5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■■■音楽理論(・∀・)5冊目■■■■■

1 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/04 22:47:57 ID:AoSvsjn3
お薦めの理論書見つけたら晒しませう

【前スレ】
■■■■■音楽理論(・∀・)4冊目■■■■■
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1088385582/l50


2 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/04 22:51:57 ID:d9SXlQ6+
           /\___/ヽ   ヽ
          /    ::::::::::::::::\ つ
         . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
         |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
       .   |    ::<      .::|あぁ
          \  /( [三] )ヽ ::/ああ
          /`ー‐--‐‐―´\ぁあ
          /\ /\___ / /../
          / /\  \  │ /./
        ())ノ__ ○二○二⌒/../
       / /||(二ニ) (___/../ 几l
   γ ⌒ /|?V||彡Vミ/⌒_ノ二二ノl0
   l| (◎).|l |((||((゚ )/⌒/||三三三・) ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄(___) ̄  ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;

>>1 うわあぁぁぁ
>>3 うわあぁぁぁぁ
>>4 うわあぁぁぁぁぁ
>>5 うわあぁぁぁぁぁぁ
>>6 うわあぁぁぁぁぁぁぁ
>>7 うわあぁぁぁぁぁぁぁぁ
>>8-1000 うわあぁぁぁぁぁぁぁあぁぁああああぁぁぁぁぁアアぁぁぁぁぁぁぁぁ

3 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/04 22:53:57 ID:PmavZPkC
な!

4 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/04 22:58:46 ID:AoSvsjn3
>>3
荒らすなよ

ヒロシです
コード理論書買って来ましたがわからんとです

ヒロシです

5 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/04 23:02:26 ID:PmavZPkC
こんなもん一か月で覚えれるってよ!
とうまわしに書くバカさえこの世からきえされば、な!

6 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 03:50:04 ID:hsJtfUBw
スレ建ててから書くのもなんだけどさ、
表記法を統一するか、注釈入れるようにしないか?

英語読みとドイツ語読み、ギリシャ数字の表記法、
長調上のダイアトニックコードと短調のそれ。
他にもいっぱいあるだろうけれど。

デフォを作って、そこから外れるときは注釈入れるようにしないと
途中から読んでも混乱するんです。

俺的には最近の初心者向け理論書が英語読みということもあり、
音名、調表記の標準は英語読みで。

ダイアトニック・コードは、
長調 I(M) II(m) III(m) IV(M) V(7) VI(m) VII(m-5)
短調 i(m) ii(m-5) iii(M) iv(m) v(7) vi(M) vii(M)
短調においてのv (V7)はドミナントとそれ以外を分けるべきかな?

たとえばの話ですが、皆さんどうでショウか?

7 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 08:56:02 ID:lTSJESKx
コードとキーは英語、音名とオクターブ番号はドイツ語、階名はイタリア語が便利だと思うよ。
フラット5は-5よりb5が誤読されにくそう。

比較しやすい表があったよ↓
ttp://www.sparerib.jp/kouza/5_onmei.htm

8 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 11:27:50 ID:T/906PvU
前スレをぶっ壊したキミ。
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1088385582/989

あーキミだ。
まず、Bmの代理でDmはないよ。本気で思っていたら注意。
Bmの構成音はB-D-F#、このF#はDをルートのM3だから、マイナーじゃないよね?
何でも代理コードって言えば煙に巻けると思ったら、2chさえもキミの居場所はないねー、残念。

さておき、
ベース音が D で、Bmが中のコード、Gがトップならば、その瞬間の構成音は
D - B - (D) - F# - G であるね。Gはscale4だから、メロディで来ているということはおそらくドミナントコードであろう。
(文脈を見ないと判定できないが、推測してみるとそうだ)
ならば、D - B - (D) - F# と見てみると、DトライアドにT13がついた形。
仮にトップのGがなければ、これは Dadd6というコードである。
しかしながらトップがGであるならば、ドミナントコードと考える方がカヴァーできる可能性が高いので、
D7(13) だろうな。dom7の音、Cは誰かが演奏しているのかも知れないが、T13をサウンドに組み入れる場合、
省略される場合も多い。(dom7とT13はディゾナンス)



9 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 19:04:42 ID:V1WegQua
だからーF#の音なんてはいってないから、な!

10 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 19:18:48 ID:V1WegQua
http://www.yonosuke.net/dtm/data/8416.mp3な!

11 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 19:19:33 ID:lfs4KDfF
コードネームと構成音の区別がつかない香具師がいる件について

12 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 19:24:10 ID:V1WegQua
http://www.yonosuke.net/dtm/5/8416.mp3 な!


13 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 19:49:17 ID:V1WegQua
あーなんでもないは、Ebの床見てただけだった。

14 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 20:04:41 ID:V1WegQua
Eb楽器の所見てただけだった。。。(汗)

15 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 20:14:14 ID:V1WegQua
(・∀・)<じゃまた!

16 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/06 00:59:12 ID:MACmMvaD
>>15
素直でよろしい。移調楽器の人はコードネーム大変だよね。がんばって。

17 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/06 01:03:56 ID:MACmMvaD
>>11
すまんな。少年には理解できない理論展開だったか。
オレの学校には来れないだろうな、ザンネン。

18 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/06 01:39:16 ID:zADcZaDx
前スレ読めないんで流れもよく知らないけど
ルートがDで構成音がB、D、F#、GならGM7の2転じゃね?

19 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/06 04:47:23 ID:MACmMvaD
もちろん、構成音だけ考えればGMaj7だ。ただしこの場合純粋なGMaj7のinversionとだけでまとめられるほど情報はない。
はベースノートが変わった時点でハーモニーもファンクションも変わってしまう。
2nd inversionは文脈の中でハイブリッド・コードとして登場する場合が多いだろうし。

もともと悩み主の質問は
B- ってコード何?
で、誰かがディミニッシュと答えていた(ま、さておき)
でオレがBmのことで、B-D-F#と答えた。(だれかがドラムキットみたいだと言っていたが)
しばらくしてこいつが
BmなのにメロディがGでわかんねーって質問してきた。
しばらくスレの後、ベースノートは何ぞや?と聞いたら
Dだ
と答えた。前後の関係もわからず、果たして見ている譜面がバンドスコアなのか
アレンジ譜のギターパートなのか推測できん状態だったが、
それは前後の関係とパッセージを見ないと判断できんが、サウンドとしてはこういうことだろう、
と答えた。


20 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 00:17:37 ID:UhUX8Quv
age

いっちょあげとこか?

21 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/11 23:50:22 ID:hr5UZ2gN
いくらでも説明できるわな。。。

22 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 01:02:31 ID:kJyPbqhU
ここのスレって何でこんなに質問こないんだ?
期待AGE

23 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 01:37:24 ID:CYs7sbIt
じゃあ質問
対和音ってのはkey=Cで言うEm、key=AmでいうAbで合ってる?

24 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 01:38:24 ID:CYs7sbIt
あ、ごめん
key=AmだとFです

25 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 03:43:52 ID:kJyPbqhU
すまん分からん。
対和音を英語に変換すると何になるの?
メジャーな言葉なんだろうか?
クラシックの方できいたほうがいいかもよ。

26 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 04:03:51 ID:0P0OJNZ+
対和音、わからん。スマン。

27 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 05:57:41 ID:58Nhs81m
>>22
大抵理論がわからんうちは質問の仕方がわからんしな。

>>23-25
ぐぐってもでてこないな。一般的に定義されている音楽用語ではない希ガス。
>>23の考えてる対和音ってなんだか説明して欲しいのだが。できれば出典も。

英語に直訳するならcounter harmonyだろう。そっちでぐぐったら結構でてきた。
文脈としては和声の反進行だとか、対になる声部の動きだとか、
あえて不協和にもっていく独特の進行などという意味で使われている。
あと各パートや声部が独立した動きをする、レイヤー的な曲の解説でも
counterharmonyって言葉を聞いたことがあるような(うろ覚え)

>key=Cで言うEm、key=AmだとFです

さっぱり意味がわからんのだが、こういう定義的な意味はないんじゃないか?

28 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 06:02:04 ID:kJyPbqhU
いずれにしても、どこからこの質問が生まれたのかが分かれば
分かるかもってことだね。

29 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 07:38:16 ID:7VfEOS0Z
対和音(タイワオオン?ツイワオン?)って聞いたことないなぁ〜。

古典和声の代理和音とロマン派以降の代理和音の考え方がまざっちゃってんじゃ
ないの?

「中心軸システム」で検索してみれば?


30 :23です:05/03/12 11:53:26 ID:CYs7sbIt
皆さんレスありがとう
ここ見つけて自己解決しました
http://www.bigpedia.com/encyclopedia/Diatonic_functionality

どうもLeittonwechselklange(contrast chord)というらしいです
和訳の出典は「大作曲家の和声」(デ・ラ・モッテ著 滝井敬子訳)です
ここではgegenklangと書いてありました
対比、対照和音ってことで対和音と訳したのかな

31 :23です:05/03/12 11:56:16 ID:CYs7sbIt
ファーストネーム抜けてた…
ディーター・デ・ラ・モッテです

どうせドイツ語わからんし、とか思ってドイツ語での検索怠ってました
皆さんごめんなさい

32 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 12:01:06 ID:MPvNKNXP
( >д<)、;'.・ ィクシッ

33 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 15:18:47 ID:0P0OJNZ+
>>23
ということは、あなたの前述の

>>対和音ってのはkey=Cで言うEm、key=AmでいうAbで合ってる?

は違ってますね。

34 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 17:51:34 ID:YkTGyMNT
対旋律は聞いたことあるけど、対和音なんてあるの?
初めて知った、、、(;´Д`)
勉強が足りないのか、、、。理論書とか読んでるけど、出てきてないから
もしかしてレベルの低いものを読んでるのかなぁ。

35 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 18:08:15 ID:LRv/rwOk


     対和音・・・???

     ―――――――――――――――――――――
     ====== ,,i´     ::::::::::::::;;;;;;\;=== ===
     三三三三三 /        :::::::::;;;;,;::::\ =====
     ==== /`/\     /\;::::;;;;:;::::::\――――
     ――――.l゙              :;::::;;;;;::■:;:: l====
     三三三三|      ,/  ,  :::;;;;;;:::;:::::    |三三三三
     ――――゙l     ,i´ │ │ :::;;;;;;;:::;::::■  ,!====
     ==== ゙l    ( .,i"  | :::::;;;;;;;;:::::::▼ 丿――――
     三三三三三`丶  `"" ゙'ー'":::::::;;;;;::::;::   .‐ 三三三三
     ―――――――――――――――――――――


36 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 19:26:13 ID:ZKPk1yVX
http://www.google.com/search?as_q=&num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&as_epq=%91%CE%98a%89%B9&as_oq=&as_eq=&lr=lang_ja&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=
"対和音" の検索結果 4 件中 日本語 のページ 1 - 4 件目 (0.35 秒

37 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 19:38:53 ID:5v25YtKk
あんまりいぢめてやるなよ、お前ら。

38 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 20:51:03 ID:kJyPbqhU
2ちゃんばっかじゃん

39 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 21:57:44 ID:L2LHnG+1
とっても味王!

40 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 21:58:31 ID:L2LHnG+1
あげ

41 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 23:44:30 ID:0P0OJNZ+
>>23
結局、なにをどう使うのか教えて。

42 :23です:05/03/13 00:25:23 ID:6gvfRnJL
>>33
間違ってる訳じゃないと思うけど
Tonicに関して言えば合ってるはず

43 :23です:05/03/13 00:28:49 ID:6gvfRnJL
>>38
なぜならそれはみんな俺のレスだからだ

44 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 00:56:04 ID:Z6NEIViL
>>42
だから、違うって。自分で拾ってきた英語の文章、よく読みな。

45 :23です:05/03/13 01:09:06 ID:6gvfRnJL
key=CでTlはEm、key=AmでtLは
コレが違うというならどこがどう違うのか教えてくれ

46 :23です:05/03/13 01:09:51 ID:6gvfRnJL
key=AmでtLはF

Fが抜けてた

47 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 02:24:36 ID:Z6NEIViL
>>45
だから、これ読め。
Major Leittonwechselklänge, formed by lowering the root a half step.

なんて書いてある?


48 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 09:17:18 ID:Z6NEIViL
「23です」は逃げたか・・・・

49 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 09:37:18 ID:OWMiky0n
音楽理論なんてただ音感がないやつが耳コピーするためだけのもの。
実際それで作曲したといっても、それはアレンジであって作曲ではない、
アーティストでもなんでもねえ、よってお舞らの曲は、MP3で無料配信しますた。


50 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 10:36:51 ID:1plNlfIJ
そんな理屈ならべなくても、CとEmぐらい適当に使えよ。

51 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 10:37:10 ID:Z6NEIViL

勉強したことないヤツが吼えてる。釣りか?

・音感がないと理論はマスター出来ない。
・理論自体で作曲は出来ないが、表現力を豊かにする強力なツールになる。
・アレンジは理論を踏まえた上での感性の勝負。
・アーティストであることと理論のエキスパートとは別のもの。
 力があれば自由な表現が可能になる。理論はないよりある方が断然有利。
 >>49 みたいなヤツに文句を言わせないw

耳コピーがちょっと出来るくらいで音感があると思うなよ。
音感があるって事は、ない音が聴こえてくる事だよ。
つまり、ゼロの状態から音が聴こえてくる、メロディやハーモニーが見えてくる、
音楽全体が頭に浮かんでくる、そういった状態のことさ。


52 :23です:05/03/13 11:15:28 ID:6gvfRnJL
>>47
そのルートはどこからの変化かちゃんと書いてあるじゃん

じゃあ表見てみろ
なんて書いてある?

あとそっちが考えるTlとtLを教えてくれ

>>48
一日中ここ見てろってそりゃ無理だ

53 :23です:05/03/13 11:32:29 ID:6gvfRnJL
>>47
あと一応補足するけど
Major LeittonwechselklangeとはTlとかSlのことだよ

54 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 12:59:42 ID:Zjj1ZgXq
>>49
前スレの最後のほうを嫁

55 :27:05/03/13 13:01:27 ID:kVh5jSAt
>>30
サンクス。さらっと読んでみた。ドイツ語はわからん・・・。
でもcontrast chordもあまり通用しなさそうな言葉だな。

>>47
別に間違ってないと思うが。
CMajのルートを半音下げたらEmってことじゃないのか?
つーか間違ってると思ったら何が違うのかも書けや。

しかし>>23はFになにかトラウマでもあるのか。

56 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 21:24:27 ID:b4ahumqK
>>51
俺は発せられた音の音程が正確にわかる音感は
良くないけど、>>51のいう音感ならある。
っていうか、音楽やってる人なら
頻度は別として、誰でもあるんじゃない?
作る前からメロから全部頭で鳴ってるというか
浮かんでくるみたいなこと。

それともこれとは、違うのかな。

57 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 21:56:29 ID:nQYVnxIy
しぇんしぇい、おせぇーて?
ドレミファソラシドの音階は概ね基音の振動数との整数比倍音の低次のものを並べて出来ているようですが、
それが純正律と平均律でほぼ近いのは偶然でしょうか?それともある種の意図があったのでしょうか?
因みに平均律はオクターブ(2倍音)を2の12乗根の比率で分割したもので結構無機的な分割方法ですよね?

58 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 22:12:13 ID:M/A+yWsy
おばかちんだなw
純正律を転調などに耐えれるようにうまくごまかしたのが平均律
その平均律を持ち出してきて、純正律に近いのはおかしいとは、、、

頭がおかしな人は変な事を言い出すでごじゃるw

59 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 22:18:57 ID:ptuWYS1t
まぁまぁ
>純正律を転調などに耐えれるようにうまくごまかしたのが平均律

もとの純正律はオクターブ内での分割という考え方で作られているわけではないのにもかかわらず、
単に12等分するだけでうまくごまかせるのはなぜかな? ということが言いたかったんでしょ。


60 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 00:14:20 ID:gArM51Of
>>56
多分>>51の言いたいこととは違うんじゃない?
メロディーとか云々抜きにして、絶対相対にかかわらず
頭の中であらゆる音程(音程差)が正確に取れる
ということを言いたんじゃないか

61 :57:05/03/14 08:27:04 ID:XANx7cH0
>純正律を転調などに耐えれるようにうまくごまかしたのが平均律
ぼくちゃんだってそれくらいのこと知ってるじょ〜
だけど、ごまかしにしては結構純正律にちかいのはどうちてでしゅか?ってぇの!!!
単純にデシベル的等比分割なのに整数倍音比に近いのは数学的にどうなんでしゅか?ってぇの!!!
おじちゃん!おせぇーて?
それから・・・歴史的にみれば純正律はピタゴラスちゃんあたりが弦の長さの振動状態あたりから割り出した
そうでしゅが、それが結果的に概ね平均律に合ってたのはもともと人間の耳の音や周波数認知がデシベル的
だったって事と呼応するんじゃないの〜?ってぇーの!!!
おせぇーて、おせぇーて?

62 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:00:04 ID:fh7xQCQK
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E3%83%87%E3%82%B7%E3%83%99%E3%83%AB%E7%9A%84%E7%AD%89%E6%AF%94%E5%88%86%E5%89%B2
デシベル的等比分割に該当するページが見つかりませんでした。

検索のヒント
- キーワードに誤字・脱字がないか確かめてください。
- 違うキーワードを使ってみてください。
- より一般的な言葉を使ってみてください。


63 :112:05/03/14 09:08:19 ID:XANx7cH0
おじちゃん、残念でした。↑
思考が規格の範囲内でちゅね?

64 :頭がおかしな人は変な事を言い出すでごじゃるw :05/03/14 09:10:08 ID:fh7xQCQK
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E6%80%9D%E8%80%83%E3%81%8C%E8%A6%8F%E6%A0%BC%E3%81%AE%E7%AF%84%E5%9B%B2%E5%86%85&num=50

思考が規格の範囲内に該当するページが見つかりませんでした。

検索のヒント
- より一般的な言葉を使ってみてください。

65 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:20:31 ID:XANx7cH0
おじちゃんありがとっ↑
いつも真面目にとりくんでくれて、その内話が通じるかもね〜?

66 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:22:55 ID:fh7xQCQK
平均律 2^(n/12)が、
純正律 {1, 16/15, 9/8, 6/5, 5/4, 4/3, 45/32, 3/2, 8/5, 5/3, 16/9, 15/8}
の良い近似値(相対誤差1%未満)である事の、何を説明すればこのお子ちゃまは満足するのw

67 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:38:11 ID:XANx7cH0
だからぁ〜、おじちゃんの言葉だけで言うとぅ〜、
平均律 2^(n/12)が
純正律 {1, 16/15, 9/8, 6/5, 5/4, 4/3, 45/32, 3/2, 8/5, 5/3, 16/9, 15/8}を
相対誤差1%未満で近似出来るってぇのは
どうしてでしゅかってぇーの!おせぇーて?

68 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:41:44 ID:SdZR6qI5
テーラー展開でもして確認してろこのボケナス

あ、中卒にはテーラー展開はむずかしいんかなw

69 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:42:33 ID:SdZR6qI5
つか、これ音楽理論じゃねぇよな、
小学生のなぜなに相談室にでも電話しろよ、このボケナスッ

70 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:50:01 ID:G6TlihpC
>>67
ふつー純正律っていったら、全音限定の話、
16/15とか6/5, 45/32, 8/5, 16/9 とかいう変な分数は、
後付けで適当な分数はめ込んだだけだろ。

純正律 {1, 9/8, 5/4. 4/3. 3/2, 5/3, 15/8}
だよ糞ボケ

71 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:52:07 ID:G6TlihpC
純正律の話は別スレでヤレ

========== 終了 ==========


72 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 09:57:38 ID:XANx7cH0
やっぱ、おじちゃんたち辛抱が足らないんだぁ〜。
子供に聞かれて分からなくなるといつもこれだもーん!
このスレ終了!!!

73 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 10:02:56 ID:G6TlihpC
テーラー展開でもして1%以内の誤差を確認してろこのボケナス

純正律の話は別スレでヤレ

========== 終了 ==========



74 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 10:04:19 ID:G6TlihpC
>>66-70で、見事餌に食いついた>>67の馬鹿っぷりがおもろいね

75 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 10:36:44 ID:aCJtewxr
荒れたけど微妙にためになった俺ガイル

76 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 12:19:21 ID:ZFGZEpon
どうでもええわ。
最近知ったこのスレってこういう話題がメイン?

77 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 13:19:29 ID:BBItjW8e
ちがうちがう。
おもにポッピュラー音楽理論がメインだよ。

78 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 13:27:48 ID:ZFGZEpon
たまたまか・・・。
thx

79 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 13:43:07 ID:G6TlihpC
いつも基地外が常駐して戯けた事を抜かしているスレだよ。
俺は1000まで行く間に1〜2回しか見ないけど、
いつもこんな子供じみた展開が5割位。

80 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 16:38:07 ID:vric9w4L
面白い子が沸いてるな。デシベルの意味わかってんだろうか。
「周波数認知がデシベル的」って、デシベル的でない周波数認知ってなんだ。振動数数えるのか。

>単純にデシベル的等比分割なのに整数倍音比に近いのは数学的にどうなんでしゅか
>ごまかしにしては結構純正律にちかいのはどうちてでしゅか

マジレスすると、藻前が勝手に近いと思ってるだけ。極論でなく、純正律マニアは普通に近いなんて思ってない。
そもそも「結構近いのはなぜ?」なんてアバウトな証明、ありえないだろ。

つーか数学的にしりたきゃ数学板行くだろ普通。突っ込みどころ満載だな、君。

81 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 17:50:06 ID:USjezo+S
そろそろ飽きたので次のバトル希望

82 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 18:19:06 ID:1dxc82aW
>>81
バトルはキボソするなw

83 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 19:31:18 ID:AUpy31ge
くっだらねースレだな。
じゃあな。

84 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 09:31:49 ID:5LZUSD8o
>>81
ポピュラー系音楽の作法においてコード、スケールってものが中心的に語られる傾向があるが
コードは伴奏の為の規格、スケールは即興の為の規格にすぎない。
つまりは奏者用のものであって、このスレのアフォ住人が音楽理論(プ
とか呼んでるものは作曲という高次の作業にはほとんど役にたたない。
(嘘だと思うならここで能書きたれてる博識な勘違い君に曲晒してもらうといい。
和声法や対位法の知識は幾分有用だが、それとてなぞるだけじゃ全く無意味。
なぜそうなのかを考えて答えを出せないバカは作曲なんて無理だから止めとけ。

85 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 12:37:51 ID:roBmsTaQ
>>84
2ちゃんの音楽スレの作法においてコード、スケールってものが中心的
に語られる傾向があるが、コードは伴奏の為の規格、スケールは即興
の為の規格にすぎない。つまりは奏者用のものであって、>>84が音楽理論(プ
とか呼んでるものは作曲という高次の作業にはほとんど役にたたない。
(嘘だと思うならここで能書きたれてる博識な勘違い>>84に曲晒してもらうといい。
和声法や対位法の知識は幾分有用だが、それとてなぞるだけじゃ全く無意味。
なぜそうなのかを考えて答えを出せない>>84は作曲なんて無理だから止めとけ。

86 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 12:59:18 ID:egYNCQAf
>>84
あまりにもわざとらしすぎて釣れないと思う。

87 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 15:15:36 ID:5LZUSD8o
>2ちゃんの音楽スレの作法においてコード、スケールってものが中心的
>に語られる傾向があるが、コードは伴奏の為の規格、スケールは即興
>の為の規格にすぎない。

>>85の改変だとここまでは同意してるってことになるがw
文脈無視の改変コピペしか出来ない頭の不自由な>>85は作曲なんて無理だから止めとけ。

88 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 18:11:25 ID:32LaQIuZ
おじちゃ〜ん!!!
釣り方ならおせぇーてageるじょ〜

89 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 03:31:01 ID:BSXVRbmS
>>84
何かいやな事あったか?
学校でウンコもらしたとか。

90 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 05:36:04 ID:PfnuFr3Q
為になった、だれかの謎をとけた
などの良い理論の話題、ここまでマッタクナシ。

91 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 07:03:42 ID:AtkwFqfG
あまりにもショボい質問が続いてるので
まともな質問も回答者側からまともに扱われない悪循環が発生しそうな罠

92 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 08:50:31 ID:K22ImCRI
>>89
自分がそうだったから他人もそうだと思わない方がいいよ、勘違い君♪

93 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 12:00:17 ID:BSXVRbmS
>>92 は文脈から察するに>>84だね。
学校は春休み?高校生はスレ違いだよん。

94 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 14:51:33 ID:K22ImCRI
>高校生はスレ違いだよん

激しく意味不明だが、それはさておき
工房なら折角の春休みにわざわざ2ちゃんなんてするかバカ
お前学生時代全くもてなかったんだなw
自分がそうだから他人もそうだと思わない方がいいよ、素人童貞君♪

95 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 15:01:43 ID:AtkwFqfG
またなんかヘンなのがキタ('A`)よ・・・

96 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 18:42:19 ID:QlzzgVfh
定期的に涌くんだね。

97 :イケメンセオリー:05/03/16 22:18:40 ID:3DP/I0Xn
今からオレがあらゆるセオリー的質問、疑問に答えよう。
ただし、ひねくれた見方、実用的でないもの、勉強しないで聞いてくる質問は批判だけしてやろう。
さぁ、かかっておいで。難問、奇問大歓迎だ。

98 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 23:08:25 ID:S5R3fZm2
よくbassがコードの9のテンションをひくときあるじゃん、
それのコードネームって基本的には、なんて読むかおしえて。

99 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 23:34:00 ID:PfnuFr3Q
>>98
97じゃないが、Em7だったら
Em7/9
イーマイナーセブンオーバーナインス
だけど、そういう意味じゃなくて?

100 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 23:43:44 ID:tifuu1Fs
>>98
ベースがコードの9th弾いてる時のコード表記を知りたいってこと?
フレーズや音価によるけど、普通なら分数コードで表記すると思う

101 :イケメンセオリー:05/03/17 00:35:41 ID:fgWPVEXh
>>98
おそらく質問の趣旨は、CMa7/D とか Dmi7/E などをどう呼ぶか?ということだろう。
基本的な読み方は「〜スラッシュ・ベース音」、または「〜オーヴァー・ベース音」だ。
「シー・メジャーセブンス・スラッシュ・ディー」または「シー・メジャーセブンス・オーヴァー・ディー」だ。
>>99
形としては正解だが、/9は使わない方がいい。9thの音を間違えるやつも多いので、ベース音は実音で書く、読む。
また、手書きの場合、Em7の追加テンションを明確に表記する際、Em7(9) とか Em7(9,13) などと表記するので、読むとき間違えやすいので
注意したい。

ついでたが、上記のようにCMaj7において、D音をベースノートとすれば当然、全体のハーモニーはCMaj7ではなく、D7sus(9,13)になるが、
ここで問題になるのが個々のヴォイシングである。
キーボード奏者がDsus7のテンションでヴォイスするよりは
CMaj7をはっきり印象付けたい場合はスラッシュベースで表記する。
同様にコードスケールにおいても選択肢は広がるが、それは別途質問があれば語ろう。


102 :99:05/03/17 00:49:11 ID:b77DjQNx
やっとまともになってきたなぁ。
俺、間違えた。
考えるとき/9で考えるし、声に出さないんで、どうもな。

次の人。

103 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/21 02:13:57 ID:7onQAyG7
モーツァルトやベートーベンの和声理論の神秘を理解したくて、
俺は今までずっとがちがちの古典理論でやってきた。
しかし彼らもかなり大胆な禁則破りをしていることを知ったとき、
俺の中で何かが切れた。
ある日俺は今までの理論を完全無視して作曲することにした。
すると「結構いけるじゃん」と思った。
自分の耳だけを頼りに和声をつけると分析が速いし、特に
違和感もないし、これでいけると思うた

んで思ったんだが、和声を学ぶには理論を学んでからの方が
速いのかのぉ
それとも後々どうせ何でもありになるのなら初めから何でも
ありの方がいいのかのぉ

俺から後輩にアドバイスすることが出来るなら、
とりあえずV->I、IV->Iの進行だけ覚えて
あとは三度堆積を基本に適当にやれってことだな

はいここで理論スレ名物の即レスの煽りレスが入ります↓

104 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/21 03:36:07 ID:pSBhX1vs
さいきんあさおきるとちんこからねばねばの透明な液がでているんですがどうしたらいいでしょう?>>103

105 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 04:57:41 ID:StFAT/qP
透明あぼーんしたから読めません

106 :イケメンセオリー:2005/03/21(月) 20:31:31 ID:T9jGbS9a
>>103
なるほどモーツァルト、ベートーベンの神秘か。特にディミニッシュを応用したモーメントの作り方が
この時代を象徴しているな。がちがちの古典理論をやっていたというが、ルネサンス、バロックや2パートあたりを
やっていたのだろうか。ならばもう一歩(というより2歩だな)進んで、印象派まで勉強を続けてみろ。
ラヴェルやドビュッシーを学ぶと、彼らがモーツァルトやベートーベンをどうやって学び、超えようとしていたか見えてくる。
同時に現代音楽へのアプローチも手ごたえをつかめるはずだ。

当然、和声をシステムとして自分の中に構築するならば理論と同時に学ぶべきだろうな。
でも古典からやると、どえらいつまらん思いをするので、バランスをとりながら少しずつやっつければいいだろう。
後から「なんでもあり」が見えてくるのと、はじめっから「なんでもあり」は意味が違う。
ま、>>103のレベルになればそういう部分は十分に心得ているだろうが。

>>104 >>105
これ以上、馬鹿をさらすのはよせ。ここは理論で勝負する場所だ。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)