5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

立体音響!

1 :1:04/11/22 22:55:49 ID:tpgKIWeL
http://www.musicbakery.com/98/ra/dim/dimdemo/DimDemoHi.htm

まじ感動しました。ヘッドフォンで後半を聴いて下さい。
顔の周りではさみをチョキチョキ、ドライアーで頭を乾かされたり…
こんな「立体録音」方法、もしくは「立体シミュレーター」についていろいろ教えて下さいor語りませんか
立体音響にはBinaural(バイノーラル)、Holophonics(ホロフォニクス)と二つあるらしく、上に貼ったのはHolophonics(ホロフォニクス)というそうです。
ずばり、こういう作品を自分で作りたいんです!

2 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/22 23:00:30 ID:n2UjMRuy
ものすご〜く古く、気軽に試せる方法あるよ。
たとえば左右の音に時間差をつけるとか。

3 :名無し屋さん ◆77483qp02s :04/11/22 23:08:31 ID:wSwnN1fx
東京ジョイポリスだかにアトラクションあったな。ホラー系の。
殺人鬼の家に閉じ込められたって感じの設定で、
刃物をもったそいつが自分のすぐ後ろを歩いていったり耳元で囁いたりっていう。
なかなか怖くて面白かった記憶が。

ってどうでもいいですね。思い出しただけ。

4 :名無し屋さん ◆77483qp02s :04/11/22 23:38:46 ID:wSwnN1fx
どうでもいいけど関連スレね。>>1もこっから来たみたいだけど。

バイノーラル録音を語ろう Part2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1046877967/

5 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/22 23:45:01 ID:CUtAAlIw
rolandのRSSってので出来るよ。VSのエフェクトとかにあったと思った。
BOSSのエフェクターにもあったはず。VF-1だったかな。
前後左右上下で動かせるやつ

6 :1:04/11/23 00:02:49 ID:FSVQBR4j
レスありがとうございます。
>>2
それの応用が多分バイノーラルだと思います。
バイノーラルの作品もいくつか聴きましたが>>1と比べちゃうと正直そこまでとは思いませんでした。
このサイトに色々説明されてます。視聴のページにもいけるはずです。
http://web.sfc.keio.ac.jp/~t00674yt/log/archives/000602.html
>>3
そう、実は僕が生まれて初めて体験した立体音響がジョイポリスのその恐怖部屋なんです。あれはびびりました。
>>5
ほんとですか!調べたりしてみます。>>1のサイトぐらいのクオリティーいけるでしょうか…?

7 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 00:11:11 ID:ZxqZCBp/
>>1
イイね〜背筋がゾクゾクしたよ


8 :名無し屋さん ◆77483qp02s :04/11/23 00:42:51 ID:02DXkTlf
基本的には録音の過程が問題ってことなんじゃないのか。

9 :1:04/11/23 01:06:30 ID:FSVQBR4j
>>7
でしょでしょ!!
>>8
と言いますと?単に普通に録音してからエフェクトかけるとかじゃない、とかそういう意味でしょうか

10 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 02:52:16 ID:o76omfaF
イヤホンを耳に装着して録音したら、一応簡易バイノーラル録音できたんじゃなかったっけ?

京都にコーネリアスのファンタズマで使ったバイノーラル録音マイクを作った人だかの店があるらしくって
一度行ったんだけど、場所判らんかったから観光して帰った。。

たぶんどっちのネタも>>4のスレで前に見たんだと思う。

11 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 03:02:19 ID:o76omfaF
Soundhackにバイノーラルってエフェクトがあるんだけど
これがいつも選択できない状態になってる。
前に使えた事あったけど、きちんとかけれてたか忘れた。

afxの曲で前に逝ったり後ろに逝ったりするの何個かあるけど、すごい好きなんだよね。

12 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 05:16:19 ID:coCZnKkJ
>>11
Soundhackのバイノーラルエフェクトは、
モノラルファイルを読み込ませれば選択できるよ。
のち程、Soundhackで作られた私によるmp3の実験ファイルを
upさせてもらいますね。

13 :12:04/11/23 05:40:55 ID:coCZnKkJ
http://www.yonosuke.net/dtm/data/6467.mp3
上のファイルは、元が波形編集ソフト(SoundEdit)による、
1秒のモノラルのノイズをSoundhackに読み込ませ、
Binaural Filterを
0゜→30゜→60゜→90゜→120゜→180゜→210゜→240゜→270゜→300゜→330゜
の順番で段階的にレンダリングしたものを再び波形編集ソフトへ持っていき、
全てをリンクさせたものです。



14 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 07:26:48 ID:3HMChbe9
>13
up乙です。
私>1氏ではありませんが、対象をノイズにしてくれたおかげで
たいへん分かり易いものになっていますね。
スピーカーで聴いても充分効果があります。

15 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 08:39:23 ID:e6B5VznN
立体音響だったらこういうツールもありだな。一般人は買えないけど。
http://www.laketechnology.com/driver.asp?page=main/products/huron


16 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 08:52:07 ID:HCUzZxdQ
初っぱなからこれだけマジレスだけのスレは
非常に珍しいな

17 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 10:01:18 ID:F7UOLT7x
DTM板にはユーモアが無い

18 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 11:04:48 ID:PGx1jd83
>>1

お。ホロフォニックってまだあったんだ。

発明者のヒューゴ・ズッカレリはもともと脳生理学者で、内耳が自己発振する生理現象を
研究しているうちにこの発明に至ったという話です。

ホロフォニックは一聴するとバイノーラルに似ており、実際ダミーヘッドも使いますが、
自発耳音響放射と外界の音との内耳での干渉という生理現象をシミュレートしている点が
大きく異なります。このシミュレートにより、バイノーラルに比較して以下の効果が得られます。

・方向感の明瞭化:ヘッドフォンではもちろんのこと、トランゾーラル処理をせずにステレオ再生にて上下の感覚が再現される。
・音量感の固定化:音に対する生理的反応(との干渉)を記録しているため、ジェット機が通過するなどの大音量の記録に対しては、
 その音量感も記録されることになる。その結果、大音量で再生しているのでなくても、その音量感が再現される。
・方耳でも上下の方向感が得られる:ヘッドフォンのうち、片耳だけを装着しても、上下の動きがわかります。マッチ箱を振る音のシミュレーションを聞いてみてください。


この画期的な発明は後にNASAとの契約に伴い秘匿されることになったため、その後一般の音楽、音響録音に
用いられることは殆ど無くなってしまったのが残念です。

19 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 11:12:12 ID:PGx1jd83
>>12

Soundhack持ってますが、バイノーラルエフェクトはあまり使いません。
もっと効果の高いツールがあるんです。

3D Panner Motion Effects Introduction
http://www.spinaudio.com/products.php?id=19

SpinAudio製のVST/DirectXプラグインですが、CIAIRとKEMARの
頭部伝達関数を採用しており、定位感が精密です。

デモ版もDLできるので、試用してみるのも一興です。

因みに、バイノーラルエフェクトは基本的には頭部伝達関数の畳込みという
線形な処理ですので、任意の定位についてのインパルス応答を得ることが
できれば、畳込みリバーブでも再現することは可能です。(あくまでその定位で
固定になりますが。)

20 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 11:17:16 ID:9pARu0G5
mdaVSTのRoundPanでPanの二次元的な回転はできる。
今までもこういう立体音響もののエフェクトってあったけど…
>>1のやつはスゴいね。今ではこれくらいが当たり前なのかな。

以前何かの機会に、ヒト型のマイクで録音しました、という音源をきいたことがあるけど
ここまでスゴくはなかったような。

21 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 11:19:22 ID:PGx1jd83
それから、ホロフォニックスの秘匿された独自技術についてですが、
以下の事実を知っておいてください。


1)ケン・カレーという人が開発した「Spherical Sound」というテクノロジーに対し、
 ヒューゴ・ズッカレリはHolophonicsの技術を盗用したとして訴えたことがあります。
 ケン・カレーはヒューゴ・ズッカレリの研究所のスタッフだったと言います。
 因みに、Spherical Soundは、日本ではパックス・コーポレーションのCFで全面採用
 されていたことがあり、CDマガジンにも収録されました。
 (版権クリアできるならうpしたいところですが。)

2)ズッカレリと八幡書店との契約により、一時期同出版社からHolophonicsのCDが
 発売されてましたが、同出版社が小久保隆と共同開発した「Cyberphonic」という
 テクノロジーもあり、この技術で録音されたCDを聴くと、Holophonics録音と同様の
 「独自の効果」が確認できます。
 Cyberphonicでは、ヘッドフォンではもちろんのこと、トランゾーラル処理を施すことなく、
 ステレオ再生にて上下や前後の定位が実現されています。(特に、後方定位は抜群です。)

22 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 11:38:55 ID:PGx1jd83
Holophonicsが応用している耳音響放射のメカニズムについて調べているうちに、
おそらくこれが関係あるだろうという内耳の仕組みの目星もつきました。

人間の内耳では、細かく周波数帯域別に分割されて、各々の周波数領域に
対応した有毛細胞が発火してそのピッチを感じる…という仕組みになっていますが、
この部分の音響伝達特性は入力される音声の周波数特性に伴って動的に変化します。

具体的には、アナログのソノグラムと同様にバンドパスフィルタ群で構成されているのは
従来の知見と同じなのですが、この個々のバンドパスフィルタのQが、その帯域の
入力信号の強さに応じて変化します。極小音量ないし無音ですと発振スレスレになったり
時に発振しますが、大きな入力があるとQが下がります。

この現象をシミュレートすることで、ソノグラムの分析精度を向上させる試みがあります。

( http://results.atr.jp/atrj/ATRJ_06/10/abstract.cgi の、適応Q型蝸牛フィルタモデルを参照 )

このテクノロジで、入力に対するQ値追従の時定数次第では、周波数特性の時変動に対して
(画像処理でいうところの)輪郭強調に似た効果を得ることができます。
つまり、音のアタック部に、周波数特性の山や谷を強調するようなエッジ部が出現するのですが、
Holophonics録音物やCyberphonic録音物ではまさに、音のアタック部に特有の歪が付加されて
おり、同様の処理をしているのではないか?とうかがわせます。

23 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 15:23:30 ID:PcS2R7Xw
>>19のサイトで"3D Panner Studio for Windows Demo"を落としてきて
デスクトップにインストールしてアンインストールしたら
デスクトップにあった無関係なファイルまで消された。
何を消されたかもうわかんねぇ。
みんな気を付けろ!

24 :1:04/11/23 15:28:51 ID:FSVQBR4j
>>20
>今ではこれくらいが当たり前なのかな
いや、色々なサイトのデモを聴き比べてみましたがほとんどは>>1のようなゾクッとするような上下運動が感じられないです。

25 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 15:39:00 ID:FhGQn9nF
>>23
そのソフトの会社にもう転送されてます。

26 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 15:43:19 ID:b05AA9Vw
SpinAudioは糞

27 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 16:40:52 ID:Xecn7ONu


        卒論が佳境に入る季節か。


28 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 18:55:38 ID:PGx1jd83
>>10

Corneliusの「Fantasma」に収録されている「Mic Check」で使われたバイノーラルマイクの開発者
藤原和通氏の音の博物館はこちらです。
http://www.cyber.rcast.u-tokyo.ac.jp/iwailab/otokinoko.html

藤原和通氏のバイノーラル技術については「ニューラルサウンド」と呼ぶらしく、
中身はやはり神経生理学の知見を応用したものらしいです。
聴覚神経が発するパルスをシミュレートし、そのパルスと入力音声との「干渉」を
記録することで音の方向性や音量から感ずる痛覚や触感も再現しようという試みで、
頭部に触覚センサーを組み込んだ独自のダミーヘッドを利用して触角まで再現する
試みもありました。(その録音物では、切り刻んだアルミ箔を頭に振りかける「触感」が
再現されていて驚かされます。)

29 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 19:22:13 ID:5ukXtJgY
>>12
いまいち方向感が曖昧な印象ですね。
モノラルじゃないとダメだったんですね。これで使えます。アリガトウ。

>>19
ちと、試してみます。

>>28
そこの地図写して行ったんだけど、解らなかったんだよなぁ。

30 :29:04/11/23 19:29:27 ID:5ukXtJgY
>>19
って、WIN用だけみたいですね。残念。

31 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 19:49:24 ID:PGx1jd83
3D Panner Motion Effectsで、KEMARダミーヘッドのHRTFを使用した例です。

http://www.yonosuke.net/dtm/data/6467.mp3

45度ずつ一回転した後、適当に上下動も加えて動かしています。

32 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 19:51:13 ID:PGx1jd83
>>31 の訂正。

URL間違えました。正しくは

http://www.yonosuke.net/dtm/data/6473.mp3

33 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 22:59:10 ID:PGx1jd83
ダミーヘッドマイク持っていないので、SHURE SM58を散髪して、
SpinAudioでバイノーラル定位したデモです。


http://www.yonosuke.net/dtm/data/6477.mp3



34 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 22:59:45 ID:PGx1jd83
>>33 の訂正

またURLが変です。正しくは

http://www.yonosuke.net/dtm/data/6477.mp3


35 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/23 23:36:37 ID:b05AA9Vw
1の音凄いね。ドルビーヘッドフォンなんて目じゃないじゃん。全部これに対応してくれたら映画も楽しめるんだが・・・

36 :1:04/11/24 00:08:49 ID:zMHhAc1r
>>31>>34
まさか自作ですか??

37 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 00:53:51 ID:25lBj3qL
立体音響とバイノーラルが混同されてる希ガス

38 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 02:03:15 ID:fAs2AidR
ttp://www.tecmo.co.jp/product/zero/zero_download_c2.htm
ttp://www.arns.com/enjoy/index.html

39 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 06:16:03 ID:CYkhnAam
>>36

自作です。

Nuendo上でSpinAudio使ってバイノーラル定位させました。

SpinAudioのプラグイン使えさえすれば、ホストは別にNuendoで
なくても可能だと思います。

40 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 06:17:29 ID:+rrofmr3
わーいわーい、、
知的音楽〜!

41 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 09:49:06 ID:TRquNCug
>>37
そうだね。立体音響はもはや死語になりつつあるヴァーチャルリアリティ研究方面でずいぶんと
論文や研究発表があった。上でURLでてるけどLakeDSPのHuronがこの手の研究ではかなり
使われているね。今年の放送機器展ではLakeのデモやってなかったのが残念。

42 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 10:09:21 ID:GjkAzSv9
自作燃料投下!
驚いてくれるかな?

ヘッドフォン用(動き過ぎで酔うかも)
http://www.yonosuke.net/dtm/data/6478.mp3

スピーカー用(スピーカーやや内側、スイートスポットでの試聴推奨)
http://www.yonosuke.net/dtm/data/6479.mp3

グルグル回りまくるシンセの音!
スピーカーを飛び出すノイズ音!
ワオ(笑)

43 :1:04/11/24 10:39:02 ID:zMHhAc1r
>>39
自作でそこまで出来るものだったとは…

>>42
ビックリしました!何を使ったかご教授願えませんか!?ぜひおねがいします!

44 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 13:23:17 ID:OOPyLs/o
>>42
最初の音(キック以外)が鳴った瞬間、思わず音のするほうを
「ビクッ」と見てしまったw

SpinAudioってここまで出来るのね。
立体音響(いや、バイノーラル?なの?区別ワカンネ)のプラグインものは
正直、ナメてた。

45 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 18:14:53 ID:+Q3+2Fv5
>>42
すごいね。
一つ目のmp3だけど、前後の動きが全然無かったんだけど
そういう音だった?
それとも、家の環境か俺の耳がおかしいのか気になる。

46 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 21:15:09 ID:CYkhnAam
>>45
もともと、バイノーラルは前方定位がやや不得手なところがあるんです。

Holophonicsもこの欠点は克服できてませんでしたね。

これをある程度克服できたのはCyberphonicと藤原氏のニューラルサウンドくらいだと思う。

47 :42:04/11/24 21:42:04 ID:GjkAzSv9
前後はわかりにくいので、敢えて上下左右のみでやりましたー。
これはRSS-10という空間プロセッサーで動かしたものですヨ。


48 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/24 21:43:39 ID:zMHhAc1r
>>5の機材で>>42のようなものが作れますかね?

49 :名無し屋さん ◆77483qp02s :04/11/24 21:44:49 ID:9p1npt82
それで作ったって言ってるんだから作れるだろうよ

50 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 04:51:17 ID:omX3sAd8
俺もVF-1持ってるけど、こんなこと出来たんだ・・・。
ギター&ベースのエフェクタとしてしか使ってなかったけど、結構すごいんですね。

51 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 05:22:06 ID:7Nj7CQAL
RSS-10とVF-1やSX700のRSSが同程度の機能なの?
コントロールに関してはRSS-10にアドバンテージがあるんだろうけど
かかり具合とかは同じなわけ?
VP1とVL70mの関係みたいな感じなのかな。

52 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 10:11:41 ID:zWWp7TWG
>>51
AzimuthとElevationの操作が出来れば基本的には一緒だよ。
ただ、コントロールがマウスで軌跡を描くようにできるという意味では
RSS-10の方がいいよね。
自分はSDE-330の3Dディレイを使ってMIDIコントロールしてやったりして
たんだけど十分使えたよ。
例えばステレオ音源を入力してAzimuthをグルグル回転させると、
ステレオのまま幅が変化して縦に前後になってまた横にL-Rになるような回転が
かかって面白いよ。今はVSTエフェクターでもできるから
あまり使わなくなっちゃったけどね。
http://members.at.infoseek.co.jp/dai56/pa/space.htm
にもRSSの解説を見つけたよ。

53 :42:04/11/25 11:26:49 ID:IsBf18G3
今だったらプラグインのほうがラクチンぽいですな。
ウチのRSS-10、制御ソフトが古いんでMACOS 8(!)じゃないと動かない。。
新しいソフト(といっても古い)も出たみたいだけどね。
今更買う気にならないし。

54 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 16:10:16 ID:Uzf8Lab8
サイバーフォニックとスフェリカルサウンドのデモもきばんぬ

55 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 16:40:48 ID:wzRK+ldg
ローランドのU-8って奴にもRSS付いててあんまり試したこと無いんだけど、
使ってみるかな。

56 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 17:27:45 ID:R/56CrhH
VF1とかSX700にAzimuthとElevationがついているかどうか、知っている
人いますか?

rss-10の話題が出たところで、ちょっと空間演出の話になってしまって申し訳
ないのですが、音を立体にできるプラグインってあるのでしょうか。
SRS社のは発見したのですが。他にもあればと思って。

やっぱり、rss-10のようにハードを使ってやるしかないのでしょうかね。

57 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 17:31:00 ID:+0WCYjfN
>>56
RSS-10ヤフオクに出て種。
ウォッチリストに入れてたんだけど気が付いたら終了しちゃってた。。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n9819015

58 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 18:25:47 ID:R/56CrhH
>>57
出てましたねぇ。
ちょっと狙ってたんですけどね。
やっぱりけっこう見てる人いるのですね笑。






59 :50:04/11/25 20:23:17 ID:+tr1V/0R
>>56
今見たところ、VF-1の「2ch RSS」っていうエフェクトであれば
AzimuthとElevationを自由に設定できますよ。
ここに説明書ありますので、見てみるといいかもしれません。
ttp://www.roland.co.jp/cs/om/jp/index.cfm?SEARCHBY=PrNm&SPRNM=VF%2D1#List
MIDIで繋げばコントローラで全部制御できるのかな?分かんないですけど。

60 :ネジ神 ◆.xtkFvmjiE :04/11/25 22:19:21 ID:xxlBvqAs
>>1
頭に新聞紙被せられた時「やめろよ!」って頭の上を払いそうになった。

61 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 22:57:33 ID:rSJk7F5F
このスレの話題って、5.1chサラウンドとは別の話?


62 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/25 23:25:37 ID:S9qXgMIi
微妙に違う。2chで3D音像を作る話。

63 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 00:46:49 ID:XEXZUgIA
になっちゃってるけどスレタイだけだとサラウンドとの関連やら語ってもいいんじゃないのかなあ。
5.1chでも縦の音像定位を弄るのには処理が必要でそ

64 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 14:19:39 ID:2xER9Nfc
現代の5.1chはまだまだ未熟だ
間違い無い

65 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 15:29:29 ID:VxJqTZEL
2chで立体音響を表現するのは、ゲームでよく使われてますね。
特にバイオハザードみたいなホラー系のゲームとか。

66 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 16:33:18 ID:KKeI7ZqE
>>64
冨田先生がいる!

67 :1:04/11/26 16:59:52 ID:v6j+FpVy
>>47
RSS-10について今電話で問い合わせたところなんと生産終了だそうですね(発売は1995年)
お金をためていつか買おうと思ったのに!
VF-1で同等のものが出来るでしょうか?
VF-1でなくてもRSS-10と同じ(出来ればもちろんそれ以上)クオリティーのもの何か無いものでしょうか…?

68 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 17:37:06 ID:CgOYCulX
>>67
数日前にヤフオクで7万くらいで落札されてたよ。
>>57を参照

69 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 21:50:49 ID:7QfCnk6+
こっちの方が凄い
http://www.erosound.com/samplesound.mp3

70 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 23:22:52 ID:v6j+FpVy
>>69
ブラクラ?

71 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/26 23:31:26 ID:7QfCnk6+
なんでもかんでもブラクラだとか怖くて踏めないとか
ワケの分かんないこと言うなよ。
拡張子MP3だから右クリックして保存すれば
ページに飛ぶことはないから、普通に考えてブラクラなはずないだろ(´・ω・`)

某板のオナヌースレで貼り付けられていたリアルなエロ音声です。
バイノーラル録音。


72 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 00:04:48 ID:IEkt7z2t
バイノーラルと聞くと、
http://www.coremagazine.co.jp/vtype/
これくらいしか思いつかん。

73 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 02:08:15 ID:wx3liv3j
>>69
スマソ
erosoundとかあったからヘンなとこかさもなくばスピーカ潰しかなんかかと思ったw

74 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 06:45:48 ID:QFu0KQJN
うしろの子に指入れてって言われてもなあw
やっぱり前は難しいのか

75 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 07:32:40 ID:QXO0A7zb
デューク東郷が怒り出しそうな定位感だ。

76 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 10:38:12 ID:+U3+qGFg
バイノーラルって、真ん中の後ろよりに定位するってよく言われるよね。
昔聞いたラジオ番組だと、人間は目があるので前後の感覚がよわいからだ、というかなりアヤシイ説明がされていたけど。

77 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 12:44:40 ID:wx3liv3j
>>74
同意!!

78 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 14:08:09 ID:bu9BEC3c
自分のまたはさんで入れたら?

79 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 17:13:36 ID:040cM2S0
松下だったかデンオンだったか、バイノーラル録音の前方定位を改善する技術がある。

ヘッドフォン装着により耳道が閉管になる効果の逆伝達関数エフェクタで、後処理で効果がある。

80 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 18:50:12 ID:r9Tcfw1e
波形編集ソフトで立体音響の効果が得られるものはありますか?
>>1やここにアップされているような音を作りたいです。

81 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 18:51:22 ID:r9Tcfw1e
フリーの物がいいです。
あげ。

82 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 19:03:23 ID:Fu9c7q7Z
たとえばモノラルの音で、前後上下の定位を表現することってできるんですかねー?

83 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 19:04:40 ID:2DxZuoYK
>>69
きっ、きもち悪いー!!
エロな気分にはなれない。耳がカユくなってくるよー。

でもこういうのも有効な使い道と言えるよね。
たしかに映画とか、SFものとかでは効果的だね。
すでにそういうものを使ったエロビデオとかもあるのかな。

ところで、純粋な音楽作品として立体音響がとても効果的に
使われている作品ってどういうのだろう。

84 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 19:37:31 ID:3f6seTpJ
>>83
とりあえず手っ取り早く聞けるとこ
http://www.muzie.co.jp/cgi-bin/artist.cgi?id=a012967
fire it upって曲はぐるぐる回ってます
どうでしょう?

85 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 20:15:40 ID:kgWcCGgo
>>69
一瞬、部屋中に鳴り響いているかと思ってガクブルしたよ。w


86 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 22:26:54 ID:yvIt//rW
>>83
AVは結構出てる

87 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 23:15:04 ID:aJd41V33
>>83
スターシップトルーパーズが立体音響でした。
ちゃんと立体音響に対応している映画館では、
映像に合わせて、背後のほうから昆虫の「カサカサカサカサー」っていう音が聞こえたりしてました。

88 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/27 23:19:51 ID:J1SXff98
左右で同じ音を片方だけ反転させて、擬似サラウンド遊びとかやらなかった?

89 :ネジ神 ◆.xtkFvmjiE :04/11/28 00:01:02 ID:RA9b2XRc
逆相は気持ち悪い・・・w

90 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 01:20:21 ID:9rCt4c5K
>>87
ビデオレンタルしてヘッドフォンできけば立体音響になってますかね?

91 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 01:22:47 ID:I+hCHeoo
立体音響っていっても、
基本は左右の出力比を上手いこと操作してるだけなんだよね…?


92 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 01:32:59 ID:kFLb5AWn
音の上下の変化って何を弄るとそういう効果が出るんだろう??


93 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 01:48:38 ID:9rCt4c5K
>>92
機材は出てる(>>42>>47参照)ようですが何をどうしてるかは企業秘密かもしれませんね

94 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 01:49:04 ID:JqbYJUP7
2chじゃ上下の変化はつけられないだろう。
音が高いと上の方から、音が低いと下の方から聞こえてくる気がするだけ。
って本に書いてあったよ。

95 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 02:40:04 ID:YggjB2p+
2chだと錯覚って事になるんだろうね。
それで、>>91の話になるけど
単純に左右の出力比を変えてるだけじゃなくって
音自体変化してると思うよ。

ちょっと話がずれるけど
先天的に目が不自由な人が手術で見えるようになった時、
最初は、奥行きとかは解らないらしいよ。
のっぺりとした2次元的な絵のように見えるらしい。
前にどっかで聞いただけだからほんとか判らないけどね。

96 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 02:54:24 ID:yxdRDiTx
基本はディレイだよ。
フィルターもディレイで、EQもディレイでできてるからね。
2chだけでも結構なことができるのはおもしろいよね。
でも位相が変わっていくっていうので音の太さを出すのは難しいっていうか、
無理。

97 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 03:04:38 ID:u8ntQtAI
>>96
「音の太さ」を定義するのは難しいけど
低い音って定位があまり無いわな。

たぶん、耳以外の部分で感知しているからだと思う。

98 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 03:33:05 ID:I+hCHeoo
おもしろいもんだね。
>>69のエロサウンドをWaveエディタに取り込んで研究してみまつw

99 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 05:11:15 ID:yxdRDiTx
>>97
低い音の低位が難しいのは、指向性の問題があるからなんだよね。。
高ければ高いほど音はスピーカーから発せられると直線で飛ぶ。
低い音は逆に分散してしまう。
音を太くするのが無理、って言ったのはスピーカーの動きを想像してもらえばわかりやすいけど、
モノラルでキックをドン!ってやると、スピーカーは音に伴って動き、
空気が揺れて耳に届く。
位相は若干のずれを利用しているから必然的に音のパワーは薄れる。
試してみれば誰でも感じ取れる。
これはステレオの限界なんだけども、使い方によってはすっごくおもしろいよね。

100 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 09:13:27 ID:zEnL80HX
>>92

音の上下も含めて、バイノーラルの3次元定位の原理は、
頭部や耳たぶ、肩などで音が反射、回折することによって
生じる特有の周波数特性の変化を再現することで作り出して
います。

同じ原理で前後も再現できそうに見えますが、前後の場合は
視覚の影響が大きいことと、顔面の作りの個人差が大きく
ダミーヘッド等で万人の特性を代表させることが難しいことも
あって、中々定位しません。

また、実空間での音の定位については、頭を微妙に動かすことに
よって音源方向の曖昧さを解消するので、頭部が完全固定となる
バイノーラル録音では、特に前方定位については難しいといわれて
います。(これは、頭を完全固定した状態で現実の前方からの音源を
聞いても前方定位しないことからも確認可能です。)

101 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 09:22:56 ID:zEnL80HX
それから、RSS-10に関しては、他のRSSエフェクタを含む全ての市販の
バイノーラルプロセッサーにはない特徴的な機能を備えていて、これが
定位感の向上に寄与していると思われます。

その機能とは、「床からの反射」です。

一般的なバイノーラルプロセッサでは、自由音場(周囲からの音の反射が
一切無い理想的な空間、実験的には無響室で得られる)での頭部伝達関数を
シミュレートしているのですが、RSS-10の場合は床からの反射も加味した
効果を得られるため、上下の定位感が向上する場合があります。


床からの反射を除けば、RSSもSpinAudioの3Dエフェクトプラグインも原理は
同じで、搭載している頭部伝達関数が各々独自設定ゆえに微妙に異なるだけです。
(音源方向の分解能など細かい仕様は異なるでしょうが、詳細はわかりません。)

頭部伝達関数の標準化については、ドイツのヘッドアコースティック社が先陣を切って
研究を重ねていて、人体寸法と伝達関数の関係を数学的にモデル化し、単に人体
寸法の平均値を取るのではなく、伝達関数の個人差を越えた共通の特徴部分を
抽出して再現することに成功していて、そのダミーヘッドと、バイノーラルプロセッサを
開発、販売していますが、計測用なのでとってもとっても高価です。

ヘッドアコースティック社のダミーヘッドはこれです。
http://www.head-acoustics.de/2s-und-v/hms/P-h30-e.htm

102 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 09:37:17 ID:zEnL80HX
頭部伝達関数(HRTF)についてはその後も研究が進んでいて、現在代表的なものとしては
日本のCIARのものが世界的に有名です。
http://www.ciair.coe.nagoya-u.ac.jp/jpn/

また、KEMARのダミーヘッドも非常に精巧で、研究目的ではよく使われています。
http://sound.media.mit.edu/KEMAR.html

SpinAudioの3Dプラグインが搭載しているHRTFは、このCIAIRとKEMARのものです。

HRTFの等価処理(イコライジング)も非常に重要です。これは、HRTFによって得られる周波数特性の
変化を、「何を規準にするか?」を決めるものです。

現状、計測用としては2種類の方法がメジャーです。

その1つは自由音場に於ける正面からの頭部伝達関数を規準とするもので、この方法で
等価処理すると、正面定位の伝達関数が1、つまり周波数特性(位相特性含む)がフラットに
なります。他の定位の周波数特性は、正面定位に対する差分として得られます。

もう1つは拡散音場に於ける頭部伝達関数を規準とするもので、この方法で等価処理すると、
全方向から同位相で到達する音声に対して伝達関数が1、つまりフラットになります。

どちらの場合も、結局のところは再生するヘッドフォンと規準が合っていることが正確な再生の条件に
なりますが、自由音場基準のヘッドフォンは計測用の一部を除いては存在しないため、オーディオ用途に
前者は不向きです。
拡散音場での等価は、市販のヘッドフォンでもこれに準じた製品がいくつもあり、また一般的なヘッドフォンも
比較的近い特性になるので、後者の方がオーディオ向きです。

因みに、RSSが搭載しているHRTFは前者、ヘッドアコースティック社のものは前者が標準搭載で後者は
オプション、SpinAudioのものは後者のみです。

103 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 09:50:58 ID:zEnL80HX
>>99

低音に関しては波長が長いため、人体形状によるフィルタ効果は
殆ど期待できません。(回折してどの定位でも両耳に同程度の
音量で届いてしまう。)
事実上、時間差しかありません。

周波数が高くなるに従って、人体各部によるフィルタ効果が顕著になり、
高音では逆に時間差があまり重要ではなくなります。

104 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 09:58:42 ID:Ij+oIGd0
話題そらしてスマソが、これちょっと興味あるんだよね。
http://www.rakuten.co.jp/donya/527108/527124/514911/
内部に6個のスピーカーを内蔵したシアター5.1chヘッドフォン。

こーゆーのが一般的になってくれれば、5.1chに特価して曲作るんだが。


105 :名無し屋さん ◆77483qp02s :04/11/28 10:42:58 ID:VcEyXHxR
あぁ・・・こういうのってどうなってんのかと思ったら実際にスピーカーがいっぱい入ってるのか・・・

106 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 12:44:17 ID:sabdKF6K
拡散音場で等価処理したHRIRで、
なおかつ短め(128点位)のものは、
KAMER以外にないですかね。

KAMER少し録音が古いので、最新の機材で録音した新しいのが欲しい。
LISTENのは、配られてるのは512点で
他のものはMATLABで処理しないといけないし、
名古屋大、産総研のは等価処理がない。

107 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 17:19:41 ID:pnAQaxQg
>>100-102ってコピペ?


108 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 17:21:47 ID:pnAQaxQg
>>104
しかしスピーカがいくつに増えても人間の耳は2個しかないのだが・・・


109 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 17:52:06 ID:TESi2Vpk
>>107
難しい事が書いてあるとすぐにコピペって言うなよ。
オレなんかさっぱり意味ワカンネ(w

110 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 19:53:33 ID:IHPj0AcQ
このスレッドはDTM板の模範となるようなスレッドだな

111 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 20:12:59 ID:zEnL80HX
>>93
> 機材は出てる(>>42>>47参照)ようですが何をどうしてるかは企業秘密かもしれませんね

RSSに関しては、RSS-10が出てきた当時の日本音響学会誌に開発の概要が載ってましたよ。

開発のきっかけはホロフォニックスの存在だそうで。これを聞いて、
2チャンネルオーディオで三次元的な定位が可能だと確信を得て
開発に着手したらしい。

で、開発時は、(株)高研のダミーヘッドを無響室に設置して応答を計測、さまざまな定位の
伝達関数を得たが、それをそのまま搭載するのではなく、最小位相と仮定して再構成した
そうです。また、低音についてはかなり補正してあり、ダミーヘッドから得られた特性とは
かなり違うらしい。

その記事では、同製品の細かい仕様(音源方向の分解能は水平方向、垂直方向各々
何度で、定位を変更するレスポンスは何msで…とか)も明かされてました。

112 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 20:15:48 ID:zEnL80HX
>>106

インパルス応答で出回ってるファイルについては確認してませんが、
伝達関数のデータとしては、こんなの発見しますた。

http://audio.nagaokaut.ac.jp/hrtf/

113 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 21:03:54 ID:xxo54m9N
なるほどね、立体音響効果のモデル化が既になされていて、
で、それは研究成果として公開されて公開されているわけね。
門外漢だからよく分かんないけど。
それなら、RSS-10の効果も他立体音響系プラグインもそんなに効果は
変わらないのかな。実際にRSSを使ったことがないので
どれくらい労国の「独自の技術」が加わっているのかは分からないけど。

114 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 22:01:27 ID:RfY0E4k4
>>110
過去の研究成果を掘り返してるだけで創造的なことは一切してないと思うが

115 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 22:04:19 ID:sabdKF6K
>>112
ありがとう。でも欲しかったのとは少し違うみたいでした。
LISTENのを使って、自分で等価処理することにします。

116 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 22:13:33 ID:9rCt4c5K
RSS-10以上のものはいまだに出てないんでしょうか?

117 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 22:50:13 ID:zEnL80HX
>>34の続きです。

>>1のホロフォニックスとの比較ということで、ドライヤーと箱カタカタを加えました。

相変わらずNuendoでSpinAudioのプラグインを使った「擬似」バイノーラルです。
(つまり、ダミーヘッドは使っていない。)

そしてまた、>>22でチラリと説明した動的な補正も加えています。(これについては秘密。)

http://www.yonosuke.net/dtm/data/6547.mp3

118 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 23:00:13 ID:q9kxNTKm
>>117
うわすっげぇ
またゾクっとしたよ

119 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/28 23:41:18 ID:JqbYJUP7
この技術を音楽に活かしたくて活かしたくてウズウズしてるのだが、
何をどうしたら良いのかこのスレ読んでもいまいち分かりません。
どなたかご教授下さい。立体音響の作り方。

120 :ネジ神 ◆.xtkFvmjiE :04/11/28 23:41:27 ID:RA9b2XRc
>>117
面白いなー。
音は聞こえるのに頭に風が来ない不思議。

121 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 00:11:53 ID:GoeyBMMv
>>119

私が作った>>117のケースはモノラルのソースを三次元的に定位させて
2chソース化するエフェクタに、定位させたい再生音を通しているだけです。

>>42さんのケースも、基本的には同じだと思いますが、使っているエフェクタが
違っていて、私の場合はSpinAudioの3D Panner Motion Effects
http://www.spinaudio.com/products.php?id=19&PHPSESSID=075b49dfab26e8ea74ae038a3e742577 )
というVSTプラグインを、>>42さんはRolandから以前出ていたRSS-10というハードウェアの
エフェクタを使っています。

私の作業はすべてDAW上ですが、>>117の場合では鋏でシャキシャキ切る音、鼻息、
足音、ドライヤ、箱をカタカタさせる音、などはすべて個別にモノラルトラックにマイク入力を
録音します。で、これを、同時に鳴らすものは別のトラックになるようにして、とにかく並べて
しまいます。

次に、ステレオのグループチャンネル(Nuendoでの呼び名、他のDAWでは違う名前かも)を
複数作り、各グループチャンネルに3D Panner Motion Effectsを1個ずつインサートします。

オーディオリージョンが並んだモノラルトラックは、出力バスをそれぞれ別のグループチャンネルに
します。つまり、個々のモノラルトラックの出力を各々別のステレオグループに入力するのです。

122 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 00:17:26 ID:GoeyBMMv
そうしますと、個々のモノラルトラックが各々別の3D Panner Motion Effectsを通ってバイノーラル
2ch音声としてグループチャンネルから出てきます。その結果をそのままミックスすればバイノーラル
ミックスになります。動かすには、グループチャンネルにインサートした3D Panner Motion Effectsの
X, Y, Z方向の定位パラメータをDAWのアレンジウィンドウ上でオートメーションにして、動かします。


注意点は、個々のモノラルトラックも、3D Panner Motion Effectsをインサートした個々のグループ
チャンネルも、ミキサにデフォルトで付いているパンについては中央定位のままにしておくという
ことです。定位はあくまで3D Panner Motion Effectsの効果として出てきますので、その結果を
そのまま、左右バランスも変えずにミックスまで持ち込むのが肝要です。

3D Panner Motion Effectsでバイノーラル化して以降はコーラスエフェクトやらフェイザーやら、
オーバードライブやらのモジュレーション系、歪系エフェクトを絶対にかけてはいけません。
それをかける場合は3D Panner Motion Effectsより手前にすべきです。


また、>>117の例ではリバーヴもかけていますが、これについてはグループチャンネル上ではなく、
個々のモノラルトラック上でセンド・エフェクトとして送っています。リバーヴへの送りはバイノーラル
定位の影響を受けないので、定位感のある直接音とない残響音との対比が得られます。


123 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 01:47:03 ID:97uztJda
すんばらすぃー。スレだ。

ところで、XBOXで採用されているI3DL2とか言う技術もHRTFで
左右上下リアルタイムに音が定位できて、HALO2とかでも音がとっても
リアルっすよぉ。
即出だったらスマソ。

124 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 01:54:54 ID:n85+562S
ttp://www.dmalham.freeserve.co.uk/vst_ambisonics.html
ウーン

125 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 06:47:05 ID:TNvXPoBP
サンプルを聞きながら思ったんだけど、
これって実生活の経験で脳が定位を補正しているような気もする。

ドライヤーならこのくらいの距離〜とか。

126 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 07:11:16 ID:Dg20cOXz
>>125
間違いない。
だから聞き慣れない音を立体として聞くのは難しい。

127 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 09:09:30 ID:d1SjXaVB
>>117

箱が頭の横を上下するのが不思議だ。どうしてこんなことが出きるんだ。

128 :42:04/11/29 10:56:49 ID:B1EQzx4X
>>119
もう7年も前、やっぱり俺もおんなじこと考えて曲作りましたヨ。

既にご説明されている猛者がいらっしゃいますが、RSSなりプラグインなりで
3D効果を付けた素材を作って並べていくのがやはりラクな方法かと思います。
あと個人的な意見で申し訳ナイんですが、効果を使いすぎると何か
微妙な感じっていうか、飛び道具として使うほうがイイかもしれません。
俺の力量不足もあるけど、7年前の曲は一般受けしませんでした(笑)
そういやプロディジーのカニのアルバムのFunky Shitって曲の中で
一カ所だけスピーカーフォーマットの「ピョウッ」って3D効果音が
入っていますよ。

129 :42:04/11/29 10:58:40 ID:B1EQzx4X
連続ですいません。
>>123
最高!!HALO2!!
後ろにフラッドが居るとコワイネ!!

130 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 11:13:04 ID:ftmNf+6H
今初めて聞いた。どの音も、耳から非常に近い位置で鳴っているように聞こえて、威圧感というか不快になる。


131 :デカマラ課長:04/11/29 11:54:35 ID:ZFihwET7
このくらい違和感あったほうが曲に混ぜやすいじゃん

132 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 15:55:42 ID:3QXX6RtE
後ろから音が聞こえると、背中の下のほうから「モゾ〜ッ」
と何かが上がってくるような感じがして、くすぐったくなります。

133 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 19:39:43 ID:d1SjXaVB
それは百太郎です。
バイノーラルのせいではありません。

134 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/29 23:39:58 ID:ieqBcDtz
>>110

自我持参のオナヌースレですね。たしかにDTM向けだw

135 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/30 01:52:46 ID:K+6f/QK3
>>134
気に入らないならここ見なきゃいいじゃん。
数人の学生レベルの知識持った奴が回してる研究系のスレなんて定期的に立つんだから。

136 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/30 06:43:20 ID:9u9r1lZh
Mac版でないかなあ

137 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/30 07:08:42 ID:Cm0lbSf2
>>135
>学生レベルの知識持った奴が回してる研究系のスレ

そういうスレと一緒にするのは何だかなー。
このスレは実践スレでしょ。自作のミックス例がいくつもアップされてるんだから。

138 :1:04/11/30 11:31:57 ID:9BRrUOCy
>>110>>123
ありがとうございます!!

放置すべきレスは完全放置でいきましょう。

139 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/30 13:57:37 ID:JNlGDKoH
>このスレッドはDTM板の模範となるようなスレッドだな
これって褒め言葉だったの?。貶してるのかと思った。

140 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/30 15:00:39 ID:sdHvRrXq
DTM板って何気にネタスレ潤沢だしなぁ
模範と言われるとそういうパターンの方が先に浮かんでしまふ

いやこのスレ好きですよ。
学生レベルの研究スレだとしても、それって門外漢にも追いやすくてためになる良い切り口やん。
ネタスレに混ざって普段接する事のない深い話題ができる場もあるなんて2chらしいじゃない。

141 :名無しサンプリング@48kHz:04/11/30 16:42:51 ID:rQNPkukP
昔にサウンドエンジンかなんかのソフトで立体音響にするエフェクトついてた気がしたんだけど。
ヘッドフォンつけると顔の前後左右を回ってるような音になるの。
でもこの前見たらそんな機能なかったなぁ。
サウンドエンジンだった気がするんだけど、知ってる人いない?

142 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/01 02:27:29 ID:+ZV1R0lJ
>>141
サンウドエンジンは知らないけど、VST(サウドンエンジンで使えたか?)の
"RoundPan"では?
Audacityやdigionsound(VSTエフェクトが使える)とかの間違いでは?

143 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/02 01:44:19 ID:7nlOkGdY
>>142
いや、VSTではないはず。そのころにそんな知識もソフトももってなかったし。
5年前くらいだっけな。
サウンドエンジンじゃないのかなぁ。
エフェクトのところに3Dサウンドみたいのがあって、「グルグル」だかなんかそんな
サウンドエンジン的なネーミングついてた気がするんだけど。

AudacityとかデジオンってVST使えるの?

144 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/02 02:45:30 ID:r6JqLai/
「サウンドフォージ」っつう波形編集ソフトがあるけど、これかな?

145 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/02 03:39:15 ID:9UkMtFUE


Forgeの名前すら確認しないとダメなスレなのかここは。


146 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/02 16:23:00 ID:oRHIbXnR
145は平面音響

147 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/04 01:20:37 ID:QDbIkwY/
音響の立体感も大事だがオパイの立体感も劣らず大事だとおもわなんだ。

148 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/08 10:12:28 ID:jl+hW1ID
バイノーラルの話からは逸れるんですが立体音響がらみ。

5.1サラウンドの映画音響でヘリの音が上からに感じられるケースがありますがどうやってるの?

149 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/08 15:43:46 ID:jpJGMVUG
サラウンドでの上下方向定位にはバイノーラルみたいな技術は使えないの?

しかしこのスレは文系には難しい。面白いけど
いっそスピーカーが上下左右にあるサラウンドが出てくれば理解が早いんだけどな
……普及せんか

150 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/08 16:39:38 ID:EZ/os9E4
文系だけど経済畑だから、モデル化・関数化っていうのは
イメージとして分かるんだけどね。それ以外はサパーリ。

以前、口-ラソドのエフェクタ(SDX-330だったかな?)の広告か何かで、
人間は左右の耳の到達ラグで、音の位置を捉えている、と
書いてあったような気が。
で、波形編集ソフトでステレオソースの片チャソネルだけちょっとずらしてみるんだけど…
あまり変わらん。
周波数ごとに分解とかするんかいな。

151 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/09 01:37:07 ID:lVMLtWko
>>149

アンビソニックというのがあって、上下前後左右8チャンのモードがある

152 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/09 16:45:38 ID:fJWOsYjy
お前ら、foma901シリーズが手近で最強ですよ。
音飛びまくってますよ。

153 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/09 23:22:02 ID:MHQJsAma
自作のバイノーラル録音らしい。
http://bbsitake.hp.infoseek.co.jp/binaural.htm

154 :nerd:04/12/09 23:37:41 ID:WbUMOMwf
ホロフォニクス懐かしいですね。

これはいわゆる「ダミーヘッドマイク」に似たようなもので
収録する方式の一つです。
かなり古い技術ですが、「定位」の他に「質感」(例えば床に物が落ちた音を
録ると、床の材質までがわかる)までも収録できる
現代でも希有な方式だと個人的には思っています。
RSSは位相制御、ディレイ、距離を出す為のリバーヴなどで構成される
エフェクターで、発送は全く違うものです。

このホロフォニクスですが、ヒューゴ・ズッカレリというおっさんが
技術を一人占めしており、未だに詳細は公開されていません。
おおまかに言うと、人間の耳はある種の「レーダー」だととらえ、
一度ダミーヘッド型のものから発信した何らかの信号が
跳ね返ってきた物を収録する、もののようです。

このホロフォニクスをフューチャーした「アルデバラン」という
CDがありましたが、現在は廃盤になっている模様です。

ただ、この手の技術は突き詰めれば幾らでも出来てしまい、
実際に現実と仮想音場の区別がつかなくなるなど、危険な状態を
引き起こした例もあるそうですよ。

以上、もし間違いがあったらお手柔らかに訂正お願いします。




155 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/09 23:46:27 ID:K3nO71ot
MMRに載ってたヤツか>危険

156 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/10 00:12:11 ID:hiaGcCJx
>>154


ホロフォニクスの独自技術については>>18が詳しい。

自発耳音響放射として知られる生理現象をホログラフィに於ける参照光と同様の
参照音と仮定して研究した結果生まれたのがホロフォニクスで、単に音の定位感
のみならず、音量感などさまざまな生理的な「感覚」を喚起する。
(実際にはさほど大きな音を出さずともジェット機の通過音などでの耳に響く感じが
>>1のリンク先ファイルでも再現されている。)

ズッカレリがこの技術を秘匿した理由は、この参照音による録音方式は応用次第で
人間の生理的反応をコントロールできてしまうからと言われている。

実際、>>1のような単なるオーディオデモであっても、その特殊な効果は随所に現れている。
ためしにこのソースをステレオスピーカで聞いてみてほしいが、本来ヘッドフォーンで
聞くべきこのソースをステレオで聴くことによって、バイノーラル録音の場合は単純に
定位感が損なわれるだけだが、ホロフォニクスの場合はほとんど損なわれることなく、
逆にスピーカーの音が耳元まで進んでくるような感覚(耳が無理やり塞がれるような
圧迫感)を感じることが出来る。これは、ソースに記録された干渉パターンを聞くことで、
聞き手の参照音(自発耳音響放射)を誘発してしまうためで、この誘発効果のために、
聴力が衰えた老人でもホロフォニクスの録音に限っては明瞭に聴取可能という事実も
確認されています。

157 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/10 16:17:03 ID:eTUMd8uK
ホロフォニクス方式のやつ使ってみたいな!
でも、封印されてるから使えないのか…残念

158 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/11 22:56:31 ID:etTxIMjT
ちょっと古いですがバイノーラルミックスした曲です.
ここDTM板の上原キコウコンテスト用の曲です.
http://biotronique.jp/music/kohadesa_imo-delic.mp3

バイノーラルといってもそんなにあざとい定位は使ってませんが….

159 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/12 03:34:49 ID:ISnnsI+q
>>158
心地(・∀・)イイ!!

160 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/12 10:19:06 ID:6Q8DdUX7
だいぶ前、何のCDだったか忘れたが、>>1みたいなのあったな。
手術台の上の患者になって音を聴くヤツだったが、耳たぶやガーゼ切られる
時の音が本当に切られてる感じがして結構面白かったっけ。

161 :158:04/12/12 10:48:43 ID:jfXdeZqd
これも古いですがバイノーラルミックスした曲です.
http://biotronique.jp/music/1-san_my-love

162 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/12 17:33:41 ID:ISnnsI+q
>>161
キモイヨーw

163 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/13 10:12:40 ID:OQB1nAda
SuperColliderってこの辺の用途で使えそうだけど、使ってる人いる?

164 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/13 17:44:28 ID:+Eitjube
立体音響使った音楽もっと聴きたい

165 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/13 19:03:01 ID:aYqCu5Es
おれもれも

166 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/14 15:35:32 ID:pyGeQT7l
http://henjinonkan.hp.infoseek.co.jp/
ここにあるのはちがうのかな?

167 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/14 16:44:01 ID:A+el4JEG
isophonicだって誰か知ってる?
http://www13.ocn.ne.jp/~isospace/index.html

168 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/14 23:43:10 ID:d3W9NFKv
>>167

知りませんでしたが、「片耳だけで立体音響」と書かれているのを見てピンと来ました。
これは原理的にホロフォニクスと同じものですね。

音響効果も同じものです。片耳で聞いて確認しました。(片耳でも残響効果によるものではない遠近の定位が明瞭ですね。)

実際、サイト内を読んでまわったらこういう記述もみつけました。

>ホロフォニクスによるバイ・モノーラル録音
http://www13.ocn.ne.jp/~isospace/sub03.html

169 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/15 00:36:13 ID:ZD+hGcFo
定位感はホロフォニクスより優れている面もあるね。特に上下感。

http://www13.ocn.ne.jp/~isospace/IsophonicDemo.mp3

170 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/16 21:28:10 ID:NxHat6PF
立体音狂

171 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/16 22:01:42 ID:BS5/b3NS
スピーカーでも、立体音響がリアルに響くものってありますか?
やっぱり、サラウンドじゃないと難しいですかね。

172 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/16 22:33:56 ID:N/pdoh90
バイノーラル録音を語ろう http://www.h-navi.net/a/kako/0911.html
バイノーラル録音を語ろう Part2 http://www.h-navi.net/a/kako/1046877967.html
バイノーラル録音を語ろう Part3 http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/av/1102085611/

173 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/16 22:53:12 ID:0of8tvYO
>>171
そのまえに立体音響自体勘違いしてるよ君

174 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/17 09:48:09 ID:/DuwfRgP
先日神保町のとある古本屋で見かけた70年代末期の雑誌に、
ビクターだったかコロンビアの「バイノーラル・ラジカセ」の広告が載っていた。
内蔵ステレオマイクでバイノーラル録音出来るらしい。

その効果の説明に以下のようなものがあった(うろ覚えだけど):

「F1のエグゾーストノイズが目の前を通り過ぎる瞬間、エンジンの焦げた匂いがした」

・・・・・・匂いはウソだよね〜。。。

175 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/17 12:35:45 ID:Kbkeyo2F
>>174
>・・・・・・匂いはウソだよね〜。。。 

エンジンの匂いは良くわかりませんが、昔何かで聴いたソース焼きそばの録音は
匂いがしましたよ。
たぶんに記憶が呼び覚まされているだけだと思いますが。

176 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/17 13:32:19 ID:wwt0vshq
うーん試してみたけどちょっとおかしなパンニングの域をでないなあ。。。
http://www.yonosuke.net/dtm/data/6923.mp3



177 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/17 14:34:23 ID:8QfSwPqU
>>176
なんか気持ちわりーw

178 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/17 18:50:35 ID:xaKxC0OC
>>174
音像が十分リアルで、かつその実物の音と匂いを知っていて関連付けされていれば十分ありうる。
人間は五感のそれぞれを関連付けて記憶しているから、再現性が十分であれば欠けているものが補完されることがある。
けど、まあ売り文句は実際より誇張されるものだし。

179 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/17 19:30:03 ID:wwt0vshq
そうですね、絵に描いた餅を見て腹が減っていることに気がつくことだってある。
シンセサイザーの奏でる和音がどこか人工甘味料的な甘さを聴き手にもたらすことだってある。

180 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/18 15:32:48 ID:CPuKwvy5
>>100
After Dinnerにバイオバイノーラル録音した曲ってのがあった。
一拍ごとに頭を右,左,って振りながら聞くんだけど,正直企画倒れって感じだったよ。

181 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/18 19:14:24 ID:OgYG3mwQ
yohosukeサーバが応答しない…。OTL

182 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/18 19:42:21 ID:E0lP0hNM
>>180
正直同感

183 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/18 23:57:56 ID:qp15vZW5
  ∧_∧          ∧_∧
         (    )         (    )  すいません、立体音響厨連れて帰ります。
          )::::::::(           ):::::::(
        /::::::::::::;\        /::::::::::::; \
       // |:::::::::::: l |       //´|:::::::::::: l |
       | | .|:::::::::::: | |       | | |:::::::::::: | |
        | | /::::::::::::/| |      // /::::::::::::/| |
        U |::::::::::/ U      U  |::::::::::/ | |
         |::::||:::|  | |    | |  |::::||:::|  U
         |::::||::|   |/⌒ヽ// |::::||::|
          | / | |   ( ´_ゝ`)   | /.| |
         // | |   |    /   //  | |
        //  | |   | /| |   //   | |
       //   | |   // | |   //   | |
       U    U  U  U   U     U




184 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/22 14:02:26 ID:Kw7V7tqh
スッテンロ

185 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/22 15:32:15 ID:Xzl8LQD2


186 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/25 16:56:25 ID:skDZsNl4
もっこりったい音響

187 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/25 18:13:47 ID:goQHYTPh
GarageBandにRSSついたらいいなあ

188 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/29 13:41:52 ID:vRzyDgCm
立体音響でモテるかな?

189 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/29 20:13:59 ID:H+hFjwIE
ホロフォニック、ちょっと調べたくらいでは原理がわからん。
普通の録音に、なんかの機械で処理をするらしい。
HRTFだけでは確かに音の定位はあまりよくない。遠方定位もよくない。
1980年代に実現可能で、耳から出る音との干渉を生み出す技術。
適当な音を混ぜるだけか?

190 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/29 23:56:15 ID:+u91jHPt
>>22 が関係してると思う。


内耳に周波数毎に細かく分解するバンドパスフィルタの作用をする神経が沢山並んでいるが、
各々の神経は、自分とこの周波数帯域の入力レベルによってフィルタのQが時々刻々と変化する。

自分の担当エリアの成分が小さいときはQを大きくして時には発振スレスレで待機、音が入って
きたらQを下げて時間分解能を高めて信号を取り込むことになるが、過渡的な入力に対する
Q変化の時定数の関係で、その周波数帯域の立ち上がり部にエッジが立つことになる。

このエッジ部分がホロフォニクスで言うところの「干渉」なんです。

もちろん、全帯域を細かく分けて全てにこの処理をするのは無理があるが、方位決定帯域の
いくつか限定でやってみると結構ホロフォニクスに近い効果が出る。

191 :名無しサンプリング@48kHz:04/12/30 16:00:58 ID:M+9Lc6pa
それでHOLOPHONICSやISOPHONICって音質がプチプチしたり水の音がテンプラっぽくなるのか

192 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/04 11:27:20 ID:t7orQYKc
結局人間は耳2つしか持ってないから、最高でステレオで十分ってことだよね。
その際はヘッドフォン等で聴く必要があるけど。
スピーカーだと配置によって録音を変えないといけないから。

193 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/04 17:30:50 ID:BpoFyHvm
どこから「結局」といえるの

194 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/04 18:45:28 ID:5ISquVvR
>>193
最終的には信号は2chに変換されて脳内にたどり着くんだからって意味だろ。
たしかに技術が追いつくなら究極的には2chで済むと言えると思う。
でもそんな自然現象を100%再現できる技術なんてできるわけないけどさ。
ビットレートだってどんなに高くても自然音は無限に細かいんだからそれに追いつけるわけないし。

195 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/04 18:47:15 ID:5ISquVvR
脳内にたどり着く←耳にたどりつく のほうが適切かも)

196 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/04 18:53:42 ID:BpoFyHvm
>>194
こんなに難しいなら2chではないのでは?とおれは思ったりするんだが

197 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/04 19:55:49 ID:qDh2QfB1
難しいのはHRTFの個人差が大きいから。
特定の人に特化したものであれば比較的簡単。
その最も簡単な方法がリアルヘッドのバイノーラル録音。
それと、人間は音の方向を知覚するとき、音だけでなく視覚・触覚等の利用できる
全ての情報を総合し、補完し合って状況を把握を行なっているので、
音だけで完全に再現するのは最初から無理。

198 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/05 09:05:50 ID:1z+RLjzl
音による空間認知は二つの音の時差による部分がおおきいから
単音に立体処理しても音としては立体的でも、空間認知はまた別でしょう。

199 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/08 00:07:52 ID:Du8A2jhc
ホロフォニックスと同時期に同じ八幡書店からCDが出ていたサイバーフォニックの
ダミーヘッド「サイバー君」の写真。

http://eco.goo.ne.jp/business/csr/ecologue/ecologue05_03.html

200 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/09 07:35:49 ID:V4OLDBp9
日本音響研究所
http://www3.alpha-net.ne.jp/users/japaco/staff.htm
ここの鈴木さん親子じゃないよね?


201 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/10 12:56:30 ID:CFuqGSl3
夫婦です

202 :らいゆー:05/01/10 15:50:44 ID:SxNX/olQ
fritzほすぃ。

203 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/11 08:18:36 ID:YN5OZKml
Harryで我慢しなよ。

204 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/12 06:31:05 ID:tArFAyjV
>>1
ヘリが上空を通った時俺も上を見上げてしまったw

205 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/16 04:27:51 ID:5hs3e7dQ
>>1が聞けなくなっている(T_T)

以前、>>1を聞いたときの感動が忘れられ無いのですが、
もしよろしければどなたかアップロードしていただけないでしょうか。

ヘッドホンを新調したらもう一度聞きなおそうと楽しみにしていたので
残念です。
どうかよろしくお願いします。

206 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/22 21:51:51 ID:AnHDbmlE
サイトトップからたどるとホロフォニクスのCD買えるよ

207 :名無しサンプリング@48kHz:05/01/31 16:22:45 ID:yQd75/3n
保守あげ

208 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/02 17:14:26 ID:zWJr9Y2u
立体萌え〜(保守)

209 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/08 19:18:11 ID:MT5JMGoY
>>206
どうやって買うんですか?ぜひほしい!

210 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/09 11:23:00 ID:BdyFZp7X
>>192-194 立体音響の原理的にはSONYのジャイロ使った
バーチャルホンが理想なんじゃないですかね?スピーカーによる音場再生や
トリッキーな位相差つかった狭いリスニングポイントの立体音響より
リアルになる可能性はあるかなと今の製品はともかく。

>>ビットレートだってどんなに高くても自然音は無限に細かいんだからそれに追いつけるわけないし。
そういえばドクター中松が超低周波から超音波まででるスピーカーつくってたような
まぁ、どうせあの人のことだから怪しげで曖昧な理論だけで物はないんだろうけど。

211 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/09 11:31:58 ID:iS6zG9bg
三次元浮遊振動ソニックシステム
振動部を空気を流入させて空中に浮かせることによって、4ヘルツから40,000ヘルツまでの
帯域をもたせることに成功したスピーカーだそうな。1985年の世界発明コンテストでグランプリを受賞。

らしい。

212 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/09 20:03:54 ID:EuK2wqJx
S/N悪そうだなおい

213 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 00:26:12 ID:5lYMrg24
立体音響って音楽にどう使うのがいいんだろうね。

http://biotronique.jp/music/quijada_mustafa.mp3 とか、確かに凄いんだけど、凄い立体音響って耳障りでもある。
だからといって、耳につかない無難な定位感なら立体音響でなくてもいいわけで。

214 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 00:30:59 ID:IKBWtaPB
音楽的にどう使うか、か。
ヘッドフォンで聴いてるけど、たしかに>>213の曲はちょっと気持ち悪い。
脳味噌を直でナデナデされてるみたいな感じがする。
スピーカーで聴いたらまた感じが異なるのかもしれないけど。

ライブ音源の臨場感、とかには使えるかもな。
でも、DVDとかで5chの環境が整いつつあるからなあ。

215 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 00:31:33 ID:tOV/GMcb
マジFOMAの901すげー!
俺が聴いたのはイロメロが作ってる3D iMotion?とかいうのだけど
SH901で聴いたら音飛びまくってる!
あれどうやって作ってるんだろう・・・
基本的にiMotionはwavみたいなんだけどやはり
http://www.spinaudio.com/products.php?id=19&PHPSESSID=075b49dfab26e8ea74ae038a3e742577
こういうプラグインを使って作った物を3GPに変換してるんだろうか・・・


216 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 01:14:47 ID:5lYMrg24
消失した>>1のサンプルのほぼ同等サンプル

http://lib1.store.vip.sc5.yahoo.com/lib/1soundeffects/dimension.mp3

217 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 01:43:58 ID:5lYMrg24
>>210

リスナーの頭部の動きをトラッキングすることで定位感の向上を実現するわけですね。

検索したらこんなものが既に作られていました。
キモイ
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2003/10/29/941.html

218 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 14:37:08 ID:xz9trVrL
Roland RSS気軽に使えるデジミキ出せば売れる

219 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 16:05:00 ID:q62abN9L
>>218
かう。

220 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 16:07:06 ID:q62abN9L
>>213-214
おれはここちいいとオモタ。ひとそれぞれなのかな。

221 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 16:17:42 ID:xz9trVrL
>>220
曲としては心地いいのかも知れないが、
後頭部付近にまとわりつくシンセパートはどうでしょう?

222 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 21:30:40 ID:q62abN9L
>>221
もれは好きでつ。いまあらためて聴いてみますた。

223 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/11 23:18:48 ID:5lYMrg24
ホロフォニックの特集記事
http://www.23net.tv/modules/xfsection/article.php?articleid=69

オーディオサンプル豊富。特にラッパの遠近感が凄い。

224 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/12 14:30:13 ID:hFmb5rvM
>>216
やっぱ凄いわ。犬すごい近い!

>>223
本人のインタビュー初めて読んだけど興味深いですね。
アルデバランのジャケットだけど、なんか意味あるみたいだ。

225 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/13 12:36:46 ID:3scEiwF0
スーパーでバイノーラル録音したものをupしました。
結構立体感あります。
マイクはSP-TFB-2です。
upload12805でパスはsoundです。
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?page=2


226 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/13 13:54:46 ID:PbEG3IFB
>>223
無音時にも合成音と一緒に録音してるみたいだから、無音部分とかみんなで解析しない?













2chねらーが人類の感情をコントロールするようになるかも・・・・・・・

227 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/13 15:24:00 ID:gpwDKBZy
>>225
(・∀・)イイ!! まいくほすぃ

228 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/13 16:08:57 ID:lGijATv4
>>225
マイクとレコーダー持ってスーパーの中を練り歩いたという感じ?

すごいね。サウンドノベルとかのBGMに使えそう。

229 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/13 16:15:19 ID:8sepIMZy
ありがとうございます。
レコーダーはMZ-NH1でPCM録音したものを256Kbpsに変換しました。
マイクはここで買えます。
ちなみに自分はサウンドハウスでHiを購入しました。
送料込みで11800円でした。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=1190^SPTFB2^^
http://www.soundprofessionals.com/cgi-bin/gold/item/SP-TFB-2
マイクは耳に付けていてもぜんぜん外の音は遮断されませんでした。
でも少し付けにくいです。
他にも聞きたかったら言ってください。


230 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/13 17:34:38 ID:lGijATv4
>>225
< `∀´>無断で勝手にパクってみたニダ
ttp://www.yonosuke.net/dtm/data/8046.mp3

231 :205:05/02/14 02:14:09 ID:2c2x9V9m
>>216
ありがとうございます。
後ろから犬に吠えられて背筋がゾクゾクしました。

>>225
音だけに集中しているせいか、実際にスーパーに行くよりも
リアリティーがありますね。

232 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/14 19:50:54 ID:Ty7nmOOi
またupしました。
upload13023でパスはsoundです。
外〜サンクス〜自宅で入ってます。
ウインドスクリーン付けてないので結構風の音入ってます。
後半のクラクションが
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?page=2

233 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/14 20:49:04 ID:knTObeRG
>>232
いいですねー。素晴らしいです。外の音とか良いです。曲に使う分にも
自分で録った方が全然よさそうだなー。と思いました。

房な質問で申し訳ないんですが、SP-TFB-2ってグーグルのイメージ
検索してみたんですが、イヤホンにしかみえないんですけど
オサーンのうなじ画像(横)しかでてこないんですけど。
あんなんでこんなん録れるのですか??凄いな。

234 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/14 21:19:12 ID:mqJ6hwsa
>>233
イヤホン型のちっちゃいマイク

235 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/14 21:28:00 ID:Ty7nmOOi
>>233
装着感も結構いいです。
耳にマイク付けてもぜんぜん付けてる感じがしません。
ほんと小さいです。
低音から高音まで結構入ります。
なのでコンサートなどを録るのも良いかもしれません。
スーパーのは聞きましたか?
また録ったらupします。

236 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/15 06:35:42 ID:fdOXAHVy
>>235
生々しく録れてていいですね!SP-TFB-2は高感度のほうですよね?
うちのは低感度ので、場合によってはMDのアンプノイズで悲しいことになります。
同じところに同じパスでうpしたのでよければどうぞ。
upload13249.mp3

237 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/15 19:09:21 ID:QQVP8Mg6
いいですねードドンパ♪。
こっちに伝わってきます。
マイクは高感度のほうです。
初めはどっちにしようか迷ったのですが、高感度のほうがノイズが少なく評判が良いみたいなのでそっちにしました。
でもレコーダーの方でSENS LOWにして大音量音楽向きに設定しても大きな音が入ると音が割れてしまうので録音レベルを自分で設定したりしています。
ちなみに高感度のほうはパナカプセルの61Aで低感度のほうは60Aだそうです。


238 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/16 00:40:29 ID:FPR/YeGj
>225
スーパーの食品売り場の独特のにおいを感じるw

239 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/16 18:29:25 ID:bmBbFgJQ
スーパーなどでよくありがちなハーモニカとサックスの音楽が流れてたりラジカセでいらっしゃいませいらっしゃいませとか流してるからかも。
またupしてもいいですか?


240 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/17 00:33:32 ID:YG3yIn4V
楽しいからぜひどんどんうpっていただきたい。

241 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/17 01:14:37 ID:5ADTe28u
>>239
あのウザ〜い有線のあのメロディがハーモニカってことに今更気づいた(笑。
あのアレンジってどういうセンを狙ってるんだろう。
つくってる奴は昔から同じなのか…いろいろ気になってきた。

242 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/17 21:58:55 ID:WNDK/SqL
>>232>>236
(・∀・)イイ!!

243 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/17 22:04:16 ID:a2nfghAR
またupしました。
http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?dlpas_id=3808
こんどは本屋で録りました。
スーパーに比べると少しつまらないかもしれませんが。
次は楽器の音でもupします。

244 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/17 22:06:43 ID:a2nfghAR
↑パスはsoundです。

245 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/20 18:46:04 ID:kxCqXjxb
>>243-244
(・∀・)イイ!! もう立体ってだけでおもしろい

246 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/22 13:09:23 ID:rVIlJtgt
>>243
面白いですね。このマイクってウィンドスクリーン付属してるんですか?
マイク買うとしたら何がおすすめでしょう?

247 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/22 21:16:24 ID:Hle8BmpA
こういうのはバイノーラルスレ向きだと思うんだが

248 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/23 21:00:23 ID:/6EuUEKb

>>246
ウインドスクリーンは別売りです。
マイクは自分が買ったSP-TFB-2がおすすめです。
手ごろで音も低音から高音まで結構入りとても小さいので手軽にもっていけます。
このあいだ横浜で録ったのでまたupしますね。


249 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/24 15:52:16 ID:Adec8e+z
みんな
ホロニックスの解析しようよ。
バイノーラルは秋田

250 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/24 16:01:28 ID:Adec8e+z
ホロフォニックスだったw

251 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/24 16:01:35 ID:ujzaaqVc
耳に音が入ると、非線型ゆがみが生じて、いろんな倍音が生まれる。
その倍音をシミュレートしてやると、立体に聴こえるんじゃないかな。
つまり、耳みたいな形の仮想空間を作ってやって、その中での反響を、
ポイントごとにシミュレート。人間の耳の中は、周波数によって、
感じる位置が違うから、それぞれのポイントの計算結果をフィルタで加工し、
最後にミックス。

つーのでどうよ?

252 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/24 17:24:23 ID:4G2X34hO
下手な曲より聞いてて面白いな

253 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/24 21:46:03 ID:Adec8e+z
>>251
その考え方はバイノーラルにちかいんでは?
ようしらんが、それならダミーヘッドつくりゃいい。

ホロフォニックス関係のリンクがログにあるから、みてみ。

254 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/24 23:46:37 ID:G/or7kRJ
>251

22辺りをみてちょ

255 :名無しサンプリング@48kHz:05/02/25 00:22:46 ID:qa36CmbZ
「アルデバラン」って中古CD屋の投げ売りワゴンによく入ってるな

256 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/05 15:15:13 ID:R5X8wY3O
DAWで立体音響

257 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/06 23:46:27 ID:xF6aQlq8
>>213
頭や背中や体内がゾクゾクくすぐったい感じがする。
      /⌒ヽ_,._,.ξ
     ノ <・>:∴∵:ヽ、
    ノ∴`ー´∴∵:〜:ヽ、
   (∴、:・∵・  ヽ∴l´<・>)
   )・∵/`一´ ●\:`ノ
   |∵ノ ヽ   | 三|・:|  tanasinnを感じる
    ヽヽ  `ー、/´ |.ノ
   / \____/\
  │ ∴∵━━旦━∵ |

258 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/07 21:00:08 ID:bBLcd/oP
>257
体内のは音響のせいじゃなくて蟯虫かなんかじゃないかと

259 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/09 00:26:24 ID:4MA+SaJj
だそうで

http://www.23net.tv/xfsection+article.articleid+69.htm

260 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/10 00:27:03 ID:RLry6EEj
ラッパのサンプルすんげー
ムズムズ

261 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/12 20:49:54 ID:TYifC1h0
>257
ホロフォニックスやムズムズくるバイノーラルをタナシン・サウンドと呼ぶことにしよう。

262 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 11:02:46 ID:sX/80qjd
すごいんだが
http://www.tamanegi.org/binaural/20040814c.mp3

263 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 11:37:04 ID:J5fDai1j
体内がゾクゾクくすぐったい感じがする。

264 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 18:18:13 ID:YPoK7Sra
おれも学生の頃イジリ倒した分野だな
アメリカ軍が航空機の敵機発見を複雑な計器みないでヘッドフォン
だけで知らせる様なシステム開発してたな

複雑な機材つかわなくても「☆☆☆」さえ食っとけばえーねんて
アハハハハ

265 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 18:50:19 ID:qAqRigyP
あはは

266 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 22:11:54 ID:h1XQpxFp
>>251
俺も同意見。
「それはバイノーラルだろ?」っていうレスあったけど、
>>251の意見はむしろモノーラルの説明になってるような気がする。
ってのが、このスレのホロフォニックのホルンのサンプルを方耳だけで聞いた俺の感想。
方耳で聞いても音の位置が認識できるんだもんね。
音が近づくと倍音が増えて、遠ざかると倍音が減るように聞こえる。
で、耳に目一杯近づいたホルンの音は、エキサイタで倍音を追加したような音に聞こえる。
こからは想像だけど、音の上下の定位は、倍音の位相のずれにより表現できるんじゃないかな。
基数次倍音と偶数次倍音の位相のずらしかたにより、上に定位したり下に定位したりするんじゃないかな。

267 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 22:17:37 ID:h1XQpxFp
〇方耳
×片耳

268 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 22:26:40 ID:h1XQpxFp
ちなみに俺は突発性難聴の後遺症で右耳が音の遠近感を感じられなくなってるんだけど、
このスレから落としたホロフォニックのサンプルを聞くと、右耳でも遠近感を感じる。
正直、びびった。
モノーラル音場の技術って、感音性難聴(内耳がいかれる難聴)の補聴器に応用できるんじゃないかなあ。
できたらいいなあ。

269 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/13 23:25:00 ID:UmfoszID
>>268
>ちなみに俺は突発性難聴の後遺症で右耳が音の遠近感を感じられなくなってるんだけど、
>このスレから落としたホロフォニックのサンプルを聞くと、右耳でも遠近感を感じる。
>正直、びびった。

(⊃Д`)良かったなあ。ちょっと感動した。

ぜひ、その驚きと感動と興奮を楽曲で表現するんだ。

270 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 01:53:28 ID:a2cv7qAm
>モノーラル音場の技術って、感音性難聴(内耳がいかれる難聴)の補聴器に応用できるんじゃないかなあ。
>できたらいいなあ。

すぐさま特許を獲れ。

271 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 04:54:14 ID:9m9ly9I4
このスレで素晴らしいことが起こりそうな予感

272 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 05:10:14 ID:MwEF4GRv
でも特許って結構金と手間がかかるんだよね。
取るときも取ったあとも。

273 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 10:15:07 ID:j+OXnG1Y
突発性難聴のやしは他にいないか?
いたらホロフォニックの聞こえ方の感想をレスしてくれ。

274 : ◆j3fY/WNcNQ :05/03/14 12:20:19 ID:DwVmWkTL


275 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 12:41:13 ID:xrBY9/cy
どきどき

276 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 13:21:32 ID:Ff3GRfas
わくわく

277 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 14:04:16 ID:O5L/bX3p
>突発性難聴の後遺症で右耳が音の遠近感を感じられなくなってるんだけど
骨伝導では関知できるでしょうか?
http://www.vibone.jp/index.html

278 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 16:19:42 ID:j+OXnG1Y
>>277
難聴発病当時は、周波数全域にわたって、外耳/骨伝導共に90dbの難聴。
現在、1KHz以上の聴力は20dbまで回復、それ以下の聴力は外耳/骨伝導共に50dbの難聴。
オージオグラムの音は、鼓膜のすぐ外でなっているように聞こえる(耳の外で鳴っているようには聞こえない)
難聴が残ってる低域は、オージオグラムのサイン波が歪んで聞こえる(PWM波のように聞こえる)
高域も、オージオグラム上は正常な聴力のはずなんだけど、聞こえ方は変。
基音は聞けるけど、倍音がうまく聞けないのかな?

なんかスレ違いですね。
スマソ。

279 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/14 16:22:47 ID:j+OXnG1Y
>>277
277へのレスになってなかった。
骨伝導でも聞こえてます。

280 :277:05/03/14 19:06:18 ID:O5L/bX3p
とはいえ参考になりましたありがとうございます、
つーか俺こそスレ違いですまんこってす。
東京近辺でリンクのヘッドホン試せるとこないかなー

281 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 10:04:17 ID:iTqYpgOs
>>277
携帯からだったので、昨日はリンクが見れませんでした。
骨伝導ヘッドホンの紹介ありがとうございます。
でも、感音性難聴は内耳が音を関知できなくなる難聴なので、骨伝導でも聞こえないんです。
有り難いことに俺の場合、日常生活に支障をきたさない程度に聴力が回復しましたが。

で、内耳が壊れる難聴って、内耳が、ホロフォニックでいう「参照音」が出せない状態になってるんかなー、と思ったわけです。
実際には音は耳に入ってるんだけど、参照音が出てなくて外界音と参照音の干渉が起きず、脳が音を認識できないのかなーと思ったわけです。
なので、内耳の代わりに参照音と干渉済の音を作ってやって、これを聞けば、感音性難聴の人でも音を認識できるかなーと思ったわけです。

どこぞのwebで「脳は外界を認識する際に、定常波との干渉波で認識する」と書いてあるのを読んだ上での妄想ですけどね。


282 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 13:57:00 ID:/F0ARvlO
>>281
おまい。医者っぽい学者っぽい医者になれよ。
で、世界の難聴者を助けるんだ!!!


















でもホロフォニックって解明すると世界ぶっこわれるんよね?

283 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 13:59:14 ID:0m2Xjh5n
そんなことで壊れる世界ならなくなってしまえ!!

284 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 16:35:28 ID:ubq32D92
内耳が音を出してるわけか…
道理で周りが極端に静かだと「シーン」て音が聞こえてくるわけだ。
きっとあれが内耳の出す参照音なんじゃないかな。
他に音がしないとその音だけが聞こえてきてしまう。

285 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 16:44:53 ID:/F0ARvlO
>>284
シーン

286 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 17:34:41 ID:iTqYpgOs
>>284
そりは血流の音...

287 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 17:55:08 ID:iTqYpgOs
ところで俺の難聴レスって、スレ違いではないか?
といっても、難聴を音響的に語るスレって、なさそうなんだよなあ。
スレ違いなら黙る。

288 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 18:05:31 ID:0m2Xjh5n
>>287
個人的にはもっとレスよみたいでつ

289 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 18:10:50 ID:ubq32D92
>>286
血流の音なら脈打ってるはずだから周期的な音になるのでは・。

290 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 20:00:08 ID:GLASq1+j
おまえさん、たとえば手の血管みると、周期的に脈打ってたりするのかい?
きもちわる。

291 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 20:27:28 ID:iTqYpgOs
しかし、「インパルス応答 聴神経」でググって見つかったページをいくつか読むと、
耳への入力音がない場合に内耳から音が出てるのは確からしい。
また、耳に音が入った数十ms後に、特定の周波数成分のみ含んだ音が内耳から放射されるらしい。
これらの放射音は耳に入れたマイクで検出したらしいので、
バイノーラルマイクで録音できるんじゃないかな?

292 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 20:32:52 ID:l1kaz7Q4
お話中、すみません。
よろしければ、我らがDTM板に投票してください。

「2ch全板人気トーナメント」というものが行われております。
題名通りで人気投票なんですが、DTM板に投票する日がなんと今日です。今日中です。

下↓のサイトで”投票コード”をもらいコピーして投票スレッド↓に貼り付けて
さらに<<DTM>>と書き込むだけです。
*<<>>カッコは必要!
じゃ、よろしく。

2ch全板人気トーナメント投票コード発行所
http://tiger513.maido3.com/~bs6000/2ch/

『第2回2ch全板人気トーナメント』投票スレッド
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1110813786/l50←現在
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/vote/1110854803/l50←次

-再宣伝-
失礼いたしました。

293 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/15 20:40:46 ID:iTqYpgOs
耳に音が入った数十ms後に内耳から放射される「特定の周波数成分のみ含んだ音」って、
入力音に対するコムフィルタの音なのかな?
DAWで、ディレイタイムをいろいろいじったコムフィルタの音を、位相をぐりぐりいじるながらドライに交ぜると、
立体的な定位が実現できないかな?

294 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 01:42:58 ID:NmLsfftI
ここらへんにその話題が書いてある。

>>21-22

295 :ネジ神 ◆.xtkFvmjiE :05/03/16 03:04:25 ID:xKmQL01J
ちなみに、友人と耳鳴りの音の高さを検証したら一緒だった。
人間って不思議だな。

296 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 10:08:06 ID:sen2l+nc
耳鳴りの周波数って、どのようなスペクトルでしたか?

297 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 13:34:18 ID:tZTNHI9R
つーかこのスレっておれん中で過去最高のスレ

298 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 14:53:07 ID:nSi2sNsI
そう。耳鳴り!!!!
耳鳴りのメカニズムってどんなの?
考えてたの。風呂で。

299 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 14:53:38 ID:7RnXQGFW
>>287
良スレだし脱線でもこういう方向なら
おkだと俺は思いますけど
(耳の話スレもあるけどね)。

300 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 16:47:36 ID:8Z5xLUPf
俺も左耳突発性難聴になりましたよ。一度聴力はほとんど失ったんだけど、今は回復しました。
でも耳鳴りが残っちゃって、耳鳴りと同じ帯域だけ少し聞こえづらい感じです。(8kHz以上)

俺だけかもしれないんですけど、難聴だったときは左右の耳で全ての音が違う音程で聞こえました。
ちなみに、方耳しか聞こえなかったときは、音の方向を特定するのがほぼ不可能でした。
病院で「○モリさ〜ん」って呼ばれてもどっちに行けばいいのか全くわからなくて大変でした。
耳鳴りのメカニズムとか、俺も気になります。

これsteinbergの新製品のデモ音源です、耳障りじゃない感じの立体感がありました。
ttp://www.japan.steinberg.net/products/urbanatmospheres/demo/UA_Demo.mp3

301 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 17:36:31 ID:sen2l+nc
>>294
過去ログ読み返したら、俺が妄想してたようなことが全部書いてありました...
聴力障害者が立体音場の音を聞くと、内耳放射を誘発して音が聞きやすくなることも書いてありました...
ってことは、立体音場のエフェクトソフトを使って、リアルタイムで外界音を聞けば、
俺の耳でも音の遠近感を感じられるかな?
俺はこの観点で実験してみることにしよう。

302 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/16 17:48:14 ID:sen2l+nc
>>300
俺も退院当時は右が失調状態でした。
道を歩いていて、左側の後ろから車が来たなーと思ったら、
俺の右側を車が通過して、非常に恐い思いをしたこともあります。

で、耳鳴りですが、過去ログを読んだところ、内耳の蝸牛のバンドパスフィルタのQが目一杯大きくなって、
発振してしまっている状態のように思えます。
この症状も、立体音場特有の歪みを聞くことにより緩和できないでしょうかねえ。

303 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 00:51:38 ID:W/4Xo3Do
>難聴だったときは左右の耳で全ての音が違う音程で聞こえました。
この部分にちょっと興味がある。

304 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/17 02:03:16 ID:sD6p8LXy
このサイトのデモも、参照音を使った方式らしい。

http://www13.ocn.ne.jp/~isospace/index.html

305 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/18 08:45:30 ID:oS+t419/
>>304
このサイトも、以前このスレで紹介されてました。
個人的には、紹介された立体音場の録音の中では、
このサイトのISOPHONIC録音ってのが、
一番耳に心地よく聞こえる立体音場でした。

ホロフォニック録音は...すごく立体的に聞こえるんだけど、
位相をいじったような、妙な違和感があります。

それにしても、ホロフォニックもISOPHONICも、
ものすごく高域が強調された音ですね。
エキサイター通した音みたい。


306 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/18 14:49:58 ID:ZXTx8cRg
>>304
これって生録り以外には応用できないですかね〜

シンセ音とかを立体的にパンニングするなら binaural の方が無難なんでしょうか…
スレ飛ばし読みしたんですけど難しくてよくわからん

307 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/18 17:39:53 ID:F0JuZUUu
>>305
>それにしても、ホロフォニックもISOPHONICも、
>ものすごく高域が強調された音ですね。

確かに。参照音は高域の音なのかな。

308 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/18 18:41:09 ID:m5UlWrvs
低音は定位感が希薄だから

309 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/18 22:31:28 ID:wOB2dP5B
低音の定位感が希薄なのは、倍音が少ないからかなあ?
低音でも、フィルタ開きぎみでレゾナンスを目一杯きかせたノコギリ波のシンセベースなんかだと、
それなりの定位感にならない?

310 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 13:04:32 ID:uRqsLwuF
まぁそれだと実際高域の音鳴ってるからね。

311 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 13:58:41 ID:+Kfit81V
高次倍音をたくさん含んでるだけで、鳴っている音の基音は低域っていう意味すよ。
こういう音は「低音」って言うでしょ?

312 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 14:33:19 ID:/5EAhQw5
つまり>>307に落ち着く訳ですね。

313 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 16:39:58 ID:8Gnrg/kA
周波数が低くなると指向性もなくなってくるという単純な理由もあるでしょう

314 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 16:45:35 ID:8paLgx0R
ハイレートで録音することのメリットって話の中で
確か人間は音の指向性を可聴域外の高音で判断していると聞いたような…
最近の研究結果とかそんな感じで
それ自体がもう5〜6年も前の話ですがw

315 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 17:35:50 ID:t64aZfdD
可聴域外の高温で指向性を判断するなら、普通のCDを普通のステレオスピーカーで聴く意味ないわな。

316 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 18:05:27 ID:8paLgx0R
いや可聴域外の高音「だけで」、じゃないんなだけど

スピーカーも二つあるしね

317 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 22:06:45 ID:+Kfit81V
このレスはマユツバと思って読んでもらいたいのだが。
もしかしたら、ISOPHONICを聴き続けると、突発性難聴の症状が改善するかもしれない。
内耳の自己放射音の誘発により、内耳の機能が正常にもどりつつあるのかな?

実はここ3週間程、立体音場の聞こえ方を観察しようとして、ISOPHONICのサンプルを片耳ずつ聞くことを繰り返してた。
この時、漠然と聞くんじゃなくて、片耳は塞いで、片耳だけイヤホンかけて、音像にピントを合わせ、音の距離感をつかむように意識して聞いてた。
例えるなら、近眼者が視力回復トレーニングで、ある一点にピントを合わせる訓練をしてるような感じ。
こんなことを3週間ぐらい続けてて、今週聴力検査したところ、難聴が10db程度改善してた。(50db→40db)
また、いつもは歪んで聞こえるオージオグラムの音も、歪み方が以前ほどではなかった。
しかも、オージオグラムの音に遠近感が感じられた。(以前は鼓膜の脇で音が鳴っているように聞こえてた)
偶然かもしれんし、気のせいかもしれんが、マジで難聴治る気がしてきた。2、3ヵ月続けてみるよ。

318 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 23:04:14 ID:8paLgx0R
自然治癒ではないでしょうか…

319 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 23:20:45 ID:+Kfit81V
>>318
だってこの半年、まーったくよくならなかったのに、急に変化があったんだよ。確かに聴力は体調でも変動するだろうけど、音の歪みと遠近感のなさな、過去いついかなる時も変わることはなかったんだよ。
内耳の仕組みを応用した立体音場が、逆に内耳に何らかの影響を与えてると思いたい。
まあいいや。理由は何であれ、難聴が治ればいいんだし。
ついでに立体音場の仕組みってのも知りたい。興味として。

320 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 23:27:53 ID:+Kfit81V
立体音場を曲中に使う場面をちょっと考えてみたんだけど、
どこから聞こえてるのかわからないようなコーラスとか、
リアルなライブ風ミックスとか、ぐらいしか思いつかなかった。
実際の所、どういう時に立体音場を使うと、効果的なんだろうね?

321 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 23:46:52 ID:nwugKHz1
音につつまれる感じがいいなあ

322 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/19 23:52:30 ID:3jPQfyPj
>>319
近視は遠くのものにピントを合わせる時のやりかたを
脳が忘れてしまっているからだ、という説があります。
だから思い出しさえすれば直るのだとのこと。
ただ、近視歴の長い人は眼球の形が変化し硬くなってるから完全には戻らないそうだが。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E5%92%8C%E5%AE%8F%2C%20%E4%B8%AD%E5%B7%9D/249-7674560-9049111

その説で行くと難聴も同じかもしれんです。
参照音つきで強制的に聴けてたころと同じ刺激を脳に与えれば、やりかたを思い出して聞けるようになるかもしれない。
直るかもって感覚は合ってるんやないかと思います。

323 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 07:18:41 ID:nmQ85jhK
>>322
肯定的なレスありがとう。生きる希望が出るよ。
ちなみに俺は視力0.1以下のド近眼だが、トレーニングで一時的に視力が回復することは体験済。でもすぐ元に戻る。
眼鏡かければ普通に見えるからトレーニングも長続きしない。

ところで、立体音場とは何の関係もなく、単なるセッティングミスなんかもしれんが、
存在感のあるステレオ感が欲しくて、曲のミックス時にモノラルのコーラストラックをディレイに通し、
L:ドライ、R:十数msのディレイ、っていうセッティングにしたところ、
確かにステレオ感は得られるんだが、定位がL:ドライ側に偏ってるように聞こえる。
ディレイ側もHI DUMPさせてない。

これって、こういうものなのかなあ?それとも、音の到達時間の時間差により、「早く音が到達する方向に音源がある」と耳が認識してしまったのかなあ?
ディレイ側のHIを落としたり、パンをドライ側に振ったりすれば、もっと顕著に定位感をコントールできるかな?


324 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 09:40:25 ID:vmNJ3EFG
> 「早く音が到達する方向に音源がある」と耳が認識

これだとおもいます。
気色わるければ、PANで調整して真ん中から聞こえるようにすればよいのでは。
ちなみにディレイの間隔を調整したら定位もうごきますよ。

325 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 09:52:48 ID:hiGHjf1W
>>323
それは基礎的なミキシングのテクニックで、そういうものだよ
(「なんとか効果」みたいな呼び方があった気がするなぁ…)。
定位を偏らせたくなかったら、双方のチャンネルのディレイタイムを
モジュレーションさせる。…つまるところ、コーラス。

視覚障害と聴覚障害の仕組みは基本的に違うんじゃないかと思うんだけど、
いづれにせよ映像を作り出したり音を作り出すのも脳なんだというところはおなじだね。
このまえ新聞に耳鳴りの治療法の記事があったから、ついでに書いておこうか。
耳鳴りが気になりだすと、「耳が悪くなってしまうんじゃないだろうか」
という不安に陥り頭痛を引き起こす。
気になればなってくるほど頭痛がひどくなって、やがて鬱になるのだけれど、
現在行われてる治療法は「耳鳴りを気にならなくさせる」というもの。
毎日数時間、ヘッドフォンで音楽や雑音を聞き続けて耳鳴り音を忘れさせるんだって。
大抵のヒトは数週間で回復するらしい。
なんか最近流行りの視力トレーニングと似てるよね。

326 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 09:55:19 ID:hiGHjf1W
>>325
> 視覚障害と聴覚障害の仕組みは基本的に違うんじゃないかと思うんだけど、

近眼と難聴の仕組みは〜、
に訂正。

327 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 11:45:30 ID:Q5cb7bOV
>>325
>毎日数時間、ヘッドフォンで音楽や雑音を聞き続けて耳鳴り音を忘れさせるんだって。
一日中音楽を作りすぎて耳鳴りがする俺はどうなんでしょうか。



難聴直ってきた人、どこでもいいからダメモトでどっかの研究っぽいとこ
医学大学とかに連絡してみたら?
音響系研究でもいいけど。
おもろい展開あるかもよ

328 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 12:41:28 ID:nbIKhFhS
>>327
おりはもうリーマンであまり時間取れないけど、
ちょくちょく調べてみようかなと思ったよ。

幸いまだ大学のそばに住んでいるし、施設や人脈も途切れてはいないから やれないことはないはず。
さてさて何から手をつけようかな・・・

329 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 12:59:44 ID:+/8QNoS0
>>325
> それは基礎的なミキシングのテクニックで、そういうものだよ
> (「なんとか効果」みたいな呼び方があった気がするなぁ…)。

ハース効果です。

話かわって>>22の補足ですが、ヒューゴ・ズッカレリの元助手だった
ケン・カレーが開発したスフェリカル・サウンドについては日本でも一時期
CDが出ていたことがありまして、そこでの解説によると「周波数方向の歪」
による立体低位の効果だということです。

330 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 12:59:56 ID:shyt2k9T
>>327
突発性難聴だったけど2週間くらいで聴力回復した。
検査だけでなく聴感上も問題ないし。かなりほっとした。
すぐに病院いって良かったよ。
今は耳のことも多少気を遣ってます。

331 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 13:09:35 ID:hiGHjf1W
>>327
> 一日中音楽を作りすぎて耳鳴りがする俺はどうなんでしょうか。

一応マジレスしておくと、
音楽をやってて「耳鳴り音が邪魔だぁ〜」とか「耳が聞こえなくなったらやべぇ」
みたいに思っちゃったら負け。
書き忘れてたけど、メンタルサポートのカウンセリングを先にやるんだ。
耳鳴りのしくみなんかを説明して、気にすることではないことを理解させるんだと。
僕も耳鳴りに悩んだときがあるんだけど、
嫌になって音楽を止めたら(休んだら)たしかにすぐ治ったな。

332 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 16:03:32 ID:Q5cb7bOV
>>331
ギャグだし別に耳鳴りぐらいどうってことない

333 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 17:22:44 ID:15Lzphwi
>>325
>定位を偏らせたくなかったら、双方のチャンネルのディレイタイムを
>モジュレーションさせる。…つまるところ、コーラス。

おおなるほど。解説どうもありがとう。
実は、ミックスは半年前にはじめたばかりの初心者なんです、俺って。
この解説で、一気にコーラスのパラメータがイメージできるようになりました。

初心者ついでに教えて欲しいんですが、ピッチシフタなんかも基本ディレイだそうですね。
ディレイとモジュレーションで波形がうねうねするのはイメージできるんですが、
ディレイとモジュレーションでピッチが変化する理屈がわかりません。
適当にぐぐっても、「なぜそれでピッチが変わるのか?」の説明はないんですよね。

って、初心者質問スレに投げるべきですね。
スレ違いですが、もしよければ、解説をお願いします。
解説のURLだけでもOKですので。


334 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 17:53:04 ID:15Lzphwi
>>329
> そこでの解説によると「周波数方向の歪」による立体低位の効果だということです。

もっと詳しく解説をお願いします。または、解説のURLでもOKです。
この一行で、一気に興味が「難聴に効く立体音場」から「周波数方向の歪」に移ったよ。
(でもISOPHONICは聞き続けるつもり)

「周波数方向に歪ませる」って、何がどうなることなんだろうね?
ある瞬間の音声成分(=時間軸方向の成分?)をスペアナで見たときに、
元スペクトルに対して「歪んだ」スペクトルになってるってこと?
ちなみに、ここでの「歪んだ」という表現は、スペクトルを、スペアナで視覚的に
波形のようにイメージした場合の表現です...うまい表現が見つからないもので。

これを時間軸方向に変換して考えた場合、
元波形に対して、特定の周波数成分が加算減算されてるってことかなあ?
立体音場がエキサイタを通したような音に聞こえたのは、
元波形には存在しない周波数成分が加減算されているからかなあ?
もし周波数領域での歪みが時系列的に変化するとしたら、
時間軸上の波形に加減算される周波数成分も時系列的に変化するってことだよなあ。

うーむ、これってフィルタ一般の話題なのかなあ?ぐぐって勉強でもしてみるか。


335 :334:05/03/20 17:53:40 ID:15Lzphwi
(続き)
時間軸方向の成分を歪ませるってことは、エフェクタで波形を変形させることや、
FMやAMなどで変調することに相当するんだろうけど、一言で「歪ませる」と言っても、
いろんな歪ませ方がある。(一言で言うと「フィルタを通す」っていう表現でOKかなあ?)

でも、周波数方向の成分を歪ませるってのは、
何を、どのような特性のフィルタに通すことなのか、さーっぱりイメージできませぬ。

時間軸領域の成分である「音声」であれば、もともと一次元の情報である入力音を、
「横軸=時間、縦軸=レベル」の二次元の波形として視覚化できるんだろうけど、
周波数領域の成分(スペクトル)は、それ自体が「横軸=周波数、縦軸=レベル」の
二次元の成分なので、これを時系列的に視覚化しようとしたら、三次元情報になってしまう。

あっ、もしかして、映像に対するフィルタの考え方が、そのまま適用できるのかな?
映像ってのは、二次元の入力が時系列に変化するものだからね。

俺、根本的にまーったく間違ったこと、
さらに言えば、単なる妄想を書いてるだけなんだろうか?


336 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 20:48:18 ID:15Lzphwi
>>327
> 難聴直ってきた人、どこでもいいからダメモトでどっかの研究っぽいとこ
> 医学大学とかに連絡してみたら?

入院時の印象の悪さで、医者っていう人種には懲りてます。
人の話、聞かないんだもん。患者に何も説明しないんだもん。

>>328が立候補してくれたから、まかせたよ。
もう一人の難聴治癒の人かな?
それより今は周波数領域のフィルタですよ、先生。
こっちのほうが面白そう。


337 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 22:20:59 ID:Q5cb7bOV
このスレにちょっとぐらいMAX/MSP使いがいると実験しやすいのに

338 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 23:24:55 ID:v0D1glf3
>>337
つ ttp://www.cycling74.com/index.html

339 :名無しサンプリング@48kHz:05/03/20 23:47:49 ID:hiGHjf1W
>>338
「つ」の使い方ちがくないか?

340 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 08:57:40 ID:iOaSrwjZ
そうなのか。

341 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 09:11:32 ID:dfiGEu0m
どこがちがうのかわからん。


342 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 18:37:01 ID:YYgf/3nh
ちがってないと思うが、つながらん

343 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 18:57:57 ID:iOaSrwjZ
じゃ書き直すね。

>>337
ttp://www.cycling74.com/index.html
あなたがMAX/MSP使いになってください。

344 :名無しサンプリング@48kHz:2005/03/21(月) 20:29:40 ID:3dm6iB8c
>>343
b

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)