して
はじめて本来の性能を発揮する物だけど
それを知らずに店頭でプリセット鳴らしてみて
たいしたこと無いじゃん.とか思ってる奴も多いんじゃないかな





27 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 11:20:52 ID:V+U/VZNO
VLだったらリアルな音がでるんだろう、っていう妄想を持ってる奴も多すぎる希ガス

28 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 11:23:13 ID:Vtn02Bw8
リアルな「演奏表現」が出来る人じゃないと使いこなせないよね。
サンプラーみたいに表現の部分まで入ってるわけじゃないから。
まあ俺も使いこなせてないんですが・・・。

29 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 11:35:20 ID:KdMvmJlO
本家YAMAHAよりKORGのMOSSの方が良い音出るんだよな
Z1がブレスコントロールに対応してないのが残念
うちのVL70mは単なるBC > EXP変換機と化してる

30 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 12:11:08 ID:V+U/VZNO
>>28
そうだね。使いこなすのが難しい。膨大なパラメータを正しく使いこなす必要があるし。
俺も日々是好勉強。

>>29
個人的には
S-YXG100PVL<<<VL70-m<MOSS<<<EX5/R

31 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 14:59:53 ID:2z7A6FDW
膨大なパラメーターって・・・要するにMIDI規格で云うコントローラーの
パラメーターの事でしゅか?
それともメーカーエクスクルーシブも使ってんでしゅか?
だとすりゃーその設定ノウハウの雛形位公表すべきだとおもうけんねぇ。
今のエディターのアイコンクリックの範囲じゃ順列組み合わせも限られるし、
それで変化の傾向だってつかめねぇーよ!演奏技術以前の問題!!!
ひょっとしてメーカー自身もあまりノウハウなかったりして。

32 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 15:34:54 ID:Hd8CxqTW
いろんなパラメータを自分でMIDIのCCに割り当てるんですよ。
メーカー側のノウハウがどの程度かっていうのは分からないけど、
技術的にはかなりすごいことやってるんじゃないのかな。
ただ、プリセット音色なんかを聞いてもその凄さをあまり活かせていないと思うし、
メーカー側の人間この技術をまだ思うように使いこなせてるわけではないのかもね。
もちろん正しい使い方・間違った使い方なんて物は無いので、
やっぱり自分で試行錯誤してエディットを重ねて新しい音色を創造していくべきなんでしょうね。
少なくともプリセット鳴らして「はい、リアルなの出来ました」なんていう風にはどう間違ってもならないから。

33 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 15:45:38 ID:2z7A6FDW
>>32
ありがとでしゅ

2ちゃんねるでも親切な人がいるだねぇー!

2ちゃんねる ついて行けずに 父ちゃん寝る

34 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 20:38:48 ID:IKZ7mTfH
私は最近PLG−150VL買った初心者ですが
付属のボイスデータとかパフォーマンスデータとかのファイルの
使い方分かりません。
一応SOL2で開けるのですがPLAYボタン押しても音が出る訳でもないし
・・・どなたか教えてください

35 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 22:39:45 ID:mTS/ceis
VL1のデザインは秀逸だなぁ
アレみてるだけで(;´Д`)ハァハァできるよ

36 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/08 22:58:39 ID:V+U/VZNO
シンセって見てくれも重要だよね。所有欲を満たしてくれるかどうか、見てうっとりできるかどうか。

37 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 00:54:15 ID:2HXzAN5Q
 vl70-mの音色をフルエディットするソフトってある?
SONARあたりでも使えるやつ.

38 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 01:35:22 ID:hiVsGtSy
>>37
フルエディット出来るのは
サウンドダイバーだけじゃないかな?
Wim版は現行バージョンで終了
次期VerからMac専用になる

39 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 01:58:34 ID:wZe2z3fT
VA音源でしょ。

40 :2:05/03/09 02:03:03 ID:r6KiBOBU
Σ( ̄□ ̄;)

41 :2:05/03/09 09:28:46 ID:r6KiBOBU
音色エディタはヤマハから落とせるけど、Mac用しか無いね…。

42 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 13:13:31 ID:6ggDWcrW
うっわ。ここの人頭わるっっっっ








43 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 13:25:26 ID:9a1AnemS
http://members.aol.com/whitfiel/vled.htm

44 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 13:59:26 ID:9zPWwjup
>>34
マニュアルじゃ分かりにくい?まずこれらのファイルを再生しても音は出ない。
そのかわり、シーケンサと音源に新たな設定が追加される。
パフォーマンスデータを追加とかいろいろ書いてあるだろ?
要は、音源繋いで再生すりゃシーケンサのボイスリストにVLの音色名が追加され、
音源側にパネル操作用のパフォーマンスデータが追加される。
ただし音色名はXGエディタ側には追加されなかった記憶が。

45 :34:05/03/09 14:32:24 ID:oa0JeGke
>>44
ありがとさ〜ん
ということは音源側にフラッシュメモリとか内蔵されてるのか〜
ふぅぅぅん、結構色々便利に考えてるんだ〜
そんなこと常識だから・・・マニュアルには書いてないのか〜
ということは・・・エディターで自分が作った音色もボイスリストに追加できるのかな?



46 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 18:33:53 ID:5MsSMaxE
PLGはメモリ機能なかったんじゃなかったっけ。
midiデータの先頭に書きこんでその都度音源に送信する必要があった気がするけど。

ところで、XGEditorのVLエディットはXGモードのデータはきやがるので、
Voiceモードだと無視されませんか?

されませんか、そうですか。

47 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 23:57:25 ID:LNXGjMlr
最近リリースされた物理モデリングシンセはどんなのがある?

48 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 23:59:08 ID:CQhGGgGi
AlesisのFusionに搭載されてる物理モデリングシンセ。

49 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 00:07:47 ID:JWU8Rquq
>Fusion
そうそれ例に出そうかとも思ってた
それに限らず、最近のものを実際に弾いてみたことのある人の意見が聞いてみたい

50 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 00:12:37 ID:anKzza7i
あとAASのソフトとか。試してないけど。

51 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 00:17:01 ID:JWU8Rquq
海外メーカのシンセは楽器屋で実機をみかけることも少ないし、ソフトはそう簡単にデモ機にインスコされてなかったりで、情報少ないっすよね


52 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 01:03:38 ID:bmQVeV5X
VL1利用法:よきバブル時代を思い出す観賞用。

53 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 01:06:25 ID:anKzza7i
KVR : Applied Acoustics Systems String Studio VS-1
http://www.kvraudio.com/get/1527.html
こういうのが出る。

54 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 02:07:11 ID:LuE5dqme
>>46
餅楽ES+PLG-150は記憶出来るけど
PLG-100は出来ないから
150になってメモリー積んだんじゃないかな

55 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 02:26:19 ID:anKzza7i
LogicのSculptureとかどうなんでしょうね。

56 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 02:41:58 ID:4ctUa/te
EX5(VL1もかな?)についてる3rdホイールを使うと
トロンボーンのスライドがシミュレート出来てなかなか楽しい。

57 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 03:44:11 ID:VrbjyYM7
いいかお前ら。これを使うと腐らないちくわ笛が作れるんだぞ!
それって凄いことだと思わないか!!

58 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 08:34:51 ID:6qEbj42x
>>57
音色データうpきぼん

59 :58:05/03/10 08:37:35 ID:6qEbj42x
ちくわ笛のデータね

60 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 09:09:42 ID:x4JBwnBF
>>55
Sculptureはウィンドスレにサンプル落ちてたよ

61 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 09:18:38 ID:Iinh0FJY
物理モデルってヤマハの専売かと思ってたら色々出てるんだぁ〜。
バブルの落とし子でもなさそうかな?
>>53
良くこんなの見つけるね?ストリングスでいい音出してるのかね?
知ってたらおせぇーて!
最近音源もPCMばっかりでチャレンジや特徴が無くなったね〜。
誰かMIDI規格ひっくり返すような新規性出せや!!!


62 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 09:24:43 ID:cno+qJkk
>>61
まぁアンタ、そんな簡単に言うけど
キビシイんよ、機材音源開発…
音源なんて、結構でつくしちゃった感あるし。

63 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 09:31:22 ID:x4JBwnBF
>>62
出尽くしてはいないのでは
規格と現状の電子楽器文化に縛られてなかなか斬新なものを商品化できないのは確かだろうけど

64 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 10:26:38 ID:anKzza7i
>>60
有難う、見てきました。あの曲も音も良いですね、興味湧きます。

>>61
まだ出てないので判らないですけど、出たらデモ版を試せると思いますよ。
そこのEP-2がエレピでVA-1がアナログモデリングで全部そこのTASSMANの
バリエーションです。多分、TASSMANがあれば全部作れるんだと思います。
つまりTASSMANは物理モデリング系のモジュラーシンセなんで。


65 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 10:41:48 ID:anKzza7i
KVR : Search - Provided by Google
http://www.kvraudio.com/search.php?q=physical+modeling&lq=
一応他にもモデリング系のVSTiはあるにはある。フリーの奴とかも。

66 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 10:57:41 ID:anKzza7i
837 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/04 22:04:50 ID:V+IfmMYl
YAMAHA DAW Synthesizer FX99(88keys) FX77(76keys)
VL 16 poly with WX input
VP 16 poly
RCM(AFM 128 poly AWM2 128 poly)
Whole new expansion boards designed for FX99 FX77 expected to be released. FX99/FX77 has 8 expandable ports.
32 midi tracks 32 audio tracks with 64 vertual audio tracks and 8 analog inputs/8 mixing sliders with audio interface mode
64 insertion effecters and 2 master effecters.
fully functional sampler with internal 250Gbytes SATA Hard Drive
13inch wide color LCD screen
DVD±RW/CD-RW
list price 9900USD
expected street price 8400USD

こういうネタもあります。motifスレ

67 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 10:57:53 ID:Iinh0FJY
あかん、ゆぁっぱりあかん!!!
物理モデルちゅうけんど物理的パラメーターをイージーに考えとる。
こんなこっちゃからPCMでお茶を濁されんのやでぇ〜。

68 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 11:06:29 ID:anKzza7i
あとOASYS用にEXiで物理モデリングシンセ作ってるって噂があります。

69 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 11:13:34 ID:anKzza7i
EX5からFusionの間にハードの物理モデリングシンセって出てない?

70 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 11:32:20 ID:Jryi3aAJ
>>67
素人くせ〜。
モデル化するってのは、細かい部分を省いて、大雑把に再現すること。
だいたい、現実世界と同じぐらいにパラメータが増えたら、どうやって演奏するのよ?

71 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 11:42:29 ID:anKzza7i
なるだけ多くのパラメータを一編に動かしたいならこのコントローラがいいかも。
JazzMutant
http://www.jazzmutant.com/lemur_overview.php
MIDIじゃ無くてイーサネットケーブルでPCと繋ぐんだけれども。
PCでMIDIに変換してやれば。

72 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 11:49:51 ID:sRIxLGa2
>>71
それ遅れるよ。
現状ではゴミ。

73 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 11:57:55 ID:anKzza7i
遅れるんだ、致命傷だね。

74 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 15:12:21 ID:UenkUXiR
VL70-mみたいなオモチャですらEWIで制御しきれないくらいパラメーター数あるからなぁ。

75 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 15:25:44 ID:anKzza7i
Think MIG - Mercurial Innovations Group
http://www.thinkmig.com/stc1000.html
これならパラメータ3つ一編に弄れるかな。

76 :67:05/03/10 16:42:44 ID:rfDLRUh4
>>70
そこや〜そこやがな〜
それわかっとんにゃったらなんとかしたらんかぇ〜
それでこそプロちゃんけぇ〜


77 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 16:56:19 ID:anKzza7i
The Fusion contains two core physical models including
“Wind” (flutes) and “Reed” (clarinet, Oboe and Sax).

78 :2:05/03/10 17:00:55 ID:WJPFovrp
>>74
おもちゃってゆーなYO!ヽ(`д´)ノ

79 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 17:32:34 ID:9qbZ2V79
>>77
弦は無いんだ?
珍しいね

80 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 22:09:33 ID:iI27+odU
 物理モデルというからには,音源の中に楽器の物理的形状や材質のデータが入っていると思ってた.
そして,シミュレーション的に音を生成するのかなって.
シンセサイズは3Dソフトみたくその形状を変えていくのかなって.
 すごい楽器ができたものだって思ってた.

 そしたら・・・どうも違うのね.

81 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 22:17:16 ID:anKzza7i
えー、勉強してきてください。

82 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 08:01:04 ID:x0wMa5us
>>80
そうだよね〜!!!
是じゃホントちくわモデルだよね〜。
もう少し発展させてから云って欲しい。

83 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 09:00:57 ID:Fqpi4Hdg
VA音源講座
http://www.yamaha.co.jp/product/syndtm/read/va/index2.html


84 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 09:41:49 ID:ECz5WXU8
>物理モデルというからには,音源の中に楽器の物理的形状や材質のデータが入っていると思ってた
楽器の物理的形状はEQ(フォルマント設定)という形で設定
材質は選択できる
現状そんな感じかな。

85 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 09:54:57 ID:Fqpi4Hdg
VA音源を搭載した初代のシンセサイザーVL1にも物理モデル自体を直接エディットするパラメーターは搭載されていないのですが、
その理由として当時の設計の方が説明されていたのが、「音が鳴らなくなるから」ということでした。


86 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 10:05:26 ID:ECz5WXU8
>>85
ああ、それは確かにそうだね
Sculptureは励振、妨害のオブジェクトの種類、振舞と、振動体に対しての位置を自由に決められるけど、
振動しないような状況にすると当然音は出ない。
ソフトなら広いモニタでモデルの状態を一望しながらエディットできるので、そんなことは問題ではないが。


87 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 10:13:50 ID:Fqpi4Hdg
http://www.midia.co.jp/PRODUCTS/emagicsoft/logic_pro7/logic_pro_sg9.html
いいねえ、Sculpture これだけのためにMacとLogic買いたくなるよ。

88 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 11:37:01 ID:Fqpi4Hdg
まあ、ヤマハも物理モデル自体をエディットさせようと思えば出来るという事で。

89 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 11:55:44 ID:qDAC6EJc
ScluptureとVL音源ってどっちが良い?
って比較するモンでもないんだろうけど両方使ってる方居たらどう違うモノなのかを教えて頂けると幸い

90 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 12:24:26 ID:nEDd75fK
>>89
ScluptureはVP音源に近い。叩く、はじく、こする。
VLは、吹きもの中心。
共通なところはないような。

91 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 13:43:23 ID:ND7sB1S6
VLも一応擦りモノあったんじゃないかな。
あのオモチャみたいなVL70-mにもヴァイオリンとかのプログラムあるし。

92 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 14:22:43 ID:ytDPF+6/
>>89
設計思想や出来ることが全然違うので判断し辛いですね。

Scluptureは自然楽器のエミュからシンセリード、パッド、アトモスフィア系等々幅広く対応でき、デジタルシンセならではの音色エディット手段(EG、モーフィング等)と上手く融合させたなという感じです。
VLはネットで情報探したほうがよくわかると思いますが、特定の自然楽器そのものをモデル化し、自由度が低いかわりに安定して鳴らせる感じです。プラスチックみたいな音ですが。

93 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 14:58:42 ID:o6ps8R01
貴様らの中でSculptureの音見本出せる奴、プラスチックと違うとこ出してみぃー!
ただし、ストリングや、分かったかぁ?
聞かせてくださいorz


94 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 19:34:03 ID:ovSlRHs8
>>56
もう少し詳しく教えてください。
ピッチをアサインするだけでいいのでしょうか?
VLには漏れにとって謎のパラメーターがあり過ぎて
イマイチ把握しきれません。

95 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 20:04:59 ID:+ca+CJeP
>>94
いろいろ動かして身体で覚えるのが実は一番の近道よ

96 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 20:07:05 ID:+ca+CJeP
書き忘れ。
動かして違いがわからないパラメータは無理して使う必要はないし、それに「謎のパラメータ」って言ってもぐぐれば大抵出てくると思うよ。
特別な言葉じゃなく、「その道では普通に使われる」言葉ばかりだから。

97 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 22:22:46 ID:ytDPF+6/
VL プログラミングガイド チュ−トリアル
↑をコピペでぐぐってヒットしたページを嫁

98 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 11:04:28 ID:nhFN3ovf
VL音源
EX音源
CS音源
MU音源
W音源
SY音源
DX音源
MOTIF音源

99 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 17:04:17 ID:DjgnWjOa
ぱっと思い出してみても、S音源とかTG音源とかTX音源とかEOS音源とかSDX音源とかTF音源とかGS音源とかAN音源とかVP音源とかFS音源とかV音源とかCE音源とかTQ音源とかGX音源とか、いろいろ忘れてるのがあるんでねえの?

100 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 17:07:47 ID:Fm3YeVOp
VLでバイオリンを弦別にコントロールしてやるにはPLUGIN4枚いるじゃん!!!
やっぱポリフォニックでなきゃだめだめ〜。
それとも、4弦別のコントロールで先ずサンプリングしてそれを4チャンネルにアサインするか〜?
誰かやった人いますか〜?

101 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 17:55:51 ID:eC3dYG7b
今だ100げっと!

102 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 17:56:18 ID:FIruKPhX
>>100
それができたとして、どのように演奏に活かすつもりなのかを質問したい

103 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 19:10:45 ID:sjraoJ1b
それならYAMAHAのサイレントバイオリン使った方がはやいよ。

あと、VL音源のコントロールよりも、
サンプラで複数のサンプルを使い分けて
エクスプレッションでコントロールしたほうがはるかに簡単かつリアル。

個人的には物理モデルは生楽器のシミュレートと言うよりも、
あたらしい楽器の創造に使う方が有意義だと思う。

104 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 19:11:33 ID:rQ8Tp/7K
俺は後者の方に興味がある。

105 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 19:24:21 ID:nc8DI+Vb
>>101
ワラt

106 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 04:25:37 ID:b2USrHOg
VLのバイオリン=胡弓
とてもバイオリンには聞こえん

サイレントバイオリンのが早いって言ったって弾けなきゃどうしょもないですがw
でもそれ以外は同意
VLはもはや別の新しい楽器として使うのが吉

107 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 07:48:57 ID:PkbeZL4o
>>103
サンプラのリアルな音演奏っての聴かせてみぃ〜
それともサンプラCDの種類でも云ってみぃ〜

108 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 10:02:58 ID:M3VfNgeK
>>100
弦は4本あっても.実際の演奏では構造上2本しか同時に弾けないのでは
弓をくぐらせて.強引に4弦弾ける様にすると言うのであれば別として

>>103
特定のジャンルの標準的な演奏法でならVSLやQLSOで十分いけると言う事なら同意
それを超えた表現が可能なのが物理モデルの強み
サンプラーではマツヤニの量や.摩擦力.弦の速度や角度.移動量
移動方向による変化まで再現出来ないでしょ


109 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 12:28:40 ID:HDTdPmEX
サイレントはマイク通さないと糞なのでどうせなら本物使うべき

3本、4本同時の重音奏法もあるらしいけど、
おそらくモノ4音別々に用意してそれぞれの音色の違いを再現したいんだろう
ただしそれをどうやって効果的に演奏するつもりなのか疑問だが
打ち込みだったら必ずしも同時に鳴らさなきゃいけないわけでもない
多重録音すりゃいいし

VLは特定の楽器のモデルを想定して固定されている分、新しい音を模索するにも不利だと思うんだがどうだろう?

110 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 12:30:59 ID:zoFFCl0Q
ソフト使えば、いちおう存在しない楽器も作れるようにはなっているけどね

111 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 13:25:37 ID:J7z0mecB
富田勲先生はVL-1が出た当初、細かく打ち込んでは多重録音してたそうですね。

112 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 14:10:24 ID:L0Bn+XZ5
>>108、109
多重録音も出来ると云えば出来るが・・・
最後のマスタリングでの微妙なバランスの変更とか収拾がつかなくなります。
従って、出来るだけ源流に近いところで自由度がある方が宜しい。
又、効果的演奏についてはこのテーマに限らず今のMIDI規格が持つ根本的不自由度を解決する必要がある。
音楽的表現力の視点からはリアルタイムの同期演奏から解放されたプログラマブルな自由度を持たせるべき。

113 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 23:24:10 ID:l6g1oAjM
WX5を繋げて、もっぱらサイレントサックスとして使ってます。
自分のへたくそな演奏を外に漏らすのは恥ずかしいのです。
小学生がリコーダーの練習をするのにも、静かで良いかも知れません。


114 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 23:35:34 ID:YDHh/RVQ
運指が違うんじゃない?
あ、切り替え出来たっけか?

115 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 08:36:57 ID:NlVa+cK0
>>112
MIDI規格自体よりも、それを出力するUI->シンセ側の解釈方法のパターンがいつまでたっても進歩していないことのほうが問題だと思う
いつまで経っても「ホイール」やら「スライダー」やら、アナログシンセからの固定観念の操作子が払拭されないこと

116 :112:05/03/14 09:05:00 ID:XANx7cH0
それもありますね。
要するにここまでPCやオーディオ技術が進歩すると
楽器をリアルタイムで演奏すると云う概念から
解放された領域もあるってことでしょう?
従来のプロミュージシャンには抵抗が大きいと思うけど・・・
楽器が弾けない大音楽家が今後出てくるでしょう。

117 :115:05/03/14 10:51:44 ID:IKf2x+LZ
>>116
いや、私の考えはそれとは方向性が違いますね。楽器を自分で弾きたい人なのです。

現在の1操作子=1パラメータと結びつけられた貧弱なUIでは、あまりにも人間と電子楽器間の信頼関係が薄すぎます。
ある一カ所を押すという行為の中にも、強さ、速度、方向、力をかける面積など発生しうる情報がいくらでもあるのに、ON/OFFの離散信号のみ扱っているようでは話になりません。
それらを考慮した有機的(?)なUIとシンセ側パラメータの関連付けの手法が発明されなければ、物理モデリングをはじめ"減算方式以外"の革新的なシンセの居場所はイロモノ扱いで終わるでしょうね

リアルタイムで演奏する概念から解放された領域というのは、
たとえばX-Yパッドのモーフィングのエンベロープをプログラムするような話ですか?

118 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 11:55:56 ID:FvF/5Da2
実際VL音源をリアルに鳴らそうと思うと
いくつもあるパラメータをひとつひとつ全部弄らなくちゃいけないからねぇ。
正直、あんまり現実的じゃない。打ちこみがどうにも職人芸の領域になってしまう。

例えば、ヴァイオリンの音をリアルにするためには、
弓速(ブレス)と弓圧(アンブシュア)の二つを同時にコントロールする必要がある。
で、本来はこの二つだけでヴァイオリンの状況が再現されるはずなのに、
実際にはグロウルやスクリームといった、実楽器には備わっていない
「仮想のフィルタ」もコントロールしてやらないとリアルな音にならない。
…ってことは、VL音源は完全には物理現象を再現していないってことかな?

119 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 12:43:30 ID:kUqFbQgA
弦をおさえる左手部分は?

120 :115:05/03/14 13:29:46 ID:g0nRna21
位置、角度、またそれらの時間的変化等も影響しますよ
先に言ったように「ある箇所で発生するイベント」をただ一種類のCCに置き換えられている現状では、非生産的な職人技が要求されますね

121 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 15:13:18 ID:h40aD+8+
DTM板でVLの話は無茶だろ。70-mとかプラグインボードなんて
勘違いさせるようなモン作ったメーカーが悪いんだけど。
俺のVL1は一度もMIDIを繋いだ事が無いぞ。

122 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 15:16:23 ID:jHZFwBI+
勘違いって基本的に一緒やん

123 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 15:34:20 ID:jHZFwBI+
大体、DTM板でEWI/WXスレがひっそり続いてるのを知らんのだな
楽器板の方は即行で落ちた

124 :116:05/03/14 16:30:51 ID:UlSwloQ9
>>117
なるほどね、
ご存知でしょうがミブリや
http://nagasm.suac.net/ASL/paper/IPSJ0203.pdf
テルミンのようなものもありますね・・・
http://theremin.asmik-ace.co.jp/theremin.html
この手の表現方法は演奏者自身の力量というか、天才的な能力が要求されるようですね?

私の云っている、リアルタイム演奏からの解放ってのは、
徹底的にオフライン化したら?ってことです。
コントロールパラメーターをそれこそリアルタイムでなぶりたおすのは超人的な
能力を要求される訳だからね!
で、今のDAWソフトもそれなりにGUI化等してますがこれはこれで中途半端で
微妙なニュアンスの表現には程遠い・・・と言うか、返って手間が掛かるレベルだと思います。
オートアレンジ機能なんてその最たるものでしょう?
もっと音楽的に整理されたマクロ言語的な発想があるのでは?って事です。


125 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 16:31:18 ID:h40aD+8+
基本的に同じだったら同じ音が出ると思ってんのか?
1音しか出ないVL7だって70-mとは違う音だぞ。

126 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 17:28:41 ID:BmreYztn
>>124
音源方式とコントローラーって別の話じゃない?
物理モデルとはいえドレミのような音階スケールだったらテルミンではバタバタで演奏不能じゃん。

127 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 17:39:37 ID:3aYAs45H
どのみちコントローラーとそのコントローラーを生かせる規格を作ろう
なんてメーカーは更々思ってないから無理。
なぜなら金にならないから。物理モデリング音源の未来も微妙、売れないから。

どこを割り切ってどこを売りにするのかで売れ行きが変わると思うので
そこが重要。現状物理モデリング音源は人気無いので力を入れにくい。

128 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 20:34:39 ID:IHk07j5y
>>126
そうなんだけんど・・・ついつい音楽全般に嵌るってわけよ!
>>127
メーカーの都合だけじゃつまらんね〜
DTM業界も今踊り場みたいだから模索だけはしてるんじゃないの?




129 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 08:56:04 ID:k0ZmHUhQ
>>124
そのページはざっと一通り読んだことがあります。
結局のところ複雑な操作子からの複数のコントロールソースをMaxでミクロレベルで解析してから楽器として再設計しているだけかと感じました。
それは現在のコントローラ -> シンセが「1操作子->1パラメータ」のミクロレベルを組み合わせて楽器を設計していることと大差ないように思います。
その状態では確かに
>コントロールパラメーターをそれこそリアルタイムでなぶりたおすのは超人的な能力を要求され
ますね。

だから、先の有機的なUIと共に、内部的な「操作子->パラメータ」の関係をミクロレベルで意識する必要のない、楽器らしい操作感としてのマクロレベル操作で、リアルタイム演奏のできる手法が今後必要になりそうだなと思うわけです。

>>126-127
減算式以外のイロモノ音源方式が受け入れられにくいのは、それに応じてコントローラの操作形態を新しく提案しないメーカに大きな責任があります。
ただでさえツマミでアンブシュアをコントロールするなどという操作をイメージとして捉えながら操作すること自体が難解な上、しかもそれは「弓速、圧力、位置、角度、弦の端点の状態」など無数の状態を考慮した瞬間に破綻します。
鍵盤とツマミは”単純な減算方式のために"考えられ、受け入れられてきたUIです。
それは単純に使い難いので(他にも問題があるのでさらに)売れないんだろう。


130 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 09:17:54 ID:iy3GWCHB
べつにツマミだけで操作しなくてもいいんじゃないかな?
ブレスコントローラーとかもあるし、ウィンドシンセで吹いてもいいし。
鍵盤しかなくても、リボンコントローラとかエクスプレッションペダルも使えるしね。
特定の機種になっちゃうけど、D-BeamとかVアコーディオンなんてのもあるね。

パッと思いついたのだけでもこれだけのインターフェイスが出てきたよ。
まあこれを使ったからと言って、例えばVLでリアルなバイオリンの音が出せるかと言ったら
直接そう結びつかないかもしれないけど、今までに無かった演奏表現が可能なんじゃないかな。
メーカー側も新しいインターフェイスの開発には十分力入れてると思うけどなぁ。

ってかさ、これだけのインターフェイスがあっても使いこなせてる人いないでしょ?
やろうと思えば一度にコントロールチェンジが7個動かせるじゃない。
(例)
 ・ 右手で鍵盤弾きながらアフタータッチ (1個)
 ・ 左手でカオスパッドでXYコントロール (2個)
 ・ 右足左足でエクスプレッションペダル (2個)
 ・ 口でブレスコントローラ (1個)
 ・ 顔でD-Beam (1個)
弓速、圧力、位置、角度、弦の端点の状態で5個でしょ、まだ2つ余る。

131 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 09:24:21 ID:k0ZmHUhQ
>>130
ミクロレベルの組み合わせでは超人しか使いこなせないって言ってるでしょう。
(もしくは適当に動かして変態な音を出すか)
だからそれとは別の手法が必要なんですよ

132 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 09:25:50 ID:QQAYNrEw
・ 顔でD-Beam (1個)


プギャー

133 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 10:05:12 ID:GM5az8Yh
>>131
うむ。ごめんね、その部分読み飛ばしてますた。
まあ実際にそういうパラメータが自然に表現できる入力機器が生まれたとしても、
おそらく実在する楽器の形をそのまま再現したものになるんじゃないかな。
例えばウィンドシンセとかVアコーディオンみたいな風に。
でね、例えば「弓速、圧力、位置、角度、弦の端点」ってバイオリンの話かなと思って見てたんだけど、
Vバイオリンみたいな、バイオリンの演奏パラメータをすべて再現できる機種が出たところで
それを使いこなせる人はどのくらいいるのかな。
いたとしても、そのくらいの演奏できる人って生のバイオリンを弾ける人だと思うのね。
じゃあ生で弾けばいいじゃんっていう話になると思うのですよ。
「いや、MIDIなら後で修正したりエディットしたり出来るじゃん」っていう意見もありそうですが、
せっかく生で入力したのにそんな膨大なパラメータをエディットしていくなんて、
それこそ「非生産的な職人技」を使わなければいけないわけじゃないですか。
「いや、MIDIならシンセとかで音を変えたりして新しい演奏表現ができるじゃない。ギターシンセみたいに」
なんて意見もありそうですが、それなら生のパラメータの再現にそこまでこだわる意味無いじゃん。
となるわけで。

ウィンドシンセで有名なT-SQUAREも、ウィンドシンセはシンセ音色、サックスを使うときは生サックスでって
使い分けてるよね。やっぱり生楽器の代用としては使ってない。
まあ新しいインターフェイスが出てくるのは大歓迎だけども、
もしそういうものが発売されたとして、どんな層がこれを買うんだろうかっていう疑問はあるなー。

134 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 11:54:17 ID:sphsXTwJ
ここが物理モデリングのスレなのでそういう例を出しただけで、別に他の場合でも似たようなものですよ。

何度も言うように、演奏表現のために膨大なパラメータを必要としても、現在の手法では誰も扱えません。
それはミクロレベルを頭の中で構成するのは人間が不得意とする分野だからです。
パラメータの構築という非生産的なところにリソース割かず、人間本来の持ち味を活かす方向で気持よく演奏できれば最高ですよね。
だからその方向を考えるべきだと言っているます。

135 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 11:56:33 ID:sphsXTwJ
物理モデリングの話に戻ると、今それに近いところで手軽に実現できるのはVL70-m+WX5な気がします。(達成度は別として…)

136 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 12:03:31 ID:sphsXTwJ
このスレで議論するから話が伝わらないのかと思いだした…
私自身の使い方として、生楽器のシミュレーションなんかが目的ではなく、もっと電子楽器らしい演奏が目的です。
サックスの音が欲しいならサックス吹きます。

137 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 12:14:02 ID:hWPxXtkN
>>133
T-SQUAREはminimoog(ソロリードシンセ)代用でしょ。
物理モデルとは関係ないバンド。

138 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 12:31:54 ID:wo4wRb5D
>>136
それなら、上の方で話題に出ていた生の音を再現するようなパラメータというのは
そんなに必要ないのでは?と言っているのです。

>>137
T-SQUAREはウィンドシンセで有名ですが、結局VLなどは使っていません=生楽器の代用としては使われていない。
という意味です。
新しいインターフェイスが出てきたところで、VLを利用する人はそんなに多くないと思うのです。
ある程度の演奏技術がある人なら生で演奏するんじゃないですかね。

139 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 13:11:06 ID:jk6g6lAo
音質抜きにして言えば
下手な物理モデリングのバイオリンよりEWIのアナログ音源の方がバイオリンらしかったりする。
別に現実の楽器のシミュレートを目的としなくてもいいと思うんだよね。
個人的には音源よりもエフェクターに応用の余地があるように感じるんですが‥‥‥‥。

140 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 14:51:43 ID:GYzksenp
なんか論点がいっぱいあってそれをここで全部やっちゃうと話がまとまり
ませんね。音源の話よりコントローラーの話に重点が寄ってるので
ここらで新しいコントローラーのスレでも作ってそっちに移って欲しいん
ですけど。俺は現状のコントローラーで結構満足してますし。
新しい凄いコントローラー作って売ったらそれだけで数十万円しますよ。

141 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 16:57:16 ID:Kv/QC/HI
>>130
一人で同時にそれだけのコントローラ操作しながら演奏したら、
まるっきり一人チンドン屋だな…。

142 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 17:00:16 ID:Kv/QC/HI
昔、アコーディオン両手で弾きながら口でハーモニカを吹き、
右足の靴に繋がれたワイヤーでバスドラ、左足の靴に繋がれたワイヤーで
スネアを鳴らして演奏する人が居たのを思い出した。

143 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 17:05:53 ID:Bl6zmFW+
>>130
追加でw
・ 腰にミブリ (1個)

144 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 17:13:51 ID:GYzksenp
新しく出そうな物理モデリング音源としてはOASYS用のEXiが出そうですけど、
どんなものが出来上がって来ますかね。期待してますけど。

145 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 19:10:04 ID:GBh5ZiJU
まぁ期待しても俺には買えないからエントリー機種がでるまで待ちだな、俺は。
そういやサウンドフィズにEX76が14万8千円で出てるね。欲しい人は買いかもよ。

146 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 20:14:38 ID:GBh5ZiJU
ごめん二行目激しく誤爆…

147 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 08:31:31 ID:G6By4O06
そろそろヤマハVL音源をまとめてみようか?

          リード系     ブラス系    ストリング系
生音の再現性     △+       △        ×
シンセ音の発展性   △        ×        ×

まっ、こんなとこかなぁ〜、ヤマハさんそこんとこよろしく!!!

148 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 08:48:33 ID:T0HERl+I
全部×だろ
唯一の利点は、自然楽器における「現象名」がパラメータ名として実装されているので、他に比べればとっつきやすいこと

149 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 10:40:03 ID:N3fK+A06
身近にVL1ですごくエロい音を聴かせてくれる人がいます。

150 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 11:06:07 ID:MHcfajIJ
ストリップやカトちゃんでかかってるみたいな?

151 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 22:24:45 ID:7syvQVUf
>>150
カトちゃんのって明るい感じじゃないですか?もっと煙草くさいような、お酒くさいような。
分かりにくくてスイマセン。
ストリップのは分かんないです。で、その音を聴いて欲しくなったんですけど、
その人は若い子にはムリかもって言ってました。もしVL1買ったらその音色はくれる
って約束しましたけど。

152 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 23:36:49 ID:Paai75qP
ちなみにちょっとだけよんのBGMはTabooって曲名ね。

153 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 01:02:24 ID:SxtK/hdw
VP1ユーザーの話も聞いてみたいものだ

154 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 15:15:59 ID:x3RnXxXb
VP1ってスカルプチャみたいな方向性かね

155 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 16:09:48 ID:hiQqbY/N
PはポリのPでしょ。VLで出せないものを担当してるんじゃないかな。
Sculptureの方がマックが最速なら上だったりして。

156 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 16:15:33 ID:0KiQiXrF
VP1はVLをpluck系に特化したものだよ。だからポリ。

157 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 16:34:18 ID:zciMFT+2
物理モデルが全く違う。

158 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 18:35:53 ID:juatqr7P
VP1の音なんてTMのライブ盤でしか聴いたことがない(´・ω・`)

159 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 20:10:39 ID:zciMFT+2
TMの音なんざEOSだけで十分なはずなんだがな。

160 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 22:29:24 ID:84hpd36L
× TMの音なんざEOSだけで十分
○ TMの音なんざFM音源だけで十分

161 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 22:50:16 ID:mIEuBMBv
TMはFM音源使いこなせない

プリセットPCM音源で十分というのが正しい

162 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 00:09:37 ID:OFfBFJ4X
物理モデリング音源はこれからの音源です。

163 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 00:20:54 ID:gYHHm1Ph
>99 別に全部書いたわけじゃないけどー。AN音源やFS音源なんかは書かなくてもよいしー。

164 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 10:06:24 ID:aeeuzF2b
だから、VLでこれだって音作った人いたらサンプル出してみぃ〜
聞いたろやないか!

165 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 12:14:36 ID:6eB2SF/v
TRFのマスカレードのディストーションギター

166 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 11:58:24 ID:L90vTymN
>>164
他力本願のヘタレは一生サンプリングCD探してハァハァしてろ
創造力の乏しい人間はPCMシンセ以外は扱えない

167 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 12:30:10 ID:OSKr1qzP
おいおい、164は何か悪いこと言ったのか?w

168 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 12:42:47 ID:OmFigs/1
音もいいけど、漏れはむしろプリセットのサクースやオナンペットで
これだ!ってフレーズが出来たらそれを聴きたいな。
実在しない楽器の音とか作って聴かされてもピンと来ないし。。。

169 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 13:59:10 ID:wbQPfhd7
>>168
プリセットは氏家さん用だろ。ヤマハのプリセットが弱いのは今に始まった事じゃないけど、
VLほどプリセットが使えないシンセは無いぞ。

170 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 14:23:11 ID:OSKr1qzP
>プリセットは氏家さん用
ハゲワロタw

171 :168:2005/03/21(月) 18:12:56 ID:OmFigs/1
ワラタよw>氏家さん用
まぁ確かに、VL出典当時は氏家氏が良くデモ演奏やってたなぁ。
でも、プリセット使えないかなぁ?テナーサクースあたりなんか、
とっても良い感じなんだけどな(´・ω・`)

172 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 20:01:02 ID:OZymh0Tr
>>171
俺もVLの金管のプリセット好き。
一つアナログ系のアウトボード挟むと大化けするね。
チェロやコントラバスも、コンプ噛ませやすいから未だに重宝してる。

大容量サンプラー音源のオーケストラ音源って、空気感リアルなんだが
この手の空気感て加工すると壊れやすいよな…ちょっとEQすると、とたんにショボくなる。
ヴァイオリンなんかは空気感丸出しで良いんだが、低域はそうもいかん。

173 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 20:44:48 ID:uWV3QpgT
サンプラー音源について同感↑
VLが大場家するのはチェック!

174 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 21:59:10 ID:DrF0uAZt
浅倉大介のKX5はVL1につながってるわけだが…

VLのシンセリードは何物にも代え難いとか>浅倉


47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)